サイクルガジェット ロードバイクが100倍楽しくなるブログ

ロードバイクとミニベロを徹底的にユーザー目線で解説するブログ &YouTubeチャンネル。面白さ国内No1を目指します。大学生の娘と運営。インプレ、イベントレポ、安全で楽しいサイクリングのコツ、メンテのノウハウ、海外記事&動画の翻訳も。ねとらぼ、産経サイクリスト、MarkeZine等で連載も。

カテゴリ: 取材&インタビュー

鎌倉に「イタリア人の作った新興ロードバイクメーカーのSANTILLO CICLI(サンティッロ・チクリ)」があります。 場所は日本で制作者がイタリア人の場合、これは…どこの国のブランドになるんでしょう? なかなか珍しい事例ですね。 第1作目の「RB-01」がリリースされた ...
鎌倉に「イタリア人の作った新興ロードバイクメーカーのSANTILLO CICLI(サンティッロ・チクリ)」があります。

場所は日本で制作者がイタリア人の場合、これは…どこの国のブランドになるんでしょう? なかなか珍しい事例ですね。

第1作目の「RB-01」がリリースされたのは2020年なので、まだ出来たてホヤホヤ。
しかも、見た目のインパクトが強烈すぎて、二度見不可避なのは間違いなし。

日本でもまだ限られた台数しか存在しないRB-01オーナーである、Yさんに取材させていただきました。


※動画もどうぞ

<オーナーさん>
  • Yさん(41歳、男性)
  • 鎌倉市在住
  • SANTILLO CICLI(サンティッロ・チクリ)の「RB-01」

目次


ロードバイクを始めたキッカケ

12年ほど前に、転職で奈良から関東に引っ越したときに、自転車通勤してみようと思い立ったのがスタートですね。最初は安いフラットバーロードで片道10kmなので余裕でした。

自転車が本格的な趣味になったのはその1~2年後です。勤務先でロードバイク持っている人がけっこう増えてきたこともあり、自分もその流れに乗って2台目を買うことに。

その後、6年前に鎌倉に引っ越してきました。

Santillo RB-01との出会い&選んだ決め手

以前乗っていたロードバイクも10年近くになり、そろそろ新しいのが欲しいなーとぼんやり考えていました。そんなある時、最寄り駅までの通勤経路に Santillo のカフェ「Santillo Cicli & caffe The Garage」ができて、RB-01が並んでいるのを見て…それはもう衝撃的でしたね。

IMG_20210117_133006

最初は「なんだこれ?」って思いました。

かなり個性的なフレームをしているし、フレームセットで42万円もするので最初はちょっと不安でしたが、デザイナーのサンティッロ・フランチェスコさんご本人がお店にいて、しかも鎌倉在住の方であることが大きな安心材料でした。

決め手はもちろんデザインです。一目惚れでした。

2019年12月時点ではプロトタイプのみで、まだ完成してはいなくて、出荷開始が2020年5月。
ちなみに、自分のバイクは10台目です。

SANTILLO CICLI(サンティッロ・チクリ)ってどんなブランド?

イタリア人デザイナーのフランチェスコ・サンティッロさんが神奈川県鎌倉市で創設したロードバイクブランドです。

リリースしているバイクは「SANTILLO RB-01」の1種類だけ。

ひと目見たら忘れられない個性的な形状をしていますが、なんとこれ、UCI規定をクリアしています。ただの奇抜なデザインではなく、きちんと設計されているんですよ。

IMG_20210315_104929

モチーフはチーターで、「引き締まった四肢で躍動的に大地を駆ける姿」だそうです。横から見た姿はたしかにそう見えますよね。ロゴデザインにもチーターが描かれています。

モノコック製法のカーボンフレームは、パートナーシップを結んだ台湾の有力メーカーが生産しています。

ちなみにフランチェスコ・サンティッロさんは、元々は自動車の世界に長くいらっしゃったデザイナーさんで、マセラティやピアッジョ(ベスパ)等のデザインを手がけた方でもあるんです。

ブランドのショールーム兼カフェである「The Garage」(鎌倉市常盤42-1)に行けば、実際の完成車やフレームを見ることもできるし、お茶や食事もできますよ。日本人の奥様といっしょに切り盛りされています。



SANTILLO CICLI 以外に検討したメーカーやモデル

ぼんやり考えていた頃は MERIDA REACT も考えていましたが、ほとんど比較検討していません。なにしろRB-01に一目惚れしてしまっていたので(笑)。

RB-01にはプロトタイプの頃から何回か試乗もさせてもらい、超個性的なデザインなのに、非常にクセのない乗り味だったのも好印象でした。

RB-01に乗ってみての感想

自分で組んだので時間がかかりまして、乗れる状態になったのは2020年の年末。なので、まだガッツリ乗り込んだわけではないのですが、走りについては不満なし!です。

IMG_20210315_104946

良い点

  • ガチガチではないけれど、剛性はほどよく高く、速く走れる
  • そこそこレーシーで、ちょうどよいバランスなので巡航維持がラク
  • 漕ぎ出しが軽い、とくに時速35キロからの加速が良い
  • 登坂もしやすい

イマイチな点

走りに関してはゼロなんですが、組み上げの途中での不満は1点あります。
なんと、旧式のリアディレイラーが付かないんです。

シマノのR8000はOKだけど、6800はダメでした。せめて先代モデルは取付可能だったらよかったのに~とは感じました。

ただ、次期ロットからはリアディレイラーハンガーが改善されるそうで、6800系も行けるとのことです。

組んでいる機材(コンポやホイール、各種パーツ)

コンポはシマノ アルテグラ 6800 と R8000 のミックス、シフターが6800で、FRのメカがR8000です。
ホイールはCarbonal の 38mm。

ブレーキは実は機械式ディスクです。
ブレーキキャリパーに Juin Tech の F1 を使っているのが特徴的かなと。

IMG_20210117_133013

機械式なんですが、キャリパー内部は油圧になっているディスクブレーキです。自分でオイル交換は出来ない仕様なんですが、逆に言えばメンテナンスフリー。シマノのSTIで引けるし、ブレーキパッドもシマノ製が使えます。

油圧は試乗程度でしか乗ったことがないので、ちゃんとした比較はできないですが、悪くないですよ。もちろん、油圧のほうが引きが軽くて、良く効くのは明らかですけどね。

シフターを以前のリムブレーキのロードバイクから移植したので、必然的に機械式になりました。ちなみに、リム用のシフターでも機械式ディスクブレーキは引けます。十分にスピードコントロールはできるし、身の危険を感じたことはありません。

機械式が好きだからあえてそうしているわけではなく、油圧を自分で組むのはちょっと手に負えないかな…と判断しただけ。いずれ油圧にはしたいです。油圧に替える際は、お店に任せようとは思っています。

お好きなサイクリングコースは?

2つあって、鎌倉市内とヤビツです。

市内は夜のトレーニングとして走ってて、春~秋にかけては「深沢→鎌倉大仏→由比ヶ浜→腰越→西鎌倉→手広経由で深沢」で10キロです。アップダウンが欲しかったら鎌倉山に行って1~2周します。

街灯もあるので不安はないですし、平日の夜は車が全然いなくてむしろ走りやすい。夜に海岸沿いを走るのって楽しいですよ。

IMG_20210117_133443

もうひとつのヤビツ峠に行くコースも好きで、ちょいちょい自走で向かっています。

ただ、子供がまだ小さくて、育児が大変。乗る時間の確保が難しい。自転車泊まりで出かけたことがなく、せいぜい富士ヒルクライムのときは前泊したことがあるくらい。

これまでは年間走行距離は1000キロちょいです。でも、これからはRB1となら遠くへ行けそうな気がしています。子供を自転車好きにさせられないか、目論んでおります(笑)。

地元の鎌倉で好きなお店

鎌倉駅近くにある「コクリコ」というクレープ屋が美味しいです。


※御成通り(西口を出て南へ行くとすぐ)

オッサンが一人でも気楽に立ち寄れる雰囲気のお店で、レモンシュガー&生クリームが有名。 生クリーム抜きとか、カスタマイズもしてくれますよ。

Santillo の 自転車ギャラリー兼カフェ(Santillo Cicli & caffe The Garage)はお茶だけでもOK?

ぜんぜんOKですよ。お食事もできるカフェです。

ただ、バイクの販売はしているけど、メンテナンスはここではしていません。完成車の納車やメンテナンスは藤沢にある「Bicycle Shop K-BASE」(藤沢市本町2-3-19)にお任せしているそうです。もちろん、Bicycle Shop K-BASEでもSantilloは取り扱っていますよ(^^)


これまで取材したなかで、RB-01はもっともビジュアルインパクトが高かったです。
caffe The Garage も近いので、ぜひ行ってきます。
ありがとうございました!\(^o^)/ヽ(^o^)丿

2021-02-21 15.43.50
※取材後、お茶をしてきました(^o^)

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

自転車乗りにとって、持っていてもいなくても特別な響きを持つのが「チタン」だと思います。 何に乗っているんですか?と聞いて「チタンです」という回答が出てきたら、「ち、チタン…!?(只者ではい…ごくり)」ってなりますよね?(私はなります)。 同じ金属でも ...
自転車乗りにとって、持っていてもいなくても特別な響きを持つのが「チタン」だと思います。

何に乗っているんですか?と聞いて「チタンです」という回答が出てきたら、「ち、チタン…!?(只者ではい…ごくり)」ってなりますよね?(私はなります)。

同じ金属でも、クロモリともアルミともスカンジウムとも違う、異質で孤高の存在。素材名だけで相手が一歩後ずさる……それがチタンではないでしょうか。

2019年2月に「パナソニックのFRTC01」にお乗りの方を取材させていただいたこともあります。
今回は2年以上ぶりで、どんなチタンのお話が聞けるか楽しみです。

DSC_1139
眩しい…!

<オーナーさん>
  • Tさん(男性・45歳)
  • 東京の多摩市在住
  • FRTC22(105)

目次


ロードを始めた時期とキッカケ

10年弱前、久々に会った友人がロードバイクに乗って現れたんです。彼のクロスバイクを借りて一緒に走ったら、そのスピード感にヤラれまして、その月末にはクロスバイクを購入してましたね。

その後、ロードバイクの軍団に混ぜてもらって、江ノ島まで往復100kmを走ったり。自分だけ後半お尻は痛いわ、脚は動かなくなるわで散々な目に遭いました。

しかも、私以外の全員がロードなのでついていけない。帰りの境川がきつかった…「私に気を使わず、先に行ってくれ~」という気持ちになってしまいました(笑)。

で、半年後に初めてのロードバイク、オルベアのアルミロードのアクアを購入しました。そして、その一年半後にFOCUSのカーボンロードのCAYOをゲット。2011年から2020年の春まで9年乗りました。

パナチタンとの出会い

調布~江ノ島の往復で100キロ以上になるんですが、ロングライドを快適にこなせるバイクがほしいと思っていた矢先、ひょんなことで予算が作れました。

そのとき出した条件が「長く乗れるもの」「素材も大事」「飽きのこないデザイン」「年齢を重ねても様になる」「流行り廃りがない」でした。

じゃあクラシカルな方向に行こうかな、と考えてたどり着いたのがチタン。 クロモリほど懐古的ではなく、条件も満たす、ちょうどよい選択肢だと思いました。

DSC_0713

パナチタンの比較対象として、同じ価格帯の最新カーボンロードは試乗してみました。が、プラスチックの自転車に乗っているみたいで、あまり魅力を感じられなかった…。それと、エアロエアロした形状が、長距離をのんびり走る自分のスタイルには合わないかなぁ……と考え、外しました。

チタンの塗装も考えましたが、素のカラーがむしろ良いって思って、そのままでいくことに。

パナチタン(FRTC22)を選んだ理由

なんといっても、一番は「カッコ良すぎる」こと。
これに勝る理由はないですね。

ガンダムと同じチタン合金製の国産ハンドメイドフレーム。そして、他の人と被る率は低い。そうと知ってしまったら、もう45歳児の心を捕らえて離しませんでした。ミーハーなんです(笑)。

DSC_0980

【補足】
チタン合金セラミック複合材とは、アニメ『機動戦士ガンダム』シリーズの設定中に見られる用語。『ガンダリウム合金』や『超硬スチール合金』などと並んで、多くのモビルスーツの装甲材として設定されている。


あとは、これまでの経験で『自分なりのロードの楽しみ方』がハッキリしてきました。

レースで勝つ、人より速く走る…という欲はなく、良い景色に出会うためのロングライドが一番好きなんです。

あと、「サイクルジャージにレーパン」ではなく、「Tシャツに短パン」でサラッと乗っても様になるバイクってどんなんかなぁ……と。そういう色々な条件をチタンフレームが全部クリアしてる気がしました。

パナチタン(FRTC22)のインプレッション

パナチタンの良いところ

主観ですが、カッコ良すぎます!

チタンの輝きにホリゾンタルのクラシカルな形。写真映えも抜群。本気のロングライドをしても、近場の町乗りでも、どこに乗っていっても浮かない大人なデザインも素晴らしい。

DSC_0784

乗ると、バネ感のあるペダルフィーリング。

ひと踏みひと踏みが気持ちいいので、以前よりケイデンスが下がりました。なにより、長距離走っても脚の疲労感が少ないです。久々に山方面のロングライドとか走りたい気持ちになります。

そうでもないところ

わかりきってたことですが、軽くはありません。フレーム単体で1,510g、アルテグラの完成車バージョンで8.4kg なのでカーボンには当然負けます。

あと、意外ですけど、キャリア用のダボ穴はありません。そういう用途を検討中であれば、FRTC22はちょっと違います。まあ、そのお陰でビジュアルは本当に隙がないですけどね。

パナチタンのパーツ構成

原則、CAYOで乗っていたカーボンロードからパーツは載せ替えました。

  • コンポーネント:SHIMANO 105 R7000 フロント50-34 リア 11-34
  • ステムとハンドル:フィジーク
  • サドル:アステュート スカイライト VT(カーボンレール)
  • シートポスト:アルティメット USE EVO
  • ホイール:カンパニョーロ ニュートロンウルトラ
  • タイヤ:コンチネンタル GP4000s 23c
  • ペダル:タイム エクスプレッソ6
  • サドルバッグとフレームバッグ:フェアウェザー

去年の春までZONDAを使っていましたが、リムがひび割れてしまって交換しています。気づいたから良かったけど、そのまま乗ってたら危なかった…。

23Cの金属ホイールにした理由ですが、細いほうがカッコいいって主観です。レトロカッコいいを目指しているんです(笑)。

今後、行いたいカスタム

今の仕様がとても気に入っているのでとくに…なんですが、強いて言うなら、VisionのホイールTRIMAX30の限定シルバーモデルを用意してるので、時間のあるときにセッティングしてみたいですね。ギンギラギンな格好にしてみたいです(笑)。

DSC_1141

あとは、サドルのデザインが近代的で少し浮いてる気がするので、カシマックスなどのレザー調を試してみたいです。

もうひとつ、ビンディングじゃなくてフラぺにトゥークリップ&トゥーストラップを試してみたい。

町乗り用にはセミファットMTBとクロスバイクを持っていますが、このパナチタンをスニーカーで気軽に乗るのにも憧れています。

軽量化やスピードアップ的な部分にはやっぱりあまり興味なくて、見た目や楽しさの部分が自分にとっては重要ですね。

ウェアのこだわり

私服のこだわりはほぼありません。というか、無頓着です。

結婚してから服は妻に選んでもらってますし。でも、ロードバイク用のウェアにはこだわってしまいますね。ヤフオクで買うことが多いです。

神戸に『CICLI17』というビンテージウェアの専門店があって、そこでもよく買います。

DSC_1144

速さとか空力は二の次。のんびり走るためのウェアなので、エアロな格好は不要です。 遠目からでも分かるデザインで気に入ってます。

ニットジャージですが、吸湿速乾性は高いです。厚手なので真夏はちょいきついですが。

困るのは、胸元までのハーフジップが多いこと。
ヒルクライム中に全開できないのは少々不便かも。

DSC_1178

DSC_1179

リンプロジェクトにカンガルーの毛でつくったバックポケット付きニットジャージがあるんですが、ざっくりしてて通気性が良いですよ。

あと、アメリカ古着とヨーロッパ古着の通販古着屋の『どろんこファクトリー』で買うこともありますね。

パンツ系はnarifuriが多くて、七分丈をよく履きます。秋口でも寒くなくて、ついでにスネ毛をそらなくて良いのもマル。

カフェに立ち寄るとき、レーパンだと躊躇することもありますが、これなら気兼ねなく入店できます。ペダリングもまったく問題ないですよ。ハーフタイプのにはお尻にパッドが入っていて、100キロ走っても平気です。

少々お高くはあるものの、私服としても使えるし、ビブショーツと同じくらいの価格だから個人的にはOKです。narifuriは高品質ですよ。さすが高いだけあります。

こないだはPANDANIジャージも買ったんですが、これも良いモノでした。

アイウェアのこだわりも

最初はユニクロのサングラスを使ってたのが、OGKカブトの5,000円くらいのに格上げし、最終的に妻が誕生日プレゼントとして買ってくれたオークリー(レーダーロック、フィンガープリント)を愛用しています。めっちゃかっこいい!です。

アイウェアはオークリーを5本、コンタドールのRH+を1本…の計6本持っていて、ウェアの色に合わせて着せ替えてます。

三井アウトレットパーク入間に「OAKLEY VAULT(オークリー ボルト)」という店舗があります。アイウェア以外にアパレルのラインナップも豊富で、セール時はけっこう値引かれることもあって、私はときどき足を運んでいます。

あと、ここにはY’sRoad IRUMAもあります。
日本最大級のスポーツサイクル専門店とのことで、バイクも完成車も小物も豊富ですよ。

バックポケットは使わず、バッグで運ぶ派

バックポケットは使わない性格です。もこもこさせたくないってのと、Tシャツでも走れるように。

フレームバッグには「クリートカバー、目立たん棒、ミニ三脚、ハンカチ、財布」を、サドルバッグには「パンクキット、チューブ」を入れてあります。

好きなサイクリングコースは福島の磐梯吾妻スカイライン

転勤先だった福島の磐梯吾妻スカイラインですね!
浄土平(じょうどだいら)は最高です。

日本離れした景色で、「ここはツール・ド・フランスのワンシーンか?」って思うほど。



福島駅からわりと近くて、20分走れば入れます。
獲得標高は1,600m ほど。1,500m のあたりから森林限界になり、浮世離れした景色が見れますよ。
ヒルクライムは嫌いだけど。ここはすごい景色でした。

DSC_1057

秋田県の男鹿半島や、寒風山も気持ちいいコースでした。
短いけど斜度は激坂の部類です。達成感と景色が圧巻です。



東京に帰ってきてからは開拓中ですが、湘南や奥多摩、三浦半島、箱根や熱海といった定番コースへ自走するロングライドが好き。

あと、都内でのナイトランもキレイで楽しいですよ。
平日が休みだったので友人と走れなかった時期、mixiでサークルを作って、金曜の晩の深夜1時に銀座に集合して、お台場で夜明けを見てスタバでお茶するって行程です。

早朝に東京湾から朝日を拝む → 築地で朝食に海鮮丼とか(笑)。
多いときは20名集まったことも。

お気に入りのお店は、稲城のクロスコーヒーや渋谷のトルクカフェ

店内に自転車を持っていけて、そこで一服していると、自分も一端の自転車乗りになれた気分に浸れます(笑)。

ちなみに、NHKの『チャリダー☆』のロケ地がトルクカフェですね。ビリヤニが美味しいです。

好きなショップは、府中とか新宿や入間のY'sロードさんや幡ヶ谷のブルーラグさん。そのへんにはよく出没します。フレームや完成車、お洒落な小物がたくさんあります。東京の自転車乗りはいつでも「モーターショー状態」のショップを観に行けるので幸せですね(笑)。

DSC_0915

オススメの場所をたくさん教えていただき、ありがとうございました!
トルクコーヒーは未開拓だったので、渋谷訪問時に立ち寄ってまいります。
\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

「チャリドリ」という言葉をご存知でしょうか? 自転車でドリフト走行する行為を略した造語です。 ドリフトってクルマ以外でするだなんて、想像したこともなかったですが、こういう世界もあるんですね…。「チャリドリ」でGoogle 検索すると、たくさん動画がHITします。 ...
「チャリドリ」という言葉をご存知でしょうか?
自転車でドリフト走行する行為を略した造語です。

ドリフトってクルマ以外でするだなんて、想像したこともなかったですが、こういう世界もあるんですね…。「チャリドリ」でGoogle 検索すると、たくさん動画がHITします。


※YさんのYouTube動画

今回登場するYさんは弱冠17歳の高校3年生。
必要なスキルと知識はネットから得て、基本すべて自分で解決しているそうです。

<オーナーさん>
  • Yさん(男性、高校3年、17歳)
  • 岐阜県美濃加茂市
  • YouTubeチャンネル「多趣味な人

目次


自転車を好きになったキッカケ

中3のときに、友人がクロスバイク(Giantのescape R3)を納車して、私は当時シティサイクルでついていく形でサイクリングをしていました。友人の爽快そうな様子に惹かれてのがキッカケです。今もその友人とは、よくサイクリングに出かけます。

ただ、中学3年生のころはお金がなくて、お小遣いで500円貯金を始めて、ヤフオクで1台めのMTB(ゲーリーフィッシャー)を1円で買いました。1円スタートで、誰も入札しなかったんですよ。ただ、送料は自分持ちで7000円ほどかかりましたが。

最初の1台がMTBの理由

友人がロードバイクに乗りたいって言っていたので、「じゃあ自分は別ジャンルに行ってみようかな」と思ったからです。当時は自転車の知識はまったくなかったです。

中学生になる前から、チャリドリの動画をYouTubeで見ていました。

まだ免許が取れないし、中高生なので当然クルマは持てないから、憧れ半分で見ていたんです。PVのように音楽でまとめたのもあって、カッコいいな~って思ってました。自分もチャリドリをやって遊んでいました。

自転車をいじるスキルを身に着けるまで

LINEやTwitter経由で知り合ったチャリドリ仲間を通じて学んでいきました。相手はYouTubeチャンネルでしか知らない間柄なんですけど、そのへんはネット世代なので抵抗はなかったです。

あとはネットで独学しつつ、何台か弄って身につけていくかんじ。
自転車に詳しくなり、弟のマシンの整備も任されて、知識がどんどんついていきました。

中2のときママチャリのハブが回らなくなり、「とりあえずバラしてみるか」ってバラしたものの、当時の自分の技量では直せなかったのはいい思い出です(笑)。

ちなみに今は工業系の高校に通っていて、建築系の資格取得は終わりました。将来は建築の施工管理、現場監督への道に進もうかと考えています。

部活は自転車部…ではなく、写真部

高校に自転車部がなかったので、写真部に所属しています。自転車には直接関係ないんですが、景色や愛車を撮ったりするので意外に相性はいいのかなと。

もちろん、自転車部があったら、入部してたと思います。

Gary Fisher marlin GS 2008(青)

ヤフオクで本体価格1円だったのを高1の夏に購入しました。

購入時点はM530 Deoreの3×9sコンポ、AvitのVブレーキでした。身長180cmあるのに、レディースサイズだったことが発覚し、ちょっと後悔。サイズを知らないまま買ってしまったんです…。

20200606_114332_2

今は主に通学用に使ってます。
小は大を兼ねるので、友人や彼女に貸すこともできるし、結果オーライ。

フロントシングル化を行い、シフターとリアVブレーキをDeoreでリアディレイラーはDeore LX、フロントVブレーキはXT、クランクはReceFace…とほとんどのパーツを変更しています。カスタマイズは全部自分でやりました。

ハンドルをアップハンドルに変更して、より楽な姿勢で乗れるようにしました。キャリアとパニアバッグを追加し、リュックサックを背負うことなく通学出来るようにしています。

ただ、我流なので、どうしようもない問題が起きることも。9速あるけど、8速しか使えていないとか(笑)……自分の技術では限界ですね。

近所には、気軽に愛車を持っていけるスポーツバイクショップがなくって。最寄りは各務原市のイオン内のあさひ。あるいは、カラフルタウン岐阜にできたトレックストアくらい。

赤いゲイリーフィッシャー(MTB)も中古でゲット

こちらは、サイクリー(通販)で買いました。

名古屋まで取り寄せて見に行きたかったけど、都合がつかず、一発で家に届けてもらいました。2000年くらいの車体(フレーム)なんですけど、とてもきれいな状態でした。

DSC_7268_00016
 
自分で初めてバラ完した車体でして、フレームを選ぶ際に特に気にしていたことは

「Vブレーキからディスクブレーキへの移行期間に製造されたフレーム(200X年製)」
「Vブレーキ台座とディスクブレーキ台座が両方ついている」

の2点です。

あ、それとゲイリーフィッシャーの間にミヤタの自転車(エクストラサイクルのロングテイル)を買いました。ホイールベース長いやつです。

チャリドリ目的で組んでいった

主な使用目的がチャリドリでしたので、リアホイールをロックさせる事に重点を置いて組みました。

我が家は車庫が代わりと広く、4台分のクルマのスペースがあるので、そこが作業場でした。
親は「汚さなければ何やってもOK」と、温かい目で見守ってくれています。

フレームがGaryFisher Hoo Koo E Koo(フクイク) 2001です。
メインコンポは型式が微妙に違うものを使っていますが、Deore。

細かく言うとフロントディレイラー、リアディレイラーはM590系で、コントロールレバーはロードでいうSTI、デュアルコントロールレバーST-M530になります。スプロケットはロード用の12-25Tの9速で運用しています。チェーンリングは22-32-42Tです。

フロントブレーキはAvit BB7 に中華の203mmのフローティングローター、リアブレーキは同じくAvit BB7に中華の180mmのフローティングローターとAvit singleDIGIT 3のツインにしています。

ツインブレーキとは?

自動車のD1グランプリ(ドリフト競技)があって、それの車の後ろに油圧のキャリパーでついているモノです。チャリドリをやってる先輩、YouTubeのライブで話してた人と話しててやりたくなって、自分でやってみました。

IMG_riuky1

教科書はないので、頼りは勘です。
これくらいかな?と推測しつつ加工して、結果一発で成功させました。

ディスクでがつん!と効いてから、そのあとにVが効くかんじ。わざとそういうセッティングにしました。同時でも悪くはないんですが、ちょっとでも引きを軽くしたかったんです。 2本引くので、まあまあ重いんですよね。

ツインブレーキにしたことで、ブレーキレバーの加工が必要になります。そこで、2本のケーブルを引けるダイアコンペのTech-77wというブレーキレバーとST-M530をニコイチしました。

サスペンションはマニトウ ブラック エリート(油圧ダンパー、コイルスプリング方式100mmストローク)です。

車種不明のミニベロもゲット

19,800円でリサイクルショップで手に入れました。車種不明だったんですが、シマノの105(5700)がフルコンポだったので「部品にしてしまえばいいや」という算段です。フレームはメルカリで売却済み(27,000円)です。

IMG_-som9pi

7,000円ほどの利益を生みつつ、フルで105が手に入ったので、良い買い物でした(笑)。

ロードバイクもバラ完で

30年前(90年か80年代)のフレームをヤフオクでゲットしました。

フレームはミヤタのALFEX full carbon。実は、手元に届いたときに、「思ってたのと違った」と感じました。フレーム名にフルカーボンとあり、細身のオールドスタイルだったので「さぞ軽いのだろう」と思いきや、あとで調べたらアルミパイプにカーボンが巻いてあるだけでした。

IMG_k8s35k

コンポは5700系のフル105にしています。ミニベロでGETしたのを移植しました。

シマノ純正からの変更点は、チェーンリングをミニベロだった名残で超大径化(56-39T)してあります。足を鍛えられるかな、と思って(笑)。

ホイールはシマノのWH-R535をロード用にストックしていたので装着。タイヤはなぜか家にあったビットリアの700×28c。バーテープ&サドルはフィジークで、ハンドルはシマノPRO PLTの420mm。

ステムはアヘッドに対応していなかったので、日東のスーパーオーバーサイズ(31.8mm)対応のスレッドステムで何とか解決。購入の決め手にもなった、フレームの付属パーツでデュラエースのヘッドパーツとシートポストが付属していました。

完成状態で10kgを超えています。
重いけど、それなりにしなってくれて快適です。

美濃加茂市のどこを走る?

地元の美濃加茂市はアスファルトの状態がけっこう荒れていて、グローブをしていないときついです。まあ、MTBなら空気圧を下げれば苦にはならないですが。

あまり岐阜県内では走ってなくて、よくやるのは、犬山から一宮タワーまでサイクリングロードを走って引き返してくる…というパターン。

20200527_191157
※先に見えるのは犬山城

歩行者がいるのでスピードは出せないけど、信号がなく、川沿いで走りやすいです。

あと、愛・地球博会場だったモリコロパーク(往復100km)とか、下呂(往復140キロ)に行ってみたり。

今後のカスタマイズ予定

MTBはドロッパーシートポストをつけて終わりかな…。ロードバイクはコンポーネントを7800系のデュラエースにしたいです。理由はシルバーがカッコいい!フレームに似合いそう!だから。

ネットで探せばあります。ネックはお値段ですね。

ロードのフレームも交換したくって、トップとシートチューブとシートステーが(上半分)カーボンで下がアルミのがあるので、それがいいかな。スペシャのアレーのカーボンも売られていましたが、逃しました。

DSC_7256_00005

現行のカーボンではなく、80~90年代のカーボンを狙っています。当時のカーボンは技術が今ほど発展してなかったので、パイプをクロモリのラグとかで接続してたんですが、そのフォルムが好きなんです。

友人らは最新型フレームを欲しがっているけど、私は丸パイプが好き。チタンも妄想することはありますが、高すぎなので将来的に持てれば、と。

自転車の予算はバイトで確保

スーパーマーケットでバイトをしていて、学業のために貯めています。
いずれ自動車学校にもいかなくちゃ、だし。

いまのバイクで十分走れるし、自転車のカスタムは今は落ち着いています。

ただ、最近バイト代はカメラにつぎ込んでしまいました……一眼レフを中古で買ったんです。NIKONのD800のレンズ3本と一緒に。20万(本体とレンズ3本)もしまして、夏休みのバイトとか3ヶ月のバイト代が吹っ飛びました。


文字通り”多趣味”で人生楽しそう!青春真っ只中!(^^)
学業も自転車もがんばってください…\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

ロードバイクにハマればハマるほど、台数が増えていくのは自然の摂理。 1台のつもりが2台、3台…そして気づけば部屋がバイクで埋め尽くされる…のはあるあるではないでしょうか。 今回登場するOさんは、6年間で7台のバイクにお乗りですが、所有しているのは常に1台。つ ...
ロードバイクにハマればハマるほど、台数が増えていくのは自然の摂理。

1台のつもりが2台、3台…そして気づけば部屋がバイクで埋め尽くされる…のはあるあるではないでしょうか。

今回登場するOさんは、6年間で7台のバイクにお乗りですが、所有しているのは常に1台。つまり、買い足しではなく、買い替えです。ちょっと頻度が高い気はしますが、どういう理由でこうなっているのか、お話を伺ってみました。

1598706817309

<オーナーさん>

目次


最初のロードバイクはメリダのRIDE

35歳のとき、以前の職場で通勤で自転車に乗り始めました。車が故障してしまったので代替手段として。片道14kmでしたね。

ものぐさな性格で、「ギリギリまで寝ていたかった=速く行くにはロードバイク!」という発想でロードバイクを選びました。

メーカー名はなんとなくしか知らず、ロードバイクは高価なモノって意識はあって、ボーナス時期に合わせた範囲内で買ったのがメリダのRIDE(2014年のランプレ・メリダモデル)。アルミ製で、コミコミ17万円ほどでした。

メリダライド94

雨の日はママチャリ、それ以外はロードバイク…と往復28kmを走ってました。電車はダイヤに合わせないといけないけど、自転車なら自由ってのが良かったです。

次に買い替えたのがメリダのスクルトゥーラ3000

1年以上、自転車通勤をつづけたおかげで、いつのまにか体力が付きました。そのころ、お正月の走行会に誘われて、坂メインでグループライドをしたら、周囲から「登りが速いね」って言われたんです。

そんな意識はなかったですが、そう言われるとまんざらでもなく、2016年にスクルトゥーラ3000のカーボンロードに買い替えました。

メリダスクールトゥーラ3000

まず感動したのがカーボンの軽さ!思えば、ここから沼にハマっていった気がします。ホイールをゾンダに替えたり、海外通販に手を染めたり…(笑)。

スクルトゥーラ3000で山武市から館山へ行ってみた

長距離ライドに慣れてくると、周囲に距離自慢する人が現れます。じゃあ自分もやってみるかと思いたち、山武市→館山市の往復370kmをソロで走りました。

土曜の0時に出発し、朝の9時過ぎに館山に到着しましたね。この時点で150km。帰りは寄り道して合計370kmです。

テンション上がってたので眠くはなかったです。ただ、時間に追われているので現地滞在は2時間のみ。観光する暇はなく、そのままとんぼ返りです。

高校時代はアーチェリー部だったのもあって、下半身は強かったんだと思います。自転車の基礎体力という意味でも、今に活きていますね。

アーチェリーって下半身がしっかりしてないとダメな競技で、下半身で体を固定するんです。で、腕力ではなく背筋で引くイメージです。

弓の練習の前に10km走り込みしてましたし、雨の日はウェイトトレーニングでした。強い弓を使おうとするとやはり筋力も必要になりますからね。

余談ですが、趣味も仕事も車関係でして、整備士以外にはテストドライバーの経験もあります。専用コースを限界まで追い込む走り方をするので、体力も集中力も求められるんですよ。

次に買ったのはスクルトゥーラTeamEのフラッグシップモデル

2017年に、メリダのスクルトゥーラTeamE(フラッグシップモデル)を注文してしまいました。ショップの店長と話していたら、ついそそのかされてしまって(笑)。

本格的な沼に突入したタイミングがここでしたね…。注文して3日で届いたので、即、自分で組んでしまいました。

もうすごかったです。感激しながら乗っていました。その年の6月に「コンポもフラッグシップモデルにしよう」ってなり、アルテグラから9100デュラエースに載せ替えました。

メリダスクールトゥーラチームE(リム)

まず、シフターに差を感じます。デュラエースは半分ほどシフトしただけで変速する感触です。とくにフロントの変速が優秀で「え、これだけしか押してないのに、もうアウターに上がるの?」って感動しました。

しかし、事故でスクルトゥーラTeamEが廃車に

14%の下り坂をスピード出して下っていたとき、段差を踏んでしまってバイクもろともバーン!と跳ね上がったんです。

バイクが軽量(6.5kg)なこともあって、弧を描くように飛びましたね……私は腰をしたたかに打ち、擦り傷しまくりました。地面に叩きつけられてフレームはオシャカ。コンポーネントはかろうじて生き残りましたが、買ってわずか6ヶ月で廃車です。

2015年モデルのスコットFOIL、そしてADDICT RCプロへ

で、2年前のスコットFOIL在庫のモデルが、完成車で37万円だったのでそれに買い替えました。それが2017年のこと。

スコットFOIL2015

エアロフレームで、踏むと速いんですが、登りが遅くて楽しくなかったです。重かったんでしょうかね、買って1週間で気づいてしまいました。

我慢して乗っていたんですが、買った翌月に2018年モデルの発表があって、ADDICT RCプロ(黒ベースに黄色ロゴ)をフレーム単体で衝動的に買ってしまいました。定価47万円しましたが(苦笑)。

スコットアディクトRCPRO

年末までFOILに乗りながらパーツの到着を待ち、知り合いにFOILを売って現金を作り、12月中に自分で組み上げました。

ADDICT RCプロは登りが楽しい!です。FOILはダンシングしないと進まないかんじだったのが、ADDICT RCプロはシッティングでも進みます。ダンシングするとバン!って進むのも気に入ってます。

メリダのスクルトゥーラディスクをプレゼントされる

「これで、もう買うバイクがなくなったな~」って大満足していたんですが、2018年3月に事件がが起きました。妻から「誕生日、何が欲しい?」と聞かれて、なんだろう…?とくに無いし、と思ったんですが、「じゃあ、誕生日とクリスマスを合算してなんか買おうか?」って言ってくれました。

軽い気持ちで「今度はディスクロードバイクかな」と言ったら、なんと買ってくれたんです。それもあり、2019年にメリダのスクルトゥーラディスクにしました。

メリダスクールトゥーラチームEディスク

コンポーネントはR8000、ホイールはBORAの1台完成車としてのプレゼントです。総額75万円もするので、「いいよ、高いから」って言ったのに、記念日大事だから!って買ってくれました。ということで、またスクルトゥーラに戻ってきました。

夫婦喧嘩でスクルトゥーラが壊れる

ずっとリムブレーキだったのが、ついにディスクブレーキデビューです。効きがよくて、引きが軽いのには感動しました。「嫁のプレゼントだし、さすがにもう買い換えることはないな~」って思ってたのが、2019年11月に夫婦喧嘩をして、妻が「スクルトゥーラ、外にぶん投げるよ!壊れても弁償しないよ!」って言いました。

さすがにそんなことしないだろってタカを括っていたら、なんと玄関から外に放り投げちゃいまして、チェーンステーにクラックが…。

数日後には仲直りしまして、その後ポタリングには使ってみたものの、一度落車して軽く怪我をしたのもあって、妻が弁償してくれることになりました。

コンポとホイールは生きていたのでお引越しするとして、嫁からは「スクルトゥーラのフレームと同じ価格(フレームで35万円)までね」と釘を刺されて一緒にショップに向かいました。

LOOKのHuezとかスペシャとか色々あったものの、好みのカラーがなく、2時間ほどその場で悩みました。そしたら、TIMEのアルプデュエズ01を発見したんです。となりにはピナレロのF12もありました。

しかし、アルプデュエズ01はフレームで64万円!完全アウト!妻も「それは無理」ってなり、F12はもっと高いので当然NG。その日はいったん帰宅しました。

2日後、嫁が仕事休んでひとりでショップに再度見に行ったそうです。カラーが気に入っていたそうで。で、妻からなんと「TIMEを買ってOK」の許可がおりました。

ぶん投げて壊して悪かったという気持ちもあったそうで、「いいの?スクルトゥーラの2倍するよ?」って言ったけど、OKしてくれました。

そんなこんなで、アルプデュエズ01で7台目です。

アルプデュエズ01のインプレ

TIMEはフレームの製造工程が独特だそうで、そのせいもあってか乗った感触がこれまでのどのバイクとも違うんです。段差でふつうはガターンとなるのが、ガタッとすぐ衝撃が収まるかんじ。

1598706789871

超軽量ではないけど、乗ってて不快感も疲れにくい。坂を登りきってすぐ加速できてしまいます。何人かの仲間に試乗させてみたら、全員「奥から加速してくれる」って口を揃えます。性能面ではまったく不満なし。ただ、乗り心地は普通です。

光のあたり方でロゴのテカリがかわるのも好みです。これまででベストバイクがアルプデュエズ01ですね。ついに欲しいバイクがなくなりました。

ちなみに、使用機材はこんなかんじ。

  • コンポーネント:R8000
  • ハンドル:シマノプロヴァイブカーボンコンパクトSL
  • ステム:イーストンEC90SL10D90mm
  • ディスクローター:前後XTR160mm
  • サドル:中華の軽いモノ
  • ホイール:ボーラワン50DBチューブラー
  • ペダル:タイムXpro10
  • タイヤ:ヴイットリアコルサ25mm

1598706921034

唯一の不満は、シートポストが専用品ってこと。一度、シートポストのやぐらが故障し、フランスに送ることになりまして、3週間もかかりました。生涯保証がついているので、保証対応にはなりましたが、パーツによては入手が難しいってことはあります。

複数台は持たない、常に1台を乗り倒す

性格的に、自分は1台を徹底的に乗り倒したいタイプ。実家が農家なのでスペースはあって、置き場所には困りませんが、複数台所有すると自分はダメになってしまうんじゃないかなと(笑)。

そういえば、スペシャライズドのS-WORKS TARMAC SL7ってのが最新で話題になってますね。Vengeがラインナップからなくなったそうな。仲間からは「買わないの?」とそそのかされていますが、アルプデュエズ01は手放さないつもりです。

たぶん……。

意味深な終わり方に期待してしまいます! ありがとうございました~。\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

マラソンをし始めたと思ったら、いつの間にかロードバイクに乗っていた…ように、他のスポーツのためのトレーニングとして手を出した自転車が、気づいたらメインの趣味に格上げされていた…ことはよくあるものです。 自転車って、「やってみないとその魅力に気づけない」 ...
マラソンをし始めたと思ったら、いつの間にかロードバイクに乗っていた…ように、他のスポーツのためのトレーニングとして手を出した自転車が、気づいたらメインの趣味に格上げされていた…ことはよくあるものです。

自転車って、「やってみないとその魅力に気づけない」ものだという証拠でしょう。
身の回りに溢れすぎているし、自転車=子供&学生の脚が大半の方の認識でしょうから。

今回登場するWさんは、そんな典型パターンでロードバイクにハマった方です。

DEROSA
※ホリゾンタルでシャープ!!

<オーナーさん>
  • Wさん(男性・50歳)
  • 川崎市在住&システム設計エンジニア
  • DE ROSA SKとRCR TEAM SPORT DISC

目次


マラソンがキッカケでクロスバイクのトレーニングを始める

2019年の東京マラソンに、友人とノリで応募したら当選してしまい、参加するからには完走しなくてはとランニングの練習を始めました。ちなみに、その時点でフルマラソンは未経験です。

最初は5km走るのもやっとだったのが、3ヶ月もすると10kmを60分ペースで走っても平気になりました。しかし、その頃からシンスプリントの症状が出始めてしまい、そのせいでほとんど走れなくなりました。

シンスプリントとは

陸上選手や走ることの多いサッカーやバスケットボールの選手に多く、特にシーズン初めや新人に起こりやすい疾患で、『初心者病(素人病)』と呼ばれることもあります。痛みや腫れを放置したままスポーツを続けると、重症化して「疲労骨折」となり、しばらく運動禁止となる可能性もある「脛骨過労性骨膜炎(けいこつかろうせいこつまくえん)」とも呼ばれ、すねの骨(脛骨)にくっ付いている骨膜(≒筋肉)が炎症している状態。

歩行はできても、走ったり、連続でジャンプすると激痛がするんです。練習できないことに焦りを感じて、ネットで見つけたのが「心肺を鍛えるには、サイクリングが良い」という情報です。

東京マラソンまで3ヶ月を切っていたので、自転車でトレーニングを始めました。家にあった息子のクロスバイク(GIANTのESCAPE)を借りて河川敷を走ってみたら、最近のスポーツバイクの剛性と推進力に驚きましたね。

最初は純粋にトレーニングのため、仕事終わってから夜中に走っていました。じつは高校生のころは自転車部でして、当時はダブルレバーのパナモリ乗ってたんですが、いまのクロスバイクの性能はすごいです。

東京マラソン後にビアンキをゲット

自転車とランニングをミックスして練習して本番を迎えまして、タイムは散々だったのですが、何とか完走できました。目標の5時間を切れなかった(5h17min)のが悔しくて、横浜マラソンにもエントリーしてしまいました(笑)。
※5h3minで完走

そこから自転車に興味が出始め、会社の自転車好きの同僚に古いクロモリのBianchiのロードを安く譲ってもらいました。ちゃんと整備されてて、コンポーネントは105で良い状態でしたね。

以前(1台目)乗っていたBianchi TROFEO

クロスバイクとは段違いの加速と変速性能、ブレーキ、ギヤのメカニカルな性能に驚愕し、ロードバイクで走ることの楽しさを覚えたのがこの頃です。

ランニングよりも自転車のほうが楽しくなってきまして、ホイール交換、チェーンやステム等のパーツ交換も自分でやり始めて徐々に沼に入っていくことに……。

DE ROSA SK を選んだ理由

ビアンキに1年乗って、そろそろカーボンがほしいとなりまして、雑誌でDE ROSA SKを始めて見て、めちゃくちゃかっこいい…と思っていました。が、自分には高価すぎたこともあって、憧れだけの存在でした。

そこで、何とか手の届くカーボンバイクのGUSTOのRCR TEAM SPORT DISCを購入(105の完成車、約23万円)したのですが、なんと半年ほどで不運にも事故に遭い廃車に…。

以前(2台目)乗っていたGUSTO-右側面

夜、尾根幹を走ってて、ファミレスの宅配バイクに抜かれたと思ったら急に左折されて突っ込んでしまいました。幸いにして怪我はなかったものの、ヘルメットは壊れました。

ただ、損害賠償金がけっこう出たので、こんなチャンスは二度とない!と思い、憧れのDE ROSA SKの購入に至りました。で、ビアンキは、会社のべつの仲間に譲ることに。

DE ROSA SKは海外通販のwiggle で買いました。自分で整備はできるので問題ないかなと。完成車でアルテグラモデルだと60万円のが40万円弱だったので、初めての経験でちょっと不安はありましたが、問題なかったですね。送料が15000円くらいかかりはしましたが。

基本的なメンテや交換作業は自分でやって、大きなトラブルとかオーバーホールの場合はよみうりランドの近くにあるショップにお願いしています。販売はしていないメンテナンス専門店ってのがあるんです。

DE ROSA SKのパーツ構成

完成車の仕様でフルアルテグラの油圧です。

SK右後斜め.jpg

ホイールはPrimeのRR-50 V2。決して軽くはない(1,800g)ですが、ハイト50㎜のディープリムは向かい風や30km以上の巡航時に推進力を感じます。

カスタムしたのは、チェーンのデュラエース化。合わせてビッグプーリー(RIDEAのC38)にしました。変速性能に少し不安がありましたが、なんの問題もないです。80rpm以上のケイデンスで軽さの効果が感じられます。

ビッグプーリー_2

プーリーの経が大きくなることで屈曲角度が減るので軽くなる…という仕組み。ビッグプーリーは変速が渋くなるとも言われますが、RIDEAは変速性能に差はないです。

ヒルクライムする人、ケイデンスが高めの人にはオススメできますね。ルックスもけっこう変わって「只者ではない雰囲気」になるので、オシャレとして取り入れるのもいいんじゃないでしょうか。

SELLE SMP Drakon

サドルはSELLE SMPのDRAKON(ドラコン)に替えてます。赤と黒の色彩アシンメトリーでlimited仕様。ペダルはSPEEDPLAYのZEROを使ってます。踏み込みのダイレクト感が気に入ってます。

パワーメーターは左クランクのみですが4iiiiのPRECISION を使い、GARMINの530にてモニターしています。

DE ROSA SK のインプレッション

良いところ

まず第一にカッコいい!

今時のエアロバイクの形状ですが、ホリゾンタルなトップチューブやエッジのあるフレーム造形が特徴的で、さすがピニンファリーナ社のセンスの良さ&こだわりを感じます。

SK前

富士ヒルクライムにはこれで出場したんですが、本番前に試走を3回(GUSTOで2回、SKで1回)やってみたんです。

そしたら、意外にもグストのほうがタイムが良いんですよね…(笑)。GUSTOで95分、SKで98分でした。

バイクのせいではなく、まだポジションが出てないとか、そもそも慣れていないのが理由だとは思います。ちなみに、重量はほぼ同じ、ホイールも同じです。

RCR TEAM SPORT DISCは反応が良くて、漕いだらぐんぐん加速します。ただ、ダンシングでスプリントするとリアが若干暴れる印象はあって、それがSKにはないですね。まるで路面に吸い付くような走りです。

IMG_2650

GUSTOでは、多少ですが力が左右に逃げて暴れる感じがあったのですが、SKは力が逃げず、ほぼ推進力に変換されている印象。どんなに踏み込んでも余裕があり、スプリントがめちゃくちゃ気持ち良くなりました

また、スプリントのときに顕著にわかるのですが、高負荷をかけてもリヤが安定してます。トラクションが良いんでしょうかね?

あと、フレームの振動吸収性が秀逸です。突き上げはマイルドで直進安定性も良く、ロングライドでの疲れがかなり軽減されます。

もちろん、事故っていなかったらGUSTOには乗り続けていたし、検討中の方がいたらオススメしますよ。性能もよく、コスパ最強ですから。

不満なところ

あえて挙げるなら、GUSTOに比べると反応が少々モッサリしているかも。でも、これは安定性のトレードオフと認識して慣れるしかないですね。

メンテ面でいうと、FSAのステムがACRシステムによってケーブルフル内装になってるので、見た目がスッキリしているのは良いんですが、メンテがたいへんです……。

ACR内部ルーティング

フロントブレーキの油圧ホースがフォークコラムの中を通ってるので、コラムカットは相当苦労しました。何とか自力で気を使いながら切りました。油圧ブレーキのメンテは未知の世界ですが、ゆくゆくは全部自力でやろうと思っています。

ディスクブレーキの良し悪し

ブレーキがよく効くのはメリット。リムブレーキだともう1周滑るところが、ディスクブレーキだとスッと止まれます。

その代わり、重いのがデメリットなのと、ホイールの脱着を何度もしていると、ローターがパッドに当たってくるんですよね。そのたびに調整はしますが、やや面倒で繊細な構造だなと思います。

ちなみに電車輪行はしない派で、移動は車ばかり。べつにディスクブレーキだからってわけではなく、なんとなく電車が苦手なだけ。いつか電車移動もしてみようかな。

今後行いたいカスタマイズ

やっぱりホイールですね。平地用でFULCRUMのWIND55 DB、ヒルクライム用でシャマルウルトラ DBを考えてます。いい値段がするので考えてるだけですが…(汗)。

昔、一眼レフを趣味にしていたので、それらを売りつつ資金にしています。カメラ部品はほぼ家からなくなりました(笑)。まあ、今はiPhoneのカメラ性能が高いですから。

妻自身はバレーボールやっていることもあって、スポーツに理解はあります。
が、自転車にはまったく興味なし…みたいです。

好きなサイクリングコースは尾根幹&青梅方面

乗り始めの頃は多摩川サイクリングロードばかりを走っていましたが、コロナ禍の影響からローディーやランナーが増加しました。夜ですら危ないと感じることが多いので、今は主に尾根幹を走ってます。程よくアップダウンがあり、自転車専用レーンも車道にあるので気持ち良く走れます。

IMG_2638

休日は青梅のサイクルハーバー青梅(東京都青梅市本町134)という店を起点にして、友人と奥多摩や成木などの峠に行ったりしてます。サイクルハーバー青梅はお茶が飲めたり、休憩、着替え、シャワーがあります。バイクのレンタルもできますよ。
 


IMG_2557


青梅に行く途中、東青梅駅のそばに「根岸屋」(東京都青梅市勝沼1-40-4)ってうどん屋がありまして、ここのカレーうどんがすごく旨いです。ねっとりしてて、和風だしが効いてます。

IMG_2872

オススメは「カレーうどん丼」。ご飯が丼の底にあってカロリーは高めですが、サイクリングのお供にぜひどうぞ!


サイクルハーバー青梅も、根岸屋も知りませんでした!
次回訪問時にカレーうどんを食べてきます。
ありがとうございました~。\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

"Faster everywhere"のコンセプトを掲げるエアロオールラウンダー、キャノンデールのSystemSixの2020年モデルにお乗りのSさんが今回の主人公。 エアロロードって、なんとなくですが「平坦には強いけど、登りは苦手なんでしょう?」という印象がありました。ところが、斜度 ...
"Faster everywhere"のコンセプトを掲げるエアロオールラウンダー、キャノンデールのSystemSixの2020年モデルにお乗りのSさんが今回の主人公。

エアロロードって、なんとなくですが「平坦には強いけど、登りは苦手なんでしょう?」という印象がありました。ところが、斜度6%までであれば、他社のどんなクライミング専用の軽量バイクよりも速いそうで、山好きとしては気になるバイクです。

IMG_1352

<オーナーさん>
  • Sさん(男性・39歳)
  • 茨城県つくば市在住
  • キャノンデールのSystemSix 2020

目次


ロードバイク歴

36歳から始めたのでまだ3年です。キッカケは職場の社長が「トライアスロンをやりたい」と言い始めたから。それまで自転車はまったく興味はなかったし、10万円以上するとか信じられない!って思ってました。

ところが、ひょんなことで社長と賭けをして私が勝ってしまったら、なんと社長がメリダのスクルトゥーラ100を自腹で買ってくれたんです。たしか7~8万円のアルミだったと記憶してます。

こうなるともう引き返せなくて(笑)、トライアスロンに出てみました。そこからハマっていきましたね……。知人から「CAADはカーボンキラーとして有名でエントリーカーボンに勝るとも劣らないよ」って言われ、翌年に自分でCAAD12を買いました。

その後、キャノンデールのCAAD12へ

当時、社長はサーベロのカーボンのエアロ……相当いいモノで100万円クラスのに乗ってました。アルミロードで十分満足でしたが、カーボンの素晴らしさを力説されましたね。

ホイールをカンパニョーロのゾンダにしたり、BORA ONEの35mmにしたり。ブレーキだけ交換のつもりが、(まだシマノを扱っていた頃)Wiggleでデュラエースのフルセットがセールで安かったのでついポチってしまいました(笑)。

IMG_1355

CAAD12は2年間乗りましたが、2018年くらいにエアロロードがブームになってきてた時期でもあって、ガラッとエアロにモデルチェンジしたSystem Sixが出たんです。デイモン・リナードというエンジニアがサーヴェロから移籍してきたので、そこからキャノンデールもエアロに力を入れることになったのかなと。

完成車で一番安くて50万もするので「いいな~~」と憧れていましたが買い替えはちょっと…と躊躇してました。

SystemSix への買い替え

試しで出場したトライアスロンにはその後も参加していて、それまではずっとショートディスタンス(スイム1.5km/バイク40km/ラン10km)でした。
※オリンピックディスタンスとも呼ばれる

ところが、次第にロングやアイアンマンディスタンスにもトライしたくなりました。ちなみにロングは大会にもよりますが、スイム3km/バイク155km/ラン42.195kmなどで、アイアンマンになるとスイム3.8km/バイク180km/ラン42.195kmです。

それをするにはアルミだと厳しいかな…と思いまして。知人らに相談しても「アルミだとロング以上は厳しい」と助言を受け、カーボンを買う気になっていきました。TTバイクかエアロロードバイクにするかで迷って、最初はトライアスロンは平坦基調が多いので「巡航が速いほうが=TT」と考えてました。

IMG_1353

キャノンデールが好きなのですが、TTのラインナップが少ない。以前は国内でもSLICEというモデルがありましたが、今は国内では取扱っていないので中古で購入するしかない…。キャノンデール以外だとTTの種類はたくさんあったんですが、でも好きなキャノンデールから選びたい。そんなタイミングだったこともあって、2020年にSystemSix のアルテグラ(機械式)完成車を55万円(税込み)で手に入れました。

金銭感覚の崩壊のタイミング

SystemSix を買ったときには、金銭感覚は完全に壊れてましたね…。CAAD12時代にコンポやホイールを買い替えてましたので、思えばあの時から狂ってきていたのだと思います(笑)。

なお、SystemSix の資金はCAAD12を手放すことで多少確保はしました。

IMG_1354

カスタム箇所はこんなかんじです。

  • ホイール:Campagnolo Bora One 50(TU、Dark Label)※取材後にCampagnolo Bora WTO 60に買い替えたそうです
  • タイヤ:Continental Competition 25C
  • DHバー:VISION METRON 4D
  • コンポーネント:Shimano Dura-Ace Di2
  • クランク:Stages Power Meter Dura-Ace R9100 LR
  • BB:WISHBONE
  • ボトルケージ:Cannondale Carbon Speed C×2、PROFILE DESIGN リアハイドレーションシステム
  • サイコン:GARMIN Edge 830

BORA ONE の35mmと50mmの違い

SystemSix には50mmのBORA ONE を履かせているのですが、35mm と比較すると35mm のほうが軽いぶん漕ぎ出しが軽いです。が、時速35km過ぎからの巡航速度の維持が50mm のほうが楽です。

平坦を速く走るなら50mm、ヒルクライムもするなら35mm…じゃないでしょうか。なお、SystemSix ではヒルクライムは基本やりません(苦笑)。

SystemSix は平坦が超得意。ただ、SuperSix よりSystemSix のほうが1kg以上重いです。

購入前にSystemSix に試乗せず

いや、試乗車には出会えなくて、できなかったです。「キャノンデールだから間違いないはず!」と信じて買いました。

購入前にSuperSix にはたまたま試乗させてもらえて、その後スペシャライズドのVengeも試させてもらったんですが、個人的にはSuperSix がすべてにおいて優れている印象を受けました。(キャノンデール贔屓ということもありますが…)SuperSixはどんなシチュエーションでも活躍するオールラウンダーですね。

SystemSix に乗ってのインプレッション

ルックスからのイメージで「ガチガチかな?」って思ったのが、意外にも乗りやすくてびっくりでした。TTの距離を考えて、Hi-MOD じゃなくてノーマルにしたのが良かったのかもしれません。

ロングライドも快適なので、トライアスロンとかレースをしない方にもオススメできます。むしろ、ロングライドするならCAADよりSystem Sixじゃないかな?

試乗しないまま買いましたが、完全に満足していて120点満点です。

IMG_0135

強いて不満を挙げると、エアロロードはフレーム形状の都合でハンドルが90度曲がらないってのがあり、輪行は気を使います。

また、DHバーが付いているので使える輪行袋が限定されてしまいます。電車での輪行だとオーストリッチの超速FIVE、飛行機での輪行だとシーコンのAEROCOMFORT PLUS 3.0 TRIATHLONを愛用してますね。

ディスクロードで輪行はやや気を使う

ローターに衝撃が加わって変形すると大変なので、リムモデルよりは注意してます。スプロケットとローターはカバーで養生して、フレームの内側にしてセットして運んでいます。

私はトラブルの経験はないですが、経験者の話は聞いたことがあるので…。

ディスクブレーキのメリット

ブレーキタッチが軽くて、効きもいい!に尽きます。安心感が違う。もうリムブレーキには戻れません。私はヒルクライムはしないですが、する方ならダウンヒルで恩恵を感じられるはず。

乗る前は「ホイールが重くなって漕ぎ出しがどうかな」って不安もありましたが、ぜんぜん問題なかったです。

カーボンリムだとこすれて摩耗してしまうのが、その心配がないのが嬉しい。カーボンホイールの人にはおすすめできます。

ただ、ブレーキをあまりにも強くかけるとローターが変形するってきいたこともあります。自転車のローターは薄いので、頭の片隅にとどめておくといいかなと。

オープンウォーターのスイムは恐怖心が来る

トライアスロンは「スプリント、ショート、ミドル、ロングの4段階」あって、初めてのトライアスロンはスプリント(スイム750m/バイク20km/ラン5km)というショートの半分のに出ました。

怖かったのはスイム。高校生以来だったので、泳ぎ方を思い出しながら泳ぎました。事前に市民プールで水泳の練習はしましたね。スプリントであれば2~3ヶ月ほどの準備期間でたいていの人はいけると思います。

スプリントレースは昭和記念公園(立川市)で開催されまして、流れるプールを流れを止めて、くねくねしたプールを泳ぎました。ただ、通常の大会は海か川、湖を泳ぐので大変です。オープンウォーターは底が見えないので「いざというとき立てない、足が攣ったらどうしよう」という恐怖心があります。

それにコースも線が引かれているわけではないので、ヘッドアップしてブイを確認しなくてはならず、普通に泳ぐよりも疲れます。

水中メガネをしても水の中は濁ってて見えないし、パニックで過呼吸になる人も。スタート直後のわずか200〜300mくらいで棄権する人が意外に多いんです。私も初めてのオープンウォーターではスタート直後に過呼吸になってしまってブイにつかまって休みながら泳ぎきりました。

初めてトライアスロンに挑戦するなら、昭和記念公園大会のようなプールで行われるスプリントから始めるのがオススメです。

今もトライアスロンはやってます

誘われて出場したトライアスロンですが、今も続けています。

クラスはいろいろあって、年代別で細かくわかれています。もっともレベルが高いのは40代。トライアスロンって瞬発力ではなく持久力なので、経験と体力のバランスが一番良いのが40代なんでしょうね。あと、時間と経済的余裕も…でしょうか。

40代は金銭も時間的余裕もある人が多い印象。トライアスロンってけっこうお金がかかるスポーツで、そもそもバイクも高価だし、エントリー費用は安くて1.5万円ほど。ミドルやロングだと3~5万円、海外のアイアンマンは6万円~10万円。

それに加えて遠征費、宿泊費もかかります。佐渡、長崎、宮古島ってなると移動距離も多い。さらにアイアンマンは海外での開催がほとんどです。
※現在、日本国内でのアイアンマンレースはアイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパンのみ

ちなみにですが、60歳代の上位の人には私はまったく敵わないです。バイクを平均時速40km近くで走ってますからね…マジかよ…と呆気にとられます。

食習慣はけっこうストイック

食べ物は炭水化物を気にしてます。バイクとランでは体重は大事な要素ですしね。今は身長180cm、体重75kgですが、ベストは70kg。

大会に向けて絞るときは糖質制限します。鳥ささみ、サラダを中心に、朝昼晩で炭水化物をコントロールし、酒も控えます。焼酎が好きなんですが、糖質がそこそこあるので我慢。 ただ、大会直前はカーボローディングで炭水化物を多めに撮ります。

筋トレは下半身メイン

ふくらはぎがつりやすいので、カーフレイズとかスクワットで下半身を重点的に鍛えてます。あと、体幹トレーニングもしています。

スイムは週1~2回で1回につき2km~3km、ランは週1~2回で1回につき10km~15km、バイクは週末に霞ケ浦のショートコース90kmを走ります。

30~60分ほどのローラートレーニングもしますね。最も長い時間と距離をバイクで過ごすからなんですが、パワーメーターを導入して、FTPを意識してます。

トライアスロンって夏がシーズンでして、ミネラルと水分不足になりやすい。ショートでは補給食は不要ですが、ミドル、ロングは必須。ジェルだけだと消化不良を起こすこともあります。胃が受け付けなくなるみたいですね。なので固形物も食べるようにします。

なぜトライアスロンをやり続けるのか?

仕事が管理職なんですが、仕事や普段の生活ではなかなか「挑戦する機会」がないでしょう?トライアスロンはまさにチャレンジなんですよ。それが刺激的で楽しい。 あと、トライアスロンは気温、天候、体調を考えつつ種目ごとにセルフコントロールしなくてはいけません。それもまた楽しいんですね。

心身だけじゃなく、仕事の仕方にも変化があって、やらない言い訳をしなくなりました。以前はやらずして「そんなの無理でしょ~」って諦めることがあったのが、結果はともかくやってみようって考えるし、部下にもチャレンジさせるようになりました。つまり、物事に前向きになりましたね。これはトライアスロンのプラスの効果です。

一方で、妻には迷惑をかけてます。8歳と4歳の娘がいるのに任せきりで、家を留守にしがちでごめんなさい…ありがとう…という気持ちです(汗)。


自転車沼だけではなく、トライアスロン沼にもハマってらっしゃって充実してますね!
ありがとうございました!\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

人の数だけ自転車を始め方、ハマり方があるのだとすれば、今回登場いただく堺市在住のYさんは、単身赴任とラーメンがキッカケでミニベロ→ロードバイクに目覚めた方です。 どのように自転車沼に落ちていったのか、お話させていただきました。 ※コントラストが映える… ...
人の数だけ自転車を始め方、ハマり方があるのだとすれば、今回登場いただく堺市在住のYさんは、単身赴任とラーメンがキッカケでミニベロ→ロードバイクに目覚めた方です。

どのように自転車沼に落ちていったのか、お話させていただきました。

IMG_20191208_104712
※コントラストが映える…

<オーナーさん>
  • Yさん(男性・49歳)
  • 大阪堺市在住
  • トレック MADONE SLR7

目次


単身赴任がキッカケで自転車に乗る

7年ほど前に東京に単身赴任したのがキッカケです。趣味のラーメン屋巡りを都内でしたかったんですが、東京の路線図は複雑怪奇で大阪人にはややこしいので、自転車で廻ろうと。

漕ぐ→腹減る→(゚д゚)ウマーですしね。

たまたま単身寮の一番近くの自転車屋さんが、ミニベロ専門店『ehicie(イークル)』さん(東京都新宿区市谷台町13-2)で。気付いたら高額なミニベロをオーダーしてました。その時点ではロードバイクはまだ眼中になかったです。

DSC_0681

ロードを始めた経緯

新宿に住んでいたころに、湘南にハマったんです。

サザンオールスターズが好きで、新宿から片道60キロなのでミニベロで日帰りで行って、鎌倉見物したり。自転車にサーフボードを乗せている人がいてびっくり。波乗りが生活の一部になってて、いい雰囲気だな~~と思いました。

湘南には2ヶ月に1回くらいミニベロで行ってました。輪行という手段を知らなかったので、往復120km 走って…。ケツが痛かったです(笑)。

さすがにキツくなってきたので、途中から材木座にあるゲストハウスに泊まるようにしました。土曜に行って1泊2000円で素泊まりし、近所のレストランに夕飯を食べに行き、翌日走って帰る感じです。

サザンの「チャコの海岸物語」という曲にも登場する茅ヶ崎の名所、『烏帽子岩』を見たときは涙が出ましたね…。



単身赴任が終わって堺市に戻る

堺に戻ってからもミニベロに乗っていたんですけど、どうしても距離が出ない……ということでロードバイクに移りました。それが45歳のとき。買ったのは完成車で23万円のアンカーRL8。ロングライド向けのモデルです。

IMG_20170428_140605

アンカーを選んだ理由は、「日本人は日本メーカーにお金を落とすほうが内需のためになるんじゃないかな?」くらいの感覚です。あと、手足が短いので、海外メーカーでは合わないかも?と思いまして。

RL8のインプレッション

やわらかめのカーボンで長い距離でも疲れないです。自分の脚にはぴったりの良いフレームです。堺から白浜まで行ったり、48歳からはブルベもやったり。200kmから始めて、300km → 400km → 600km まで走破できました。

IMG_20170725_084146

まぁ…でもブルベが楽しかったのは300km まで。もっともきつかったのは400km でした。泉佐野スタートに出場することが多かったんですが、27時間の制限時間で睡眠時間はほんのちょっと(2~3h)しかとれません。民宿みたいなとこで雑魚寝して、でも終始他の人の出入りでバタバタしてて、熟睡できないんです。

あと、疲労が限界に近づいてくると、幻が見えてきます(笑)。そして冬のブルベは寒さが追い打ちをかけます。極限状態になり、現代にありながら命の危険を味わえます。

MADONE SLR7に買い替えたのはブルベが理由で、空気抵抗を減らしたかった(ラクしたかった)んです。 MADONE SLR7でなら600km を走ってみたい気持ちになれます(たぶんw)。

ブルベ以外でMADONE SLR7を選んだ理由

昨年夏に買い換えるときは、いろいろ考えました、たどり着いたのが「自由にカラーリングできる」トレックのプロジェクトワンで、MADONE SLR7が目に留まりました。

フレームが太くて横面積が広いので、色をたくさんペイントできるでしょう?画用紙みたいな感覚です(笑)。

IMG_20190804_074156

通常、ロードバイク買うときって、お目当ての色の在庫があるかを確認しますよね。トレックのプロジェクトワンはその点が素晴らしく、在庫の有無の心配をしなくてOK。追加金7~8万でこれができるのなら納得です。

それと、世の中にないカラーにしておけば盗難されにくいかな?という気持ちもあります。

組んでいるパーツはアルテグラのDl2で、ホイールはボントレガーの47mmのホイールです。

MADONE SLR7に乗ってのインプレッション

エアロで空力がよく、30キロちょいでの巡航が楽にできます。

エアロを活かすべくミニマリスト思考になり、余分なモノは持たなくなりました。サドルバッグはしないし、チューブレスにしてCO2ボンベ2本、アダプター、修理剤をバックポケットに入れてます。とくに夏場はボトル2本体制なので、背中に入れるのが好都合。

IMG_20190804_091936

サドルの下にはリアライトのみで見た目もスッキリ。トライアスロン的なボトルケージをつけてみたこともあったど、定着しませんでした。トップチューブバッグも付けてみたけどそれも合わなかったかな。

思考が「これ、なくてもどうにかなるんじゃないか?」って方向に進んでますね。ちなみに以前はオフロードバイクに乗ってて、北海道の林道に走りに行ってたこともあったんですが、おっさんになるにつれ体力の限界感じるので「荷物を減らすしかない」んでしょう(笑)。

こだわりは「目的地に温泉・美味しい食事がある」こと

行き先はGoogle Map で探します。

信号がなくて走りやすい道が好きなので、和歌山方面に行くことが多め。

家から50キロほど走った、加太(かだ)という大阪と和歌山の県境にある、SERENO -seafood&cafe- (セレーノ シーフード&カフェ 〒640-0103 和歌山県和歌山市加太1455)がお気に入りです。

カフェはそもそもあんまり好きじゃなくって…だって食事量が少ないじゃないですか(苦笑)…見掛け倒しというか…。でも、ここは違ってて、若いお姉さんがやってる店なんですが、内装がオシャレで味も良い!です。唯一、定期的に行くカフェがこのカフェです。

鯛の産地なんですが、厚みのお刺身で非常に美味しく、関西のメディアにも取り上げられている有名店です。



同じく加太にある加太淡嶋神社に足を伸ばすことも。ご祭神の少彦名命は医薬の神様で、女性の病気回復や安産・子授けなどに霊験あらたかだそう。人形供養で有名な神社でもあります。

2週間休みもらって長期休暇で沖縄に行ってきた

ツール・ド・おきなわに出場したかった(40歳以上部門)んですが、今年は中止になってしまって残念です。ただ、2週間の休暇をもらったので、7泊8日で初めての飛行機輪行も兼ねて一人で行ってきました。

コロコロの付いたシーコンのキャリアを使いました。ペラペラ輪行袋で電車輪行もするけど、ディスクブレーキでもぜんぜん問題ないですよ。

IMG_20200422_152429766


飛行機輪行について少々お伝えしますと…

Di2について

Di2のバッテリーは容量的に受託手荷物として預け可能(160Wh以内)です。取り扱いとしては『リチウム電池(バッテリー)が内蔵・装着された一般電子機器』になります。この場合、本体の電源を完全にオフにする必要ありますが、Di2はそのままではオフにできません(泣)。

MADONEはフル内装なんで、いろいろ悩んだ挙げ句、バーエンドジャンクションを取り外し可能にして、ケーブルを抜くとこで対応できるようにしました。

Co2ボンベについて

50mlまでのもの4本まで持ち込み・預け可能です。

通常のボンベは16mlなんで問題なし。ただし、容量の記載がない場合、没収されます。
安物は記載なしが多く、私は4本中2本没収されました…。

初飛行機輪行の感想

シーコン、エアロコンフォートプラス3.0というナイスな輪行袋のおかげで移動は快適!でした。

シーコンはリアディレイラーも保護する構造になってるんですが、MADONEはうまくフィットしなかったので、ディレイラーを外しました。

フレームのキズとかは走行上問題なしですが、ディレイラー周りのトラブルは走行不可に直結するので『外すが吉』という判断です。あと、保安検査場のチェックはぶっちゃけ『あたった人による』ものです。ただ、規定を厳密に適用されても対応できるようにしておくことは肝要かと。

シーコン、エアロコンフォートプラス3.0は定価8万円くらいですが、ヤフオクなどでたまに訳有(部品欠損)で2万チョイで出てたりします。輸入総代理店のインターマックスさんとやり取りすれば、部品も丁寧に対応して頂けるので、安くGETのチャンスかも。

今回、輪行袋にあらゆる荷物をつっこんだので、重量オーバー(20キロまでのところ22キロ)になり、行きは追い金(2500円)が発生したんですが、帰りは測り方がザックリしてて16キロ、追い金なしでした(笑)。

IMG_20201024_103952053

ちなみに沖縄北部はなんにもないです。北部の東西の行き来は、激坂がたくさんありますので好きな方はたまらんと思います。

IMG_20201024_143314307

それと、点在する城跡(グスク)が超ステキです。
ラピュタの世界観に浸れました!

ラーメン屋巡りが趣味な中で見つけた個人的ベスト3(関西)

私の中のベスト3ラーメン屋を紹介させてください。

第3位は大阪の心斎橋の近くにある、濃厚中華そば「よし田」(大阪府大阪市中央区南船場3-6-25)です。

濃い醤油ラーメンなのに飲むとスッキリ。堺で有名な醤油屋さん(大醤のたまり醤油)のを使っていてしょっぱくない!んですよ。通常の醤油ラーメンよりもまろやかです。醤油ラーメン好きならぜひ。

第2位はつけ麺が爆発的にうまい「麺FACTORY JAWS」(大阪市中央区上本町西2-1-11)。

※2017年から更新されていない…ので食べログリンク

濃厚つけ麺とノーマルがあって、濃厚はオッサンにはちとしんどい。個人的にはノーマルがちょうどいいです。まぜそば、ラーメンもあるんですが、つけ麺が最高。

店内の雰囲気はアメリカのハンバーガーショップっぽくてラーメン感は薄いです。つけ麺以外にもご飯の上に柚子胡椒、だしがひたひたに入っているのにつけ汁かけて食べるのもオススメ。〆のライスも追加してください。味の旨さは保証します!

そして第1位は中華そば「まる乃」(和歌山県岩出市川尻14-1)。
ウェブサイトはありません。店主がそもそもウェブに関心がないっぽい(笑)。

あっさり醤油でストレート麺。おいしいラーメン店は関西には多いので、わざわざ和歌山まで行かなくてもええやん、と思うかもしれないでしょうが、その価値のあるお味です。

ちなみに東京での単身赴任時代、一番好きだったラーメンは神田にある「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒 神田本店」でした。

「大阪にも支店を出してくれ~~!」とメールしたことあるくらい惚れてます。
店名から想像できる通り、基本は辛いんですが、辛さとしびれのバランスが絶妙。

唐辛子の奥深い風味と辛味、山椒の鼻に抜ける爽やかさと癖になる痺れが生む”カラシビ”体験をお楽しみください。”カラ”と”シビ”はそれぞれ「抜き/少なめ/普通/増し」からお好みで調整でき、さらにプラス100円で「鬼増し」にすることも可能。

蒙古タンメン中本にも似ているんですが、中本はただ辛いかんじでハマれなかった。鬼金棒は辛さに加えてしびれもあるのが良いんです。

あ、辛さついでにもう1店紹介させてください。私、「最後の晩餐は麻婆豆腐で死ぬ!」って決めてるくらいマーボー好きでして、個人的No1は神田の「雲林坊 秋葉原店」です。

当時の職場が上野だったので週1ペースで通いました。そのままでも抜群に旨いうえに、パクチーをトッピングできる!んです。パクチーがお嫌いじゃなければぜひ。マーボーの店は色々行ったけど、都内ではここが最高でしたね。


カラシビと雲林坊、さっそく行ってきます!
ありがとうございました~~。\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

フランスのロードバイクメーカーといえば、まず思い浮かぶのはLOOK、TIME、LAPIERRE…等のメジャーどころ。が、今回登場するのは「Origine Cycles」というフランスの工房がつくるグラベルロードです。 わざわざ連絡をとって、言語や支払い方法等の面倒な手続きを乗り越え ...
フランスのロードバイクメーカーといえば、まず思い浮かぶのはLOOK、TIME、LAPIERRE…等のメジャーどころ。が、今回登場するのは「Origine Cycles」というフランスの工房がつくるグラベルロードです。

わざわざ連絡をとって、言語や支払い方法等の面倒な手続きを乗り越えて発注したそうですが、なぜそこまでしたのか…どんな魅力がOrigine Cyclesにはあるのか…というお話を伺いました。

IMG_5226

<オーナーさん>

目次


本格的に自転車を始めたのは58歳になってから

中学の頃はブリジストンロードマンに乗ったりしてはいたんですが、社会人になってからは縁遠くなってしまって、自転車にを再開したのは58歳になってからでした。

それまでも「運動しなくては」って思って、冬はスキー、夏は登山に勤しみましたが、日常生活の延長線上でもできるスポーツを…と考えて手を出したのがキャノンデールのMTBでした。

unnamed (2)

なぜMTBなのか…ですか?若い頃にMTBが流行ったから、とりあえず若い頃にほしかったものを手に入れたかったんだと思います(笑)。新卒入社2年目のころ、カーボンのMTBが出始めていたんですが、高すぎて買えなかったんですよ。その夢を35年後に実現したわけです。

ハードテイルのMTBは街乗り最強マシンですね。段差を気にせず自由に走れるので、街乗りにはもってこいです。

ロングランドならロードバイク、とは考えなかった

最初はロードバイクは眼中になく、軽井沢のグランフォンドやアワイチもMTBで走っていたほど。

が、ツールド東北にMTBで出場したとき、足切りにあってしまったんです……。そのタイミングではロードバイクは考えず、「脚力をつけよう」と決めて、2020年にブルベをMTBで走ってみました。

200kmを2回やって1回目は足切りでリタイア、2回めは残り時間15分のギリギリ滑り込みで完走。

この調子だとさすがに300kmは厳しいな……と考えて、ついにロードバイクを検討しました。グラベルロードならバイクパッキングしてMTB的な使い方もできるし、MTBより速いしですしね。

ということで、グラベルロードを真剣に検討し始めたワケです。
※【管理人追記】新しいマシンで9月に300km 、10月に400km 無事完走されたとのこと!

フランスの Origine Cyclesに行き着く

bikecafeというフランスのウェブサイトがあります。

MTB、グラベルバイク、パーツレビューとか、コース紹介しているサイトを以前から読んでいまして、そこでOrigine Cyclesを知りました。

フランス語は読めないので、英語翻訳して読んでます。日本語に直に訳すとトンチンカンになってしまうのですが、英語訳だとだいたい意味は通じます。

フランス車が好きなので、フランスのグラベルバイクに乗ることに

Origine Cyclesは、日本でいうこじんまりした工房……くらいの規模で、直販しかやっていません。フランス国内でも通常は本社工場にアポをとって納車するって方式らしいです。2014年に最初のロードバイクを発売した、比較的新しい工房で従業員は20人程度のようです。

ただ、Origine Cyclesを日本から買うとなるとけっこうな手間です。面倒でもそうしたかったのは、Graxxに一目惚れしたのもありますが、グラベルってカーボン製のが少ないのと、あっても日本国内だと50万円を超えるモノが多かったからです。

IMG_5127

というわけで国内だと選択肢が少ない。加えて、カスタマイズができない&融通がきかないってのもあります。バラ完って方法もあるものの、めんどくさい。

Origine Cyclesのウェブサイトのonline configuratorでホイール、ドライブトレイン、ハンドル等をカスタマイズできるイージーオーダーシステムがユニークでして、好みのパーツで自由に構成できるんです。

ただ、さすがにオンライン購入だとジオメトリちゃんと計測しないと怖いので、スペシャライズドのサービスでデータを取っておきました。

根っこはフランスが好き、だから

フランスという国とそこの作るモノが好きなんです。車はカングー、その前はシトロエンに乗っていました。

あと身長は182cmあって、体格もヨーロッパ系です。スーツもフランス製のつるしのほうが、日本で作ったオーダーよりもフィットするくらいなんです。

Origine Cyclesは日本でも購入できる

誰でも、世界のどこからでも買えます。

が、小さな工房ゆえ国外販売を想定していません。よって、クレカはNGで送金するしかありません。私の場合はユーロでおこないましたが、べつに面倒ではなかったです。

唯一怖かったのは「Origine Cyclesってちゃんとしたメーカーなのか?」って点でした。まあ、愛読しているTop Vélo MagazineでBike of the YearにOrigine Cycles Axxomeが選ばれたので「大丈夫なはず」と安心はしていましたが。

IMG_5335

余談ですが、コロナ騒ぎでユーロが115円にまで暴落して、良いタイミングで32万円で買えました。2800ユーロが定価なのでその後35万円くらいまで戻りましたね。

ただ、計算外だったのが送料でキャニオンの4倍(8万弱)もしたんです。キャニオンの送料が2万なので2倍以内に収まるかな~?と思っていたら誤算でした。

ただ、キャニオンだと完全に乗れる状態で届かないのに比べ、Origine Cyclesはきっちり乗れる状態で組み上がって届きました。

Frame: Origine Cycles Graxx Carbone (size XL)

  • Drive train: Shinano GRX
  • Derailleur: GRX812 1X11
  • Cassette: M800 11-42T
  • Crank: GRX810 40T 172.5mm

  • Wheel: Campagnolo Zonda Disc HG
  • Continental Grand Prix 5000 32mm(一番太いやつ)

  • Handlebar: Ritchey Streem II WCS Carbon 420mm
  • Stem: Ritchey WCS C-220 120mm
  • Bar Tape: Sella Italia Smootape Nubak

  • Seat post: Ritchey 1B Superlogic Carbon 27.2mm
  • Bottle cage: Elite Cannibal XC (x2), Custom Race

ここまでがOrigine Cycles onlineで購入、組付けられて届いた状態です。
自分でやることは前輪の取り付けだけでした。

念のため、日本のショップに持っていってみてもらったところ「ぜんぜん問題なし!」とお墨付きをもらいました。

Origine Cycles Graxxの反応は良く、乗り心地も良い

走らせた印象ですが、当たりはきつくなくて乗り心地が良いです。同時に反応は良好でよく進むんです。カーボンも定番のT800に加えてM50/M40という「高強度ではないけど高弾性のカーボン」を使っているせいか、ロングはすごくラクです。

全長1400kmのライドイベントがフランスで開催されたとき、Origine Cyclesが出してたのがこれGraxxでして、むしろ長距離ライドに向いているマシンだと思います。

不満要素はほぼ見当たらないです。塗装も思い通りきれいで、丁寧に造っているのがわかりますね。実際に造っている工場は台湾にあるようです。塗装組立はフランスですが。

注文まではずっとメールでやり取りしていたんですが、社長から直に届きました(笑)。小さか会社なので、どうやら営業も兼ねているようですね。

シマノのコンポーネント「GRX」の使い心地

アルテグラとかデュラエースと比較したことがないので、わからないです(苦笑)。

フロントが40Tでシングル、リアが11-42T。ハイ側のギア比がジュニアスプロケットに近く、ロー側はかなりMTBっぽいです。ファイナルローだと軽すぎてロードバイクではまっすぐ走れません。できればハイ側にもう1枚ほしいかな…。

IMG_5358

ギアがクロスレシオではなく、かなり飛んでいるのでレースだと使いづらいかも。

GRXで荒れた道を走っても、まずチェーンは外れません。メカ側にスイッチがあって、クラッチオンにするとチェーンテンションすごく上がります(笑)。ただ、オン状態だとギア変速はやや重くはなります。なのでいつもはOFF。

GRXはよくできたコンポーネントだと思いますが、う~んと思う点がひとつあって、シマノは全般的に変速の音が安っぽい。トヨタのエンジン音って、静かだけど心躍らないんですが、それに似ているかな。イタリア車はエンジン音までもエンジニアリングされていて官能的なんです。

unnamed (1)

その点、スラムのほうがエモさがあって、その気にさせる音の演出がうまい。私の周囲ではスラムは評判が良いんですが、「シマノと同等の性能で音もCOOL」なのがその理由じゃないかなと感じています。

Zonda Disc HG の使い心地

これも比較対象がないからよくわからないです(汗)。良いホイールだと思いますが、なにかに特化してはおらず、オールマイティーなホイールかなと。

Zonda Disc HGを選んだ理由は「自分の脚力にあうのがこれだった」から。アルミスポークは硬いので避け、ステンレススポークにしました。そのほうが修理もしやすいですしね。

パリ~ブレスト~パリ(PBP)で有名なプロサイクリストの三船雅彦さんがZonda を愛用しているので、間違いないはずだって思ってます。インタビューで「アルミスポークだと足に来るのであえてZondaにしている」とおっしゃっていたので、あの人クラスでもZondaでじゅうぶんなんだから、自分もOK!なんです。

まあ、リムはカーボンにしたかったですけれど……(笑)。

バイクパッキングのバッグの中身

工具、カギ、雨具…ですね。雨具を常備している理由は「夜と雨でも気にならずに走れる」からで、雨だと人が少ないし、走りやすいんです。

雨天走行がなぜ苦にならないかといいますと、MTBの経験とか自転車通勤(16km)のせい。仕事なので雨でも走らざるを得ないんですよ。

unnamed (5)

多摩川は晴れていると人が多いので、走るのは雨の日ばかり。ディスクブレーキなので問題はないです。ただ、細いタイヤだと怖いので32mmの一番太いのにしています。あと、細いタイヤだとグラベルに似合わないってのもありますが。

ちなみにゴアテックスの雨具でも5~6時間もするとさすがに浸水してくるので、防水靴下と服の予備も入れてます。

IMG_5336

この装備は天気に関係なく、バイクに付けたままで走っています。外すのが面倒だし、これがアタリマエだと思えば苦になりません。

自転車に乗ると地図の見え方が変わってくる

電車移動がメインの人は電車の路線、車の人は幹線道路や高速道路で考えるものですが、サイクリストは川沿いで考えることってないですか?信号がないルートを選ぼうとしてそういう脳になるんじゃないかなって思ってます。

私の場合、多摩川、鶴見川と支流の川のネットワークを頭に描いています。川沿いはアップダウンも少なくてラクだし、多摩川と鶴見川は道路をくぐれる構造になっていて信号に引っかからず走りやすい。

知らない道や支流を見つけたら、とりあえず走ってみます。どこかにつながるわけなので、迷子にならないのもメリットです。

川沿いメインに走っていると、今までなかったタイプの地図が脳に構築されていくかんじです。ちなみに、旧街道は川沿いにあることが多い印象がありますね。

グレードアップには興味ない

べつに速くなるわけではないし、あるものを使いこなすのが先って考える性格です。1つのものを大切に使いたいです。

自転車には関係ないですが、以前はシトロエンXMに乗っていて、30万キロ走りました。

今の愛車はカングーで、自転車をそのまま立てて積めるのが便利です。

unnamed (6)


フランス車にフランスのグラベルロード……オシャレでカッコいい!
あと、GRXにも興味が湧いてきました。ありがとうございました!\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

今回登場いただくのは、福岡にお住まいの27歳の男性。 MUUR というちょっと珍しいフレームにお乗りです。福岡在住ということで、とんこつラーメンや美味しい地元グルメもたくさん紹介いただきました。 <オーナーさん> Yさん(男性・27歳) 福岡県在住 フレームはMU ...
今回登場いただくのは、福岡にお住まいの27歳の男性。

MUUR というちょっと珍しいフレームにお乗りです。福岡在住ということで、とんこつラーメンや美味しい地元グルメもたくさん紹介いただきました。

IMG_1588

<オーナーさん>

目次


ロードバイクが好きになったキッカケは?

アニメです。2017年に『ろんぐらいだぁす!』を観て興味がわきました。

後輩からトリンクスという中国メーカーの自転車を譲ってもらって、2020年まで乗りました。そろそろカーボンロードがほしいなとなり、2020年3月に購入。本当はメリダが良かったんですが、MUURのほうが安かったんです。

MUURは三浦さんという方が立ち上げたブランドで、エントリー向けとしてあさひで売っていたモデルです。完成車で16万の車体をメルカリで中古(4万円弱)で手に入れました。

IMG_0216

コンポーネントもホイールも中古……メルカリ、ヤフオク、サイクリーを駆使して集め、自分でゼロから組みました。もともと車と機械いじりが好きで、自動車整備の仕事も以前していたことがあります。

なので自転車も独学でなんとかできるだろうと思って、基本は一人でやりくりしています。

MUURの感想ですが、とてもよい!です。走りが軽くて、アルミより衝撃が少ない印象です。良い買い物をしたと思っています。

どんなパーツで構成したんですか?

3月に買って、5月までパーツを集めて組みました。コンポが6800のアルテグラ、ホイールはC15のゾンダです。

IMG_0232

EWwftp3WsAAZc4D

本当は105でもよかったんですけど、アルテグラにしたのは、なんとなく見栄を張りたかった…のかもしれません(笑)。すべて中古パーツと言いましたが、スプロケットとチェーンは新品にしています。

ちなみにスプロケットは32Tにしました。自宅が高台にあって、常に登らざるを得ない環境なんです。なので帰宅がきついという…。ヒルクライムは基本避ける性格になりました(苦笑)。

メルカリでフレームを買うのは怖くなかった?

メッセージで売り主とコミュニケーションとって確認をしたのと、その方の過去の実績、やりとりの誠実さ、「★」の付き方…で総合的に「問題ないだろう」と判断しました。

とはいえ、届くまではヒヤヒヤでした(笑)。C2Cで保証もなく、たしかにギャンブル性があるのは否めません。ですから、ハイエンドなフレームは買うことはないと思います。そういうときはちゃんとしたショップに行くつもり。

ちなみに福岡に「ウエムラサイクルパーツ」ってけっこう大きめのお店(福岡市博多区博多駅前1-5-1)があります。ここでも買い物しています。

今後のカスタマイズの予定は?

ハンドルとステム、シートポストがアルミなのでいずれはカーボンにして軽量化したいです。まぁ、ヒルクライムはしないんですけどね(笑)。

IMG_1595

ホイールはBORAONEのクリンチャー(35mm)がいいですね。合理性や経済性を考えると、クリンチャーがベストなのかなという気がしています。

ご自身ならではのこだわりポイントは?

派手なカラーは苦手ってのもあり、「メインが黒・差し色に赤」って組み合わせが自分の中の至高。

自転車も車もこのコンビが好きでして、ヘルメットやアイウェア、小物、何もかもこのコンセプトで統一しています。コーディネートは個人的に大事にしてます。

2台めが欲しい気持ちはありますか?

CARRERAのTD01Airというエアロロードです。

理由は……マイナーブランドが好きって性格もあるかもです。車も同じで、車体がメジャーでも、パーツはマイナーなので組みたい欲求があります。人と似たりよったりにはしたくないんでしょう。

ちなみに、(事故廃車になりましたが)以前はスカイラインのGTRに乗っていました。

お好きなサイクリングコースは?

志賀島(しかのしま)※という陸続きでいける島は、美しい海岸線の景色が素晴らしいです。車で行くのもいいですね。
※福岡市内から車で約30分の距離にある、1周約10kmの小さな島



久留米の方に行くのも好きで、川沿いに走れる25キロほどのコースがあります。 東方面に行くと、温泉があって、ひと風呂浴びて帰ることもありますね。

IMG_1641

お気に入りは「原鶴温泉」です。庶民的で適度に廃れた雰囲気が良いです。 やぐるま荘というサイクリスト歓迎の宿もありますよ。

原鶴温泉旅館協同組合 公式サイト


お気に入りの食堂も紹介していいですか?原鶴に行く途中にある「松尾食堂」(福岡県久留米市日吉町5−9)なんですが、すっごくレトロな店構えでウェブサイトはありません。ここの肉丼(卵入り)が大好き。めちゃくちゃ旨くって、ここにいつも立ち寄ります。



2020-11-07_08h08_20
※Google Map で見るとこんなかんじ

自転車はやや停めにくいんですが、サイクリスト間では有名なお店です。ちなみにサイクルラックを設ける様子はないみたい。客におもねらない店主の姿勢も大好きです(笑)。

地元の方も福岡名物のとんこつラーメンはよく召し上がる?

日常的に食べます。おやつとして食べることも。

家でつくるものではなく、外で食べるものって感覚です。
むしろ、福岡では豚骨ラーメン以外は見つけにくいですね。

とんこつラーメンには思い入れがあるので、県外で食べるときはけっこう慎重にリサーチして吟味します。口コミ見て、福岡県民の声を聞いて判断します。

麺は細いストレートがふつう。縮れ麺だと違和感あります。あと、1杯食べ終わって替え玉を頼むとき、タレの入ったやかんが置いてあるのでそれを丼に注ぐ…ってスタイルのお店もあります。

P_20201029_105310
 
お気に入りは、10年以上通っている『幸心堂』(〒816-0981 福岡県大野城市若草1丁目4−4)です。ただ、ウェブサイトはありません!ので、食べログのリンクを置いておきますね。



P_20201029_110353

とんこつラーメン以外に福岡名物ってありますか?

実はうどんも名物でして、博多うどんってのが最近登場しています。麺が柔らかく、箸で持ち上げると切れるほどふにゃふにゃ。もともと存在していたのが、脚光浴びてきたかんじ。

諸説あると思いますが、博多はうどん・そば発祥の地と言われているらしいんです。で、博多うどんのトッピングは「肉とごぼう天」です。これがスタンダード。

ラーメンも食べますが、それ以上にうどんをよく食べます。うどん屋はすっごく多いです。地元チェーンもあるくらい。

ひとつアドバイスするなら、大盛りはやめておきましょう!食べている途中で伸びてしまうので(笑)。

福岡に行ったら志賀島行って、ラーメンとうどんをはしごします!
ありがとうございました!\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

家族ぐるみで自転車を趣味にできる家庭って、そんなに多くはありません。 旦那さんは大好きだけど、奥さんはそうでもなかったり、ご夫婦では乗るけれど、お子さんは趣味が違ったり・・・というのが普通かなと。 今回のMさんは4人家族の全員が自転車に乗ります。 そし ...
家族ぐるみで自転車を趣味にできる家庭って、そんなに多くはありません。

旦那さんは大好きだけど、奥さんはそうでもなかったり、ご夫婦では乗るけれど、お子さんは趣味が違ったり・・・というのが普通かなと。

今回のMさんは4人家族の全員が自転車に乗ります。
そしてなんと総勢11台をお持ちです。

CANYON_AEROAD_CF_SL

<オーナーさん>
  • Mさん(男性・49歳)
  • 島根県在住
  • 11台(自分4、妻2、息子3、娘2)

  • 父:CANYON AEROAD CF SL 7.0
  • 父: CANYON ENDURACE AL
  • 妻:SPECIALIZED RUBY SPORT
  • 妻:LIV AVAIL2
  • 息子:CANNONDALE SUPERSIX EVO
  • 息子:GIANT CONTEND2
  • 息子: GIANT ESCAPE R3
  • 娘:FELT VERSA SPEED
  • 父: GT I-DRIVE、貰い物
  • ブリジストン シュライン
  • 父: 折りたたみ、通勤とかアシ用

目次


家族ぐるみで自転車が好き

夫婦はもちろん、子供らもそこそこ自転車好きでして、高校2年の息子は私のサイクリング仲間や部活の顧問とときどき走ります。

中学時代の部活仲間とその保護者の交流が続いているんですよ。息子はいまも陸上部なので体力はあります。

shimanami2

中1の娘は自転車にはやや消極的なのですが、小4のときにサザンセト・ロングライドin山口というイベントの70km部門に出ました。スタート200mでコケましたけど、ちゃんと完走できました。
※2020年は中止

家族で共通の趣味にできている理由

息子は『弱虫ペダル』でハマりました。

息子に自転車がほしいと頼まれ、エスケープを買ってあげたのがはじまり。しばらくして「次はロードバイクがいい」と言い出したので、今度はジャイアント(コンテンド2)を与えました。

GIANT_ESCAPE
※エスケープ

GIANT_CONTEND2
※コンテンド2

妻のキッカケは私の怪我なんです。硬い蔦を切っているときにナタが手の甲に当たってしまい、指の腱を切ってしまったんです。で、その保険金で妻のLIVを買いました。

Liv_AVAIL2
※Liv_AVAIL2

私が家族を自転車沼に引きずりこんだワケではなく、私は元々ランニングをしたかったくらいなんです。でも妻と息子がロードバイクに乗っているので「自分もほしいな~」と思って最初の1台にキャニオンを買いました。2016年の暮れのことでした。

子供の興味を持つものに自分も興味を持つ…タイプなんでしょう。

ちなみに、子供らには反抗期がなく、母親のほうがむしろうるさいくらい。たまに起きる母子間の口論も、コントのようになってます(笑)。

ご主人がキャニオンを選んだ理由は?

モビスターが乗っているマシンで、シンプルにカッコいいのがひとつ。コスパが高いのも理由です。

CANYON ENDURACE ALはフル105で123,000円。アルミとはいえ相当安いです。スペシャライズドのALLEZ SPRINTも候補だったんですが、島根は専門ショップが少ないので地元で買うことが難しい。だったらキャニオンで良いかな?という発想です。

CANYON_ENDURACE_AL
※CANYON_ENDURACE_AL

メンテもカスタマイズも自分でなんとかなります。工具を買い足していけば、どうにかなるだろうって考えました。

幸いにして、手に負えない故障はまだ起きていません。

最初の1台がキャニオンでも不安はなかった?

バイク整備の知識はあるので、メンテは自分でやります。それにググれば情報は見つかるし、どうにかなるさって気持ちで通販でいきました。

実車は見れないので、ジオメトリをチェックして「まあだいたいこのサイズでOKだろ」と発注しましたね。

どんな走り方をしていますか?

私は鍛えたいので、一人のときは坂に行くことが多いです。私の住んでいる地域は盆地のような形状をしていて、どこに行くにも坂があって傾斜には困りません。

ソロのときはストイックで、もっと速く…もっと成長したい…の一心で、巡航スピードを上げたいって自分との戦いです。ずっとストラバ見ているかんじです(笑)。

妻と走るときは、なるべく平地メインになるよう配慮します。Googleマップに気になる店を登録しておき、そこから逆算してコースを引くってのをやります。ソロなら無目的に走れても、女性は目的があったほうがモチベーションになりますので。

鍛えることにこだわっているのはナゼ?

息子に負けたくないのと、50歳を越えても体力の衰えを食い止めたいから…ですね。

私は身長174cm、体重70kgで、息子は172cm、体重56kg。なので山ではまったく勝負になりません。が、平地巡航時は私が前で牽くので、先にバテたくないんです(笑)。

かつては80kgあってやや肥満でしたが、肉体を使う仕事に転職してカロリーを消費できていることもあり、70kgを維持できています。そこそこ筋肉質な体型なので維持したいなと。

以前は食事制限して、痩せることにこだわって結果を求めたんですが、軽い栄養失調になってしまい、それから食生活はふつうに戻しました。

オートバイから自転車の世界に来たんですね?

若い頃はどっちも好きでしたよ。ママチャリで70km走って釣りに行くこともありました。

先に乗り出したのはオートバイ。現在の愛車はNINJA(250cc)です。XRオフロードバイクに乗っていたこともありました。

1413780948200

バイクは車検制度がない排気量なので自分で整備するしかありません。近所にバイク屋さんがないのも理由のひとつですけどね。二輪はずっと身近だったので、ロードバイクの世界にもスッと入れたんだと思います。

今もバイクは持っているんですが、妻とサイクリングすることが多いので、必然的に自転車に乗る回数が増えました。なので、バイクは年1~2回しか乗っていないです。

ロードバイクの情報源はどこから?

ネットで検索でほぼ事足ります。手順さえわかればいいので文字でも動画でもOK。

妻はレースが好きで、本国(英国)のGlobal Cycling Networkをよく見ています。

GCNジャパンは……土井ちゃんのトークがハキハキせずグダグダなので、見るのを止めました(汗)。

サイクリングで訪れるのが好きな場所は?

角島大橋と元乃隅稲荷神社(もとのすみじんじゃ)は景色がすばらしいです。


※平成12年に開通。離島に架かる橋のうち、無料で渡れる一般道路として日本最長(1780m)

tsunoshima


※昭和30年に建立。商売繁盛、大漁、海上安全、良縁、子宝、開運厄除、福徳円満、交通安全、学業成就、願望成就の大神。123基の鳥居が龍宮の潮吹側から100m以上にわたって並ぶ。

あと、しまなみ、とびしまも自転車で走って楽しい場所ですね。

tobishima2

島根県の名物ってなんでしょう?

私が住んでいるのは山口県に近い島根県西部なんですが、鮎が名物。地元民はいつでも食べられます。店で買うより、人からもらって食べる食材って感覚です。高津川という水がキレイな川では、鮎が泳いでいる姿が見えるほど。

海にも30分で行ける距離で、釣りも好きなので、スズキを釣って刺し身にして家族にふるまうことも。有名な海産物はサザエ、ぶり、ひらまさ、あじ、ひらめ、イカですね。

100861864_2849264371838673_2812136373996224512_o

自然が豊かなのは良いのですが、言い換えるとど田舎なのでサイクリング中にランチ場所を見つけるのが難しい。よって、ランチの場所から逆算してルートを考えるのが習慣です。

10万円の給付金は自転車に回すんですか?

各自5万円は自由に使い、残りを家族間で共有するという運営にしました。消費は回しておこうよって考えです。

妻はチャプター2のカラーが好きなようで、バイクは持っていないけどチャプター2のバーテープと上下のウェアを買っていました。

電車と車の輪行、やはり車が主になりますか?

クルマでの輪行一択です!
島根県は自動車がないと生活できません。電車のダイヤでは不便すぎます。

スバルの7人乗りのエクシーガの屋根に3台、中に3台の計6台載ります。MAXで詰め込むと、バイク4台と4人運べますよ。

11台のバイクのカスタマイズ歴は?

妻のSPECIALIZED RUBY SPORTはZONDA C17にし、ブレーキは105をENDURACEから換装させました。

AEROAD のコンポーネントは105でホイールがレイノルズAR58。ENDURACEも105でホイールが息子のSUPER SIXから降りてきた鉄下駄です。

TiagraモデルだったSUPERSIXはフルのR9100に。ホイールはENDURACEからMAVIC AKSION、サドルをASTUTE SKYLINE VTへ。

CONTENDとAVAILはクラリスのまま。ESCAPEも純正で乗ってます。

I-Driveは貰い物なので、色々と不明(笑)。ホイールはたぶん前の持ち主の手組みです。

11台もの自転車の保管方法は?

築100年近い賃貸の戸建てに住んでいるのですが、9DKなんです。余っている部屋を自転車部屋にしてしまいました。

P_20200723_180928_vHDR_Auto

自転車の保管だけでなく、整備をする場所でもあるし、バイクやキャンプ用品の保管庫でもあります。


バイクの台数もさることながら、それを収納できる間取りが羨ましすぎます!
家族の仲が良いのも素晴らしい!
ありがとうございました~~\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


ツイッターはこちら

You Tubeチャンネルもやってます

約10年、クリンチャーしか使ったことがなかったのですが、XELIUS(ゼリウス) SL ULTIMATE Disc導入を機にチューブラーを試しています。 まだタイヤ装着しかしたことがなく、タイヤ交換やパンク修理は未経験。 トラブルが起きてから学ぶより、先に知っておきたいな~と ...
約10年、クリンチャーしか使ったことがなかったのですが、XELIUS(ゼリウス) SL ULTIMATE Disc導入を機にチューブラーを試しています。

まだタイヤ装着しかしたことがなく、タイヤ交換やパンク修理は未経験。

2020-08-01 17.36.38

トラブルが起きてから学ぶより、先に知っておきたいな~と思っていたところ、以前取材させてもらったOさん(チューブラー歴7年)からいろいろ経験談を教えてもらえたので、備忘録としてまとめてみます。

あなたのロードバイクを見せてください!第68回 CARRERA ERAKLE TS

目次


一番のお気に入りタイヤのタイプは?

(´・ω・`) Oさんはクリンチャーも使っているんですか?

(`・∀・´) クリンチャーもチューブレスも使ってますよ。ホイールの特性やシチュエーションで使い分けています。

(´・ω・`) その中で一番好きなのは?

(`・∀・´) チューブラーですね。理由は「真円」なので、バイクを倒したときにへんな潰れ方をしないから。下りやコーナーで踏ん張りがきき、挙動が安定しているのが気に入ってます。

好きなタイヤ銘柄は?

(´・ω・`) チューブラーの中で、お好きな銘柄・メーカーはありますか?

(`・∀・´) シュワルベのプロワンです。が、チューブラーに関しては国内の供給がなくなってしまいました…。なのでアマゾンとか海外通販しか方法でしか手に入らなくなるかも。なお、本国でも市販向けは廃盤となり、チューブラーはプロ供給向けのみとなるとのウワサも耳にしました。 

(´・ω・`) プロワンって、今はチューブレスかクリンチャーしかないですもんね。

(`・∀・´) あと、ミシュランのパワーコンペティションとか、ビットリアのコルサもいいですよ。 コルサ(とミシュランのパワーコンペティション)はラテックスチューブなので好みが分かれるかもですが。

(´・ω・`) ラテックスはブチルより「乗り心地が良いけど空気の抜けが速い」って言いません?

(`・∀・´) そうです。朝入れると夕方には2気圧くらい抜けるのはザラ

(´・ω・`) ですよね…。それだとロングとか一泊二日のツーリングには不向きですよね。

(`・∀・´) 1日のライドならまあ問題ないですが、日をまたぐ使い方には不向きではありますね。

上手なリムテープの剥がし方

(´・ω・`) そろそろチューブラー運営のコツをお聞きしたいんですが、タイヤ交換するとき、ほぼ必ずリムテープがリム側に残るでしょう?上手な剥がし方のコツはありますか?

(`・∀・´) 無理矢理に剥がそうとせず、ドライヤーで温めながらやると比較的キレイ&カンタンに指で剥がせます

(´・ω・`) ドライヤーで温めるだけで違いがでます?

(`・∀・´) でますよ。ノリが柔らかくなるイメージです。ただし、温め過ぎはリムに悪影響(リムの歪み等)につながるのでご注意を。あと、指が摩擦火傷し、皮が剥ける場合もあります。

(´・ω・`) ドライヤーで温めながらテープを剥がすって、どんな姿勢でやっているんですか?

(`・∀・´) 両足でホイールを支え、左手にドライヤーを持ち、右手で剥がす…かんじです。

(´・ω・`) なるほど、それなら誰でもマネできそう。

(`・∀・´) ちなみに、これまでの経験でいうとライトウェイトはテープがリムに残りやすく、FF[WD]、フルクラム、カンパニョーロ、コリマ、ボントレガーは比較的ノリが剥がれやすい印象です。

(´・ω・`) カーボンだからって一律じゃなく、特性があるんですね。

(`・∀・´) まあ、これは個人経験ですし、個体差もあるでしょうから話半分にしておいてください。

(´・ω・`) ですね。承知です。

(`・∀・´) カーボンと熱の関係について補足すると、真夏日に車中にカーボンホイールを長時間放置すると熱で変形することがあります。

(´・ω・`) ええっ…!?そんなことが…。でもたしかに夏場の車中って60度近くまで上がるって聞いたことがあります。

(`・∀・´) 直射日光にさらされるダッシュボード周辺はもっとで、ときに70~80度近くまで達するそうですよ。

(´・ω・`) 車中に放置しないよう、注意します!

タイヤ接着面の化粧カーボンが剥がれる問題に気をつけよう

(`・∀・´) 脅すつもりはないですが、丁寧にタイヤを剥がしたつもりでも、タイヤ接着面の化粧カーボンが一緒に剥がれてしまうケースがあります。

(´・ω・`) え~~~~、マジですか?

(`・∀・´) ネットで『カーボンリム カーボン剥離』と検索すれば、プロショップ・アマチュア問わず実例がヒットします。珍しいことではありません。

(´・ω・`) そんなん起きたら泣く…。

(`・∀・´) 手でベリベリと剥がすと起きやすいので、屋内外を問わずタイヤレバーを使ってゆっくり丁寧に剥がす感じです。チューブラー用タイヤレバーは使ったほうが良いです。



(´・ω・`) Oさんはタイヤレバーをツール缶に入れてるんですね?

(`・∀・´) ええ、1本常備しています。

リムから化粧カーボンが剥がれてしまったときの対処法

(´・ω・`) そのままにするのはマズイですよね?

(`・∀・´) 剥がれた状態でタイヤを装着すると、剥離した箇所のさらに下層のカーボンが剥がれてしまうリスクがあります。

(´・ω・`) 復旧方法はあるんでしょうか。

(`・∀・´) アマゾンとかで売っている「カーボン積層用のエポキシ樹脂」を塗ってじっくり乾燥させてください。

(´・ω・`) パテみたいなかんじですかね?

(`・∀・´) ですです。数日でほぼ固まりますが、自然乾燥で完全に硬化させるには2週間程度はかかります。

(´・ω・`) 硬化すれば、タイヤをそのまま装着でOKですか?

(`・∀・´) 該当箇所が乾燥したら、細かい紙ヤスリで軽くならすとベターです。

(´・ω・`) 剥離させないよう、注意して剥がします…!

(`・∀・´) ゆっくり&丁寧な作業が剥離リスクを抑えるベストな方法です。まあ、それでも剥離する時は剥離しますが。

(´・ω・`) 脅かさないでください…。

(`・∀・´) ちなみに、個人的にオススメなタイヤレバーは、M.O.s.tのチューブラータイヤレバー。1本700円くらいです。かなりしっかりしたタイヤレバーで力が入れやすく、先端の形状も絶妙なので使い勝手が良いです。

(´・ω・`) それ、買っておきます~。

シーラント補充の頻度はどれくらい?

(´・ω・`) シーラントは定期的に補充しましょうって聞きますが、Oさんはどうしていますか?

(`・∀・´) 目安は半年です。水分が飛び、内部で乾燥してしまいますのでいつか役に立たなくなるんです。

(´・ω・`) 1本のタイヤに何ml 入れてます?

(`・∀・´) 23と25cで30~40mlですね。再注入するときは同じ量を入れています。

(´・ω・`) シーラントで防げなかったパンク経験ってありました?

(`・∀・´) 釘か石を踏んで大穴が空いたときは防げなかったです。でも7年で1回だけなのでシーラントはかなり信頼できると思います。

シーラントが小さい穴を塞ぐとき、空気圧はどれくらい落ちる?

(`・∀・´) 3~4bar残れば御の字じゃないでしょうか。

(´・ω・`) けっこう抜けるものですね。チューブラーって8~10bar入れるものですが、半分以上抜けることもある、と。

(`・∀・´) 穴の場所とタイミングにもよりますけどね。一瞬でピタッと止まる!ってことはないです。まず、パンクするとシーラントがブシュブシュと出る音がしてすぐに分かります。

(´・ω・`) へ~、音がするんだ。

(`・∀・´) なのでパンクしたことはすぐ気づくはず。リアがパンクすると、シートステーあたりがシーラントで汚れます。

(´・ω・`) けっこう派手に出るものなんですね。

(`・∀・´) そうです。で、徐々に抜けが収まります。

(´・ω・`) 3~4bar残ったとして、ゆっくり走ればそのまま帰宅は可能なレベルですかね。

(`・∀・´) そうですね。ちなみにブチルチューブよりはラテックスチューブのほうが素早く埋まるという特性がありますよ。

新品のチューブラータイヤは使う前に伸ばす必要がある?

(´・ω・`) 新品をそのままハメるには硬すぎるので、裏返しにしてハメて数日放置して伸ばす…という噂を聞いたことがあるんですが、チューブラーユーザーは皆さんそうしているんでしょうか?

(`・∀・´) いえ、そんなことはないです。おそらくコンチネンタルのチューブラーではないでしょうか。コンチは内径がやや狭めでハメるのがしんどいというのはあります。まあ、タイヤとリムの相性もありますし、コンチネンタル以外ではマキシス カンピオーネも内径が小さく、ハメるのに少し苦労するという話は聞いた事があります。

(´・ω・`) そういえば、自分のビットリアのRubino Pro はそのまま難なくハマったな…。

チューブラーリムテープの交換頻度はどれくらい?

(`・∀・´) タイヤ張り付け後に固定力が上がるので、MAXで1年を目安に交換するのがベターです。

(´・ω・`) それ以上時間が経つと、剥がすのが難しくなる?

(`・∀・´) ええ、逆にリムセメントは固定力が弱まるので、1年以上経つと剥がれやすくなるというリスクもあります。

(´・ω・`) そういえば、ツール缶には何を入れてます?

(`・∀・´) バルブコアを外す工具(TNI)、CO2ボンベ、タイヤレバー、アーレンキーです。

(´・ω・`) 予備タイヤはサドルの下ですか?

(`・∀・´) はい、サランラップで巻いて保護して、サドルにくくりつけています。



以上、チューブラー運用時に参考にしたくなる濃いい情報でした。
経験者の声はとても勉強になりますね~。

Oさん、貴重な経験談をありがとうございました\(^o^)/ヽ(^o^)丿


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

今回ご登場するのは、自転車とファッションを愛するKさん。 両方好きすぎて、「フレンチミリタリーのサイクルジャケットを自作」してしまったそうです。 愛車はFUJIのHELION R。 ファッション性高めのこだわりが詰まっています。 <オーナーさん> Kさん(男性・42 ...
今回ご登場するのは、自転車とファッションを愛するKさん。
両方好きすぎて、「フレンチミリタリーのサイクルジャケットを自作」してしまったそうです。

愛車はFUJIのHELION R。
ファッション性高めのこだわりが詰まっています。

img02

<オーナーさん>
  • Kさん(男性・42歳)
  • 埼玉県在住
  • FUJIのHELION R

目次


ロード歴はまだ1年とちょっと

会社の後輩が乗ってたのがキッカケです。

「そういえば、自分はロードバイク乗りたかったんだ」という子供のころの自転車への憧れを思い出しました。子供の頃、近所のおじさんの影響でドロップハンドルに漠然と憧れがあったんです。

いきなりロードではなく、まずは手軽なミニベロがいいかな?ということでHELION Rを選びました。

FUJIを選んだ理由

KHSとラレーも候補だったんですが、FUJIがサイズ的にマッチしました。他社のはやや小さすぎましたね。

img01

HELION R は2018年モデルで、フレームサイズは3つ(44cm, 50cm, 55cm)あるなかの最大の550のです。

完成車で買ったのですが、最初はポジションが出にくかったです。 その後、いろいろ弄っていきました。

ハンドルはGRAND BOIS(グランボア)というフランス型ランドナーバー

ドロップポジションが広く、ショルダーがせり上がった形状をしてます。正面から見るとハの字に広がってます。

img03

img04

ステムを長くせずにハンドルを上げたかったのでコレを選びました。日東とのコラボ製品のようです。

上体が起きるのでツーリングしやすいです。

バーテープはBROOKS(ブルックス)

マイクロファイバーのバーテープです。

あえて革ではないものを選択しました。程よい厚みで個人的に◎です。

革は最初はカッコいいのですが、伸びにくい、衝撃吸収性が良くない、カビが生えやすい、ひび割れでボロボロになりやすい、持たない…ので外しました。

シートポストはNITTO(日東)

S92という、ポジション出すためにゼロセットバックのものを探しました。 私の身長(183cm)でセットバックがあるシートポストだとポジションが出まいので…。 後ろに行くと、真下にクランクを踏めないんですよ。

img06

ステムもNITTO(日東)

NY3(突出100)を使っています。

垂れ角度と突出量について調べまくり、結局は日東に。突出100か110でかなりの勢いで悩みました。

img05

理由は、ミニベロは不安定な乗り物なので、安定させやすくするためです。
なんでも、「下を向いている方が安定するらしい」と聞いたので。

ペダルはMKS(三ヶ島) のフラットペダル

ALLWAYSというモデルを使ってます。低めのスパイクピンで、スニーカーでも気軽に乗れます。

img08

トリプルシールドベアリング採用とのことで「ベアリングがいっぱいあるなら回転が良いのかな?楽に走れそう?」と思って選びました。が、どこにどういうふうに入っているかは知りません(笑)。

使ってみた印象ですが……劇的な何かを感じはしませんでした。
まあ、本当に効果を感じたいならBBも交換しないと、ですね。

タイヤはパナレーサーのミニッツライトPROTITE Shiled 23C

とにかく細いタイヤに憧れていたので23cで。

451サイズとなると選択肢があまりないのが悩み。シュワルベワンもありかな?25c も試してみようかな?とは検討中です。

クイックレバーはTNI

「クイックレバー交換は軽量化に効果あるよ!」というネット情報に乗っかって、TNI Shaved クイックレバーに交換してみました。

img11

感想は……「なんか気分がいい!」です。
ブラインドテストしたら判別できる自信はないです(笑)。

まあ、クロモリだと激的な軽量化は望めないので、重量にはさほどこだわってはいません。

ボトルケージはアランデル

ステンレスのボトルケージ。形が気に入ってます。

img07

アルミは……使っているうちに削れるんです。痩せていくかんじ…とでも言いましょうか。
前に使っていたケージが保持力が弱いうえに金属粉が出て困った経験がありました。

そのせいでブレてくるのが嫌で「石畳 ボトルケージ」で検索してアランデルを見つけました。

携帯ホルダーはDocooler GUB

街に停まっていたロードバイクの携帯ホルダーが格好良かったのでマネをしました。

テールランプはCROPS(クロップス)

「シュッとしすぎない&クロモリに似合う&スタイリッシュ」で探してEZ500muを選択。見た目が気に入ってコレにしました。

img09

コンポーネントは購入時のクラリスのまま

HELION Rはネットで買ったので、相談できるお店がないんです。

タイヤ交換はかんたんですし、ちょっとしたトラブル対処は自分でもできるんですが、本格的なトラブルとかカスタマイズは対応できません。

ネットで調べれば情報は見つかるので、当面は自分で整備していこうかなと。

ホイールも購入時のまま

メカいじりが好きで自分でそれなりにメンテできるから、店に行かなくて済んでしまっていますが、馴染みの自転車屋さんと知り合えたら交換してみたい。

でも、プロショップは敷居が高いかな~そこで買ってないバイクは面倒見てくれないのかな~とか考えますね。

じつはメカニック歴があるのでお店の気持ちがわかってしまう…というのも影響しているかもしれません。

サドルも購入時のまま

見た目とお尻の具合が合ったので、不満がなくカスタムする理由がないです。

ロックは自作

マジックワンというブースターロックをタイラップでつけました…。
便利です。便利さに負けた感はありますが。

img13

ステッカーで気軽にイメチェン

白の二本線に見えるようにビニールテープを巻いただけですが、お手軽にイメージチェンジができて良い感じです。おすすめ。

img14

ご家族の理解

インドア派な妻は自転車には興味なし、です。
スポーツは何もしないですね。

でも私が趣味にするのは認めてくれています。
いつか娘と走る!のが目標です。

Kさんはミニマリストなんだとか?

程よいミニマリストを気取ってまして、物を持ちたくない性分です。

紙の本はデータ化して処分しました。
カメラと自転車以外は持たないようにしています。

風呂上がりも手ぬぐい1枚でOK。ツーリングでも手ぬぐいを持参するし、日常でもハンカチ代わりにしています。水かけて首に巻くと涼しいですよ。

ミニマリストになって良かったことは「片付けをしなくてよくなる、時間が取れる、意思決定が少ない、行動が早い」です。悪いことは思いつきません。

ちなみに家族の中でミニマリストは私だけ。なのでモノを減らすのも自分のものの範囲内です。人の価値観はそれぞれなので、家族に強要はしないです。

フレンチミリタリーのサイクルジャケットを作っている

ライディングポジションのジャケットを作るノウハウを持っているので、個人でフレンチミリタリーのサイクルジャケットを量産してしまいました。

img15

用途は自由なので、好きな格好で自由に着て欲しいです。ロードバイクってオートバイより前傾姿勢がきついので、そのポジションに合わせてあります。

コンセプトは「ミニマリストなサイクリスト向け」。
クロモリでツーリングとかには向いているかなと。

フランス軍のイメージでミリタリー風に仕上げてあり、ポケットがいっぱいあって、ジーパン、チノパンと合わせやすい。中にパーカーを着ても似合います。

おしゃれすぎない、かといってカッチリしすぎてもいない風合いで、様々なシーンで着れると思いますよ。

綿素材で洗いやすく、耐久性があるため扱いやすいのが特徴。これは手ぬぐいの考え方の応用です。まあ、ハイテク素材とは逆ベクトルかも知れませんが。秋と春に着るのがちょうどいいと思います。

お気に入りのサイクリングコースは川越

輪行して川越に行くのが好きです。

前輪を外すだけで運べるのが便利。休みが平日なので、通勤する人と逆の流れに乗って出掛けます。

まあ、実家が川越ってこともあって「親に顔を見せる&帰省を兼ねてサイクリング」なんですが。

あと、会社が浅草で片道20キロを自転車通勤もしています。国道254号は交通量が多いので避けて走ります。
※国道254号:東京都文京区から埼玉県・群馬県を経由し、長野県松本市に至る一般国道


とてもオシャレにミニベロを乗りこなしててカッコいい!
ありがとうございました~。
\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

管理人は2010年に自転車生活を始めまして、そのときの愛車がダホンでした。 妻も同時にダホンを買い、車道は怖いのでおっかなびっくり荒川CRを走っていたものです。 今回登場いただくのは定年直前にミニベロに出会い、ご夫婦で同時に趣味にされたHさん。 我が家と状況が似 ...
管理人は2010年に自転車生活を始めまして、そのときの愛車がダホンでした。 妻も同時にダホンを買い、車道は怖いのでおっかなびっくり荒川CRを走っていたものです。

今回登場いただくのは定年直前にミニベロに出会い、ご夫婦で同時に趣味にされたHさん。
我が家と状況が似ていて、親近感を感じました。

IMG_3670

<オーナーさん>
  • Hさん(男性・62歳)
  • 都内在住
  • ダホンのVisc Evo(ご主人)
  • ダホンのMu SP9(奥様)

目次


体力には自信があったが58歳で倒れる

4年前から乗り始めました。
目的は健康のためです。

もう定年退職したのですが、ずっとレスキュー隊員をしており、健康には自信はありました。仕事の合間に週3でスポーツジムに通ってトレーニングに勤しんでいたので、体力もかなりあったと思います。

「24時間勤務→スポーツジムでトレーニング→24時間勤務…」を繰り返すという生活を続けていました。

で、心身ともにハードな生活を送りすぎていたせいで、58歳のときに倒れました。

病気を機に価値観が変わった

60歳以降の人生は、少なく見積もっても20年はあります。人生のラスト4分の1をどう生きるか?幸せに過ごすにはどうすればいいか?と真剣に考え、仕事一途だった生活を改めることにしました。

そのころ読んで一番影響を受けた本は、トリンプ元社長の吉越 浩一郎さんの『ほんとうは仕事よりも大切なこと』です。

2020-08-02 10.42.00

登山(却下)→ランニング(却下)→ミニベロにたどり着く

家庭を顧みない仕事人間で妻には苦労をかけましたので、これからは夫婦で楽しめる趣味を探そうとなり、まず考えたのが登山・トレッキング。

ただ、私が元山岳レスキュー隊員だったので、なんだか仕事を思い出して楽しめなさそう…と却下しました(笑)。

ランニングも考えたんですが、妻が元陸上部で走ることには慣れているものの、今更感があってこれも無しに。

そんなとき、サイクルガジェットでダホンの存在を知って「コレだな!」とひらめきました。商業媒体の提灯記事ではなく、一般人が本音で語ってくれているのも好印象でした。ネットって、信用できない情報も多いですからね。

夫婦そろってダホンのミニベロを購入

条件は「重量12キロ未満、20インチ、8段変速以上、10万円程度、ロードのパーツが使える(特殊部品でない)」に絞りました。

妻はチェーントラブルで大騒ぎするほどメカ音痴なので、特殊な車種とか街の自転車ショップで修理できないマニアックなモデルは却下です。

ということで、ブロンプトン、Birdy、タイレルは諦め、ダホン、兄弟車のTern、KHS、あさひでも取り扱いがあるルノーの中から選定することに。

IMG_3672

奥様のMu SP9のカスタマイズ歴

私のカスタマイズの基本的な考え方は

  1. 行き過ぎた軽量化はしない
  2. 使いやすさとメンテの楽さを重視
  3. 乗り手のポジション出しをしつつ、折りたたみ機構を妨げない

です。

妻のMu SP9はインターナショナルモデルの451ホイールで、ブレーキがキャリパーです。

デフォルトのコンポーネントはSORA(RD-R3000-SS)の9速だったのを、DEORE XTで10速にしました。

女性でもケイデンス80位で、20キロ巡行で走るれるように、ギアのほぼ中間の4速、5速、6速が使いやすく(11-32T)してあります。30キロ以上の巡行や坂道にも対応でき、一日に100キロ走れるようにしてみたつもり。


なぜMTB用メカにしたかというと、

  1. とても堅牢である
  2. 横への張り出しが少なく、障害物にヒットしにくいシャドー仕様
  3. チェーンテンションが高く、チェーン落ちしにくい

が理由です。


ブレーキも105(R7000)に変更済み。

ベアリングが左右2つ着いた2ピポッド構造+1ローラー構造でピポッドエリアの効率化になる『SLR-EV』設計になっています。ワイドリムホイールや28Cワイドタイヤに対応しています。

構造的には既に10速時代のデュラエースを凌駕しており、このブレーキで制動不安を覚えることはないですね。

IMG_4350


チェーンリング(53T)はLitepro ナローワイド(48T)にしました。

いわゆる「フロントシングル」は、たまにチェーン落ちが発生することを気にしないのであれば普通のチェーンリングでも実現できますが、チェーン落ち防止機構を備えたチェーンリングを使うとより快適です。

ペダルはデフォルトのプラスチック製のが滑りやすかったため、三ヶ島ペダルに交換済み。 シートポストはWOODMAN(ウッドマン)のアルミ製のものです。

それと、ハンドル両端を2cmづつカットしてあります。
あと、タイヤはKenda→SCHWALBE(シュワルベ) デュラノ 20x1です。

SORAブレーキでは不安を覚えることがあった

妻のMu SP9はシマノSORA( BR-R3000)キャリパーブレーキ、いわゆるロードバイクの入門クラスに付いている物が購入時に付いてきます。

SORAは下から2番目のクラスで、安めのVブレーキの採用が多いミニベロの中では上等の部類だと思います。コストを落とすために、シマノ以外の外国製の安価なブレーキを使う場合もあるので、信頼のシマノ製品を使っているだけでも上等なほうなんです。

IMG_3702

SORAですが、いわゆるシティライドのせいぜい速くても20km/h巡行くらいを想定しているロードの入門クラスの物と思われます。レースに出るわけでも無いので、これ位で十分と思っていましたし、現に私が試乗しても街中でのストッピングパワーには全く不満がありませんでした。

唯一の不満が、タイヤ幅が28Cだとタイヤがシューを開放しても、引っ掛かってホイールを外せません。パンク修理時は「修理後に一旦空気を抜いてからホイールをはめる→空気を入れる」という面倒な作業になってしまいます。

ところが、妻と色々な場所にポタリングに行くにつれ、ヒルクライム後の長い下り坂でブレーキに不満が出てきました。

街中のライドでは、ブレーキを握る時間が一回で数秒程度でも、山に行ったら下りはずっとブレーキを握りっぱなしになるわけです。

ちょっとした下りでも簡単に40㎞は超えてしまう場面が増え、制動力と握力が弱いとなると、握力の疲れも出てかなり危険です。

原付バイクの制限速度の30kmなんて簡単に出るのにもかかわらず、ちゃんと止まれないブレーキに妻の命を預けるのは如何なものか?と心配になりました。

3つの選択肢で悩む

ブレーキシュー(ゴムの部分)だけ良い物に交換しようかな…と検討してみると、SORAはシュー(ゴムの部分)とシューケース(フネ)が一体型で、交換にはシューケースとシューの両方を買う必要があり、シマノ製品の価格を調べると2個で約1500円、前後必要なので合計約3000円です。

ちょっと古い旧タイプの105クラスのキャリパーブレーキなら、程度が良い中古品が5000円程度で手に入り、ストッピングパワーは確実に向上するはず。でもこれだと、シューを開放してもホイールが外せない問題はそのまま。

さらに調べてみると、シマノの105(R7000)はSLR-EVというテクノロジーを搭載しており、従来のモデルと比較して36%増しの制動力を発揮すると判明。

さらに、ワイドタイヤ対応タイプになっており、構造的には10速時代のデュラエースを凌駕しています。

ただ、最新型の105は安くても前後で約7000円以上します。

1.シューとフネの交換で3000円
2.中古の旧モデルの105クラスで5000円
3.最新の105で7000円

という3つの選択肢に悩むことになったわけです(笑)。

SLR-EVというテクノロジーを持つ105(R7000)に交換

で、結論は「最新の105(R7000)に交換」することにしました。

ポタリングと言えども、山や峠にも行くし、下りでは瞬間的にですが時速40kmとか出てしまうものです。レジャーや趣味で健康維持を兼ねてのポタリングで、怪我をしたり死んだりするのは本末転倒ですし、他人に怪我をさせるリスクを下げるためにも、多少の出費は必要だろうと判断しました。

IMG_5075

最新のSLR-EVというテクノロジーというのが何ぞや?と思い、現物を詳細に見てみると、テコの原理の応用の応用で、支点が三か所あります。(ローラーが一か所、ベアリングが二か所)

ホイールを挟むブレーキアームの部分の長さが左右均等になっていて、手で動かすと非常に軽くスムーズにヌメ~っと動き、従来のバネを無理に動かすような感触がありません。軸から力点までの距離が短くなり、アームの撓みも少ないだろうと想像できます。

ブレーキ自体の交換作業予想以上にカンタン

ワイヤーを止めているネジと、本体を止めているネジを緩めて、元通りに取り付けるだけ。 六角レンチ2本で交換できました。

ちょっと面倒なのが調整作業です。
ブレーキシューの適切な位置と角度の調整と、ワイヤーの引き量の調整ですね。

リムの端からシューの位置を数ミリ下げろ…シューの先をトーインにしろ…とかネットに色々書いてあります。まあ、ブレーキシューがリムのブレーキあたり面からはみ出さず、かつ平行になっていれば大丈夫だと思います。

ワイヤーの引き量は、適当に決めてから調整用のアジャスターを動かすことで好みの量に調整できます。

作業そのものは思ったより簡単ですが、安全に関わる部品なのでご自身で行われるなら慎重を期してください。Web上に参考動画がたくさんあるので参考にどうぞ。



R7000で走ってみての感想

レバーのタッチが非常に軽いです。

SORAに比べ、ブレーキを引く力が半減していて、指一本でも止まれまるほどに楽。非力な人や手の小さい女性でも、確実に止まれる安心感があります。

下りでもスピードコントロールがし易く、停止直前での微妙なタッチでの停止もバッチリで、ブレーキ操作が楽しいと思えるほど。

タイヤのグリップ性能にも依存するので、実際の制動距離は大差ないかもしれませんが、急制動では確実に短く感じ、ロック寸前で微妙にコントロールができます。

Vブレーキでは急制動のロック防止でパワーモジュレーターなる物が付いていることが多いのですが、これも制動時のコントロールがし難いからかなと。

結論、ブレーキのグレードアップの意味は、大いにあります!

ご主人のVisc EVOの交換部品

自転車ってエンジンが人力のみなので、ちょっとのパーツ交換で劇的に性能が上がって体感できるのでメチャ面白いんですけど、やればやるほど別のトコが気になってしまい、どんどんと深みにハマっていきますよね…。

あーでもない、こーでもないと弄り倒して、いつの間にかフレーム以外は原型を留めなくなってることも多々…(笑)。

で、私のVisc EVOはこんなかんじです。

  • ペダル:純正→三ヶ島(FD-7)
  • ブレーキ:Promax RC482→シマノBR-R451(前後)
  • ブレーキレバー:テクトロ 289A→シマノ105(BL-R550)
  • サドル:純正→SELLE SMP(セラSMP) TRK ミディアム カラー サドル TRKMED-NE ブラック
  • スプロケット:CS-HG500-10 11-25T→ ★アルテグラ CS-6600 12-27T 10S
  • タイヤ:Kenda 20クリテリウム" x 1-1/8"→チェンシンCST(DUAL 2 speedway20x1 1/8)
  • ボトムブラケット:異音解消のために交換(TANGE精機製LN7922)
  • ヘッドセット:純正(樹脂製)→アルミでシールドベアリングのRIDEA
  • シートポスト:純正(450g)→中華GUBアルミシートポスト(350g)

IMG_3765

Visc EVOのブレーキ交換とその紆余曲折

元々はロード用コンポの中間クラスのシマノのティアグラで組まれています。

しかし、販売価格を抑える為?にブレーキだけがシマノ以外のプロマックスと言うキャリパーです。このプロマックスのブレーキが曲者で、全く効きません…。

ブレーキレバーが2フィンガータイプの短い物で使いにくく、男性の力で思い切り握ってもロックしません。Mu SP9の105と比べるとその差が歴然です。

手始めに、ブレーキレバーを少し長めのシマノ製品に交換し、ブレーキシューもシマノに交換しました。それで効きはだいぶ改善しましたが、坂道の急制動でブレーキが泣きと妙な振動がしてやっと止まる状態です。

シューの取付調整を繰り返してもなかなか改善しませんでした。

「ブレーキ本体も交換しないと根本的な解決にならない」と思ったのですが、Visc EVOのはロングアーチタイプであまり種類が出回っていません。

シマノだと手に入るのは二種類。BR-R451とBR-R650のみで、上位のBR-R650も終了みたいです。車体の色に合わせた黒があるのは、ティアグラ相当らしいBR-R451一択になります。

IMG_5161

選択の余地がないので、BR-R451を買って交換したところ、今までの苦労がウソのようにちゃんと効くようになりました。見た目は、プロマックスもシマノもほとんど変わらないのに、ブレーキの効きは全く違います。いったい何が違うのか…??

完成車のロードバイクで「ブレーキだけ安い部品を使って価格を抑えている」モノもありますが、私はブレーキこそシマノ製を使うべきだと痛感しています。

お好きなサイクリングコースは?

鶴見川、多摩川、境川…などの川沿いを走るのが好きです。
妻が「車がばんばん走る車道が苦手」というのも理由です。

2020-08-02 12.57.34
※境川

湖にも行きますね。
狭山湖、宮ヶ瀬湖、津久井湖、城山湖もお気に入りです。

IMG_5515

ミニベロを趣味にしてからの私の変化で「家事を手伝うようになった」のがあります。それまでは仕事一辺倒な人間だったのを改め、妻が仕事のときは私が家事をこなす。そうすれば、妻とのサイクリングの時間を確保できますから。

2年前に行ったしまなみ海道は最高でした。

羽田から松山空港へ片道切符で飛び、広島まで走って新幹線で帰る…という走り方です。楽しすぎてあっという間に走り終えてしまったので、「もっとゆっくり走って景色を堪能すればよかった…」とちょっと後悔しました(笑)。

しまなみはジャイアントでレンタサイクルを借りて走ったんですけど、できれば愛車で走りたいですね。ただ、輪行にはちょっと抵抗があります。妻に重いバイクを持たせたくないので。なので次回は車で向かおうと思っています。

IMG_5595

仲睦まじくて羨ましい!
\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

これまでにも高校生には何人か取材させてもらいましたが、ほぼ漏れなく「メカ好き、工具好き、必要な情報はウェブで見つけて自力で解決する、整備は基本自分でやる」という共通点があります。 今回の「中学2年でクロモリに出会い、高校生の今はカーボンロードに乗る」高校 ...
これまでにも高校生には何人か取材させてもらいましたが、ほぼ漏れなく「メカ好き、工具好き、必要な情報はウェブで見つけて自力で解決する、整備は基本自分でやる」という共通点があります。

今回の「中学2年でクロモリに出会い、高校生の今はカーボンロードに乗る」高校生のMさんもそんな一人。ちなみにPCも家具も自作しちゃうそうです。

20200627_155626
※サドルとハンドルの落差がすごい!

<オーナーさん>
  • Mさん(16歳・男性)
  • 高校生・大阪在住
  • SCOTT FOIL20

目次


弱冠16歳!?いつからロードバイクを?

中学2年です。倉庫に眠っていた祖父のクロモリロードが見つかって、「乗ってみたら?」と勧められたのがキッカケ。

「そんな細いタイヤで走れるの?危なくない?」

って思ったんですが、父と二色の浜公園(※)へサイクリングしたりして慣れてくるうちに、スピード出る!すごい自転車だ!と考えが変わりました。
※岸和田市と泉佐野市の間にある大阪の海水浴場がある公園

20200705_135111


詳細は不明なんですが、祖父のクロモリは1970~80年代のモノのようです。

20200705_135152

20200705_135202

フレームは丸石のEmperor 701Rで、ホイールがMAVIC MA2、コンポーネントはサンツアーSLグループセットでした。

前2枚(53×42T)後7枚(13-25T?)のギア構成です。

自分で最初に買ったロードバイクはアルミのオルベア

機材いじりは好きなので、クロモリもバラ完しました。

ぜんぶ独学で、学習源はYouTubeです。

PCも自作するし、自分の部屋の家具は趣味で僕がDIYで作ったりしてます。実家が土木関係の会社を営んでいるので、廃材や工具はひと通り揃ってますので。

半年ほどクロモリに乗り、お小遣いを貯めて今度はアルミのオルベアを買いました。

キャノンデール、スペシャライズド、ビアンキ、スコットで迷う

オルベアにも半年乗り、とくに不満はなかったものの「そろそろカーボン試したいな」と考えて増車することに。

ショップで試乗しながら絞り込んでいきまして、候補はキャノンデールのSuperSix Evo、S-WORKSのTarmac、ビアンキのOLTRE XR3、そしてスコットのFOIL20です。

試乗したすぺしゃ
※試乗させていただいたスペシャライズド

SuperSix Evoは硬すぎて、今の自分には合っていないと却下。

Tarmacは良かったですがいかんせい高すぎ。

OLTRE XR3は、友人から「お前はチェレステカラーって感じじゃなくね?」と言われてなんとなく無しになり、FOIL20に落ち着きました。

FOIL20は知人のメカニックさんから中古で買うことになり、フレーム単体で10万円ちょいでゲット。貯めてきたお年玉とお小遣いを吐き出しました(笑)。定価は税込みで50万円ほどするので、超お得に手に入れられたと思います。

FOIL20のインプレッションは?

当たり前ですがクロモリやオルベアよりも乗り心地も固さも遥かに上。ですが、この硬さが今の自分にはちょうどいい感じなんです。ロングライドにも使えます。

ただ、ロードバイク始めたばかりの方の最初の1台向きではない…かなと。

20200629_185227


身長177cmですが、使い方が平地メインなので踏めるようにしたかったという理由でクランク長はやや長めの「180mm」にしています。シマノだとデュラエースにのみ180mm が設定されていますね。

20200629_184833

ちなみにクロモリロードの時のクランク長は170mmで平地巡航が時速33キロくらいだったのが、今のSCOTTでは時速39~45キロです。フレームが違いますがクランク長を長くした効果はあるはずです。

もちろん、長過ぎるクランクを使うと膝と腰を痛める可能性があるのは承知の上です。

中~高校と剣道とバレーをしています。どちらの部活も筋トレも添うですが、剣道では体幹も鍛えられます。今の基礎体力は自転車にも活きていますね。

パーツ構成はどんなかんじですか?

こんなかんじです!

  • ホイール:MAVIC コスミックプロカーボン エグザリット
  • タイヤ:リア コンチネンタルGP5000、フロント ピレリPzero vero
  • ステム:FSA OS150
  • ハンドル:PLATT カーボンエアロハンドル
  • バーテープ:SPARCOBIKES(現在は[ASAHI]スタンダードコルク入りEVAバーテープ 黒
  • STI:SHIMANO R8000
  • FD:SHIMANO R5800 (取材後、R9100に変更)
  • RD:SHIMANO R9100 ビックプーリに変更済み (プーリーゲージは中華製 プーリーはRIDEA製セラミックベアリングの12tと16tを装着)
  • FC:SHIMANO R9100 180mm 55-42t
  • CS:SHIMANO R7000 11-28t
  • チェーン:KMC X11SL ゴールドチェーン
  • ブレーキ:SHIMANO R8000 ※取材後にデュラエース 9100へアップグレード
  • ワイヤー類:SHIMANOステンレスワイヤー
  • サドル:セライタリア novus boost
  • ペダル:スピードプレイ クロモリ軸
  • サイコン:レザイン MegaXL(取材後にSUPER GPSRed2019スペシャルに変更)
  • ライト:メーカー不明中華の1200ルーメン

20200629_185059

部活とロードバイクは両立できる?

一応、部活はしっかりやっているのですが、二つ(バレーと剣道)掛け持ちいると両立はちょっと難しいですね。

今は、学校で部活から帰ってから走ることもあります。

岸和田の牛滝山を登ったり。(その後、引っ越しをして現在は国道26号線をメインに40km/h以上を維持して走れるようにトレーニングをしています)



同じ学年にも自転車好きが多く、学年で10人ほどいますのでパーツやカスタムの話で盛り上がったりします。

また、ロードに興味を持つ女子もいて、「ロードバイクってかっこいいな。やってみたい」って言ってくれる子もいたりしますね。

Mさんのこだわりは?

フロントとリアで違うタイヤを使ったり、中華パーツを駆使してカスタムすること…ですかね。ハンドル、ライト、ビッグプーリーは中華です。モノは結構良くてしかも安いので学生には助かります。

20200705_185512

あと、他の方がつけていないような、例えばクランクでTTバイクみたいなギアをつけていることから旅先でクランクの話から盛り上がっていっていって仲良くなれたり、その他パーツの話から盛り上がっていけることが今まで多々あったので、他の方がされていないようなカスタマイズをするようにしています。

パーツ買うのはAmazonか、AliExpressまたはリアル店舗。Amazonは代引きで買います。AliExpressは(自分は持っていない)クレカ決済なので親に払ってもらい、自分で貯金したお金をを親に渡すって方法でやってます。

ネット通販にありがちな「自作自演系レビュー」には注意して、ちゃんと調べてから決断しています。今のところ、嫌な経験をしたことはありません。

20200629_185159


あと、一人だと寂しいのでソロライドのときにスピーカーを使うことも。山間部かつ民家がないところで迷惑にならない程度で曲を流しています。

20200629_185111

スピーカーの位置はこれまでハンドルやサドルに吊り下げたりしていましたがうまく行かず、ボトルゲージを1本犠牲にすることで落ち着きました。

ちなみに好きな曲はAlan Walker、Avicii、kygo、k-391あたり。

YouTubeのオフラインでプレイリストにして流しています。
曲のテンポにあわせてペダリングするのが楽しいです。

ライドのときに持っていくアイテムは?

これがマイセットです!

  • Co2ボンベ2本
  • チューブ一本
  • タイヤレバー3本
  • チューブパッチ
  • チェーン SHIMANO、KMC 3リンクずつ
  • チェーンカッター
  • 六角 6、4、3、2.5、2、1.5mm
  • 結束バンド 10本ほど
  • バルブエクステンダー
  • バルブコア外し
  • バルブコア
  • エグザリットブレーキパッド1set
  • マスク
  • ガーゼ
  • 絆創膏
  • 濡れコットン
  • モバイルバッテリー6000mah
  • 充電ケーブル
  • リアライト予備

20200701_065859

ご両親はMさんがロードバイクにハマるのをどう感じている?

最初は「運動になるし、いいんじゃない?」ってかんじでした。ただ、1回落車してからはかなり心配してくれてます。

落車以降は、数時間ごとに電話して、身の安全を報告するようにして、心配を掛けないように心がけています。

どんな落車だったんですか?

仲間と3人で京都までハンバーガーを食べに行った帰りに、ストレートの下りで事故りました。

最後尾を走っていたせいで、アスファルトが途切れる所をを見落としてしまったんです。けっこうなスピードで前の方のハンドサインも間に合わず、吹っ飛んでしまいました。

振り返ると2メートル後ろまでトラックが迫ってきていて、本当に怖かったです。トラックの運転手の方にはご迷惑をおかけしたし、運転手の方の運転技術に脱帽です。

怪我は体中アザと切り傷だらけになったものの、奇跡的に骨折はなかったです。一応救急車で近くの病院まで運ばれましたが、親に病院まで迎えに来てもらいその日は終わりました。 ヘルメットは派手に削れてしまってました。ノーヘルだったら命は危なかったかもしれません。

その後、親に心配をかけてしまって自転車に乗ることに反対もされましたが、3週間ほど間を開けたことでなんとか理解を得ています。

その事故から学んだことは、スピードは控えめってことはもちろん、道の端っこ(歩道側)に寄り過ぎないです。路面と前方の状況をしっかり理解する。

また、それ以来バックミラーを付けていつでも後方確認できるようにしました。

万が一のことを考えて、ツール缶には電話番号、住所、血液型等を記載したエマージェンシーカードを入れています。

カスタマイズや増車は検討していますか?

キャノンデールのSuperSix EvoのHi-mod を狙っています。

硬くて1回諦めたフレームですが、成長しているだろうし、今なら乗れるんじゃないかなと。あと、高くて諦めた SpecializedのTARMAC、TREK MADON も視野に入れています。

上記の自転車は父が買ってあげると言ってくれています。「ちゃんと乗って元を取るなら高くても構わない」とのことで感謝しています。

今後の目標はありますか?

堺浜のクリテリウムに出場したいですね。大人相手に勝ち負けの勝負をしてみたい。

夢のまた夢ですが、ゆくゆくは実業団チームに所属もしたいです。キナンサイクリングチームに入れるくらいのレベルになるのが目標です。

なぜキナンサイクリングかというと、実家の会社がよくキナンの会社が扱っているレンタルの重機を借りたりしていて、ちょっと繋がりがあるような気がするから…です。
※補足:株式会社キナンは和歌山県にある「建設機械の総合レンタル、販売・修理の会社」でキナンサイクリングのスポンサー企業

そのための一歩として、友人を募ってサイクリング部を立ち上げたいです。まずは個人でレースに出場して結果を出し、その上で学校に設立を認めてもらおうかなと。

ちなみに好きなプロチームは「ロット・ソウダル(Lotto Soudal) 」と「ミッチェルトン・スコット(Mitchelton–Scott)」。理由は単純にジャージがかっこいいから。あと、スコットは自分も乗っていますので思い入れがあります(笑)。


高い目標、目指してがんばってください!
ただし、怪我と事故には気をつけて~!
\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

車やロードバイクを選ぶとき、カラーってけっこうな重要ポイントですよね。 メカと違って買った後に変更できないので、よ~く熟考して決めるものですが、今回登場するNさんは、こだわりのカラーに仕上げたい一心で「2液ウレタン」という塗料を使ってご自分で塗装したそうで ...
車やロードバイクを選ぶとき、カラーってけっこうな重要ポイントですよね。

メカと違って買った後に変更できないので、よ~く熟考して決めるものですが、今回登場するNさんは、こだわりのカラーに仕上げたい一心で「2液ウレタン」という塗料を使ってご自分で塗装したそうです。

0001
※ショッキングピンク!!

<オーナーさん>
  • Nさん(53歳・男性)
  • 新潟県在住
  • Giant Propel Advanced SL

目次


ロードバイク歴はどれくらい?

5年です。それ以前はMTBやシングルスピードに乗っていました。45歳のときにダウンヒルで落車して鎖骨を骨折してから一度離れたものの、自転車がない生活が物足りなくてピストを買い、47歳でロードバイクを購入しました。

0004

それまでロードバイクならではのピチピチウェアがなんとなく好みに合わず、避けていたんですが、知人に勧められて踏み切ってみることに。

エアロロードバイクを選んだ理由

べつにエアロにこだわりはなくって、オルベアやトレックと比較していたときにPropel Advanced(105完成車)を見かけて一目惚れしたんです。

MTB時代はキャノンデールやスペシャライズド等のアメリカブランドが好きで、台湾製のジャイアントには良いイメージを持っていなかったんです。でも形がドンピシャで気持ちが変わりました。

0014

2015年に105完成車のPropel Advancedを買い、2017年にPropel Advanced SLが出てから買い替えました。

どんな機材で組んでいますか?

こんなかんじです。

  • コンポーネントはSRAM RED eTAP(11s)
  • チェーンリング ABSOLUTE BLACK
  • ブレーキ FOURIERS BR-S005 プロペル専用
  • ホイール EASTON EC90 AERO55 チューブレスで使用
  • タイヤ GIANT GAVIA RACE 0
  • ハンドル GIANT CONTACT SL ステム一体型(2本目)
  • サドル CADEX BOOST

0009


細かいところでは、バーテープやシューズもジャイアント製です。

0010

Propel Advanced SLに乗ってみての印象は?

Propel Advanced は「硬くて重い」だったのが、Propel Advanced SLは乗り出してすぐ軽さを感じました。

コンポーネントを105からRED eTAPに替えて思ったのは「もうeTAP以外は使いたくない!」です。電動アルテグラを試乗させてもらったとき、操作を間違えやすかったのが、eTAPは直感的でわかりやすい。

ワイヤリングもなく、取り付けるだけで楽ちんなのもいいです。

0002

反応速度はめちゃくちゃ速いってほどではないですが、レースで争うような乗り方をしないのであればなんの問題もありません。

ご自身でどうやって塗装されているんですか?

2液ウレタンを使っています。2種類のスプレーが1つの缶に入っていて、まぜて使用します。ホームセンター等では売っていないことが多く、モノタロウで調達しました。

0012
※プロの仕事にしか見えない…

2液ウレタン塗料の特徴

  • 水、油、ガソリン、溶剤、薬品、紫外線、酸性雨(雪)、塩害に強い
  • 汚れにくく磨耗しにくい強靭な塗膜(光沢が長期間持続する)

2液ウレタン塗料の用途

  • 鉄・軽金属製品)物置、スチール、アルミサッシ、トタン屋根等の金属系
  • 木製テーブル&イス、玩具、ボード類など
  • プラスチックやFRP、硬質塩ビ、ABS材など
  • 無機基材のスレート瓦、コンクリート、モルタル壁、床、窯業系サイディングなど

私は色へのこだわりが超絶強くって、自分だけの1台に仕上げたかったんです。

0008

車やオートバイの塗装に使うことが多く、被膜が強くて傷つきにくいのが特徴です。被膜が厚いぶん、重さはちょっと増しますね。ちなみにロゴは自分でデータを作成し、ネットで発注しました。

2液ウレタンをどうやって塗装するんですか?

養生シートを6畳の部屋中に張り巡らし、フレームを物干し竿にぶら下げて塗装します。マスクとゴーグルは必須ですね。あと、臭いがものすごいのでご注意ください。

0015

塗装は2回に分けて行います。

1回目の下地塗装:塗装後、1週間乾かす

2回目の塗装:塗装後、再度1週間乾かす

クリア塗装:塗装後、さらに1週間乾かす

…と、最低でも硬化させるのに3週間かかります。
ざっと1ヶ月かけて塗装をするのですが、その間フレームは吊るしっぱなしです。

0016
※塗装前

どんな乗り方をされていますか?

土日に100kmのロングライドをしたり、ヒルクライムをしたり…ですね。

弥彦山(やひこやま)というヒルクライムイベントも行われる標高差700mくらいの山があって、そこに行ったり。



弥彦山の情報まとめ

  • 標高は634m(東京スカイツリーと同じ)
  • 弥彦駅から徒歩で約15分とアクセスしやすい
  • 表参道登山口から山頂までは徒歩で1時間30分
  • 初心者でも登りやすいコース
  • ロープウェーや弥彦山スカイラインがあってアクセス方法はたくさんある
  • 九合目にある弥彦山頂公園には展望レストランや高さ100mの回転昇降展望塔「パノラマタワー」がある(越後平野、日本海や佐渡を一望可能)
  • 山頂には彌彦神社の奥宮、御神廟がある

新潟県の特徴は、海沿いを走ることもできれば、内陸に行けばすぐにヒルクライムやトレイルランもできるという点です。

ただ、サイクリングのシーズンは3~11月で、冬季の12~2月の3ヶ月はもっぱらローラーのみですね。ハイブリッドタイプのローラーを持っていて、自分で撮影した新潟の風景をスクリーンに映し出してせめてもの雰囲気を感じつつ回しています。

新潟県風向きの影響で北上のほうが走りやすく、笹川流れ(ささがわながれ)という景勝地に行ったりもします。笹川流れは新潟県村上市にある海岸でして、日本百景にも選定された海岸景勝地です。



新潟は米、酒、魚が旨いことで知られていますが、タレカツ丼もぜひご賞味いただきたい。 醤油をベースに出汁やみりん、砂糖を加えた醤油ダレに薄めのカツをくぐらせたB級グルメで美味しいですよ。

今後、カスタマイズのご予定は?

EASTON EC90 AERO55がやや重いので、ヒルクライム用に軽めのが1セットあればな…とは思います。CADEXというジャイアントが出しているコンポーネントブランドがあってカーボンスポーク製なんですが、買うならそれですね!


こだわりのカラーリングを施した世界に1台のバイク、拝見させていただきありがとうございました!
\(^o^)/ヽ(^o^)丿 

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

車と違って自転車はメーカーが世界中に無数にあって面白いです。常に発見があります。 今回登場するのは「No22 Bicycle Company」というカナダのメーカー。チタンのバイクを専門で作っています。取材するまでまったく知りませんでした。 <オーナーさん> Tさん(20歳 ...
車と違って自転車はメーカーが世界中に無数にあって面白いです。常に発見があります。

今回登場するのは「No22 Bicycle Company」というカナダのメーカー。チタンのバイクを専門で作っています。取材するまでまったく知りませんでした。

IMG_20200611_163916_2

<オーナーさん>
  • Tさん(20歳・男性)
  • 新潟県十日町在住
  • No22 Bicycle Company の Great Divide Disc
  • カラーはパープルゴールドフェード

目次


ロードバイクを始めたキッカケは?

中2だった2014年からです。オートバイク好きだった父が、母から「降りて」と言われ、自転車を趣味にしました。父が持っていた650c のロードバイクに乗ってみろと言われて試してみたんですが、最初は硬いわ、細いタイヤで不安定だわで怖くて楽しめませんでした。

当時乗っていたバイクは650cのチューブラー。しかも19c!です。25cが主流になった頃から始めた人からしたらそれはもうビックリするほど細いんですよ(笑)

でも、1週間後には好きになってました。どうもサドル位置が高すぎたっぽくて、下げたらいい感じになりまして。で、坂を登ってみたら性能に感動しました。あ、ちなみに新潟県は坂だらけの土地で坂には事欠かないんです(笑)。

高校時代は入学後に買ったTrekに一人でひたすら乗っていました。手伝いをしたりして約2年半貯金をしてようやく買えたので、納車時の興奮もひとしお。初めてカーボンのフレームを持ったときの驚き、そして自分で頑張って買ったからこそ味わえる達成感は忘れられません。

自転車部を作ろうと思ったんですが、入部したがる人が自分以外にいなくて頓挫。部活には入らずに一人で走っていました。元々友人が少なくてボッチだったのが、その後自転車を通じてたくさんの人に出会えるようになったことが良かったですね。

高校時代はたまにロングイベントに参加する以外は、ソロライドばかり。バイト禁止だったのでお金もほぼ使わずに楽しんでいました。

高校卒業後にGreat Divide Discを買ったんですか?

工業系の高校を卒業して社会人になりまして、その時点ではまだTrekです。

次に買ったのがヨネックスのエアロフライト。ヨネックスは新潟の企業でして、そのかっこよさに一目惚れしました。Madone、Venge、SystemSixも考えましたが、それらが素晴らしいバイクだってことはもう分かっているというか、証明されてしまっているので、あえて未開の地に進んでみたかんじです。

エアロフライトのフレームにGOKISOのホイール、できる限りの妥協を捨てeeBrake等で組んでいくとかなりの金額になってしまいます。が、どうしても買いたかったので、1年間貯金に励んで購入しました。

試乗せずに買ったので一抹の不安はありましたが、ヨネックスの品質には疑いの余地はありません。男のロマンを大事に、夢を抱いてエアロフライトを選びました。

ヨネックスのエアロフライトの感想は?

正直、性能的にはMadoneのほうが上かなと感じました。決して遅いわけではありませんが、強いて言うなら発展途上かなと。でも後悔はありません。エアロフライトはサードパーティのパーツでカスタムしやすく、カスタム幅が広いのが良いですね。「自分はこのバイクとともに生きるんだ!」と決心していました。

ただ…。

交通事故でエアロフライトが全損に

購入の2ヶ月後、交差点で右折車に横から突っ込まれました。かなりふっとばされたのに、奇跡的に骨折していなかったのは不幸中の幸い。脚を7針縫っただけで済みました。

救急車で運ばれていく途中で、隊員さんから「自転車が真っ二つになっていた」と聞かされたときは涙が止まらなかったです…。なぜあの道をあの瞬間に走ってしまったのか、己の運命を呪いました。

カーボンドライジャパンで対応できるかもとは言われましたが、形だけ整えても元の性能は発揮しませんので修理は選びませんでした。幸いにも保険で全額対応できたので、それをGreat Divide Discの原資にしたというわけです。フレームとホイールはダメになったので、コンポーネントだけを引っ越しさせました。

Great Divide Discを2020年3月に購入

何を買ってもヨネックスと比較してしまうだろうって考えて、カーボンはあえて離れることにしました。

新たに見つけたのは、No22 Bicycle Companyという「チタンのバイクだけ作っている」メーカーです。チタン(Ti )の原子番号22が22でして、それがブランド名の由来になってます。

1586308095214

中2のころからチタンに興味はあって、カタログを眺めるのは好きでした。あと、マーベルのアイアンマンが好きで、彼はチタンスーツを着ていますからね。それでチタンの存在を知りました。

No22 Bicycle Companyのウェブサイトやブログをウェブ翻訳して読んでみて、かっこいい!惚れた!ってなりました。ただ、エアロフライトを失ったショックが大きすぎて記憶が抜けてて、どうやってNo22 Bicycle Companyを見つけたのか覚えてないんです(笑)。

日本には取り扱っているお店がないので実車は見れないし、乗れません。周囲には「パナチタンにしておけば」と諭されました。でももう惚れてしまってて、翻訳ツールで英文メールを作ってメーカーにコンタクトして、直に取り寄せることにしました。

第63回に登場されたZEROUNOBIKES(Atomic HCSL1 カスタム)の方と同じパターンです。

20-06-11-17-00-21-369_deco

会社はカナダにあって工場がアメリカにあるんですが、支払い時に「カナダドルで払ってほしい」と言われました。難しいことはよくわからないのですが、日本の銀行から国際送金できないことが判明し困ってしまって、「米ドルレートに換算して支払わせてほしい」と頼んでOKをもらいました。

ただ、分割は認めてもらえず、一括支払いです。アルテグラ完成車(油圧ディスク&ヒモ)で99万円というなかなかのお値段になってしまいました。

Great Divide Disc のインプレッション

チタンなので「カッチカチに硬いんじゃないか?」って不安はあったものの、乗ってみたらすごく乗り心地が良いです!まさに硬すぎず、柔らかすぎず…の絶妙なラインです。

フィッティングデータに則ってパイプから組んでくれているのでジオメトリは完璧。Boydのホイールは軽くて加速も言うことなし。ダボ穴もあってツーリングマシンに変身させることもできます。

20-06-11-16-54-06-314_deco

これといって大きなデメリットはゼロですが、強いて言うならフレームが小さめなのでシューズの先がタイヤに接触してしまう現象があること…くらい。 スピードが出るバイクでも、軽いバイクでもありませんが、それは承知の上で買ったので気にしていません。

あと、個人的に油圧ブレーキは調整が難しいので苦手です(苦笑)。スラムのE-TAP は油圧しか出さないそうですし、TREKはリムブレーキモデルを廃止するって言ってますのでこれも時代の流れなのかも?Great Divide Disc はリムブレーキモデルも選べましたが、将来的なことを考えてディスクブレーキモデルにしておきました。

ローターがむき出しになるので、輪行はちょっと気を使いますね。あ、でも電車&バスの乗り換えとか乗り継ぎとかめちゃくちゃ苦手なので、そもそも輪行はしないタイプではあります。

どんなパーツ構成ですか?

こんなかんじです!

  • コンポーネント:DURA-ACE,ULTEGRA mix
  • ホイール:BOYD 36mm ROAD DISC WHEEL
  • ハンドル:3T Ernova Team Stealth 400mm
  • サドル:S-WORKS power carbon
  • ペダル:TIME XPRO15
  • タイヤ:Continental GRANDPRIX5000 25c
  • チューブ:Panaracer R'air
  • BB:Enduro bearings T47


その他細かなパーツはこんなかんじ。

  • ボトルケージ:KING titanium bottle cage NO.22オリジナルカラー
  • サイクルコンピュータ:GARMIN edge830
  • バーテープ:CICLOVATION Leather Shinning Touch Metallic アメジストパープル
  • チェーン:KMC X11SL ゴールド
  • プーリー:RIDEA RD6C60 オイルスリック
  • シフトケーブル(アウター・インナー):ニッセンケーブル
  • ライト:VOLT800, RAPID X3
  • ベル:Knog Oi ブラック

ホイールはクリンチャー?チューブラー?

ホイールはチューブレスレディですが、タイヤはクリンチャーです。ホイールは購入後から変えていません。というのも、ホイールにもNO.22の文字が書かれていて、変えるに変えられないんです(汗)。

IMG_20200412_150117

購入時はシュワルベワンの Pro One(チューブレス)が付いていましたが、今はContinental GRANDPRIX 5000(クリンチャー)を履かせています。バイク購入後すぐに替えても良かったのですが、最近流行りのチューブレスを体験してみようと思い、しばらく使っていました。

ただ、チューブレスはパンクしたときが大変でした…。パンク直後はシーラントが飛び散る。タイヤを外してもシーラントでホイールがベタベタに。「チューブを入れて使えばクリンチャーとしても使える」と聞いていたのでチューブを入れようとチューブレスバルブを外そうとしたけど外れず。仕方ないので穴をイージーパッチとタイヤブートで塞いで応急処置しました。

さあ空気を入れようと思ったものの、今度はビードが上がらない。ボンベのバルブを一気に全開放して勢いでビードを上げましたが、半分しか上がらずもう一本ボンベを使うはめになりました…。もう、チューブレスは二度と使いたくないです(苦笑)。

他にほしいバイクはありますか?

考え出したらキリがないですね……ミニベロ、TTバイク、リカンベントバイク、ピストバイク、フルサスMTB、BMX,etc...要するに全部です(笑)。ただ私は「同じタイプのバイク」はあまりほしいとは思いません。ロードとファットバイク、クロスバイクは持っているので、それに関しては今のもので満足しています。

IMG_20200526_111212_3

そんな物欲の塊のようなところから1つ選ぶとしたら、気楽にちょこっと出掛けられるシティサイクルです。雨上がりでも気にしなくて良いフルフェンダー。立てかける場所を必要としないスタンド。常にくっついている頑丈な鍵。電池切れを気にしないハブダイナモライトがあれば完ぺき。

好きなサイクリングコースは?

  新潟は基本的に山だらけの県なんですが、魚沼スカイラインの山道はいいですよ。

『にほんの里100選』に選ばれた松之山・松代地域にある「星峠の棚田」はとても美しいです!

棚田マップ(十日町観光協会)

長野の志賀高原も走りやすくて好きです。十日町から志賀高原まで片道100km なので日帰りで往復することも。獲得標高は3,000m ほどになりますが、志賀高原まではたいして起伏が無いのでわりと余裕で走れます。

2020-08-15_07h01_48
※車だと85kmくらいみたいです

メンテナンスを自分でする2つの理由

単純にショップが遠いので、自力でメンテナンスせざるを得ないという事情があります。なんせ片道40km ありますから。これ、田舎あるあるかなと。

自転車を始めた頃はまだ学生、でショップまで自転車を持っていく手段がなかったので(汗)。社会人となった今ではショップにお願いすることも増えました。自力でメンテナンスと言っても、「自分でできるからショップに任せなくても」なんて毛頭思っていません。

シマノのPDFファイルをダウンロードして読み、試行錯誤しながらいじってます。YouTubeでメンテ情報を収集することは少ないですね。

自分で整備をするようになったのには「ショップまでが遠い」以外にもうひとつ理由があって、『自転車の整備士になるのが夢だった』からです。

ただ「自分が自転車が好きだから」だけではなく、「もっと多くの人に自転車の楽しさを知ってもらいたい」からサイクルショップで働きたかったんです。

その思いを加速させたのはとあるショップの店員で、露骨に客の足元を見てくる人でした。 私の父の年代の人は収入も安定していて「お金を出してくれる人」に見えるんでしょう。笑顔で快く挨拶し、親身に相談に乗ります。

しかし、私のように若者には態度がまるっきり違いました。入店しても横目に見て挨拶すらなし。それだけならまだ良かったものの、相談を持ちかけてもあからさまに面倒臭そうに、ろくに話も聞いてくれずにテキトーにあしらわれる始末。それも毎回です。

人間、感情の浮き沈みがあって当たり前です。疲れているときもあるでしょうし、常に丁寧に対応しろとは言いません。でも、その人は度を越えていました。

この間、3年ぶりにその店を訪れてみました。一度は車で。もう一度はロードバイクで。車で行ったときは相変わらずの素っ気ない対応で「なにも変わってないな」と思いました。 次にロードバイクで行ったとき、私のバイクを見たその人はとても物腰低く話しかけてきたんです。とても残念な気持ちになりました。

「こんなに楽しいスポーツなのに、店がこれじゃあな」と心から思いました。

自転車整備の専門学校や大学への進学も考え、両親に相談もしました。条件として出された課題もクリアし、それ以上のことをして再び話を持ちかけましたが残念ながら願い叶わず。

現実的に考えると、田舎には自転車屋の求人は無いです。いきなり田舎から出てきて見ず知らずの地で求人募集を探すのもやや非現実的。熱意だけでは如何ともし難い状況でした。

そんな流れで今は製造業に勤めていますが、いつかはこの夢を叶えたいと考えていて、専門学校への資金を貯めているところです。

専門学校に通う必要性があるのかどうか。それは正直迷っています。しかし、私のような”田舎のただの自転車好き”が都会のお店に認められるには、やはりこういった行動で本気度を示す他ないのかな。と思っています。

安全運転の心がけ・習慣にしていることはありますか?

3つあります。

Great Divide Disc はレーシーな走りは向いていないので、「スピードが控えめ」になりました。カーボンバイクに乗っていたころは、よく知る開けた平坦な道になればハンドルに肘を置いてTTポジションをとることもありましたし、そうでなくとも頭を下げてスピードを追い求めていました。それが今ではヒルクライム以外、ブレーキレバーから手を離すことがなくなりました。

2つ目に夜間は「反射ベストを着用+発光するアームバンドで視認性UP」しています。反射ベストを着用する人は少なくないですが、反射材は光が当たらなければ意味がありません。テールライトは[点灯]で使用する必要があるので、存在をアピールするにはやはり別に[点滅]ライトがほしい。そこでアームバンドを使うようになりました。

思わぬメリットもあって、たまに人と夜間ライドをしたとき「手首にアームバンドがあるからハンドサインが見やすい」と好評でした。


最後に「車を追い抜かない、すり抜けをしない」です。

信号待ちで車の前に出たがるロードバイクや原付バイクをよく目にします。でもどうせまたすぐ追い抜かれるんだから、出なくてもよいのでは。

正直、国内ではサイクルスポーツの体裁は良くありません。それは自転車に乗る人が[注意・逮捕されないから]とか、交通弱者であるがゆえに自分勝手な運転、思いやりのない運転をするからだと思います。そこを変えなければ、自転車界隈はこの先もずっと肩身の狭い思いをしていくことになると思います。

IMG_20200504_173605

十日町方面を訪れた人に食べてほしい名産はありますか?

やはり。へぎ蕎麦ですね。お米も美味しいですが、小嶋屋由屋のへぎ蕎麦を食べてもらいたいです。

お土産は、木村屋というお菓子屋さんの「星峠の棚田米フリアン」や「つぼんこ」がオススメです!


「自転車の整備士になる」って夢、いつか叶いますように…!
そのひたむきな姿、オッサンの私も見習います。
ありがとうございました!\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

  「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

愛車を「世界に1台だけ」の状態に仕上げていくのは楽しいものです。カスタマイズしたくなる人間の根源って、自分のカラーを出したい!という欲求の現れかもしれません。 今回ご紹介するのは、ひと目見たら忘れられなくなるインパクトの2台。 ディープリムホイールとディ ...
愛車を「世界に1台だけ」の状態に仕上げていくのは楽しいものです。カスタマイズしたくなる人間の根源って、自分のカラーを出したい!という欲求の現れかもしれません。

今回ご紹介するのは、ひと目見たら忘れられなくなるインパクトの2台。
ディープリムホイールとディスクホイールがすごい。そしてデザインもすごいです。

<オーナーさん>
  • Iさん(43歳・男性)
  • 愛知県愛西市在住
  • Trek Madone 2.3 / GIOS FELUCA

<Madone 2.3 >
  • Madone7シリーズと同等のKVFエアロチューブ形状
  • ALPHA200アルミニウム製のフレーム
  • Madone2.1もあり、2.3とはパーツ構成が異なる
IMG00311


<FELUCA>
  • GIOSのミニベロラインナップの中ではセカンドグレード(最上位はPANTO)
  • 使っているフレームはPANTOと同じ
  • フォークはクロモリ(PANTOはカーボン)
  • フレームサイズは480mm、510mmの2種類
IMG00325


目次


ロードバイク歴は?

31歳のときにロード(GIANTのOCR3)を購入したのが最初ま、20代の頃はMTBには乗っていたんですが、ロードバイクのほうが速いし、と思いまして。

GIANTのOCR3ってロングアーチのブレーキキャリパーしか付けられないんです。構造が一般的なロードバイクとちょっと違うので105にカスタムしたかったけどできませんでした。いじれないのが不満になり、次に買ったのがTrekです。

最初はビアンキのチェレステカラーに憧れていました。そのつもりで店をいっぱい回ったんですが、なぜかビアンキはどの店も勧めてこなかった。理由はとくに言わなかったんですが、「うーん」みたいな。

IMG00310

で、次にトレックショップに足を運んだらMadone 2.3に惚れました。アルミフレームとカーボンフォークの組み合わせで、色も良かったです。試乗もして決めました。

Madone 2.3に乗った感想は「とにかく軽い!」ですね。

ディスクホイールってどうやって手に入れたんですか?

FF(FastFoward)社のモノを大阪の業者さんに探してもらいました。アルミリムのカーボンディスクホイールで、国内では見つけられなかったので輸入しました。リアだけで14万円します。カーボンだと19万円するらしいです。

フロントホイールはFF社のじゃなくて、フルクラムのレッドウィンド105というのを別に買いました。105とはリムハイトの高さです。風はけっこう感じますね。

IMG00318

カンパニョーロのバレット105も候補にしたかったんですが、前後セットじゃないと買えないんですよ。フロントホイールだけほしかったので、それができるフルクラムを選びました。

シールは別の業者さんにデータを送って作ってもらい、自分で貼りました。別に特別な技術は必要なくて、誰でもできます。1平米で1万円くらいなのでそんなに高くないですよ。

横風は…よほどの強風のときはノーマルホイールに履き替えますが、多少であれば走りますよ。

ブラケットカバーってどんな効果がありますか?

アマゾンで買ったのを5800系105に付けてます。現行105(R7000)のはまだリリースされていないっぽくて。

使ってみたメリットは「とくにない!」です(笑)。コーディネート用のカバーなので。

IMG00313

FELUCAのホイールもリムハイトが高いですね、これはどのメーカー?

前後共に中華カーボンです。アリエクスプレスで買いました。

IMG00324

小さいのでロードほど風は受けないですね…今のとことくに問題はないです。車体だけで10kg以上あるので、その重さにも助けられているのかもしれないです。

FELUCAにはどんなカスタマイズを?

今年の1月にROTORのチェーンリングにしました。コンポーネントはSORAを105(5700系)に。乗り心地はいいですよ。

IMG00329

街乗りメインマシンとして長持ちさせたいのでクロモリを選びました。 ダホンやTernも考えましたが高いモデルしかなくって…。FELUCAは7万円で買えたのでかなりよかったです。

愛知県ってミニベロショップが少ないので、長崎のショップさんから取り寄せました。見つけるのに苦労したので愛着が強く、手放すつもりはないです。

IMG00335

KENDAのカラータイヤはカラーコーディネート目的で導入したんですが、なんと1本400gもあってかなり重め。走らせてみると、意外に重さは気にならないですよ。これはピストを扱っているショップさんから買いました。

スイフト車内ってバイクは積めますか?

ミニベロはもちろん、ロードバイクも車輪を外せばOK。車輪外せばミニベロもロードも大きさに大差はないですからね。後席を倒して重ねれば2台いけます。ただ、トランクの開口部が狭いため、工夫しながら入れる必要はありますが。

IMG00336

でもルーフキャリアも使っているんですね

INNOのキャリアを使っているのは、ディスクホイールでもいけるから。リムをバンドで縛らず固定できます。これが最大のメリット。

ただ、我が家の駐車場はカーポートのせいで高さ制限があります。家の前でいちいち積み下ろしをしなくてはいけないのが面倒です…。

短距離移動ならルーフキャリアで行くんですが、遠征の際は車内に積むようにしています。というのも、排気ガスでかなり汚れるのと、ぶつかった虫がフレームにくっつくので…。トラックの砂の巻き上げもあれば雨もあったりします。そういえば、大阪方面より東京方面に行くときのほうが排気ガスの汚れは顕著ですね。

Iさんのお好きなサイクリングコースは?

東海大橋→立田大橋→木曽三川公園を走るのがマイコースです。

2020-08-05_07h53_35

痛車イベントのときは大阪に車載輪行して市内を走ることも。琵琶湖までは家から片道70kmなので1日かけて日帰りロングライドすることもあります。

今後ほしいバイクは?

中華カーボンのフレームがほしいです。イチから組んでみたいなと思ってて、リサーチした結果、Hongfu の SERAPHにしようと思っています。

◇ 参考記事:あなたのロードバイクを見せてください!(第2弾:Hongfu のSERAPH)

大手メーカーって年次でカラーがコロコロ変わるでしょう?ほしいタイミングでほしいカラーが手に入りにくいんです。なのでヌードカーボンのフレームを自分で塗っていきたいなと。

IMG00333


愛知で見かけたら必ずお声がけします\(^o^)/ヽ(^o^)丿
世界に1台だけの愛車のご紹介、ありがとうございました!

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

今回は、第57回で登場してくださった茨城県在住のKさんの再登場です。 前回は高校1年生でしたが今は進級して2年生。 青春ど真ん中だなぁ~。 アマゾンで買ったルック車をご自身でカスタムして乗っていたのですが、ニューバイクを購入されたとのことで、再度取材させていた ...
今回は、第57回で登場してくださった茨城県在住のKさんの再登場です。
前回は高校1年生でしたが今は進級して2年生。 青春ど真ん中だなぁ~。

アマゾンで買ったルック車をご自身でカスタムして乗っていたのですが、ニューバイクを購入されたとのことで、再度取材させていただきました。

DSC_0101

<オーナーさん>
  • Kさん(17歳・高校3年生)
  • 茨城県在住
  • JAVAのFUOCO4 DISC

目次


エアロロード!カッコいいですね。完成車で13万円ってすごく安い!

アルミのエアロロードです。本当はカーボンが良かったんですけど、予算的に厳しかったので。JAVAを見つけたキッカケは友人が「105完成車ですごく安く買えるブランドがある」と教えてくれたからです。

海外通販でも買えたのですが、保証がないので大阪にある代理店さんから手に入れました。定価13万円のところ、年末セールの値引きもあって送料込みで11万円でおさまりました。

DSC_0312

フレームサイズはジオメトリーのデータで判断しました。データがあればまあ問題なく選べますね。ただ、ステムの角度がややきつかったのは誤算でした。

フルで105ではなくって、前後のメカとシフターのみ。クランクとブレーキ、スプロケットはJAVAのアクセサリーブランドの物です。

11万円はいきなり用意できなかったので、まずは親に立て替えてもらい、コンビニでバイトしながら毎月2万円ずつ返済しています。もちろん全額返済します。

以前は引っ越しのバイトをしていたんですが、腕と腰が痛くなってすごくきつかったので止めました。短期で稼ぐならいいですが、長期だっだら体を壊したかもしれません。

FUOCO4 DISCに乗ってみての感想は?

重量は10kgとやや重め。アルミフレーム+アルミのディープリムホイール(40mm)なのでまあ予想通りです。

フレームは硬い!ですね。予想以上でした。

その分、反応はよく、加速性能は高いです。脚が元気な間は楽しいんですけど、走行距離が40kmを越えると一気に疲れます(笑)。あと、腕にも来ますね…。フォークはカーボンなのである程度衝撃吸収してくれているんでしょうが、ストレート形状なのでやはり伝わってはきますね~。

DSC_0303

フレーム精度はまったく問題なしで、ヘッドもスルーアクスルもきちっと出ています。デザインはカッコいいし、塗装もしっかりしていますよ。

ただ、シフターとブレーキレバーは105(機械式)なんですが、ブレーキのキャリパーが油圧システムなんです。シマノが見たら何と言うか…が気になりました。ショップさんには「ブレーキが利きすぎる」と言われました。調整は自分でやっていますが、なかなか難しくてまだしっくりは来ていません。

DSC_0000_BURST20200525181145381_COVER

総合点は…85点、でしょうか。元々の用途が「ロングライドを快適に走る」だったので、そのコンセプトからズレてしまいましたね。けっして悪いバイクではなくって、単に私が選択をややミスってしまっただけです(笑)。

最近、買ってよかったアイテムはありましたか?

Bryton Rider 450です。台湾のメーカーでして、2万円くらいで買いました。ガーミンと迷っているならコスパが良くて買いだと思います。2万のはモノクロですが、3万出すとカラーのも選べます。それでもガーミンより安いです。

DSC_0099

MAPがあると道がわかるので安心できて、フットワークも軽くなりますね。スマホで見ればいいんですが、電池消耗が激しいのでBryton Rider 450で確認するようにしています。

あと、なんと「自転車ルートを表示」してくれるんです。車道に間違って出てしまうことがないのも便利ですね。電池もよく持ち(38時間)ますよ。

Bryton(ブライトン)の Rider450の特徴

  • 2.3インチ大型ディスプレイ
  • 内蔵のGPSセンサーで走行データを記録・表示
  • 70種類以上のデータ表示
  • Bluetoothでペアリングすれば、電話、メール、SMSの着信をスマホ等のデバイスに通知
  • GPS衛星以外にGlonass(ロシア)、BeiDou(中国)、Galileo(ヨーロッパ)、みちびき(日本)の衛星システムに対応
2020-08-09_17h59_09

今後、欲しいアイテムは?

ホイールをフルクラムのレーシング4(ディスク仕様)にしたいです。3~4万円するのでお金を貯めないと…。

PRIMEのアルミのチューブレスレディのもあって、12,000円という激安価格で買えるのでそっちでもいいかな~という気はしていますが。

ルック車はもう処分したんですか?

いえ、今も通学とかバイトへの下駄として乗っています。下駄なのでフラペに戻しました。

DSC_0077

ちょっとカスタマイズもしまして、フロントホイールを友人からもらったカンパニョーロのシロッコに、リアホイールをメルカリで3,000円でゲットした中古の手組みにしています。

ブレーキシューをティアグラから台座ごとデュラエースにしてみたら、めちゃくちゃ利くようになりました!剛性の高さに驚いています。

Kさんは自転車関連の情報をどこで手に入れているんですか?

ネットがほとんどです。それと、ショップの店員さんに教えてもらう、ですね。紙媒体はほぼ使わないです。雑誌を買うこともないです。

最近はYouTubeもよく見ます。BB交換とかの整備をガッツリを知りたいときはプロメカニックさんの動画を参考にします。なにかしら課題があるときの解を求めに行く場所がYouTubeですね。

GCN Japan も観ますよ。面白くてためになります。

海外にはバラ完している個人の動画があるので、それも参考にします。日本人でやっている方は少ない印象です。

自転車から離れますが、ゲーム実況を見るのも好き。音楽を聴くのにもネットばかり活用してて、CDを買うのは…年間3,4枚ですかね…。ほぼほぼダウンロード版で事足ります。

相対的にTVを見る時間は減ってます。YouTubeやネットにシフトしてますね。イッテQと鉄腕ダッシュは唯一好きな番組なので、見逃さないようにはしています。

ご両親はKさんがロードバイクにハマることをどう考えていますか?

理解して、優しく認めてくれています。ただ、お金を使いすぎなんじゃ…と指摘されることも(汗)。ソロでロングライド行くときに事故の心配もしてくれるので、安全運転を心がけてます。

父とは1回一緒に走ったことがあって、ルック車をすぐに乗りこなしてくれました。まだ「ハマってはいない」みたいですが、これから親子で沼にハマれるといいな~と思っています。


いつかお父様もサイクリングが趣味になることを祈っています!
ありがとうございました。\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます


ロードバイクの買い方として、アルミから始まりカーボンに行く…のが一般的かと思いますが、素材の好みや興味関心がわくタイミング&順序は人それぞれです。 自分の場合、ロードバイクは「カーボン→クロモリ→カーボン」ですし、ミニベロは「アルミ→アルミ→アルミ」と ...
ロードバイクの買い方として、アルミから始まりカーボンに行く…のが一般的かと思いますが、素材の好みや興味関心がわくタイミング&順序は人それぞれです。

自分の場合、ロードバイクは「カーボン→クロモリ→カーボン」ですし、ミニベロは「アルミ→アルミ→アルミ」とオールアルミです。

今回はカーボン→ビンテージ→クロモリ…といろいろな変遷をされ、今はKLEINのQ ELITE XXにお乗りのKさんにご登場いただきます!

04

<オーナーさん>
  • Kさん(41歳・男性)
  • 大阪府在住
  • KLEINのQ ELITE XX(2007年モデル)(今は存在しないメーカー)
  • ブリジストンのRadac
  • KLEINのMTB

目次


ロードにはまったキッカケ

2010年くらいにロードバイク がブームになったとき、32歳くらいだったんですが、乗っかってみようかなと思いまして。ロードは楽しいよとは聞いていたというのもあったし、一人暮らしを始めた時期で「1台あれば一生使える」って考えて買うことに。

予算はバイクで20万、ヘルメットなどもろもろで10万の30万と計画し、候補はピナレロのFP1(アルミ)。ちょうどこれなら予算内だったんです。

が、FP2というカーボンのほうを見つけてしまい、こっちを買ってしまいました。バイクのみで30万円と予算オーバーしましたが。

FP2を選んだ理由はカッコよさ、です。とくにONDAフォークの形状に惚れました。なのであんまりメーカーを比較も吟味もしなかったし、試乗もせずに買いました。満足していたので3年ほど乗りましたね。

その後、サイクリングの仲間が増えるにつれて色々知恵をつけられてしまい、カスタマイズにハマることになります(笑)。

34歳でロードバイク にもヴィンテージの世界があることを知りまして、大阪市中央区にあるbici classicaでヴィンテージ風オーダーバイクを予約しました。が、納期まで一年と説明受けました。最初は一年といわれていたはずの納期がどんどん延びてなんと予約から手にするまで三年という通常ではありえないことに。

そこでMAGNI(マーニー)というヴィンテージロードを購入。当面はカーボンロードは遠征用、ヴィンテージロードはポタリング用と使い分けていました。

37歳で念願のオーダークロモリ のvelati(ベラーティ)を手にしました。パーツアッセンブルから色目まで拘りぬいた一台はまさに宝石のような輝きで、走りは軽快そのものでした。

image0 (8)

image3 (6)

MTBもお持ちなのはどうして?

4歳の息子に自転車を与えたらすぐに乗れ、どんどん上達していくので一緒に軽く走れる自転車が欲しいと探していたときに見つけました。オークションサイトで状態の良いKLEINをgetしました。

image2

image0 (2)

1990年代の古き良き時代のKLEIN製で、オーバーホールしてもらい、街乗りからBMXコースまで走りに行っています。

息子の自転車は子供用自転車メーカーのヨツバサイクル。サイズ展開が素晴らしく、間のサイズも細かく網羅(2インチ刻み)しており、サイズが合わない子はいないと思います。

ジャイアントとかトレックも子ども用バイクは出しているんですが、大きすぎてうちは無理だったとき、色々探して見つけたのがヨツバサイクルです。やはり、サイクリストの親としては、我が子にはピッタリのサイズを選んであげたいじゃないですか。

image0 (3)

デザインもかっこよいです。限定色のパープルが息子のお気に入りで、近くの公園〜BMXコースを練習中です。

※ヨツバサイクルとは
2016年に日本で誕生したキッズバイク専門のスポーツサイクルブランド。愛知県瀬戸市にあるダートフリークサイクルが企画制作している。


KLEINのQ ELITE XXを買ったのはなぜ?

出会いはMTBのKLEINをgetして以来、塗装の美しさに魅せられてヤフオクでKLEINのロードバイクを眺めていました。ひょんなことからショッピングサイトでこのKLEINにあたり、サイズがばっちり、クラックや塗装剥がれもないフレームの綺麗さに購買意欲が湧きました。あのときは雷に打たれたような衝撃でしたね。

03

現品確認すると見事に傷のない(フロントフォークにサイコンを留める為のバンド後があるだけ)年代を考えると新古品ともとれるほどの美しさでした。

ホイールは以前から持っていたスピナジーrev xを装着しました。クランクはノーマルなので貧脚の私では扱い辛かったりしますが、これからメインバイクとして頑張ってもらいます。

06

KLEINは乗り味がどうこうとか、不満もないかわりに特筆すべき点も少ないのは事実です。乗り味に関してはvelatiの方が上でした。ただ、見た目と所有欲が半端なく満たされ、今の所変わり続けずメインバイクになっています。

05

7800デュラエースをフルセットでインストールしていますが、リアギアが今何枚目なのか右側STIレバーから出るケーブルから確認できるんです。当時は斬新だったのかもですが、今となってはダサいかも…?でも、微笑ましいなと思っています。

白いブリジストンもありますね?これは?

40歳のとき、Radac(レイダック)という白のブリヂストンを通勤途中にある中古店で3万円で買いました。とくにこだわりはなくって、妻の実家が兵庫県の山奥なのでそこに置いとかせてもらって帰省時にサイクリングする用の下駄チャリです。

image3 (2)

※Radac(レイダック)とは
1986年~1990年代にかけて生産されたブリジストンのバイク。1986年にハイグレードレーシングモデルとして登場、翌1987年にはフィットネス商品が投入され、販売形態としては、完成車から、セミオーダーまで用意された。21世紀に入ってからのアルミフレームとは設計思想が異なるしなやかな乗り味と軽量な車体で、現在でも多くの愛好者が存在する。
◇ 引用元はウィキペディア

古い自転車なのでSTIレバーではありませんが、この変速も楽しいです。ノーマルクランクでギアも少なく小さいので、あまり激しい坂は登れません。ちょい乗り用なのでスタンドも必要です。フラペにしようか思案中。

image0 (5)

当時、安くはないロードを複数台変えたのは、まだ独身だったからですね。結婚した今は妻から「これ以上家にバイクを増やさないでね」と釘を刺されています。結婚を機に「ブルベする時間は取れないかな」と思ってFP2は手放しました。あと、部屋に置ける台数の制限からvelatiも手放しました。今の家には2台が限度なので。

image9

ちなみに妻は自転車には興味がなく、私も無理に引きずりこむつもりはありません。

どんなコースを走ってらっしゃいますか?

子供中心の生活なのでロングは行ってないですね。自転車と家庭の両立が大事で、終日走り回ることがなくなりました。家庭8:趣味2の割合で育児や家事は妻以上に率先して行う、子供二人を連れ出して、妻に一人の時間を作ってあげる…などして家庭円満を保っています。

早朝(4:00〜5:00頃)出発し、信号のない大和川の河川敷から大阪ヒルクライムの名所である葡萄坂や十三峠を走り、3時間ほどで帰宅するショートコースを休日に行っています。

※葡萄坂とは
大阪府柏原市にある距離3.8km、平均斜度7.4%、最大斜度 12.3%の坂。柏原市からぶどう園が広がる信貴山の西側斜面を緩急をつけながら登るコース。中腹からは大阪南部の景色も楽しめ、多くの自転車のりが集う人気コース。片側1車線だが休日を含め交通量はそこそこ多めで、ダンプが通ることも。路面は概ね良好だが、路肩は狭い。



◇ 引用元は「関西ヒルクライムTT

どんな健康管理をされていますか?

週1でファスティング(断食)を1ヶ月間続けてみたことがあります。ファスティングといっても何も摂取しない訳じゃなく、プロテインは飲みます。ただ、すぐにお腹は空くので辛いのは辛い。夜は空腹で眠れないこともありました。効果はあって、たしかに体重は落ちましたね。

が、その後に仕事で異動があってめちゃくちゃ頭と気を使っているので今はしていません。ファスティングしている余裕がないくらい大変なので…。

めちゃくちゃお腹は空くので翌日どか食いするかと思いきや、意外にそんなことはないです。むしろ胃が受け付けなくて食べられません。食欲はあるけど食べられない…という感覚です。

ファスティングの翌朝は回復のためにスロースタート。プロテインを飲むくらいです。で、消化の良いものを昼に食べるかんじ。一気に羽目を外して大食いしないほうがベターです。ちなみに土日が休みだとしたら「土曜にファスティングして日曜を回復日に充てる」のがオススメ方法。

興味がある方は1ヶ月だけトライしてみるのはアリでしょう。いきなり長期間やるぞって意気込まずにまずはお試し感覚で。

注意点としては、「カロリーがないから」とコーヒーやダイエットコーラは飲んではダメ。飲んでいいのは水とお茶のみです。甘えを作ってはダメで、クッキー1枚だけ…とかもしないように。それをするとなし崩しになります。

それと、セブンスピローという枕を使っています。ふつうの枕の2倍以上あって、座布団くらいありますね。頭だけじゃなく肩、首、背中など7箇所を支えて快適な睡眠を提供してくれる…んだそうです。たぶん効果はあるっぽいです(笑)。


一度、プチファスティングやってみようと思います!
ありがとうございました。\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(小一時間ほど)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

You Tubeチャンネルもやってます

シクロクロスってちょっと男らしさがあってカッコいいですよね。 レース会場で走っている姿はカッコいいのですが、シクロクロスってオンロードでも楽しいのかな?ハンデはないのかな?って思っていました。 今回はキャニオンのインフライト(INFLITE)CF SLXに乗るOさんに ...
シクロクロスってちょっと男らしさがあってカッコいいですよね。 レース会場で走っている姿はカッコいいのですが、シクロクロスってオンロードでも楽しいのかな?ハンデはないのかな?って思っていました。

今回はキャニオンのインフライト(INFLITE)CF SLXに乗るOさんにお話を伺いました。

IMG_6332

<オーナーさん>
  • Oさん(55歳・男性)
  • 愛知県春日井市在住
  • キャニオンのインフライト(INFLITE)CF SLX

目次


ロードバイクに興味を持ったのはいつから?

中学生の頃に興味を持ちました。当時153号線のそばに住んでいて、父の畑仕事を手伝うことがあって、そこでロードバイクを見たときに「かっこいい!」って痺れたんです。サイスポの雑誌を読み始めたのも同じ時期。内容はさっぱりわかりませんでしたけどね(笑)。

IMG_4280
※ちゃんと保管されてらっしゃる…!

高校生になって、片倉(カタクラ)の中古を3万円で買ってもらいました。サンツアーのサイクロンがフルセットで付いていて、カンパニョーロのダブルレバー仕様(フリクション)でした。通学用としてではなく、趣味用として乗ってしたね。

0D399188-0B3D-4BC2-84DA-AC6E7B67714A

高2になってバイトでためたお金でパナソニックのビンテージバイク(エスプレッソ)を買いました。当時はNationalと呼ばれていましたね。完成車で15万円もしたのでバイト代が全部吹っ飛びました。愛着があるのでじつは今も大事に乗っています。自転車屋さんでバイトしていて知識はあったので、ホイールは自分で手組みしました。


インフライト(INFLITE)CF SLXにどう出会ったんですか?

2019年1月に購入しました。東海シクロに出場したいって思って、シクロクロスが気になり、探したらアウトレットで見つけたんです。欲しいカラーとサイズがたまたまSLXだったので、予定していませんでしたが最上級モデルを買うことに。

通販で失敗できないので、サイズは入念に調べましたね…。IT技術者ロードバイク日記の管理人さんと私がほぼ同じ身長なので参考にさせていただき、最終的に最小のXSがベストと判断しました。

キャニオンって買うとどんな状態で届くんですか?

8割ほど組まれた状態で届きました。一応取扱説明書は同梱されていましたが、日本語はあったっけ…?英語ならまあ理解できますし、トルクの数値は数字なので問題なし。あ、簡易版のトルクレンチも入ってました。

IMG_5123

私は自分でいじれるので通販でもOKでしたが、自分である程度整備できる方でないとキャニオンは厳しいでしょう。自分でも歯が立たないトラブルが発生したら、愛知県名東区にある「ヴェロ・ワークス(Velo Works)」さんで面倒見てもらっています。どこで買っても診てくれるってありがたいポリシーのお店なので助かっています。



コンポーネントはスラムのFORCEでフロントはシングル(40T)。こだわりポイントなんですが、ボトルはfabricのケージレスを使っていて、ツールケースも同じくfabricのケージレスです。ちなみに以前は山にも登っていたので、最低限のファーストエイドは持って走っています。

インフライト(INFLITE)CF SLXのインプレッションは?

硬いです。が、ガッチガチではありません。スッと踏んだときの加速は良いですね。さすが、シクロクロス世界選手権王者のマチュー・ファンデルポール(オランダ)も乗っているマシンだけあります。

実はトレックのMadoneの最上級モデルにも試乗して比較したんです。Madoneのほうがレーシーで加速も良かったんですが、良くも悪くも硬すぎて「自分の足では持たない」と諦めた経緯があります。Madoneに比べると乗りやすいです。

IMG_7591

タイヤはブロックタイプのシュワルベX1にしているんですけど、オンロードも走れます。100klmほどのツーリングなら余裕。乗り心地も快適です。

フロントギアは40Tでリアが11-36T。坂も十分登れますので峠も大丈夫。ただ、ダボ穴は付いていないので荷物を積んで走る…的な用途は不向きです。

ちなみに インフライト(INFLITE)CF SLXはグラベルロードではありません。グラベルも行きたいなら「GRAIL(グレイル)」という上ハンドルが二階建て構造になった、専用のステム一体型ドロップハンドルのが良いかと。

春日井周辺でお好きなコースはどこですか?

瀬戸の水野から定光寺に向かう坂はきついところで14~16%あっておすすめです。



恵那市の岩村は春日井から往復でちょうど100kmなのでちょうどよい距離。雨沢峠という愛知県のサイクリストにはまあまあ有名なとこがあるのですが、そこもなかなかきついですよ。ちなみに速い人は20分で登るそうです。私は30分台ですが…(笑)。



そういえば、知多半島は行ってみたいと思いつつ、まだ走れていないです。今度行ってみようかな…。

スズキのエブリイバンに乗っているんですが、バイクをそのままガンガン積めるのでとても便利です。

IMG_7677
※エブリイバンすごい!

ロードバイク以外にご趣味はありますか?

インドア系だとカメラ、アウトドアだとランニングです。運動としては自転車のほうがずっと楽しいですね。いつかフルマラソンには出場してみたいかも。

7461835138_b7c0e4f4d8_b

T11036.ithmb

ジョギング時はワコールのCW-Xのジェネレーターってモデルを愛用しています。ややガチで走っている人向けのランニングタイツで、サポート圧は高め。以前はSKINSを使っていて、買い替えました。SKINSは着圧はさほど高くない万能タイプで、CW-Xはランニング目的に特化している印象。もちろん、CW-Xにもいくつかタイプはありますけどね。

CW-Xのジェネレーターは着圧が高いので日常的に着るものではありません。走るとき専用ですね。ちなみにランニング目的で買うなら下だけでOK。上は不要です。スポーツ用品店ならたいてい試着できるので、お試しになってはどうでしょう?

※管理人注:その後、管理人もジェネレーターを買いました(^^)

Oさんの健康習慣って何でしょう?

グリコの「パワープロダクション」というカプセルタイプの栄養機能食品を疲れたときに飲んでいます。 1回4粒をハードに走ってくたくたになった夜とかに。アミノバイタルは走る前のエネルギー源として飲み、パワープロダクションはリカバリー用として飲みわけています。個人的にはかなり効きます!

IMG_6753

※管理人注:その後、管理人もパワープロダクション買いました(影響されまくりw)

あとはCCDをボトルに入れて飲んでもいますね。カロリーも同時に摂取できて機能的です。

次に欲しいバイクはありますか?

キャニオンのグレイルですかね。あるいはクロモリをグラベル仕様にするのもアリ。あと、ホイールを複数用意したい。オンロード用とオフロード用とで目的別に切り替えながら乗りたいですね。


私の故郷(日進)に近い方なのでとても親近感わきました!
帰省の際には定光寺と雨沢峠に行ってきます!\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


ツイッターはこちら

You Tubeチャンネルもやってます