サイクルガジェット ロードバイクが100倍楽しくなるブログ

ロードバイクとミニベロ、小径車について、徹底的にユーザー視点で初心者向けに解説するブログ。パーツのインプレッションや輪行のコツも取り上げます。

カテゴリ: 娘の記事

はじめまして。サイクルガジェット管理人の娘のアヤです。 突然ですが、ロードバイクってカッコイイですよね、最近私も好きになってきたんです。 今回は私がロードバイクに興味を持つにいたったまでの過程をご紹介します。そもそも普通の女子高校生がロードバイクに興 ...
はじめまして。サイクルガジェット管理人の娘のアヤです。

突然ですが、ロードバイクってカッコイイですよね、最近私も好きになってきたんです。

今回は私がロードバイクに興味を持つにいたったまでの過程をご紹介します。そもそも普通の女子高校生がロードバイクに興味を持つ機会ってなかなかないですよね。欲しいって思い始めたのもごく最近のことですし。まず、そこから話しましょうか。

455 - コピー
/小4の私(ねむい…)\

「下り坂で風を切る瞬間」が一番楽しかった

実は、1ミリもロードバイクに興味がなかったわけではないんです。小学生の頃から、父とのサイクリングにはたまに付き合っていました。ママチャリ以上~クロスバイク未満の自転車が自分のでした。父はミニベロで、私は自分の自転車で荒川沿いを走ることがほとんどでしたが。たぶん、1回のサイクリングの距離は30キロ前後。

一度だけ、ロードバイクに乗ってる大人と張り合ったのを覚えています。どんどん抜かされていくのが悔しくて勝負を仕掛けたんです。案の定、三秒後には抜き返されてしまいました。後ろで見ていた父は爆笑していたそうですが(笑)、恥ずかしい思い出です。

2013-08-24 18.11.51
/当時の父のミニベロ\

その頃は「サイクリング」が好きなんじゃなくて、たまーにある「下り坂で猛スピードで下るときの風を切る感じ」が好きだったんですね…ただそれだけが楽しかった気がします。

「好き」になったキッカケは映画『トリガール』

とまぁ、こんな私がロードバイクに興味を持つようになったのは、それから5年後。17歳(昨年)になったときのほんの些細なきっかけからでした。

高校2年の夏休みが明けた9月、クラスの友達に誘われて映画『トリガール』を見に行きました。内容は、ある女子大学生二人が人力飛行サークルに入部して夏に人力飛行のサイクル大会に出場する……という青春&コメディな映画です。

ロードバイクは人力飛行に乗る練習のときに登場するぐらいで、サブ役程度のようなものだったんですが。「え?そんなことがロードバイクをほしいと思うきっかけになったの?」って思うかもしれません。でも、この映画の影響は大きかったんです。

だからといってすぐに「ねえ、お父さん、ロードバイク買って~!」なんてことは言いませんよ?ただ、欲しい願望はその日から急激に強くなってきたので、しばらく経ってから「近いうちに1台持ちたい」とは伝えました。

高校3年の今は大学受験の真っ只中ですし、そうあっさりロードバイクを買ってくれるほど父は甘くなかったようです(笑)。が!大学入学が決まったタイミングで買ってもらえることにはなりましたがね。幸せ者です。

2017-09-18 14.35.14
/たまに母のボードウォークを借りてます\

自分もスイスイ走るロードバイクの快感を味わいたい!これまでは、よく分からないギアが6枚?7枚?もついてる通学用ママチャリか、母のミニベロにしか乗ったことがないので本当にロードバイクに乗る経験がゼロなんです。それに比べ、父は自分のバイクが三台もあるんですよ。それに、買ったバイクにさらにお金をかけてカスタマイズしているんです。まったくもうっ。

三浦半島で食べたマーロウプリンが人生で一番うまいプリンだった

中3~高2まではずーっと父の誘いを断ってきましたが、高3のころから父とのサイクリングを再開しました。思春期で父親と出かけること自体に抵抗があったのかもしれません。父と一緒にいるところを友達には絶対に見られたくない時期でしたからね。

ただ、これは今だから言えることですが、父と自転車で出かける日は「スイーツをたっぷり食べさせてもらえる」というご褒美がありました。

ここで突然ですが、私のおすすめスイーツをひとつ紹介させてください。

それは三浦半島にあるマーロウプリンです!

2017-04-02 15.57.39

逗子駅から時計回りに三浦半島をぐるっと1周して葉山~逗子に戻ってくるコースを走ったときに父に連れて行ってもらったんですが、コンビニのプリンの30倍ぐらい濃厚で病みつきになる味です。美味しいだけあって、お店には行列ができていました。

種類がいろいろあって、添加物を一切使用していない手作りプリンで、17年間の私のプリン経験で断トツ1位でした。あと女性の皆さんへ伝えたいのですが、マーロウプリンは確実にインスタ映えします。しかも、店内の雰囲気やプリンの入ってる容器がすごく可愛かったです。

2017-04-02 16.01.41

ちょっぴりお高いのが難点ですが、三浦半島に行く機会があればぜひ立ち寄ってほしいです。あ、銀座にも店舗があるそうですよ。

私が一目惚れしたロードバイクの機種とは、、、

さて、話をロードバイクに戻します。

クラスメイトにロードバイクが好きな子が二人いたので、それからよく話すようになりました。お気に入りの機種の話題がメインですが、しまいには三人がロードバイクを持ったらいつかサイクリングに行こう!とまでに。おそるべしサイクリング仲間の威力。まだロードバイク持ってないけど…(笑)。

で、私の欲しいモデルなんですが、、、

これはレアですよ。
なんとそれは、、、、


カレラの「フィブラ ネクスト(PHIBRA NEXT)」です!! これが欲しい!めっちゃかっこいい!

2018-08-12_08h36_17
※出典は株式会社ポディウム公式サイト

いやー、なんと美しいうねり具合でしょう。この滑らかなボディ!曲がりすぎでもなく、平行でもない。何度見ても飽きませんね。これを作った人は本気で天才だと思いました。私が見てきたロードバイクのフレームはカーブが少なくて、平べったいまっすぐな棒のようです。が!フィブラはこのカーブがたまらない…。フレームの上の部分を指しているんですが、名称がわからず…父に聞いたら「トップチューブからシートステーにかけて」だそうです。

べつにカレラの宣伝をしているわけではありませんが、私はフィブラ ネクストに一目惚れしました。純粋にカッコいいと思います。ただ、父にこのバイクを見せたところ、本体だけでもかなりお高いようで、「お前には早すぎる!自分でお金貯めて買え。っていうか俺(父)のフレームよりもはるかに高い」と言われてしまいました。

「うるせーなー、高いってどれくらいだよ~」ってホームページで確認したら、フレームだけで28万円(税抜き)と判明。見た瞬間に「はい、むりぃーーーーーー!!」って思いました。

父 「このフレームにそこそこのパーツで組んだら軽く50万円オーバーする

ですって…。道理で父がムキになってNG出したわけだ…。

女子大学生が自力でフィブラを買うとなると、どれだけアルバイト代を貯めればいいのでしょうか。女子大学生だってねぇ、友達と遊びたいし、旅行にも行きたいし、車の免許も取ってスキーにも行きたいし。

というわけで、いったん「フィブラ ネクスト(PHIBRA NEXT)」は諦めました。


他の機種だと「チネリ」も好きですね。ZYDECO(ジデコ)なんてデザインがとってもきれいです。

2018-08-12_08h48_54
出典は同じく株式会社ポディウム公式サイト

父に見せたところ「これ、グラベルロードだけど、いいのか?」と言われました。どうやら、砂利道とか悪路を走るのに適したロードバイクのようです。悪路を走る予定はないけど、デザインは好きだな~って。「シーズ ア レインボー」ってカラー名もかわいいじゃないですか。

こっちは完成車で19万円(税抜き)なので、「価格帯としてはオーケー」とのこと。ジデコにするかどうかは未定だけど、まあ候補としてとっておきます。

「チネリはここがこうだから好き!」という具体的な理由はありませんが、デザインがおしゃれで可愛いです。あと、背景が黒のデザインが私は好みのようです。


はい!こんな調子で私がロードバイクを買うまでの様子を(不定期で)執筆しますね。以後よろしくお願いします。 では、今日はこの辺で!


◇ オススメのロードバイクはどれか?という質問に本音100%で真剣に答えてみる


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア