サイクルガジェットは、徹底的&圧倒的なユーザー目線で突っ走るロードバイク・ブログです

ロードバイクに興味のない人ですら、「自転車って面白いな」、「ちょっと興味湧いてきたかも」と思われるような、初心者目線を大切にしています。

ブログのネタ出し、取材、情報収集、撮影、執筆をすべて管理人一人でおこなっているので、至らぬ点もありますが、どうぞ生暖かい眼差しで見守ってください。

cycle-gadge_header


サイクルガジェットのミッション

  • 「ロードバイクとミニベロの魅力を一人でも多くの人に伝える」
  • 「自転車に対する先入観、思い込み、誤解、偏見等のネガティブイメージを払拭し、参加しやすい土壌を作る」
  • 「自転車がある人生の素晴らしさを、自らの情報発信を通じて啓蒙する」


サイクルガジェットを立ち上げた理由

39歳のときにミニベロと出会い、42歳でロードバイクに乗り始めました。

自転車にハマってから気づいたのは、悲しいほどの情報の少なさです。メカのこと、メンテナンス、パーツのインプレッション、交通ルール、トラブル対処法、サイクリングコース、仲間の見つけ方、ショップとの付き合い方、イベント参加方法、レース観戦マナー、専門用語などなど、わからないことだらけ。手探りで情報を集めたため、遠回りしながら学ぶことになりました。


サイクル系の書籍、雑誌、ウェブメディアはそれなりに出回ってはいましたが、「ロードバイク初心者の自分が知りたいことに応えてくれない」と不満に感じていました。そこで、「自ら情報発信して、同じ境遇の人たちの助けになろう」と思い立ち、サイクルガジェットをスタートさせました。

脱初心者と呼べる程度の経験と知識は得ましたが、いつまでも初心を忘れずに、人様の役に立つ情報とは何か、どう伝えれば心に響くのか、どんなコンテンツが求められているのかを考え続け、ブログを通じて発信し続けます。


モットーは 『 Think Different 』

高校(1年)と大学(4年)の計5年間をアメリカで過ごしたため、自分で言うのもナンですが、モノの考え方がややアメリカナイズされています。人と同じであることを良しとせず、自分の意見・考えをハッキリ主張することが尊ばれる文化に染められました。

20150602_215923

※大学時代に友人と作ったバスケットボールチーム。メガサイズのブリーフをくり抜いたものをユニフォームにしていました。単なる悪ふざけです(笑)。

人がやらないことをやる」、「誰も考えつかないことを試してみる」というスタンスは今も変わりません。本業は企画、マーケティング、オウンドメディア編集長ですが、この仕事が好きなのは学生時代の経験が大きく影響しています。


毎月のアクセス数

  • ユニークユーザー  : 139,000(月間)
  • セッション      :  234,000(月間)
  • ページビュー    : 572,000(月間)

※2016年5月31日時点(Google アナリティクス調べ)



読者層

男女比 54% : 46%

ロードバイクメディアの割に女性が多いです。
※初心者ネタが多いからと予測


年代分布図

  • 18~24歳: 27.5%
  • 25~34歳: 33.5%
  • 35~44歳: 15.5%
  • 45~54歳: 12.5%
  • 55歳以上: 11.0%


受賞歴など

2016年上期「バリューコマースASコンテスト」の『ユニークサイト部門』で3位を受賞。


リンクについて

サイクルガジェットのトップページ、記事へのリンクは原則的に自由です。事前のご連絡は不要です。



記事の引用について

サイクルガジェットの記事を引用される場合、非商用目的に限り、引用元である元記事のタイトル、元記事へのリンク(URL)を併記していただければ、事前のご連絡は必要ありません。

ただし、アクセス増加や広告収益などの目的で記事を丸写しまたは加工し、自サイトのコンテンツのように使用する、またはそれに類する行為を禁じます。



雑誌・メディアへの掲載について

各種メディアへの掲載につきましては、事前にメールによるご連絡を頂けると助かります。また掲載の折には、掲載誌などをいただけると幸いです。



記事広告について

サイクルガジェットでは記事広告を掲載する事があります。記事広告の場合、記事タイトルに「広告」もしくは「PR」と表記しています。

広告であっても、実際に私が試し、触り、感じたことを正直に書きます。徹底的&圧倒的なユーザー目線での情報発信をモットーとしていますので、事実と異なったり、体験していないことを体験したかのように書くことはしません。

記事内容の最終決定権はサイクルガジェット側にあり、読者に対して誤解を招くような訴求は、仮に広告主が要望しても載せることはありません。



お仕事の依頼&お問い合わせ

徹底的&圧倒的なユーザー目線の自転車ブロガーとして、サイクリストが最も気になる・知りたい情報をテーマにした取材、執筆、編集、企画、制作に携わっています。現在、サイクルメディアでの執筆やパーツメーカーとの共同企画、印刷物やサイクルウェアの制作を行っています。また、サイクリング業界内外を問わず、オウンドメディア運営に関するコンサルティングも企業様向けに行っています。


お仕事に関するご依頼、お問い合わせは、メール(junjinakayama[@]gmail.com)、もしくはFacebook経由でご連絡ください。 
※[@]を半角小文字に変換してください。 


ツイッターはこちら >> @Cycle_Gadget
フェースブックはこちら

過去の取材記事はこちら
※Raphaさん、ダイアテックプロダクツさん、Cy-Qさん等