サイクルガジェット ロードバイクが100倍楽しくなるブログ

ロードバイクとミニベロ、小径車について、徹底的にユーザー視点で初心者向けに解説するブログ。パーツのインプレッションや輪行のコツも取り上げます。

カテゴリ: ロードバイクいろいろ

趣味ってなんでもそうだけど、ハマってから、「あーーーー、もっと●●やっとくんだった」とか「●●って選択ではなく、▲▲の方にしておくんだったーーーーー」ってなるものじゃないですか。 いや、趣味だけじゃなく、なんだってそうだな…。仕事選び、転職、人間関係、 ...
趣味ってなんでもそうだけど、ハマってから、「あーーーー、もっと●●やっとくんだった」とか「●●って選択ではなく、▲▲の方にしておくんだったーーーーー」ってなるものじゃないですか。

いや、趣味だけじゃなく、なんだってそうだな…。仕事選び、転職、人間関係、育児、恋愛、健康習慣、どれも同じことが言えるような気がする。

人生もサイクリングも後悔はつきもの。海外の人々も同じようなものらしく、クスクス笑いながら視聴させていただいた。ということで、Global Cycling Network の「13 Things I Wish I’d Known About Cycling(サイクリングを始める前に知っておきたかった13のこと)」を翻訳紹介してみよう。



この動画は31分とやや長め。だが、全編で1つのテーマを語っているのではなく、一部分だけ。そこを抜粋しています。

目次


まず、サイモンさん(画面の左)の場合。

2018-08-22_06h51_18
/サイモンさん(左)とダンさん\

サイクリングショーツの下に下着を着ない

「子供の頃はずっとサイクリングショーツの下に下着を履いていた」そうな。サイクリング雑誌を読んでいてようやく、履かないのが正しいと知ったとのこと。ただ、「下着を履いたままでもとくに問題なかったんだよな」とのことで、股間が比較的痛みに強い(?)のかもしれない。

足の毛を剃るには、カミソリよりも髭剃りシェーバーのほうがずっと簡単で速い

ずっとローションを塗ってカミソリでジョリジョリ剃る…ってスタイルだったのを、電子シェーバーで刈り取る方式に改めた。

2018-08-22_06h51_40

カミソリほどツルツルにはならないが、圧倒的スピードで借り揃えられてオススメですって。 男性ならたしかにこっちのほうがよさげ。

パワーメーターの数字に取り憑かれるべからず

データにこだわりすぎた時期があって、そのころは数字を良くするためのトレーニングばかり繰り返していた。その後、レースで勝つには特定の数字だけ向上させればいいわけじゃないと気づいた。

2018-08-22_06h53_07


スプリントが下手。もっと練習に励むべきだった

子供の頃からスプリントを苦手としており、今も克服できていないそうな。8歳の自分にアドバイスを贈れるとしたら、「必死にスプリントの練習を積んでおけ」と強く言いたいとのこと。

以下、サイモンさんがスプリントする動画


※たしかに下手だ…(失礼)

冬用のシューズカバーをもっと早く使うべきだった

その存在は雑誌で見て知ってたけど、なんとなくかっこ悪いという理由だけで、19歳になるまで避けてた。で、使ってみたら最高に快適とわかって後悔したらしい。

2018-08-22_06h55_40


続きまして、ダンさん(画面の右)の場合。

調子がいい時も補給をするべき

調子や体調に関係なく、補給はしろ!」というダンさんの強いメッセージ。調子がよいとついつい嬉しくなって、補給が遅れがちになるもの。ダンさんの現役時代、2008年のナショナルチャンピオンシップを決める大会でダンさんは絶好調だった。「ダイヤモンドが脚に入っているかのようなサイコーなコンディションで、空を飛ぶように走れたね!」とのことだが、にも関わらず結果は4位。

2018-08-22_06h53_17
/現役時代のダンさん\

理由は、調子が良すぎて飛ばしすぎ、補給を疎かにして終盤に足が終わってしまったから。「ちゃんと補給してたら勝ててたかも…」ということなので、気の毒でならない。

空力とか空気抵抗の重要性をもっと早く気づくべきだった

プロキャリアの終わりの方でようやく気づいた。もちろん、プロなので十分承知だったとは思うが、想像していた以上に大切さを知ったそうな。

自分が苦しいとき、他の選手も同じように苦しんでいる

これもプロなので釈迦に説法というか、知らないわけはないはず。我々一般人は想像もつかないレベルの話をされてらっしゃるとは思う。


新人プレゼンター、エマさんの場合。

アームウォーマー、レッグウォーマー等の防寒アクセサリーの機能は見た目以上にすごい

機能性を舐めてたが、めちゃくちゃ便利。どうしてもっと早く使わなかったんだろう?これは完全に同意。自分も「袖の切り落としみたいな布切れを手とか足に巻いたところで気休めにしかならんだろ…」と数年間傍観していたが、ついに使ってみたら感動モンの機能性の高さ。あるとないとでは快適性が雲泥の差。


以下、視聴者からのコメント

パンク修理ができるようになっておくこと

これはマジ。できないままサイクリングに出かけてトラブルと泣きを見る。

シャミークリームを使っておけばよかった

ビブショーツとかのパッド部分に塗る油分を含んだクリーム。皮膚とパッドが擦れて痛むのを緩和してくれる。自分は使ったことがなく、その必要性を感じたことはないが丸1日のツーリングだとまれに股間に違和感を覚えるので、いつか使ってみようかな…と思うことはある。

もっと若い頃からサイクリングを趣味にしておけば

面白さに気づいてから後悔するパターン。なんでもそうですね。

自分は他の趣味(サッカー)があったので、べつに後悔はしていないんだけど、自転車にもっと早く出会えていたら…とは思う。不幸中の幸いなのは、サイクリングは生涯スポーツなので、楽しめる期間が接触プレーの多いサッカーやフットサルよりぐんと長い。残りの人生をすべて自転車に投じるつもりである。

もっと痩せておけば・・・

わかりみが深い…。

高くても質の高いモノを使うこと

激しく同意。ウェアでもコンポーネントでもタイヤ&チェーン等の消耗品でも、良いものは高い。そして高いものは漏れなく「それだけの理由がある」って思う。だから買い物時の「高いほうを買いなさい…買うのです…」という悪魔の囁きを跳ね除けるのに苦労する(笑)。


蛇足だけど、自分が思うこと。

専用ウェア、(とくに)防寒用には投資する

とくに冬とか秋用の防寒系ウェアで顕著。高いものはただ暖かいだけでなく、通気性が良かったり、フィット感が高かったり、縫製が丈夫でほつれにくかったり、肌触りが快適で長時間着てても不快感がない。価格と性能はきれいに比例するので、お財布の許す限り、ランクを上げていくとよりサイクリングが楽しくなるかなと。

2018-03-03 10.34.52
/アウターはもちろん、インナーも\

ビブショーツはマジ走りやすい

恥ずかしさが先に立って、何年も避けてきたビブショーツ。使ってみたら、目からウロコレベルの走りやすさ。もう元には引き返せない。

金を払ってでも、正しいポジション設定をせよ

ロードバイクを買って半年以上、聞きかじった知識だけを頼りに独断でポジションをいじりまくってしまった。かなり歪なポジションで乗っていて、たまたまプロの方にチェックしていただいた際に指摘される…という手痛い失敗をしたことがある。(2014年の出来事)

【ロードバイク初心者に読んでほしい】プロショップ・タカムラ製作所でポジションを徹底的に改善してもらった話
※盛大にダメ出ししてもらえて、本当に良かったと思ってる

自転車セミナー「高村式フレーム論及びトレーニング論について」に行ってきた

あのときに矯正してもらわなかったら、ずっとヘンテコリンなポジションのまま乗っていたわけで、膝や肩を痛めたかもしれないし、ロードバイクで走ることが辛くなってしまっていたかもしれない。事実、ポジションがおかしかった時期は2時間以上走るのが苦しくって、「ロードってこんなキツイの?みんなこんな苦労して乗ってるの?」って不思議で仕方なかった。

すべては、己の無知が招いた災いである。有料でポジションをセッティングしてもらおうとすると、2万円前後かかるけど、それだけの価値はぜったいにある。


以上、Global Cycling Network の「13 Things I Wish I’d Known About Cycling(サイクリングを始める前に知っておきたかった13のこと)」を翻訳してご紹介しました。

2010年から丸8年間の今日まで、サイクリングにハマり続けて思うことなんだけど、「何を買おうか」迷い続けて1年…2年…と過ぎてしまうパターンは残念。すごく残念。

いざ買ってみて「なんだ、こんなに楽しいものだったら、もっと早く決断すればよかった」って声はかなり聞いた。そうなのだ。クロスバイクでもミニベロでもロードバイクでも、なんだって走り出してみれば等しく楽しい。コンポーネントの種類とかタイヤサイズとかフラットバーかドロップかは、ぶっちゃけ関係なかったりする。(いや、まあ正確には関係するけど、後からどうとでもなる)

どのバイクからスタートすればいいか迷ったら、予算を抑えめにして直感で決めればいい。ハマれば買い直せばいいし、ハマれなくても傷は浅い。


ということで、サイクリングを始めて日が浅い…、あるいはこれからハマりそうな予感がしている…って方々の参考になれば嬉しいです。( ◠‿◠ )


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

10月に入り、南関東は涼しくなってきました。そろそろ朝晩にはアームウォーマーが欲しくなってくる季節ですね。 そういえば、2017年10月は、関東ほぼ全域で週末がことごとく雨だったという、思い出してもおぞましい出来事がありまして…行楽、旅行、運動会などの季節でも ...
10月に入り、南関東は涼しくなってきました。そろそろ朝晩にはアームウォーマーが欲しくなってくる季節ですね。

そういえば、2017年10月は、関東ほぼ全域で週末がことごとく雨だったという、思い出してもおぞましい出来事がありまして…行楽、旅行、運動会などの季節でもありますし、どうか好天が続いて欲しいものです。

ということで、月刊サイクルガジェット2018年10月号をお届けします。

減量報告

すっかり体重計に乗っておりません…。一度計測から遠ざかってしまうと、恐怖心が勝ってなかなか…。ということで、正直に告白しますと2ヶ月ほど体重を計っておらず、体重を知りません。現実を直視したくないので、しばらく逃げ続けようと思います(笑)。

基本的に夜はなるべく、もしくはほぼ食べない習慣は続いています。そのかわり、サイクリングに出かけたときは好きに食べて良いという謎ルールが発動しますので、プラマイゼロ…のような気がしています。(あるいは少しプラス)

あと、最近呑み会の回数が増えているのも恐怖を加速させています…。

頭を冷やして、「ジムニーシエラが本当に必要なのか?」自問自答を繰り返した結果

スズキの新型ジムニーが7月に登場しました。画像を見た瞬間に「次の車はコレダ!」って恋に落ちかけて、ディーラーで実車を確認して完全に”落ちた”んですが、「納期に1年かかる」「いや、1年半だ」「じつは2年らしい」とかって話を小耳に挟んでいるうちに、だったらしばらく考えないでおこう…と冷静さを取り戻しました。さすがに2年も悠長に待てるほぼ気は長くないので(笑)。

新型ジムニーにロードバイクは載るのか?【ディーラーで検証してきた】
※ちなみにジムニーにロードバイクは積めます!

よって、フィアットのパンダ君を当面は大事に乗り続けるつもり。ジムニーもジムニーシエラも、いったん脳内から切り離すことにしました。

2018-09-24 09.57.32-1-1

なんでしょうね…付き合おうかって合意したのはいいものの、2年間留学に行くから会えないよって言われて目が点になった状態に近いというか…だったら今付き合わなくてもいいよね?帰国してから、そのときにも好きって感情があったら改めて付き合おうよ、って感覚に近いでしょうか。

この決定に関しては、オクサマも「それでよい」と満足げです。ちなみにパンダには4年と数ヶ月乗り、走行距離は44,000キロ。10万キロ走るかどうかわかりませんが、まずはそこを目指します。

ちなみに、愛車が生産ラインで組み立てられていく動画を観ていると、不思議と愛着が増すものです。「そうか…パンダはこうやって作られていくのだな…」ってしみじみしていると、買い替え欲が収まるのを感じます。



あと、娘に「天井とかドアの内張りがチェーンの油で汚れまくっているね…」と指摘されまして、こりゃリセールバリューも期待できないわって感じました。もう、完全に道具として使い倒してますので、それなりに内側の汚れとか引っ掻き傷はあります。

フィアット・パンダがもうすぐ4万キロに達しますので劣化具合をレビュー (購入して3年半が経過)
※昨年末に4万キロってことは…2018年は走行距離がかなり落ちてます

娘のわがままが激しくて、なかなかほしいロードバイクが決まりません(笑)

娘とロードバイクメーカーのサイトを眺めながら、「これはアリだ」とか「あれはカッコいい」とかたまに話しています。

いまのところ、キャノンデールを記事化し、メリダとピナレロを調査中です。

女子高校生が買いたいロードバイクを探す旅【キャノンデール編】
※コメント欄での多数のアドバイス、ありがとうございます!\(^o^)/\(^o^)/

娘はフレームのカラーにやたらこだわりが強いようで、なかなか納得してくれません。形状は妥協できても、カラーは譲れないんだそうで、人の好みって本当にそれぞれだなあといい勉強になりました。

2018-09-01 22.48.30

これは私の仮説なんですが、ひょっとすると”女性と男性とでは、ロードバイクのかっこよさの定義に乖離がある”のではなないかなと。それぞれが注目するポイントが大きくズレているような気がしています。言葉でうまく表現できないんですが、フレームメーカーさんはその辺りの要素を解読できているのかどうか、興味があります。

まあ、どのみち受験も控えているし、急ぐものでもないので、のんびり探し続けます。

サンワダイレクトの自転車アクセサリーが何気に充実している件

PC周辺機器サプライヤーとしか思っていなかったサンワダイレクト。なんと、自転車アクセサリーが地味に充実しています。

2018-09-27_06h13_44

ライトは1種類でべつに安いとは感じませんでしたし、スマホホルダーもじゃっかんアレな印象。輪行バッグもまあそれなり…な印象なんですが、ディスプレイスタンドは縦置き、横置きできるやつとか、作業用メンテナンススタンドもあってなかなかいいなと。お値段もリーズナブル。

個人的に「ほしい!」と思ったのは低作業イス。

2018-09-27_06h14_32

これまでは床にあぐらかいたり、膝をつきながら作業していたのが、グッとラクになりそう(屋外のコンクリートだと膝が痛くなる…)。ショップのメカニックさんはふつうに使っているアイテムですね。ひとつ買うかもしれません。

アマゾンプライムの「オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化」が面白い

ロードバイクに無関係のサッカードキュメンタリー番組なんですが、2017年にイングランド・プレミリーグのマンチェスター・シティ監督に就任したペップ・グアルディオラ監督と選手、スタッフらの内側にシーズンを通して密着した作品で、むちゃくちゃ見応えがあります。

81OFT-dt3AL._RI_

1話では、試合後の選手の筋肉の回復のためにマイナス130度の、公衆電話ボックス3個分くらいの小部屋にベルギー代表のセンターバックのコンパニーがパンツ一丁で30秒間入るシーンがあって「凍え死ぬんじゃないのか…?」ってびびりました。

サッカーファンなら間違いなく楽しめますし、そうでなくても「プロスポーツチームが死ぬ気で戦う&そのためのあらゆる準備を積み重ねまくる姿」って萌えません?(私は全身の毛がよだつほど萌えます)

なんなら、試合そのものよりも裏側、内側を描く作品のほうが好きなくらい。アマゾンプライム会員の方、ぜひ。

気になったニュースなど

グーグルマップで道が途絶えている所に実際に行ってみるという趣味がなんか面白そう「これやりたいな!」
※自転車だと地形&路面状況的にややキツいかも。あと、危険も多そう。

靴紐の結び方 スポーツ選手も愛用の「イアン結び」
※スニーカーで乗っている人には参考になるかも

自転車専門通販サイト「cyma-サイマ-」が独自ドメインのECサイトだけで年商20億円を達成した理由
※そういえばラジオCMでよく耳にする

なぜ江戸町民は"1日40キロ"も歩けたのか
※明治維新で日本人は歩き方が変わってしまったのか…

女の子がお泊り・旅行で忘れがちなものを一覧にまとめたらすごい量になった「全部いるやつ」「まず四次元ポケットが必要」
※女性が輪行で一泊ツーリングに行こうとすると大変でしょうね…

ゆるキャンに影響されてオタクが一人でキャンプしてみた!聖地巡礼に温泉など満喫!リア充BBQを尻目にレトルト食品!そして母親から電話が……
※この行動力に脱帽!すばらしい!サイクリングも、これくらいフリーダムなノリで出掛けてしまえばいいんです


ということで、10月もよろしくお願いいたします…。m(_ _)m


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

Global Cycling Network に「5 Ways To Look More Like A Pro Cyclist (プロサイクリストっぽく見せる5つの方法)」という動画がアップされていた。プロサイクリストでもないのにプロっぽく見せる(演出する)ことにどれだけ意味があるかってマジレスするのは無粋というもの ...
Global Cycling Network に「5 Ways To Look More Like A Pro Cyclist (プロサイクリストっぽく見せる5つの方法)」という動画がアップされていた。プロサイクリストでもないのにプロっぽく見せる(演出する)ことにどれだけ意味があるかってマジレスするのは無粋というもの。これはネタ動画として、楽しく視聴させていただいた。

スポーツならなんでもそうだけど、誰だって(その人にとっての)レベルアップを目指すもので、それはルックスかもしれないし、機材や道具かもしれないし、体力とか習熟度かもしれない。

というわけで、Global Cycling Network の5個に加え、個人的な意見も8個混ぜて13個リストアップしてみた。



目次


プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その1: 手放し運転

手放し運転ってわざわざ積極的におこなうことではなく、することのメリットもべつにない。が、プロだとジレやレインジャケットの脱着の際に必須のスキルとなる。 登坂時にゆっくりのスピードでウェアの脱着をするのはちょっと難しいそうな。たしかに想像するとすぐわかる。速い速度域だと慣性も働いているのでカンタンだけど、ゆっくりだとバランスを保持しにくい。

2018-08-09_06h15_32

コツはリラックスして身体のテンションを抜くこと。緊張感が高すぎたり、前傾になって重心が前に乗るとハンドルが暴れやすい。重心はサドルに乗せるようにしよう。

ちなみに「片手運転」はできるようになっておきたい。ボトルの水を飲む、背中の補給食を取り出す、ハンドサインを出す…など、片手になるシチュエーションは多い。あと、なるべくボトルを抜く→飲む→ボトルをケージに戻すの流れは手元を見ずに行えるようになりたい。
※オクサマは片手走行できないので、飲むときはいちいち一時停止します…

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その2: ポーカーフェイス

ツールとかジロとか、トップレベルの選手はいともカンタンに山道を駆け上がっていて、しかも表情が苦しそうに見えない。「さすがプロだな、へっちゃらなのか」って気もするが、苦しいことは彼らにとっても同じ。 じゃあなぜ苦しそうに見えないか(見せないか)というと、敵に与える心理的ダメージが大きいから。

2018-08-09_06h16_21

想像してほしい。自分が「もうこれ以上のパワーは出せない」ってギリギリのラインを死に物狂いで踏んでいるとき、後ろにいる相手が真顔でついてきていたらきっと心が折れるだろう。あえてポーカーフェイスで走る練習をするプロもいるそうで、驚きである。(本当に騙すには、表情だけでなく、ボディランゲージとか呼吸法も関係してきそうだ)

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その3: プロっぽい服装

靴下は長いほどよい

トライアスリートに見えないギリギリのところまで長いものを履く。長ければ長いほどプロらしくなれるそうだが、そうなのかな…?たしかにチームジャージでビシッと決めた方々はスネの手前くらいまでのやや長めのソックスを召していることが多い気もするが。

2018-08-09_06h16_52

日差しが強いときは腕をまくってタンラインをなくす

腕が途中から真っ黒・・・はあまり格好の良いものではないそうで、陽の照っている日は腕まくりをするといいそうな。てっきり自分はサイクリストの勲章のようなものだと思い込んでいた。でも、銭湯とかで奇異の眼差しを向けられるので、あまり格好の良いものでもないことは理解している。

2018-08-09_06h17_41

バックポケットに荷物を入れるときのコツ

重いものは真ん中、軽いものは両サイドに入れるのがセオリー。後ろから見て、V字型のスッキリしたシルエットになる。まあ、これはプロらしく見える云々以前の問題で、片方が重いとアンバランスで走行中に気持ち悪い。

2018-08-09_06h18_26

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その4: たくさん服を厚着する

ネタなのか本気なのかよくわからないが、仲間より脚力に余裕があるなら、「多めに服を着ても汗をかかないアピール」ができるそうな(意味あるのか?)。迷信的なモノ(レッグウォーマーを着用してないと下半身に脂肪が集まってブヨブヨになるとか、日本人にはちょっと理解できない部分もあった。まあ、そもそも「厚着=プロ感」という公式がどうしても自分はイメージできなかったが(笑)。これはマネしなくていいと思う。

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その5: ウィーリーができる

これができたら相当なバランスとテクの持ち主かと。べつにできるようになる必要はないし、使うシチュエーションもないのだが、昨今のプロ選手の多くはウィーリーができるらしい。勝負がかかっていないシーンで観客を楽しませるためだけに見せる選手もいる。

2018-08-09_06h19_34

プロになる条件に「ウィーリーができる」という条件はないものの、バイクコントロールスキルやバランス能力を極めていくと自然にできるようになるのだろう。サッカー選手がサーカスのようなリフティングをできるようになる必要はないが、ボールと長年付き合っているうちにできてしまうようになるのと似たようなものかと思う。


※こういうテクニックって、遊びの中から生まれてくる


以上がGlobal Cycling Network で紹介していた 「 5 Ways To Look More Like A Pro Cyclist (プロサイクリストっぽく見せる5つの方法)」 なのだが、それ以外にも自分の思う「プロっぽく見せるノウハウ」に心当たりがあるので、超個人的意見だけどいくつか紹介してみます。

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その6: 上下でそろっているジャージ

当たり前すぎるけど、やはり上下で揃っているとカッコいい。別にプロチームのユニフォームでなくても、パールイズミとかカステリとかルコックスポルティーフとかのメーカージャージが上下で決まっていると、プロではないけど「あー、ちゃんとしてる乗り手だなあ」と感じる。

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その7: アイウェアをヘルメットに刺す

ヒルクライムのような激しく呼吸するシーンだと吐息でアイウェアが曇ることがある。あと、雨がぱらついているときに水滴のせいで視界が遮られるのを嫌ってアイウェアを外すことも。 で、外したアイウェアをどこにしまうかだけど、ヘルメットの穴に2本のツルを差し込むわけ。これをことも投げにしているサイクリストは「さぞかし乗り込んでいる本格的な人に違いない…」と思ってしまう。

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その8: アイウェアを後頭部にかける

走行中にかけ変えるのはちょっと難易度が高いかも。前後あべこべにアイウェアをかけると食事で店内に入るときに何気に便利。荷物にもならないし、置き忘れもしないし、お尻で踏んで割ってしまうリスクもない。 ただ、周囲からは「…そ、そうか?」って首を傾げられてしまった…。

2018-08-18 17.27.24

話は逸れるが、透過ではない(反射するタイプ)のアイウェアって、店員さんからすると視線が合わせられず、コミュニケーションが取りにくいので外すのがマナーだと思っている。

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その9: アイウェアをサイクルジャージの背中の首のとこに引っ掛ける

上で紹介した動画のワンシーンで無意識にやってて、「これを紹介しろよっ」って思った。

2018-08-09_06h18_26 - コピー

アイウェアを畳み、1本のツルをジャージの首のところに引っ掛けておくワザで、ヘルメットをしていないときとかに使えそう。

2018-08-18 17.27.59
/どうすか\

ただし、油断していると「あれ?アイウェアがない!どこにもない!そっか、おでこに乗せていたか…こりゃ失敬…ってない!おでこにもない!どこいったの~」ってなる可能性はあるのでそこだけ注意。

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その10: グローブをつけていない

自分はとくにそうは思わないが、「グローブをしていない=プロっぽい」って意見は聞いたことがある。個人的には落車時の怪我予防のために必須だと思っている。

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その11: サドルバッグがやたら小さい

チューブ1本とレバー3本のみ!って感じでミニマムな荷物しか持たない人はプロっぽいというか、「慣れているな~、経験値高そう~」って気にはなる。あと、CO2ボンベを持っている人はもれなく「すごい…空気を操るマジシャン…」ってかんじで勝手に敬服してしまう自分がいる。

2018-08-05 13.05.06
/薄目のもいいすね\

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その12: 寒い季節なのにすごく薄着

真冬なのにえらい薄着な経験者を見て、実際にそれで寒そうではない様子を見ると、「気温と気候をお見通しなのか。さすが経験者は見ている世界が違う」と思う。ただ、「寒くないですか ?」と聞くと「寒いです…」と告白してくれたりして、あれ?となることもある。

プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その13: スタンディングスティルができる

これはもう間違いないでしょう。スタンディングスティルとは静止した状態で足をつかずに自立し続けるテクニック。オッサンになってからロードバイクを始めたサイクリストの多くはたぶんできないのではないかと(自分もムリ)。若い頃から乗り込んでいた人はできる率が高い。

元実業団の若手(23歳)くんからは、「練習すれば誰でもできますよ」 って言われるのでやってみようと思うのだが、結局ぜんぜん練習せずじまい。 スタンディングスティルで信号待ちしている人を見ると、「参りました」って無条件降伏の気分になる。


というわけで、できる範囲で、好みの範疇でカッコいいサイクリストを目指す際の参考になれば幸いでございます。


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

どうも、管理人の娘、アヤです。 突然ですが皆さん!知識ゼロの状態で(趣味系の)専門雑誌を読んだことがあるでしょうか。私は今回それに挑戦してみました。 ということで、今回ご紹介する雑誌はこちら。 「cycle sports」というロードバイクの専門雑誌を読ん ...
どうも、管理人の娘、アヤです。

突然ですが皆さん!知識ゼロの状態で(趣味系の)専門雑誌を読んだことがあるでしょうか。私は今回それに挑戦してみました。

ということで、今回ご紹介する雑誌はこちら。

2018-08-28 07.33.30


「cycle sports」というロードバイクの専門雑誌を読んでみたんですね~。父からもらった「2017年3月号」です。ちょっと古いですが、1年やちょっとでロードバイク界が激変しているとも思えないし、まあ大丈夫でしょう。

簡単にまとめると、こんな感じのことが書いてありました。

  • 各パーツの説明
  • 各店舗の一押しのロードバイクの紹介
  • ビギナー向けの説明
  • 今お買い得のパーツ、アイテム

「知識がないのに専門雑誌なんか読んで意味あるの?」って思うかもしれませんね。でもちゃんと意図はあって、

初心者だけどロードバイクについて学びたい

とか

ロードバイクに挑戦してみたいけど、難しくてなかなか一歩を踏み出せない

という方も少なからずいると思います。そんな人ならではの不安や疑問を今回私が代弁してお伝えしようと思います。初心者が思うのはまずこんなところからです。

理解不明な専門用語ランキングTOP10!

専門誌を読むにあたって、まず一番最初にぶつかる壁が、専門用語の難解さだと思います。とりあえずさらっと5ページ読んでみたところ、なんと分からない単語が67個もありました(数えました)。とくに意味不明かつ頻出した用語を10個ピックアップしました。

以下その結果!

1位 ハンガーシェル
2位 アジャスター
3位 ウエーブローター
4位 リム
5位 ハブ
6位 クリンチャー 
7位 コーナリング
8位 レーシングクワトロ
9位 カセットスプロケット
10位 クランク

第一印象は、なぜかカタカナが多い!っていうかカタカナだらけ。あまりに多すぎてなんの用語なのか、外人選手の名前なのか、メーカー名なのか、個別商品名なのか、メンテナンス用語なのか、一切わかりません。

2018-08-30 05.12.17
/わからない箇所をハイライトした\


初心者の私には到底わかりそうもない言葉だらけだったので、単語の意味を検索して調べてみました。

1位 ハンガーシェル➡自転車のパーツの一部分(どこかはよくわからない…)

2位 アジャスター➡ブレーキやシフトに使われるワイヤーの伸びやたるみを調節する小物(どこにあるの…?)

3位 ウエーブローター➡花びら状のディスクブレーキのローター(回転する円盤)のこと(ディスクブレーキとは、円盤が特徴的なブレーキ)

4位 リム➡タイヤの取り付け面で、ハブとスポークで結合している部分(ハブとは?スポークとは…?)

5位 ハブ➡車輪の中心部にあって、スポークを取り付ける回転体で玉軸受によって回転する(※スポークとは、外周部分を支えているリムと、車輪の中にあるハブをつなぐものらしいが…)

6位 クリンチャー➡U字構造のタイヤの中にチューブを入れ、コの字構造。リムに空気圧で押し付けて固定する構造のタイヤ(完全に意味不明…)

7位 コーナリング➡車の旋回運動、カーブや曲がることを意味する(あー、コーナーね、ハイハイ)

8位 レーシングクワトロ➡アルミ製のミッドハイトリムと操作性、軽量性のバランスに配慮し、開発されたホイール(どうやら商品名らしい…)

9位 カセットスプロケット➡自転車のリアタイヤの駆動部にある歯車群のこと(※リヤとは、後ろという意味。ここでは、後ろのタイヤ)

10位 クランク➡往復運動を回転運動に変える装置のこと(どこそれ…)


無知は恐ろしいことなのだと改めて気づかされました。もっと勉強しますね。正直言って、調べれば調べるほど他の専門用語が現れてきて、ますます分からなくなってきました。ロードレーサーや自転車の専門職の方々を尊敬します。

2018-08-30 05.12.25
/スーパーナチュラルな走りってなんだろ…?\

カタカナに置き換える必然性はあるのだろうか?

それから、もうひとこと言わせてください。

日本語のままでよくない?なぜわざわざカタカナにするの?

ショルダー→肩・フィーリング→気分、雰囲気・ミディアム→中間・ビギナー→初心者・ヘッド→頭・スタビリティ→安定性でよくないですかね。中には「ビギナー」と書いておきながら、同じページに「初心者」って書いてあるんですよ。納得いきませんでしたね~。

それだけじゃありません。あるページの一部分を引用します。


「そのマージンで勝ちたいと思うならディープでしょう」


マージンってなに?(辞書によると差額、手数料、一般管理費って意味らしい)

ディープってなに?深さ?深み?(なんの?)


他にも意味不明な用語は山ほどあります。

ペアリング➡え?進行形?なんの?

カンパニョーロ(機種?名)➡カルパッチョに見えた

プラズマ電解酸化処理➡どんな処理だし!

ヘッドパーツは1-1/8、下が1-1/2センチの上下異形➡??!こんな単位、学校で習ってないよ~

マジックワン・ビブチョコバイクタイヤレバー➡普通にタイヤレバーでいいじゃん! 

とか、まだまだありますが、この辺で止めておきます。

専門誌を読んで気づかされたこと&初心者の私からヒトコト言わせて!

どの雑誌や本でも、読者目線で書くって大事ですよね。cycle sportsの2017年3月号を読んでなんとなくわかったことがあるんですが、”自転車業界の方はカタカナを好む傾向が高い”ような気がするんですよ…。ビギナー向けとか書いてある記事は、ばりばりのビギナーである私にはほとんど理解不能でした。

私なら、カタカナはなるべく使わずに日本語で書きます。分かりづらく長い名前で説明するんじゃなくて、シンプルに書きます。もちろん、タイヤとかブレーキとかチェーンとか、カタカナのほうが分かりやすい一般化した単語はあると思います。それをすべて日本語にするのは逆に難しい表現になるかもしれません。

日本人が読むわけですし、日本語に直したほうが分かりやすい部分は日本語にしましょうって話です。初心者女子目線からすると、パーツ名とかブランド名を取り上げられていても知識がなくて本当に分かりません。まずは大まかに基本的な専門用語の説明がほしいです。

たとえば、簡単に図解するとか。用語の意味を調べて分かったんですけど、その用語の説明自体が難しくてついていけなかったので。

こんな感じに、図を見ただけでパッと分かるような説明がベストですね。

2018-08-25 07.09.11
/悔し紛れにCARRERAと入れてしまいました(笑)\

振り返りながら見ることができるので、確実に頭に残りやすいですよ、きっと。そうでないと、どこの部分を指していて何について話しているのか分かりませんから。全ページ読まないうちに閉じてしまう可能性が非常に高いです。

また、「いいものは100万円する」と書いてあってただただ茫然。これほんとなんですかね?高い値段のバイクをバンバン紹介するのもちょっと……。「え!?ロードバイクってこんな高いんだ。私には早すぎる、やっぱりやめよう」となってしまいそうです。初心者でも買えるぐらいのお値段を多めに紹介するのが抵抗もなく読めるかと。

初心者は男性だけでなく女性もいるので、女性専用のページも作ったほうが親切かもしれません。ある特定のバイクに憧れていたのに、それが男性用で身長にまったく合わずにがっかりしたという場合もあると思うし、実は私もそうなので。男性のほうがロードバイクに乗ってるイメージが強いので、7:3くらいの比率でもいいから、入れたほうが私も含め女性にとっては嬉しいです。

あと、経験者から初心者へ向けた「覚えておくべきアドバイス、注意すべきハプニング、意外だった経験談」とかも含めると、実際に自分が買ったときのイメージが思い浮かべやすいかなと。

これはあくまで私の意見ですので参考までに。次に読むロードバイクの専門誌に、これくらい親切に書いてあるとアヤはたいへん嬉しいです。

SEE YOU!


<管理人から補足>
管理人&父でございます。初心者特集の記事ですら、娘にはハードルが高かったようです。まあ、cycle sportsの特集は「ロードバイクの前提知識がそれなりにある」ことを想定して書かれたものでしょうからね。

たしかに自分も、自転車始めたてのころはボキャブラリーの難解さで四苦八苦しましたので彼女の気持ちもわからないではありません。ということで、もっと基本中の基本から解説したピカピカの初心者向けのムック本を与えるつもりです。


サイクルガジェットストア

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


2018年もすでに9月……すでに3分の2が過ぎました。オッサンになるほど時が経つのが早いと感じるそうですが、マジでこの3年間は飛ぶように歳をとっている気がします。 さて、ちょうど先週末に新潟で開催されたツールド妻有に参加してきました。その様子は後日記事にいたし ...
2018年もすでに9月……すでに3分の2が過ぎました。オッサンになるほど時が経つのが早いと感じるそうですが、マジでこの3年間は飛ぶように歳をとっている気がします。

さて、ちょうど先週末に新潟で開催されたツールド妻有に参加してきました。その様子は後日記事にいたしますね。

2018-08-26 06.17.57

ということで、2018年9月号をお届けします。

娘がサイクルガジェットにJOINします

というか、すでにしました。

ロードバイクに1ミリも興味のなかった女子高生が、「買うぞ!」と決心するにいたった理由

現在高3で受験生なので「勉強の合間の息抜き」程度の更新頻度にはなると思いますが、本気でロードバイクを始めたいそうなので書かせてあげることに。

なお、「受験が終わったら1台買ってやる」という約束を取らされております。カレラの30万弱するフレーム、フィブラ ネクスト(PHIBRA NEXT)が欲しいとかほざいたので、「バカモン」と一喝しておきました(笑)。よってブランドも車種も未定。完成車にするか、フレームから組むかも決めていません。

なにを買うか、どう決めるか、なにを重視するのかしないのか、そもそもロードバイクとはどんな乗り物でどんな知識やスキルが必要なのか、試乗してみたらどう感じるのか、彼女は1ミリもわかっておりません。

2018-04-01 20.12.02

が、そんな初心者以前のど素人が購入するまでの右往左往を、ドキュメンタリータッチでお届けするのもコンテンツになりえるだろうという判断です。拙い文章で申し訳ないですが、どうか生暖かい眼差しで見守っていただければと。

オクサマのジムニーへの態度が軟化してきました

オクサマに「ジムニーいいよぉ、素敵なクルマなんだよぉ~」と口すっぱく呟いていましたら、「ジムニーの真四角な形状がなんか好かんけど、実車を見ずして評価を下すのはナンセンスだよな」と態度を軟化させてくれました。これはチャンス!



まあ、まだ二言目には「アウトドアライフを送ってない我々にジムニーは猫に小判じゃないの~」なんて言っておりますが、なだめすかしつつ時間を稼ぎ、地元のスズキディーラーにいつか試乗しに行く際は同行させるつもりです。

1年以内で購入OKの許しを得て、その1年後に晴れて購入…が最短ルートかなと。最低でも2年はかかりそう。まあ、根気よく説得を続けます。(1年後に私がジムニーへの興味を失ってたら、それはそれで縁がなかったのだと判断します)

2018-08-04 15.53.44-1

東京五輪のロードレースのコースが発表されました

レース好きの方なら既知でしょうが、それにしてもとんでもないコースが発表されましたね…。

TOKYO2020コース発表!244kmのハードなコース、地元の利の無い世界クラスのトッププロ向けのコース設定、武蔵野の森から道志みち、山中湖畔、富士山麓から富士スピードウェイの世界レベルコース

総獲得標高が4865mで244キロだと…。道志みち(1121m)、籠坂峠(1111m)、富士山麓(1451m)、三国峠(1171m)を超えるコース設定。ワールドツアーレベルです。常人だったら完走さえ無理なルート。想像しただけで吐きそう…。

男子コースは有料道路区間を走るので事前に視察はできないんですが、女子はコースが異なる(約半分)なので、こっちは実際に走ってみようかなと考え中。

蛇足ですが、Global Cycling Network では「男子と女子は同じコース設定にすべき。東京五輪のコースはおかしい」という批判がされていたりしました。

ロードバイクの洗車が抜群にしやすくなるハック

先日ライドの帰りにゲリラ豪雨に見舞われまして、年に1回するかしないかの「豪雨の中を走る」をしました。帰宅後すぐにバイクを丸洗いして(フレーム内の)水抜きをしようと思ってどう固定しようか思案していたところ、目に飛び込んできたのは「物干し台」。

フレームは軽いから問題なく保持できるだろうとサドルを引っ掛けてみたらこれがドンピシャ。



腰をかがめなくてちょうどいい高さだし、引っ掛ける場所をサドルにするかハンドルにするかで角度も変えられます。どうしてもっと早くこれに気づかなかったのだ…。



ミノウラの作業用スタンドを買おうかどうか…でも使わないとき邪魔になるしなーという悩みが吹っ飛びました。これからは物干し台で洗車&乾燥を行います。超オススメ。

気になった自転車関連記事

日本語字幕付き ニュージーランドの衝撃的な交通安全のCM
※車同士の事故動画ですが、サイクリストも見て損はまったくないです。というか、ぜひ見たほうがいいです。


「40代女性はバンドTシャツを捨てろ」という記事が話題に→ところがPTAの役員決めで敬遠されて重宝したという話
※何歳になっても着たいものを着ればよいのです。人様に迷惑をかけてはいけませんが。 

2018-07-28 09.58.43
「デスメタル風ロードバイク大好きTシャツ」も販売中です(まったく売れてないw)


自転車メーカーが “桁違い” の誇大広告で謝罪! 桁違いすぎてワケわかんねええええッ!!
※これは許す。


自転車業界の「契約」のお話
※そうなんだよな~そういうことなんだよな~と頷きながら読みました。



※自分もやってみようかなと思わせるパワーがあります。


奥多摩でこんな未確認生物を目撃したよという報告にワクワクが止まらない「久々のUMA案件!」「妖怪では」
※こんなキッカケでサイクリング目的地を決めるのもアリだと思います(遭遇できなくても責任とれませんが)


熱海に行く途中で出会った人に「時間があれば途中下車するといいですよ」と言われ降りてみた駅がこちら
※自転車で行ける場所なのだろうか


というわけで、9月もどうぞよろしくお願いします……。
m(_ _)m


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


サイクルガジェットストア


自転車は紳士(&淑女)のスポーツなので、マナーというか、「こうしたほうがいいよね」的な振る舞いがある。もちろん、なんの強制力もないけど、さりげなく、当たり前にやっている人を見ると「さすがダナー」と思う。 Global Cycling Network で「サイクリストが持つべき ...
自転車は紳士(&淑女)のスポーツなので、マナーというか、「こうしたほうがいいよね」的な振る舞いがある。もちろん、なんの強制力もないけど、さりげなく、当たり前にやっている人を見ると「さすがダナー」と思う。

Global Cycling Network で「サイクリストが持つべき5つのよい習慣(5 Good Habits Every Road Cyclist Should Have)」という動画が紹介されていたので翻訳しつつ、そこに「自分なりの心がけ」を添えてみたい。



目次


ゴミをポイ捨てしない

サイクリスト云々以前の”人として”の常識。が、Global Cycling Network がわざわざそんな基本的な啓蒙をしなくてはならないほど、やってしまう人は一定数は存在するのかもしれない。(悲しいことだ)

プロサイクリストがレース中に空のボトルを投げ捨てたり、補給食のパッケージを捨てるシーンはあるけど、あれはクローズドかつ主催者がいるレースだから許されることであって、一般の我々は当てはまらない。

2018-08-08_06h51_34

プロでも公道でポイ捨てしている人はいるし、目撃したことはあるけど、それをマネる必要はないよ。

余談だが、プロレースでさえ「ポイ捨てが許されるゾーン&そうでないゾーン」が決められており、それ以外の場所で捨てることは禁止なのだそう。たしかに所構わず捨てられたら、掃除するほうも大変だし、理解できる話ではある。

なので補給食等のパッケージはバックポケットに入れておきましょう。ひとつアドバイスすると、洗濯機に入れる前にジャージポケット内のゴミを捨てること。つい忘れがちになるが、さもないと…洗濯後に悲鳴をあげることに(笑)。

初心者サイクリストを助ける

球技(サッカー、バスケ)等のスポーツだと、ある程度スキルのレベルが均等された者同士で楽しむことが多いが、自転車はけっこう幅が広くって、あらゆるレベル&経験値の者同士がいっしょに走ることも多い。

だからこそ、経験者は初心者を助けてあげたいものだ。ただのサイクリングであれば普段着で自転車にのればいいけど、ある程度の強度と距離を伴う本格的なサイクリングになると、「何を着れば(食べれば、飲めば)いいのかわからない」状態になる。

世界が限定されるマイナースポーツは、わからないことを解消する手段と情報源が少なすぎる。テレビでスポーツ自転車が話題になることはなかなかないし、雑誌や書籍もピンポイントで疑問解消してくれない(そういうハイレベルな話じゃなくて、そもそもわかってない基本的なことが多すぎるんだよなぁ…)って困るのもあるあるではないかなと。自分がサイクルガジェットを始めたキッカケがまさにそれでして、 自分と同じ思いをして困っている人のお役に立ちたいと思ってブログを作った経緯がある。

同じ趣味の人が周囲にいないと、アドバイスも求められず、我流で悶々とすることもあるだろう。なので、経験者は初心者を積極的にサポートしてあげよう。走り方、メンテナンス知識、交通ルール(意外に知らない人も多い!)、快適な服装、飲食物、バッグの種類、パーツの選び方、コースの設定方法・・・未経験者にはすべてがナゾで、知らないがためにハマれないのは残念なことである。

自分も初心者のころはパンクの修理もできなかったし、何を着ていいかわからなかったし、どこを走ればいいかも検討がつかなかったし、パーツの名称もグレードもチンプンカンプン。 経験者にかなり助けてもらったおかげで、急速に成長できた実感がある。持つべきものは仲間であり、友である。

2015-10-18 14.21.09

◇ サイクリングのファッションって何を着ればいいの?自転車歴6年のオッサンが時系列で己のダサい服装を振り返る

◇ オススメのロードバイクはどれか?という質問に本音100%で真剣に答えてみる


経験者という意味で最高の師匠となりえるのが「「ショップのメカニックさん」。気軽にお店に行っておしゃべりできる関係ができていると、いろんな疑問に答えてもらえる。彼らの経験値はハンパないわけで、学びの宝庫だ。

想像もつかないような素敵なHack とか、業界関係者でないと知りえないこととかを教えてもらえるので、むしろ積極的に仲良くなっておきたい。

「自転車メカニックはホームドクターと同じ」

である。
それくらい重要な存在。

あと、経験者を見つけたら積極的に質問攻めにしていいと思う。たいていのサイクリストの方々はとても親切で、初心者にすごく優しい。高飛車な態度を取る人もいるのかもしれないけど、自分はほぼ見かけない。経験者だって、内心教えたくってウズウズしている(笑)部分もあるのだから、素直に「よくわからないんですけど…」って絡んでいくのがちょうどいいくらいだと思う。

あいさつをする

これはマナーの範疇だけど、すれ違い様に挨拶をする(される)のは気持ちのいいものだ。登山してて、登る人と下る人がすれ違う瞬間に「こんにちはー」って交わすじゃないですか。アレ、すごくいい気分になりません?(自分は登山はめったにしないけどあの瞬間は好き)

日常生活、街中で赤の他人にすれ違いざまに挨拶するなんて、まずありえないし、したら「なんか変な人だ…」って警戒されかねないけど、不思議と山では元気よく挨拶しあえてしまう。

あれのサイクリング版は「会釈」。外人さんだと「Hi !」ってやりあうっぽいが、日本人の気質からして頭をペコっとするくらいがちょうどいい塩梅に感じる。

IMG_6670_xlarge

手を振るのもマナー的には素晴らしいと思うが、片手運転になるわけで安全がやや犠牲になる気がする。こっちが手を振ることで相手に同じことを強いるのは危険と判断して、自分はやらない。(よって会釈のみ)

もちろん、なかには挨拶(会釈)を返さない人もいるけど、気にしなくてもいい。無視したわけではなく、単純に気が付かなかったか、一生懸命に漕いでいて眼中になかっただけだろうから。

あと、挨拶はすれ違いざまだけでなく、追い越す瞬間にやったってよい。抜かれる側は声をかけられることで「あ、自分の後ろに人がいるんだな」ってわかるので、安全運転の意味でもナイスな心がけになる。

自分はヒルクライム中に人を抜くときは、「こんにちは」とか「暑いですね」と声をかけるようにするし、声をかけられるとうれしい気持ちになる。挨拶して失うものはゼロ。良いことしかないので積極的に行いたい。

自転車の修理をできるようになる

あらゆるトラブルを修理できるメカニックレベルになる必要はない。それに、でかけた先ではツールがないがために「手の施しようがなくなる」こともある。たとえばベアリングをフレームに押し込むとか、ボトムブラケットを取り外す…のは不可能。

ただ、ある程度のメンテナンスは自力でできたほうがいい。その典型が「パンク修理」。インナーチューブやタイヤレバー等の予備と器具をサドルバッグ等に入れて携行するのはもちろん、それを自力で使えないと意味はない。最初の数回は仲間が手伝ってくれるだろうけど、毎回それでは心もとないし、ソロで走っているときに対応できなくなる。最低でも「一人でパンク修理ができる」ようになるのはマスト。

2017-07-09 19.31.59
/不安なら家で練習してみよう\

ちなみにオクサマはパンク修理はおろか、何一つ自分で調整できない。唯一できるのは、「シートポストを自分の高さに調整すること」だけ。それ以外はすべて夫(&ショップ任せ)。で、彼女の悩みが「一人でサイクリングにでかけられない」こと。

ソロで走ってくればいいじゃないと勧めても、「でも出先でなにかあったらお手上げだし…」と出かけようとしない。パンク修理が出来ないがためにサイクリングそのものが楽しめないのは残念すぎる。オクサマを反面教師にしていただきたい。

パンク修理はショップで講習会をしていたりするのでそれに参加してもいいし、やってなくてもメカニックさんに教えを請えばよい。あるいはそれこそ経験者にコツを教えてもらおう。

パンク修理ってハードル高い気がするけど、2回もやれば「なんだ、こういうことなのね。もっと難しいって思ってたけど、取越苦労だったわ」って拍子抜けするはずだ。

2017-06-24 19.05.15

余談だが、個人的に好きなシーンは、グループライドで誰かがパンクすると、仲間がわっと駆け寄ってF1のピットクルーよろしく

「俺、フレーム持ってるよ」
「チューブ出しといたよ」
「ポンプも準備しといた」

って感じで助け、パンクした本人はタイヤ脱着のみに集中できるようにしてあげる。一人で交換するより2倍速いし、一体感が生まれてなんかいい空気になる。

先頭走者は危険物(障害物)を後続に伝える

ロードバイクの細いタイヤだと、ただの空き缶や石も落車の原因になる。

これはグループライドのときのみ当てはまることなのだが、路上で発見した危険物(石、砂利、木の枝、路面のクラック、穴ぼこ、突起物、空き缶など)を先頭走者は後続に伝える義務がある。なぜなら、後続は見えていないから。

2018-08-08_06h53_20

伝達方法はシンプルで、声で伝えてもいいし、指先で示してもいい。前走者が前に向かって声を出しても後続には聞こえにくいこともあるので、個人的には「指先で示す」ほうを多用している。注意をうながす&避けさせることが主目的なわけで、指先で示すモノがなんであるかいちいち言わなくても構わないと思っているのが「その理由。

2018-08-08_06h54_15

このマナー、初心者はなかなか気づかないもの(そこまで想像が及ばない)なので、経験者がそっと「こうするといいよ」、「より安全に皆が楽しめるよ」と伝えてあげたい。


以上が「サイクリストが持つべき5つのよい習慣(5 Good Habits Every Road Cyclist Should Have)」で紹介されていた内容の翻訳紹介である。

それ以外にも自分が心がけていることがあるので、3つほど紹介したい。

他のサイクリストを追い越した直後に、「前に入らせてもらいます」のハンドサイン

山でも平坦路でもよいのだが、後ろから追い抜きざまに横に移動して前に入る場合、左手で「入らせてもらいますね」とハンドサインを出すよう心がけている。

抜かれた側は、「横にスライドしたいんだな」ってわかる。些細なことだけど、ライダー同士の意思疎通ができると安心感がちがう。交通量の多い道路だとけっこう有効。これをしないとものすごく危険ってことはないのだけど、お互い気持ちは良いものだ。

オートバイや車への感謝の挨拶

挨拶するのは同類(ローディ)同士のみって決まりはない。オートバイが気を利かせてスピードを落としてくれたり、対向車線の右折待ちの車がこっちの集団を待ってくれたりしたら、軽く手を振って感謝の意を伝えたい。

バスの親切心を利用しない

どういうことかというと、バスの最前席に乗っているとよくわかるのだが、運転手さんは路上の自転車を「怖がらせないよう、接触しないよう」十分にマージンを取ろうと気を遣っている。それを逆手にとってデタラメ&無茶な運転をするのは慎みたい。

停留場で一時停止中のバスと歩道の間を通過するのは御法度。バスを下車する人と接触するのではといつもハラハラさせられる(平気でこれをするママチャリは少なくない…)。

停留場のバスを追い越しい場合、後続を確認しつつ右側から追い越すように自分はしている。(右ウインカーを出していればスピードダウンして先に行かせる)


以上、合計8つのサイクリスト向け良い習慣のご紹介でした。
\(^o^)/


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア


はじめまして。サイクルガジェット管理人の娘のアヤです。 突然ですが、ロードバイクってカッコイイですよね、最近私も好きになってきたんです。 今回は私がロードバイクに興味を持つにいたったまでの過程をご紹介します。そもそも普通の女子高校生がロードバイクに興 ...
はじめまして。サイクルガジェット管理人の娘のアヤです。

突然ですが、ロードバイクってカッコイイですよね、最近私も好きになってきたんです。

今回は私がロードバイクに興味を持つにいたったまでの過程をご紹介します。そもそも普通の女子高校生がロードバイクに興味を持つ機会ってなかなかないですよね。欲しいって思い始めたのもごく最近のことですし。まず、そこから話しましょうか。

455 - コピー
/小4の私(ねむい…)\

「下り坂で風を切る瞬間」が一番楽しかった

実は、1ミリもロードバイクに興味がなかったわけではないんです。小学生の頃から、父とのサイクリングにはたまに付き合っていました。ママチャリ以上~クロスバイク未満の自転車が自分のでした。父はミニベロで、私は自分の自転車で荒川沿いを走ることがほとんどでしたが。たぶん、1回のサイクリングの距離は30キロ前後。

一度だけ、ロードバイクに乗ってる大人と張り合ったのを覚えています。どんどん抜かされていくのが悔しくて勝負を仕掛けたんです。案の定、三秒後には抜き返されてしまいました。後ろで見ていた父は爆笑していたそうですが(笑)、恥ずかしい思い出です。

2013-08-24 18.11.51
/当時の父のミニベロ\

その頃は「サイクリング」が好きなんじゃなくて、たまーにある「下り坂で猛スピードで下るときの風を切る感じ」が好きだったんですね…ただそれだけが楽しかった気がします。

「好き」になったキッカケは映画『トリガール』

とまぁ、こんな私がロードバイクに興味を持つようになったのは、それから5年後。17歳(昨年)になったときのほんの些細なきっかけからでした。

高校2年の夏休みが明けた9月、クラスの友達に誘われて映画『トリガール』を見に行きました。内容は、ある女子大学生二人が人力飛行サークルに入部して夏に人力飛行のサイクル大会に出場する……という青春&コメディな映画です。

ロードバイクは人力飛行に乗る練習のときに登場するぐらいで、サブ役程度のようなものだったんですが。「え?そんなことがロードバイクをほしいと思うきっかけになったの?」って思うかもしれません。でも、この映画の影響は大きかったんです。

だからといってすぐに「ねえ、お父さん、ロードバイク買って~!」なんてことは言いませんよ?ただ、欲しい願望はその日から急激に強くなってきたので、しばらく経ってから「近いうちに1台持ちたい」とは伝えました。

高校3年の今は大学受験の真っ只中ですし、そうあっさりロードバイクを買ってくれるほど父は甘くなかったようです(笑)。が!大学入学が決まったタイミングで買ってもらえることにはなりましたがね。幸せ者です。

2017-09-18 14.35.14
/たまに母のボードウォークを借りてます\

自分もスイスイ走るロードバイクの快感を味わいたい!これまでは、よく分からないギアが6枚?7枚?もついてる通学用ママチャリか、母のミニベロにしか乗ったことがないので本当にロードバイクに乗る経験がゼロなんです。それに比べ、父は自分のバイクが三台もあるんですよ。それに、買ったバイクにさらにお金をかけてカスタマイズしているんです。まったくもうっ。

三浦半島で食べたマーロウプリンが人生で一番うまいプリンだった

中3~高2まではずーっと父の誘いを断ってきましたが、高3のころから父とのサイクリングを再開しました。思春期で父親と出かけること自体に抵抗があったのかもしれません。父と一緒にいるところを友達には絶対に見られたくない時期でしたからね。

ただ、これは今だから言えることですが、父と自転車で出かける日は「スイーツをたっぷり食べさせてもらえる」というご褒美がありました。

ここで突然ですが、私のおすすめスイーツをひとつ紹介させてください。

それは三浦半島にあるマーロウプリンです!

2017-04-02 15.57.39

逗子駅から時計回りに三浦半島をぐるっと1周して葉山~逗子に戻ってくるコースを走ったときに父に連れて行ってもらったんですが、コンビニのプリンの30倍ぐらい濃厚で病みつきになる味です。美味しいだけあって、お店には行列ができていました。

種類がいろいろあって、添加物を一切使用していない手作りプリンで、17年間の私のプリン経験で断トツ1位でした。あと女性の皆さんへ伝えたいのですが、マーロウプリンは確実にインスタ映えします。しかも、店内の雰囲気やプリンの入ってる容器がすごく可愛かったです。

2017-04-02 16.01.41

ちょっぴりお高いのが難点ですが、三浦半島に行く機会があればぜひ立ち寄ってほしいです。あ、銀座にも店舗があるそうですよ。

私が一目惚れしたロードバイクの機種とは、、、

さて、話をロードバイクに戻します。

クラスメイトにロードバイクが好きな子が二人いたので、それからよく話すようになりました。お気に入りの機種の話題がメインですが、しまいには三人がロードバイクを持ったらいつかサイクリングに行こう!とまでに。おそるべしサイクリング仲間の威力。まだロードバイク持ってないけど…(笑)。

で、私の欲しいモデルなんですが、、、

これはレアですよ。
なんとそれは、、、、


カレラの「フィブラ ネクスト(PHIBRA NEXT)」です!! これが欲しい!めっちゃかっこいい!

2018-08-12_08h36_17
※出典は株式会社ポディウム公式サイト

いやー、なんと美しいうねり具合でしょう。この滑らかなボディ!曲がりすぎでもなく、平行でもない。何度見ても飽きませんね。これを作った人は本気で天才だと思いました。私が見てきたロードバイクのフレームはカーブが少なくて、平べったいまっすぐな棒のようです。が!フィブラはこのカーブがたまらない…。フレームの上の部分を指しているんですが、名称がわからず…父に聞いたら「トップチューブからシートステーにかけて」だそうです。

べつにカレラの宣伝をしているわけではありませんが、私はフィブラ ネクストに一目惚れしました。純粋にカッコいいと思います。ただ、父にこのバイクを見せたところ、本体だけでもかなりお高いようで、「お前には早すぎる!自分でお金貯めて買え。っていうか俺(父)のフレームよりもはるかに高い」と言われてしまいました。

「うるせーなー、高いってどれくらいだよ~」ってホームページで確認したら、フレームだけで28万円(税抜き)と判明。見た瞬間に「はい、むりぃーーーーーー!!」って思いました。

父 「このフレームにそこそこのパーツで組んだら軽く50万円オーバーする

ですって…。道理で父がムキになってNG出したわけだ…。

女子大学生が自力でフィブラを買うとなると、どれだけアルバイト代を貯めればいいのでしょうか。女子大学生だってねぇ、友達と遊びたいし、旅行にも行きたいし、車の免許も取ってスキーにも行きたいし。

というわけで、いったん「フィブラ ネクスト(PHIBRA NEXT)」は諦めました。


他の機種だと「チネリ」も好きですね。ZYDECO(ジデコ)なんてデザインがとってもきれいです。

2018-08-12_08h48_54
出典は同じく株式会社ポディウム公式サイト

父に見せたところ「これ、グラベルロードだけど、いいのか?」と言われました。どうやら、砂利道とか悪路を走るのに適したロードバイクのようです。悪路を走る予定はないけど、デザインは好きだな~って。「シーズ ア レインボー」ってカラー名もかわいいじゃないですか。

こっちは完成車で19万円(税抜き)なので、「価格帯としてはオーケー」とのこと。ジデコにするかどうかは未定だけど、まあ候補としてとっておきます。

「チネリはここがこうだから好き!」という具体的な理由はありませんが、デザインがおしゃれで可愛いです。あと、背景が黒のデザインが私は好みのようです。


はい!こんな調子で私がロードバイクを買うまでの様子を(不定期で)執筆しますね。以後よろしくお願いします。 では、今日はこの辺で!


◇ オススメのロードバイクはどれか?という質問に本音100%で真剣に答えてみる


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

数週間前に行ったアンケートにつきまして、中間報告はすでにしていましたが、ついに集計が終わりましたので最終結果をご報告します。 なんと、538名の方からご回答が!まずは、ご回答くださった皆様、本当にありがとうございました! m(__)m 目次 男女比 95:5 年齢 ...
数週間前に行ったアンケートにつきまして、中間報告はすでにしていましたが、ついに集計が終わりましたので最終結果をご報告します。

なんと、538名の方からご回答が!まずは、ご回答くださった皆様、本当にありがとうございました!
m(__)m

目次


男女比

「男性:女性=95:5」という圧倒的なまでの男女比…。予想はしていましたが、まさかここまでハッキリするのは想像以上でした。

年齢分布

40代>30代>50代>20代>10代>60代以上 ↑ 40代が特出しており、その次が30代。何気に若い方(20代)は少なかったです。

2018-08-17_06h02_33

自転車所有率

99:1という結果に。まあ、そうなりますよね。
むしり、自転車を持っていないのにご回答くださった方々、ありがとうございます。

レベル分布

  • 初心者:60%
  • 中級者:33%
  • 始めたばかり:6%
  • 上級者:1%
2018-08-17_05h58_50

初心者と中級者で9割以上という、かなりはっきりした結果です。「複数台所有率:67%」で、これはなんとなくイメージ通りでした。

所持自転車

  • 1位:ロードバイク
  • 2位:ミニベロ
  • 3位:クロスバイク
  • 4位:ママチャリ
  • 5位:MTB
2018-08-17_05h59_17

ロードが圧倒するのは当然として、ミニベロユーザーもかなり多いですね。

用途・乗り方

  • 1位:休日のレクリエーション
  • 2位:ダイエット・減量・トレーニング
  • 3位:ツーリング・自転車旅
  • 4位:通勤・通学
  • 5位:買い物や外出、日々の足替わり
2018-08-17_06h00_07

初心者・級者がメイン層なので、バリバリ競技派・レース志向な方は少ないようです。

悩み・困っていること

  • 1位:お金
  • 2位:家での保管場所、保管法
  • 3位:メンテナンス
  • 4位:テクニック
  • 5位:機材・パーツ
  • 6位:コース
  • 7位:仲間(繋がり&交友関係の)広げ方
  • 8位:マナー・エチケット
  • 9位:身体の痛み
  • 10位:家族の理解

いただいた回答をカテゴリー分けしてみたところ、、、

1位は圧倒的多数で「お金」。やりくりでご苦労されている様子が伝わってきます。機材スポーツの宿命ですね。

何気に多いなと驚いたのが2位の「家での保管方法とか保管場所の確保」です。都心に住んでいる同僚とか独身の仲間の話を聞くと、「2台目が欲しいけど、置き場所が無くって…」という声がたしかに多い。「他所様がどうやってやっているのかな?」「他のサイクリストの方法とかコツを知りたい」という声も多かったです。お宅拝見的に家の中を覗かせてもらう企画をやってみようかと検討中です。

メンテナンス、テクニック的な声も多かったんですが、6位の「コース」も要注目かと。ここでいうコースとは、

「走る場所がマンネリ化してしまってる」

「サイクリングにオススメのコースを知りたい」

「他の人はどんな場所を走っているんだろう」

「新しいコースを開拓したいんだけど、うまい方法はないかしら」

という声です。

サイクリスト歴が長くなり、それなりの走行距離を走らないと満足できない体になってくると起きる症状ですね。私も同じ壁に突き当たり、苦しんでいる(?)立場なので深く共感しました。

9位の「身体の痛み」は圧倒的にサドル=お尻の痛みが多かったです。あとは上半身(腕、肩、腰、首)ですね。

10位の「家族の理解」もそうですよねー。独身者には関係ない話でしょうが、既婚者には付き物の悩み。私も最初はオクサマに何度キレられたことか…。(パーツを内緒で買ったり、リビングが3台のバイクで溢れたり、寝室で3本ローラー回したり…)

ちなみにですが、周囲の旦那さんサイクリストの声を聞いていて発見したのが、嫁を口説くには「健康・体調管理」というキーワードで攻めるのが効果的という法則です。「旦那が健康でいてくれるなら…お酒を煽るよりよっぽどいいし…」と折れる(諦める?)そうな。ぜひ積極的にご活用ください(笑)。

伴侶の理解、説得は既婚男性の永遠のテーマですので、こんな記事も過去に書いています。

妻にロードバイクのホイール購入を理解させ、さらには許可までスムーズにもらう方法

ほしいモノ・知りたい情報

  • 1位:機材(コンポーネント、フレーム、ホイール等)
  • 2位:周辺機材
  • 3位:コース
  • 4位:ウェア・服装
  • 5位:パッキング、荷物の持ち運び、バッグ類
  • 6位:トレーニング
  • 7位:メンテナンス
  • 8位:防犯
  • 9位:海外情報
  • 10位:ミニベロ情報

フレーム、コンポーネント、ホイールはいわば三種の神器。 上記の「お金の問題」にも関連しますが、 あれを使ってみたい、これを試してみたいという欲はだれしも常に持っているのでは。私のフレーム(BOMA の Refale )も年内で満5年を迎えるので、周囲からは「そろそろ買い替えてもいいんじゃない?というか、買い換えるべきだよ」とけしかけられています。

3位のコースも上記で紹介した「マンネリ化の打破、新規開拓、他サイクリストのオススメ情報」につながることですね。どこを走るかで悩むサイクリストさんがこんなにいらっしゃるとは意外でした。でも、そういえば自分も「今週末はどこを走ろうかな…」って悩んで、決まらないまま当日を迎え、なんとなく走りながら絞り込むことあります。

5位のパッキング&バッグ類がトレーニングやメンテナンスよりも上に来たのも軽い驚き。こういうノウハウやちょっとしたコツってそういえば独学だったり人をマネてみたり・・・ってところから始まるもので、改まって講習を受ける機会なんてないですからね。

「この方法でいいのかな?」
「もっと便利な方法(or 道具)があるんだけど、自分が知らないだけなのでは?」

といった疑念が浮かんでも不思議ではないかなと。

ちなみにですが、最近トピークの「バックローダー(Backloader)6L」を購入して、バイクパッキングの世界に足を踏み入れました。

2018-08-09 06.25.33

2年前までは「そんなでっかいサドルバッグ、走りにくいだろ~。自分はキャンプなんてしないから関係ないかな~」って見向きもしていなかったんですが、友人から「超便利」と勧められ、恐る恐る手を出したらこれが最高。

バックローダー(Backloader)6L のおかげで、バックパック(リュック)を背負わなくていいんですよ…。衝撃の快適性です。追ってレビューする予定です。

サイクルガジェットへのご意見・ご要望

ものすごく大量の応援と励ましのお言葉…本当にありがとうございました。量が多すぎてここでは紹介しきれませんが、すべてのメッセージを読ませていただきました。「サイクルガジェットをしこしこと運営してきてよかった」、「人様のお役に立てているんだ」と心底思えました。


以下、多かった声に対してレスポンスさせていただきますと…


「もっと更新頻度を上げて~」
今は週3ですが、本当は月~金週5で更新したいです。本業を減らせば…(笑)


「あの情報をもっと書いて~、この情報をもっと出して~」
ワンオペでやる限界を感じています(汗)。CMS投稿、写真撮影&加工のサポート役がいたら…と思うのですが、オクサマはIT音痴で戦力になりません(笑)。

あと、寄稿してくれる人がいたらなあ…と夢想することもあります。あるいは複数人数で運営するとか。メカに詳しい人、コースに明るい人、テクニックがすごい人、レース経験が豊富な人、女性サイクリスト…ってな具合に補完し合う形で5~6人で運営できたらもっとコンテンツを充実できるのは間違いないです。


「パーツ等のインプレッションを増やしてほしい」
ですよね。激しく同感です。が、経済的な問題で何でもかんでも買えない事情があり…。コンポーネント、周辺機材、 アパレル等のメーカー&代理店関係者の方々からのお問い合わせ、商品提供お待ちしています。死に物狂いでレビューさせていただきます(笑)。
フォームはこちら


「◯◯には来ないの?」 「△△△にも来て!」
地理的制約上、関東ネタが中心になってしまってすみません。埼玉と東京メインだったのを、最近は千葉、群馬、栃木へと広げていますがやはり限界がありますね。

今後狙っているのは東北と甲信越。「いつか行こう」だといつまでも実現しないので、積極的に遠方のイベントに申し込んでしまうのがベストな気がしています。まずはツールド東北かな…と思ったんですが、とっくの昔にエントリー終了してました・・・orz
※Yahooが主催しているんですね


「MTBも試してみて!」 「山道も楽しいよ」
5年ほど前、所沢の山道を走らせてもらったことがあって、新鮮で面白かったです。全神経を集中させないといけないので、距離のわりにかなり疲れた(身も心も)記憶があります。

たしか「ロッキーマウンテン」ってフレームに書いてありました。ロッキーマウンテンバイシクルズというメーカーがやはりあるんですね。

山に行くまでが大変なのと、運ぶための車がないのがハードルで購入には至ってないのですが、「そうか、レンタルすればいいんだ」とハタと気づきました。ぜひトライしてみます!

そうそう、秩父でBMXの取材をさせてもらったときも感じたんですが、ダートを走るってロードバイクでは味わえないまったく違う世界がありますね。

秩父滝沢サイクルパークBMXコースの見学させてもらったよ(前編)
秩父滝沢サイクルパークBMXコースの見学させてもらったよ(中編)
秩父滝沢サイクルパークBMXコースの見学させてもらったよ(後編)


「ミニベロ情報が減少しているので増やしてね」
あっ…反省…。そもそもミニベロブログとしてスタートしたのに、2014年にロードバイクを買ってからはそっちにシフトしてしまっています。タイレル(Tyrell)のCSI を2016年に、2018年にはダホンのEEZZ D3を買ったので今の内訳は「ロード1台&ミニベロ2台」。もっとミニベロ情報も出していきますね。


「オクサマ系の記事を楽しみにしています」 「最近登場回数が少なくないですか」
まさか需要があったとは…と愕然としました。じつは小柄な女性読者の参考になっているそうでうれしい限り。あとは純粋に夫婦のドタバタ会話が軽いエンタメになっている模様(笑)。

2016-07-23 13.26.37-1 - コピー

じつはオクサマネタを減らしていたのには理由がありまして、彼女をネタにするたびに「あたしのことまたネタにして…どうせ笑いものにしているんでしょ…」とジトッとした目で睨んでくるのです。さっそく皆様の声を彼女に伝えたところ、

そうだったんだ!うれし~だったら協力する~\(^o^)/」と喜んでおりました。今後は増やせそうです。


「初心者目線を失わないで~」 「難しい専門用語が増えている傾向なくない?」
おっしゃる通りです!初心忘るべからずの精神で原点回帰いたします。


「タグ、カテゴリーの細分化が必要では?」
記事を探しにくいとか、分類が雑という問題はあります。軽いノリでカテゴリーを追加していたら、だんだんとっちらかってしまいました。


「BOMA の Refale は買い替え時期では?」
ですよね!?年末で丸5年なので買い替えてもいいですよね!? でもオクサマの説得が…。あと、ゴールデンウィーク前にEEZZ D3を買ってしまったので、ちょっと間を開けないと家庭不和になりそうです。

2018-04-21 15.33.38

ただ、マジレスしますと「今は欲しいフレームがとくにない」のが最大の理由です。BOMA の Refale はデザインも乗り味もかなり気に入ってますし、カンパニョーロのシャマルミレのホイールも丸3年経ちましたがまったくもって100点満点の満足度です。あと、6800系アルテグラにもなんの不満もなくって、ワイヤー交換はちゃんとやっているので、いまだにスパスパと快適に変速できるんです。ほんと、どこにも問題がないので、買い替え意欲が湧いてこないのです。

まあ、BORA ONE(35mm)とか電動デュラエースという悪魔の囁きが聞こえないわけでもないですが…(笑)。

新しい企画・視点・翻訳対象・取材対象のご提案

むちゃくちゃ参考になり、新しいアイデアがふつふつと湧いてきました。まずは手始めに、こんな企画を始めてみました。自分も書いてて楽しかったので、継続する予定です。

◇ あなたのロードバイクを見せてください!(第一弾:Giant Advanced TCR)


「リクエストフォームがあるといい」 「意見やフィードバックを送りたい」
フォームあります!こちらからどうぞ!


「東京オリンピックの観戦ガイドを作るのはどうでしょう」
いいですね!ただ、男性ロードレースのコースは一泊二日でないと死ねますね。240キロちょいで獲得標高が4800メートルって、殺人的すぎます(笑)。

今後計画しているコンテンツ

新しい書き手として、娘(現在高校3年)を登用することにしました。最近ねとらぼでデビューしてからというもの書く気満々なんですが、「だったらサイクルガジェットで書いてみる?」と水を向けたところまさかの快諾。

◇ 腕相撲激ヨワな女子高生が、全国大会優勝のマッチョマンから勝てる秘訣を教わってきた!

今年からロードバイクにも興味を持ったそうで、受験後に本格的に始めたいそうな。ということで、2019年春(受験後)に購入を予定しています。娘は初心者どころかずぶの素人で、オクサマのミニベロにたまに乗る程度。知識もなんもありません。

そんな娘のロードバイク購入までの道をドキュメンタリータッチでお届けする予定です。乞うご期待。


改めて、アンケートにご協力くださって誠にありがとうございました。いただいたご意見、フィードバック、ご要望をもとに、サイクルガジェットをもっと良くしていく所存です。今後もなにとぞひとつご贔屓に…。


あ、最後にお願いなんですが、ツイッターをフォローしてくださいますと! 最新情報、更新情報はここでも行っておりますので! 最近はハックとかあるあるネタも発信中。


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア


人様が乗っているロードバイクって、ついつい目が行ってしまうのは自分だけではないはず。珍しいフレームだったり、高嶺の花のホイールを見かけると「おおおおっ」ってなる。これはきっとサイクリストあるある。 サイクリストが多く集めるスポットとか、イベント会場では ...
人様が乗っているロードバイクって、ついつい目が行ってしまうのは自分だけではないはず。珍しいフレームだったり、高嶺の花のホイールを見かけると「おおおおっ」ってなる。これはきっとサイクリストあるある。

サイクリストが多く集めるスポットとか、イベント会場ではいろんなメーカーのロードバイクが一気に集まるので、自分はこういうシチュエーションではここぞとばかり拝ませてもらっている。

2017-03-11 08.23.20
/舐めるように見る…\

なぜサイクリストは他人のバイクが気になってしまうかというと、単純に「自分も使いたい」「いつか買いたい」ってのもあると思うけど、それ以上にオーナーさんの背景にあるストーリーが気になるからだと思う。

なぜそのフレームを選んだのか、そのホイールに巡り合うまでにどんな紆余曲折があったのか、現状のパーツの組み合わせにたどり着くまでに舐めた辛酸はどんな味がしたのか。今後どんな物語(カスタマイズ)をその愛車と紡ぐつもりなのか。

サイクリスト一人一人の人生がすべて異なるように、その人の愛車にもロードバイク人生が反映されているはずなのだ。他人の生き様、人生観に触れたとき人は心を揺さぶられる……そういうものだと勝手に思っている。

ということで、「あなたのロードバイクを見せてください!」という新企画をスタートしてみる。いろんなサイクリスト…老若男女にそれぞれの愛車を見せていただき、一人一人のストーリーを伺って紹介してみる試み。


第1回は、仕事を通じて出会った友人Iさんの GIANT TCR Advanced 1 を紹介させていただこう。

2018-08-05 13.04.14-1

Iさん男性(37歳)
既婚(子供1人)
IT業界&都内勤務

フレーム:Giant TCR Advanced 1(2016年モデル)※フルカーボン、XSサイズ

コンポーネント:シマノ製アルテグラ(6800)

ホイール:Prime(リムハイト38ミリ)

ギア比
  • フロント:50ー32T(コンパクト)
  • リア:11ー32T(ロングケージ)
※今はリアが11ー28T(ショートケージ)

目次


なぜそのフレームとメーカーを選んだのか?

ジャイアントに思い入れがあったわけじゃないのですが、走りたいと思ったタイミングで在庫があって、コスパの良かった完成車がこれだったんです。他のメーカーでは同じ価格帯でもコンポーネントがワンランク落ちますから、フルアルテというのは魅力的でした。カラーリングも気に入りました。

元々ロードバイクは乗っていて、ショップチームにも入っていました。が、転職と引越しを機に持っていたバイクを売ってしまいました。

で、転職して仕事も落ち着いてきたタイミングで「再開しよう」という気持ちになり、新車 を買うことにしたんです。ジャイアントに思い入れはないって言いましたけど、バイクの性能には信頼のおけるメーカーです。ただ、ヨーロッパブランドなどと比べて趣味性はあまり高くないというか、新車を買ってもメーカー名で周囲から騒がれるところではないですね(笑)。

2018-08-05 13.06.23

履いているホイールを選んだ基準

最近、WiggleのプライベートブランドのPrime RP-38に履き替えました。チューブレスにも対応している2Wayカーボンホイールです。一度は使ってみたかったカーボンホイールを比較的安く導入できました。

2018-08-05 13.04.40

リムハイトは38ミリで高すぎず、低すぎず、普段遣いにはちょうどいいバランスだと思います。空力効果は、時速30キロくらいだととくになにも感じませんが、35キロ以上になると巡航スピードを維持しやすいです。下りや追い風ではますます楽できます(笑)。

50ミリという選択肢もあったんですが、都内はストップ&ゴーも多いので、50ミリハイトのホイールだとやや重さが気になるかなと判断して避けておきました。

カーボン製なのでブレーキの効きはアルミほどではなく、やや滑る印象はあります。ただ、シュルシュル…という独特の擦り音が「あぁ、カーボンホイールだなぁ…」と気分を上げてくれます。あと、速度が上がってくるとシュンシュンシュン…という風切り音が聞こえてきて、これも快感です。こういうの、趣味の世界ではとても大事です。

買い替え予定はあるのか?

TCR Advanced 1に乗り始めて2年になります。で、来年の3年たったくらいで買い換えようかなーとは妄想しています。フレームもメーカーも決めていないんですが、つぎのフレームは「エアロ」にしたいです。理由は…あまりヒルクライムはしなくて、もっぱら平地メインなので。見た目もインパクトありますし。

ただ、問題がひとつあって、2019年モデルのエアロフレームを見ていると、メーカー問わずかなりの比率で「ディスクブレーキ仕様」が多くなっています。自分はホイールの移し替えやメンテナンス性とかを考えてキャリパーブレーキを選ぶつもりです。

コンポーネントはどうする?シマノから乗り換える?

シマノのままでいきます。カンパニョーロだとパーツが高くなるのと、入手が面倒&時間がかかる…とかあるでしょうから。やはり広く普及していて汎用性の高いメーカーのモノが自分のスタイルには合っています。

2018-08-05 13.04.22 HDR

今のは、一世代前のアルテグラ(6800系)なので、105にすることはないかなと。新型105の性能は気になるところですが、ダウングレードはなんとなく気分的にしたくはないです。

となると、たぶんワイヤーの現行アルテグラ(R8000)を選ぶような気がします。デュラエースは予算的にちょっと厳しい。電動コンポーネントも予算さえあれば検討に入れたいです。というか、予算が許せばむしろ積極的に電動コンポに切り替えたいかな。人が使っているのをみると、「お、いいな」って思いますし。

ギア比は11-28Tのままで行くかな…。完成車で付いていたスプロケットはなぜか32Tで確かに激坂では有効でしたが、ロングケージだとシフティングがややダルかったです。ショートケージに替えて快適になりました。

それ以外にやってみたいカスタマイズは

ハンドルとステムがアルミなんですけど、ハンドルをエアロ形状のカーボンのに替えたいですね。空力効果もありますが、どちらかと言うと見た目の問題です。見た目大事。

2018-08-05 13.05.55
/アルミのハンドル\


ただ、乗り換えを検討中ゆえ、今のバイクにこれ以上大きな予算をかけるのは思い留まっています。まあ、パーツを引っ越し(載せ替え)させればいいんですけどね。

2018-08-05 13.04.47 HDR
/タイヤはシュワルベワン(25c)\

◇ シュワルベワン(SCHWALBE One)のインプレ ~アスピーテプロ(Aspite Pro)のインプレを添えて~
※23cのインプレッションです

買い替え時期は具体的に決めている?

いえ、まだメーカーもモデルも絞り込んでいないので、ふわっと検討中です。今のバイクは実用性重視で、その時すぐに乗れるものを選びました。焦って買い換える必要はないので、次はもう少し趣味性のある、より所有欲も満たされる一台を選びたいと思っています。

2018-08-05 13.05.40


ありがとうございましたっ!!


根掘り葉掘り質問すると、その人の哲学やポリシーが垣間見えてくる。人がどういう思考プロセスを経て何かを選んだり、選ばなかったりするのかを知れるのは非常に興味深い。


やっててめちゃんこ楽しいし(笑)、今後も続けていく予定である。


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

本格的な夏になってきました。とくに南関東での7月の3連休は「背中が溶けるのではないか」と思うほどの猛暑。飲んでも飲んでもすぐに喉が乾き、空腹なのか疲れているのか、よくわからない状態で走っておりました。 外出が危険なレベルがまだ続くかもしれません。ご自愛くだ ...
本格的な夏になってきました。とくに南関東での7月の3連休は「背中が溶けるのではないか」と思うほどの猛暑。飲んでも飲んでもすぐに喉が乾き、空腹なのか疲れているのか、よくわからない状態で走っておりました。

外出が危険なレベルがまだ続くかもしれません。ご自愛ください。

ということで、サイクルガジェット2018年8月号をお届けします。

減量報告&体重管理

2017年8月に減量を誓って取り組みだし、ちょうど1年になりました。74キロからちょうど5キロ減りまして、まあおっさんが無理ない範囲で取り組んだ結果としては上出来ではないでしょうか。

一番頑張っていた2017年末は、順調に体重が落ちたものの同時に免疫も退化したようで、年明けに立て続けに風邪をひく(3ヶ月で3回も)という人生の初体験もありました。

その反動で5月に食べすぎてしまって、68キロから70キロに戻ってしまうという出来事もあったり・・・。

2018-07-14 13.24.02

今は68~69キロを維持しております。できれば65キロにまで持って行きたいのですが、ほどほどにしておいたほうがいいのかなあ…と悩んでいます。

あと、今月26日に開催される「ツールド妻有2018」に参加してきます。2年ぶりの参加となります。毎回、ゼーハー言いながら虫の息で完走していますが、今年はちょっとは余裕を持ってゴールラインを超えられるといいな…。

新作デスメタルTシャツが完成

これまでリアディレーラーTシャツ、カセットスプロケットTシャツ、ブレーキTシャツ、リアディレーラーパーカーを作ってきまして、製作した分はほぼ完売しました。

あ、リアディレーラーパーカーだけまだちょっと在庫がありますが、季節が暖かくなったせいもあって数枚残っています。

ちなみに最も人気が高かったのは「リアディレーラーTシャツ」ですね。我ながらなかなかのデザインと自画自賛してまして、自分も好んでよく着ています。

2016-09-03 19.26.24
※お世話になっているショップのメカニックさんたち


で、先日こんな記事を読みまして…

「しまむら」がZOZOTOWNに初出店。記念Tシャツが“攻めすぎ”と話題に

それにインスパイアされて作ったのが、「デスメタル風ロードバイク大好きTシャツ」です。

2018-07-26 17.18.37-1

真ん中のスカル(頭蓋骨)に意味はありません。デスメタル系シャツってこんな感じなのが多いしなーくらいのノリで雑に決めました。なお、「Roadbike」のフォントは往年の名バンド、メタリカ(Metalica)をイメージしています。

ちなみにメタリカは1981年にアメリカで結成され、1990年代に全米アルバム総売り上げ4位、2016年までに世界中で1億1000万枚を記録するなど、世界的に最も成功を収めたメタルバンドとして知られています。 『グラミー賞』は9回受賞し、2009年には『ロックの殿堂』入りも果たしている名バンド。分かる人には分かる(おじさまメイン)…系のシャツでございます。

ただ、このデザインの評判の悪いことといったら…企画段階では評価してくれる人が皆無。

「なんだこのダサいデザインは」
「売れるわけがない」
「タダでも欲しくない」

と散々な言われようです。 オクサマも子供らも「いらん」とのこと。

会社の同僚の2人が「攻めてるねー」と共感して(半ば呆れて?)購入を表明してくれましたが(笑)。

2018-07-26 18.42.22
※私の酔狂に乗ってくださった同僚さん(ブログ掲載許可ありがとうございますw)

このデザインを理解して(&面白がって)くれる人はネットの広い世界にはいると信じて発売開始します。

>>サイクルガジェットストアはこちら \(^o^)/

最近読んだ本

OVEさん主催の武家屋敷散走イベントに参加してからというもの、「歴史(日本史)」がマイブームとして大爆発しています。人生かつてないレベルで貪るように歴史書を買いまくり&読みまくりが続いているんですが、買うペースに読むペースが付いて行かず、やや積ん読が発生中。

目下読んでいるのは、
  • 太平記(漫画版)
  • 読むだけですっきりわかる日本史
  • 読むだけですっきりわかる世界史

楽しいのはいいことで、移動中の隙間時間をすべて読書に充てています。歴史って底なし沼で、読むほど興味の対象が膨れ上がっていくので困ったものです。

こないだ行った小田原城はよかったなぁー。小田原は街もコンパクトで海も箱根も近くて、素敵な場所だなと思いました。

2018-06-30 12.00.00-1

あと、(別途記事にしますが)大正時代の旧家を都内に見つけては見学に行く…というアクティビティにもハマっています。むちゃくちゃ楽しいです。歴史バンザイ。

一般社団法人 自転車協会さんの連載、進行中

今回はこんな記事を書きました(^^)/
今後もどんどん書いていく予定です。

クルマは滅多にパンクしないから、自転車は余裕と思っていたら…甘かった!

Tokyoworkers というサイトが面白い

ねとらぼで話題になっていた、TokyoWorkersというサイトが面白い試みをしています。

“本当の残業時間”知るため、企業の消灯時間を撮影 「TokyoWorkers」に話を聞いた

個人の方がひょんなキッカケで始めた活動なのですが、なにをやっているかというと、夜にいろんな企業のビルを外からタイムラプスで撮影し、「どれだけ残業が行われているか」を調べているんですね。



もちろん、「ビルが灯っている=残業している」と断言はできないですけど、ひとつの目安にはなりますね。で、運営者に始めたキッカケや、どんな業界が残業が多いかなどをインタビューした記事です。

撮影した映像はTokyoWorkersのTwitter、YouTube、ブログで発信。撮影の対象企業は過労死問題で話題になった電通、丸紅、コマツ、ライオン、大成建設、JR東日本、厚生労働省など。いわゆる大手ばかりですね。20時で一斉消灯する会社もあれば、深夜2時でも明かりの付いている会社もあるそうな。(怖い…)

2016年の電通の過労自殺問題を受けて、電通は全館22時消灯を実施するようになったそうですが、運営者の方は「本当なのか?」と思って、試しに動画撮影を始めたとのこと。

ただ、この方は普段は会社員なんだそうですが、いったいいつどうやって撮影しているのか?なんと、平日の夜間に都内を自転車で周りながら行っているのです。時間も食うし、移動もするし、根気がいるし、冬は寒いだろうし、もしかしたら警察に職質されるかもしれないし、相当な熱意がないと続けられないでしょう。

深夜まで撮影することもあるので、翌朝起きるのがつらいときもある

だそうで、そりゃあそうだよなぁ…。 

ガチで欲しい!と思えるクルマ。スズキの「ジムニー」

スズキから発売された新型ジムニーがめちゃんこ気になっています。なんと20年ぶりのモデルチェンジ!

X-body のRockmanさんも記事にしていますが、私も買うとしたら「ジムニーシエラ」のほうかなぁ…。パンダとほぼほぼ同じディメンションでかなりコンパクト。なのにまるでメルセデスのGクラスのごとき面の迫力。ボクシーなジープ…カッコいい…文句なしにカッコいいです。

◇ 次に買うクルマは、新型ジムニーシエラに決めた(買ったとは言ってない)

2018-07-14 17.24.29 HDR

すべての成人男性がかつて持っていけど、「大人になる過程で捨ててしまった冒険マインド」を呼び覚まし、激しくくすぐる何かをジムニーは持っていますね。ロマンを感じます…。べつに岩山をゴリゴリ登るわけでも、冬山の雪をかき分けて行く予定もないですが、そんな細かいことはどうでもよくなるデザインに胸を射抜かれました。

あと、ジムニーは本格オフローダーとして輝かしい実績を誇っています。なにしろ、全世界の累計販売台数は285万台。見た目だけじゃない、中身も超絶スグレモノ。

一番高いシエラのJC(AT)でも187万円(税抜き)。これはもうバーゲンプライスと言い切って良いでしょう。ほぼパンダと同じやん…。

2018-07-14 17.10.02 HDR

まあ、パンダにはまだ乗るつもりだし、そもそもジムニーは大人気すぎて、すでに納車が1年以上待ち(今契約しても2回めの車検に間に合わない!)になっています。マジか…。どんだけ人気なんだ。

ちなみに弟は前の型式(JB23)に乗っていて、これにロードバイクを積んで輪行しまくっているそうな。

気になった自転車関連記事

旅行の楽しみを左右する、街歩きの極意13カ条
※その通りなんだけど、自転車があればだいたい解決すると思う

荒川サイクリングロードで大量の釘がばら撒かれる事件発生。磁石にくっつかないステンレス製のものを使う・量が異常に多いなど非常に悪質の模様
※これはひどい…

死角に入らないように意識しよう! トラックやバスなど大型車両の死角やオーバーハングについて
※左側だけじゃなく、右側も危険ですよ

新型Macbook proが突如発表されるも、あまりの値段の高さにザワつくTL「ジョブズの息吹を感じる」

野菜にお肉にご飯におでん 何にでも合う万能調味料 “生姜味噌” の作り方がこちら「最高なのは焼きおにぎり」
※ぜひ作りたい


ではでは(^^)


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア


1週間前にサイクルガジェット内でアンケートを取らせていただきました。読者の方々の声を集め、「もっと良い&さらにお役に立つコンテンツ制作の指針」とするのが目的です。 ご回答くださった皆様、ありがとうございました! 現時点で250名強のご回答が集まっています。 ...
1週間前にサイクルガジェット内でアンケートを取らせていただきました。読者の方々の声を集め、「もっと良い&さらにお役に立つコンテンツ制作の指針」とするのが目的です。

ご回答くださった皆様、ありがとうございました!
現時点で250名強のご回答が集まっています。
初めての試みでしたが、予想以上の反響に驚いております(^^)

まだ回答してないよ?
そんなんやってたの?

という方はこちらからご回答いただけますと管理人が泣いて喜びます。

アンケート

中間報告ではありますが、ざっくりとまとめてみました。

目次


性別

男:94%
女:6%

圧倒的に男性メイン。Google Analytics だと男女比は6:4でして、女性もわりと多いのかな?と思っていましたが、体感的には今回の9:1が現実を表しているような気がします。ちなみに、「その他」の方も数名いらっしゃいました。

年齢

2018-07-26_22h23_25

30代と50代前半がメイン層。自転車というそこそこお金がかかる機材系趣味の特性上、やはり…といった印象です。

ティーンの方々は少数派。20代のサイクリストはもうちょっと多い予想でしたが10%以下。

あなたは自転車をもっていますか?

もってる!:99%
もってない!:1%

まあ、そうなりますよね。

が!まだ持っていない(何を買うか迷っている)方のお声もぜひ聞きたいです。「自転車持ってないとアンケートに回答しちゃダメなのかな…」って躊躇されている方がいたら、ぜんぜんそんなことないのでこちらからぜひ!

あなたのサイクリストのレベルは?

2018-07-26_22h24_05
この質問、ちょっと回答しにくかったかもしれないですね。何をもってして上級なのか、中級なのか線引きが難しいし、自己判断するしかないですから。

とはいえ、やはり圧倒的1位が「まだまだ初心者」で6割。続いて「そこそこ中級者」が2位で35%。ここで9割以上占めています。

上級者な方はかなり少数派だと判明。始めたばかりのサイクリストさんはほんの数%といったところです。

どんな自転車をもっていますか?(複数回答可)

2018-07-26_22h24_33

やはりロードバイクが抜きんでて1位。2位はミニベロ(折り畳み自転車)。当ブログが扱う自転車種がロードとミニベロなのでさもありなんという結果になりました。それにしても、ミニベロの人気の高さを感じますね…。ミニベロは別腹というか、ロードを持ってても欲しくなる不思議な魅力がありますよね(笑)。

で、3~4位はクロスバイク、ママチャリ。自転車が趣味の方は複数台持っているのが珍しくないですし、「通勤はママチャリで週末はロード」って方も相当数いそうな印象。

マウンテンバイクとピストを持ってらっしゃる方も、少ないですがいらっしゃいますね。あと、タンデムというレアなバイクをお持ちの方も。

どんな乗り方をしていますか?(複数回答可)

2018-07-26_22h25_02

レクリエーション、週末の趣味としてって用途が多いです。あとは日常の脚として、ですね。レースやイベント目的もそこそこあってなんかウレシイ。

しかし、ヒルクライム目的の方はわずか1%ちょい…。もっと多いのかなと期待してましたが予想外でした。ヒルクライム、楽しいですよ。達成感と満足度は平たん路の3倍なのでぜひ多くの方に味わっていただきたい。

自転車についてのお悩みや、困っている事などはありますか?(複数回答可)

<保管場所&盗難のこと>
  • 盗難、置き場
  • 欲しいバイクはあるが保管場所がない!
  • 自転車の置き場所が無い!
  • 駐輪場
  • 保管場所 妻の目線

切実な問題です。ワンルームに一人暮らしだと、「どうあがいてもロードやクロスを部屋に押し込むスペースがない」ってことも多いんじゃないでしょうか。ホイールを外してフレームから何から壁にかける…のも不可能ではないですが、面倒ですし現実的ではないですね。収納製重視で折りたたみ式ミニベロにして、玄関に置いている知人も何人か周囲にいます。

1人ライドの度に思うことですが、自転車を置いて離れることが不安でならないんです。トイレ、コンビニ等。以前 広めのトイレに持ち込んだら管理のおじさんに怒られたこともσ^_^; また、この時期は蜂が多い。2年前にヒルクライム中に刺されてしまい足に激痛、そのまま50km走ってきてしまい翌日の足は大変な事になりました。この時は走れたから良いのですが、もし救急車で搬送されてしまったら、自転車どうしよう。。。ってなります。まぁ置いて行くしか無いのですが、皆そんなに心配してないのかな?

ハチに刺されたことはまだないですが、言われてみて「たしかになくはない…」と思いました。あとは事故やトラブルで自走できなくなった場合ですよね。ソロだと助けを呼べないので、グループライドより緊張感が高まるというか、注意深く走っている気がします。

置き場所。ダホンの折り畳みを部屋に置いているが他の荷物も多いので狭くて……せめて広げて置ければインテリアになるんだけど、畳まないと玄関から入らない。2階なので上げ下ろしが面倒になってしまい最近乗れてない。出来ることなら1階の外へ即出られる場所に置きたいがアパートなので難しい。いっそキャリミを買おうか悩んでいる。

上げ下ろしをラクにするための軽量化です…!大義名分があるので、思い切ってカスタマイズされるとよろしいのでは(笑)。キャリミ以外にも私の乗ってるEEZZ D3とか新作のK3もありますね(^^)


<メンテナンスに関すること>
  • 異音が解決できない (大体クランクとBBを疑って何度もメンテ。直らないを繰り返す、そして気が付いたら直る)
  • 体重に対するタイヤの空気圧の設定がイマイチわかりません…タイヤによって最大の圧が異なるので、タイヤを替える度に頭を抱えています。
  • 日々の整備がめんどう
  • タイレルのfxですが、ホイールがam10で専用チューブみたい。市販チューブだと空気を入れる棒が短い。
  • シマノの値上げがひどい!

うーむ、メンテナンスってたしかに面倒ですし、スキル的にどうしようもないときありますよね…。


<乗る時間確保のこと>
  • 仕事で日々乗れないこと……。
  • 時間がなくて走りに行けない
  • 仕事が忙しくて乗る時間がない。
  • 乗る機会が少なく、なかなか初心者の壁を超えられない

お気の毒様です…。私も最近は仕事のせいで平日晩の三本ローラータイムが確保できていません。そのかわり、週末はあらかじめ「サイクリングする時間!」と強制的に時間を押さえています。私の場合、育児がほぼ手離れしているので自由気楽に週末を使えていますけど、小さなお子さん(小学生以下)をお持ちの家庭だとやりくりが大変でしょうね。

ちなみに知人のパパさんは、「土日の早朝に家を出て10時くらいまで走って帰宅し、午後を家族のために使う」ってかんじで奥様の理解を得ているそうです。


<コースや走り方に関すること>
  • 近隣に程よく走れるコースがなかなか思いつかないこと(関西圏です)
  • 車の交通量が多い車道を走るのが怖くて、どうしてもサイクリングロードばかりになってしまいます。自転車で行ってみたいところは色々とあるのですが。

どこを走ればいいか問題は、初心者~経験者関係なくすべてのサイクリスト共通の悩みなのではと思いました。いつも同じコースではつまらない。でも、じゃあどこをどう開拓するのがベストで効率的なのか…あまり情報源がなかったりしますもんね。


<男女の体力差に関すること>
  • ツーリングに行っても周りは男性だらけで大抵ぼっち旅になる。

女性を置き去りにするなんて、男性に問題アリかと!とはいえ、やはり男性と同じ速度域で巡航できるようにはなりたいですよね。毎回待たせるのも心理的ハードルになりますし。


<運転スキルに関すること>
  • 小回りができない
  • 巡航速度が35kmから上にいかない
  • ポジション迷子

なるほど、こういう要望もあるんですね…。しかし、巡航時速35キロ出せれば十分なような気もしますが、レースとか出る方であれば突破したい壁なのでしょうか。


<痛み&不快感に関すること>
購入後1か月未満の始めたばかりですが尻が痛いのがどうにも不満。どうにかしたいと思いロード乗りや購入した自転車屋に聞いても、いつの間にか痛くなくなった・乗っていれば慣れると言われて痛いのを我慢しながら乗っていますが、なんとかならないものかなぁと思いながら途方に暮れています。

初ブルベの際に、けつが痛くて、最後は平坦でもコンタドールばりのダンシング。長い距離走る人のお尻はどのようになってるのか?

まだ体が慣れていないのか所々が痛くなる。

一番顕著な痛みは「お尻」かと。それ以外にも。首、二の腕、背中、腰、肩等が痛むこともありますよね。個人差もあってなかなかピンポイントで断言できないのが心苦しいです…。


<ショップに関すること>
自転車の販売店と一般消費者の感覚のズレについて困ってます。 ネット購入の為、相談するショップがない 。

消費者側から見ると、専門ショップってなかなかとっつきにくかったりしますよね。お店特有のルール、不文律があって戸惑うことも。


<お金に関すること>
  • ロードバイクやタイレルのPKZが欲しくて日々妄想する。
  • もう一台欲しくなってきた事。 でもミニベロでも案外距離を走れてしまう…。
  • 沼の住人なので、物欲が止まらない。欲しいものがありすぎて困る。
  • バイト代がすぐなくなる
  • お金が足りない
  • お金の感覚が麻痺していく
  • 物欲が尽きないこと

ですよね~(;^_^A 激しく同感…。限りある可処分所得を何に投じ、何を諦めるのか…。まあ、煩悩は死ぬまで亡くならないので、いっそ割り切って付き合っていきましょう(笑)。


<山&登りに関すること>
  • 身長147㎝なので、ブレーキに手が届きにくいとか。ダウンヒルが苦手で、むしろ怖いとかです。

オクサマがまさにそうでして、登りはまだしも、下りが苦手だそう。こういった女性目線でのアイデアは忘れないようにします。

  • 家の周りが坂(山)が多いのですが、山道の登り方がわからず悩んでいます。

平坦オンリーの埼玉県民である私は「うらやましい」と思ってしまいますが、坂も程度問題ですよね。ヒルクライム系記事はそこそこ書いてはおりますが、「文字と写真だけでは伝わりにくいかも…」という悩みがあります。やはり、実地でプロにポジションやフォームを診てもらうのが最短&確実かと!


<体力に関すること>
  • 「自分はもう年なので」感に悩んでいます。沢山乗ってても伸び悩み、かと言って乗らなければ劣化という(笑)

そんな悲しいこと言わないで(笑)!私もいいオッサンですが、必死に抗っています。


<その他>
  • 一般的に乗っている人のマナーが悪い事。信号無視やながら運転など、同一視されると腹が立つなぁ
  • ピストに関する情報が少ない

すみません…ピストはまったく接点がなく(汗)。

  • ミニベロのパーツについての情報が少ない

たしかに…!最近疎かになっている気が。

  • 彼女とツーリングをしてみたいが(ミニベロなどで十分)、なかなか乗り気になってくれない

あるあるですね…。どうしたらパートナー(奥さん、彼女)に自転車に興味を持ってもらうかってものすごく需要ある気がします。女性インタビューして調査してみようかしら。

自転車について、こんなモノが欲しい、こんな情報が知りたい、といったことはありますか?(複数回答可)

<カギ&盗難防止>
  • 軽くてコンパクトで絶対安心できるオススメ鍵ってある? 自分が使っているものはペンチがあれば確実に切られるであろうワイヤータイプです。
  • 絶対に盗まれない携行可能なワイヤーロック
  • いつだったか紹介されていたクラウドファンティングで生まれて凄く軽くて丈夫な鍵が欲しい。

信頼できるカギはすべてのサイクリストが求めるアイテム。私の愛用ロックはクラウドファンティングで話題になった「OTTOLOCK(150センチ)」でして、バックポケットにスッキリ入るし、強度もあって重宝してます。他のカギも開拓していきますね!


<コース提案&発見>
  • 休日に行くところ、MAP付きで
  • ツーリングの行き先
  • グルメライド、ヒルクライム、自転車セミナーの情報
  • ロングライドの目的地になるような場所についての情報
  • 自転車で行けるカフェやお店などの情報がコース例付きで知りたいです。
  • 首都圏の定番サイクルコース ・景色がいい ・走りやすい ・信号が少ない ・サイクリストが多い ・いいお店がある

コースで悩むって、自転車にそこそこ慣れてくると感じることですよね。ここのリクエストも多かったです。個々の場所を紹介するのはもちろん、「どうしたら自分の住んでいる地域の隠れスポットや走りやすい道&コースを開拓できるのか」の視点とかコツもコンテンツにしてみようと思います!
※住んでいるのが埼玉なので、どうしても関東圏に偏ってしまうのが心苦しいです…。


<デジタルガジェット>
  • GPS
  • ドラレコなどに興味があります

自転車用のもそういえば雑誌か何かで目にした記憶が。事故対策(訴訟材料)として有益ですね。

  • まともに動作するブレーキランプが欲しいです。加速度センサーではなく、やはりブレーキレバー等と機械的に連動しないと難しいのではないかと思いますね。

まだほとんど見かけないですね~。知人のを見せてもらったことはありますが「車から視認されるのか?」ってくらいか細い光だったのを覚えています。以前にReconアイウェアをレビューしたことがありますが、新テクノロジーはSF感があって使ってて楽しいですね。


<女性向け情報>
  • 小柄(155cm)なのでオクサマ情報を楽しみにしています。

小柄な女性目線のコンテンツですね。ついつい見落とす視点でした。嫁取材をして記事化してみますね!


<ミニベロ情報>
  • ミニベロの情報なら何でも欲しいです。特にミニベロでの旅に関するものが良いです。

ミニベロ愛を感じます。私も人様のミニベロ記事なら貪るように読んでしまうので…。もっと書きます!


<トレーニング>
  • ペダリングや体の使い方、トレーニングには興味があり、最近はzwiftを始めようと調べています。

  • 私自身がホビーライダーなのでエラそうなことは書けないのですが、そのぶんセミナーや講習会でもっと学んでこなければ…!

  • トレーニング方法 パワメが気になる

私もパワーメーター気になってます!(高くて手が出せていないのです…汗)


<コンポーネント>
  • ディスクブレーキ自転車とキャリパーブレーキ自転車の長所短所違い
  • 今、話題のディスクブレーキが、今後どうなるか、興味があります。

そういえば、ディスクブレーキって身近で遠い存在ですよね。「よさげだけど、いざ手を出す前に知っておきたいこと」ってありますし。


< パーツ&ホイール>
  • ホイール、サドル
  • パーツレビュー
  • 山岳モデルや山におすすめのホイール
  • 406のホイールとか…
  • 自転車もしくは周辺機材のレビュー
  • コスパの良い製品を知りたい
  • タイヤ、ホイールなど足回りパーツの使用感

パーツ、ホイールの要望は多かったです。自分で買って試す…では限界があるし、コンテンツを出す間隔もあいてしまうので、別の方法でやろうと考えております。


<小物&パッキング>
  • 小物系やパッキング関係などがあると嬉しいです。

バックパッキングは私も気になってますので、取り掛かろうと思ってました。一泊二日(&輪行)するときのコツとかハックもネタになりそうですね。

  • ガチっぽい感じがしないアイテム色々。 いや、性能はちゃんとしてて欲しいんだけど、そこまで気合い入った柄とかデザインじゃなくてもいいよくない?と思うことしばしば。

むっちゃ分かります…。落ち着いたトーンの大人向けアイテムって一部高級メーカー以外あまり作ってないですよね。あるいは、あっても知られていないだけなのか…。開拓してみます。


<痛み、不快感解消>
  • 尻の痛みの解決方法。経験者の生の声を聞きたいです。

おしりの悩みは深いですよね…これっ!という万能解決策がないのが苦しいとこですが、がんばってトライします。


<安全&事故予防>
  • 交通事故コンピは大変役に立つのでもっと見たいです。

はい!定期的に継続する予定です。


<海外情報>
  • 海外情報系の翻訳など。GCNさんの翻訳は楽しみにして読ませていただいています。

GCNのクオリティはすごいですよね~。世界中にファンが多いのも頷けます。たまにメッセで先方とやり取りしてます。


<メンテナンス>
  • メンテナンスの仕方

プロの視点も取り入れつつ、開拓します!


<その他>
  • 自転車部品をネット購入した場合のショップとの付き合い方

ハッキリしたルールがなくてお店にもよったりして、ややグレーなとこありますよね。消費者としてはお店から無碍な扱いはされたくないですしね。

  • 通勤に最強な自転車を物色中です。他にも街乗りに役立つもの

通勤となると、「耐久性・コスパ・メンテナンスのしやすさ・パンクのしにくさ」でしょうか。最強通勤マシンってキーワード、パワフルでパンチあります。

  • サイクルガジェットのジャージ

マジですか!本気で考えようかな…(ちなみに新作Tシャツはまもなく完成します)

  • 関西へは来られないんですか?

すごく行きたいです!琵琶イチと淡イチしたいです!というか、やります。本当は全国津々浦々を自転車旅して、道中を記事にするだけで生計を立てられる身分になりたいです(心の叫びw)!

ブログに関するご意見・ご質問

とても楽しく閲覧させていただいてます。家族の話が出てくるのが面白いです

更新頻度も多く、毎週楽しみにしています。どうしてもトレーニング系の記事を読むことの多い私ですが、今後も様々な方々の取っつきやすい情報サイトとして頑張って下さい。

いつも楽しく拝読しています。ありがとうございます!毎回チェックしてます。

いつも、楽しみにしてます。

いつも楽しく読ませて頂いています。 奥様目線での記事も楽しいです。

いつも楽しい&有益な情報ありがとうございます。始めたばかりでまだ知識が乏しいので書かれている情報は大変役立っており感謝しております。

今後も期待しています。

いつも楽しく拝見しております。今後とも様々な情報を宜しくお願いします!!

ミニベロ情報も増えると嬉しいです

いつも楽しみにしています。チャリ通勤されてるみたいですね。事故には気を付けて下さい。まあ、したい人はいませんが!

いつも楽しく拝見させていただいてます。 今後も面白い記事を期待しております。

私は50歳代なので、やはり20〜30代の人たちと走ると正直しんどいです。いや、ついて行けません。年齢相応の走り方などの記事などいただけるとうれしいですね。リア28Tと32〜34Tの違いなども実際どうなのかなぁ。 今は50-34/11-28Tでヒーヒー言いながら登ったりしてます(笑) ウォークライドのライディングスクールの記事、参考になりました。 チャレンジしたいと思いました。m(_ _)m

毎回楽しみにしています。素人目線のブログで、ロードバイクを始める前の情報収集や始めた後でも小物購入など、大変参考にさせてもらいました。しかし、中山さんご自身が、だんだん素人ではなくなってきていますので、いつまでも素人目線を大切にしてください。

いつも楽しくブログ見ています。 私もdahonのmu sp9より沼に入りカスタムに励んだ挙句、その先のロードバイク沼にpinarelloを追って沈んでしまった次第であります。 ミニベロカスタムの際、ブログを参考にさせて頂きました。 ハンドルはブルホーン化断念しましたが、いつかしたいです笑 今後もブログ更新楽しみにしております。

自転車愛に溢れる記事がいつも楽しいです。ありがとうございます。

更新をいつも楽しみにしています。影響されてDAHONのミニベロ買ってしまいそうです。事故には気をつけてこれからもがんばってください!

いつも楽しく拝読しております。 英語が分からないので、英語動画の翻訳記事はとても助かっています。 これからもよろしくお願いします。

いつも楽しく拝見させていただいています!まだ始めて1年程の初心者ですが休日の自転車ライフを楽しんでおります

面白くて役に立つので毎日見ています。頑張ってください!

自転車情報に限らず、中山さんの人生体験談が面白く、ためになるので、そういった記事も読めると嬉しいです(アメリカの留学記事ためになりました!)。

いつも楽しく拝見してます!

いつも読んでいます。楽しいです。これからの更新も楽しみにしています。

毎回のアップを楽しみにしてます。体重の落とし方が本当に参考になっているので、経過の報告をお待ちしております!

いつも興味深い記事ばかりで、更新を楽しみにしています! 自転車を長い趣味にしたいな~と思っているので、こちらで色々勉強させてもらってます。

"毎度、楽しみに拝見しております。言葉の使い方(『沼の住人』等々)がとても好きで、上記にも使わせていただいております。

いつも楽しい記事をありがとうございます。これからも応援しております。

いつも、拝見しております。坂好きなので(遅いですが)、ヒルクライムやダウンヒルのこつは、勉強になります。

メンテナンス特集をお願いします。

何にも縛られないユーザー目線の記事がとても素晴らしいです。これからも楽しみにしております

いつも楽しみにしています。 これからも、たのしませていただきます!

毎日更新ありがとうございます!

"毎回いい記事で楽しみにしております!けど欲張れば更新頻度がもう少し欲しいです。

また、最近は管理者様のポタリングの記事が少ない気がして少々寂しいです。自転車通勤の話が好きです。"

いつも楽しく拝見しております。あなたの言葉には偽りがない。

一日家を開けた時にお子さんはどうしてる?食事は?

いつも楽しく読ませていただいています。これからもよろしくお願いします。


温かいお言葉と応援、むちゃくちゃ励みになります!!心底うれしいです。これからもがんばってサイクリストの方々のお役に立ち、笑顔にさせるコンテンツ作りに邁進いたします。\(^o^)/

このように中間報告を纏めている間にも、次々にご回答が寄せられております。感謝感激でございます…。ほんとうに皆様、ご協力ありがとうございます。

すべてのお声をここに反映できなくてすみません。が!ずべてに目を通しております。皆さんの声を元にネタリストも着手しました。ご期待に添えられるようがんばります。


最終結果は1週間後を目処に行いますね。

「まだ回答してないよ~」という方、ぜひよろしくお願いします。
※自転車持っていなくても大丈夫です。というか、むしろ持っていない人からの意見や不満をお聞きしたいので\(^o^)/

アンケート


サイクリストが非サイクリストから受ける質問でもっとも返答に困るのは、「オススメのロードバイクを教えてください」ではないだろうか。 「ロードバイクを買う」のはかなり難しい行為でして、なんといっても考えねばならない要素が多すぎる。素材の種類、用途、予算、購 ...
サイクリストが非サイクリストから受ける質問でもっとも返答に困るのは、「オススメのロードバイクを教えてください」ではないだろうか。

「ロードバイクを買う」のはかなり難しい行為でして、なんといっても考えねばならない要素が多すぎる。素材の種類、用途、予算、購入店舗、装着する機材の取捨選択……独学でコツコツ情報を仕入れて決断を下そうとすると、いつまでたっても決まらない(決められない)。

2017-12-02 09.27.19 HDR
※FACTORかっこいい…

経験者だって悩むのに、初心者であればなおさら。

「運動にもなって移動手段としても使えるから、ロードバイク乗ってみたい」

という人にはたくさん会うけど、その数ヶ月後に「もう買った?」と訊くと、

いや、それがなかなか難しくってまだ決めてないんだよね

とか

いろいろ調べたり、お店を回ってみたんだけど、知れば知るほど何を買えばいいかわからなくなってしまった。だから購入はいったん見送るよ

となるパターンが多い。

せっかく購入検討中だったのに、十分な情報や判断基準がないがゆえに、めくるめくロードバイクの世界に入れないのは残念でならない。

もちろん、そこそこのロードバイクとなると15万円前後はかかる。ロード沼の住人からすると、15万円では眉ひとつ動かさないだろうが、初心者にとっては「MacBook買えるやんけ」、「海外旅行に行けるやんけ」に等しいわけで、何が何でも失敗は許されない投資となる。

ということで、「初心者向けのロードバイクの選び方のポイント」を自分なりに書いてみたい。

目次


そもそも、万人向けの「おすすめのロードバイク」なぞ存在しない

出鼻をくじくようだけど、万人に等しくオススメのロードバイクなんてない。人によって事情も目的も予算も用途も体格も体力もバラバラなので、適したバイクは人によるとしか言えない。住む土地とかアパート探しのようなもので、田舎が好きな人もいれば、都会の利便性を求める人もいる。つまり、「人それぞれ」でしかない。なので結局自分で探すしかない。

「えーーー、めんどいなー」
「失敗したくないんだよぉー」

という声が聞こえてきそうだが、自分で探す行為そのものが楽しみだって考えよう。趣味の道具って、あーでもないこーでもないとあれこれ迷う時期が一番楽しかったりするものって言うじゃないですか(笑)。

ひとつだけ確実なのは、自転車ショップに行って「目的も用途も何も伝えていないのに、店員さんが強引に特定のバイクを勧めてきた」のならいったん退去しよう。というか、そういうお店で買うのは思いとどまったほうがいいと思う。

クロスバイクとロードバイクって何が違うの?

ロードバイクの話に移る前に、「クロスバイクとロードバイクって何がどう違うの?」問題ってのがある。ぱっと見は似ていて、ハンドルがフラットかドロップだけの差なんじゃないの?って気もするが、じつはそうではない。

ロードバイク:
高速かつ遠くへ移動するためだけに特化されている。タイヤは細くてフレームは徹底的に軽量化(7~9キロ前後)されており、ジオメトリ設計は空気抵抗を受けにくい前傾姿勢のポジショニングをとれるようになっている。遠くに速くって目的以外のモノは徹底的に排除されている(泥除け、カゴ、スタンドは基本的に付かない)。あと、メインの価格帯というものがなく、下は10万円前後から上は100万円オーバーまである。

2017-12-02 09.41.31


クロスバイク:
ロードバイクとマウンテンバイクの中間(なので”クロス”と呼ぶ)に位置するバイク。ハンドルはフラットバーで初心者にもとっつきやすく、タイヤはやや太めなので乗り心地はロードバイクよりマイルド。そこそこスピードが出るし、まずまず遠くまで行けるが、ロードバイクほどではない。そして重い(10~12キロくらい)。ジオメトリはややアップライトになり、街中の移動手段やちょっとしたサイクリングだったらクロスバイクで十分。メインの価格帯は5万円〜8万円。

2016-10-10 16.25.16

ロードバイクではなく、「クロスバイク」や「ミニベロ」のほうが良いかも知れない説

純粋に性能だけで考えると、「ロードバイク>クロスバイク」なんだけど、じゃあ万人にロードバイクをオススメするかというと全然そんなことはない。大事なのは乗り手の「用途と目的」にマッチしているかどうか。

たとえば、

  • 街中での移動手段として使う
  • いろんな場所に駐輪する機会が多い
  • とりあえず少ない投資額で気楽に始めたい
  • ポタリングしてカフェに行ったり、遠足気分で海を見に行く…的な余暇を過ごしたい
  • 片道20〜30キロ(往復40〜60キロ)のライドがメイン
  • スピードを追い求める乗り方はしない
  • ヒルクライムはしない
  • 移動ついでに運動不足を解消できたらいいな
  • 本格的に自転車を趣味にするかどうか、まだわからない
  • 上下ピチピチのサイクルジャージではなく、普段着に近い服装で走りたい
  • ビンディングペダルではなく、スニーカーで乗りたい

上記がたくさん当てはまるのであれば、ロードバイクではなくクロスバイク、もしくはミニベロを検討したほうがいいかなと。

2015-10-10 09.38.29

街中で買い物しかしない人には、巨大SUVよりも小回りがきいて燃費の良い軽自動車が合うし、軽くネットサーフィンしたい人はゴリゴリハイスペックの超高級デスクトップパソコンではなく、iPad のようなタブレットがマッチするのと同じ。

最優先で考えるべきは「何のために使うのか?」でして、そこから逆算してバイクを絞っていくのがGOOD。「オレ(私)にはロードバイクしかないっ…!」と視野を狭めすぎて、身動きが取れなくなってしまわないように。

何キロ走るか、走れるか見当もつかない場合

初心者だと、「いや、そもそも何キロ乗るかよくわからないし」ってなるかもしれない。距離感がわからないと、ロードバイクかクロスバイクのどっちが適しているか、選べないだろう。

目安としては、

ミニベロ
往復20〜30キロ (所要時間:2時間弱)

クロスバイク
往復30〜50キロ (所要時間:3時間ちょい)

ロードバイク
往復50キロ以上 (所要時間:4時間以上)

だろうか。

半日以上走るのならロードバイクがいいが、3~4時間程度のお散歩的な使い方を想定しているのなら、クロスバイクかミニベロで十分。

距離感がわからなければ、グーグルマップで適当な2地点を選んで経路検索すればよい。「あー、ここからあそこまでたった20キロしかないんだ?」ってなると思う。

ちなみに”時速何キロで走るか”なんて考えなくていい。自分が気持ちよく走れる速度であるのが大事なのであって、人との競争ではない。そういう意味では、最初のうちはサイクルコンピュータすら不要だと思う。

距離じゃなくて「時間」で考えるのもアリ

「サイクルコンピュータがないから距離がわからん」っことなら、時間から逆算で考えるのもアリ。たとえば朝出発→昼ご飯を食べる→午後に帰宅するってざっくりスケジュールがあったとする。

8時に家を出て、お昼まで4時間走る。が、4時間走りっぱなしは無理なので、20分の休憩を3回(計:60分)取ると見積もると、走行時間は3時間。クロスバイク、ミニベロでのんびり走って時速20~22キロくらいだが、信号なども勘案すると3時間で50キロは移動できる。巡航速度の速いロードバイクならもうちょい行ける。

つまり、半日サイクリングで50キロくらいはさくっと走れる計算になる。半径25キロの半径を描くと、おおよそ自分が半日でいける距離感がつかめると思う。

2017-09-18 16.52.54

「クロスバイクでも、思ったより遠くへ行けるんだな…」

って思った人も多いのではないだろうか。

「体力に不安がある」という人へ

  • 部活やってない(or やってなかった)
  • 基礎体力に自信がない
  • 運動の趣味がない

それ、ぜんぶ無視でOK。


日常生活を送れている人なら誰だって始められるのがサイクリングの良さ。峠にでも繰り出さない限りフルパワーで漕ぐなんてない。筋肉痛にもならないし、関節を痛めもしない。

いや、でも40キロとか50キロ走るなんて、自転車でとはいえクレイジーすぎるやろ…

とかつては自分も思っていた。

もともとサッカーをやっていて、そこからサイクリングに移ってきたんだけど、人並み以上に体力はあると思っていた自分ですら、50キロのサイクリングは自分には無理じゃないかと不安だった。日常的に運動していた自分から見ても、「ロードバイクで100キロ走る人=ほぼトライアスリート=ガチの体力モンスター=自分とは別次元の世界の住人」って誤解してて、その半分すら自分にはできっこないと決めつけていた。

最初は恐る恐る…で、徐々に距離を伸ばしていったもので、


初の10キロで「10キロも走れた!」と感激

初の20キロで「あれ?あっさり走れてしまったぞ」と拍子抜け

初の40キロで「ほぼフルマラソンじゃん!」と感動

初の70キロで「100キロ走破も見えてきた」と夢を見る

初の100キロで「三桁突破!」って自信を深める


2017-06-04 15.04.50

脚をくるくる回していればスイスイ進むので、ジョギングを基準に考えないように。ちなみに「100キロのサイクリングと10キロのジョギング、どっちがしんどい?」って訊かれたたら、自分なら迷わず「後者」と答える。それくらい自転車で走るのは楽チン。

足が競輪選手のように太くなってしまうかも?

ならない。一切心配しなくてよし。 むしろムダな脂肪が落ち、すらっとした筋肉質な脚になる。

ちなみに自分は異様にふくらはぎが太いせいで、スキニー系ジーンズには足が入らない。たまに「その脚…もしかして格闘技やってるんですか?」とか訊かれることがあるが、これはサッカーやってたころのもので、サイクリングは関係なし。
※もちろん、格闘技は経験なし

クロスバイクを買ってしまった後で「やっぱりロードにしておけばよかった」って後悔するリスク

そうなる可能性はあるっちゃあるけど、気にしてたら何も始められなくなってしまう。一円たりとも無駄にしない、絶対に失敗はしない、完璧な答えが見つかるまで行動しないって慎重になりすぎると永遠に結論は出ず、検討ループが延々と続く。

それよりは、やや勇み足でクロスバイクを買ってみて、1年後に「やっぱりロードバイクにしておけばよかったな~」ってなっても、それはそれで良いのではないでしょーか。

趣味なんて、多少の無駄が発生してしまうものだ。っていうか、無駄を楽しむのが趣味のだいご味。乗ってみなければそのことにも気づけなかったのだから、結果オーライでしょう。クロスバイクは街乗り用に格下げして、晴れてロードバイクを買ってそれをメインにするもよし。2台の保管スペースがないなら、メルカリで処分してもいい。

自転車における最大の後悔は「買った後で他のバイクが欲しくなる」ことではなく、「もっと早く始めればよかった!どうしてグズグズ何年も迷い続けていたんだろう?」なので、迷うのはほどほどにして、どこかで踏ん切りをつけるべし。

最初からロードバイクだ!って場合

「クロスでもミニベロでもなく、やっぱりロードバイクがほしい」って意思決定できたら、以下のことを考えたい。

1.フレーム素材
ざっと(安価で軽量)なアルミ、(軽量かつ衝撃吸収性に優れた)カーボン、(重さがハンデだが衝撃吸収のよい)クロモリ、(軽さと耐久性に優れた)チタンがある。2年くらいまでは「やっぱカーボンっしょ」って考えだったが、今は「そのバイクがどんな素材で構成されているかより、好きになれるかどうかで決めてよし」って変わってきた。

素材ごとの細かい差異を言い出すとキリがないが、ぶっちゃけどれだって乗ってしまえば楽しいのだ。自分が持っている3台のバイクはそれぞれ素材が違っていて、タイレル(Tyrell)のCSI はアルミとカーボンのコンビ(シートステー、チェーンステー、フォークはカーボン)、BOMAはフルカーボン、EEZZ D3 はフルアルミだが、全部楽しい。乗っている間は素材のことなんて考えなくなる。

2018-04-22 15.49.53-1
※フルアルミのEEZZ D3

だからどれだって問題はないのだが、「なるべく低い予算で始めたいならアルミ」だろう。カーボンより価格的にはリーズナブルなので、最初の1台にはアリ。クラシカルなデザインが好きならクロモリもGOODだ。

2.メーカー&デザイン&色
完全な好き嫌いで決めてよし。というか、メーカーやデザインこそ好き嫌いで決めるべし。人からあれこれ勧められたり、雑誌を読むほどに悩みは深まるが、理屈を抜きにした直感で選んで大丈夫。

まあ、とはいえレース向け、ヒルクライム向け、ロングライド向けってキャラクターの設定はあるので、それくらいは覚えた上で絞り込んでいこう。もちろん、ロングライド向けだから速く走れないわけじゃないし、レース用でヒルクライムだってできる。そこまで厳密な切り分けではないのでご心配なく。

3.(コンポーネント等の)パーツ
シマノでいえば、105(11速)がグッドバランス。価格と質でベストチョイスである。もうひとつグレードを下げてティアグラ(10速)でも十分。
※上から順に、デュラエース > アルテグラ > 105 > ティアグラ > ソラ > クラリスという6種類のグレードがある。

2017-07-02 10.15.47-1

アルテグラやデュラエースはやや趣味性が高いので、予算さえ許せば…だろうか。ただ、握力に難のある方(女性とか)は積極的にアルテグラをオススメしたい。ブレーキのタッチがアルテグラ以上だと格段に軽くなるので、指先に疲労が溜まりにくい。

デュラエース(9000系:タイレル)とアルテグラ(6800系:Refale)を日常的に使っていて105を試乗してみると、「シフト操作は肉薄してきているけど、ブレーキタッチにまだまだ差があるな…」と感じる。

体力に自信のない人であれば、電動コンポーネントという手段もある。一気に価格アップしてしまうデメリットがあるものの、快適性はワイヤーに比べて段違い。ちなみにオクサマは電動コンポーネントと電動アシストをごっちゃにして理解していたが、似て非なるものなのでご注意を(間違う人なんていないでしょうが…)。

電動コンポーネントに関する、オクサマのトンデモ勘違いに夫は腰を抜かした

4.サイズが大事
ゼッタイに妥協してはいけないのがフレームの「サイズ」。身長は同じでも、腕・足・胴の長さ&骨格で選ぶべきサイズは変わってくることもある。ウェブサイトに掲載されたデータだけで素人判断をせず、ショップで計測してもらってから選ぶことを強く薦めたい。(最初の1台であればなおさら)

小さいフレームだったら、ステム延長(&サドル位置修正)とか対策はあるが、デカすぎるフレームを間違って買ってしまったら悲劇。手の施しようがないので、結局手放してしまうことになるだろう。

予算はいくら用意すべきか?

初心者には「なんでロードバイクって値段が大幅に変わるの?100万円のと10万円の差ってなによ?」ってかんじだろうが、それを言うとパソコンも車も靴も落差は似たようなもの。高いモノには高いだけの理由がある。

独断ではあるが、完成車の価格の目安としてはこんなかんじだろうか。

  • エントリーモデル:10~18万円(アルミが多い)
  • 初~中級モデル:19~25万円(フルカーボンも多く、選択肢も豊富)
  • 中級モデル:26万円~35万円(フルカーボン&アルテグラ以上が増える)
  • 中~上級モデル:36~45万円(軽量カーボン&アルテグラ以上が増える)
  • 沼の住人:50万円以上(完成車ではなく、バラで組み始める)


ここでいうモデルは別に「体力の過多とか経験値」を表したものではなく、「資格」でもない。単純に「その趣味にどれだけハマっているか」と考えてもらえばいい。よって、いきなり沼に飛び込んだっていいし、それはそれで甘美なロードバイクライフが待っている(笑)。まあ冷静に考えると、始めはエントリーモデルか初~中級モデルでよいかと思う。

2017-12-02 09.43.17

最後にひとつHACKを

最後に、ひとつコツを述べておくと、ショップに一人で行くのが不安(身の丈に合わないものを選んでしまいそう、雰囲気に流されて欲しくないものを掴まされたくない)のであれば、自転車好きを同伴しよう。

周囲にサイクリストがいればだが、心当たりがなくてもFacebookとかで「ロードバイクをショップに見に行くんだけど、選び方わかんないから誰かアドバイスしてくれる人募集~」とか書くと、隠れサイクリストがワラワラと湧いてくる可能性高し。
※あなたが妙齢の女性である場合、必要以上のボランティアが集まるかもしれないので別の意味でご注意を(笑)。

自転車好きって、同士が増えるのがうれしくて堪らない人種なので、喜び勇んで付いてきてくれるものである。


ということで、みなさまの幸せなロードバイクライフの参考になればウレシイです。
\(^o^)/

あと、こんなアンケートもやってます。今後の記事制作の指針にさせていただきたく、ご協力いただければ幸いです。※所要時間1~2分
アンケート

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

サイクリング中の補給は大事だが、終わった後の補給も同じくらい重要。ロングライドやキツめのライドから帰ってきたあとは、なるべくタンパク質を多めに摂るように意識している。 ※焼き鳥もうまい そこで大事なのがどのように摂取するかなんですが、疲れているときはちゃ ...
サイクリング中の補給は大事だが、終わった後の補給も同じくらい重要。ロングライドやキツめのライドから帰ってきたあとは、なるべくタンパク質を多めに摂るように意識している。

2018-05-01 20.53.17
※焼き鳥もうまい

そこで大事なのがどのように摂取するかなんですが、疲れているときはちゃちゃっと用意できるメニューがありがたい。

あと、あまりこってりしたモノとかあ脂っこいモノだと胃が受け付けないので、あっさりしつつも美味しいものがのぞましい。


そこで、サイクリング後にオススメの高タンパクメニューを探してみた。

ポイントは、
・美味しそう
・短時間でカンタンに作れる
の2点。

完全に自分の好みで選んでみた。


まず、高タンパクといわれる食材は…
  • たまご
  • 鳥の胸肉
  • 豆腐(大豆)
  • ツナ缶
  • ヨーグルト
  • 牛もも肉
  • 豚もも肉
  • 納豆
  • 牛乳
  • 豆乳

…あたりだろうか。


この辺の食材を使ったメニューをいろいろ検索してみたのだが、思ったのは

美味しそうなレシピを見つけるのは楽勝。だが、手順が多くて手間暇かかるものが多すぎ

ってこと。

こちとら、食材を刻んだり、調味料を配合したりする時間があるなら、少しでも長くサドルにまたがっていたい。食事の用意のために何時間もかけたくない。そういう意味では、どれだけ美味しそうでも時間がかかるメニューは却下した。

そんな視点で、4つに絞り込んだ。

ゆで卵最強説

いきなりメニューですらないモノの紹介で恐縮だが、「これって何気に最強かもしれん」と思っているのはゆで卵。殻をむいて食べるだけなので超カンタン。タンパク質の塊。オクサマはいつもゆで卵を冷蔵庫にストックしているので、準備はゼロ秒だ。

そのまま食べてもいいし、サラダやカレーに乗せてもいい。さくっとタンパク質を摂取できる。あと、コンビニとか(生鮮を扱う)100円ショップでも買える。味玉子になっているのが大半なので、塩がなくても味はちゃんと付いていておいしい。

2018-06-27 18.36.29

自分は夜は食事をほぼ摂らない生活を続けているのだが、ひもじい時は帰宅途中にゆで卵だけ買って食べることがあるくらい。

外で素早くタンパク質が欲しくなったら、コンビニのゆで卵を食べよう。


鶏ささみと夏野菜の中華サラダ【低カロリー・タンパク質の多い料理】

これ、美味しそうだし、火をほぼ使わないメニュー。(ささみを茹でるためにちょっと火は使う)

<材料>
  • ささみ 200g
  • トマト 1個
  • きゅうり 2本
  • ねぎ 10cm
  • A.おろしにんにく 小さじ1
  • A.おろししょうが 小さじ1
  • A.しょうゆ 大さじ2
  • A.酢 大さじ1
  • A.砂糖 大さじ1
  • A.ごま油 大さじ1
  • A.豆板醤 小さじ1/2

Aの調味料を全部混ぜ、そこにみじん切りのネギを投入。

きゅうり・トマトは1~2cm角に切っておく。

ささみは茹でて粗熱をとった後、食べやすい大きさに割く。

きゅうり・トマト・ささみ・調味量を混ぜ合わせ、冷蔵庫で10分ほど冷やして完成

これは失敗のしようがないほどカンタンだ。もしもささみがなければ、豆腐で代用するのもアリ。豆腐であれば、火は一切使わないのでさらにカンタンである。おそらく、木綿より絹のほうがマッチするだろう。



夏バテ時のタンパク源♪豆腐のカプレーゼ【タンパク質の多い料理】

上記よりさらに単純なメニュー。しかも火を使わない

<材料>
  • トマト 1/4個
  • 絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
  • オリーブオイル 小さじ1
  • 塩 適量
  • バジル お好み

トマトを5mm角に切る。

豆腐にトマトをのせ、オリーブオイル、塩、バジルをかけて完成

これもどんなに雑に作っても失敗しない。もしもトマトがなければ、オリーブオイルと塩だけでもぜんぜんうまい。刻みネギや韓国海苔を散らしてもOK。どんなに疲れていてもスルッと飲むように食べられるはずだ。



休み明けの何も作りたくない日は「焼鳥缶詰で混ぜご飯」なんてどうでしょう?【今週は冷凍ごはん活用術】

最後に紹介するのがこれ。焼き鳥の缶詰を利用して混ぜご飯をつくる方法。缶詰って味付けがすでにされているので、下味をつける必要がない。しかも一度火が通っているので、なんなら冷えたままでも食べられる。

端的に説明すると、ご飯に焼き鳥缶詰を乗せて混ぜて食うのみ。リンクでは「冷凍ご飯」で説明されているけど、べつに熱々のご飯に混ぜたってOK。

ご飯の量と焼き鳥の量によっては、タレが足りずに味が薄くなるそうなので、そんなときは「焼肉のタレ」をチョイ足ししてバランスを取ろう。あと、七味唐辛子をかければ甘辛なタレがとたんに大人の味になる。


さらに、これもリンク先で紹介されていた方法なのだが、

  • スライスした玉ねぎ
  • 濃縮めんつゆ
  • タレ付き焼き鳥缶詰

を鍋で軽く温め、

そこに溶き卵をぶっこみ、卵がちょっぴり固まる手前で火を止め、ご飯にかければ「親子丼」の完成だ。ひと手間増えるが、それでも十分にカンタンメニューと呼べるだろう。いやー、缶詰って優秀ですね。

同じ理屈で、サバ缶やサンマ缶で混ぜご飯をしてもうまいのは間違いない。


どれもこれも美味しそうなメニューだが、疲れすぎて上記のどれも作る気がしない!って場合、自分が食べるのはゼリータイプの「アミノバイタルのアミノショット」。BCAA配合でアミノ酸は3,600mgだ。

2018-05-26 18.44.16

運動後の疲れた筋肉への栄養補給を目的としたジェルで、「グレープフルーツ味」だそうだがべつに美味ではなく、なんだか濃縮したクスリっぽい味がする。が、これを飲んだ翌日の回復っぷりときたらヤバい。前日の晩はヘロヘロに疲れていたのに、起きたら身体がピンピンに元気で、「いつもだった休んでいたけど、すっかり元気になったから今日も走るか!」ってなり、連チャンでロングを走ることも多い。

ただ、これだけで食事を代用するものではないので、別途食事は取ったほうがいいだろう。

2018-05-26 18.44.26
※ランニングや登山にも使える

さすがに軽めのサイクリング程度でアミノショットを摂取する必要はないかなと(もったいない)。「あーーーー、今日はよく走ったなーーー、疲れたなーーーー」って感じた日にだけ飲めば良い。アミノ酸の補給は運動直後が望ましいので、自分はライドが終わったらすぐさま飲むようにしている。


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

男性は女性に比べて趣味にハマると抜け出せないというか、泥沼化してしまうことが多い気がする。 オトコはたやすくカスタマイズ欲に押し流され、コンポーネント等の機材の様式美に心を奪われ、金銭感覚が麻痺して、気がつくと「購入ボタンを押してしまっていた…」という ...
男性は女性に比べて趣味にハマると抜け出せないというか、泥沼化してしまうことが多い気がする。

オトコはたやすくカスタマイズ欲に押し流され、コンポーネント等の機材の様式美に心を奪われ、金銭感覚が麻痺して、気がつくと「購入ボタンを押してしまっていた…」という生き物なのに対し、女性は(サイクリングや機材に関しては)一定の距離感を保つことができているように感じる。

2018-07-07 14.36.59
※こないだグローブを新調しました(消耗品だと罪悪感が少ない)

オクサマは機材へのこだわりも愛もなく、「自転車なんて走ればなんだっていいのよ。消耗品の交換もカスタマイズもなにもかもあんたに一任するから」だし、知人サイクリスト女性の過半数が、「べつに楽しく乗れればなんだっていいです。グレードもメーカーも気にしません」というかんじ。

なかには、「自分の使っているコンポーネントが思い出せない(or 知らない)」って女性もいるほどで、男性からしたら「マジか…」なんだけど、そういう差って本当に面白い。


で、その傾向は海外でも同じようで、Global Cycling Network で、「Warning! Your Love Of Cycling Has Gone Too Far When... (自転車への愛情が過剰すぎてオレ、ヤバいかも…と不安になる瞬間はどんなとき?)」というコーナーがあったので笑いながら視聴させてもらった。



ちなみにサイモンさんは、「15歳のとき、自転車に乗りたいがためにデートをすっぽかしことがある。しかも、“おばあちゃんが病気だから”とウソまでついて…もちろん、その後の関係は壊れたけどね(笑)」と告白していた。なかなかのツワモノである。

以下、動画内で紹介されていた視聴者の皆様の「やばいかも…」と感じた瞬間を翻訳して紹介しよう。


バイクがいくらかかったか、配偶者に過少申告する

これ以上ないってほどの典型的なあるあるである。

バイク、機材、ホイール…ロードバイクのパーツはママチャリの価格に換算すると「やたら高く感じる」のが理由なので、正直に「ホイールが15万円しました」と事後報告しようものなら、常識的な金銭感覚を持った女性なら発狂する。

なので、たとえばホイールを例にとると、こんなかんじ。


「購入そのものを妻が気づかないかもしれない」という希望のもと、あえて報告しない

「あれ?ホイール新しくなってない?」と言われたら、「安かったんで…てへ」と言う

「で、いくらだったの?」との問いには、「◯◯円…」

「ふーん…」

(片方でだけど…)と心の中でつぶやく

2017-09-02 11.32.02-1
※人様の機材を見てるとムラムラしてくる…


ちなみに自分はオクサマを煙に巻きたいとき、“勢いで押し切る”という姑息な手段を使うことがあった。


「え?これがいくらしたかって?待って待って、そんなことより聞いてよ。海外通販を賢く利用した結果、なんとこれが50パーセントオフでゲットできたんだよ!!50%よ、ごじゅっぱーせんと!日本国内で買う価格の半分のコスト。えぇ?どうよこの快挙。これはすごいことなんだよ。モデルチェンジの影響もあると思うんだけどドンピシャだったわ…いやはや、このタイミングを見逃さずに本当によかったと思ってる、うんうん…。あ、ちょっと風呂入って来る」


3回に2回はこれで誤魔化せたが、最近の成功率は低い。

ちなみに、海外の自転車ショップでは、「配偶者に見せる用のウソの支払額を記載した領収書を5ドルで発行しますよ」という掲示がされていたりもするそうで、男性サイクリストには有難いことだろうが、「ぜったいに嫁をショップに連れていけない」というデメリットもある(笑)。


パワーメーターの数値をサイクリングとは無関係のパーティで熱く語る

サイクリストには通じても、そうでない人には「なんのことかチンプンカンプン」って話題があって、パワーメーターのデータはその最たるものだろう。(獲得標高とかも同様)

どハマりしているサイクリストは「何でもかんでもサイクリングに結びつける」ようになってしまうが、自転車を話題にする前に、一緒にいる人々が同じ趣味を嗜むのかどうかを確認したほうがよいだろう。


四六時中、減量のことばかり考える

元プロだったダンさんもかつてそうだったようで、周囲から「痩せた?…あるいは病気なの?」を褒め言葉だと思ってたが、「冷静に考えるとちがうよな」と気付いたらしい。

自分も減量を続けているせいで、食事のたびにカロリーを考える習慣が身についてしまった。体重が順調に落ちていた時期は、職場や仕事関係で会う人たちから「急激に痩せたから深刻な病気を患ったのかと思ってた」と真顔で言われたりして、ちょっぴり嬉しかった。が、これも程度問題だと思う。

2018-06-28 17.31.47
※最近のオヤツです


子供よりも、バイクの写真のほうが多い

これは笑えない。が、自分も写真フォルダを見返してみて、圧倒的にバイクの写真が占めていたので軽い罪悪感を味わった。

まあ、自分の場合、子供らは大学生と高校生なので写真を撮るって行為そのものが減っているのでまだ救いがある(?)が、小さいお子さんをお持ちの方はバイクの写真に偏っていないかそっと確認していただきたい。

バイクは歳をとらないが、子供はあっという間に成長し、ほんの1年前とで表情、顔つき、体格がガラッと変わってしまう。時間を巻き戻して我が子の写真(や動画)を撮影はできないので、どうか注意してほしい…と親の立場から申し上げたい。


クルマの購入金額とバイク(複数台)のそれがどっこいどっこいになってくる

これも痛いところを突いてくる「あるある」ではなかろうか。サイクリストは自分の愛車にいくらかけたか数秒で計算し即答できるものだ。冷静に脳内計算すると、「こ、こんなにロードバイクにお金を投じてしまってたのか…」と愕然とする。

自分も8年間で5台購入※(1台は経年劣化により廃車)したが、ホイール交換だの、コンポーネントのアップグレードだの、もろもろカスタマイズを含めると、パンダの車両本体価格(190万円)に匹敵する。

2017-04-16 18.03.33

消耗品の交換費用まで含めたら、確実にパンダを超える。そのことを改めて知り、「なんたること…」と驚いた。ちなみに後悔は1ミリもない。

※5台の内訳
  • BOMAのリファール
  • タイレルのCSI
  • ダホンのMu P8
  • ダホンのボードウォーク
  • ダホンのEEZZ D3

軽い罪悪感に苛まれていたら、ダンさんとサイモンさんも、「僕らもバイクにかけている金額と車のそれがほぼ同じだわ」と告白していてちょっとホッとした。

さらに、「いかにロードバイクが積みやすいか」という視点メインで車選びをしてしまうそうで、プジョーの306エステートをかつて所有していたダンさんは、「ホイールを外したフレームを横にして後席を倒すことなくトランクにピッタリと積めたことに感激して」購入を決めたそうだ。

サイモンさんも負けていない。彼はロードバイクを袋に詰めてカーディーラーを訪れ、どの車のトランクにフィットするかを調査しまくった結果「フォードのフォーカスエステートを購入した」と語っていた。

自分はフィアットのパンダを4年間乗っているが、買い替えの気持ちはゼロ。なぜならボクシーな車体にロードバイクとミニベロが物の見事にジャストフィットするから。軽自動車に毛が生えた程度の小柄なボディの後席に(ホイールを外した)ロードバイクを2台クロスさせて載せることができる利便性は捨てがたい。

2017-07-29 11.46.55


風向きと風速を気にしすぎ、あまりにも強風だとがっかりしてしまう

これは同感なのだが、だからといってサイクリングを諦める必要はない。風向きに合わせて行き先を決めればいいだけだ。ダンさん、サイモンさんも同意見だった。「風が強かったら、その勢いを利用して走ろう!なんなら自己ベストタイムを更新するのに挑戦したっていいじゃない」とのこと。

自分がよくやるのは、追い風を利用して100キロほど走り、輪行で帰ってくるパターン。これなら快適にライドをエンジョイできる。


知人を家に招くと、「どうして自転車がリビングのど真ん中に置いてあるの…?」と訊かれる

サイクリスト以外の人は、「自転車を家の中に保管する」行為がとても野蛮で不潔にみえてしまうらしい。泥&砂で汚れたママチャリとはわけが違うほどキレイな状態なので、必死で説得するも大抵は「お、おぅ…」と心の底から理解はしてくれないので、もう諦めている。

そういえば、オクサマはいまでこそ「3台の自転車がリビングにあり、1台は寝室に置かれている」ことに慣れっこになったが、最初の1年は、


ふざけんな~!なんで自転車が何台も家の中にあるんじゃ~


となかなか納得してくれなかった。とくに寝室に持ち込むことに関してはかなりの抵抗を受けて長期戦になったが、自分の執念で勝利した。

2015-10-30 08.15.13
※努力の結果、寝室でローラーを回すことにも成功

ひとつTIPSを紹介すると、「タイヤをキレイに拭くから」と約束すると、わりとすんなり「じゃあいいよ」となることが判明している。どうやら、不潔さを強調するのはタイヤらしい。

屋外を走ったタイヤが畳やフローリングに直に触れるのが生理的にイヤなのだろう。靴を履いたまま家に上がらないのと同じ理屈だと考えるとわかりやすい。そのへんを譲歩すると好きな場所に起き放題である(たぶん)。


旅行のスケジュールがレースイベントにかぶるようになる

これもほどほどにしないと、旅先で夫婦(&恋人)が別行動になり、「なんのために一緒に旅行しとるんじゃ」と問い詰められる。できれば配偶者を観戦に付き合わせるのがよいが、興味がなければ苦痛でしかないので、なんらかの埋め合わせとセットで行うのがよいだろう。


以下、参考までに自分の「オレ、ヤバいかも…」と不安になった瞬間を10個ほど載せときます。


1.脳内でルートを妄想しながらGoogle Map を延々と見続けてしまう
→ いつまでもできちゃう

2.自分の住んでいる地域の週末が雨予報だと、隣接する他府県で晴れの場所はないか夢中で探す
→ 広範囲で雨天なら諦めて三本ローラーに

3.平日が晴れで週末が雨予報だとものすごく落ち込み、太陽を呪う
→ 土日連チャンで雨だと発狂しそうになる

4.サイクリストではない知人に「登山に行ってきたんですよ」と言われ、「えっ、そこには自転車で行けますか?アスファルトで舗装されていますか?」と食い気味に尋ねてしまう
→ 「登山=ヒルクライム」って発想がどうかしてる

5.車で坂を登っている瞬間にも、「斜度は8%くらいかな…」と考えてしまう
→ 高速道路走ってるときによく考えてしまう

6.車が自転車のせいで汚れても放置するくせに、自転車の汚れはせっせと洗い落とす
→ CSIのシルバーの輝きにウットリ…

7.寝室で自分が三本ローラーを回す隣でオクサマがイヤホンをしてアマゾンプライムで映画視聴するのが日常風景
→ 慣れとは、げに恐ろしい

8.いいな~と思う車(VOLVOのXC40とかルノーのトウィンゴとかアバルト595とか)があっても、「トランク形状を想像するにバイクが積みにくそうだし、後席の天地間のスペースが小さいから縦積みはムリだから無しだな…」と却下してしまう
→ 経済的にそもそもムリなんですが…

9.車に積みやすそうだ…という理由でワクワクする車がある。(ルノーのカングーとかスズキのクロスビー【XBEE】
→現行のカングーはややデカすぎ。先代がよかった。 じつはジムニーも気になっている

10.ライドの途中で立ち寄った飲食店では、席から見える場所にバイクを駐輪し、10秒ごとに視線を送って安全を確認しながら食事する
→そうしないと不安で仕方ない


以上、自転車への愛情が過剰すぎて「オレ、ヤバいかも…」と不安になる瞬間はどんなとき?をお届けしました。個人的にはこの症状が完治することはないと思っているが、いたって幸せなので問題はない(笑)。


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア


南関東は雨が多めの時期で思う存分走れず、悶々とする日々が続いています。BBBASE計画も流れちゃったし…。 フラストレーションをキーボードにぶつけつつ(笑)、サイクルガジェット2018年7月号をお届けします。 減量報告74kgから68kgまで6kgダウンさせたところで気が緩 ...
南関東は雨が多めの時期で思う存分走れず、悶々とする日々が続いています。BBBASE計画も流れちゃったし…。

フラストレーションをキーボードにぶつけつつ(笑)、サイクルガジェット2018年7月号をお届けします。

減量報告

74kgから68kgまで6kgダウンさせたところで気が緩み、調子に乗って週1で焼肉を食べてたら、あっという間に2kg リバウンドして「70kg」になってしまったしまったのが5月末。

6月は意識して絞ったつもりですが、結果は・・・


69kg!
(あんまし変わってない…)


まあ、減ったので良しとします。それにしても、油断すると一気に戻りますね…。

2017-09-07 12.42.48
※りんご以外に、キウイも食べるようになりました。(キウイおいしい)

勤務先のマシンで軽く体幹トレーニング開始

筋トレってかなり意識しないとついサボってしまいませんか?私はそうでして、ちょっと仕事が忙しかったり、帰宅時間が遅くなると「明日でいいわ…」となるタイプ。

何事も習慣化するには「生活の中にルーティンとして組み込む」のが肝だと思っているので、早朝にやってみたり、夜寝る前にやってみたり、シャワーを浴びる前に試してみたりしましたが、どれもうまくいきません。

たいていのことは習慣化できる自信があるのに、なぜ筋トレだけ習慣化できないんだろう…

と悩んだ結果、平日の昼間の隙間時間にやればいいやってことで、仕事の合間(昼休みとか)にほんの数分単位で取り入れてみることにしました。

都合のいいことにオフィスには筋トレグッズが充実してて(筋トレ部がある)、使わせてもらったところこれがいい感じ。苦もなく続けられています。

2018-05-28 09.57.08

たぶん、昼間が最も身体も心もシャキッと充実しているからだと思ってます。帰宅後はどうしても気が抜けてしまうっぽい。

BMC・レーシング所属のリッチー・ポートがお勧めする、サイクリスト向けの水泳トレーニング4選

オクサマが伝授!エクササイズバンドを使った筋トレ&ストレッチ方法(前編:上半身トレーニング)

オクサマが伝授!エクササイズバンドを使った筋トレ&ストレッチ方法(後編:下半身トレーニング)

産経サイクリストで連載開始

産経サイクリストさんで連載が開始しました。SBAAさんの「サイクリングの極意」という企画に関わらせていただいています。

コースってどうやって決めればいいの? 考え方のコツ、教えます!

サイクリング初心者の方を対象にした長期連載。だいたい月2本ほど掲載していく予定です。

韓国語版の書籍が発売開始

2014年に出版した拙著、『お父さんがキモい理由を説明するね』が、韓国語に翻訳されて出版されました。反響は……わかりません。というか、なにも聞かされていません。

2018-05-29 10.36.53

日本以上に上下関係を重んじる儒教社会の韓国で父親を「キモい」とか言ったら切腹ものだと思うんですが、最近の韓国の若者はどうなんでしょうね。

2018-05-29 10.37.45
※一文字も読めない…

なにはともあれ、海を渡って韓国の方々にも読んでいただけるのは嬉しい限りです。

一発屋芸人列伝読んだ

髭男爵でおなじみ、山田ルイ53世の『一発屋芸人列伝』を読みました。いくつか記事にもなっていたのでずっと読みたかった本です。

山田ルイ53世が語る、著書『一発屋芸人列伝』の裏話(ダイヤモンドオンライン)

2018-06-06 08.27.22

レイザーラモンHG、キンタロー、コウメ太夫、ムーディ勝山、テツandトモ、ジョイマン、とにかく明るい安村、波田陽区など、世間から「消えた」「終わった」一発芸人らのその後を、自身も一発屋である山田ルイ53世が追跡し、単独インタビューを試みる企画。

互いの傷を舐め合うような生易しい取材ではなく、「できれば言いたくない(思い出したくない)こと」に遠慮なく切り込み、心を鋭くえぐる男爵の筆力がハンパないです。しかし、ただ切り込むだけではなく、そこには優しさと愛もある…。かなりの文才をお持ちだと思います。一気に読み終えました。

個人的に好きだったエピソードは、レイザーラモンHG、テツandトモ、キンタロー。彼ら(&彼女)ますます好きになりました。ちなみに雑誌ジャーナリズム賞作品賞を受賞してます。

妄想の中でいいなーと思っている車

買えもしないくせに欲しい車を妄想するのが趣味の私が、最近いいなーと思っているのが、ルノーのカングー。1998年にフランスで誕生したので20年前にデビューってことです。

2018-06-29_07h32_58

いいなと思う理由は「自転車が積みやすそうだから」。

エンジンはターボチャージャー付筒内直接噴射 直列4気筒DOHC16バルブで総排気量は1.197L(つまり1.2リットル)。 最高出力は115馬力/4,500rpm。最大トルクが(19.4kgm)/1,750rpm。トランスミッションはATだけだと思いきや、なんと6速EDC(エフィシエント デュアル クラッチ)だけでなくマニュアルも用意されています。

ただ…残念なのがサイズ感。いかんせん全長×全幅×全高(mm):4,280×1,830×1,810は自分にはでかすぎ。とくに全幅が1,800ミリを越えるのはちょっと…。狭い道や駐車場で気を使ってしまうので、できれば5ナンバー(1,700ミリ未満)以内に抑えたいところ。

ただ、高さにかなり余裕アリで収納スペースが充実していて、そこがグッときますね。サイクリングに限らず、アウトドア好きにはたまらないんじゃないでしょうか。

まあ、いまどき5ナンバーでロードバイクを積みやすいクルマなんてほぼないですが…。軽自動車のウェイク、クロスビーあたりはユーティリティも優れているのでありっちゃアリかも。

2018-06-29_07h35_05

それにしても、カングーって意外に高いですね…。6速ATが2,599,000円、6速MTでも2,499,000円(税別)します。装備面からして220万円が適正プライスのような気がします。

ちなみにフィアットのパンダは軽自動車に毛が生えたくらいのサイズなのに、ロードバイクが2台キッチリ積めるのが自慢。

あと、キャンプ仕様にカスタムされたワンボックスってのも魅力的ですね。みなとみらいに立ち寄ったときに偶然見かけたんですが、トヨタのハイエース等をベースにしてキャンプ仕様に仕立て上げたモノがパッケージとして発売されているとのこと。(知らなかった)

2018-06-03 11.35.56

車中泊もできるし、テーブルで食事をしたりもできる。キッチンやシンクを持つバリバリのキャンピングカーはさすがに所有は無理でも、こういう車をファーストカーとして使ってしまうのも面白いのではと思いました。

2018-06-03 11.30.06-1
※死ぬほど余裕のスペース!

気になった記事

霞ケ浦1周「カスイチ」やめて サイクリング愛称に知事
※たしかにゴロは悪いですね

筋肉不足は体調不良の原因かも 筋力年齢をチェック
※ご自身の筋肉年齢をチェックできるテスト。ちなみに夫婦そろって余裕で20代でした(笑)。というか、単純にテストのレベルが低すぎるかなと… 

「XC40」「X2」「UX」の登場が今年に重なった理由
※BMWのX2、かっこいいですね。値段は知りたくもないので調べませんが…


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

ゴールデンウィーク前後は散々南関東を走りまくってライドを堪能しておりました。南は千葉の館山と神奈川の鎌倉、北は栃木の日光、西は東京の奥多摩。いやー、自転車っていくら走っても飽きないですね。 ということで、サイクルガジェット2018年6月号をお送りします。 ...
ゴールデンウィーク前後は散々南関東を走りまくってライドを堪能しておりました。南は千葉の館山と神奈川の鎌倉、北は栃木の日光、西は東京の奥多摩。いやー、自転車っていくら走っても飽きないですね。

ということで、サイクルガジェット2018年6月号をお送りします。

減量生活

2017年8月に一念発起で始めたダイエット生活ですが、年末までは順調にいって74キロから69キロまで落ちました。

2018年に入ってからはなかなか減らず、数回の発熱を繰り返したのち3~4月に68キロに。6キロ落ちると外見がかなり変わるようで、周囲からは「うわ、痩せたね」とか「顎まわりのぜい肉が落ちてシュッとしたじゃん」とか言われまくり、いい気になっていました。

1
※68キロのころ(4月上旬)

そしたら、きっと気が緩んだのでしょう……5月中旬の計測で2キロアップの70キロになっておりました。(そういえばたまに帰宅途中に担々麺とか食べてたわ…。あと、ライドの後にポテチ丸々一袋たいらげたり…思い当たる行動がある…)

2018-05-12 22.27.17
※ムチムチの70キロに逆戻り(5月)

これはあかん!ということで、再び気を引き締めています。ライドの後は「少々の暴飲暴食はOKじゃ」ってマイルール化していたのが裏目に出たっぽい。

おやつが欲しくなったらナッツ類、夜の間食はしない、ライド後でも羽目を外さない…を心がけています。あと、低カロリーのフローズンヨーグルトにも助けられています。(アイスを食べているような錯覚が味わえる)

ただ、減量をやりすぎると免疫力が落ちて病気になりやすい&体調崩しやすいのでほどほどにはしようかなと。
※2018年1月~4月に月イチペースで発熱していたのはダイエットが祟ったのではないかなと思ってるので。

日焼け止めは使いましょう

ゴールデンウィークを境に全国的に暖かく(首都圏ではたまに真夏日に近い状態)なってきました。ただ、日差しは真夏のそれに比べるとまだ弱く、日焼け止めクリームを塗るまでもないなと油断していたらこのザマ。

ヘルメットのストラップのせいで顎にできたラインなんて、みっともなくって情けない…。

2018-05-14 15.37.09

ただ、サイクリストにとって日焼けはある程度当たり前というか、走り込んでいる証拠みたいなものでもあります。とはいえ、あまりにもイビツな焼け方をしていると社会人としてアレなんで、期を逸した感はありますが日焼け止めをせっせと塗って走っております。

個人的に日焼け止めクリームを塗った後のヌルヌル感とその後のカピカピ感はお世辞にも気持ち良いものではないので、パールイズミやシマノが出してるUVカットの夏用アームカバー&レッグカバーを購入予しようかどうかで迷ってます。

きっかさん、夫者と奥多摩湖周回ツーリング

最近とくに楽しかったのが、「亀が無理してロードバイク乗ってみた」でお馴染みのマンガ家きっかさんとご主人の夫者とで奥多摩湖をグルッと回ってきたライド。

きっかさんも記事にしてくれていますが、都民の森までのヒルクライムあり、美味しい食事あり、雄大な景色あり、サイクリスト向けのステキなカフェの発見あり…天気も気温もサイコーで非の打ち所がないツーリングでした。

2018-05-12 15.23.20

きっかさんもその様子を3回にわたって書いてくださってウレシイ限り…。

おいでよ都民の森!!(前編)
おいでよ都民の森!!(中編)奥多摩の隠れ家カフェ!
おいでよ都民の森!!(後編)伏兵と超回復

とくに、ライド後半で立ち寄った、奥多摩駅から徒歩30秒のカフェ、「Beer Cafe VERTERE(バテレ)」さんがステキでした。サイクルラックもあるし、こじんまりとしたきれいな庭&居心地の良いテラス席のせいでついつい長居してしまいたくなります。

2018-05-12 15.27.42

2018-05-12 15.22.51-1
※ちょっと隠れ家っぽい

もともとビールを製造しているところだったのが、カフェも3年ほど前にオープンしたのだとか。いろんなビールの銘柄が書いてありました。

関東にお住いでまだ都民の森に行ったことがないサイクリストさんにオススメしたい場所です。

丸4年乗ったパンダの定期メンテナンス

5月中旬に、満4年を迎えたフィアットのパンダの1年点検を行いました。走行距離は42,000キロでタイヤがボロボロなのでまずはそこの交換。替えたタイヤはピレリのチンチュラート(Cinturato)という燃費重視のエコタイヤ。

2018-05-20 17.50.20

他にはオイルとエレメント、ブレーキフルード、エアコンフィルター、バッテリー、前輪のブレーキパッドとキャリパー総とっかえしました。バッテリーは2年前に一度交換しているので二度目。ブレーキパーツは今回がはじめての交換です。

ワイパーブレードはまだ使える状態だったのでそのまま(たしか半年前に交換した)。まだまだ大切に乗り続ける予定なので、きちんとメンテナンスして良い状態を維持しておこうと思います。

2018-05-20 17.49.28

消耗品の交換以外に不調はなく、頼れる日常の足になってます。他に欲しい車もなく、よって買い替え欲求はゼロ。パンダはスクエアな形状のおかげでロードバイクが積みやすく、実用性がひじょーに高いです。外観、内装も可愛らしくて飽きが来ません。(ハイオク仕様ではあるけど)燃費はリッター16~22キロとけっこう良いのもグッド。

まあ、掃いて捨てるほどお金があれば、ボルボのXC40がいいなーとは思ってますが、横幅が1900ミリ弱は日本の道路事情にはデカすぎて不便そう。アルファロメオのステルヴィオもカッコいいですね。しかし4690(全長)×1905(全幅)×1680(全高)ミリってデカすぎやろ…。我が家の駐車場が狭すぎて入らないです…。(←酸っぱいブドウ理論)

それにしても、昨今のSUVの大型化はちょっと…な印象。コンパクトSUV!って謳ってても、横幅1,800ミリ越えとかザラ。

個人的にコンパクトSUVと呼べるのはホンダのヴェゼル(VEZEL)、日産19(JUKE)、ルノーのキャプチャー(CAPTUR)、マツダのCXー3あたりかなと。レクサスのNXまで来ると、ブランド内では相対的に小さいんでしょうが、世間ではそれコンパクトの範疇を超えてますからって感じます。

2018-2019年 国産&輸入SUVのすべて


小説「百年法」が面白すぎた

最近読み終わった本でむちゃくちゃ面白かったのが『百年法』です。以下、Amazon内のあらすじ引用。

2018-05-10 12.55.25

不老不死が実現した社会。しかし、法律により100年後に死ななければならない―“生存制限法”により、100年目の死に向き合うことになった日本。“死の強制”をつかさどる者、それを受け入れる者、抗う者、死を迎える者を見送る者...

自ら選んだ人生の結末が目の前に迫ったとき、忘れかけていた生の実感と死の恐怖が、この国を覆う。その先に、新たに生きる希望を見出すことができるのか!?構想10年。最高傑作誕生。

テクノロジーによって不老不死を手にしたとして、人類はいったいどうなってしまうのか、社会はどうなってしまうのか、政治は?社会は?家族や親子関係は?変わるもの、変わらないものはなんなのか? 死なない人生は果たして幸せなのか?かといって死を受け入れない強さを人は持っているかというとそうでもない……という葛藤。

人間誰しも「永遠の命を得られたら…」と夢想するものですが、その夢想をここまで壮大なエンターテイメントに仕上げるとは…。読んでる途中、「おいおい、こんなに風呂敷広げて大丈夫か?ちゃんと回収できるのか?」と心配になりましたが、見事なエンディングへと導く展開力&筆力に感服しました。

あまりにも面白すぎるので娘が今読んでおり、その次にオクサマが読む…というウェイティング状態になっています(笑)。
※どっちが先に読むがでケンカしてたので諌めたほど。

上巻はやや政治色が強いので中高生にはとっつきにくいかもですが、高校生の娘は「政治家と官僚の登場人物が多いのと、上下関係が掴みづらくて序盤は戸惑ったけどすぐ慣れた。すんげーオモロイ!先が読めん!」と大興奮状態。

百年法、全12回とかのドラマになったらヒットすると思います。(映画だと尺が短すぎて描ききれない予感)

気になった自転車系記事

レンズ沼の住人の金銭感覚
※ロードバイクではなくカメラが趣味の人のハナシ。レンズに対する金銭感覚がいかに狂っていくかという変遷が恐ろしくも共感を禁じ得ない。

ワイズロードが新コンセプトショップ「神楽坂アーバンe-コミューター」を5月18日オープン
※神楽坂駅、牛込神楽坂駅から徒歩圏内。飯田橋駅から徒歩で行けなくもない距離。

自転車シェアリングで節約生活してみた
※こういう、やってみた系コンテンツは好きです

自転車専用バッグで荷台不要 バイクパッキング5選
※気にはなっているけど、まだ手を出せてはいないジャンル

義務化が進む「自転車保険」、サイクリスト・野島裕史のオススメは?
※さまざまな自治体で義務化が進行中ですね。いいことだなと。

外環道でサイクリング 三郷南・高谷開通記念
※参加したかった…。気づいたときは遅かった><



以上。月刊サイクルガジェットでした。( ◠‿◠ ) ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


サイクルガジェットストア

ちょっと前にネットで、平成生まれが「この人昭和生まれだな」と思う言動など、平成生まれvs昭和生まれの意識調査が面白かったので見てほしい」というのが流行っていたので、それに触発されて「この人、サイクリストだ」とバレる言動を思いつく限り独断と偏見を承知で書き出 ...
ちょっと前にネットで、平成生まれが「この人昭和生まれだな」と思う言動など、平成生まれvs昭和生まれの意識調査が面白かったので見てほしい」というのが流行っていたので、それに触発されて「この人、サイクリストだ」とバレる言動を思いつく限り独断と偏見を承知で書き出してみた。

皆さんの身の回りの「あの人、サイクリストかな…そんな気がするんだけど決定的な証拠がないんだよな…」という人がサイクリストかどうかを本人に問いかけることなく識別するために役立つかもしれない。(なんの)

郊外や他府県の山々の斜度にやたら詳しい

斜度だけでなく、路面状況や季節による落石の有無、長さを熱く語り出したらほぼ間違いなく上級者。あと、聞いたこともない峠の名前にも精通していたら相当ヤヴァイ。

2018-05-12 13.37.48-1

二つの町の距離を即答で言える

体内時計ならぬ、体内GPSの精度が研ぎ澄まされていき、地名を聞いただけでおおよそのルートをイメージでき、距離も正確に言い当てられる。距離が離れた場所でもその精度はほぼ落ちない。

こないだ奥多摩を周回してきたとき、「武蔵五日市駅から自宅まで自走したら何キロかな?たぶん55キロくらいか」と思ってgoogle mapで検索したら、見事にビンゴの55キロでちょっと嬉しかった。

2018-05-16_07h24_11
※距離感が手に取るようにわかる

すね毛がキレイに剃られている(男性の場合)

もともと体毛が薄い場合も考えられるが、あまりにもツルツルだったらサイクリストの可能性大。

7~10キロ前後の重さの荷物を持ち上げ、かなりの精度で言い当てられる

以前、ウェイトトレーニングをしていた頃は5キロ~10キロのモノはビンゴで言い当てられるようになっていた。理由はそのレンジの重さのダンベルをしょっちゅう持ち上げていたから。

同じ理屈で、ロードバイクの重さのレンジは6キロ~10キロに収まることが多いので、人様のバイクを持ち上げただけでなんとなくわかってしまう。(指先が覚えてしまう)

「うーん…、◯◯さんのバイク…7.1キロ?」
「惜しい、7.3キロ」
「ホイール交換で6キロ台も夢じゃないね」
「ぐふふふ」

的な会話を日常的に繰り返しているからであろう。

「SHIMANO」と書かれた看板を見て興奮するも、「なんだ釣りのほうか…」と冷静さを取り戻す

街中に掲げられているシマノの看板は、なぜかたいてい釣具のほう(なような気がする)。

ヒルクライムと聞いてミュージシャンのほうを想像しない

ミュージシャンはこっちです。 

四季の夜明けと日没時刻を感覚でわかっている

サイクリストの週末は夜明けとともに始まり、日没で終わる(ように計画されることが多い)。ロードバイク歴が長くなるにつれ走行距離が伸び、距離を確保するために日中の活動時間を最大化しようとしてこうなっていく。

2017-05-14 18.21.04

さらに変態度が高まると、まだ暗い超早朝に車で移動し、「目的地到着時刻=夜明け」を試みるようになる。

週末はむっちゃ早寝早起き

サイクリストはたいてい朝型人間。ちなみに自分は毎日5:00起床。なので「週末は昼過ぎまで寝てたわ~」って人の心理が理解できない。「なんともったいないことを…」と涙してしまう。

自分は金曜の夜はなるべく予定を入れない。飲み会は参加せず、参加したとしても21時半には店を出る。でないと、就寝時刻の23時に間に合わない。着替えや歯磨きの時間も考慮すると、21時に上がるのが理想。

日焼けの仕方が特徴的すぎる

銭湯で一発でサイクリストだとわかるのが特徴的な日焼けの仕方。思わず「仲間だ!」と嬉しくなる。向こうをもっちを見て、「あっ(察し)」となる瞬間はなんかホッコリする。

腕と足

もっともわかりやすいのがココ。サイクルジャージは肌にぴったり密着するので日焼けゾーンと日焼けしてないゾーンが線を引いたかのようにくっきりする。
※ふつうのTシャツだと境界線がジワーッとボヤけるのですぐ判別がつく。

足首

サイクリング用のソックスを使っている人に限られるが、くるぶしの下が白く、上が日焼けしていたらサイクリストの可能性がある。サイクリング用ソックスって、ビンディングシューズのベロが足首に食い込まないちょうどいい長さに最適化されている。

ユニクロなどのショートソックスだとくるぶしが露出するが、これでビンディングシューズを履くと地味に不快なのである。

2018-05-17 07.56.40
※こういうやつです

手のひらと指

指切りタイプを使う派にはお馴染みの日焼けの仕方。ゴルファーの方々も似たパターンがあるので一概にサイクリストだとは決めつけられないが、ひとつの重要な手がかりではある。

2018-05-14 15.37.09
こういうやつです

ヘルメットのストラップ(顎ヒモ)のせいでできる日焼け。耳の下から顎にかけて白い線があったら、それはかなりの高確率でサイクリストである。炎天下のなかでヘルメットを長時間かぶるスポーツはサイクリング以外になかなかない。(工事や建築系のお仕事の方々もいらっしゃるが)

2018-04-30 07.56.48
我ながらこれは酷い…

目と鼻

ほっぺた、口元、鼻先は黒いのに、鼻から上~目の周辺がボヤーっと白ければ、それがアイウェアのせい。(自分は「パンダ焼け」と命名している)

ジョギング、登山など、アイウェアをして長時間屋外で過ごすスポーツもあるので決めつけはできないが、サイクリストのひとつの特徴であるのは間違いない。

腕や脚はまだしも、顔の周りは入念に日焼け止めを塗っておこう。自分は「まだ夏じゃないし、日差しもそんな強くないっしょ」と舐めて日焼け止めを塗らずに山に行き、この有様…。仕事で会った人に怪訝な顔をされてしまい、バツが悪かったのはナイショである。

車に興味はない人なのに「走行性能の向上にホイールは重要な要素である」と理解を示してくれる

空力とか空気抵抗について力説してたらまず間違いなくサイクリスト。それにつけても、ホイールの話だけで1時間話せてしまうのはナゼなんだろう。バイクの軽量化まで話を広げると、それだけで数時間が過ぎてしまうほど熱中してしまうのが不思議すぎる。

2017-12-03 08.18.32

自転車にハマる前は、「ホイール=鉄の輪っかとハリガネの集合体」って認識だったのに…。

「パワーウェイトレシオ」という単語を発する痩せた人

99パーセント、クライマー認定でよし。

自分の体力(=肉体)を「エンジン」と呼ぶ

ロードバイクをオートバイに見立てた場合、肉体はエンジンになるので。バイクの軽量化に血道をあげるのも良いが、最終的にエンジンの性能アップ無くしてスピードも距離も伸びない。

ダンシングと聞いて踊るほうを想起しない

「ヒルクライム」と同じですね。

2018-05-05 17.50.10

週末の行動半径が広すぎる

先週末は千葉の館山、その次の週は日光東照宮、その次の週は奥多摩湖、その次は江ノ島…といった具合に、平気で数百キロ単位であちこち移動するのが屁でもない人(←私です)はサイクリストを疑ってOK。 

食事を「補給」と言う

「補給」というマジックワードを使えばあら不思議、どんなハイカロリーな食事やオヤツも罪悪感なく食べることができる。

2018-02-23 07.06.58

住んでもいない場所なのに「あぁ、あの坂はちょっときついよね」と地形のアップダウンに妙に詳しい

非サイクリストが「都内の◯◯駅と◯◯駅の間の◯◯通りって坂がキツくて辛いよね」って話していると、「だよね、だよね!わかるー」と割って入りたくなる。サイクリストの脳内地図は平面ではなく、勾配の角度と距離も記録されているものなのだ。斜度で熱くなり始めたら十中八九サイクリスト。

週末の天候だけではなく、風向きも気にしている

追い風とか向かい風なんて、学生時代のママチャリ通学以来考えたことがない大人がほとんど。だが、サイクリストには死活問題だったりする。

向かい風を走るのはゆるい拷問でしかないので、天候チェックと同時に風向きも確認してしまうものなのだ。風向きをやたら気にする人がいたら、自転車やる人なのかな…と疑ってみてもよい。

2018-04-29 11.06.09
※湾岸沿いを走るときは死活問題


皆様はいくつ当てはまるでしょうか・・・(*^^*)



★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

CROSS COFFEE(クロスコーヒー )というカフェが尾根幹の近くにある。 尾根幹とは「南多摩尾根幹線」のことで、ウィキペディアによると 多摩ニュータウンの南縁を東西に横断する形で東京都調布市の多摩川原橋から、東京都町田市小山町の町田街道までを結んでいる道路の通 ...
CROSS COFFEE(クロスコーヒー )というカフェが尾根幹の近くにある。

尾根幹とは「南多摩尾根幹線」のことで、ウィキペディアによると
多摩ニュータウンの南縁を東西に横断する形で東京都調布市の多摩川原橋から、東京都町田市小山町の町田街道までを結んでいる道路の通称。東京都道路通称名公告では「南多摩尾根幹線道路」(整理番号151)であり、起点が町田市小山町(町田街道交点)、終点が稲城市百村(鶴川街道交点)とされている。
である。

2018-04-21 10.38.54

産経サイクリストも「チャンピオンシステムが手掛けるカフェ「CROSS COFFEE」 東京・尾根幹近くにオープン」という記事にしていて、その存在は知っていたものの訪れる機会がなかった。

先日、ついに行けたのでどんなカフェかご紹介してみます。(*^^*)

CROSS COFFEE(クロスコーヒー )ってふつうのカフェと何が違うの?

運営母体はサイクルオーダージャージのブランドでおなじみ、 株式会社Champion System Japanである。まずここから違う。

Champion System のジャージは世界20か国以上で販売されており、自転車ロードレースの世界最高峰チーム「UAE Team Emirates」や「Wiggle High 5」にウェアを供給している。自転車アパレルショップにもたいてい置いてあるし、イベント会場で仮設店舗を出店していることも多いので、サイクリストならきっと知っているはず。

CROSS COFFEE(クロスコーヒー )のロケーションはどこ?

ざっくり言うと矢野口駅(JR南武線)のすぐ近く。駅からわずか徒歩3分。多摩川サイクリングロードと尾根幹道路の交わる矢野口交差点にある。

2018-05-06_15h38_07

サイクリストではない人からすると、「なんでこの場所に出店したの?」と不思議に思うかもだが、 道を挟んで目の前にはローソンがあり、尾根幹を走るサイクリストはたいていここで待ち合わせしている。ある意味、定番の場所なのだ。

欧米ではライドの前後にカフェに立ち寄って、コーヒーを飲みながら反省会をしたり、次の計画を練ったりするのが当たり前で、 Champion System Japan もそういう場をサイクリストに提供したいと考えたらしい。

サイクリングを中心としたウェア販売を行っていますが、同時にスポーツの楽しみを訴求することも大きな会社の理念として捉えています。

Champion Systemのユーザーは、コミュニティーこだわりのウェアに身をまとってサイクリングを楽しみます。そのアクティブな環境に近い、東京都稲城市矢野口にフラッグシップカフェを構えることで、常にコミュニティーのそばにいることができると考えたからです。

Champion Systemはサイクリングを楽しむ人たちが、仲間と集まり、サイクリングを楽しむ。そんなスペースを提供できればと考えています。
2018-04-21 10.39.05

ちなみに店名の「CROSS(クロス)」は”矢野口交差点”を意識して命名されたとのこと。(知らなかった)

サイクリスト向けカフェならではの特徴は?

店舗前には21台分のバイクラックがドーンと並ぶ。ここまでラックを充実させているサイクルカフェはなかなかない。

2018-04-21 10.38.31

週末に訪れたときはロードバイクが店の前にびっしりと駐輪されていて、「サイクリストを歓迎してくれるのはウレシイけど、逆にサイクリストじゃない人は利用しづらい雰囲気があるかも…?」と不安になったのだが、入ってみたらぜんぜんそんなことなく、地元の方々らしきお客さんもふつうに利用していらっしゃった。サイクリストもそうでない人も平等に楽しめる雰囲気が良い。

店舗に入ってすぐには販売スペースがあって、Champion SystemのサイクルウェアやLakeサイクルシューズなどが展示されている。(販売もしているし、試着もOK)

2018-04-21 09.47.04

席数は36。外から想像するより店内は広くて開放的。天井も高い。アンティーク調のテーブルとチェアで落ち着いた印象だ。約80㎡の店内構成比はアパレル展示が20%、カフェスペースが80%。イベントも各種開催しているそうで、パーティー等の貸切も可能である。

2018-04-21 09.48.47

好印象だったのは、「飛び抜けてオシャレではない」こと。誤解のないように言っておくとダサいって意味ではなく、過度にオシャンティではないというニュアンス。CROSS COFFEE(クロスコーヒー)の雰囲気は硬すぎず、やわらかすぎず、バランスがちょうどいい感じ。

サイクリスト向けではないふつうのオシャレカフェだとサイクルウェア&ヘルメットが浮きまくって、「なにこの人…」と視線を浴びてしまうことがあったり、ソファ席は「汗で濡れたウェアで座るのが忍びない…」って申し訳ない気持ちになったりする。

さらには、「自分の汗臭さが隣の人の迷惑になっていないだろうか」と心配にもなるので、なかなか落ち着けないのだが、CROSS COFFEE(クロスコーヒー)はそういうことを意識しなくてよいのが助かる。

2018-04-21 09.52.53-1


さらに、カフェはイベントスペースにも使われる。
Champion Systemは、シクロクロス東京やスターライトクロス(共にシクロクロスレースイベント)のような大型イベント主催から小さなクローズドイベントまで、イベントを通じてスポーツの楽しみを訴求してきました。

常設店のCROSS COFFEを構えることにより、人が集まりやすいスペースを作り、より楽しい環境づくりに専念できると考えたからです。CROSS COFFEを拠点としたサイクリングから、お店の中での各種イベントまで、スポーツを楽しむ環境づくりに、今後も取り組んでいきたいと思います。

自転車文化を定着させたいという Champion Systemのこだわりと情熱が感じられる。(^^)

どんなメニューがあるの?

メニューは コーヒー、エスプレッソ、チョコレート、マフィン、バケットサンド、パスタ、デザート等があって、コーヒーブレイクだけでなく軽い軽食もとれる。

2018-04-21 09.50.10

蛇足だが、ここでいうチョコとはチョコレートドリンク(ベルギー産バリーカルボー社のチョコを使用)のことであり、別に板チョコや粒チョコを頬張るわけではない。「へぇ~、欧米のサイクリストはカフェでチョコをボリボリかじるのか~。斬新だな~、補給の一種なのかな~」と感心しかけ、そうでないことにレジ前で気づき、一瞬そう考えた自分の幼い思考回路を恥じた・・・。


で、コーヒー豆にもこだわったそうで、
メインとなるコーヒー選びから始まりました。コーヒーの豆はコーヒーロースターとして妥協を許さないコーヒーづくりにこだわる『堀口珈琲』に相談し、質の高いスペシャルティコーヒーを提供できる体制になりました。摘出するマシンも、ハンドドリップを超えるドリップマシーンにカルフォルニア発の精鋭エスプレッソマシン、シネッソを導入するなど、道具にもこだわりぬいたものを選びました。
ですって。


2018-04-21 09.52.38

2018-04-21 09.52.19


さらに!CROSS COFFEEは、稲城市「自転車の町づくり」にも協力しているとのことで、

2020年東京オリンピックでは自転車ロードレース競技が稲城市を通過すると報道されています。稲城市は多摩川サイクリングロードと尾根幹を中心としたサイクルシティを目指しています。CROSS COFFEEは、地域の人が自転車を「見る・乗る」というアクティブなイベントが作れるように環境を整え、イベントの企画や運営も行っていく予定です。稲城市と協力しながら、今後の展開を広げていきたいと考えています。

なんだそうな…。これは期待大。


以上、尾根幹&矢野口駅そばにある CROSS COFFEE(クロスコーヒー )のご紹介でした。お店の居心地がとってもよかったので、つい長居をしてしまった。コーヒーとマフィンを食べたが、どっちも美味しい。


2018-04-21 10.39.16


ライドのあとにコンビニでコーヒーとどら焼きを買って店の前で立ったままモグモグ…だとやや味気ないというか、「ちょっと腰掛けて話せるカフェがあるといいな…できればサイクルウェアでも気兼ねなく入店できるような」って 思うじゃないですか。 CROSS COFFEE(クロスコーヒー )はまさにそんなニーズにピッタリの場所。

今度はサンドイッチなどの食事やチョコレートドリンクを試してみるつもり。皆様もぜひ。(*^^*)

CROSS COFFEE(クロスコーヒー)店舗情報

  • 〒206-0812 東京都稲城市矢野口227-1
  • Tel:042-401-6126
  • 営業時間7:00~18:00
  • ランチタイム11:00 ~ 14:00
  • 公式サイト
  • 定休日:なし(年末年始は休み)
  • クレジットカード各種クレジットカード及び各種電子マネー
  • 設備:サービスバイクラック21台、店内35席、テラス4席
  • フリーWIFI:あり
  • モーニング7:00~10:00
  • 駐車場:なし
  • 喫煙席:なし


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア


カンパニョーロが12速化コンポーネントを発表した。スーパーレコードとレコードという高嶺の花でのみではあるが、「ついに来たか…!」という気持ちでいっぱい。もちろん世界初となる。(マウンテンバイクではスラムがすでに12速化は果たしているけど、ロードコンポでは世界 ...
カンパニョーロが12速化コンポーネントを発表した。スーパーレコードとレコードという高嶺の花でのみではあるが、「ついに来たか…!」という気持ちでいっぱい。もちろん世界初となる。(マウンテンバイクではスラムがすでに12速化は果たしているけど、ロードコンポでは世界初)

2018-05-18_05h48_40
※画像引用元はカンパニョーロ12速化特設サイト

シマノ、スラム、そしてカンパニョーロがロードバイクコンポーネント3大メーカーで、なんとなく「業界をリードするシマノがリリースして、それに2社が続くのだろう」とタカをくくっていたら裏切られた。

>> カンパニョーロがスーパーレコードとレコードを刷新 世界初の12速ロードコンポーネントに(シクロワイアード)

ということで、こないだのシマノ105(R7000)に続きまして、カンパニョーロの12速化についてあれこれ調べてみたまとめをお送りしようかなと。


参考にしたのは上記のシクロワイアードの記事と、下のcyclingtips.com の記事。

Campagnolo goes 12-speed with Super Record and Record rim and disc groupsets

cyclingtips.com による「First ride and review vlog: Campagnolo 12 Speed Groupset」というインプレッション動画もあったので、貼っておこう。(これもいつか翻訳紹介したい)



ロードバイクのコンポーネントの12速化ってすごいの?←超すごいです

SUPER RECORD(スーパーレコード)とセカンドグレードのRECORD(レコード)のフルモデルチェンジは2014年以来の4年振り。モデルチェンジスパンはシマノより長い。そのぶん、革新の度合いも大きいということだろうか。

今回の12速化はヒモ(機械式)のみで、電動コンポのEPSはまだ。まあ、発表は時間の問題でしょう。そしてシマノとスラムが追随するのも間違いない。ただ…個人的には「ギアは11速もあれば十分でしょ…これ以上増やす意味あるの…?」って思う。BOMAに載せてる先代アルテグラ(6800系)は4年半になるけど、11速で困ったことは全くない。

2018-05-18_05h52_20
※スーパーレコード(リムブレーキモデル)

2018-05-18_05h52_39
※スーパーレコード(ディスクブレーキモデル)

まあ、何事も上を目指せばキリがなく、人間の欲望は尽きないもの。一度経験すると「もう11速には戻れんわー」ってなってしまうのかもしれない。いまだに電動化に踏み切れないのも、贅沢に慣れてしまうのが怖いからである。

あと、コンポーネントってなかなか故障しないものでして、ワイヤーを定期定期に交換して整備していれば「半永久的に使えんじゃねーか」ってくらい超快適に動作する。そういう意味で、6800系アルテグラには満足しかない。(よってR8000になかなか交換できないw)

なぜカンパニョーロは12速化に踏み切ったのか

ただ1枚ギアを増やしたかっただけではない。もちろん、ユーザー側にはそのように見えてしまうのだが、それ以上の正当な理由がカンパニョーロにはあった。

カンパニョーロが11速ギアをリリースしたのは2008年。50/34Tのコンパクトクランクは当時から存在したが、カセットのギア構成比はやや狭かった(最大ギアが26Tか25T)。

11-25T か 11-26T のカセットを11枚のギアでまんべんなく動かし、かつあらゆるレベルのユーザーニーズに応えるのは難しかったそうな。ただ、昨今のトレンドはワイドなギアレシオ。でもってコンパクトクランクもホビーラーダーの間では一般的になったし、プロレーサーでさえ28Tを使うのが当たり前になってきた。そんな背景から、カンパニョーロは従来のレシオではダメだってことで1枚増やすことにしたそうな。(へぇ~)

広報マネジャーの Joshua Riddle氏によると、「12速化によってライダーはスイートスポットをより見つけやすくなる。往年の 11-23Tのような小刻みな変速調整が可能になった」と述べている。

リアディレーラーが12速化したことでもたらされるもの

自称リアディレーラー愛好家として、気になるのはやはりその形状。上記のシクロワイヤードの記事から引用すると、

2018-05-18_05h50_19

随所にカーボンを多用した高級感あふれる作りは従来通りだが、12速対応となったリアディレイラーはその形を大きく変えることとなった。

やや細長い形状のボディが採用され、かつプーリーケージも前作よりスマートなデザインとなった。

新たにダイレクトマウント方式に対応した他、プーリーの歯数も1T大径化して12Tに。上側のプーリーは歯を高く、反対に下側プーリーは歯を低くすることでそれぞれ変速性能に最適化させている。

なるほど、ボディは明らかにスリムかつ長くなった。プーリーケージも延長されている。 12Tになったことでフリクションも低減されるそうだ。ちなみに下のプーリーの歯は静かにチェーンを回すために丸めの形状で、上の歯はチェーンを横方向に動かして変速させるのに適した四角に近い形状をしている。

2018-05-18_06h00_32

高級感があるルックスか?というと……どうなんだろう…よくわからない。写真だけではなんとも判断がつかないが、カッコいいのではないでしょうか。
※CyclingTips.com は「旧型の良さであるエレガンスさが失われた」と表現していたが

ギアが増えるのは嬉しいことだけど、ユーザーが気になるのは「ホイールの互換性はあるのかないのか」だろう。ホイール交換が前提になると、さすがにコンポーネントとホイールを一気に刷新する予算はないし、いったん保留にしよう…となりがち。

だが、安心してほしい。

既存のフレーム/ホイール規格を維持したまま12速化できるよう互換性も考えられており、スプロケットも1枚1枚を薄く設計することで従来幅に収まる作りとなっている。

これはうれしいニュース。

チェーンは問答無用で12速専用品を使わねばならないが、これは受け入れよう。スプロケットの歯の厚みにあわせて従来よりも薄くなっているが、カンパニョーロによれば耐久性や変速精度等は11速と変わらないとのこと。よかった。
※シフター&ブレーキケーブル類も12速用に刷新されます

2018-05-18_06h00_48

重量が11速モデルに比べてどう変化するかはわからないが、気になるポイント。スプロケットは歯が1枚増えるので重量増になるのは確実な気がするけど、チェーンは細身なのでちょっと軽くなるはず。

カセットスプロケット構成は?

12速化されると、ギア比構成はよりクロスレシオになり、コースや体力に合わせてきめ細かな変速ができる。そのせいか、カセットスプロケットはなんと「11-29T」と「11-32T」の2種類のみ。なんだかとっても選びやすい。

よって、リアディレイラーのケージの長さはワンサイズ(72.5mm)のみ。これだけであらゆるコースとユーザーニーズに応えられるわけ。自分だったら「11-29T」をチョイスするかなと。(買えないけど)

2018-05-18_05h49_56

ギア構成としては新たに「16T」が追加され、11~17Tまでが1T刻みで変速できる。これはさぞかし快適であろう。「このギアとこのギアの間に、もう1枚あってくれたらいいのにな~」という不満が解消される。

小さいほうのギア6枚は先代と同じスチール製(1枚づつバラの構成)。大きいほうの6枚は3枚×2に分割されており、スチールの削り出しで作られている。先代はチタン製だったそうなので、もしかすると重量増になっているかもしれないが、耐久性は同等かそれ以上確保されていると思われる。

フロントディレイラーはどう進化した?

フロントディレイラーも形状を刷新されたそうな。

従来と同じくセミロングアームを採用しているが、変速時に動作するピボット部を2つに増やすことでより迅速なシフトアップを可能にしている。ワイドタイヤを使用する際にアームが接触しないよう、ケーブルのクランプボルトを前後で位置変更できる機構も備えている。

2018-05-18_05h50_37

フロントディレイラーってあんまりまじまじと見つめるものではないけど、細かなチューニングが施されているのがわかる。なお、スーパーレコードはカーボン製だが、レコードは金属製となる。

ブラケット部分の変化は?

もともとエルゴノミックで手に馴染むデザインのエルゴパワーレバーだが、さらに改善されている。おなじみのブラケットサイドにシフト用レバーが配置されるのはこれまで同様。

レバー形状そのものに大胆な変更はないが、手の小さい人にはありがたい「リーチ調整」がよりきめ細かにできるようになっている。


主な変更点を挙げると、

  • ブレーキレバーの湾曲が大きくなった
  • シフトダウンレバーが大型化
  • シフトダウンレバーの”遊び”が少なくなり、より素早いシフトを実現
  • シフトアップレバー(親指で操作するほう)は手前に傾斜され、指が届きやすくなった
  • ただし、シフトアップレバーはポテンザやEPSよりやや高い位置に置かれており、下ハンドルからの操作性は一歩劣る

ここでいう「指が届きやすくなった」とは、ブラケットポジションでの変速操作のことではなく、下ハンドルを握っている状態での「親指での変速のしやすさ」を表していると思う。


ディスクブレーキ用のエルゴパワーもヘッド部が8mm高くなるのみとサイズが抑えられており、使い勝手を追求したデザインを獲得している。

とのことで、操作感覚はほぼ同じになっているのもトピックス。

もうひとつニュースが、多段階シフトがさらに拡大したこと。1回のレバー操作で「ダウンシフトは5段、アップシフトは3段」も変速が可能。なお、フロントディレーラーにはマニュアル操作によるトリム機能がついている。

クランクの4アームデザインは変更なし

やや丸みを帯びた形状になっただろうか。12速用に歯先のデザインは最適化されたが、4アーム8ボルト構成は従来と同じ。従来のチェーンリングとの互換性も維持している。空力的には前作より改善されているとのことがだ、ホビーライダーにはあまり関係ない話ではある

SUPER RECORDではスパイダーアームがチェーンリングの端まで延長された他、上下のアーム同士がブリッジで繋がれることで高出力にも対応した剛性を獲得した。

とのこと。

2018-05-18_05h50_55

チェーンリングは53/39T, 52/36T, 50/34T の3種類で、クランク長は165、170、172.5、175mmの4種類。小柄な人向けの160mmはない。クランクとチェーンリングで新旧混ぜて使えるかどうか…という問いに対し、カンパニョーロは「互換性はない」と回答している。

ブレーキの変更やアップデートは?

リムブレーキはノーマルキャリパーとダイレクトマウントの2種類が用意される。ディスクブレーキのブレーキローターはセンターロックタイプの140mmと160mmをラインアップ。

2018-05-18_05h51_15

前後共にデュアルピボットとなり、ストッピングパワーは増加した。シングルピボットだったリアのキャリパーブレーキは廃版となる。なお、キャリパーブレーキは最大28cの太さまで脱着が可能。

12速スーパーレコードとレコードの差は?

実際問題、機能面ではほとんどない。ブラインドテストをしても気づけないレベルではないか。差は素材やベアリングにとどまる。

たとえば、スーパーレコードにはCULTセラミックベアリングが使われているが、レコードはちょっと下のグレードのUSBとなる。あるいはレコードのフロントディレイラーはすべてアルミニウム製なのに対し、スーパーレコードはカーボンが使われているとか。

見た目で大きく異なるのは、クランクセットの形状くらい。(スーパーレコードは中空のカーボン&チタン製だがレコードはスチール製・・・とか)

あと、(ほぼ誰も気づけないだろうが)スーパーレコードのリアディレイラーのプーリーのベアリングはCULTで、レコードはUSBらしい。

グループセットの重量

スーパーレコード(SUPER RECORD)

  • リムブレーキモデル:2,041g
  • ディスクブレーキモデルが2,323g

レコード(RECORD)

  • リムブレーキモデル:2,213g
  • ディスクブレーキモデルが2,453g


気になる価格は?

現時点でカンパニョーロから発表されているのは以下の通り。

  • スーパーレコード(ディスクブレーキ仕様):3,600 米ドル
  • スーパーレコード(リムブレーキ仕様):3,200米ドル
  • レコード(ディスクブレーキ仕様):2,750米ドル
  • レコード(リムブレーキ仕様):2,175米ドル

1ドル=107円で円換算するとこんなかんじ。

  • スーパーレコード(ディスクブレーキ仕様):385,200円
  • スーパーレコード(リムブレーキ仕様):342,400円
  • レコード(ディスクブレーキ仕様):294,250円
  • レコード(リムブレーキ仕様):232,725円

んー、レコードのリムブレーキ仕様ならデュラエース(R9100)よりちょい高い価格に落ち着くのだろうか…。だとしたら、死ぬ気でがんばればなんとかなるかも知れない。まあ、 オクサマを説得できればの話ではあるが…。 (まあ、ほぼ間違いなく自分には縁のないコンポーネント)

12速化専用カンパニョーロ特設サイト

特設サイトの情報が参考になる。ただし、強烈にリッチコンテンツなせいか、ものすごく重い。サイトが表示されるまで1分くらいかかった。


ちなみに、Wiggle ではすでにCampagnolo - Super Record (スーパーレコード) グループセット (12スピード)Campagnolo - Record (レコード) グループセット (12スピード)は発売されていたりする…。なかなかのお値段なのでおいそれと購入はできないが…。

以上、自分は1ミリも購入予定のない高級コンポーネントではありますが、ご購入を検討できる経済力をお持ちの方々のお役に立てればこれ幸い。
m(_ _)m


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア


シマノのミドルグレードコンポーネント、「105(イチマルゴ)」がR7000としてフルモデルチェンジした。 自転車業界もこの話題で持ちきりのようで、各メディアは速報を出している。 ※画像は#RIDESHIMANOMAGAZINEより シマノ「105」がフルモデルチェンジ シリーズ初の ...
シマノのミドルグレードコンポーネント、「105(イチマルゴ)」がR7000としてフルモデルチェンジした。

自転車業界もこの話題で持ちきりのようで、各メディアは速報を出している。

1
※画像は#RIDESHIMANOMAGAZINEより

シマノ「105」がフルモデルチェンジ シリーズ初のディスクブレーキも(産経サイクリスト)

進化しすぎ! フルモデルチェンジしたシマノのコンポーネント「105」について知っておくべきことすべて(FRAME)

シマノ 105がR7000系にモデルチェンジ シリーズ初の油圧ディスクブレーキも用意(シクロワイアード)


各サイクリングメディアは記事を出しているのだが、肝心のシマノの公式サイトにはそれらしきニュースが載っていない…(そんなわけはないはずだが)。プレスリリースがどこにもない。ニュースコーナーもない。「お知らせ」があったので「これだ!」と自信満々でクリックしたら、自主回収とかアップデート関連のサポート情報だけだった。紛らわしい…。

その後も探しまくってたら、シマノの公式インスタグラムに小さく出てた。

【 RIDE INSPIRED 】 ロードバイクコンポーネンツ NEW「SHIMANO 105」R7000シリーズ . DURA-ACE R9100シリーズ、ULTEGRA R8000シリーズで培ったテクノロジーを継承。 レースシーンだけでなく、ロングライドやファンライドなど、多様なニーズに対応できるよう豊富なラインアップで展開します。 . .・デュアルコントロールレバーは、ショートストロークかつ軽い操作での変速操作が可能に。 . .・カセットスプロケットは、これまでの11-28T、11-32T、12-25Tの3種類加え、新たに11-30Tを追加。さらにオプション仕様の11-34Tも選択可能、様々なライディングスタイルに合わせてギヤ比を選択できます。 . .・従来のデュアルピボットブレーキに加え、高い制動力とコントロール性を両立したディスクブレーキ仕様もご用意。 ・さらに、手の小さい方でも操作が容易なデュアルコントロールレバー「ST-R7025」を追加しました。(※ディスクブレーキ対応タイプのみ) . .発売予定:2018年6月下旬 . #shimano #bike #roadbike #roadracer #shimano105 #r7000 #シマノ #自転車 #ロードバイク #ロードレーサー

Shimano-Cycling Japanさん(@shimano_cycling_japan)がシェアした投稿 -



フォロワー4,237人(2018年4月9日時点)と予想外に少ない…。インスタのアカウントをお持ちなら、フォローされてはいかがでしょうか?


さて、商品そのものが発売されるのは2018年6月(予定)なので、まずはじっくり情報収集し吟味する時間はある。慌てる必要はない。

自分はとくに購入の予定はないが、やはりコンポーネントがフルモデルチェンジしたとなると否が応でも心が沸き立つ。

ということで、新型105(R7000)の情報をわかりやすくまとめてみました。


カンタンにざっくり箇条書きでまとめるとこう。

  • 初代シマノ105は1982年にデビューした
  • DURA-ACE、ULTEGRAに続く3番目のグレード
  • 完成車パッケージに採用されることの多い定番コンポーネント
  • 上位版のR9100(デュラエース)とR8000(アルテグラ)を踏襲したデザイン
  • パーツカラーはブラックとシルバーから選べる
  • R7000シリーズの発売は2018年6月末を予定


シルバーが選べるのは、カンパニョーロのポテンザ(Campagnolo’s Potenza)と同じ。クラシカルなルックスで組むときに重宝しそう。

2


各パーツについてもまとめてみました。

新型105(R7000)のリムブレーキ

  • リムブレーキのキャリパーはデュアルピポット、ダイレクトマウントの2種類ある
  • 左右のピボットをブースターで接続することで剛性を強化し、アームのたわみを抑制する
  • 左右のアーム間の距離を縮めることでよりコンパクト化
  • リムブレーキキャリパーはR9100系DURA-ACEから続くスタイリッシュなデザインを踏襲
  • ダイレクトマウントにも対応することで、フレームとリアディレイラーのクリアランスを広げ、ホイールの着脱が容易
  • 対応タイヤサイズは28C

ピボットがブースターで接続…は上位モデルのテクノロジーだったが、新型105(R7000)にも採用されるとは…水が低きに流れるかのように技術が受け継がれていくのはありがたいことである。

28cにも対応したのもアルテグラ、デュラエースと同じ。ワイド化する時代の流れを汲んでいる。

新型105(R7000)の油圧ディスクブレーキ

  • ディスクブレーキ仕様も出た(上位グレードと同じくフラットマウントタイプを採用)
  • 105シリーズとして初の油圧ディスクブレーキレバーST-R7020が追加
  • ディスクブレーキローターの外径は140mmと160mmの2タイプ
  • 140mm径のセンターロックタイプSM-RT70-SSが新たにラインアップ

今後は完成ディスクロードに新型105(R7000)の油圧ディスクブレーキが採用されていくのは間違いなさそう。

新型105(R7000)のスプロケット

  • カセットスプロケットはワイドレシオ化が進んだ
  • 12-25T、11-28T、11-30T、11-32T、11-34T(CS-HG700-11)の5種類をラインアップ
  • 前作の5800シリーズと同様に、シルキーブラックとスパークシルバーの2色展開
  • リア側の変速は11段のまま(まあ、上位版がそうなので当然だが)
  • デュアルコントロールレバーは「ST-R7000」と、ディスクブレーキ用の「ST-R7020」のラインナップ

2018-04-09_06h52_52

デュラエースとアルテグラは一色展開のみなのに対し、新型105(R7000)であればシルバーが選べるのはウレシイ。

新型105(R7000)のクランクセット

  • クランクセットは前作から継承される4アームデザインのまま
  • 上位モデルのデザインコンセプトを踏襲したスタイル
  • 30グラムの軽量化に成功
  • ショートタイプの160mmが追加された
  • ギアとチェーンの擦れ&チェーン落ちの防止のため、R8000と同じくインナーギアの位置が内側に少し移動した
  • クランクアームの長さは160mm、165mm、170mm、172.5mm、175mmの5種類
  • 歯数構成は50-34T、52-36T、53-39Tの3種類(52-36Tは新しく加わった※訂正:5800のころから52-36Tは存在しました!コメントでのご指摘、ありがとうございました。

2018-04-09_06h52_35

写真で見る限り、「アルテグラとパッと見の印象変わらんやんけ…(いい意味で)」って思った。背の低い人には助かる160mmのクランクが追加されたのも地味に良いポイント。

新型105(R7000)のSTI

  • 手が小さい(&指が短い)人向けに、ショートリーチタイプの「ST-R7025」(ディスクブレーキ用)が加わった
  • ブラケットラバーにはグリップを増す切れ込みが入る
  • 内部構造も見直されており、以前より軽い操作感を実現
  • 上位モデル譲りのよりエルゴノミックな形状へアップデート
  • ブラケット内部の変速ユニットを新しいフロント/リアディレイラーに最適化するよう再設計
  • レバーが手前に4mm近づき、レバー自体を外側へオフセットさせたことで指が届きやすくブレーキをかけやすい

2018-04-09_06h52_01

5800系105でもぜんぜん問題なかったけど、そういえば「ブラケットがもうちょい小さかったら…」と感じたことはあった。ブラケットに切れ込みが入るのも、些細なことのように思えるけどじつにナイス。実用効果もそうだし、見た目の高級感も増す。細かなネガティブポイントがアップデートされているようだ。

新型105(R7000)のフロントディレイラー

  • フロントディレイラー(FD-R7000)はR8000系ULTEGRAがデビューしたと同時にマイナーチェンジしたFD-5801と基本的に同機構
  • ロングアームを採用したFD-5800より軽い動作感を実現
  • アジャスターパーツ等専用ツールがなくとも、ディレイラー側でケーブルテンションを調節できる機能を持つ

2018-04-09_06h51_18

フロントディレイラーだけ事前にFD-5801へとアップデートされていたので、ここには大きな変化はなし。これでデュラエースもアルテグラも105も、上位3コンポーネントのフロントディレイラー操作が軽くなったということ。ひんぱんに変速操作を求められるアップダウンの多い地形やヒルクライムで活躍すること間違いなしである。

新型105(R7000)のリアディレイラー

  • リアディレーラーの「RD-R7000」がシャドー化
  • プーリーケージが短いSSと長いGSの2種類ある
  • ショートケージ(SS)は11-25Tから11-30T
  • ロングケージ(GS)は11-30Tから11-34T
  • つまり、11-30TはSSでもGSでも両方使える

2018-04-09_06h51_34

シャドータイプは張り出しが少なく、転倒時にぶつけて破損させる…といったトラブル回避に役立つ。空力性能の向上も見込める…とのことだが、誤差レベルなのでホビーサイクリストは考えなくてよし(笑)。

新型105(R7000)のペダル

  • カーボンコンポジットボディを使用したSPD-SLペダルもPD-R7000へ
  • メタルプレートが二分割された
  • カタログ値で20gほど軽量化できた

見た目にあまり変化を感じないが、まあペダルなのでそんなものでしょう。それより、より軽量化が進んだことにシマノの職人魂を感じる。

新型105(R7000)の価格例(税抜)

  • デュアルコントロールレバー 「ST-R7000」 機械式STIレバー22,990円
  • フロントディレイラー「FD-R7000」機械式(直付け)3,865円
  • フロントディレイラー「FD-R7000」機械式(バンド31.8/28.6mm) 4,107円
  • フロントディレイラー「FD-R7000」機械式バンド34.9mm) 4,051円
  • リアディレイラー「RD-R7000-SS」機械式(ショートケージ)5,120円
  • リアディレイラー「RD-R7000-GS」機械式(ロングケージ)5,586円
  • ブレーキキャリパー「BR-R7000」(前)4,819円
  • ブレーキキャリパー「BR-R7000」(後)4,295円
  • ブレーキキャリパー「BR-R7010」ダイレクトマウント(前)5,554円
  • ブレーキキャリパー「BR-R7010」ダイレクトマウント(チェーンステー)5,065円
  • ブレーキキャリパー「BR-R7010」ダイレクトマウント(シートステー)5,554円
  • クランクセット「FC-R7000」(160-175mm、53-39T/52-36T/50-34T)15,258円
  • カセットスプロケット「CS-R7000」(11-28T、12-25T)4,750円
  • カセットスプロケット「CS-R7000」(11-30T)4,982円
  • カセットスプロケット「CS-R7000」(11-32T)5,332円
  • カセットスプロケット「CS-HG700-11」(11-34T)5,495円
  • ペダル「PD-R7000」11,385円

合計で「61,239円」である。デュラエースの3分の1以下。アルテグラより約3万円安い。なお、重量に関する情報はまだリリースされていない。


海外サイトには、日本に書かれていない情報もあるかと思っていちおう目を通してみたら、Shimano 105 R7000 groupset announced: What to know(CyclingTips.com) が詳しかった。

海外でのドル価格はこんなかんじ。
※カッコ内は1ドル=107円で換算した場合の円表記

  • 105 R7000 shifters(ペア) US$235(25,145円)
  • 105 R7020 hydraulic brake/shifter : US$310(33,170円)
  • 105 R7025 small-hand hydraulic brake/shifter : US$315(33,705円)
  • 105 R7070 disc brake caliper, front: US$70(7,490円)
  • 105 R7070 disc brake caliper, rear: US$65(6,955円)
  • RT70 Disc brake rotor, 140mm: US$34(3,638円)
  • 105 R7000 rim brake calipers: US$95(10,165円)
  • 105 R7010-F, direct mount rim brake caliper, front: US$58(6,206円)
  • 105 R7010-RS, direct mount rim brake caliper, rear seatstay: US$58(6,206円)
  • 105 R7010-R, direct mount rim brake caliper, rear chainstay: US$53(5,671円)
  • 105 R7000 crankset: US$160(17,120円)
  • 105 R7000 cassette: US$51(5,457円)
  • 105 HG-700 11-34T cassette: US$56(5,992円)
  • 105 R7000 rear deraileur, short cage: US$53(5,671円)
  • 105 R7000 rear deraileur, long cage: US$58(6,206円)
  • 105 R7000 front deraileur: US$40(4,280円)


以上、完全網羅とは行かないが、現時点で集められる情報をかき集めてみました。


アルテグラ(R8000)の存在価値が霞んでしまうかのようなすごさなのだが…。もしかすると、いや、もしかしなくてもこの新型105(R7000)が今後の売れ筋になっていくのは確実だと思う。

ということで、6月末が待ち遠しいですね(*^^*)


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア そろそろ新作作らねば…