サイクルガジェット ロードバイクが100倍楽しくなるブログ

ロードバイクとミニベロ、小径車について、徹底的にユーザー視点で初心者向けに解説するブログ。パーツのインプレッションや輪行のコツも取り上げます。

カテゴリ: あなたのバイクを見せてください

人様のロードバイクやミニベロをねっとりと拝見させていただきつつ、背景にあるオーナーさんの自転車人生を根掘り葉掘りする「あなたのロードバイクを見せてください」企画。第7回はパナソニックのクロモリロードです。 <オーナーさん> Tさん(50代男性) パナソニック ...
人様のロードバイクやミニベロをねっとりと拝見させていただきつつ、背景にあるオーナーさんの自転車人生を根掘り葉掘りする「あなたのロードバイクを見せてください」企画。第7回はパナソニックのクロモリロードです。

<オーナーさん>
  • Tさん(50代男性)
  • パナソニックのFRCC31
  • イエローバタフライという辛子色
  • ホイールはカンパニョーロのゾンダ

クロモリロードを選んだキッカケは?

もともとはメリダのカーボンロードに乗っていたんです。が、トラブルでフレームが割れてしまいまして。買って1年しか経っていなかったので、勿体無いと思ってちょっと乗ってみたんですが、ヒビが大きくなっていくので「これは危険だ」と買い替えを決めました。

2017-11-11 10.17.37

選んだのはパナソニックのFRCC31です。クロモリはカーボンより丈夫で長持ちだし、乗っている人も少ないし、子供の頃にロードマンに乗っていたこともあって、クラシカルなロードには興味があったんですよね。


2017-11-11 10.18.34

フレームカラーは「イエローバタフライ」というちょっと珍しいモノ。パナソニックのオーダーフレームは全33カラーから選べるんです。ソリッド、パール、スパークルメタリック、クラシカルペール、追加予算が出せれば光の入射角によって色が変わるオーロラカラーとかハイライトの色が変わるレインボーカラーもあります。


2017-11-11 10.18.04

フレーム単体で購入しまして、コンポーネント(5800系105)一式、ホイール(ゾンダ)、サドル、ハンドルなどのパーツは全部メリダから移植させました。ただ、シートポストだけはカーボンではなく、アルミに変更しています。メカニックさんに相談したら、「クロモリフレームとカーボンシートポストの相性はあまりよろしくない」とのことだったので。

ちなみに、メリダのフレームは箱に入れて家で保管しています。補習できる見込みがあるかどうかわかりませんが、なんとなく手元に置いておきたいといいますか。愛着があるフレームなので…。

カーボンからクロモリに乗り換えてみての感想

メリット

カーボンは車体が軽すぎて…軽いのはいいことなんですけど、高速で走っているとバイクごと吹っ飛んでしまいそうな不安がありました。でも、クロモリだとそれがない。車重が安定感につながっていて、直進安定性が優れているので安心感が違います。

それと、長距離ライドでも疲れにくい。カーボンよりも、です。クロモリならではの「しなり」のおかげかと。一緒に走っている人によると、「後ろから見るとフレームがしなっているのがわかる」んだそうです。自分では見えませんが、目視で確認できるくらいしなっているんですね。

デメリット

登坂は苦手です。当然ですね(笑)。でも私はヒルクライムはほぼせず、平坦&ダウンヒル専門なので問題なし。

気を使うのは錆のリスクでしょうか。やはり金属ですので、塩っけのある海辺を走る、雨上がりの道を走る、水たまりを通過するときは気になります。

メリットのほうが断然多いので満足しています。それに、FRCC31のほうをむしろメリダより大切に扱っている自分がいるくらい。掃除も丁寧におこなっています(笑)。カーボンとクロモリを乗り比べて、自分にはクロモリのほうが合っているとわかりました。

2017-11-11 10.25.10

あと、カーボン全盛のご時世にあえてクロモリに乗っていると、他のローディに「いいチョイスだね!」「玄人感あるね!」ってリアクションされるのがちょっぴり嬉しいです。

他に欲しいバイクはありかすか?

そりゃピナレロのドグマとか…(笑)。正直言うと、カーボンロードは1台ほしいですね。最先端のカーボンとクロモリの2台体制が理想。

でも仮にカーボンロードを買い足しても、FRCC31を手放すつもりはありません。ずっと大切に所有し続けたい…って思わせる満足感がありますから。

今後のカスタマイズの予定は?

ホイールとコンポーネントです。いま履かせているのカンパニョーロのゾンダはオールラウンドに使えて悪くはないですが、クロモリの細いチューブには似合わない気がしてて。

2017-11-11 10.18.59

交換したいのは「リムハイトが低めで軽量のホイール」ですね。色はシルバーです。クラシカルな見た目に寄せていきたい。あと、ハンドルはメリダのロゴ入りのをそのまま流用しているので、そこも新調したいなと。

ほしいコンポーネントは……中山さんも使っているULTEGRA(アルテグラ) R8050 Di2 です。指と手首を仕事で傷めてしまったので、負担のないシフターにしたいです。バイク本体はクラシカルなルックスなのに、パワートレインは最新の電動コンポ…というミスマッチは個人的にぜんぜんアリ。バッテリーを外付けするしかないので丸見えになってしまいますが、そこは妥協するしかないですね。

家の中ではどうやって保管しています?

ミノウラの縦置きスタンドがすごくいい。ロード仲間にお勧めされて買ったんですが、畳半分のスペースに置けます。

2019-01-06 20.57.26


ミニベロしか持っていなかったときは折りたためば家の中でも気にならなかったのが、ロードバイクを横置きすると家の中で邪魔になると妻に言われたのがキッカケ。縦置きスタンドをチョイスしたら家族も納得してくれました。

壁に穴をあけるとか、ネジで固定するとかなくて、床に置くだけ。しかも抜群の安定性で地震でも倒れません。

2019-01-06 20.58.45

後輪と前輪を溝に入れてクランクを回してバーに添えればしっかり自立します。取り出すときはハンドル持って後輪を手前に引くだけ。固定力バツグンで省スペース。これは全力でオススメできます。 


2019-01-06 21.02.32

余談ですが、天井近くの角のデッドスペースも活用してまして、小物置きやヘルメットをぶら下げる場所にしていますよ。


お家の中まで撮影させていただき、ありがとうございましたっ!


◇ 過去の「あなたのロードバイクを見せてください!」アーカイブはこちら


取材させていただけませんか?(^^)

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(20分ほど)させていただきたく。
※その場合、愛車のお写真をご提供いただけると幸いですm(_ _)m


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


愛車とロードバイク遍歴について根掘り葉掘り聞いちゃうこのコーナー。いつもの中山さんに代わって、編集者のイチカワ(このコーナー1回目は私のGiant Advanced TCRでした)がお届けします。今回は、私も所属する「EQMEN RACING」のチームメイトのTIME「SCYLON DISC」です。 ...
愛車とロードバイク遍歴について根掘り葉掘り聞いちゃうこのコーナー。いつもの中山さんに代わって、編集者のイチカワ(このコーナー1回目は私のGiant Advanced TCRでした)がお届けします。今回は、私も所属する「EQMEN RACING」のチームメイトのTIME「SCYLON DISC」です。
※イチカワさんは管理人(中山)のロードバイク仲間であり友人です(^o^)

あなたのロードバイクを見せてください!(第一弾:Giant Advanced TCR)

<オーナーさん>
  • Mさん(IT系企業勤務 30代男性)
  • 父親限定のロードバイクチーム「EQMEN RACING」を運営
  • 主に都内を走っているが最近は家族優先で実走は少なめ…
  • 海外通販中毒

今の愛車「TIME SCYLON DISC」

これまで乗ってきたロードバイク、すべてを自分で組んだ(バラ完)というMさん。今の愛車は4代目で、2018年2月に購入したTIMEの「SCYLON DISC」。TIMEはずっと憧れのブランドで、購入のチャンスを狙っていたそう。2月に海外通販サイト「Merlin Cycles」のセールで“破格”になっているのを発見。ジオメトリーを確認し、自分に合ったサイズがあることがわかると、速攻で購入したそうです。
※リンク先は2019年モデル

01
/カラーも好みのものがあった!\

これまではリムブレーキだったのが、流行りのディスクブレーキに。ホイールも新調し、Campagnoloの「BORA ONE 50 DISC」を選択しました。タイヤは、Vittoriaの「Corsa G+ Isotech チューブラー」です。

02
/Campagnoloのホイール!\

気になるディスクブレーキの使い心地については、「メリットもデメリットもある」とのこと。メリットはよく言われる制動力と見た目。リムブレーキに比べて、軽い力でしっかり止まるため、特に長い下り道ではその効果を実感できるそうです。好みもありますが、見た目もスッキリしますね。

一方、デメリットの1つは重さ。同じ価格帯のリムブレーキ用ホイールと比べると重量があり、それは実際に走ってみても感じるようです。また、(油圧の)ブレーキホースがオイルで満たされているため、一度配線してしまうとステムやハンドルを変えた際の調整はけっこう大変とのこと。つまり、メンテナンス性で言えばリムブレーキのほうが優れているということですね。

他にも、クランクにはパワーメーターの「Rotor2INPOWER DM」を装備し、ハンドルは「TIME ERGODRIVE」と、随所にこだわりの見える一台です。

03
/ヌードカーボンが美しい…\

何きっかけでロードバイクを組むことに?

ママチャリの修理がきっかけでした。2015年頃ですね。元々、工作とかDIYが好きだったんですよ。ブレーキを換えたり、カゴをつけたり、プラモ感覚でカスタマイズしていくのがおもしろくって。

それまでスポーツ自転車は乗ったことありませんでしたが、一から自転車を組み立てたくなり、海外通販サイトをチェックするようになりました。

最初に買ったのは海外通販サイト「Ribble Cycles」のオリジナルアルミフレームです。とにかく安く仕上げようと思っていました。今思えば、もっと安いところはあったのですが……。次に組んだのがKUOTAの「KHARMA」です。実際にロードバイクに乗って走ると、やっぱりママチャリとは全然違うなと、走るほうにものめり込んでいきました。

ちょうど「弱虫ペダル」が流行っていたので、マンガを読んでみたら誰かとチームで走りたくなって……。それでネットでメンバーを募って、「EQMEN RACING」を立ち上げることになりました。

04
/家族を愛するお父さん(育メン)限定のロードバイクチーム!\

自分でバラ完って大変じゃないですか?

作るほうの興味から入ったとはいえ、最初はめちゃくちゃ苦労しましたね。規格の違うBB買っちゃったり。無駄金を使って失敗を繰り返し、一つずつ学んでいきました。メンテマニュアル的な本は1冊買いましたが、基本的にはわからないことがあったらネットで調べて解決していきました。あとは、どうしてもわからないことがあったら、街の自転車屋さんに買い物ついでにアドバイスをもらいに行ったりもしていました。

一度、環七(※)を走っているときにディレイラーの調整ミスで変速したときにチェーン落ちしたことがあって……。落車こそしなかったものの、パーツも大破しましたし、肝を冷やしました。調整の大切さを痛感しましたね。今では必要な工具も一通り揃え、大体のことは自分でできるようになりました。

環七(かんなな)

東京都道318号環状七号線の略称。東京都大田区平和島を基点に、世田谷区、杉並区、練馬区、北区、足立区、葛飾区などを経由して江戸川区臨海町に至る、主要地方道(都道)です。【参照元はウィキペディア


3代目に組んだのがLOOKの「795」です。2年前のブラックフライデーでめちゃくちゃ安くなっているのを見つけて。そのときから本当はTIMEが欲しかったんですが、値引き率が魅力的すぎて、普段手の届かないものが買えてしまう誘惑に勝てませんでした。

05
/特徴的な見た目のLOOK「795」\

ロードバイクライフにおける目標などは?

速くなってチームのエースになることです!……と言いたいところですが、まずは痩せて自転車乗りらしい身体になるところからですね。なにぶん「家族を愛するお父さん」なので、家族優先で休日もあまり走りに行けないのが実情です。家庭と趣味のバランスを保って、仲間と楽しくやっていきたいと思っています。

気になっているパーツなどは?

無線電動コンポーネント、SRAMの「RED eTAP」でしょうか。10万円を切ったら購入を検討します。パーツではないですが、最近少しずつ増えてきた「ロードバイク専門のパーソナルトレーニング」にはかなり興味を惹かれています。

これからロードバイクをはじめようと思っている世の中のお父さんに向けてヒトコト

男は30過ぎたら自転車 by のりりん」です!

男性って工作好きな方が多いじゃないですか。ロードバイクは男心を刺激するいい趣味ですよ!


ありがとうございましたっ!!


管理人コメント
いや~~~~、TIMEは前々からカッコいいとは思ってましたが、ヌードカーボンの玄人感と相まって、身悶えするレベルですね。フレームの値段にも別の意味で身悶えさせられますが…(笑)。

油圧ならではのメンテナンスの難しさはあるようですが、12速化の流れ同様、テクノロジーは日進月歩で進むのではないでしょうか。私も「いつかはディスク」、「いつかはBORA」を念仏のように己に投げかける日々でございます。

それにしても、LOOK795からのTIME SCYLON DISCへの乗り換えって、いくら安いタイミングで購入したとはいえ、なかなかできることではないですね…(*^^*)。


◇ 過去の「あなたのロードバイクを見せてください!」アーカイブはこちら


取材させていただけませんか?(^^)

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(20分ほど)させていただきたく。
※その場合、愛車のお写真をご提供いただけると幸いですm(_ _)m


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

狂ったかのようにロードバイク(&ミニベロ)を愛する方々のバイクをじっくりと拝見させていただき、根掘り葉掘り質問しまくらせてもらう企画、『あなたのロードバイク(ミニベロ)を見せてください!』の5回目。 今回お届けするのはメリダのロードバイク(スクルトゥーラ ...
狂ったかのようにロードバイク(&ミニベロ)を愛する方々のバイクをじっくりと拝見させていただき、根掘り葉掘り質問しまくらせてもらう企画、『あなたのロードバイク(ミニベロ)を見せてください!』の5回目。

今回お届けするのはメリダのロードバイク(スクルトゥーラ400)です。

2018-11-23 12.02.12 HDR

<オーナーさん>
  • Hさん(20代の男性)
  • 会社員
  • ロードバイク以外にキャンプも好き

メリダのスクルトゥーラ400を選んだ理由は?

先にロードバイクにハマってた兄に「コスパならジャイアントかメリダだ」って勧められていて、その中でスクルトゥーラを選びました。最終的にはデザインと色が決め手です。黒と赤のコンビネーションが好きなんです。

購入したのは2015年で、当時はまだ学生だったのでお金はあまりかけられず、アルミのフレーム(カーボンはフォーク)にしました。

2018-11-23 12.08.11 HDR

購入するちょっと前に、兄のクロスバイクを借りて牧場まで行って、そこで食べたアイスが超美味かった。「もっかい味わいたい!じゃあロードバイクやろう!」って決心したので、アイスを食べてなかったらロードバイクにハマっていなかったかもしれません(笑)。

どんなカスタマイズをしてきました?

ずっと完成車のままで乗っていたんですが、やはりホイールが鉄下駄過ぎたので1年ちょっと前にカンパニョーロのシャマルウルトラにしました。G3の3本スポークがかっこよくって、他のホイールはあまり検討しなかったですね。

2018-11-23 12.07.53

あ、でも本当は同じくカンパニョーロのゾンダにしようと思ってショップに行ったんです。ところが、同行した職場の人が、かなり高いホイールの購入をその場で決めて…なんとなく、張り合う…じゃないですが、ノリで「じゃあ、俺はシャマルウルトラ!」的に勢いでアップグレードしてしまったんです。ゾンダの2倍以上したので即金では買えず、ローンになりましたが……。でも、ホイールそのものには大満足しています。

あと、前後のディレイラーは105(5800系)なんですけど、ブレーキとチェーンリングはメリダロゴのモノだったんで、利きがイマイチでした。それと、職場の同僚がロードバイクで事故ったのを目撃しまして、「やっぱ命を預けるブレーキで妥協しちゃダメだな」って考え、ブレーキをアルテグラ(6800系)にしています。バッチリ改善されました。

2018-11-23 12.06.22 HDR

あとは、ビンディングペダルはSPD。お尻が痛かったので、一度サドルは交換しています。

欲しいフレーム、今後のカスタマイズの予定は?

フレームはこのままでいいです。キャンプも好きでして、大容量サドルバッグとかフレームバッグとか、キャリアもつけて荷物を運びまくる使い方もするので、カーボンよりアルミのほうが都合がいい。なので、スクルトゥーラ400を使い倒す予定です。

カスタマイズ欲もいまは抑えられてて、とくに欲しいものはないですね。まあ、しいて言えば最新の105(R7000)とかアルテグラ(R8000)にしてみたい気はしますが。

各種バッグが所狭しと装着されていますが、これは?

もう一つの趣味であるキャンプ用です。あとはブルベもするのでそれ用ですね。写真は千葉の館山に一泊二日でツーリングに行ったときのもので、荷物を多めに積んでいます。

大型サドルバッグはブラックバーンの10Lのもの。防水仕様でタフなヤツです。

2018-11-23 12.02.09


トップチューブから吊り下げているのも同じくブラックバーンですね。ジッパーを開放すると容量を拡張できるスグレモノです。ここに財布、スマホ、外付けバッテリーを入れてます。ここからだとステムにケーブルを伸ばせるので、走りながら充電できるんですよ。

2018-11-24 08.37.18


ただ、そのせいでトライアングルのスペースが埋まってしまってボトルケージが使えません。なので、ドリンクボトルはハンドル付近に。

2018-11-23 12.02.40
※そそり立つポカリスエット

ツール缶はダウンチューブの下に取り付けています。タイヤに接触しそうに見えますが、ギリ大丈夫。ふつうに走る分には地面からの干渉もありません。たまに(締めが緩くて)フタが吹っ飛んでしまうことはありますが。

2018-11-23 12.03.21


フロントバッグはオーストリッチ製で、ここには輪行バッグを入れています。「ここに入るの?」って思うかもですが、意外に収まります。

2018-11-23 12.02.56

キャンプに出かけるときは、もっと荷物がありそうですがどう運ぶ?

あと、ソロキャンプに出かけるときは、サドルバッグを外してキャリアを取り付けます。ボントレガーにそれ用のシートポストがあって、こことリアエンドで支えます。30kgの荷物が積載できまして、テントや寝袋、マット、食料などを運びます。

2018-11-24 07.48.15
※ソロキャンプにいくときはこう

こういう使い方をするので、アルミフレームが都合がいいってのはありますね。高級カーボンフレームだとちょっと気が引けます。

そうとう重いので、えっちらおっちら走る感じになりますが、自走でソロキャンプするのは楽しいですよ。車は持っていないので、「キャンプ=ロードバイクで行く」となります。輪行は…100%ムリですね(笑)。オートバイがあれば機動力がアッするので、せめて原付でもあればな…と思うこともあります。

2018-11-24 07.48.43

2018-11-24 07.48.36
※「ヒロシチャンネル」を彷彿とさせる

フロントライトが2本ついてますが…両方800ルーメン?

あぁ、ライトが大好きなんですよ。今は800ルーメンのが2本ですが、これでも少なくって、まだ300、400ルーメンのを1本づつ持ってます。上に2本、下に2本装着したいんですが、フロントバッグが干渉するので800ルーメン×2本でガマンしてます。

2018-11-24 08.36.24

フロントのクイックリリースレバーの反対側のネジにつける台座があるので、そこに300と400ルーメンのライトはつけられるんですよ。キャンプのときとかは4連灯火で走ります。これをやると相当明るいです。オートバイと間違えられるレベルかもしれません。

でも、じつは4本でも満足していなくって、本当は8発仕様にしたい。どうやって8本のライトをフロントに装着するかですって?こんなかんじです。

IMG_7779

これは私の発案ではなく、「光害1号」という同人誌がありまして、そこで紹介されていた方法です。


中山 「たしかにカッコいいですね」


でしょう!?シルエットが死ぬほどかっこいいでしょう!?これをいつか実現したいんですよ!見てください、まるでロボット製の猛禽類が迫りくるようじゃありませんか!あるいは、遠目からだとモビルアーマーが迫ってくるように見えませんか!?見えますよね???


中山 「お、落ち着いてください」


…取り乱してしまいました…すみません。 付け加えますと、リアフラッシャーは2個、それぞれシートステーに取り付けています。こっちはあまり明るくしてしまうと、後続車両の迷惑になるので控えめにしています。


ロードバイク以上にライトと自転車ソロキャンプの魅力を語ってくれたHさん、ありがとうございました!

2018-11-24 08.38.16
ゆるキャンろんぐらいだぁす!も大好きだそうです


◇ 過去の「あなたのロードバイクを見せてください!」アーカイブはこちら


取材させていただけませんか?(^^)

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(20分ほど)させていただきたく。
※その場合、愛車のお写真をご提供いただけると幸いですm(_ _)m


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

狂おしいほど自転車を愛する人々のバイクをじっくりと拝見させていただき、根掘り葉掘り質問しまくらせてもらう企画、『あなたのロードバイク(ミニベロ)を見せてください!』の4回目。今回お届けするのはフェルト(FELT)のロードバイクです。 <オーナーさん> Iさん ...
狂おしいほど自転車を愛する人々のバイクをじっくりと拝見させていただき、根掘り葉掘り質問しまくらせてもらう企画、『あなたのロードバイク(ミニベロ)を見せてください!』の4回目。今回お届けするのはフェルト(FELT)のロードバイクです。

IMAG1544

<オーナーさん>
  • Iさん(22歳 男性)
  • 元実業団選手(今は引退して会社員)

乗っているフレームはFelt のF1

  • FeltのF1(2016モデル)、Frame Kit F1
  • 定価: 268,000円(税抜)
  • カラー: マットカーボン
  • 1というネーミングだが、最上位モデルではない(F FRDという428,000円のがある)

奇をてらっていない、スタンダードな形状が気に入っているそうな。「エアロフレームはあまり好みではない」とのこと。

フレームの材質はUHC Advanced + TeXtreme カーボン、カーボン BB30、internal cable routing (機械式 電動式 互換)。フォークはUHC Ultimate + TeXtreme カーボンモノコック、カーボンコラム。

コンポーネントは7800系デュラエース(10速)でブレーキは105。

  • フロントギア比:52-39T※(ジュニア時代に組んだ52Tのまま、今に至る)
  • リアギア比:12-25Tカセット(10速)

いまだに10速コンポを使っている理由ですか?まあ、11速あるに越したことはないんですが、それで早く走れるわけでもないので……。これで十分だったりします。とくにアップデートは予定してないです。

ホイール

  • RS81(シマノ)アルミのクリンチャー
  • カーボンラミネートされている
  • 1,500〜1,600グラムの間(の記憶)

IMAG1549

タイヤはバナレーサー(Race A クリンチャー)。グリップが良く、コーナーでもしっかり効くのでお気に入りなんですって。

実業団で走っていたということですが、自分なりのレースでの走り方ってありましたか?

ほぼどのシチュエーションでも、フロントブレーキしか使わない派です。誰に教わったわけでもなく、自分の感覚で編み出した方法で、バイクコントロールしやすいですね。が、セオリーには反しているので万人に勧められる乗り方ではありません。というか、真似しないほうがいいでしょう。

IMAG1548

今後やりたいカスタマイズとかほしいパーツは?

ホイールをカンパニョーロのBORA ONEにしたいです。リムハイトは50ミリのやつ。なんか、いかつくてハッタリかませそうじゃないですか(笑)。で、クリンチャーを選ぶと思います。

チューブラーは乗り心地、快適性、軽さでクリンチャーより優れていますし、選手時代は断然チューブラー派だったんですが、いかんせん交換に手間取るのと単価が高いのがネック。ロードの選手がチューブラーメインで走るのは、やはり快適性のせいかと。長距離をハードに走るからこそ、快適性にはこだわるものです。選手ではない今は、実用性重視なんです。

ちなみに僕は25Cではなく23Cを好んで履きます。業界的には25Cへの流れがあったり、ホイールのワイドリム化も進んでいますが、23Cのほうが走りやすいと感じる派です。23Cのほうがタイヤ単体も軽いですしね。ただ、最近は23C用のホイール、タイヤの選択肢が少なくなっていて、ちょっと困っています。

選手時代はどんなトレーニングをしていました?

筋トレとか走りこみはほぼしていません。トレーニングはすべて自転車に乗りながらです。ただひたすらバイクで追い込みましたね。

時間の制約がある中で自分がよくやっていたのは、「500メートルの登り坂を、乳酸が出きって脚がちぎれて死ぬ!」ってくらい全力でもがくやつ。それを3往復繰り返します。短時間で効率を重視しているうちにそんな練習法になっていきました。

IMAG1547

ディスクブレーキ式のロードバイクが盛り上がっていますが、次のフレームに選びますか?

僕は選びません。個人的にロードにディスクブレーキは不要という意見です。キャリパーブレーキで十分な制動力を確保できているし、そっちのほうが扱いやすいです。

コンポーネントメーカーの好みは?機械式と電動式、好きなのはどっち?

メーカーは断然シマノ。カンパニョーロとスラムは興味ないですね。で、機械式が好みです。電動の変速タッチがどうもしっくりこなくって…。僕はスイッチをクリックするよりも、機械式の物理的な引きとか感触が好きなんでしょうね。よって、今コンポーネントを交換するなら、R9100デュラエース一択です。

IMAG1558

ただ、デュラエースってじつに素晴らしくって、とくに耐久年数の長さは群を抜いててアルテグラより長い。いま愛用している7800系デュラエースは快調そのもので、交換する必要性を感じないんです。なので、交換タイミングがなかなか訪れません(笑)。

デュラエース(R9100)でも、一番ほしいのはBORA ONE (クリンチャー:リムハイト50ミリ)ですね。あ、BORA ULTRAでもいいんですが、高くて手が出ないので…。
※(注)ネット上の価格でいうと、BORA ULTRAは23~25万円、BORA ONEは16~18万円くらい

毎月、どれくらい走ってますか(&ました)?

選手時代は年間20,000キロは走っていました。最近は仕事と自転車以外のプライベートが忙しくてぜんぜん乗れてないです…。

欲しいフレームはありますか?

今の FeltのF1 で十分に満足しているんで交換予定はないんですが、強いて挙げるなら…あと金額を無視してよいのなら、LOOKの785 HUEZ です。理由は単純にかっこいいから。

2018-10-26_05h46_07
※たしかに死ぬほどカッコいい…(画像引用元はこちら

あと、デローザのキングとか、コルナゴのC60 もいいですねー。前述したようにキャリパーブレーキ式を選びます。

これからロードバイクを買おうと思っている人にひとこと!

気に入ったデザインと色のフレームを選びましょう。惚れたフレームは大事にするし、長く乗るものです。妥協してしまうとだんだん乗らなくなってしまうものです。カーボンの質とか性能ももちろん大事ですが、初心者の方であれば”見た目重視”で買うのをオススメしますね。

あと、コンポーネントはシマノで言えば105かそれ以上を選びたいところ。百歩譲ってティアグラまで。それ以下には行かないほうがいいかと思います。

ありがとうございましたっ!


◇ 過去の「あなたのロードバイクを見せてください!」アーカイブはこちら


取材させていただけませんか?(^^)

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(20分ほど)させていただきたく。
※その場合、愛車のお写真をご提供いただけると幸いですm(_ _)m



★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

自転車を愛する人々のバイクをねっとりと拝見させていただき、根掘り葉掘り質問しまくらせてもらう企画、『あなたのロードバイク(ミニベロ)を見せてください!』の3回目。今回はミニベロをお届けする。 ◇ あなたのロードバイクを見せてください!(第一弾:Giant Advanc ...
自転車を愛する人々のバイクをねっとりと拝見させていただき、根掘り葉掘り質問しまくらせてもらう企画、『あなたのロードバイク(ミニベロ)を見せてください!』の3回目。今回はミニベロをお届けする。

◇ あなたのロードバイクを見せてください!(第一弾:Giant Advanced TCR)

◇ あなたのロードバイクを見せてください!(第2弾:Hongfu のSERAPH)

ミニベロという乗り物はじつに不思議で、ロードバイクよりも圧倒的に「カスタマイズ欲」を刺激されてしまう。軽量化をがんばったところでロードには敵わないし、パーツに大枚を叩いたから速く走れるわけでもない。にもかかわらず、せっせとカスタマイズに精を出してしまうミニベロ乗りのなんと多いことか…。(自分もそう)

なんというか、ミニベロって可愛いんですよね。ペットを飼っている感覚に近い。ロードはピュアなマシンだけど、ミニベロはちょっと生きている(サイボーグ)ような…?

何を言っているか分からなくなってきたので、さっそく今回のミニベロを紹介しよう。


世界にひとつだけのミニベロ」管理人、津田圭さんのタイレルの「IVE(イブ)」です!

2018-08-30 13.26.02 HDR

  • 津田圭さん(男性 40代)
  • 「世界にひとつだけのミニベロ」 の管理人
  • 所有バイク:IVE、FX(タイレル)、Curve D7(ダホン)
  • 購入時期:2016年秋
  • カラー:シルバー&ブラック
  • フレーム素材:クロモリ

コンポーネントなどは…
  • リアメカ R8000※元は SORA(9速)
  • スプロケット R7000(11速:11-28T)
  • チェーン:105
  • シフター11速シマノ
  • フロントチェーンリング:53T
  • ホイール:18インチ

目次


折り畳み手順



2018-08-30 13.28.36


IVEにどんなカスタマイズを施してますか?

リアディレイラーをシマノのR8000にしているところですかね。ただ、チェーンとスプロケットは105です。それ以外ではGrungeのステム(35mm)をつけて、やや前傾姿勢をとれるようにしたこと。ハンドルもアルミからカーボンに替えてあります。

2018-08-30 13.25.21

2018-08-30 13.47.19

タイヤは純正のマクシスから、シュワルベのKOJAKに交換しました。ホイールの交換はいまは考えていません。けっこうな値段がするわりに、変えたところでさほど劇的な変化はないような気がするので。あと、ハブが特注サイズで選択肢がないってのもあります。

Vブレーキは元のママのテクトロです。効きは十分ですね。が、ブレーキシューはミニベロ用の物に変更しています。

2018-08-30 13.06.49 HDR

走行性能の差としてもっともわかりやすいのは「タイヤの変更」と「前傾姿勢」の2点で、意外にも9速を11速にしたメリットはさほど実感がないですね。クロスレシオになっているはずなんですけどね…。でも、自己満足度ではリアメカの交換が一番です(笑)。

カスタマイズに費やした金額は…たぶん5万円くらいになるかなと。

IVEに不満はありますか?

総じて満足しているんですが、強いていうと3つあります。

  • 純正のキックスタンドがない
  • 折りたたんだサイズがやや大きい
  • 重い(11.5キロ)

タイヤをマキシスからシュワルベのkojakにした&泥除けを外したことで若干の軽量化はできましたが、クロモリフレームなので限界がありますね。

あ、もうひとつ不満がありまして、「ボトルをつける場所がトップチューブにない」ことも。ボトルはいつもバックポケットに突っ込んでいます。まあ、仮にトップチューブに取り付け穴があっても使いませんけどね。というのは、地面に平行なケージだと走行中や急ブレーキですっ飛んでしまうから。一度、タイレルのFXでボトルを走行中に落とし、それを踏んで落車したことがあります。

2018-08-30 13.24.52-1

総合点でいうと、100点満点中82点かな。十分に満足はしていますよ。

IVEは気に入っているけど、もうちょっとスポーティに走りたいって人はどうすれば?

タイレルIVEスポーツコンプリート(IVE sports complete)があります。

シートポストが軽量化

標準シートポストより120gの軽量化

前傾になったオフセットハンドルポスト

40mm前方にオフセット&90gの軽量化

軽量ホイールを履いている

※タイヤをIVE標準の1.5インチ幅から1.25インチ幅に変更
※標準ホイールから約350gもの軽量化を実現

リアウェイブショックを装備

※松村鋼機製スクロウェイブスプリングによるスペシャルショックを装備
※エラストマー (elastomer) から機械バネに変更することで自然なストローク感となる

車両重量で10.7キロなので標準IVEよりちょっと軽い。3万円くらいアップするけど、お得な組み合わせです。ただ、現在は受注生産なので、納車にはちょっと時間はかかるかもしれません。

IVE sports complete

IVE以外にCurve(ダホン)とFX(タイレル)を持っていますが、1台残すとしたらどれ?

間違いなくIVEです。一番気に入っているし、実際に乗る時間もIVEが長い。IVE80%、FX15%、Curve5%って割合です。

R0030929
/ダホンのCurve です\

他に欲しいロードバイクやミニベロはありますか?

金額を抜きにすると、電動アシストのブロンプトン(BROMPTON)が欲しいです。Brompton Electric Reservationっていうモデルなんですけど、£2,595 〜 £2,755なので日本円換算で37~39万円もします。ちょっと現実的ではないですね。

タイレルのFCXもいいですね。サイクルモード2017に発表されたコンセプトモデルでまだ生産すらされていないんですが、451のクロモリで折り畳みが可能なミニベロってグッときませんか?きますよね??

讃岐の自社工場でハンドメイド生産で、フレームはクロモリでフォークはカーボン。KADOWAKIコーティング様のパウダーコーティングでのカラーオーダー、しかもドロップハンドル仕様。これは萌えますよ…。

え?ミニベロをすでに3台持っているのにさらにミニベロが欲しいんですか、ですって?なんででしょうね、ミニベロが心底好きなんでしょうね。ロードバイクはまったく欲しいと思わないんです。

IVEに施してるその他の装備

  • バイクパッキング用の大容量サドルバッグ
  • フロントライトはハンドルとクイックリリースの位置の2個
  • リアライトは1個
  • トップチューブの下に三角形のフレームバッグ
  • ペダル(チタン軸のモノ)
  • グリップ(ERGON)
  • サイコンは使わない派(アプリで距離やルートを測るので)


津田圭さん、ありがとうございました!

2018-08-30 13.26.35-1

IVEでの1回あたりの走行距離は70〜80キロが多いそうだが、その気になれば100キロも可能。可愛いルックスながら、乗り心地も走行性もなかなか高い。速さを競う乗り方よりは、マイペースで終日サイクリングし、輪行で戻ってくる…という使い方にはベストなミニベロではないかと思う。自分も試乗させてもらったが、直進安定性と乗り心地の良さは乗り出してすぐにわかった。


津田圭さん御本人のレビュー記事もあるので合わせてどうぞ。

DAHONとは違うのだよ!DAHONとは!というわけでTyrell IVEで50kmくらい走ったからレビュー


タイレルのラインナップの中では比較的安価な車種なので、タイレル好きな方はチェックしてみてはいかがだろうか。


◇ 過去の「あなたのロードバイクを見せてください!」アーカイブはこちら


取材させていただけませんか?(^^)

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(20分ほど)させていただきたく。
※その場合、愛車のお写真をご提供いただけると幸いですm(_ _)m


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

ロードバイクにハマっていらっしゃる、全国津々浦々のサイクリストの愛車をじっくりと拝見させていただく企画、『あなたのロードバイクを見せてください!』を始めてみたところかなり好評で、「もっとやれ~」という声が多数集まった。 ◇ あなたのロードバイクを見せてく ...
ロードバイクにハマっていらっしゃる、全国津々浦々のサイクリストの愛車をじっくりと拝見させていただく企画、『あなたのロードバイクを見せてください!』を始めてみたところかなり好評で、「もっとやれ~」という声が多数集まった。

あなたのロードバイクを見せてください!(第一弾:Giant Advanced TCR)

なぜそのフレームを選んだのか、そのホイールに巡り合うまでにどんな紆余曲折があったのか、現状のパーツの組み合わせにたどり着くまでに舐めた辛酸はどんな味がしたのか、今後どんな物語(カスタマイズ)をその愛車と紡ぐつもりなのか…。

オーナーのロードバイク人生を拝聴し、一人ひとりの背景にある物語を伺って紹介してく試み。第2回は、仕事を通じて出会ったロードバイク先輩であるSさんの新車、「 Hongfu の SERAPH」である。

2018-08-25 11.55.29

  • Sさん(男性、61歳)
  • 自転車歴40年以上
  • 既婚
  • IT業界&都内勤務

フレーム: Hongfu の SERAPH ※フルカーボン

コンポーネント:シマノ製アルテグラ(R8000)

ホイール:ICAN(アイキャン)※リムハイト38ミリ

ギア比
・フロント:50ー32T(コンパクトクランク)
・リア:11-28T(ショートケージ)

目次


なぜHongfuというメーカーのフレームを選んだのか?

Hongfu という中華ブランドなんですが、安かったというのが大きいです。フレーム単体で7万円でした。塗装の仕上がりで価格は多少上下しますが、6万~10万円くらいに収まります。フレームの特徴としては、衝撃を縦方向に吸収して、横剛性を高めています。

私のフレーム(SERAPH)はFM008という型番でして、タンタンサイクリングという会社が塗装を施しています。色は他のにしたかったんですが、悩んだ結果これに。狙ったわけではないんですが、ビアンキっぽいチェレステカラーになってしまいました(笑)。

これまで乗ってたロードバイクは「CR1 SL」(スコット)。2006年モデルを型落ちで2007年に購入したので11年乗ったことになります。

2017-08-06 06.14.09
/CR1 SL(スコット)\

ツール選手が実際に乗ってたのと同じフレームなので超硬い。ダウンチューブが…例えるなら”硬質な卵の殻”のように薄くてパリッとしていて、 どんなに踏んでもフレームが応えてくれます。加速がすごくて、あっという間に40キロに持っていけますよ。11年乗りましたが、劣化は感じませんね。なので今も自宅で保管しています。

Hongfuのフレームの印象は?

まだ2週間しか経ってないので、正直よくわからない。ファーストインプレッションとしては悪くないですが、加速はCR1 SLに劣りますね。まあ、CR1 SLが良すぎるというのもありますが。

2018-08-25 11.56.04

2018-08-25 11.55.51

SERAPHのFM008にそこまでの際立ったなキャラはないような気はしつつも、乗りやすいいいフレームだと思いますよ。7万円なので、万が一気に入らなかったとしても、ギリギリ勉強代として納得できるかな…と思います(笑)。

じつはまだしっかりとポジションを出せていなくって、微調整してテストしているところ。なのでロングライドではお尻が痛くなりますね。

新型アルテグラ(R8000)の使い心地は?

2世代前のアルテグラ(10速)を使っていたので、一気にアップデートしました。R8000のフロントはコンパクトクランク(50-34T)でスプロケットは11-28Tです。峠が好きなので28Tは必須。

2018-08-25 13.59.33

2018-08-26 06.21.12-1

リアディレイラーの操作感に劇的な変化は感じませんが、フロントは段違いに軽くなってますね。これは素晴らしい。アップダウンの多い地形だとしょっちゅうフロント変速を使いますが、指の負担が軽くていいです。

ブレーキは相変わらずしっかりと効いて良いです。とくに評価したいのが開放レバーの開きの大きさ。28cも干渉することなく履かせられるので、タイヤの選択肢が増えますね。

2018-08-25 13.23.21

電動コンポーネント(Di2)も検討はしたんですよ。ただ、ワイヤーの配線が複雑でハンドル周りがごちゃごちゃするのと、扱いが面倒かな…って感じて機械式を選びました。スラムのE-tapのようにワイヤレスになっていれば、買っていたかもしれません。

履いているホイール&タイヤは?

ICAN(アイキャン)のカーボンチューブラーを1年以上使ってます。リムは中華製でスポークはサピム、ハブはノバテック。重量は1,200グラムを切っているくらいですね。

2018-08-25 13.59.49

CR1 SL (スコット)のころはリムハイト50ミリのディープを履かせていましたが、今のリムハイトは38ミリです。横風は気にならないレベルですね。まあ、50ミリのころからあまり感じたことはありませんでしたが。

タイヤはビットリア ルビノプロ グラフェン(23c)。※チューブラータイヤ

2018-08-25 13.22.38

フロントがこないだパンクしたので、フロントは違うものを履かせています(笑)。以前使っていたコルサは乗り心地が素晴らしかったんですが、空気が抜けやすいのが玉に瑕でした。

こだわりポイントは?

フレームを傷から守るため、透明のシートをシートポストの裏に貼っています。輪行するとき、スプロケットの向きによってはここに当たって傷がついてしまうんですよ。それの防止です。やや厚手なので指で触れるとムチムチしますが、透明なのでぜんぜん目立たないでしょう?

2018-08-25 13.28.50

あと、同じシートを右側のチェーンステーにも被せています。こうしておけばチェーン落ちしても安心です。

2018-08-25 13.29.01

どんな備品を使っている?

ヘッドにスマートフォンホルダー(TOPEAKのRIDECASE) 
※アイフォンの固定力は抜群

2018-08-25 13.58.52


バックミラー
※下ハンドルの内側に装着

2018-08-25 14.00.06


トップチューブバッグ
※補給食やスマホ用のバッテリー入れとして

2018-08-25 13.58.38


フロントバッグ
※工具や各種小物入れとして


ビンディングペダル:SPD
※一度SPDの歩きやすさを体験すると、SPD-SLにはなかなか戻れない

2018-08-25 13.29.25


CO2ボンベ
※ミニポンプではなくこれが好き

オマケ

Sさんに自分の愛車(BOMA の Refale )を試乗してもらったので、以下インプレッション。

  • やや硬めのフレームで反応はいい
  • 同時に乗り心地もNICE
  • バランスの取れたフレームだと思う
  • 一番の好印象ポイントは「フォークの良さ
  • 狙ったラインをビシッと走ってくれる
  • コーナーが攻めれるので楽しい
  • どんなにいいフレームでも、フォークがダメだとせっかくの性能を発揮できない


BOMA の Refale のフォークはピカイチで素晴らしい


と評価されて、なんだか嬉しい気持ちになった(^^)



Sさん、ありがとうございましたっ!

Sさんは海外通販にも慣れており、なにより自転車歴が段違いに長い(40年以上)のでいろいろと経験も知識も豊富。Hongfu のフレームはかなりの安さなので興味を持つ人も多いかもしれないが、「自己責任になる部分もあるので、初心者とかこれからロードバイクを始める方には積極的にはオススメしない」とのこと。

2018-08-26 06.13.53


それにしても、人様のバイクをねっとりと拝見させてもらい、オーナーさんの話を聞くのがこんなに楽しいとは…。今後も続けてまいりますね。


◇ 過去の「あなたのロードバイクを見せてください!」アーカイブはこちら


取材させていただけませんか?(^^)

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(20分ほど)させていただきたく。
※その場合、愛車のお写真をご提供いただけると幸いですm(_ _)m



★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア


人様が乗っているロードバイクって、ついつい目が行ってしまうのは自分だけではないはず。珍しいフレームだったり、高嶺の花のホイールを見かけると「おおおおっ」ってなる。これはきっとサイクリストあるある。 サイクリストが多く集めるスポットとか、イベント会場では ...
人様が乗っているロードバイクって、ついつい目が行ってしまうのは自分だけではないはず。珍しいフレームだったり、高嶺の花のホイールを見かけると「おおおおっ」ってなる。これはきっとサイクリストあるある。

サイクリストが多く集めるスポットとか、イベント会場ではいろんなメーカーのロードバイクが一気に集まるので、自分はこういうシチュエーションではここぞとばかり拝ませてもらっている。

2017-03-11 08.23.20
/舐めるように見る…\

なぜサイクリストは他人のバイクが気になってしまうかというと、単純に「自分も使いたい」「いつか買いたい」ってのもあると思うけど、それ以上にオーナーさんの背景にあるストーリーが気になるからだと思う。

なぜそのフレームを選んだのか、そのホイールに巡り合うまでにどんな紆余曲折があったのか、現状のパーツの組み合わせにたどり着くまでに舐めた辛酸はどんな味がしたのか。今後どんな物語(カスタマイズ)をその愛車と紡ぐつもりなのか。

サイクリスト一人一人の人生がすべて異なるように、その人の愛車にもロードバイク人生が反映されているはずなのだ。他人の生き様、人生観に触れたとき人は心を揺さぶられる……そういうものだと勝手に思っている。

ということで、「あなたのロードバイクを見せてください!」という新企画をスタートしてみる。いろんなサイクリスト…老若男女にそれぞれの愛車を見せていただき、一人一人のストーリーを伺って紹介してみる試み。


第1回は、仕事を通じて出会った友人Iさんの GIANT TCR Advanced 1 を紹介させていただこう。

2018-08-05 13.04.14-1

Iさん男性(37歳)
既婚(子供1人)
IT業界&都内勤務

フレーム:Giant TCR Advanced 1(2016年モデル)※フルカーボン、XSサイズ

コンポーネント:シマノ製アルテグラ(6800)

ホイール:Prime(リムハイト38ミリ)

ギア比
  • フロント:50ー32T(コンパクト)
  • リア:11ー32T(ロングケージ)
※今はリアが11ー28T(ショートケージ)

目次


なぜそのフレームとメーカーを選んだのか?

ジャイアントに思い入れがあったわけじゃないのですが、走りたいと思ったタイミングで在庫があって、コスパの良かった完成車がこれだったんです。他のメーカーでは同じ価格帯でもコンポーネントがワンランク落ちますから、フルアルテというのは魅力的でした。カラーリングも気に入りました。

元々ロードバイクは乗っていて、ショップチームにも入っていました。が、転職と引越しを機に持っていたバイクを売ってしまいました。

で、転職して仕事も落ち着いてきたタイミングで「再開しよう」という気持ちになり、新車 を買うことにしたんです。ジャイアントに思い入れはないって言いましたけど、バイクの性能には信頼のおけるメーカーです。ただ、ヨーロッパブランドなどと比べて趣味性はあまり高くないというか、新車を買ってもメーカー名で周囲から騒がれるところではないですね(笑)。

2018-08-05 13.06.23

履いているホイールを選んだ基準

最近、WiggleのプライベートブランドのPrime RP-38に履き替えました。チューブレスにも対応している2Wayカーボンホイールです。一度は使ってみたかったカーボンホイールを比較的安く導入できました。

2018-08-05 13.04.40

リムハイトは38ミリで高すぎず、低すぎず、普段遣いにはちょうどいいバランスだと思います。空力効果は、時速30キロくらいだととくになにも感じませんが、35キロ以上になると巡航スピードを維持しやすいです。下りや追い風ではますます楽できます(笑)。

50ミリという選択肢もあったんですが、都内はストップ&ゴーも多いので、50ミリハイトのホイールだとやや重さが気になるかなと判断して避けておきました。

カーボン製なのでブレーキの効きはアルミほどではなく、やや滑る印象はあります。ただ、シュルシュル…という独特の擦り音が「あぁ、カーボンホイールだなぁ…」と気分を上げてくれます。あと、速度が上がってくるとシュンシュンシュン…という風切り音が聞こえてきて、これも快感です。こういうの、趣味の世界ではとても大事です。

買い替え予定はあるのか?

TCR Advanced 1に乗り始めて2年になります。で、来年の3年たったくらいで買い換えようかなーとは妄想しています。フレームもメーカーも決めていないんですが、つぎのフレームは「エアロ」にしたいです。理由は…あまりヒルクライムはしなくて、もっぱら平地メインなので。見た目もインパクトありますし。

ただ、問題がひとつあって、2019年モデルのエアロフレームを見ていると、メーカー問わずかなりの比率で「ディスクブレーキ仕様」が多くなっています。自分はホイールの移し替えやメンテナンス性とかを考えてキャリパーブレーキを選ぶつもりです。

コンポーネントはどうする?シマノから乗り換える?

シマノのままでいきます。カンパニョーロだとパーツが高くなるのと、入手が面倒&時間がかかる…とかあるでしょうから。やはり広く普及していて汎用性の高いメーカーのモノが自分のスタイルには合っています。

2018-08-05 13.04.22 HDR

今のは、一世代前のアルテグラ(6800系)なので、105にすることはないかなと。新型105の性能は気になるところですが、ダウングレードはなんとなく気分的にしたくはないです。

となると、たぶんワイヤーの現行アルテグラ(R8000)を選ぶような気がします。デュラエースは予算的にちょっと厳しい。電動コンポーネントも予算さえあれば検討に入れたいです。というか、予算が許せばむしろ積極的に電動コンポに切り替えたいかな。人が使っているのをみると、「お、いいな」って思いますし。

ギア比は11-28Tのままで行くかな…。完成車で付いていたスプロケットはなぜか32Tで確かに激坂では有効でしたが、ロングケージだとシフティングがややダルかったです。ショートケージに替えて快適になりました。

それ以外にやってみたいカスタマイズは

ハンドルとステムがアルミなんですけど、ハンドルをエアロ形状のカーボンのに替えたいですね。空力効果もありますが、どちらかと言うと見た目の問題です。見た目大事。

2018-08-05 13.05.55
/アルミのハンドル\


ただ、乗り換えを検討中ゆえ、今のバイクにこれ以上大きな予算をかけるのは思い留まっています。まあ、パーツを引っ越し(載せ替え)させればいいんですけどね。

2018-08-05 13.04.47 HDR
/タイヤはシュワルベワン(25c)\

◇ シュワルベワン(SCHWALBE One)のインプレ ~アスピーテプロ(Aspite Pro)のインプレを添えて~
※23cのインプレッションです

買い替え時期は具体的に決めている?

いえ、まだメーカーもモデルも絞り込んでいないので、ふわっと検討中です。今のバイクは実用性重視で、その時すぐに乗れるものを選びました。焦って買い換える必要はないので、次はもう少し趣味性のある、より所有欲も満たされる一台を選びたいと思っています。

2018-08-05 13.05.40


ありがとうございましたっ!!


根掘り葉掘り質問すると、その人の哲学やポリシーが垣間見えてくる。人がどういう思考プロセスを経て何かを選んだり、選ばなかったりするのかを知れるのは非常に興味深い。


やっててめちゃんこ楽しいし(笑)、今後も続けていく予定である。


取材させていただけませんか?(^^)

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(20分ほど)させていただきたく。
※その場合、愛車のお写真をご提供いただけると幸いですm(_ _)m


過去の「あなたのロードバイクを見せてください!」アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア