補給食ってどんなものを召し上がってます?

私が好きなのは幼少期から食べているカロリーメイト(フルーツ味)。コンパクトでバックポケットに入れやすく、一個も小さいのでこまめに食べられるのも気に入っている。

2016-01-05 19.48.30

「パッサパサで食べにくくない?」

ってよく言われるが、水と流し込めば問題なし。口中の水分を根こそぎ持っていくことで有名なバームクーヘンもどんと来い。逆に「スポーツ羊羹」「ジェル系」の水分多めのものはなぜか苦手。噛まないと食べた気がしない性分なので。

コンビニの外で立ったまま済ますこともあれば、座って休憩したいときもある。そんなときはスタバに寄ることも。ただ、最近値上げしたんですよね…。

スタバ、10~20円値上げ 大幅価格改定8年ぶり(2019年2月8日)

商品改良などを伴わない大幅な価格改定は2011年から8年ぶりだそうで、もともと安くはなかった価格がアップしてしまった。

上の記事を4行でまとめると、

  • 主力商品を10~20円値上げする(ドリンクメニューの3割が対象)
  • アラビカ種のコーヒー豆の安定調達や、人件費や物流費の上昇が理由
  • 「ドリップコーヒー」、「キャラメルマキアート」などを10円、「抹茶クリームフラペチーノ」などを20円値上げ
  • ポットサービス(税別2000円)は300円値上げ

自分は「ブラック」か「カフェラテ」しか基本注文しない。フラペチーノとかホイップクリームやチョコソースが乗っかったのは「美味そうだな」とは思うものの、もはやデザートの領域な気がするので、注文したことはない。


んで、メニューを見てみたら、

  • ダーク モカ チップ フラペチーノ(グランデ):540円
  • クランチー アーモンド チョコレート フラペチーノ(グランデ):600円
※価格は税抜き

まじか……フラペチーノって高いのね…。ん?待てよ、600円もあれば他の選択肢もあるのではないか…とふと思った。

それを証明するツイートがこちら。



「もうだめだ」と思ったら日高屋に行ってダブル餃子定食を頼みなよ。笑っちゃうから

そうなのです。庶民の味方、餃子定食。ダブルにしても安心の600円前後。ということで、さまざまな中華チェーンの餃子定食情報をまとめました。ツーリング途中にスタバに寄ろうかな?と思ったとき、別軸の選択肢として思い出していただきたい。なお、価格は税抜きです。

目次


餃子の満州

餃子の満州公式サイト

  • ダブル餃子定食 570円(12個)
  • 餃子単品 220円(6個)
※定食はスープと漬物付き

満州

<中山コメント>
安いっ…!なんという圧倒的コストパフォマンスッ…!シンプルに餃子と米のみに向き合うのが満州のスタイル。強烈な個性はないが、やさぐれた心を包むかのようなホッとする味で個人的に好き。いい意味で安定志向。餃子以外のメニューも安くて助かる。

新所沢東口本店を除き、終日店内禁煙なのもマル。埼玉県が本社なので埼玉ではあちこちで見かける。都内もけっこう出店済み。あとは群馬、大阪にいくつか、兵庫は1店舗のみ。

店舗面積は広めで入り口も大きく、ロードバイクを駐輪しやすい印象。

餃子の王将

餃子の王将公式サイト

  • 餃子単品 220~240円(6個) ※エリアによって変わる
  • 餃子セットもあるが、店舗によって価格は変動する

王将

<中山コメント>
みんな大好き「餃子の王将」。子供の頃は地元の大型店舗型王将にしょっちゅう通ってた。当時、餃子を頼むと1分で出てきたものだったが、どーいうオペレーションだったんだろう。結婚後はオクサマは「脂っこいから」と嫌がるため行くときはいつも単独。

なぜか餃子の王将の公式サイトにはセットメニューが載っていない。おそらく店舗側の裁量で独自に組み合わせたメニューを展開しているからと思われ。

行ったことのない土地で王将を見つけると、「どんなメニューがあるのかな?」って期待してしまう。狙い目は「学生の多い街」でして、これでもかってボリューミーなメニューが1,000円以下で食べられたりする。 たしか水道橋店には食べ放題コースがあったはず。

店舗形状は様々なので、ロードバイクが停めやすいかは事前チェックされたし。

日高屋

日高屋公式サイト

日高屋

  • ダブル餃子定食 650円(12個)
  • 餃子単品 230円(6個)

<中山コメント>
600円を超えるといって「高い!」と侮るなかれ。「唐揚げ2個」か「キムチ」がついてくる。ボリュームという意味では王将、餃子の満州を凌ぐ。お腹が空いたら日高屋だ。駅前を中心に出店しているので見つけやすいのもありがたい。その代わり人通りが多く、ロードバイクは停めにくいことがほとんど。

店舗ページを見たら、出店しているのは「東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木」の一都五県のみだった。あれ?全国展開しているんじゃなかったのか…。

それにしてもメニューページのUIの酷さには呆れる…(笑)。

福しん

福しん公式サイト

  • ギョウザ定食(8個) 490円
  • ダブルギョウザ定食(12個) 570円

福しん

<中山コメント>
あまり聞き慣れないチェーンかもしれない。単品だと8個なのでダブルであれば「16個」にならなければいけないのだが、なぜか12個。釈然としない…。まあ、単品がふつうは6個であることを考えれば、8個入りはちょっと得した気分になれるのではないか。

野菜はすべて国産のものを使っており、採れたての野菜を自社工場で加工している。さらに、粗挽きなのでシャキシャキとした食感が楽しめるとのこと。

福しんは都内でしか見かけないな…と思っていたが、店舗ページを見るとやはりそのとおりで都内34店舗、埼玉1店舗しかない。ちなみに本社は池袋だが、自社工場は埼玉県鶴ヶ島にある。都内にお越しの際はぜひ。

ただ、自分の知ってる福しんは全部「地元商店街のごちゃごちゃしたとこ」にあり、かつ細くて狭い店舗なので、ロードバイクを駐輪しておくスペースはない。

バーミヤン

バーミヤン公式サイト

  • W餃子定食 849円 平日限定17:00〜(土・日・祝日を除く)
  • 単品(6個) 239円
  • 単品(12個) 449円

バーミヤン

<中山コメント>
ご存知、すかいらーくグループのバーミヤン。ファミレスなのでロードバイクの駐輪はしやすい。

6個の定食はなく、あるのはダブル定食のみ。が、単品で6個と12個を選べる。W焼餃子定食にすると「からあげ」と「スープバー」が付いてきて、しかもご飯は大盛り無料だ。−50円で少なめごはんに変更も可能。食べきれない場合は持ち帰りもできる…チェーンなのにフレキシブルな体制がうれしい。

「当然全国展開してるだろ」と思って店舗ページを見ると、そうではない。東名阪が充実しているものの九州・沖縄・北海道は未開拓。 四国は徳島と香川のみ。東北は秋田だけであった。

幸楽苑

幸楽苑公式サイト

  • 単品(6個):220円

幸楽苑

<中山コメント>
餃子の満州と並んで単品220円という安さ。ただし、餃子定食もダブル定食も用意されていない。あくまでメインはラーメン。餃子は追加の一品というポジションのようだ。

ロードサイド店舗なら駐輪はしやすい。ただ、自分的には「ラーメンは補給食としてイマイチ」なので滅多に行かない。餃子はサブのせいか、他の店よりやや味が落ちる気がする。

てっきり全国展開と思いきや、カバー領域は関東甲信越、中部、近畿地方までで、四国、九州・沖縄、北海道、中国地方はなかった。今後の奮起に期待したい。

大阪王将

大阪王将公式サイト

  • 餃子定食(12個):834円(唐揚げ2個とスープ付き)
  • 単品(6個)241円
  • 単品(12個)482円
※関東地域の金額です (エリアごとに金額が変動する)

大阪王将2

<中山コメント>
餃子6個の定食は用意されていない。834円はやや割高感があるが、バーミアンといい勝負。唐揚げとスープが付くことを考慮すれば悪くない。しかし、そう考えると日高屋のコスパ(650円)の高さが際立つ。なお、餃子の野菜と豚肉はどちらも国産。

大阪という名称に惑わされそうになるが、北海道から沖縄までまんべんなく展開している。細かなメニューはエリアで異なるので、詳細はこちらをどうぞ。

余談だが、期間限定メニューはの「麻婆モッツァレラ炒飯」がかなりそそる……。麻婆豆腐にモッツァレラチーズという組み合わせは想像しただけに「旨いに決まっている!」と断言させるパワーがある。

大阪王将1
※こんなんぜったい旨い(右のメニューは名称長すぎ)


以上、スタバのフラペチーノを飲もうと思ったら、対抗馬として餃子定食のことも思い出してくださいませ。


<おまけ>
本場の中国語より文法は難しい!? 餃子の王将の厨房だけで通じる“王将中国語”を中国人モデルと一緒にマスター #タモリ倶楽部

小さな居酒屋でお馴染みの「かぶら屋」が好きすぎて死にそうなのでサイクリスト目線で語らせてほしい


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!