サイクルガジェット ロードバイクが100倍楽しくなるブログ

ロードバイクとミニベロを徹底的にユーザー目線で解説するブログ &YouTubeチャンネル。面白さ国内No1を目指します。大学生の娘と運営。インプレ、イベントレポ、安全で楽しいサイクリングのコツ、メンテのノウハウ、海外記事&動画の翻訳も。ねとらぼ、産経サイクリストで執筆。

カテゴリ: 取材&インタビュー

ちょっと珍しいミニベロメーカー…と言えば、きっと色々あるのでしょうが、ESRもそのひとつ。(ロードバイクも作ってます)ディーゼルエンジンなどの自動車用排気ガス浄化装置の研究・開発と製造販売を主事業としている神奈川県の企業で、大手車メーカーと多数取引もあります ...
ちょっと珍しいミニベロメーカー…と言えば、きっと色々あるのでしょうが、ESRもそのひとつ。(ロードバイクも作ってます)

ディーゼルエンジンなどの自動車用排気ガス浄化装置の研究・開発と製造販売を主事業としている神奈川県の企業で、大手車メーカーと多数取引もあります。排気ガス浄化システムの研究と開発を通じて社会に貢献するサービスを目指している会社。

って書くと、

自転車とぜんぜん関係なくない?

って思うかもですが、れっきとしたメーカーさんです。(公式サイトはこちら

KIMG0075

今回は、そのESRにお乗りのHさんにお話を伺いました。

<オーナーさん>
  • Hさん(56歳男性、厚木市在住)
  • スペシャライズドのアレー
  • ESRのミニベロ

目次


自転車にハマったキッカケは?

2年前に貰い物のMTBから始めたんですが、その後中古のスペシャライズドのアレーをヤフオク!でゲットしました。スペシャライズドにした理由は特になくて、MTBがスペシャだった……からです(笑)。最初のバイクなのでなるべくコストはかけずにってことで、アルミに落ち着きました。

スペシャライズドのアレーはどんな機材で組んでいたんですか?

コンポーネントは6700系の10速アルテグラ。ホイールがデュラエースのクリンチャーのC24、2WAYでして今はIRCのチューブレスを履かせています。乗り心地は抜群ですね。

フォークがイーストンのEC90。シートポストは中華カーボンです。この2つにしたことで乗り心地がかなりマイルドになりました。

KIMG0135

サドルは試行錯誤した結果、TIOGAのスパイダーのバッタモンが意外に悪くないことが判明しまして(笑)。貰い物なんですけど、悪くないので使い続けています。

ちなみにカスタムやメンテは自分でやってます。元々オートバイが好きで、20〜30代の頃はレースをやっていました。自分でいじるということは自己責任なのはもちろん、他人に迷惑をかけないようしっかりとスキルを身につけておくのが大事ですね。

ESRとの出会いはどのように?

ESRさんの厚木オフィスの近くに住んでいまして、お店に出入りしているうちにたまたまご縁があって試作品を売っていただいたんですよ。

なので非売品ではありますね。

どんなふうにESRを楽しんでいらっしゃるんですか?

出張に一緒に持っていくことが多いです。ワンボックス(日産NV200)で移動するんですが、地方に行く仕事が多く、週末をまたぐやや長めの出張なんです。なので、そのタイミングで走って楽しんでいます。

KIMG0040

こないだ福島に出張したときは、会津若松に泊まりまして、猪苗代湖を一周して自走でホテルに行きました。その時は会社の同僚と一緒だったので、途中で降ろしてもらったんです。

こういう使い方をするので、出張前には周辺の観光地をチェックする癖がつきました。ただ、食にはあまりこだわりがないので、そっちは適当です。

会社の仲間に自転車の素晴らしさを啓蒙してはいるんですけど、なかなか理解されないのが悲しい……。「疲れるでしょ~」って相手にしてくれません(笑)。

厚木周辺のお気に入りサイクリングコースはありますか?

相模原市に近いので津久井湖や宮ヶ瀬湖が好きですね。アップダウンばかりですが、自然が多くて良い場所です。


※津久井湖


※宮ヶ瀬湖


オートバイに乗っていた頃にもよく走っていたので、コースや地理は頭に入っています。

2016-12-11 13.15.43

江ノ島に行くこともありますが、平坦すぎて自分には道中がやや退屈。やはり、多少の登りがないと走った気になりません。

身長は164センチで体重が59キロ。ややガッチリ系の体格で高校生の頃から体型は変わっていません。健康診断を受けると、お医者さんから「なんかスポーツやってます?」とは言われますね

まだヤビツ峠には行ったことがないのですが、まず50分を切りたいです。

法輪堂林道という場所があって、ちょくちょく練習にも行きます。ネットの書き込みなどの情報によれば、「23分で登れればヤビツで40分でいける」らしいので、もうちょっとタイムを縮めてから挑戦しようかなと思ってます。

大学生の19歳になるいとこ甥がいまして、子供の頃からのサッカー少年なのですが、ESRのロードバイクを購入しまして、いとこと甥と自分との3人で月2位で合同練習しており、「来年は何かしら大会に出よう」と盛り上がっています。

ただ、初めて走った時点で「いとこ甥には間違いなく抜かれるな…」と悲しい確信を得ました。でも人と切磋琢磨しあうってやっぱりモチベ上がりますね(笑)。

安全運転の心がけはありますか?

車の邪魔にならないように運転しています。それと左折車に巻き込まれないようにも。追い抜いた途端に左折する車もいますから。

オートバイ時代からの習慣で、360度注意を払って乗ってますね。その心がけもあってか、自転車で事故ったことはありません。

◇ 【内輪差に巻き込まれないための回避方法】 トラックドライバーからサイクリストはどのように見られているのか?

今後欲しいバイクは?ロードバイクでもミニベロでも

カーボンロードに乗ってみたいです。特にブランドはこだわりがないのでなんでも。まあ、慣れ親しんだスペシャライズドがいいかなーくらいは考えています。

物欲が薄いので煩悩に悩まされることが少ないんですよ。いじりたいって欲とか機能を重視したいって欲はありますけどね!

KIMG0134


物欲に悩まされたことがないなんて、爪の垢を煎じて飲ませて欲しいです!ありがとうございました!!
\(^o^)/٩(๑´3`๑)۶

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

タイレルのCSIオーナーである自分としては、同じタイレルに乗っている人に出会うと、なんとも言えない親近感といいますか、声をかけたい衝動に駆られます。今回登場いただくのは、ミニベロ好きにはお馴染みのフルチタンミニベロ、XFオーナーのFさん。イベント会場で飾られて ...
タイレルのCSIオーナーである自分としては、同じタイレルに乗っている人に出会うと、なんとも言えない親近感といいますか、声をかけたい衝動に駆られます。

今回登場いただくのは、ミニベロ好きにはお馴染みのフルチタンミニベロ、XFオーナーのFさん。イベント会場で飾られているのを見たことはありますが、手にとってみたのは初めて。こ、こいつはすごいバイクだ…というオーラがビンビン伝わってきます。

2019-07-20 10.08.32

<オーナーさん>
  • Fさん(男性、32歳)
  • 埼玉県在住
  • タイレルのXF
※XFは、タイレル創業10周年を記念した、 50台限定のプレミアムフォールディングミニベロです。

目次


タイレルのXFを購入した経緯は?

川口市のショップ「ハクセン鳩ケ谷」さんで買ったんですが、元々は屋内で保管するのに自宅内がやや狭かったから、「ならば、折りたたみミニベロだな」と考えまして。

2019-07-20 10.17.35

タイレルのXFを選んだのは完全に見た目です。他に候補はなく、決め打ちでした。FXとFSXも一瞬脳裏をよぎったんですが、アルミよりはチタンが長持ちだし、劣化しないし…と考えました。ちなみに「3Al 2.5V」というチタン素材です。良いものを長く使う派なので、ここはケチらないでおこう!と決断しました。

タイレルXFの使用機材は?

コンポーネントはデュラエースのDi2 9150 ですが、リアディレイラーだけ9070です。セラミックスピードのビッグプーリー(17T)を組み合わせています。

2019-07-20 11.43.00

チェーンリングは42-55T でスプロケットは11-23T。ペダルはPD-R9100。


ブレーキはeeブレーキG4でチェーンはKMC-X11SL DLCブラックです。

2019-07-20 10.10.13

2019-07-20 11.33.59


サドルはselle ITALIAのFlite Tekno Flow サドルでわずか120g。クッション性が高く、お尻が痛くありません。

2019-07-20 10.14.05


ステムはリッチーのSuper Logic カーボンステムc260(100mm)。シートポストも同様に Super Logic です。MTB出身者が作ったメーカーなのでめちゃくちゃに頑丈なのが特徴です。

2019-07-20 10.17.13


2019-07-20 10.09.17

ハンドルはSACRAのDBサースター(400mm)にCYCLOVATIONのシリコンタッチ(ブラック&シルバー)を組み合わせています。


ボトルケージはLightweight のカーボンボトルホルダー(×2個)です。

2019-07-20 11.35.48-1

フレーム・ホイールセットで購入し、ホイールはハブがGOKISOでリムがタイレルのもの。元々シルバースポークだったのを、ブラックチタンスポークに、リムもタイレルのからganwellのものに変更しました。総支払額は170万円です…(笑)。これでも海外通販を利用したので若干安くできたんですよ。そうでなければ200万円オーバーでした。

ちなみに車も持っていますが、90万円で買った中古車です。車は走ればいいのと、エアコンさえ動けばこだわりはありません(笑)。

なぜにチューブレスを使っているんですか?

走行性能と乗り心地を両立させたいので。使っているのはシュワルベプロワン(28c)なんですが、406のチューブレスはこれしか選択肢がありません。

2019-07-20 10.08.47

シーラントは30ml入れており、空気圧はフロントが5.6 barでリアが6.1 bar です。実際使ってみた印象ですが、ぜんぜんいいです。クリンチャーと比べてかなり違いますね。

Fさんならではの、こだわりポイントはどこでしょう?

Di2は内臓させていまして、ジャンクションAをサドル下に持ってきています。もちろん、ワイヤーはフレームの中を通して、ですよ。なぜこうしているのか…ですって?見た目がスッキリしてカッコいいからです!

2019-07-20 11.35.42

XFでどんなところに出かけますか?

車に積んで移動先で乗ることが多いです。車のリアシートを倒して突っ込んで、物見山とか渡良瀬とかに行きますね。ただ、スプロケットが23Tなので基本登りはしないです。電車輪行はめんどいししんどいので、ほどんどしません。

そういえば折りたたみはほぼしていません。もはや折りたたまないミニベロのほうのPK1でもよかったんじゃないか…とか考えてしまうこともあります。

あと、トレーニングってほどではないですが、ミノウラの3本ローラー(R800)もあります。幅が広めで使いやすい。パズルっぽい緩衝材を床に敷いてその上に乗せてます。集合住宅ですが、1階なのでご近所さんの迷惑にはなっていません。

XFに不満はありますか?

満足していますが、強いて挙げるとボトル位置が高めなのでバランスにやや難あり。あと、リムを軽量化したせいで巡行がしにくい、ですかね。

今後、XFに施したいカスタマイズは?

ほぼやり切ってはいますが……時速35kmで巡行したいので、リアホイールにカバーをつけようかなと検討中です。そうすると効果があるらしいとはツイッター界隈で耳にしますので。

なので、ホームセンターでポリカーボネートシートを買ってきて、目下自作中です。

フレームにシールらしきもので穴を塞いでいますが、これは?

 水の侵入防止のために塞ぎました。ホームセンターで買った車のキズ隠しシート(小さいやつ)を貼って、保護シールで押さえつけています。ボトムブラケットがアルミなので、水を侵入させたくないんですよ。

2019-07-20 10.11.50

ご自身で整備されているとのことですが、機械いじりがお好き?

おそらくそうなんだと思います。高校生の頃からPCは自作してましたし、実家が地方でネギ農家をやってまして、家族全員が何かしら生産に関わってます。そういえば正月の門松も作っていました。デジタル、アナログ関係なく、モノづくりが好きなんです。

ちなみにプラモデルの製作にはなぜかハマりませんでした。

今後欲しいバイクは?

  ちょっとした買い物用にもう1台下駄的なミニベロがあってもいいかな…。スーパーやコンビニが中途半端に遠いんですよね。

406の20インチのダホンかTERNの10万円未満のものがいいです。なんせXFだとその辺に気軽に路駐できないので。

あと、下駄用ではないですがパナチタンも欲しいですねー。

2019-07-20 10.11.55

超激レアなミニベロ、XFが拝めて嬉しかったです。Fさん、ありがとうございました!

\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】 取材させていただけませんか?

 「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


第40回目となる今回は、ハートの可愛いロゴでおなじみのDE ROSA(デ・ローザ)のIDOL(アイドル)です。オーナーさんはつくば市在住とのことで、つくばと言えば筑波山、ですよね(少なくともサイクリストにとっては)。 ※こないだ娘と筑波山登ってきました(動画撮影中w) ...
第40回目となる今回は、ハートの可愛いロゴでおなじみのDE ROSA(デ・ローザ)のIDOL(アイドル)です。オーナーさんはつくば市在住とのことで、つくばと言えば筑波山、ですよね(少なくともサイクリストにとっては)。

2019-08-31 10.02.47
※こないだ娘と筑波山登ってきました(動画撮影中w)

<オーナーさん>
  • Kさん(28歳男性)
  • つくば市在住
  • DE ROSA IDOL 2016年モデル
  • ルイガノ LGS-CTR2012年モデル
 

目次

  

ルイガノとの出会いはどのように?

2014年に妻(当時は彼女)がバイト先様への移動手段としてジャイアントのエスケープを買ったんですが、それに合わせて購入しました。ガノーというスポーツモデルの方ではなく、ルイガノのコンフォート系のロードです。

unnamed

初めてのロードなので正しく評価できるかわからないのですが、アルミにもかかわらず乗り心地はいいです。そのかわり、トルクをかけた乗り方をすると物足りないというか、進んでくれない印象でした。私にとっては、ダンシングには不向きなバイクでしたね。ケンデンス重視で乗っていました。

グランフォンドイベントにこれで出場して、「もう一段上のレベルのバイクにしたい」って感じたことで、IDOL購入につながります。

DE ROSAのIDOLとの出会いはいかに?

ロゴデザインに惹かれたのがまず1つ。ネットのインプレ記事は色々漁りましたが、ぶっちゃけよくわからない。「加速が美しい」とか書いてあっても「なんだそれ!?」ですから。

本当はSKピニンファリーナが良かったんですが、予算的に厳しく、諦めました。

unnamed (2)

IDOLの感想は、ルイガノとの比較でしか語れませんが、加速が良いのと巡航スピードの維持がしやすいのが特徴。ゼロスタートからの加速はさほどでもないのですが、スピードに乗ってからの加速がいいですね。

idol

ロングライドも快適でして、ちょっと80キロのポタリングのつもり…が150キロ走ってしまったこともありました。

カスタマイズ歴は?

ルイガノ用に「MAVICコスミックエリートUST」と「キリシウム PRO UST」を使ってたのを、IDOL用にコスミックプロ カーボンSLを買い足しました。これもUSTのチューブレスレディです。全て11速フリー+スペーサーです。

チューブレスタイヤしか使わない理由

最初に買ったホイールがキシリウム PROでハイエンドのアルミなんですけど、チューブレスタイヤを履いているせいか、すごく乗り心地がいいんです。だからすべてチューブレスにするようになってしまいました。

ちなみにMAVICはホイールを買うと「タイヤセットが付いてくる」んです。UST対応のタイヤはけっこう柔らかくって、指ではめられますよ。フロアポンプはもちろん、ハンドポンプでもビードはちゃんと上がります。

seichi

それまではクリンチャーでして、やはり突き上げ感がかなり違う。クリンチャーは7.5 bar 〜8.0 bar で乗っていたのが、チューブレスにしてからは6 barです。

空気圧が低いからもっさりしているなんてことはなく、キビキビと走りますよ。チューブレスにしたことのデメリットは今のところなしですね。

パンクはしたことはないし、サイドカットでもしない限り、少々のことならシーラントが塞いでくれますしね。

あ、ただ……シーラントって臭いんですよ。服について乾いてしまうと結構臭いが残るのでお気をつけください。

今後のカスタマイズ予定は?

パワーメーターをつけたいです。トレーニング目的ですね。よりロングを走ることができるよう、自分の出力を高めたいです。バイクそのものへのカスタマイズ欲はなくって、いまのままで満足しています。

これまでパンツタイプのショーツしか試したことがないので、肩紐のあるビブショーツを試したいとは考えています。

Kさんならではの、こだわりはありますか?

近眼なのでアイウェアはレンズを入れられるタイプで、オークリーの関連会社のESSってのを使っています。サバゲーとかミリタリー系のラインナップも充実しているブランドです。レンズの中にレンズを挿入して使うんですが、バラバラにしてレンズを交換しながら使えるんですよ。

eye

ルディプロジェクトも同様の製品があって迷ったんですが、決め手はESSのゴツくてマッチョなデザインが好みにあいました。

お気に入りのサイクリングコースは?

つくば市在住なので、やはり「りんりんロード」を挙げないわけにはいきません。元々は線路だった廃線をサイクリング用にした道ですね。平坦で走りやすいですよ。

それと、大洗まで自走して帰ってくるって走り方も好きですね。

unnamed (4)
※車載輪行も

あと、大好きなラーメン店で「松屋製麺所」ってとこがつくばにありまして、サイクリストにも知られた存在です。透き通ったスープが美味しいです。

2019-09-19_07h31_13


※筑波山の近く

筑波実験植物園は熱帯植物が充実していますし、JAXAは中を見学できます。宇宙服を着る体験イベントをやったりしていますが、人気で申し込み制なので行かれる際はご注意を。ちなみに私は3回JAXAを見学したことがあります。



つくばの西にある常総市には、「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」という地球の歴史や生物の進化を学べる施設があって、ここもおすすめ。定期的に催し物が変わりますよ。



茨城県は桃以外の果物は一通り揃っていますし、鶏卵、レンコン、納豆の生産量も全国的に見ても多いです。

茨城県の平成29年度農業産出額

  • 全国第1位:メロン、鶏卵、はくさい、レンコン、ピーマン、小松菜、青梗菜、栗
  • 全国第2位:レタス、梨落花生
  • 全国第3位:ねぎ、にら、ごほう、かぼちゃ、春菊、らっきょう、そら豆
参照元

特にこっちの納豆はまず豆の粒が大きく、しっかりと味があります。私は納豆をそのままおかずとして食すほど。茨城にお越しの際は、ぜひ本場の納豆をご賞味ください!

kasumigaura
※霞ヶ浦にて

筑波&茨城県の魅力が存分に伝わってきました!ありがとうございました~。
\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


独特な三角形のミニベロといえば「STRiDA」。名前は聞いたことあるけど、走っている姿はあまり見ないなあ~って方も多いと思いますし、私もそうでした。そしてついにSTRiDA オーナーさんから取材立候補をいただけたので、直にお会いしてきました\(^o^)/※超カワイイ!( ・ ...
独特な三角形のミニベロといえば「STRiDA」。

名前は聞いたことあるけど、走っている姿はあまり見ないなあ~って方も多いと思いますし、私もそうでした。

そしてついにSTRiDA オーナーさんから取材立候補をいただけたので、直にお会いしてきました\(^o^)/

2019-06-23 09.02.55
※超カワイイ!( ・∀・)

<オーナーさん> 

目次


どんな経緯でSTRiDAに出会ったんですか?

20歳の頃にネットで見たのが最初でした。当時の自分には高すぎて手が出ず、月日が流れて29歳になって通勤用の自転車を探していたときにSTRiDA のことを思い出したんです。
  
買ったのはSTRiDA LTの16インチモデルでシルバーのやつです。が、買って3ヶ月でパクられてしまいました…。鍵を2個かけていたのに…。

2019-06-23 09.03.50

そこからお小遣いを貯め、4ヶ月後にSTRiDA SXにグレードアップして買い直しました。今のSTRiDA SXの主な用途は、もっぱら片道6キロの通勤です。 もちろん、輪行もするし、週末のポタリングにも使いますよ。
 
STRiDAが好きが集まる愛好会にも登録しています。 >> 愛好会FBページ
     

ホイールが特徴的ですが、どんなカスタマイズを?

前輪には百均で買ったスポークリフレクターというものをはめてます。黄色のスポークに見えますが違います(笑)。クランクのカバーと後輪のホイールカバーは自作でして、ホームセンターでポリカーボネートの板を買ってきて、切り貼りしてハメました。なお、STRiDA のシールも自作です。
 
2019-06-23 09.04.40

2019-06-23 09.04.31

STRiDAは16と18インチがあって、なんとホイールを自由に交換できます。ひとつのフレームで好きに行ったり来たりできます。愛好家の中には「前を16インチ、後ろを18インチにしたりする人もいますね。こうすると前傾姿勢を出しやすいんです。
 
なお、STRiDA のハブは専用品なので他社のものは使えません。ハブ利用して組み上げるなら可能です。そうそう、予算が許せば18インチの3本バトンホイール(税別で¥107,000)もありますよ。
 
18インチは履けるタイヤの種類がそこまで多くなく、履いているタイヤはDUROという1本1000円くらいのの安めのもの。非常にコスパが良く耐久性が高い、パンクしたことがありません。なので今後もずっとこれでいく予定。
 

フレームバッグの存在感がでかいんですが、専用品なんですか?

専用品に見えますよね?でも、ちがうんです。トピークのバッグ「ミッドローダー」をそのまま使っています。これ、まるで専用品のようにぴったりはまるんですよ。
 
2019-06-23 09.04.25

もしSTRiDAユーザーでいい感じのフレームバッグを探しているなら、ミッドローダーを激しくお勧めします。
 
ちなみに鍵はABUSのBORDO 5700をサドルとフレームのデッドスペースに装着しています。キャリアを外していますので、折り畳んだ際に脚がありませんので、汎用品のダブルボトルホルダーを脚代わりにして、デッドスペースにトピークのモジュラージャパスリムケージを取り付けています。鍵とボトルケージをどこに取り付けるかはSTRiDAユーザーあるあるなんです(笑)。
 

ポジションがややアップライトになりそうですね

そうですね。走らせ方もちょっと特徴的でして、前に蹴り出すようにペダルを回します。形状がゆえにハンドリングはややピーキー。

2019-06-23 09.04.05-1

操作も独特でふつうのミニベロとはちょっと異質ですね。ちなみにSTRiDA では立ち漕ぎは難しいです。なぜなら股間がモロにフレームに当たる形状であるためです。
 

STRiDA の重さはどれくらいですか?

EVOという変速機付きだと12.8kgほどで、私のSXは11.5kgですね。めちゃくちゃ軽いってほどではないです。私は色々取り付けてバッグにモノ入れてるので15kgくらいあると思います。輪行は十分できる重さなので問題はないです。
 
2019-06-23 09.37.40

輪行はけっこうしやすくって、横置きで自立するし、電車内ではギターを抱きかかえるように座ることもできますよ。

2019-06-23 09.27.33-1
こんな持ち方ができるとは…!( ・∀・)イイ!!
 

チェーンではなくベルトなんですね…メリットとデメリットは?

メリットは「メンテナンスフリー」であること。オイルもいらないし、伸びて交換ってこともありません。チェーンは切れることがありますが、ベルトが切れたって話はこれまで聞いたことがないです。
 
2019-06-23 09.11.03-1

漕ぎ出しもスムーズだし、音も静か。ズボンの裾も汚れません。既に1万キロくらいは走っていますが、切れそうな気配がありません。でも山は普通に削れていくのである程度減ってくれば交換していいと思います。
 
両片持ちなので、万が一パンクした際もどちらかに倒すだけでチューブ交換可能です。
 
デメリットは……ほぼないのですが、以前はぐっとトルクを掛けた瞬間に歯飛びが発生することがありました。今はベルトを抑え込むパーツを付けているので大丈夫です。
 

STRiDA SX で快適にサイクリングを楽しめる走行距離ってどれくらいでしょう?

快適にというなら40キロ前後じゃないでしょうか。100キロ程度なら一日あれば行ける距離だと思います。しまなみ海道は2回ほどSTRiDA SXで走ってますよ。シングルギアでもぜんぜん楽しめます。私はやりませんが、榛名山を登るツワモノもいます(笑)。
 
平坦を早く走りたいなら18インチがオススメ。逆にアップダウンが登りやすいのは16インチのほう。遠出のツーリングなら18インチがいいかなと。
 
車載輪行もおすすめです。ベルトドライブなので油汚れも気にせず、トランクや後部座席に入れられます。

2019-06-23 09.25.46

余談ですが、過去に14インチのSTRiDA miniというのもあります。可愛いんですが、なんせ遅い。走行性は結構犠牲になってはしまうかなと。



 
LTってカラーバリエーションが多くって、好きなのを見つけやすい。個人的なオススメはまず16インチモデルを買い、その後気になるなら18インチにインチアップする方法。ざっと2万円程度で可能ですよ。片持ちなので交換楽ですし後はお好きに履き替えしてください。ディスクブレーキは機械式ですが、利きは十分。下手すると、前転してしまうんじゃないかってくらい制動力は高いです。
 

ロードバイクへの興味はないんですか?

今のマシンが壊れたら、きっとSTRiDAを買い直します。べつにロードが嫌いってわけではなく、人が乗ってないバイクに乗りたい性分なんでしょうね。後は乗ってて一番楽しかったのがSTRiDAだったというところも一番の理由です。


      

カーボンフレームのC1というのは欲しかったりします?

C1ですね…52万円というとんでもないプライスタグをつけたアレですか。同好会メンバーの中にも乗っている方は何人かいらっしゃって、確かにカッコいいですね。
 
ぱっと見は他のSTRiDAと似ているんですが、フレーム形状からそもそも違いまして、専用設計です。ハンドルの畳み方も違うんですよ。なので、高くなってしまうのは致し方ないのかな…と思っています。よってC1は全てが違う特別なSTRiDAです。
     

STRiDAって屋内保管はしやすいですか?

非常にしやすいです。一人暮らしのワンルームマンションとかでも余裕です。玄関に立てかけておけばほとんどスペースを取りません。ギター1本よりもスペース小さいです。
 
STRiDAは大きく3方向の楽しみ方があります。
      
  1. 旅とかツーリング(パニアやキャリアを付けてマイペースに遠出する)
  2. 軽量化(軽いパーツなどを駆使してパーツ交換)
  3. 見た目をとにかくかっこよく、自分好みに仕立てていく(ステッカーとかバトンホイール化、バッグなど)

私は完全に3番ですね。
 
STRiDAは走って良し、弄って楽しい素敵なマシンです。個性あるミニベロを探しているのなら、ぜひ一度試してみてください。
 
GSジャパンさんのHPで取扱店を探せますし、質問があればツイッター経由で質問してくださっても全然OKですよ!購入した後も走行会など定期的に開催してますので、楽しめると思います。


 

ハンパないSTRiDA愛!
 Tさん、ありがとうございました!
 \(^-^)/ヽ(´▽`)/
      

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


ずっとロードバイクオーナーさんの取材が続いてきましたが、今回は約3ヶ月ぶりにミニベロオーナーさんです。 しかもお乗りのバイクが「カラクル(Caracle)COZ」というちょっと珍しく、乗っている人はあまり見かけないタイプ。特徴的な形状をしていますが、なんとカーボン ...
ずっとロードバイクオーナーさんの取材が続いてきましたが、今回は約3ヶ月ぶりにミニベロオーナーさんです。

しかもお乗りのバイクが「カラクル(Caracle)COZ」というちょっと珍しく、乗っている人はあまり見かけないタイプ。特徴的な形状をしていますが、なんとカーボンフレーム。しかも折り畳めてしまうのです。

P1010172

<オーナーさん>

目次


カラクル(Caracle)COZを選んだ理由

以前にクロモリとかカーボンのロードバイクは所有していまして、その後にミニベロもと思ってBROMPTONにも乗ったんですが、2段変速はややきつくってカラクル(Caracle)COZを買い足したというかっこうです。

カラクル(Caracle)COZはサイクルモード大阪で試乗して気に入りました。まず軽い!ロードバイクと変わらない軽さです。一発で好きになったものの、さすがに2キロかそこらの試乗では真価はわからないので、ブログを検索しまくって乗ってらっしゃる方がいないか探しました。そのときはいい情報に出会えませんでしたね。

P1010303

その後どうしようかと悩んでいた時、「値上がりする」という情報を知りまして、じゃあ値上げ前に買うか!と決断して駆け込みで間に合いました。

カラクル(Caracle)COZにした決め手は「フレーム買いできる」から。バトンホイールにしたり、好きにカスタマイズしたかったので、ここは譲れないポイントでした。

カラクル(Caracle)COZにどんなカスタマイズをされていますか?

コンポーネントはフルでアルテグラ(R8000)。クランクが前作よりやや太くなったのがバランス的にどうかな…という気はしましたが。それにKitt Design のバトンホイールを履かせています。ステッカーは自作。で、タイヤは20インチ(451)のSCHWALBE ONE(シュワルベワン)です。

ちなみにバトンホイール導入の決め手になったのは、サイクルガジェットのインプレ記事です(*^^*)

Kitt design Carbon Tri-Spoke バトンホイールのロングタームインプレッション(走行距離1,000キロ)

バトンホイールのシェイクダウン(150キロ走ってみてのファーストインプレッション)

kitt design Tri-Spoke wheel のカーボンバトンホイールを購入してしまった

フレームカラーが赤黒のコンビなのであえてシートクランプはブルーのにしています。ベルはKnogの青に合わせてもあります。あと、フレームを折りたたんだ時に傷がつかないように保護テープで養生もしています。

P1010300
/ペンギンが可愛い…\

カラクル(Caracle)COZの対抗馬はなかったんですか?

Ternの折りたたまないミニベロ、Surge は気になってました。でも完成車しかなくって、フレーム買いできなかったので諦めました。あと、Surgeはアルミですが、COZはカーボンというのもCOZにした理由です。

COZのメリットとして、折りたたんだ時にリアディレイラーが外に露出しないってのがあります。両ホイールに守られるように折り畳めるので、輪行がとても安心。軽くてコンパクトで持ち運びしやすいのでよく輪行しています。

P1010299

カラクル(Caracle)COZのデメリットってありますか?

展開するときにちょっとコツがいります。買った当初はなかなか慣れなくてちょっと苦労しました。組んだときの剛性感がとても高い代わりに、きっちりはめるのに時間がかかる印象はあります。体重をかけてぐっとはめてます。

COZの特徴であるシートステー内蔵のエラストマーの効果は?

路面の突き上げを吸収するエラストマー式サスペンション機能を内蔵しているんですが、とくに柔らかいな~って印象はないです。乗り心地を良くするというより、フレーム保護の意味合いが強いような印象ですね。

P1010305

Yさんがお好きなサイクリングコースは?

三重県の鳥羽にパールロードという車専用の道があって、いまは自転車にも開放されているんですが、そこはいいですよ。アップダウンはやや多めですが、ミニベロでも十分に走れます。



ビワイチ、アワイチもやりまして、どちらも楽しいコースです。 淡路島には明石海峡大橋だけではなく、明石港から自転車を乗せることができるフェリーも運航されていて行きやすいですし、琵琶湖へもJRでアクセスできて日帰り圏内ですよ。COZは登りも走りやすく、快適に回せます。ちなみにギア比はフロントが53-39Tでリアが11-28T です。

P1010173

あと、京都と若狭湾の間くらいにある「美山」というエリアは、まちぐるみで自転車を誘致している場所です。

福井県と滋賀県と京都府の境にあって、行くまでは大変な場所なんですが、平坦で走りやすいコースが多く、天然の湧き水があります。鮎を釣ってその場で食べることもできたりするんですよ。鮎の刺し身って食べたことありますか?これがとても美味しいんです!

P1030178

美山に行くなら、「美山 かやぶきの里」をオススメします。

美山町を代表する観光スポットでして、美山町内には「まんが日本昔ばなし」に出てくるようなかやぶきの民家が現存しているんです。

「北」集落には50戸のうち39棟がかやぶきの屋根で、伝統的技法による建築物群を含めた歴史的景観の保存度への評価も高く、平成5年(1993年)12月に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。1年を通じ、日本の原風景に出会える場所として、美山町を代表する観光スポットとして人気を博しています。

集落内には2つのカフェと美山民俗資料館、2件の民宿、「民宿またべ」「民宿久や」がございます。集落内にある鎌倉神社は集落内を見おろすことができるおすすめスポットです。
引用元:美山 かやぶきの里

2019-08-19_07h18_35



なお、美山まで行く電車はないので、行くなら車が基本。私の住んでいる場所からだと 片道80キロなので自走で行くことも可能です。

今後やりたいカスタマイズは?

現状に満足していますので、今はありません。新しいバイクへの興味もなく、まあ強いて言えばe-bike にはちょっと惹かれます。試乗したことがあるんですが、いい意味で気味の悪い走りをして面白かった印象があります(笑)。

その他にYさんのこだわりポイントはありますか?

フィドロック(Fidlock)というマグネットで固定するボトルケージを愛用しています。ウィンドブレーカーとか補給食を入れておくこともあります。
※管理人補足
ドリンクボトルを近づけるだけで、マグネットが台座まで誘導し、取り外す場合は時計回りにボトルをひねるだけ。マグネットとロッキングシステムでダブルロックされたボトルはオフロード走行でも問題なく使用できます。ドイツ製。

痛ジャージが好きで、自分でデザインして周囲の友人にも勧めているんですけど、賛同者がいない(泣)。業者への発注数が5着から安くなるんですが…。 理解してくれる人が増えるといいな~。

P1010294


美山 かやぶきの里に行ってみたいです!あと、鮎の刺身も!
Yさん、ありがとうございました!
٩(๑´3`๑)۶ヽ(^o^)丿

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


パナモリでオーダーしたフレームの到着を心待ちにしている管理人です。 ◇ カーボンのBOMA の Refale に別れを告げ、クロモリフレーム(パナソニックのFRCC22)にお引越しします だからというわけではないのですが、今回するのは千葉在住のIさんのクロモリ、「アマンダ」 ...
パナモリでオーダーしたフレームの到着を心待ちにしている管理人です。

カーボンのBOMA の Refale に別れを告げ、クロモリフレーム(パナソニックのFRCC22)にお引越しします だからというわけではないのですが、今回するのは千葉在住のIさんのクロモリ、「アマンダ」です。

さらに、ディスクブレーキのGIANTのDefy Advanced Proのオーナーさんでもあり、2つのブレーキを併用したときの使用感はどんなものなのかも気になるところ。

1.全体

<オーナーさん>
  • Iさん(43歳男性、千葉県在住)
  • クロモリのアマンダ
  • GIANTのDefy Advanced Pro(2019年モデル)

目次


自転車歴を教えてください

15年ほど前、運動不足を解消したくてなんとなく「自転車かな?」という感じで始めました。自転車漫画を読んだのが想起させてくれた原因なのかもしれませんが。

最初は8万円くらいの廉価版に2ー3年乗り、それからアマンダに乗り換えました。雑誌で読んで、アマンダの存在とビルダーの千葉さんという方がこだわりを持って作っていることを知り、「そんな人が組むバイクに乗ってみたい」と思ったんです。

世界に誇る自転車を製作してきた「アマンダスポーツ」千葉洋三さんの自転車哲学


アマンダスポーツというお店は田端にあって家からは遠いんですが、やっぱり行ってしまいまして、オーダーメイドで組んでいただきました。ホイールも同時にお願いし、「ロングを楽に快適に走りたい」というリクエストに合わせて柔らかめに手組みで仕上げていただきました。

6.リアディレイラー

ちなみにコンポーネントはデュラエースの7800系です。

GIANTのDefy Advanced Pro を買い足したのはどうして?

カーボンに乗ってみたかったんです。でもアマンダで満足していたので迷ったままでした。それが、2018年のサイクルモードに行ってピナレロのドグマF10に試乗してしまいまして…。

いや、もうF10はすごかったです…。踏んだらスパッ!と加速し、まるでスポーツカーを操っているかのよう。そこで「やっぱカーボン欲しいな」となりました。

ただ、現実的にF10には手が出ないので置いといて、友人に相談することにしました。「電動コンポ、ディスクブレーキ、タイヤはチューブレス」にしたいなーと。で、提案されたのがGIANTのDefy Advanced Pro でした。

1.全体2

コンフォートな性格で自分には合っている、と。たしかにF10は素晴らしかったんですけど、いかんせん私の足には硬すぎましたね。

ディスクブレーキとリムブレーキのロードの併用に問題はなかったですか?

結論から言うと、まったく問題なしです。ディスクブレーキって聞くと、ロックしやすいのではないか、前転してしまうのではないか、って不安があるかもですが、ロードのそれは当て利きもさせられるのでコントロール性が高いです。

4.クランク

リムブレーキとの操作感の差はほぼなく、安心して併用できますよ。スルーアクスルのお陰で剛性感あっていいですし。ディスクブレーキであることのデメリットですか?うーん、何もないんじゃないかな…。強いて言えば、ダウンヒルのコーナーで横Gがかかるとき、ローターがはパッドに接触してかすかに音がする、くらいでしょうか。

6.タイヤ

ただ、ローターの接触が気になるので電車輪行はGIANTのDefy Advanced Pro ではしません。車で移動する派です。

今後はどんなカスタマイズをしたいですか?

今の状態に満足なので、ほぼないですね。でも、アマンダの出している木製のリムホールは試してみたいかも。アマンダスポーツの千葉さんが力説していたんですけど、木ならではの乗り心地の良さがあるそうですよ。意外にパワー伝達もいいそうです。ハブがデュラエースで前後で15万円前後だった気がします。

3.フロントブレーキ

チューブレスレディにしている理由は、新しいことにトライしたいいから。最初のアルミロードがクリンチャー、アマンダがチューブラーだったので、まだ使ったことのないものをってことで。

メリットは乗り心地の良さ。乗り心地でいうと、

チューブラー > チューブレス> クリンチャーの順ですね。3つ経験してわかったことは、もうクリンチャーには戻らないってことです。

ただ、チューブレスレディのデメリットは、パンクしたときの修理の手間。1回パンクしたときはシーラントのせいで自己回復してくれましたが。よって、予備のチューブは携行しています。

8.AMANDAロゴ

ちなみにチューブラーでパンクしたことはほぼなくって10年で1回だけ。でもクリンチャーは3年で5ー6回もやらかしまして。なんとなくクリンチャーには良い思い出がありません(笑)。

まあ、チューブラーは1回パンクすると回復が大変ではあります。粘着力の高いテープを爪でカリカリやってると1本交換するのに30分はかかります。指紋も無くなるし、けっこう辛い。

お気に入りのサイクリングコースを教えてください

市原市にある「うぐいすライン」は適度なアップダウンがあって、千葉のサイクリストの間ではわりと有名。車には短い距離なんですけど、自転車にはちょうどいい長さなんです。

養老渓谷は紅葉が有名な観光地でここも良い場所。鹿、猪、猿などが生息しているかなりの田舎。コンビニなどはないので補給食はしっかりご準備を。

富士五湖2
/富士五湖にて\

ちなみに私は鹿に追いかけられたことがあって、ロードでなんとか逃げ切りましたがアレは怖かったです…。

山がお好きな方には鹿野山ですね。千葉県には標高の高い山がないので、鹿野山は貴重な練習場です。

外房海岸
/外房海岸にて\

茨城県にも足を伸ばしますが、霞ヶ浦とりんりんロードによく行きます。八方ヶ原という場所ではヒルクライム大会も開催されており、私も参加したことがあります。たしか標高差が950メートルくらいあって、千葉県では味わえない良い坂です。

訪れたい場所はありますか?

やはり、しまなみ海道、それとビワイチをやりたい。登山も好きでダムカードを個人的に集めていますので、そっち方面も。

ダムといえば黒部ダムが有名ですが、いわゆる名が通っているのは「第四ダム」のほう。でも、個人的に気に入っているのは下流の「第三ダム」です。

黒部第三ダム
/第三ダム\

そこは地熱がすごく熱い。第四ダムより行くのは大変な場所ですが、一見の価値ありです。



黒部第三ダム(仙人谷ダム)

余談ですが、『高熱隧道(こうねつずいどう)』という吉村昭の小説はご存知ですか?昭和初期の富山県が舞台となった黒部峡谷発電所設立のためのトンネル工事のルポルタージュです。黒部ダムの歴史を知りたい方は是非ご一読を。


高熱隧道


次に買うカーボンロードは、やっぱディスクかなーという気にさせられました。
貴重なお話ありがとうございました!
\(^ω^)/ヽ(´▽`)/

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


ここ数回は若者への取材が続いてきた「あなたのロードバイクを見せてください!」シリーズですが、今回は一気に60代のオーナーさん。お若い頃からスキーに打ち込んでおり、自転車に目覚めたのはずっとあとのことだそうな。 川崎市在住ということで、直に会っての取材とな ...
ここ数回は若者への取材が続いてきた「あなたのロードバイクを見せてください!」シリーズですが、今回は一気に60代のオーナーさん。お若い頃からスキーに打ち込んでおり、自転車に目覚めたのはずっとあとのことだそうな。

川崎市在住ということで、直に会っての取材となりました。

2019-05-26 12.12.03
/カラーが渋くて( ・∀・)イイ!!\

<オーナーさん>
  • Mさん(61歳男性、川崎市在住)
  • キャノンデールのSuperSix EVO

目次


自転車を始めたキッカケは?

16年前、、、2003年にフラットバーロードに乗り始めたのが自転車との付き合いの始まりです。元々スキーの選手だったんですが、前年の2002年に前十字靭帯を競技中に断裂してしまい、2002年の暮れに手術をおこない、2003年のシーズンを棒に振ったんです。

リハビリどうするかなーって考えていた時に、知人が「ロードバイクはどう?」と勧めてくれました。で、ショップで試しに試乗したら感激しまして。FCR1というのが10万円だったのが8万円に値下げしてたので、すぐ買いました。

年齢でいうと、45歳で手術をし、46歳で自転車生活を開始したって感じです。

すぐに自転車にハマったんですか?

いや、あくまで怪我のリハビリ目的だったので、どハマりしてたわけではありませんでした。ただ、多摩サイを走っているとものすごく速いバイクにぶち抜かれまくって「なんだあれ?かっこいいぞ!」ってなりました。

カーボンの自転車もあるってのは知ってましたが、当時はまだアルミ全盛で、なんとなく「カーボンは上級者のためのもので、初心者の自分が使うものではない」って思い込んでいたんです。

2006年にホリゾンタルのクラシカルなクロモリが欲しくなり、Lemondの「クルワ・デ・ファー(Croix de Fer)」ってブランドを買い足しました。完成車で税込み19万円。当時はブランドの知識も薄かったのですが、プラチナスチールというものでできたちょっと珍しいクロモリフレームです。

2019-05-26 10.25.35

フロントギアがトリプルあって、「3段もあるなんてすごい!」と思っていました。その後、フロント3段はダサくね?ってことに気づきましたが(笑)。

2019-05-26 10.25.52

クルワ・デ・ファー(Croix de Fer)には2006から2011年まで乗りましたね。

そしてSuperSix EVOに…出会う、わけですね

いえ、キャノンデールではありますが次にCAAD10に乗りました。2011年に買いまして、乗ってすぐ衝撃を受けましたね。「軽い!めちゃくちゃ進む!これが本物のロードバイクか!」って感動しました。

で、CAAD10には2016年まで乗ってました。そしてついに、SuperSix EVO に出会います。

ついにSuperSix EVO …どんな出会いだったんですか?

多摩サイの近くにワイズロードがあって、2016年6月に2014年モデルの型落ちのSuperSix EVO (HiModのレース仕様)を見つけました。CAAD10は好きだったし、ちょうどCAAD12も登場した時期だったんで、どっちにするかで散々迷いましたが、、、32万円のSuperSix EVO が23万円に値下げされていたのと、「いつかはカーボンに乗りたいな」って気持ちに押され、そちらに傾きました。

2019-05-26 12.10.27-1

フレーム重量はフォークも込みで1kgちょいとかなり軽い。組んでみたらたったの6.3kgでしたよ。当時では最軽量だったようです。

試乗はせずに決めましたが、キャノンデールは信頼できるブランドだし、そこのトップモデルが悪いはずがないって信じていたので、不安はなかったです。

SuperSix EVO に乗ってみての感想は?

実は、最初の印象は薄かったんです。なんなら、「あれ?CAAD10のほうが速いぞ?なんでだ?」って思ったくらい。アルミフレームの方がトルクはぐっとかけられるからでしょうかね。

アルミならではの、わかりやすい「カーン!」というかかりの良さはなかった。でも、乗り出すに連れてどんどん印象はよくなっていきました。

2019-05-26 12.11.15-1

※管理人の補足※

言葉だけでは分からなかったので、試乗させてもらいました。そしたら、「う、うわぁぁぁ!なんじゃこりゃぁぁぁ!!」って叫び声が出るほど良かったです。もうね…びっくりしましたよ…。まずとにかく軽い。紙のように軽い。ひと踏みでスーーーーーっと前にでて、ストレスなく加速していく。加速が止まらん。なのに乗り心地が絶品。太めのタイヤも相まって、「あれ?200キロノンストップで走れそうだぞ」って錯覚するレベル。まじでSuperSix EVO ってすんばらしいフレームですね。自分のBOMA君の間には超えられない壁がありました。

SuperSix EVO のパーツ構成は?

ホイールはフルクラムのレーゼロ。軽くて硬めでSuperSix EVO にマッチしています。カンパニョーロのシャマルに似たキャラかなと。

2019-05-26 12.14.28

EASTONの90SLXというホイールも使っていましたが、軽いけど柔らかすぎてこっちは合わなかった印象です。

コンポーネントは9000系デュラエース。タイヤは25cのピレリのP Zero Velo。ただ、、、25cなのにやたら太くって、計測してみたら28cもありました(笑)。なんだこれ?って思いましたが、タイヤ自体は素晴らしいです。

2019-05-26 12.13.26

転がりも良いし、乗り心地もよく、とくにダウンヒルの安定感とグリップが絶品です。これまで使った中でベストですね。精度的にどうなんだ?とは思いましたが、文句なしのタイヤだと断言できます。

Thomsonのステムとシートポストを使っています。このThomsonというブランド、なんとアルミからの削り出しなんですよ。軽くて剛性がすごいです。

サドルはサンマルクのカーボンレールのもの。

2019-05-26 11.12.44

基本、整備は全部自分でします。パーツは海外通販で取り寄せますね。工具を使うのは好きだし、仕事でも使っているし、苦になりません。ただ、BBがプレスフィットなのでそこだけは店にお願いしました。

SuperSix EVO カスタムのご予定は?

Di2化かなと思っているんですが、仲間がR8050(アルテグラ)を使っているのでそのマネをするのはちょっと…。それに、SuperSix EVO はDi2対応フレームじゃないし。なのでSRAMのetapも目論んではいます。

まあ、冷静に考えるとコスト的にけっこうなことになるので、現段階では非現実的なかと。まあ、羨ましいですけどね。

ところで、こないだフルクラムのレーシング4をポチりました。リムハイト高めでやや重いんですけど、平地巡行用としてなら十分。それに安いですしね。カンパニョーロの同等クラスのシロッコも考えましたが、見た目でレーシング4にしました。

レーシング4

私は高いホイール1本をずっと使い続けるタイプではなく、リーズナブルなのをいくつも持って交換して楽しむ派です。アルミスポークのレーシングゼロ、ステンレススポークのレーシング4を使い分けていこうかなと。

お好きなコースを教えてください

奥多摩が好きですね。武蔵五日市駅前のパーキングに車を停め、都民の森→風張峠をぐるっとするコースはよく走ります。

定番ですが、尾根幹とクロスコーヒー、津久井湖とゼブラコーヒー。ちなみにゼブラコーヒーのミートローフサンドイッチが好物です。

あとは川崎から小田原市まで往復するとちょうど150キロ。境川CRを使うと藤沢のあたりまで行けます。

image1 (4)
/なにしてんすか、Mさん…\

スキーは今もされてらっしゃるんですか?

ええ、11月中旬から4月中旬まではスキーシーズンなのでロードは乗りません。小学2年生から始めたスキーは今も続いており、現在はマスターズのアルペンをやっています。

2019-05-26 12.46.22

30歳以上がマスターズなんですが、5歳刻みでカテゴリが区分されているんですよ。上はなんと90歳まであります。 さらに、カテゴリはAとBに分かれており、Aは30歳から59歳。60歳以上はBです。

2019-05-26 12.47.05

余談ですが、1987年に公開された志賀高原が舞台の映画で、ユーミンの曲でも有名な『私をスキーに連れてって』が大ブレイクしていたのをご存知ですか?女の子がセリカのGT4を運転するんですが、あれはいい映画でした……。「サーフ&スノー」というアルバムに曲が収められています。

スキーの経験はサイクリングにも活きていますか?

ええ、とても。じつはロードバイクってスキー選手の夏の筋持久力トレーニングに取り入れられていて、わりとポピュラーなんです。トップ選手も乗るし、青森の部活高校生なんかは八甲田山をひたすら登るトレーニングをさせられます。

image1 (6)

体力もつくいい運動ですし、しかもスキー以外の楽しい生涯スポーツに出会えてとてもうれしい。

それと、スキーとロードバイクってスピード域がすごく似ているんですよ。大回転だと時速60〜80kmは出るし、滑降だと時速100kmに届くことも。スキーをやる人は共感してくれると思います。

還暦を超えていますが、今後もスキーとロードは続けますよね?

もちろんです。還暦を迎えて、物事の考え方というか、人生の捉え方が変わった気がします。「今やらなければ、ずっとやらなくなる。だから思いったら躊躇せずにトライしよう」と。

なので、ここ数年は積極的にイベントに参加しています。体力的にハードなのが多め。1周200キロある伊豆一周のイベントは完走できるか心配でしたが、自分よりはるかに年上の諸先輩方が走ってらっしゃるんですから、自分が挑戦しないのは言い訳でしかないって思って挑戦しました。

ただ、昨年は追い込みすぎて股関節を痛めてしまって、違和感を抱えたままスキーシーズンを迎えてしまったのが失敗でしたが…(笑)。

そこで、サドルを「先っちょの柔らかいサン・マルコのASIPIDE Triathron」というのを使っています。これ、尿道に違和感を感じる方にはオススメですよ。

2019-05-26 11.12.11

60代も70代も、元気にロードバイクを楽しんでくだいさい!ありがとうございました!
٩(๑´3`๑)۶ヽ(^o^)丿

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


最近、16歳、18歳、20歳の若者に取材させてもらう機会が増えている。 若いサイクリストと話してて驚かされるのは、ロードバイク経験が1~2年にも関わらず、大人顔負けの情報量を持ち、しかも自分でメンテナンスしてしまうという点。行動力と好奇心が旺盛。いや~、若いっ ...
最近、16歳、18歳、20歳の若者に取材させてもらう機会が増えている。

若いサイクリストと話してて驚かされるのは、ロードバイク経験が1~2年にも関わらず、大人顔負けの情報量を持ち、しかも自分でメンテナンスしてしまうという点。行動力と好奇心が旺盛。いや~、若いっていいですね…。

ということで、今回登場するのは愛知県岡崎市在住の18歳の学生さん。COSTELOという中華カーボンロードです!

unnamed
※あれ?前後でホイールが違う…?

<オーナーさん>
  • Tさん(18歳男性&学生)
  • 愛知県岡崎市在住
  • 中華カーボンロードのCOSTELO

目次


ロードバイクはCOSTELOが初めて?

以前、ICANという中華カーボンに1年ほど乗ってまして、そこに買い足した格好です。ICANはT700カーボンでやや剛性が不足していて、かつ重かったんですよね。フレームセットで1400gは超えていました。

COSTELOはT800カーボン樹脂製で剛性がアップしました。踏むとよく進みます。重量も1100gへと軽量化できて満足していますよ。試乗ですか?いいえ、何もしないでアリエクスプレスで買いました。

COSTELOのパーツ構成は?

フレームの状態で買いまして、組むのは全部自力です。ICANで学んでいたので、なんとかなりました。

unnamed (1)

コンポーネントはスラム(SRAM)のフォース(FORCE)でICANからのお引越しです。

SRAM特有のダブルタップ変速に強く心を惹かれて導入したんですが、長所と短所があって、

SRAMの長所

  • ダブルタップなので変速が簡単
  • デュラとアルテの中間ぐらいの重さ
  • かっこいい

SRAMの短所

  • 変速性能が些かシマノに劣る
  • 自転車店に交換パーツの類はまず置いていない

といったところ。

ホイールは前後で違うんですが、フロントがICANの38mmカーボンクリンチャーで、リアがVittoriaのキュラーノ46mmカーボンクリンチャーという構成です。

unnamed (3)

なぜ前後で違うのかと言いますと、ICANのリアホイールのスポークが折れたので修理せずにVittoriaのを買いました。リアだけをebayで、です。

タイヤはコンチネンタルのグランプリ5000。サドルはフィジークのアンタレスR1。ペダルはアルテグラ。ステムとシートポストは中華カーボンを使っています。

COSTELOの不満点はありますか?

それが……驚いたんですが「あるべきところに穴が開いていなかった」んですよ。フロントディレイラーのワイヤーを通すとこの穴がです。仕方ないので自己責任と判断でキリで穴を開けました。このへんはチャイナクオリティですね…。

問い合わせてクレーム処理にしても他良かったんですけど、いちいち物を送り返して再送されるのを待って…ってやってたら時間ばかりすぎるじゃないですか。なのでエイヤッてやっちゃいました(笑)。

じつは中学生の頃はロボットを作る部活をしていたんですよ。大学も機械工学部に進学するつもり。なので機械や工具いじりはわりと得意なんです。

COSTELOに乗ってみての感想は?

組んでまだ1ヶ月なんですけど、とてもいいですね。剛性のあるカーボンなのでグイグイ進みます。剛性感が高いのにICANよりも突き上げ感が減った気がします。つまり、乗り心地も良いです。

unnamed (2)

ただ、ヘッド周囲で異音がするんですが、抜本的な対策が打てないのが悩ましい。あと、リアのエンド幅が3ミリほど広いんですよね…。なのでガタが生じてシフティングがイマイチ決まりにくいです。これもチャイナクオリティなんでしょうか。

中華カーボンフレームを他人にオススメしますか?

いいえ、少なくとも初心者の方には勧めません。自分でメンテナンスができる人で、メカの構造とか動きを理解している人でないと手が出せないこともあるので。

安さに釣られて安易に手は出さないようにしてください。安いなりの理由があります。「買ったものの乗れない…どうしよう…」って声をネットで見ることもありました。

unnamed (4)
/以前乗ってたICAN\

今後のカスタマイズの予定は?

カスタムではないですが、パワーメーターが欲しいです。自分のペダリングがどれくらいなのか、効率的に回せているかのデータを知りたいんです。

あと、できればDi2化はしたいですね。シフティングが楽で、レース時にも便利ですし。

元々はアスリート気質ではないんですけど、ロードを始めてレースやクリテに出場したいって感情が芽生えまして。これまで情熱の薄い人生を送ってきましたが、ついに燃えることのできるモノに出会えたと思っています。

余談ですが、30年ほど前に父がトライアスロンをやっていたこともあり、幼少期から「父さんのバイク、かっこいいなー」くらいの気持ちは持っていましたね。

父は物静かな人間ですが、自転車の話題になると饒舌になります(笑)。

ふだんはどんな乗り方をされていますか?

街乗りとか、バイトに行くときの足として使うことが多いです。家(岡崎市)の周囲を30〜40キロソロで走ってくるとか。ロングライドはあまり好きじゃなくって、短距離を高強度で走るのが性に合っています。

交通量の少ない坂を登ることはよくやります。岡崎市の北部…豊田市周辺の山とか、暗がり渓谷という標高800mくらいのアップダウンとか。1200mほどの獲得標高をして帰宅、とかよくします。



ちなみに岡崎市周辺でいうと、1号線は側道が広めで走りやすいですが交通量はそこそこ多目。本宮山は登りごたえがある坂なのでヒルクライマーにはオススメです。10%かそれ以上の坂がずっと続くキツ目の斜度です。



なにか、トレーニングってやっているんですか?

下半身は自転車のみで、上半身は体幹トレーニングをしています。プランクをしっかりやったおかげで、スプリントをかけた時の体の安定感が増しました。ムキムキなマッチョマンになるのが目標ではなく、必要な力を必要な部位に必要なだけ備えたいですね。

今はパワーウェイトレシオは4倍ほどしかありませんが、上級者になったら(5倍を目安)レースに出たいです。

欲しいフレームはありますか?

スペシャライズドのターマック、もしくはVenge。どっちかというとオールラウンダーなVengeがいいかなー。

Vengeは評価がとても高いバイクで、エアロダイナミクスも素晴らしいです。ぜひ試乗して確かめたいです。定価で60万円ほどしちゃいますが…。

2019-08-09_07h07_04
/ぅぉぉ……なかなかのお値段……\


いつかVengeを買ったらまた取材させてください!若者に幸あれ!
\(^ω^)/ヽ(´▽`)/

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!



オッサンの会社員が他府県に住むティーン・エイジャーと交流するって、ふつうに生活しているとまずないですが、共通の趣味があると話は別です。 というわけで、今回登場するのは南国は沖縄。那覇市在住の高校生男子。オクサマの実家が宜野湾市なので隣町です。なんと弱冠1 ...
オッサンの会社員が他府県に住むティーン・エイジャーと交流するって、ふつうに生活しているとまずないですが、共通の趣味があると話は別です。

というわけで、今回登場するのは南国は沖縄。那覇市在住の高校生男子。オクサマの実家が宜野湾市なので隣町です。なんと弱冠16歳…青春真っ只中。(若いっていいなぁ)

そして所有しているバイクは何かというと…(ドコドコドコドコ…)



ピナレロ(PINARELLO)のプリンスですっ!!


P5020106

<オーナーさん>
  • Sさん(16歳高校生)
  • 沖縄県那覇市在住
  • キャノンデールCAAD12とピナレロのプリンス

目次


ロードバイク歴はどれくらい?

元々自転車は好きで、中2までは安いクロスバイクに乗っていました。中学3年の頃にロードがいいな…ってなってカタログを漁り始め、父に相談したら「10万円くらいなら(だしてやる)」と言ってくれまして。

最初はGIANTの「CONTEND1」というSORA完成車にしようと思っていたんです。が、店に行ってCAAD12を見た途端にそっちに一目惚れしちゃいました…。

IMG-20170801-081257

105完成車で18万円なので完全に予算オーバー。父に拝み倒して「じゃあ、プレゼントしてやろう」ってことで許しを得て、買ってもらいました。試乗はしていなくって、ルックスだけで決めました。だって、アルミバイクの最高峰のキャノンデールですよ?いいに決まっているじゃないですか!

CAAD12の感想

期待以上のバイクです。アルミなので硬いってイメージがあるかもですが、乗り心地はいいし、マイペースなツーリングも快適。もちろんレースだって大丈夫です。不満は一切ないですね。

沖縄の南部を最初は1周(約50km)してみて、徐々に120、130kmと距離を伸ばし、最長は那覇と本部町の往復(170km)です。

2019-08-02_06h47_49

ソロで走ることに親が心配したので、GPSで位置を知らせながら走っていました。

CAAD12に関してはカスタム意欲はあまりなく、完成車の状態で乗っています。MAVICのホイール(アクシウム)はやや重いですが。

満足しているのになぜピナレロ(プリンス)を?

カーボンへの憧れと美しい曲線美ですね…。じつは CAAD12 を買ったときから身体が伸びまして、サイズが合わなくなってきたんです。まだ16歳なので成長期でして。

IMG-20180322-093108

ただ、プリンスは105完成車で40万円弱。運動には興味がなく、当然自転車への理解もない両親にどう伝えるか…。打ち明けてみたら、案の定「自転車に40万円とか、バカも休み休み言え!」と叱られました。

まあ、その後理解を示してくれまして、「20万ならなんとかしてやる」と父が折れてくれました。が、約2倍するプリンスは無理なのでGIANT かMERIDA のエントリーカーボンを検討してみたものの、うーんという感じで…。

ミドルグレードのアルテグラ完成車で34万のがあって、自分のお年玉貯金を足してこれで行くかっ!って決めかけたんですが…。

が?どうピナレロのプリンスに行き着いたんです?

GIANT は良いバイクですが普及しすぎてて希少性に欠ける…と保留にしました。そして「もっかいピナレロ見とくか…」と2019年カタログを手にしたんです。

プリンスは形状がF10と同じでやはりカッコいい。一度は決めかけたGIANT のTCR Pro (34万)に五万ちょい乗せればピナレロにてが届くのか~~いくか~~ピナレロいっちゃうか~~~~って悶えた末、お年玉を吐き出すことを決意しました。

なお、プリンスも試乗せずに買いました。だって素晴らしいに決まってるからです。

4

で、2018年の9月に注文したら、「在庫がない」と言われまして。国内にもなくて、取り寄せです。

美ら島センチュリーラン」というイベントに申し込んでて、プリンスで参加したかったのでガッカリしたんですが、大晦日に「届いた!」と連絡がありました。

正月明けに納車してもらい、無事にセンチュリーランイベントに参加できました。

ピナレロ(PINARELLO)のプリンスの感想は?

CAAD12が「踏み込んだパワーがそのまま発揮される」フレームだとすると、プリンスは「ちょっと溜めてからグッとパワーが出る」イメージでしょうか。エアロフレームなので超軽量ってわけではないですが、充分に軽いです。

P5020114

完成車のホイールがシマノのRS100という重めのホイールなので、ここを替えればもっと良くなるでしょう。

センチュリーランの160kmも余力を残してサクッと完走できました。若さのせいもあるでしょうが、運動部所属でもないし、痩せていて体力はない方なのに快適に完走できたのは、プリンスのお陰だと思っています。

ピナレロ(PINARELLO)のプリンスのカスタムの予定は?

ホイールを変えました。RS700というアルミホイールでカーボンラミネートが施されたものです。フロントが24mm、リアが28mm。ゾンダも候補でしたが、こっちのほうが安かったので。1,560g くらいでゾンダと重量はほぼ同じ。

5

踏んでみると反応はそこまで良くはなく、乗り心地重視のホイールです。長時間のツーリングは快適。パワー系の人には勧めません。パワーがある人はカンパニョーロのシャマルかユーラスが向いてるかなと。

あと、タイヤは納車早々にF1が好きという理由でピレリの「Pゼロ」に交換してます。「違うホイールを履いているんじゃ?」って感じるくらい乗り心地もグリップも良くて大満足です。

予算が作れたら、カーボンホイール、電動化(アルテグラ)はいつかしてみたいです。

沖縄ってロードバイクで走りやすい環境ですか?

沖縄のドライバーは優しくて、煽ってこないです。注意すべきは外国人の乗るレンタカーでして、マナー無視でやや横暴な運転をしますね。

オススメの道路は島の西側(58号線)で、海も綺麗です。那覇から恩納村を過ぎるまではあまり海は見えないですが、そこから先はいい景色です。

IMG-20181123-073336029-HDR

古宇利島は観光スポットとしては有名でいい場所なんですけど、風がめちゃくちゃ強い日もあります。横からまともに食らうと落車するレベル。天候だけでなく、風速も天気予報で確認しておくといいでしょう。

2019-08-02_06h52_27

なお、北部のやんばる国立公園のほうマジで何もない田舎です。コンビニも自販機もありません。ソロで走るのはオススメしないかな…。アップダウンも多い割に景色も良くないですし。

生まれてからずっと沖縄育ちで地元は大好きです。ただ、他府県と違って島なので行ける場所が限られるのはデメリット。マンネリ化しないようコースは少しづつ変える必要はあります。

本州も走ってみたいんですが、「人と車が多くて運転が乱暴」って思い込みがあって、なんとなく怖いかも。ただ、しまなみ海道は一度行ってみたい場所ですね。

他に欲しいバイクはありますか?

ミニベロですね。中山さんもお乗りのタイレルのCSIかTernのSurgeは興味あります。折りたたまないほうが好きです。

2019-04-07 15.09.25
※CSIです(手前)

自転車以外にカメラも趣味なんですが、さすがにロードでは持っていくのがしんどいので、ちょっとしたサイクリング用に使いたいです。


IMG-20180604-184519654-HDR

沖縄LOVE!な高校生のSさん、ありがとうございました!
青春を駆け抜けろ~~!
\(^-^)/ヽ(´▽`)/

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


イタリアの御三家、コルナゴ、デ・ローザ、ピナレロはなんとなくだが憧れがあります。ただのイタリア好きなだけかもしれませんが…車もフィアットだし。今回登場いただくのはコルナゴV2-Rを駆るTさん。管理人と同い年です。 <オーナーさん> Tさん(48歳男性) 神奈川県在 ...
イタリアの御三家、コルナゴ、デ・ローザ、ピナレロはなんとなくだが憧れがあります。ただのイタリア好きなだけかもしれませんが…車もフィアットだし。

今回登場いただくのはコルナゴV2-Rを駆るTさん。管理人と同い年です。

IMG_0407

<オーナーさん>
  • Tさん(48歳男性)
  • 神奈川県在住
  • コルナゴV2-R

フレーム重量は未塗装でなんと「835g」!

<コルナゴV2-Rのスペックなど>
  • 異径ヘッドチューブ。 1 1/8" & 1 1/4"
  • 前後ダイレクトマウント式ブレーキシステム
  • シートポストはカムテイル形状のカーボン製
  • プレスフィットBB86に対応
  • 一体構造リアディレイラーハンガー(転倒の際、内側に曲がるよう設計されている)
  • ディスクフレームセットも展開している

V1-Rのディティールを踏襲し空力、剛性をさらに向上させ、フレーム各部を強化したうえで重量増を抑えたコルナゴ最軽量モデル。BB周辺の剛性を13%、ヘッドチューブ下部の剛性を4%、それぞれに向上させ、振動吸収を担うシートポストはカムテイル形状のままで、気流の乱れが発生しやすいシートクランプをインテグレーテッドタイプに改良した。それに伴いシートチューブ上部のボリューム を増し、流麗なディティールを醸し出している。

公式サイトより引用

目次


ロードバイクにはいつから?

始めたのは2015年なので45歳のころ。キッカケは病気で、実は当時脳出血しまして、悪玉コレステロールの数値がかなりやばかったんです。そんなに太ってはいないんですけど、血圧の最大と最小値にあまり差がなく、それはあまりよろしいことではないそうで。まあ、医者に言わせると「起きるべくして起きた」ことのようです。

で、有酸素運動をしようと考え思い立ち、ジムに通うとか水泳をするってのも考えましたが、とくに魅力をかんじないな~ってなっているときに自転車に出会いました。

最初に買ったのはスペシャライズドの ルーベSL4(Roubaix SL4)。カーボンの完成車で20万円くらいのエントリーモデルです。それに3年ほど乗りました。マビック(ホイール)→ ハンドル → クランク → ボーラ → パワメといろいろいじりました。

コルナゴV2-Rに買い替えた理由は?

自宅の近くにプロショップがあって、そこで一目惚れしてフレームで買いました。ルーベで使っていたMAVICのホイールを載せ替えたんですが、エンデューロに出場した際に「重いかな…」となってヤフオクでBORA ONEを買いまして。

IMG_0408

コンポーネントはデュラエースです。子供が高校に進学する時期だったので、妻が「これからお金もかかる時期だし、買うなら今しかないよ」と許しを出してくれました。

コルナゴV2-Rのパーツ構成は?

ホイールはBORA ONE(35ミリ)のチューブラーで、コンポは9100デュラエース(機械式)。ハンドルは39ミリ幅のハンドル(グリップが細く、手が小さい人でも持ちやすい)です。

ハンドルはジェイフィット モアというモノで、手のひらが小さいのと肩幅が小さいのでこちらを使用しています。以前のスペシャライズドからの移植ですが、やはりしっくりきます。

サドルはプロロゴのディメンションショートノーズのサドル(穴開きタイプ)です。前立腺炎になってこの穴開きサドルにしたら炎症が消えました。

IMG_0410

あと、ガーミンの Vector 3というパワーメーターも取り付けています。ヒルクライムが好きなので、やっぱ計測したくなっちゃうんですよね。

ヒルクライムがお好きなんですか?

仲間とエンデューロに出場したとき、自分の遅さに納得できなくって、鍛えたいと思って始めたのがヒルクライム。一人で取り組めるのがいいですね。

真面目にやったおかげで67キロあった体重が今は53キロ(身長161センチ)にまでなりました。

IMG_0465

体重を落とすコツですか?なんといっても食事管理でしょう。糖質は控えめに。ゼロにしなくてもいいので、お茶碗半分に止めるとか。

あと、お酒を控えるのも大事。乗っている間の補給食はある程度大目に見ますが、過剰なご褒美はプラマイでプラスになりますから。

自分の場合、お酒とお菓子を控えたらストンと一気に3キロ落ちましたよ。

コルナゴV2-R の感想は?

ルーベよりぜんぜん硬くって、踏めば踏むだけグイグイ進みます。「本当に硬いフレームとはこういうものなのか!」と驚きました。

値段が違うということや使用目的が違うので比べるのはどうかと思いますが、固いフレームなのでどんどん進むというのがどういうものかを体感でき、ペダリングも早めに脱力しないと(少なくても3時まで)足がもたないというのもわかり、目下改善中です。

平地はもちろん、軽いので登りも得意。オールラウンダーなフレームです。力をかけていないのに巡航スピードは速く、非の打ち所がない。大満足ですね。フレーム価格で43万ほどしましたが、買った甲斐がありました。

お好きなコースはどこですか?

尾根幹がホームグラウンドで、一人で走ることが多いです。宮ヶ瀬湖、ヤビツ峠、道志みちも好きですね。埼玉県はまだ開拓中で、飯能市までしかいったことがありません。秩父の白石峠や子の権現にもチャレンジしたいです。

IMG_0400

輪行はあまりせず、自走か車で行くタイプ。都心の電車内は混雑するのでなるべく避けてます。

今後のコルナゴV2-Rのカスタマイズのご予定は?

Di2化ですね!買うなら電動デュラエースかなと。まあ、今すぐではなく12速化を待ってからでも遅くはない気はします。よって今は待ち。

チューブラーをクリンチャーにしたい気持ちはありますね…。チューブラーホイールに手を出したのは単純に安かったからで、本当はクリンチャーがよかった。

一度パンクしたときは交換がしんどかった。テープ交換も指の指紋が無くなるし(笑)。キチンとやろうとすると一本一時間近くかかります。

IMG_0190

今は「パンクしたらタイヤは剥がさずクイックショットを打ち込む」と決めてます。チューブレス用のですが、チューブラーでも使えるので。あとはCO2ボンベ。

ただ、予備タイヤは一本持っておかねばならず、運用面でだるいのは変わらないです。乗り心地ですが、23Cのせいかクリンチャーに比べても劇的には変わらない気がします。

なので、Prime の5万円くらいで買えるカーボンクリンチャーを買い足そうか検討中。

ちなみに欲しいバイクは今はないです。強いて言うならチネリの「ヴィゴレッリロード(VIGORELLI ROAD)」ですね。通勤用に安めのものが一つ欲しいと思ってます。

2019-07-15_20h06_31

悪玉コレステロールの数値がかなりやばかったけど、ロードバイクのおかげでめちゃくちゃ健康になってしまったTさん、ありがとうございました!
\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


もりさん 本連載でご紹介するバイクは、どうしてもカーボンがメインとなってしまうのだが、ときどきクロモリバイクのオーナーさんにお声がけいただくと「おおっ」と嬉しくなるものだ。 今回ご登場いただくのは三重県桑名市在住のMさん。管理人は桑名の病院で生まれ、四 ...
もりさん 本連載でご紹介するバイクは、どうしてもカーボンがメインとなってしまうのだが、ときどきクロモリバイクのオーナーさんにお声がけいただくと「おおっ」と嬉しくなるものだ。

今回ご登場いただくのは三重県桑名市在住のMさん。管理人は桑名の病院で生まれ、四日市市で14歳まで育った三重県人なので、Mさんになんとなく親近感を感じてしまう。(埼玉在住となった今でも)自分のルーツは三重県だと思っている。

ではご登場いただきましょう……MullerのML725ですっ!

image2 (2)

<オーナーさん>
  • Mさん(47歳)
  • 三重県桑名市在住
  • MullerのML725(クロモリバイク)

目次


自転車歴は?いかにしてロードにハマったんですか?

クロスバイクを7年前に買いました。GIOSのミストラルというやつで、元々のきっかけは友人が貸してくれたジャイアントのエスケープR3で走ったのが気持ち良くって。どうやって絵選ぼうか悩んだ時、好きな色で選べば?と言われてGIOSにしたんです。

その後、アルミのSCOTTを買いました。もっと遠くに行きたい欲が芽生えてきたからです。

で、MullerのML725を買ったのが2年前。アルミバイクは気軽に乗れてそれはそれで好きなんですけど、違う素材も試してみたいと思いまして。定価はフレームセットで¥209,000(税抜)するものです。

image3

本当はカーボンロードが有力候補でした。名古屋で開催されたサイクルトレンドに行き、そこでカーボンのエンデュランスロードに乗ってすごく気に入ったんですが、同時にMullerを試して乗り味が良かったんです。

クロモリチューブをラグで組み上げたクラシックシルエットのML725は、その外観とは裏腹にスポーティな走りを可能にするスペックを詰め込みました。使用するチューブはREYNOLDS853よりも若干マイルドな特性をもつ。

REYNOLDS725。チューブの性格は維持しながらも、ラグを使用して組み上げることでしゃっきりとした剛性感を与えています。ツーリングライドにおいてもペダルを踏み込むたびに加速する感覚をライダーへと与え、中高速巡航時ではスピードの維持を容易にします。リアバックはモノステーを採用することブレーキ周りの強度を確保。リアブレーキ制動時のコントロール性を向上させています。

フォークは全体のシルエットを重視して1インチスレッドタイプを採用。カラーも透明感のあるアイスブルーとチェリーレッドの2色を用意しました。クラシックテイストのバイクに乗りたいが、走りの質も追求したい! そんな貴方にオススメのバイクといえるでしょう。

Mullerって、どんな乗り味なんですか?

SCOTTからコンポやパーツは移植させまして、比較して思うのは漕ぎ出しが速いのは断然アルミのほう。でも、100キロ乗ったあとに「まだ乗れる。むしろもっと乗り続けていたい」とかんじさせるのはクロモリなんですよね。

image1

二之瀬(養老)峠ってところがあって、アルミで登るとすごく急かされている感があるんです。クロモリだと反応が遅いんですけど、タイムを計ったらさほど違いがないということがわかりました。

スローピング形状のフレームが多い中、細くてホリゾンタルなフレームはやはりいいですね。

MullerのML725で使っている機材は?

シマノの105(5800系)です。ブレーキだけ9000系デュラエース。ギアは前が「50−34T」後ろが「11−28T」。ホイールはデュラエースのC24でサドルがプロロゴ、シートポストはMullerのオリジナル品。タイヤが26Cのグラベルキングです。チューブレスを使っていましたが、自分には合わず…で、クリンチャーに戻ってきました。

こだわりポイントはMuller製の反射タイプのバーテープ。昼間見ると黒いのが、夜は反射するんです。

image1 (1)

ガーミンについている黄色いモノがありますが、某サイクル雑誌の付録についていたハンドルポーチです。 スポーツ羊羹や塩飴 モバイルバッテリーなど普段使いのものをすぐ出せるようにしてます。

image1 (2)

それと、ブラケットカバーに 「シェイクス(105対応のソフトタイプ)」を使っています。 取り替えた理由はハンドル周りに白色を追加したかったから。デザインが面白くて当製品にしたのですが、見た目よりも製品の使い勝手に満足しています。個人的には純正よりも握り心地が良く、細かいディンプルもあってグリップ感が上がりました。 耐久性も問題なく、4年ほど使用していますよ。

MullerのML725のカスタマイズの計画は?

コンポーネントを9000系デュラエースで統一したいです。あとはディープリムのホイール……これもデュラの50ミリハイトがいいかな。ほしい理由ですか?ルックスがかっこいいから!です。

次のバイクは何が欲しい?

チタンフレームのディスクロードバイクです。ヒルクライムの下りのときもディスクブレーキだと楽ですしね。Mullerも出していて、太いフレームなんですがそこそこ軽く、路面のギャップをいなしてくれるみたいです。

Mさんのお好きなサイクリングコースは?

桑名駅から出ている 養老鉄道サイクルトレインというのがあって、それを利用することがあります。

2019-06-30_23h29_53

電車内に自転車をそのまま持ち込めまして、播磨~揖斐間の各駅から乗車できるんですが、桑名駅だけはNGです。ちなみに私は播磨駅を使っています。

2019-06-30_23h21_20


養老鉄道の乗車時間は大垣までが1時間半で、終点の揖斐駅までは2時間ほどかかるんですが、周辺の山は車も少なくいい景色を楽しめます。ちなみに養老鉄道サイクルトレインはロードバイクだけでなく、むしろ学生や主婦がママチャリをふつうに乗せて利用していますね。平日に自転車を載せるのは時間帯を制限(9時頃~15時頃までの指定列車)されますが、週末は全面的にOKです。

2019-06-30_23h24_21
※公式サイトのスクショ


伊勢志摩にある「剣峠」もオススメです。伊勢神宮の裏手にある峠道でして、そこまで距離は長くありません。神聖な場所にある峠道ということもあって、荘厳な雰囲気がありますよ。



安全運転の心がけはありますか?

なるべく車の少ない場所を選んで走るようにしています。名古屋駅周辺を走ったことがありますが、車社会のせいかかなり自分にはストレスフルな環境でした。

image2 (1)

機材のこだわりでいうと、ブレーキは良いものを使うようにしています。最初バイクに付いてきたのはノンブランドでして、その後105、そしてデュラエースにアップグレードしました。やはりデュラエースの性能の素晴らしさは段違いです…利きの良さが比べ物になりません。乗鞍高原の下りを走って実感しました。命を預ける機材なので、ブレーキだけはケチらないようにしています。

最後にひとこと言わせてください。MULLERは一見敷居が高いような感じがありますが、とてもフレンドリーなメーカーだと思います。 試乗会なども開催されていて、実際にバイクに触って乗ってみると、独自の雰囲気が味わえると思いますよ!

image2


管理人が生まれ育った四日市市に近く、馴染みのある桑名のMさん、ありがとうございました!伊勢神宮にはぜひロードバイクで行ってみたいと思います。
\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


ロードバイクに興味を持つきっかけは人それぞれ。漫画やアニメなどの作品ってこともあれば、プロレースといったアスリートの世界に触れて触発されることも。 今回登場いただくのは静岡県焼津市在住のSさん。スペシャライズド(Venge)のオーナーさんです。Sさんの場合は漫 ...
ロードバイクに興味を持つきっかけは人それぞれ。漫画やアニメなどの作品ってこともあれば、プロレースといったアスリートの世界に触れて触発されることも。

今回登場いただくのは静岡県焼津市在住のSさん。スペシャライズド(Venge)のオーナーさんです。Sさんの場合は漫画を元々読んでいたんですが、決定的だったのは「ツールでサガンと出会ってしまったから……」だそうです。

001
/まじかっけ~~\

<オーナーさん>
  • Sさん(39歳男性)
  • 静岡県在住
  • スペシャライズドのVenge Elite(2017年モデル)

目次


ロードバイク歴はいつから?

3年前くらいにロードバイクを始めました。もともとオタクだったこともあって、漫画やアニメが好きでした。弱虫ペダルでロードレースって世界があるのは知ってましたが、乗ろうという気にはならなかったですね。

キッカケはツール・ド・フランスをテレビで見てから。 日本人選手は誰一人知らなかったんですが、そこでサガンの虜になりまして。その流れでショップに行っていろいろ見ましたね…。トレック、キャノンデール、スペシャライズド、ピナレロ、リドレー、ウィリエール、、、そこで気に入ったのがアルカンシェルカラーのスペシャライズドのVenge Elite。フルカーボンの完成車です。

「予算は10万円まで!」と決めていたはずが、気づいたら30万円のモノを購入していました(笑)。

どんなパーツ構成で乗っていますか?

完成車はシマノの105と鉄下駄ホイールの組み合わせでしたが、アルテグラ(R8000)にごっそり交換しました。ホイールはマヴィックのコスミックエグザリットというアルミクリンチャー。リムハイトが40mm 以上あってカッコいいんですよ。ビジュアル重視で決めました。まあ、重さは1,700g を超えますが(笑)。

003

その後、ホイールをRovar のCLX40に交換しています。その名の通りリムハイトは40mm という中間的な高さ。カーボンクリンチャーなので一気に軽くなって1,300g 後半でした。ちなみにRovarのCLとCLXがあって私のはセラミックベアリングを使っています。CLはコスパ重視モデルです。

002

ギア構成は前が50-34Tのコンパクト。リアは28T→30T→32Tとどんどん大型化しています。(エアロロードなのに山登りが好き、しかし貧脚なので・・・)

そのせいでロングケージをせざるを得なくて、そこだけ見た目がイマイチなのが悩みです(笑)。

Venge Eliteに乗ってみての感想は?

これが最初のロードバイクなので他との比較ができないですけど、巡航スピードが維持しやすいです。

フレームの不満は何もありません。まあ、しいて言えばコンポーネントをデュラエースにできたらいいなとか、SRAMのe-Tap も気になりますけどね。FORCEの12速のe-Tap AXIS も検討内に入ってきますね。

006

ちなみに現行のVengeはエアロなのにヒルクライムもイケるというオールラウンダーなバイクに進化してるそうですよ。

Venge Eliteでどんな走り方をされていますか?

焼津に住んでいて、山が好きなので高草山(静岡県藤枝市岡部町岡部)という標高400mくらいの峠に行くことが多いです。ヒルクライム大会も行われている場所です。



中腹に公園があって、平均車度で言うと8%くらいかな…。最大だと14~15%くらいにはなるのでまあまあハード。タイムアタックする人も多いです。 そうとう速い人で10分切るくらい。14~15分ならまあまあ速いほうだそうです。ちなみに私は19分かかりますが(笑)。

静岡県って海が近いイメージがあるかもですが、じつは山も近いんです。他府県に行こうとすると山が控えているので、必然的にヒルクライムすることになります。静岡はけっして平坦な場所ではありません。

007

ちなみに焼津は海の幸が美味しい。オススメはマグロで冬のほうがより美味しいです。11月~1月中旬が旬ですね。カツオも有名でして、初ガツオも戻カツオも両方美味

伊豆に走りにいくことですか?もちろん、ありますよ。伊豆半島は静岡県民にとっても素晴らしい観光地で、特別な場所って意識があります。

参考までに、私がよく走るコースのルートラボ情報も共有しますね。

高草山ヒルクライム

蔵田ヒルクライム

焼津~蔵田

今後、Venge Eliteに施したいカスタマイズは?

本当はステムをZIPPのSPRINT SLに変えたいのですが(やっぱりこれもサガンのこだわりだから)、残念ながらこのステム、サイズが90mmからしかありません。身長も体格も小さい自分は、70mm・・・ ZIPPさん70mmのモデルだしてくれませんかね?(笑)

005

それ以外は、サガンのマシンに近づいていてもはや弄る部分が見つからないほど。思い入れも強いので買い替え欲もなく、満足感で満たされています。

現行のVengeはディスク専用モデルなんですが、トップレベルの完成車は130万くらいしたような。

私は山に登るのでリムブレーキだと下りで気は使いますね。シューをリムに当て続けないよう、かけては離す…を繰り返さざるを得ません。次に買うといたら、ディスクモデルかな?

Sさんのこだわりポイントは?

バーテープにアメリカのブランドの「スパカズ」を使ってます。グリップと握った感触が良くてカラーバリエーションも豊富でオシャレ。まあ、サガンが使ってるからマネしてるんですが。

あと、ボトルケージはこれまたサガン愛用の「TACX」でして、これがめちゃくちゃいい!んです。ボトルの出し入れが極めてやりやすい。オススメです。

004

こだわりとはちょっと違いますが、寒いのが苦手なので冬は一切乗りません。11月から3月はロードバイクは休みます。ZWIFTを屋内ではやりますけどね。

欲しいバイク、気になるメーカーはありますか?

Vengeが好きなのでこのままで。まあ、サガンが好きなので彼に寄せていくロード人生であることに変わりはありません。

仮にサガンが移籍したチームがスペシャライズドを採用してなかったら、ですか?たぶん彼が移籍した先のチームのマシンがスペシャになってしまうんじゃないでしょうかね。それくらい影響力ある選手なので。

SPECIALIZED以外では、LOOKかリドレーはいつか乗ってみたい気もします。


サガンが大好きなSさん、ありがとうございました!
\(^o^)/\(^o^)/

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


昨年の夏から始めた本企画、いつの間にか30人目の大台に。 軽い気持ちで始めましたが、非常に評判がいいので継続中。きっと、ずっと続けると思います。 ただ、一人で取材と執筆すべてやっているので、ウェイティングリストがかなり長くなっておりまして…。 「取材を受 ...
昨年の夏から始めた本企画、いつの間にか30人目の大台に。

軽い気持ちで始めましたが、非常に評判がいいので継続中。きっと、ずっと続けると思います。 ただ、一人で取材と執筆すべてやっているので、ウェイティングリストがかなり長くなっておりまして…。

「取材を受けたけど、記事化はまだ?」と訝しんでいる方々、どうか長い目で見守りいただければと…m(_ _)m

さて、今回は大阪在住の男性Yさん。あこがれのコルナゴC60にお乗りとのことで、喜び勇んで取材させていただきました。

2019しまなみ海道03(C60ver.3)
※色も渋い…じつに( ・∀・)イイ…!!あと、ホイールも…

<オーナーさん>
  • Yさん(37歳 男性)
  • 大阪の岸和田市在住
  • コルナゴC60(2015年に購入)

目次


ロードを始めたキッカケは?

運動不足解消を理由に、2008年にコルナゴのアルテというロードバイクを買いました。アルミフレームなんですが、チェーンステーとシートステーはカーボンというモデルです。

クランク以外は105(10速)でホイールはマヴィックのアクシウムレースというアルミクリンチャーを履いた完成車でした。

初代ロードバイク COLNAGO ARTE
※コルナゴのアルテ

2011年までその状態で乗り、その後ホイールをカンパニョーロのバレット(50mmハイト)にしました。選んだのはルックスですね。漕ぎ出しは少々重い(1590グラム)ですが、巡航スピードは高く維持できます。平地好きなので気に入っています。

7年乗って交換したのはホイールだけ…ですね。ほぼカスタムはしていません。

コルナゴC60を購入した経緯は?

この年に結婚しまして、妻には指輪をプレゼントしたところ、妻がお返しの意味を込めて「私の仕事が忙しいし、家事も手伝ってくれるから」とC60の購入を認めてくれたんです。山内一豊の妻のようなステキな女性です(笑)。

大阪府の大和川サイクリングロード01

C60は当時のコルナゴの最高峰フレームで、日本円で67万円しました。それを海外通販で44万円で手に入れることができました。それを6800系アルテグラで組み、ホイールはバレットを移植して11段化しました。

コルナゴC60に4年乗っての感想は?

公式サイトにはオールラウンダーと書かれていまして、自分もそう思います。硬すぎずちょうどいい剛性で、時速35キロくらいで流すのがちょうどいい感じ。ロングライドも快適です。個人的には100点満点。

ただ、劇的に軽いフレームではないので、ヒルクライムに超向いている!とかではないです。

持っているのはコルナゴC60の1台だけですか?

じつはDE ROSAのIdolを2018年に海外通販でフレーム購入しました。処分価格になっていたので飛びついたんですね。C60で使っていたアルテグラ(6800系)を移植して使っていたんですけど、C60と同じオールラウンダーな性格でかぶってしまって…どっちもカーボンだし。なんか乗ってて楽しめなくなり、結局手放してしまいました。もうちょっと良く考えて替えばよかったと後悔しています。

3台目ロードバイク DEROSA IDOL02
※DE ROSAのIdol

今悩んでいるのはパナチタン。フレーム材質をガラッと変えてみようと思ってます。クロモリもアリなんですが、クロモリは50代にならないと、かっこよく乗りこなせないな…という気がして。チタンなら30代でも格がつくっていう勝手な思い込みです(笑)。

コルナゴC60はどんな機材で組まれていますか?

カンパニョーロのバレット(50mmハイト) は処分済みで、2017年にBORA Ultra(35mmハイト&チューブラー) にしました。国内で買うと30万以上しますので、これも海外通販で23万ほどで手に入れました。いや、もともとはシャマルウルトラを買うつもりでいたんです。それが、気がついたらBORA Ultra のほうをオーダーしてしまっていました…。

ちなみにタイヤは2本セット Vittoria(ヴィットリア) RUBINO PRO(ルビノ プロ)でして、今度はグレードを上げてVittoria(ビットリア) Corsa(コルサ)にしたいですね。

大阪府の大和川サイクリングロード02(C60ver.1)

チューブラーだとパンク修理の手間が気になるところかと思いますが、ガス注入式のシーラント、CO2ボンベ2本を持っているので何かあったときもすばやく復帰できるような工夫はしています。なお、パンク経験はゼロです。

クリンチャーより乗り心地はいいです。なめらかになって路面のザラザラ感が薄まり、突き上げ感も減りました。当面はチューブラーのままで行く予定です。今話題のチューブレスはまだ手は出さないつもり。知人がカンパニョーロのユーラス(2way fit)でチューブレスを使っていて、なんだか重そうな印象なので。

カーボンチューブラーを使うと、アルミクリンチャーはもう使わなくなりますか?

いえいえ、そんなことはなくてどっちも好きですよ。お気に入りのアルミのホイールをいくつか紹介させてください。まず、ホイールのアップグレード第一候補(5万円前後の価格帯)の代表格として、カンパニョーロのZONDA(ゾンダ)が有名です。管理人さんも以前使っていたのでよくご存知ですよね。

  • カンパニョーロというブランド価値
  • G3スポークのデザイン
  • 多くの人が使っているという安心感

を考慮すれば、試乗せずに購入しても間違いないレベルでしょう。

同じくシマノのWH-6800(ULTEGRA)は乗り心地が良く、ロングライドや女性ライダーに適しているホイールだと思います。

あと、それらに負けないスペックだと思うのが、SIXTH ConponentsのMACHUSというホイールです。

2019-07-05_08h24_20

MACHUSは硬めのホイールで、そこそこ軽量ですので、ヒルクライムに適しています。ラテックスチューブと万能型か軽量型タイヤを合わせれば、乗り心地と走りを両立してくれます。

約35km/hまでの巡行なら、3種の中では一番楽に走れます。(それ以上のスピードだと、やはり以前所有していたBULLET ULTRAが勝ります。)

ZONDA(ゾンダ)は同僚に借り、WH-6800は妻用で所有しており、MACHUSはお世話になっているお店で借り、3種のホイールで試走しました。実際に比較検討した結果、MACHUSは魅力的なホイールだと感じました。

Yさんならではの、こだわりはありますか?

周囲の人と同じものは使わない、ですかね。良いものであっても使いたくないって気持ち…わかります(笑)?たとえばC60のケーブルは純正をカラフルで軽い日泉ケーブルに替えてます。引きが軽くてリアディレイラー部分のR(角度)が少なくできるんです。シマノでも使えますよ。

ただ、サラリーマンですし、高級機材にお金を投じる…のではなく、身の丈にあった物を使います。シートポスト、ハンドル、ステムはリーズナブルなdedaのアルミ製を使ったりしています。

さっき紹介したMACHUSは良いホイールですが、購入していません。その理由は唯一つ、複数の知人が既に所有しているから…です。自分自身もったいない判断だと思いますが、私の偏屈なこだわりなので仕方がありません(笑)。

お好きなサイクリングコースはありますか?

山が好きなら、NHKの『チャリダー★』でも紹介された葛城山(かつらぎさん)でしょうか。コースが7つあることから「七葛(ナナカツ)」とも呼ばれています。FRAMEの記事が参考になるので載せておきますね。

距離にして6~7キロで斜度はコースにもよりますが、場所によっては20%あったりして、かなり幅があります。私はあまり挑戦する気にはなりません(笑)。

2019しまなみ海道01
※しまなみ海道での1枚

大阪の人には馴染みがあるのは「大和川サイクリングロード」。私は、大和川サイクリングロードを経由し、奈良県の法隆寺へよく行きます。平地好きならこっちがオススメかと。

あと、紀の川エリアも良い場所。道の駅に車を止めて走ってもいいですね。真田幸村(信濃国上田城主真田昌幸の子)が左遷※させられてやってきた場所でして、九度山・真田ミュージアムという美術館もあります。



※(補足)真田幸村の左遷の経緯
  • 1600年の関ケ原の合戦で幸村は父とともに西軍に加わった
  • 西軍は敗退したので、昌幸・幸村父子は死罪に処せられるところだった
  • が、東軍についていた兄信之と本多忠勝の嘆願で命拾いした
  • 家康の命で高野山蟄居を命じられた
  • 父子は真田家の菩提寺である高野山蓮華定院に身を寄せた
  • このとき昌幸53才、幸村33才
  • その後、昌幸・幸村父子は庵を九度山に移した

ホイール交換(C60ver.2)


Yさん、ありがとうございました!上田城にまずは行ってみようと思います!\(^o^)/ヽ(^o^)丿

【募集】 取材させていただけませんか?

「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

アーカイブはこちら


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


ふだんはロードバイク、ミニベロ中心にお届けしている本企画ですが、今回登場するのはグラベルロードバイク。マングースというあまり耳にしたことのないブランドでして、オーナーは琵琶湖マイスターさんという50代男性。 この方、尋常じゃない体力があって取材しながら腰 ...
ふだんはロードバイク、ミニベロ中心にお届けしている本企画ですが、今回登場するのはグラベルロードバイク。マングースというあまり耳にしたことのないブランドでして、オーナーは琵琶湖マイスターさんという50代男性。

61457808_900942823587281_7192797536090849280_n

この方、尋常じゃない体力があって取材しながら腰を抜かしかけたのですが…。

どれくらいの底なし体力かどうかは本編でどうぞ。

<オーナーさん>
  • 琵琶湖マイスターさん
  • 53歳 男性 滋賀県長浜市在住
  • マングース ローグ(Mongoose Rogue) 2013年モデル

  • 目次


    どんなキッカケで自転車に乗り始めたんですか?

    元々単車乗りで、二輪車は好きでした。ロードを買うならディスクブレーキモデルって決めていましたね。理由はリムブレーキだと不安を感じるから。単車乗りだからかもしれませんが。

    最初に欲しいと思ったのはコルナゴが2013年に出したC59のディスクロード。ただ、あまりにも高すぎて諦めました。で、目に入ったのがマングースのディスクロード(Mongoose Rogue)です。完成車で8万円くらいと安かったので、試乗もせず&実車も見ずに購入しました。

    どんなカスタマイズをされてますか?

    シマノのソラで機械式ディスクブレーキだったのを、カンパニョーロのケンタウルのエルゴパワーにTRPのパラボックス(油圧コンバータ)を使用してセミ油圧化しています。リアメカは10速のレコードを使用する事でフル油圧11速化に対応できるようにしています。

    他にはCDJのビッグプーリーを入れています。ビッグプーリーは登りが少し楽になるのかなと入れたのですが、登りのみならず平坦のアベレージもアップしました。

    61529486_382308735718367_328478952769191936_n

    ホイールはMullerのディープモデルのイカロ(DC3858)にして、ハンドルは3Tのエアロタイプに。

    12キロちょいあるグラベルロードですが、オンロードマシンとして使っています。肉厚なフレームなのでやや重め。そのせいもあってか、輪行はほぼしません。旅館に泊まるときに輪行袋に入れることがある…くらいかな。

    どんな使い方をしていますか?

    仕事でも私用でも使いますよ。5年で25万キロ走ったかな。普段は朝4時に起きて、5時にトレーニングに出て、9時からの仕事に間に合うように3時間はみっちり走り込みます。仕事の打ち合わせの移動も、ロードを使うので、1日平均120km~150kmくらい走るのが日常です。週末はトレーニングモードで200km獲得標高2,500mをノルマにしています。

    体力は人よりあるかも…。理由ですか?若い頃は剣道をやってて、単車レースは25歳までやっていたせいでインナーマッスルは鍛えられているのかな。あと、私は2月生まれ(早生まれ)なので同級生が単車に乗っていたときに自転車でいっしょに走ってたんですね。なので自然と体力が養われたのかもしれません。

    最長、1日で何キロ走ったことがありますか?

    577キロです。長浜から幕張まで自走しました。いわゆるキャノンボール……東京から大阪まで500キロを24時間以内に走るアレです。自分にもできるかな?と思って1人でやりました。

    1号線をひた走り、箱根峠は迂回していきました。夜中の0時半に出発し、幕張に着いたのが23時15分。50キロごとにコンビニで補給休憩する感じで、淡々と走り続けました。巡航速度は30ー32キロくらいだったかな。 当時は登りが苦手で坂を避けていたので、今度は箱根越えで幕張まで走ってみようかと思っています。

    61871491_1260092007487577_1221656477584850944_n

    幕張到着後はべつに疲労困憊だったわけでもなく、翌日サイクルモードにも行ってきました。我々の世代って仕事で徹夜することもあったじゃないですか。そういうのに慣らされていたせいもあって、夜中まで動き続けてもわりと平気な身体なんです(笑)。

    将来的に買い足すとしたら、どんなバイクを?

    デローザのSKピニンファリーナのディスクモデルですかね…。フレームで38万円だったかな。それにカンパニョーロのレコードEPS12速、Gokisoの ホイール…ブレーキは油圧ディスクで…。とんでもない価格になりますんで、今のところは夢です。

    カンパニョーロ派である理由は?

    (シマノの)横に倒れるブレーキレバーが個人的に苦手なんです。カンパはブレーキのコントロール性もいいし、見た目も好み。私はディスク×カンパニョーロしか眼中にありません。

    マングースは手放さないんですか?

    気に入っているのでキープしておきたいです。重量は重めなんですけど、ゼロ発進が意外にいいんですよ。友人に試乗させてもみんな「速いやん!」と驚きます。トラクションの掛かりがなんともいいんですよね。

    クロモリフレームも身体に優しくて、バネ感があります。一度オーバーホールでショップに預けたときに店長の私物のTREK Madonを貸してもらった事があるのですが、向かい風だと押し戻される感覚があって思った程進まなかったので、改めてクロモリのポテンシャルを再確認した思いでした。

    61295677_2176837475756825_8774070835095797760_n

    一概に重いからダメ、軽いから良いってものでもないって思ってて、重いけど走りは軽い、軽いけど走りがたるい…ってことはあります。なので単純に重量だけでジャッジはしないほうがいいと思います。


    恐るべし体力の持ち主!キャノンボールのくだりではお話を聞いててひっくり返りました。ありがとうございました。\(^o^)/ヽ(^o^)丿


    【募集】 取材させていただけませんか?

    「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
    ※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

    アーカイブはこちら

    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    いつかはLOOK……あるいはピナレロ……が自分の中でのロードバイク人生における合言葉というか、呪文なのですが、今回紹介するのはLOOKオーナーのFさん。愛媛県在住のアラフォー男性です。 LOOK以外にもキャノンデールやミニベロ、そして最近はTREK emoda alrも追加された ...
    いつかはLOOK……あるいはピナレロ……が自分の中でのロードバイク人生における合言葉というか、呪文なのですが、今回紹介するのはLOOKオーナーのFさん。愛媛県在住のアラフォー男性です。

    LOOK以外にもキャノンデールやミニベロ、そして最近はTREK emoda alrも追加されたそうな(羨ましい)。

    _20190415_183750

    というわけで、LOOK695エアロライトの登場です!

    <オーナーさん>
    • Fさん(男性、41歳、愛媛県在住)
    • LOOK695エアロライト(2015年モデル)
    • モンドリアンカラー
    • その他にもキャノンデールのスカルペル3000、プジョーのパシフィック18、TREK emoda alr等も

    目次


    ロードバイクにハマった経緯を教えてください

    中学生・高校生の頃はマウンテンバイクのレースにも出ていましたが、18~30歳美容師の修行〜仕事で忙しく、30代になって独立し地元に帰ってから自転車を再開しました。試しにマウンテンバイクでロード仲間に混ぜてもらったら速すぎて全然ついていけない。当然なんですが(笑)。

    その後、キャノンデール SIX13でロードデビュー。数年前にLOOK695エアロライトに乗りかえ、今に至ります。

    LOOK695エアロライトを選んだ理由は?

    漫画『シャカリキ!』の主人公の野々村輝(ののむら てる) のライバル由多比呂彦(ゆた ひろひこ) が乗っていたのがLOOKで憧れがあったんです。

    _20190415_183714

    695エアロライト はというと、フロントフォークに一体化されたブレーキや独自規格パーツが盛りだくさんで一目で見て分かる 美しいフォルムに萌えます。まあ、ステムは5万円とかしてかなりお高いってデメリットはありますが…(笑)。

    DSC_0276
    ※こんなところにブレーキが

    レース向きハイエンドモデルですが、シートポストにエラストマーが入っていたりしていてロングもいけるので、ホビーライダーでも扱えますよ。不満は全くなし!です。

    どんなパーツで組んでいますか?

    ホイールはMAVIC キシリウム プロ エグザリット SL。2016年の限定カラー版を普段使いにしています。

    IMG_3116

    キシリウムプロカーボン(クリンチャー)も持ってて、こちらは決戦用です。ヒルクライムならナローリムのエグザリット 混合ならカーボンを使い分けてます。キシリウム カーボンのラチェット音が気に入っていまして、これはDTスイスのスターラチェットに近い「ジーーー-ッ」ってサウンドが心地よくて素晴らしい。

    コンポーネントはR9100系デュラエース。40歳になったタイミングで厄除けの意味も込めて。STIのみ9001なのはシルバーの差し色がバランスが良いんです。

    カスタマイズしたい欲はありますか?

    今はとくにありませんが、フレームのデザインが時代に合わなくなってきている(LOOKってロゴがフレームに13個もある 笑) クリア層の密着度が弱いので再塗装はそろそろ考えていますね。あとはポジション的な事くらいかな…。

    DSC_0190

    僕は自転車の経年変化は美しいけど、配慮不足の傷等はオーナーの怠慢だと思っていて、10~15年いかにその自転車と綺麗で長く付き合うにはどうすればいいか?って考えるんです。一番古いもので街乗り用のキャノンデールですが1995年製。再塗装もして今も現役です。

    僕は買うとき、1台1台に価値を見出だして、これって決めた愛車はすごく大事にします。ロードバイクにはフレームからパーツにいたるまで傷が入りそうな場所にスクラッチガードを貼って不慮の傷も防止してます。どんなにキツイ時にでも自転車を横に寝かせたり、ドライブサイド側で立てかける事もしません。場合によっては近くの小石で歯止めもします。

    IMG_3117
    ※こちらはPEUGEOTのパシフィック

    ただ大切だといっても、走ってこその自転車!オブジェにするつもりはなく、イベントにも出場するし、300や400のソロツーリングもやります。

    ご自身の安全対策はありますか?

    下りでスピードを出しすぎないこと。

    初めての道はなおさらで、ブラインドコーナーでは先の路面コンディションが予見できないのでより危険です。砂が浮いていてスリップすることもありますし、パニックブレーキは厳禁ですね。

    それでも落車は一度だけありまして、雨天時にイベントに強硬出場したときですが、マイナス10%のダウンヒル中低体温症になり、指に力が入らくなって減速しきれず、眼前の谷か横の草むらかのどちらかにしか進路を選択できなかった中、マウンテンバイク経験者なのが幸いして、上手く草むらに落車できました。

    ロードバイクの重心位置の高さ・タイヤのコントロールゾーンの狭さは身に染みてわかっているつもりですが、自転車は楽しさと怖さをいつも意識しているつもりです。

    お好きなサイクリングコースを教えてください

    香川県との県境から最西端の佐田岬のへのほぼ真横に往復する400キロのコースでは、ドラマ『東京ラブストーリー』のロケ地 梅津寺駅や下灘駅という夕日の美しい絶景スポットも走ります。日本三大カルスト大地の四国カルストも天空の道と言われる絶景コースです。

    愛媛県今治から自転車の聖地 しまなみ海道を渡り、広島県のさざなみ海道 とびしまなみ海道と3海道を巡るルートもほぼ海沿いで気持ちいいです。

    5月には徳島県 三好市で開催されるツール・ド・にし阿波 (最高難度は160km 3500mUP ) 壮大な景色と心のこもったお接待の素晴らしいイベント や11月には地元で開催されるイベントですが、去年スタッフとして走らせてもらった石鎚山麓SWEETライドもあります。

    DSC_0279

    DSC_0283_1

    町のいたるところから湧水 自噴水 清水の出ている水の都 愛媛県 西条市を走りながらその水に育まれたグルメを堪能するイベントもおすすめです。

    ツール・ド・にし阿波
    石鎚山麓SWEETライド

    愛媛県知事が自転車に理解ある方で、ご自身も自転車好きということもあって「愛媛マルゴト自転車道計画」というプランもあるそうです。愛媛県は元々サイクリストに優しい街でしたが、さらに自転車を楽しみやすいエリアになっていくんじゃないでしょうか。

    愛媛マルゴト自転車道

    TREK emoda alr を購入されたのだとか?

    エモンダ alrはまだフレームの状態です。トレックのエモンダは丁寧な溶接処理や美しいカラーでツーリング先の景色と相性良さそうっていうのと、少ない休みの日に仕事の講習や勉強会も入りがちで、少しでも屋外を走る為に講習会場まで往復100キロ程度なので自走して行くことも多いです。

    _20190507_115702

    DSC_0009

    その時LOOKだとガチ過ぎて美容師の中では浮くので 、デニムやレザージャケットでも合いそうな自転車を選びます。自走ならトレック alr、途中まで車なら街乗りキャノンデール、電車を使うならプジョー……って感じです。

    IMG_3115

    IMG_3114

    そうそう、5/12に今年のツール・ド・にし阿波 SSコースに出場しました。鬼脚認定もらえましたよ(笑)。


    サイクリングするには最高の環境にお住まいのFさん、ありがとうございました!いつか愛媛走るぞ~~。
    ٩(๑´3`๑)۶ヽ(^o^)丿


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


    自分は自転車レース観戦にはあまり関心がないので、TVもネット動画も見ない。誰が移籍したとか、どのチームがなんのレースで優勝したかってニュースもスルーしている。 ただ、チームの裏側がどうなっているのかってことには人一倍興味が湧く。選手が食べているもの、メカ ...
    自分は自転車レース観戦にはあまり関心がないので、TVもネット動画も見ない。誰が移籍したとか、どのチームがなんのレースで優勝したかってニュースもスルーしている。

    ただ、チームの裏側がどうなっているのかってことには人一倍興味が湧く。選手が食べているもの、メカニックの活動、サポートカーの内部、選手専用のカスタマイズ…などは前のめりになってしまう。

    スポーツとして楽しむのではなく、ドキュメンタリー側面だけ切り取って味わっているのかも。

    2019-06-20_05h29_47

    そういえば映画でも「メイキングシーン」を本作よりもがっついて観る性格で、監督や役者がどういう想いでこのシーンを撮ったのか、苦労した点はなんだったのかってのはぁはぁとヨダレを垂らしながら味わうタイプ。きっとそういう性癖なのでしょう。

    で、Global Cycling Network で面白かったのが「Peter Sagan's Team's Bike Preparation For Paris - Roubaix | Inside BORA-Hansgrohe(ボーラ・ハンスグローエのパリ〜ルーべ専用マシンの準備の様子)」という動画。

    ボッコボコの石畳を高速で走るという鬼畜の所業のようなレースにおいて、いったいどうやって衝撃対策を施しているのかが謎だった。ふつうに走ったら尻と手が死ぬだろ…。

    BORA-Hansgrohe(ボーラ・ハンスグローエ)に機材供給するシマノの中の人にもインタビューしつつ、詳しく解き明かしてくれていた。



    目次


    パリ〜ルーベ (Paris - Roubaix) ってどんなレース?

    フランスのパリからルーベまで、およそ260Kmを走る自転車プロロードレース。基本はフラットなのだが途中に54km もの石畳コースが入ってくる。

    2019-06-20_05h30_05

    まず1日で260キロ走るって時点でめまいがするが、石畳区間の長さもヤバイ。手と腕がどうにかなりそう。

    ウィキペディアの情報を箇条書きでまとめると、、、

    • 1896年から行われているクラシックレース
    • ワンデーレースの中では最も格式あるレースの一つ
    • 「クラシックの女王」と呼ばれる
    • コース自体は平坦だが、総延長で54Kmの未舗装の道路がある
    • 握りこぶし大の石が敷き詰められたパヴェ(石畳)がそれ
    • 強烈な振動で選手を苦しるだけでなく、鋭い角や段差でパンクや落車を発生させる
    • 雨天時ははじけ飛ぶ泥のせいで泥まみれとなる
    • かといって晴れていると凄まじい土埃が巻き上がり、視界不良と呼吸困難を引き起こす
    • 変速機やチェーンにも泥が降り注ぐため、メカトラブルも発生しやすい
    • 4月中旬の日曜日に開催されることから「地獄の日曜日」とも呼ばれる

    パリ〜ルーベ (Paris - Roubaix) ではどんなバイクを使うのか?

    バイクはスペシャライズドのルーベ(Roubaix)でヘッドにFuture Shock 2.0という衝撃吸収用のサスペンションが備わる。

    2019-06-20_05h30_52


    しかも2019年モデルにはサスペンション調整ノブがあってオンオフの切り替えができ、石畳区間でのみオンにして使うことができる。

    2019-06-20_05h31_02

    何気なくスペシャライズドのサイトを見てみたが、S-Works Roubaix - Sagan Collectionって完成車で130万円以上するのね…。

    パリ〜ルーベ (Paris - Roubaix) ではプロ専用のインナーリングが備わるのはなぜ?(シマノの中の人が回答)

    不思議なことに、インナーのチェーンリングが通常の39Tではなく、42Tもしくは44Tに変更されている。シマノはワールドチームのうち7つのサプライヤーなのだが、パリ〜ルーベでもっとも好まれるのは55-44Tの組み合わせらしい。

    2019-06-20_05h31_30

    通常、市販されているのは39Tで、それよりも大きなインナーリングがついている。なぜインナーリングが大型のものをパリ〜ルーベのために提供しているのか?

    理由は、フラット区間で選手は高速で走りたいのでこの組み合わせになっっているとのこと。シマノ担当者によると、「あえて市販化はしていない」と語っている。

    なぜなら11-28T(or 11-30T)のスプロケットを55-44Tと組み合わせてしまうと、多くのギア比がかぶってしまうのだ。一般消費者にとっては多くのギア比を選べたほうがよいので、あえて44Tを市販していない。

    アウターリングの内側に厚みをもたせるパーツが装着されていて、それがインナーリングの間にチェーンが落ちるのを防いでいる。

    2019-06-20_05h33_15

    なお、これは完全にプロ仕様で、シマノがサポートするチームにのみ提供しているスペシャルパーツだ。

    パリ〜ルーベ (Paris - Roubaix) 出場選手に共通している点

    ハンドルがエアロではなく、丸型なのが特長。パリ〜ルーベは高速レースにもかかわらず、エアロハンドルにする選手がいないとのこと。

    2019-06-20_05h33_38

    理由は丸型のほうが地面からの衝撃を吸収してくれるから。平べったいエアロバーのほうが振動を吸収しやすいのかな?と思いきや、そうではないらしい。

    当然、サガンも丸型ハンドルをパリ〜ルーベでは使っている。

    Di2のシフターはブラケット以外にもあって、ハンドルバーに2個(シフトダウンとシフトアップ)用意されている。ハンドルを握ったまま手を移動させることなく変速が可能にしてある。

    なぜシマノのRXリアディレイラーをパリ〜ルーベ (Paris - Roubaix) で使わないのか?

    さぞかし衝撃の激しいパリ~ルーベなのだから、チェーン落ちしないようアルテグラRXのリアディレイラーを使えばいいし、そうしていると思ったのだが答えはNO。

    2019-06-20_05h34_25

    いちおう説明しておくと、アルテグラRXはチェーンスタビライジング技術をロードサイクリングに応用し、厳しい地形でのスムーズで正確な変速操作を実現してくれているものだ。


    シマノ公式サイトを見ても、グラベルでの用途を想定しているようだし、パリ~ルーベで使ってもなんの問題もないどころか、むしろ使うべきなのでは?と疑問に思うだろう。

    2019-06-11_15h05_41

    シマノの回答としては。

    同じくサポートしているトレックでアルテグラRXを実験投入したんだけど、「ほぼ大差ない」という結果だった。アルテグラRXが適しているのはパリ~ルーベの石畳以上の荒れたコンディションだ。なので通常のリアディレイラー(スペシャライズドはデュラエース)が石畳でも問題なく使えるという結論になった。

    である。

    これは耳寄りな情報だ。パリ~ルーベで問題ないってことは、我々ホビーサイクリストはまったくもって問題ないってことになる。逆に言うと、アルテグラRXっていったいどんだけハードはコンディションで使うんだろう?とは思った。

    最近のトレンド「ワイドリム化」は衝撃吸収という意味ではプラスの効果

    以前は

    • バーテープを二重に巻く
    • バーテープの下にジェルを敷く

    といった石畳専用の衝撃吸収の工夫がそこかしこに見られたが、最近はそんなことをするチームが減ってきた。理由はタイヤのワイド化とそれに伴うクッション性の向上。

    2019-06-20_05h34_54

    パリ~ルーベではリムハイトも50mm~60mm とかなり高めのがチョイスされている。(これまでは低めのリムハイトのほうが衝撃吸収に適し、それを好む選手が多かったのだが)

    もうひとつトレンドとして、石畳が多いとはいえフラットなコースレイアウトなので高速で走ることになるので「バイクのエアロ化」が進んでいる。すべてのチームがリムハイト50mm 以上のホイールを採用しているのは、パリ〜ルーベは空気抵抗との戦いだとわかっているから。

    なお参考までに、風洞実験の結果、S-Works RoubaixはTarmac SL6よりも高いエアロ性能を叩き出している。

    フロントフォークにはスルーアクスルのレバーがない

    つまり、ボルトで固定されているので手動で開けることは不可能。これも空気抵抗軽減のための工夫のひとつ。

    ではどうやってホイール脱着をするのか?

    ボーラ・ハンスグローエ(BORA-Hansgrohe)のメカニックは、フォーミュラ・ワンのピットメカニックよろしく、電動ドリルを使う。なんと、クイックリリースレバーのホイールを手動で交換するより短時間で交換できてしまうのだとか。

    2019-06-20_05h35_27

    クイックリリースの場合、フォークにホイール脱着防止のノッチがついており、それに引っかからないように取替作業をせねばならないが、スルーアクスルなら「ボルト外す→ホイールを抜く→ホイールを入れる→ボルトを締める(完了)」となる。

    その様子は動画内では紹介されていなかった。ぜひとも見てみたいものだ。

    パリ〜ルーベ (Paris - Roubaix) 専用のマシンを準備&整備するメカニックの仕事量は膨大

    そもそもパリ〜ルーベに投入されるフロントサスペンション付きバイクは年間でほとんど使われることがない。ツール・ド・フランスでも1ステージに使われるかどうか。

    そんな限定仕様のバイクをたった1日のレースのために準備するのは本当に大変なことだろう。

    2019-06-20_05h30_28

    ちなみに全選手には予備バイクも用意されており、予備バイクには「2(セカンド)」のプリントがヘッドチューブに付けられている。 他の選手の予備は1台だけだが、ピーター・サガンにはなんと予備だけで3台も用意されているそうな。さすがエースは違う。

    それにしてもメカニックの方々、本当にお疲れ様です…。


    以上、「Peter Sagan's Team's Bike Preparation For Paris - Roubaix | Inside BORA-Hansgrohe(ボーラ・ハンスグローエのパリ〜ルーべ専用マシンの準備の様子)」という動画の翻訳紹介でした(^^)


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    坂ざまな境遇の方々の愛車を見せてもらっている本企画、30回も目前と迫ってきました。取材相手の方々(男性陣)にほぼ共通しているのが、根っからの機械いじり好きってことでしょうか。 「ネジが好き」 「工具がたまらない」 「自分で塗装する」 「気づいたらバイクを ...
    坂ざまな境遇の方々の愛車を見せてもらっている本企画、30回も目前と迫ってきました。取材相手の方々(男性陣)にほぼ共通しているのが、根っからの機械いじり好きってことでしょうか。

    「ネジが好き」
    「工具がたまらない」
    「自分で塗装する」
    「気づいたらバイクを組めるようになっていた」
    「プレスフィットのBB脱着以外はなんでもやる」

    という、クレイジーな人たちがとても多い。

    2019-03-30 10.12.45
    ※ミニベロ、フラットバーロード、ロードバイクという典型的な3台持ち!

    今回登場するMAZMAZさんは埼玉県在住だったので直にお会いすることができまして、ご自宅にお招きいただいての取材となりました。MAZMAZさんもかなり気合の入ったカスタムを全部自分でやってしまう方でして、気がついたら2時間ぶっ通しで取材しておりました(汗)。

    <オーナーさん>
    • MAZMAZさん 39歳(埼玉県在住 男性)
    • デローザのIDOL(フラットバーロード)
    • CanyonのCF SL
    • Tyrell の FX

    目次


    ミニベロ、フラットバーロード、ロードバイクと3台お持ちとのことですが、まずはデローザのIDOLについて教えてください

    海外通販で安かったので買いまして、最初はロードバイクとして使っていました。CanyonのAeroad CF SLを買い足したタイミングでフラット化することにしまして、まずリムブレーキの油圧化から着手してます。国内ではもう市販はされていないっぽいのでアメリカから取り寄せました。

    2019-03-30 10.30.52

    IMG_1937
    ※この写真のIDOLは、リアブレーキは油圧化されていません

    なぜ油圧化にしたのかって?僕は秩父などの林道を走るのが好きでして、スピードコントロールがしやすいのもあって、下りだと油圧が楽なんです。

    まあ、普通の人は油圧化なんてしないでしょうね・・・。プロのメカニックさんが見たら「邪道じゃね?」って思われるかもしれません(汗)。

    デローザのIDOLのパーツ構成についてもう少し詳しく!

    フロントはワンバイ(1x)の40Tで、リアが11-42Tのワイドレシオ。このギア比なら15~20%の斜度でもシッティングでいけますよ。

    ステムはMTB用のKOSKI、サドルはフィジークのアリオネ。お尻を動かしやすいタイプで気に入ってます。ちなみにタイレルのFXもCanyonのAeroadも全部フィジークのversus evoで揃えていまして、アンタレスとアリアンテも用途で使い分けています。

    2019-03-30 10.28.34

    ホイールはキシリウムプロ(Mavic)でシュワルベプロワンを履かせています

    コンポーネントはスラム混ぜこぜでして、シフターはApex、ブレーキは前がREDでリアがForceです。前後でちぐはぐなのは予算の問題でして・・・前がREDのほうが目立つじゃないですか(笑)。

    お次はCanyonのAeroad について教えてください

    エアロタイプのロードバイクがほしいと思いまして、買い足したのがAeroad CF SL です。

    2019-03-30 10.12.52

    CF SLX という上位モデルのひとつ下のグレードでして、形状は同じなんですがカーボンの質が違うのと厚みがあるせいかSLXよりはちょっと重いです。僕にとっては重さは誤差でしか無いので、SLで十分と判断しました。

    Canyon Aeroad CF SL のパーツ構成は?

    ホイールは海外通販でゲットしたコメットというアルミクリンチャー(リムの部分はエグザリット)です。見た目がディープリムなのでカーボンっぽく見えるかもですが、アルミなんです。僕はチューブが「ラテックス派」でして、カーボンリムとラテックスを組み合わせると下りの熱で溶けてバーストの危険があるんですね。なのであえてアルミホイールにしているんです。

    2019-03-30 11.00.20


    コンポーネントは初代のRed の eTap。リリースされてすぐに購入しました。直感で操作できるのですぐ慣れました。チェーン落下防止のは自作で取り付けています。

    2019-03-30 11.00.23

    あ、そういえば冬にリアの電池がいきなり切れてしまったことがあって焦りました。が、Red の etapってリアメカとフロントメカで独立した電池が付いていて入れ替えることができるんです。なので、それで難を逃れました。

    フロントの変速の設定がものすごくピンポイントで、ポイントを外すとイマイチスムーズでなくなります。これはおそらくQリングのせいかなと思っています。なぜなら、スラムRED の真円のリングだとスムースに問題なく変速するからです

    2019-03-30 11.00.59

    ギア構成は前が52-36T、リアが11-28T。スラムのカセットスプロケットは削りだしなんですが、REDのはもうなんというか…美しすぎて…これぞ男のロマンじゃないでしょうか。

    ブレーキはフロントだけケーンクリークの「ee ブレーキ」というものを使っています。

    2019-03-30 11.30.03

    2019-03-30 11.31.53

    重さはたったの80グラムなのでデュラエースの約半分!なんです。軽いのによく利くんですよ。ただ、いかんせん高い(ひとつで4万円ほど)なのでまずは前だけ実験も兼ねて交換してみました。いずれ後ろもやろうかなと。


    しかも、eeブレーキはエアロなんです。どういうことかというと、前から見たときにフレームの形状内に収まるんですよ。だからなんだと言われればそれまでなんですが(笑)、機械好きはこういう部分にグッときますよね。

    2019-03-30 11.31.04
    ※通常のRedよりも小ぶりなのか…!


    ブレーキのアウターケーブルは「アルミリンク」というものを使っています。引くとカチッとアウターが固っまりまして、利きがよいですよ。

    2019-03-30 11.27.45

    余談ですが、Canyon は欧州仕様なので右リアブレーキ用に穴が空いているのですが、私は左リアブレーキで使っているので、ケーブルの取り回しがきつくなってしまってます

    タイヤはフロントがMavic でリアがミシュランのパワーエンデュランスですが、これはたまたまそうなってしまっただけで深い理由はありません。

    あと、バーテープはリザードスキンにしています。手触りが気に入っています。

    こだわり部分がありすぎますけど、こんな部分にも気を使っているよってこと、ありますか?

    シューズですかね。SPDシューズを使っているんですが、クリートはスピードプレイのSPD用のビンディングでして、金属面で踏めるので通常のSPDよりもダイレクト感があるんです。

    2019-03-30 11.38.22

    2019-03-30 11.37.41

    2019-03-30 11.40.03

    チタン製、ステンレス製、クロモリ製とあって、チタン>ステンレス>クロモリの順で高いです。ハイエンドのものになると4万円とかしたり……。

    すべてのバイクがスラムで統一されていますが、その理由は?

    単純にメカのデザインが好きだから。いかにもなメカメカしさが良い。アメリカンな軽いノリというか、新しいことにチャレンジするっていう企業姿勢も好みです。

    タイレルのFXもかなりマニアックな手を加え方をしていませんか?

    APEXでの完成車を買いまして、その後FORCE化しました。あとは、もともとAM-3のホイールだったのを、AM-9にしています。

    2019-03-30 10.14.45

    大きな変更という意味では、チェーンリングをO-Symetoric の楕円リングにしたことでしょうか。なぜ楕円リングにしたかというと、ミニベロだとなるべく大きいリングを使いたいのですが、この56Tと同じ真円だと干渉してしまうのが、小さい歯数のところをうまく使うときちんと折りたためるから、です。ちなみにこの楕円リング、クリス・フルームがツールドフランスで使ってたのと同じものです。

    2019-03-30 10.15.01
    ※画像のチェーンリングはrotor(zwift 用)となっています(しょっちゅう交換するのだそう)

    ギア構成はフロントが44Tでリアが11-26T。今は完全に屋内のZWIFTマシンと化しています。なのでギア構成も変速機も走る時と変更しています。またブレーキを外しているのはそういう理由ですね。ブレーキをかける必要がないし、汗がちょうどブレーキ周辺に落ちるので錆びさせないためでもあります。

    あと、ヘッドのベアリングにグリスをしこたま詰めて、汗の侵入を防いでいます。

    2019-03-30 11.52.33

    フレームがカーボン地なんですけど、もともとアルミフレームですよね??どうして?

    業務用カーボンシートをロールで買って、フレームに巻いて表から接着用レジンで接着し、さらに磨き上げています。

    2019-03-30 10.16.21

    IMG_1936
    ※すべて手作り

    なぜそんなことをするのかって?だってかっこいいじゃないですか!ヌードカーボンのミニベロってまずないですしね。自分だけのたったひとつのマシンを作るのは男子のロマンですよ。

    手先が器用だし、機械いじりが好きなんですね

    以前はDucatiのバイクに乗ってたり、乗り物と機械には目がないです。パソコンも自作する派で、ZWIFT用の専用台も木材を組み立てて作りましたし、とにかく工作が大好きなんです。

    IMG_1935
    ※最近はもっぱらZWIFTマシンだそうです

    ZWIFTもやりまくっているとのことですが、相当体力がついたのでは?

    どうでしょう?普段は1人で走ることが多いので、あまり他人と比較したことがなくって・・・。ただ、体重は顕著に減りました。以前は75キロあった体重が、現時点で65キロです。目標は62キロかな。

    ただ、普段は好きに食べているし、お酒も飲むし、甘いものも大好き。摂取量以上に消費しているから痩せていけているんだと思います。

    2019-03-30 12.08.00-1


    ユニークすぎるカスタマイズを楽しむMAZMAZさん、ありがとうございました。
    \(^-^)/ヽ(´▽`)/

    【募集】 取材させていただけませんか?

    「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
    ※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

    アーカイブはこちら


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


    ずっと男性陣のバイクしか紹介してこなかったが、本企画26回目にして初の女性登場!(といっても、私から取材のご協力をお願いしたのだが) お話を伺ったのは21歳の杉本さん。13歳のときに骨肉腫による抗がん剤治療の末、左膝上を切断された。今は義足で生活していらっし ...
    ずっと男性陣のバイクしか紹介してこなかったが、本企画26回目にして初の女性登場!(といっても、私から取材のご協力をお願いしたのだが)

    お話を伺ったのは21歳の杉本さん。13歳のときに骨肉腫による抗がん剤治療の末、左膝上を切断された。今は義足で生活していらっしゃるが、クロスバイクでサイクリングすることもあるとツイッター上で偶然知り、お声がけさせていただいたところ、取材を快諾いただけた。

    2019-05-30 11.47.11

    杉本さん、オッサンの取材にお付き合いいただきありがとうございます!

    <オーナーさん>
    • 杉本さん@一本脚で跳ねる (21歳 女性)
    • 千葉県在住
    • ツイッターアカウントは@3R106LIFE
    • 愛車はSCOTTのSUB40
    • 2011年11月骨肉腫による抗がん剤治療の末、左膝上切断
    • 左大腿欠損&大腿義足
    • バドミントンと卓球が好き
    • 好きな自転車ブランドはBianchi
    • 金魚とフグの飼育が趣味

    目次


    どんなバイクに乗っているんですか?

    スコットのSUB40というクロスバイクです。2010年モデルを中古で買いました。通学にも使ってましたし、今はもっぱら通勤用マシンです。

    ママチャリでもよかったんですけど、重すぎて「無理!」ってなって、友人のクロスバイクを試させてもらったら「いいじゃん!」となったので。メカのことはあまり詳しくはないです(笑)。

    2019-05-30 11.47.25

    乗り方なんですが、クロスバイクに跨り→義足をトゥークリップに引っ掛ける(同時進行でサドルに乗る)→右足で地面を2度蹴る→車体が動き始めたら右足をペダルに乗せて、右足で踏み込みます。

    義足で乗るための練習はされたんですか?

    とくに練習の必要もなく、すぐ乗れましたね。自転車に乗ることができた人が足を失った場合、問題なく乗れると思いますよ。中学時代はソフトボール部だったので、体幹が鍛えられていたから難なく乗れたと思います。



    ただ、先天的に足がない方が自転車に乗るのは大変だとは思います。知人でそういう人がいたんですが、練習中に倒れてしまったそうです。

    義足になる前の話なんですが、左足の痛みを感じ始めたとき、私も周りも成長痛だと思っていたせいで気にも止めていませんでした。しかし、定期的な痛みが最終的に持続的な痛みになっていました。

    痛みを感じ始めたとき、母が病院に行くことを勧めてくれましたが、私は小学校で獲ることができなかった「皆勤賞」がほしくて、そして何より部活を休みたくなくて病院に行きませんでした。

    最終的に持続的な痛みになったとき、私は耐えられず母に泣きながら「やっぱり病院に行きたい」と頼んで接骨院に行きました。そこで左膝の半月板損傷と診断され、約1ヶ月そこでお世話になりました。

    その時に左膝をギブスで固定され曲げられない状態に。徒歩では若干距離があったために、ギブスで膝が曲がらなくてもママチャリでなんとか通院しました。その時に片脚で漕げていたので、義足になってからも難なく乗れたのかなと。





    ちなみにですが、同じ義足というより、同じ身体障がい(肢体不自由:下肢)を持ってる人でも自分の膝があるかないかでかなり違います。1つの例として陸上は、義足の性能も関係してきますが、自分の肉体がまず第一ですよね。

    下腿義足(膝下切断なので両足自分の膝)の人と、大腿義足(膝上切断なので片脚は機械の膝)とではどちらが走るのが速いのか、これは基本的には自身が生まれ持った両膝のほうが有利ということです。ただ、大腿義足の陸上アスリートの方もたくさんいらっしゃいますよ。

    余談ですが、南アフリカ共和国の陸上選手でオスカー・ピストリウスという両足義足のアスリートがいます。パラリンピックで最強の選手だと思います。パラリンピックの枠内で満足できなくなったのか、彼はオリンピックにも出場します。向上心が凄いんでしょうね。ただ、健常者達と走るときに、「両足義足のバネの推進力で良い記録が出せるんだろ!」となり却下されたことがあります。

    Dlf8pDBUYAA8i6-

    私は左足を太ももから切断しているので、そういう意味では力は弱めですね。

    逆に言うと、膝がなくても自転車は楽しめるってことです。

    義足で自転車を走らせるときのご苦労は?

    登坂です。力をかけにくいので辛いですね。トゥークリップを付けているんですが、ほぼ右足だけで漕ぐ感覚に近くって、立ちこぎはできません。ずっと春日部市(埼玉県)に住んでいて、そこは坂が少ないので苦労は少なかったですが。

    それと、サドルの高さを適正な位置にセットできないのも悩み。本来のあるべき位置にさせるとどうしても高すぎて、義足だと転倒リスクがあるんです。なので、少し下げ気味にする必要があり、右膝に負担がかかるという…。そのへんが痛し痒し、です。

    2019-05-30 11.47.17

    SUB40は通勤とか買い物に使うことが多いので、いわゆるロングツーリングはしません。最長走行距離は片道30キロだったかな…さすがにこのときは股関節と右足が悲鳴を上げました(笑)。

    今後欲しいモノ、したいことは?

    e-Bike でしょうか。最近その存在を知ったんですけど、ちょっと欲しいかもって思いました。でも、それよりほしいのはビアンキのクロスバイク。CAMALEONTE(カメレオンテ)とROMA(ローマ)で迷ってまして。

    2019-06-04_07h13_53
    /ROMAです\

    ※注釈※
    CAMALEONTE(カメレオンテ)はMTBコンポーネント、ROMA(ローマ)はロードコンポーネントで構成されている。キャラとしてはROMAのほうがよりスポーティ。

    本当はロードバイクのVia Nirone 7 がいいんですけど、ポジション的にやや厳しいかなと思うのでちょっとないかなと。

    2019-06-04_07h13_22

    ※注釈※
    Via Nirone 7 はエンデュランスジオメトリーで設計された、オールマイティーなアルミロード。105とSORAの完成車モデルがある。

    なぜビアンキが好きか…ですか?チェレステカラーがかっこいいからです!メカとか性能のことはぜんぜん知りませんし気にもしていません(笑)。イタリア製で歴史も長いブランドだから間違いないでしょう。




    \(^o^)/ヽ(^o^)丿杉本さん、ありがとうございました!
    ビアンキ買ったらそのときも取材させてください!

    【募集】 取材させていただけませんか?

    「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
    ※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

    アーカイブはこちら


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    自分がいま気になっているフレームメーカーが3つあって、そのひとつがBMCです。BOMA の Refale は気に入っているので買い換えはまだないんですが、とても興味はあります。 (残りはLOOKとChapter2) 今回取材させていただいたのはSさん。「愛車はBMC」と聞いて思わず腰を ...
    自分がいま気になっているフレームメーカーが3つあって、そのひとつがBMCです。BOMA の Refale は気に入っているので買い換えはまだないんですが、とても興味はあります。
    (残りはLOOKとChapter2)

    今回取材させていただいたのはSさん。「愛車はBMC」と聞いて思わず腰を浮かせたのですが、京都在住とのことでさすがに遠すぎたので電話取材となりました…(残念)。

    それではご登場いただきましょう。 (ドコドコドコ……)


    Teammachine SLR02 ですっ!

    DSC_0439

    <オーナーさん>
    • Sさん(男性 31歳)
    • 京都在住
    • BMCのTeammachine SLR02
    • 2018年に購入

    目次


    BMCのTeammachine SLR02 を購入するに至った経緯は?

    ロード歴は2年ですが、もともと自転車は好きでクロスバイクやMTBには乗っていました。職場の異動があって行った先にロード好きがいまして、その影響が大きいです。あ、あと弱虫ペダルも読み始めてそれもあってロードを買おうって気になりました。主人公の坂道くんが乗っているのがBMCなんですが、べつにBMCを選んだのは彼に惹かれて…ではありません(笑)。

    いきなりTeammachine SLR02を購入したわけではなくて、最初はARAYAのアルミロード(エクセラ)からスタート。ティアグラのフルセットで10万円でした。このエクセラでメンテナンス、走り方などを学びました。2回ほど落車して、安全に走る意識もつきましたね。

    1550849980903

    職場の人はピナレロのプリンスとスペシャライズドのディスクロード……モデル名は忘れましたがハンドルポストにサスが付いたのを所有していて、それに乗せてもらったら「ARAYAのアルミロードよりぜんぜんいいっ!!!!」って感激しました。もう、何もかも違いすぎて……このタイミングでカーボンロード購入を決意しました。

    最初は中山さんが乗ってるBOMAも考えたんですよ。VIDEにカンパニョーロのコーラスを組み合わせ、ホイールもそこそこいいのを…って計算していったら、軽く50万超えちゃう……と青ざめまして一旦断念しました。

    次に検討したのがキャノンデール、ジャイアント、トレック、CANYON、それとビアンキ。それにZONDAあたりのホイールを履かせて30万円くらいに抑えたいな……なんて考えていたんです。

    そしたら、これまた職場の人に「BMCはチェックした?」と言われて、そういえば忘れてたなーって気楽にウェブサイトを見て、出会ったのがTeammachine SLR02。見た瞬間に恋に落ちました。しかも大好きなブルーのフレームもあって即決です。試乗もせず、実車も見ていませんでしたが「これしかない!!!」って迷いはありませんでした。

    Timemachineというエアロフレームもあってそれもかっこいいんですが、私がより気に入ったのはTeammachineのほうでした。

    リムブレーキモデルとディスクブレーキモデル両方ありますが、迷いました?

    リムブレーキで迷いはなかったです。ディスクは私の中で「メンテがむずい」って意識があったので避けました。

    あと、TeammachineにはSLR01もあるんですけど、たしかDi2完成車で80万円もしたので対象外。その下のSLR02はR8000(アルテグラ)の完成車で39万円ほど。こっちは予算内でした。

    どんなパーツ構成で組んでいるんですか?

    まだほとんどノーマルの状態でして、コンポがR8000(アルテグラ)でホイールはマビックのアクシウムUSTです。

    DSC_0520
     
    ハンドルはセミエアロタイプで、少しフラットになっています。BMC購入時にガーミン用のサイコンマウント+キャットアイ用のマウントもついてきましたが、ライトは今後ボルト400に変更予定で、それまではマウントにつけません。サイコンはワフーのエレメントボルトを使用しています。


    DSC_0523

    ボトルケージに刺さっているのは猫の筆箱で、予備のチューブを2本とタイヤレバーを入れてます。


    DSC_0527

    サドルはフィジークのアンタレス。とても気に入っていて、座り心地もいいので変更する予定はありません。


    DSC_0522

    タイヤは25c のビットリア ルビノ(クリンチャー)なんですが、いつかチューブレスを試したいって気持ちもあります。


    DSC_0524

    あと、これは職場の方に作ってくださった手作りのバイクケージです。今はヘルメットをかけている所に今度は彼女のロードバイクをかける予定です。

    (くっ…幸せ者め…)えーっと、Teammachine SLR02に乗ってみての感想は?

    なんて言えばいいんでしょうか……言葉に表現しにくいんですが、すっごく滑らかです。停止状態から時速40kmにすーーーーっとスムーズに加速していくんですよ。あと、乗り心地が抜群に良いです。BMCってシートステーの三角形が特徴的じゃないですか。この部分が衝撃振動吸収にすごく効いている気がします。

    Teammachine SLR02を買って後悔がないどころか、100%満足しています!めちゃくちゃ良いフレームです。

    将来的にやってみたいカスタマイズは?

    ホイールをマビックのコスミックプロ(ディープリム)にしてチューブラーを履かせてみたい。さっきチューブレスを試したいって言いましたが、チューブラーにも興味があります(笑)。

    あと、カンパニョーロはかなり好きでして……シフターのデザインがかっこいいんじゃないですか…。完成車でカンパ組みが選べたらそっちにいってましたね。

    緻密で正確に動くシマノのコンポーネントは機械として申し分ないんですけど、カンパニョーロの「まるで生きているかのような、身体の一部になったような」操作感はシマノにはない魅力なんですよね…。買うならコーラスかなぁ。

    京都在住とのことですが、お好きなコースは?

    週末のツーリングだと、大原→琵琶湖→京都ってコースがお気に入りです。あと、ビワイチもいいですよ。一度、ジャイアントのMTBで1日で琵琶湖を回ろうって試したことがあったんですが、余裕でムリでして3日かけて回りました(笑)。

    ビワイチをするときは反時計回りでやる派です。初日は大津から出発して彦根で泊まり、二日目は山道を走るかんじ。そうそう、山で道を間違えて福井県の方に走ってしまったことがあって、脱水症状になって道の駅で虫の息になったこともあります。今思うといろいろ無謀なことをしたと反省しています(笑)。

    ビワイチ未体験の方へのアドバイスとしては、

    • 補給食と水分は十分に持つ
    • 道の駅では休んでおく(休憩地点がわりと離れることがある)
    • MTBでは行かないほうがいい(北側は坂が多い)
    • 甘味処の「茶丈藤村(さじょうとうそん)」は宇治金時カキ氷が美味しくてオススメ(ラックもある)



    それ以外のコースですと、花背峠(はなせとうげ)は長くてキツイことで有名です。もがくのが好きな人は是非。ただ、私は平坦路が好きなので行ったことはないですが…。



    滋賀県大津市坂本にある日吉大社は比叡山の麓にあってここも良い場所です。境内大宮橋は日本百名橋に選定されています。



    滋賀県大津市坂本5丁目1-1

    <日吉大社についてメモ>
    • およそ2100年前、崇神天皇7年に創祀された
    • 全国に約2,000社ある日吉・日枝・山王神社の総本社(通称、山王権現)
    • 猿を神の使いとする
    • 平安京遷都の際には、この地が都の表鬼門(北東)だった
    • そのため、都の魔除・災難除を祈る社として、また伝教大師が比叡山に延暦寺を開かれてよりは天台宗の護法神として多くの方から崇敬を受けてきた
    • 西本宮と東本宮を中心とする400,000m2の境内は国の史跡に指定
    • 社名の「日吉」はかつては「ひえ」と読んだが、第二次世界大戦後は「ひよし」を正式の読みとする
    • ご神徳は方除け・厄除け・縁結び・家内安全・夫婦和合・商売繁盛等
    • 3000本のもみじがあり、関西屈指の紅葉名所(見頃は11月10日頃〜12月上旬)

    DSC_0444


    京都市内だと、二条城はサッと行ける場所(京都駅から3~4km)にあってアクセスがいいです。



    京都御所に行くならSPDのほうが歩く距離から考えてベターでしょうね。



    まあ、私はTeammachine02ではSPD-SLを使っているんですが。ちなみにARAYAのほうはクリッカーです。

    今後欲しいバイクは?

    購入予定はまったくないですが、強いて言えばエアロロードでしょうか。キャノンデールのシステムシックスのディスクモデルはかっこいいなって思います。あとはピナレロのドグマ…。ジャイアントのプロペルも痺れるデザインでいいですねー。

    Sさんならではのこだわりってありますか?

    無理をしない、安全運転に徹する」です。信号が黄色に変わりそうなら無理せず止まる。歩道はなるべく歩くようにして歩行者に迷惑をかけない。それと夜間走行はなるべく控えます。

    DSC_0518

    京都市内はまだ明るいほうですが、私が好きな鴨川付近は街灯が少ないです。散歩やジョギングしている人も多いので、夜間は結構危険が潜んでいます。

    京都在住者としてひとつアドバイスするなら、「京都でサイクリングするなら、夜間走行はせず済むスケジューリングを組む」でしょうか。東京のような都会から来ると、街の灯の暗さに驚くかもしれません。

    あと、初心者の人はせめて105以上、できればアルテグラを選んだほうがいいと思います。ARAYAはティアグラ組みなのでよくわかるんですが、ギアの不調も起きやすかったり、レバーの重さもそこそこあります。気持ちよく動作する機械に投資するのは良いことですよ。サイクリング歴が短いから…とか、初心者だからまだ…と気後れするのは無意味です。

    最後に、フレーム選びで悩んでいる人に伝えたいのは「直感と好き嫌いを大事にして!」です。デザインってとっても大事。服だって好きなモノを着ているときは気分がアガりますよね?その感覚でフレームを選べば、きっと満足いくサイクリングライフが過ごせますよ


    京都~滋賀のサイクリング事情にお詳しいSさん、ありがとうございましたっ!
    \(^o^)/ヽ(^o^)丿

    【募集】 取材させていただけませんか?

    「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
    ※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

    アーカイブはこちら


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    この取材を行っていると、様々な老若男女にお会いします。正確には、男性しか取材したことがないので「男女ではない」のですが、意図は伝わるかと。 まだ記事でご紹介はしていませんが、16歳の高校生もいれば、定年退職された方も。自転車が好きでたまらんって共通項でつ ...
    この取材を行っていると、様々な老若男女にお会いします。正確には、男性しか取材したことがないので「男女ではない」のですが、意図は伝わるかと。

    まだ記事でご紹介はしていませんが、16歳の高校生もいれば、定年退職された方も。自転車が好きでたまらんって共通項でつながっているせいか、いくら年齢が離れていても自然と会話が弾みます。ふつう、数ジェネレーション乖離があったら興味の対象が違いすぎて会話が成立しないと思うのですが、自転車は本当に懐が深い。

    2019-03-10 12.33.31

    今回お会いしたのは、ミニベロLOVEな都内在住のKさん(63歳)。荒川CRの荒川水門近くにある「キッチンとれたて」でお話を伺いました。

    <オーナーさん>
    • Kさん(男性 63歳)
    • 都内在住
    • ミニベロ歴2年
    • 凪(NS451 HE)とタイレル(CSI)

    目次



    自転車歴は浅いですが、それまでは別の趣味があったんですか?

    自転車よりも車と電車が好きだったんです。電車は撮るよりも乗るのが好きな乗り鉄。あと、沿線を歩くのも好きです。

    1998年に乗り鉄のお供に輪行用としてBSグランテック(現 トランジット・スポーツ)を購入しました。12kgもあってまあまあ重いんですが、当時は軽く感じたものでした。

    時は過ぎて2008年、50歳を超えて重さが堪えるこたえるようになってきたので輪行からは遠ざかっていましたが、今度はアンカーのクロスバイク(10.5kg)に買い替えました。それで線路沿いを走っていました。完全に移動目的手段だったので、その頃はブランドとかまったくこだわりはなかったです。

    さらに時が過ぎて2014年、輪行を再開したくなったので自転車ショップを訪れたところ、勧められたのがタイレルのFX。しかし、さすがに16万円は高過ぎたので見送りました。だって、自転車に10万円以上投じるなんて、マニア層だけがやることだと思っていましたから。

    そしてやってきた2017年3月、やっぱFX買おうかな〜とショップを再訪したら、『軽さと折りたたみやすさならこっちの方がベター』と、ダホンのMu SLXを勧められたんです。

    FXの9kgに対してMu SLXは8.6kg。軽さでは分があります。第一印象は「かっこよくはない…」でしたが、べつに自転車が趣味ではないのでそのままMu SLXを買うことに。試乗もしてません。軽くて使い勝手が良く軽ければ何でもよかったんです。

    60歳を越えてからミニベロにハマったと。最大のキッカケは?

    納車されて数百メートル走っただけでミニベロにハマりました…(笑)。タイヤの径が小さいのであたり前なんですが、アンカーのクロスバイクに比べて加速しやすくて回頭性が素晴らしく、遠い昔に乗った友人の小型スポーツカーを思い出しまして。ここからですね、ミニロード所有欲がわいてきたのは。

    で、ミニベロのリサーチを始めて、その過程でサイクルガジェットも知りました。更に、別の方のCSI試乗記事の中で紹介されていた「凪(NAGI)」の存在をを知ることになります。

    2017年の夏、ついにタイレルを作っているアイヴ・エモーションズの工場を訪問しました。CSIの試乗車がなくCXに乗ってきました。翌日、ついでに東尾道のアンデックス(凪のメーカー)にも足を伸ばしてきました。

    2019-03-10 12.33.48

    そこでシリーズ最高峰の「NS451 HE」に試乗し、たちまち気に入ってその場で衝動的に発注してしまったんです。

    凪で大満足をしていたのに、タイレルのCSIを買ったのはまたどうして?

    NS451 HEに乗って3ヶ月過ぎた頃、やっぱりCSIも欲しくなりました。いや、NS 451 HEもいいバイクなんですよ。だけど欲しくなってしまったんですもん…。ほら、車より安いし(笑)。

    2018-08-18 15.13.57-1
    /管理人のタイレル(Tyrell)のCSI です\


    このころはサイクルガジェットのCSI関連記事を何度も読み返していました。

    タイレル(Tyrell)のCSI に1年間乗ってみての感想

    タイレル(Tyrell)のCSI で3,200キロ走ったインプレッション

    CSI(タイレル)のハンドルポストを切って、ロードバイクのポジションに寄せてみた

    で、2017年10月にCSIをオーダーしてしまいました。後ろめたい気持ちがなかったわけではないですが、軽自動車でさえ100万園では買えないご時世なんですから『30万近い自転車(それも似たような車種)を2台持っていたっていいじゃないか』と自分に言い聞かせました(汗)。

    で、2019年の今、もっぱら乗っているのはCSIです。比率でいうと3:1かな…。凪はもう手放してもいいかなって気もするんですが、乗り味だけでいうと凪のほうが上だし…と悩んでいます。

    2019-03-10 12.34.14

    しかし、1台だけ維持するってことならデザインと仕上げの良さでCSIで決まり。

    余談ですが、アンデックス代表の高橋要一さんはクルマもお好きで、凪は『ミニクーパーS(昔の)を目指した』とおっしゃっていました。

    CSIとNS451 HEの違いってなんでしょう?

    CSIから凪に乗り換えると高級感があると感じるのですが、一方で直後にCSIに乗換えてもグレードダウンという感じはしません。

    CSIは滑降するスキーヤーのよう。路面の凹凸に対しバネ下が跳ねるのに上半身が動じない感じ。

    それに対して凪は水すましのよう。路面に吸い付いて離れない感じです。アルミフレームなのに乗り心地がいいのは、シートステーも効いているからだと思います。

    2019-03-10 12.34.42

    ただ、見た目だけだとCSIの圧勝。フレーム各部の処理がじつに美しくて惚れ惚れします。

    凪は継ぎ目の処理が雑なんですよね…。所有欲を満たすって感じではない。ただ、溶接のビードを研磨しない理由は2つあって、「無塗装・ヘアライン仕上げのアルミの風合いを損ないたくないから(実際下位グレードは処理されています)」ってのと、「ジュラルミン板をリベット留めした、昔の戦闘機をイメージした」からだそうです。

    そういえば機材の話をすっかり忘れてました…どんな機材でNS451HEは組んでいますか?

    NS451 HEはフレーム売りはしていなくって、105とデュラエースを選択できるだけです。今はSTIとリアディレイラーは5800系105でクランクはR8000のアルテグラにしています。ホイールはノーマルのままでタイヤはKENDA。

    凪に関してはそんなにカスタマイズ欲はないですね。いじりたいのはCSIのほう。

    タイレルのCSIをいじるとしたらどうします?

    コンポーネントはR8000(アルテグラ)でして、これはそのままでOK。

    CIMG0012

    今履いているAM−9のホイールをBOMAのカーボンクリンチャー(451のTH-20CS)にしたい。ボディが黒なのでホイールもリムも全部黒で統一したいんです。ただ、いかんせんお高いのでまだ踏みとどまっています。

    お好きなサイクリングコースを教えてください

    自走だと多摩湖。秩父エリアも好きです。車で運ぶときは丹沢湖がお気に入り。東名高速の大井松田IC下車から御殿場方面に向かう途中にある人造湖でして、1周がちょうど10キロくらいなので周回するのに適しているんです。



    適度にアップダウンがあって湖面も見えますので、ちょっとした観光気分も味わえます。数カ所、無料駐車場が解放されているのでそこを利用するのがオススメ。ただし、16時に閉鎖されるのでご注意ください。

    ちなみに輪行をすることは今もありますが、CSIでやったことはないし、今後もする予定はないです。なぜならフレームに傷をつけたくないから。

    最後に、車も好きっておっしゃっていましたが、好きな1台を挙げるとしたら?

    うーーーーん、難しい質問ですね…。個人的愛着もふくめて言うなら、1967年デビューの日産ブルーバード510でしょうか。走行10万Km超えの中古のポンコツだったのでよく壊れましたけど、これが好きでしたね…。

    キャプチャ
    /google 画像検索のキャプチャ\

    ◇ 参考情報: ブルーバード3代目(510型)(1967年 - 1972年)
    ※Wikipedia

    • ブルーバードの歴代シリーズの中で後の910型と共に、大成功を収めたモデル
    • 当初のボディタイプは2ドア / 4ドアセダン、4ドアワゴン / 4ドアバンの4種類
    • 史上初めて北米市場でヒットした日本車(当時の米国では高校生が初めて乗るクルマとして人気を博した)


    ミニベロ、車、そして電車への愛に溢れるKさん、お話しありがとうございましたっ!
    \(^o^)/ヽ(^。^)ノ

    【募集】 取材させていただけませんか?

    「自分が取材相手になってもいいよー」「俺(私)のバイクを見てほしい!」って方はこちらからご連絡ください。会いに行ける距離なら参りますし、遠方でしたら電話取材(40分ほど…盛り上がると小一時間w)させていただきたく。
    ※愛車のお写真もご提供いただけると幸いですm(_ _)m

    アーカイブはこちら


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!