1年前にシマノのSPDシューズ『XC7(SH-XC701)』を使い始めました。

経年劣化具合を含め、ロングタームインプレッションをまとめてみます。

2022-06-12 19.58.28

>> 『XC7(SH-XC701)』購入直後のインプレ記事

目次


アッパーのヘタレ具合

フィット感を追求したシンセティックレザー(人工皮革)の履き心地は変わらずで、とても快適。
ヘタった感覚もありません。

2022-06-12 19.58.41

薄くて適度な柔らかさがあって、心地よくフィットします。
通気性もよく、夏場でも靴の中がジメジメしません。

2022-06-12 20.00.19

専用シューズっぽく見えないというか、ぱっと見は革靴感があって、見た目がすっきりしているのも気に入ってます。

電車輪行などの公共の場で周囲に威圧感を与えない…気がしています。

満足度は100点です。

ソールの摩耗状態

もともとオフロードレーシングシューズで、クロスカントリー、XCレース、グラベル、トレイル用なので頑丈さが売りです。

2022-06-12 19.58.02

アウトソールはグリップ性能に優れたラバー素材で、泥ハケも良いトレッドパターンをしています。

泥は歩いたことがないのでハケが良いかどうかは未確認。
つま先のスパイクマウントの性能もよくわかりません(笑)。

2022-06-12 19.59.07

擦れ防止のバンパーがつま先とカカトに配置されていて、最初は「別に無くてもいいけど」と思ってましたが、やはりあることで耐久性UPにはなっていると感じました。

2022-06-12 19.59.57

ビンディングシューズに限らず、スポーツシューズのアウトソールは使っているうちに剥がれてくるものです。造りの甘いサッカースパイクだと、つま先のアウトソールが剥がれてくることがありますが、XC7(SH-XC701)ならその心配はなさそうです。

アスファルト路は相当歩きまくりましたが、摩耗も大したことなく、さすが!のひと言。
グリップ力も高いので、コンビニなどのフロアで滑ることもありませんでした。

2022-06-12 19.59.34

ネジの破損がないのもマルでして、硬い路面を歩いているとネジ山が潰れてしまうものですが、今のところ大丈夫。

街歩きが多くても負荷にならず、輪行や旅にも適しています。

BOAダイヤルとワイヤーのヘタレ具合

初めてのBOAダイヤルだったので耐久性が不安でしたが、全く問題なかったです。
もちろん、強い力で引っ張る or 回す等の乱暴な扱いはしないように心がけてはいます。

2022-06-12 19.59.02

BOAダイヤルについてはメリットしか感じてないですね。
フィットさせても足の甲への締めつけ感が低く、ロングライド後も快適。

ただ、いつか予兆もなく、ダイヤルがポロッと取れてしまうのではないか…という気はしています。何年くらい使うとBOAダイヤルって壊れるものなんでしょうね…(;´∀`)

まあ、修理はさほど難しくなさそうなので、パーツさえ揃えておけば解決する話ではあります。

BOAダイヤルの使い勝手

廉価版シューズはダイヤルが1個だったりしますが、やはり2個タイプにして正解でした。固定力とフィット感が違います。

何気に気に入っているのが「片手で操作できる」こと。

2022-06-12 19.58.35

BOAダイヤルではない従来タイプだと「右手でバックルを差し込み、左手でカチカチとレバーを締める」ことになるのが、片手でさっと脱着できます。

なので両手で同時&一気に締められます。

大した時間の節約になるわけじゃないですけど、電車輪行途中で目的駅に到着する直前に、緩めていたのをパッと戻せるので慌てることもありません。

あと、ダイヤルを回すだけなので手の感触だけで操作できるのもマル。
暗い場所でも問題ないです。

BOAダイヤルは、いったん締めたら基本は緩まないのですが、走っている途中で「締めが甘かった」ことに気づくこともあります。そのときは信号待ちでさっと増し締めできます。

次に買うシューズもぜったいにBOAダイヤルにする!ってくらい気に入っています。

唯一の使い勝手の悪さは「一方通行でしか締められない」こと

買う前からわかっていたので不満ではないのですが、『XC7(SH-XC701)』に使われているBOAダイヤルだと、増し締めはできても逆がNGということ。

緩めたければ、いったんダイヤルを引っ張り上げて、解除する必要があります。 緩める方向に微調整できれば完璧だったんですが、構造上の問題なので仕方ないですね。

2022-06-12 20.00.25

以上、シマノのSPDシューズ『XC7(SH-XC701)』のロングタームインプレッションでした。


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます