サイクルガジェット ロードバイクが100倍楽しくなるブログ

ロードバイクとミニベロ、小径車について、徹底的にユーザー視点で初心者向けに解説するブログ。パーツのインプレッションや輪行のコツも取り上げます。

カテゴリ: ロードバイクいろいろ

オッサンになると「1年が過ぎるのがあっという間」に感じるとか言いますが、ほんとそのとおり。「こないだ夏だったのに……もう年の瀬?秋どこ行った……」って思いません? 毎週末ロードバイクで走りまくっていると、季節、気温の変化はふつうの人より敏感になりますよね ...
オッサンになると「1年が過ぎるのがあっという間」に感じるとか言いますが、ほんとそのとおり。「こないだ夏だったのに……もう年の瀬?秋どこ行った……」って思いません?

毎週末ロードバイクで走りまくっていると、季節、気温の変化はふつうの人より敏感になりますよね。あと、風の吹く方角も。快適な秋はどうしても短く、あっという間に寒くなってしまうもの。東北方面や北海道のサイクリストの方々はもう冬支度なのでしょうか…。南関東は真冬でもせいぜい3度くらいなので、基本的に通年で走れます。この冬も、いつもどおり走る予定です。

2018-10-21 15.03.19 HDR
※秋は都内の激坂等をハシゴしてました(目黒の行人坂にて)

ということで、月刊サイクルガジェット2018年12月号をお送りします。

電動コンポーネント(Di2 アルテグラ R8050)が快適すぎる

2018年最大の買い物となったのが、R8050アルテグラの電動コンポーネントです。機械式のデュラエースに匹敵する価格なので、導入の決意を固めるまで悩みましたが、感想は「やってよかった!」です。満足しかありません。

2018-10-27 13.17.07

とにかく腕&手首にストレスがかからない。ロングライドの快適性が一段アップした印象です。脚とは無関係なのでべつに早く走れるようになったとかではないんですけど、気持ち良いのは間違いなくて、疲労が減りました。

シマノR8050系アルテグラDi2がやってきたので、写真多めでファーストインプレッション

健康診断を受けました

毎年11月に職場で健康診断をやってまして、ここ数年はずっとオールAですが、今年はどうなのか…結果が出るまでドキドキします。そういえば、5年くらい前には「脂肪肝」の診断を受け、やべーとなって食生活を改善したことを思い出しました。当時も自転車には乗っていましたが、それを言い訳に食べすぎてしまっていたのです。今はすっかり改善しました。

40代後半ともなると、いろいろガタがくるなんて言いますね。30代のときと比べて一番の変化は、「急な動作が怖くなった…」でしょうか。たとえばサッカーがそうなんですが、急激なストップ&ダッシュを今したら、膝を傷めそうな気がします。なんかそんな予感があるので、プレーしたい気持ちはあれど控えています。

それと、ジョギングはもう何年もやっていません。アスファルトでのジョギングも膝に負荷がかかるので、避けています。30代の頃は夜な夜な川沿いをジョギングしたものでしたが…。

代わりに、2014年秋に三本ローラーを買ったのがキッカケで、有酸素運動はローラーで賄うようになりました。ミノウラのモッズローラーは丸四年になりますが、まったくもって快調に動きます。

2018-11-01 21.35.36
※夏よりむしろ冬に捗る

サッカーのような対人競技に比べ、ロードバイクは負荷の緩急を自分で決められるし、一定の円運動ですし、かかる体重が軽いってこともあり、ヒザに優しい。まさにオッサン向けスポーツだなって思います。坂なら筋トレ、平坦なら有酸素運動になります。

あと、ロードバイクをやっていると「体幹の強さの必要性」を痛感します。姿勢を維持できる筋力がないと、ロングライドを楽しめませんから。なので自ずと筋トレにも励むようになり、一石二鳥です。

ただ、「自転車の動きしかしない」ってのもイビツかなとは思うんですよね…。特定の筋肉しか使わなくなってしまっていないかが心配。ずっと同じ姿勢だし。なので、本当はバラエティ豊かな運動(水泳とか良さげだけど)をしたいとは思っているのですが。

ダホンのEEZZ D3にぜんぜん乗ってない

サッカー観戦を目的に買ったのに、結局一度も見に行かずじまいでした(笑)。サッカー観戦する時間があったら走っていたいので、結局こんなことに…。

Jリーグ観戦の移動に使える! 機動力そこそこでコンパクトに折りたためるダホンのEEZZ D3を予約しました

自転車でJリーグ観戦に行くのは現実的なのだろうか

ただ、ちょこっと気楽にサイクリングするには向いていますし、輪行(バス&電車)もしやすいので、房総半島先端の館山を2度このマシンで走りました。平地メインのロケーションなら、(スピードは出ませんが)楽しいです。

tateyama-ride-3
※高速バスの荷室にも入れられます

あと、車の一年点検とかの際にディーラーに車を送り届けるのに便利。代車がないときは、積んでいったEEZZ D3に乗って自宅まで帰ればOK。私服とスニーカーで乗れるので、下駄として超優秀です。

2018-05-19 10.56.47 HDR
※4年目の点検のときは、代車が全部出払っていたのでEEZZ D3で帰宅

1回の走行に適している距離は・・・50キロ前後まで、でしょうか。60キロを超えたあたりから、疲労が溜まってきます(笑)。ちなみに自分の最長走行距離は70キロです。このときはけっこう疲れました。

気になった(ロードバイクに関係しそうな)ネット記事

自衛隊式ダイエット法が目からウロコの連続! YouTubeの「自衛隊LIFEHACK」シリーズが人気爆発の予感しかしない
※1分未満の動画で解説がシンプル!わかりやすい

「腕に見合わないカメラを使うな」とよく言われますがそれに対してヨドバシ店員がガンダムに例え放ったカウンターがこちらです
※ロードバイクも同じだと思う

「東京マルイさん、これ出してください」面制圧に特化したような機関銃の装備がロマンの塊で素敵すぎる!
※なにこれカッコいい…撃ってみたい…

『特別転回』って知ってる?高速道路で目的地を通り過ぎてしまった場合の対処法が有益すぎる「これは知らなかった!」「覚えておいて損はない」
※らしいですよ。(知らなかった)

事故って新しいバイクを買うってなって、親父から送られてきた手紙。文章を見て息子は「感動…」
※最大の親孝行は「死なない」こと

21年以上使われていなかった東京都心の地下に眠る廃駅『博物館動物園駅』の雰囲気がノスタルジックでたまらない「こち亀にも出た怖いペンギンの絵がある」
※行ってみようかな

Googleマップで「スピード違反の取締場所」がシェア可能に? 一部ユーザーが
※あれば便利だろうけど、ややデリケートな問題

佐渡のとあるお寺に巨大なウサギ観音が誕生→その姿が衝撃的すぎてツッコミが止まらない「何だコレは(笑)」
※行ってみたいが、佐渡は遠いな~


ということで、2018年ももうすぐ終わりですね…。
今月もよろしくお願いします。


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


どもども!管理人娘のアヤです。 ピナレロのバイクを見て以来、私はかなりピナレロを気に入ってしまいました。ドグマF10って痺れるほどカッコいいですね…ウットリします。 ◇ 女子高校生が買いたいロードバイクを探す旅 【ピナレロ(PINARELLO)編】 しかし、欲し ...
どもども!管理人娘のアヤです。

無題

ピナレロのバイクを見て以来、私はかなりピナレロを気に入ってしまいました。ドグマF10って痺れるほどカッコいいですね…ウットリします。

女子高校生が買いたいロードバイクを探す旅 【ピナレロ(PINARELLO)編】

しかし、欲しいものはどれも高い…。高校生の金銭感覚を超越して高い。父にダメ元で提案したら一蹴されました(当然)。そこで、どうあがいてもピナレロが手に入らないのであれば、自分で作り出そうという発想に至りました。



それは海苔弁。

何を言っているのかわからないかもしれませんが、大好きな「ピナレロ」を海苔弁で再現してみます!

用意するものは、こちら。

  • お弁当箱
  • 型紙
  • シャーペン(書くもの)

2018-10-25 19.13.47

海苔は黒くて暗いので、型紙はなるべく明るめの色をオススメします。 お弁当箱のサイズを把握しておくためにサイズを測ります。ただなぞるだけ。 サイズが決まれば、ピナレロの文字の大きさが逆算でつかめます。

次に枠内に「ピナレロ」の文字を書き込みます。Googleで画像検索するとロゴが見れるので、それを見ながら描きます。


我ながら上手く書けました

2018-10-25 19.13.53

2018-10-25 19.13.55


黒く塗りつぶした文字の部分をカッターでくり抜いていきましょう。

くり抜いた部分がこちら!

2018-10-25 19.14.06

「P」と「O」はどちらも紙の端に近いので、少し余裕をもって文字を書いたほうが良いです(さもないと破断します)。切るのがちょっぴり大変でした。

ひとまずパーツ作りはここで一旦終了です。「P」「A」「R」「O」の中の小さなパーツは無くならないように保管しておきます。


2018-10-25 19.14.13
※ピッタリ!

パーツも揃ったということで、次に実際にピナレロ型に海苔を切っていきましょう。

次に用意するものは

  • まな板
  • カッター
  • 海苔(おにぎり用の)

用意する材料が少ない&誰もが家にあるものだから楽でグッドです。カッターの大きさは切ることにあまり関係ないです。使いやすいものでOK。

お次は、海苔の上に以前作ったピナレロ型の型紙を置きます。さあカッターで切りますよ。

2018-10-25 19.14.24


キレイに切り抜けました! 

2018-10-25 19.14.33


さあ、「 PINARELLO 」の文字をいかに切り抜けられるかが勝負の境目です。 「P」と「I」の間、「R」と「E」の間は海苔の面積が狭いので慎重に切ってください。 「P」「A」「R」「O」の中の空間を切ったらもう完成です。早く切らないとシナシナになるので急ぎます。

2018-10-25 19.14.36


できた!だけどもう既にシナシナになりつつあるー。

2018-10-25 19.14.43


あとは、ご飯にのせるだけ。

よいしょっと…

2018-10-25 19.15.03


良い出来栄え

2018-10-25 19.15.10

2018-10-25 21.37.13


もう学校に行かないと遅刻するー。次に会うときは昼休みの時間。それまで楽しみに待つことにしましょう。行ってきます! ピナレロ弁当を楽しみに、勉強頑張ります。 

2018-10-23 07.33.29






昼休みきたーー! 昼だ!ご飯だ!ピナレロだ!

2018-10-26 22.06.10

うおおおおおおおおおおおおお!!テンションが上がります。なんという高級感ある弁当なのでしょう。

2018-10-26 22.05.44
いつもよりおいしい…!(たぶん)

気づけばもう半分……。「ELLO」しか残ってない、悲しい……。

2018-10-26 22.06.31

いつものお弁当よりも7倍は美味しかった!ありがとうピナレロ、さようならピナレロ!


大成功をかみしめるために、レーダーチャートを使って振り返ります。

2018-11-16_08h54_03

「満足度」と「見た目」はチャートをはみ出してもいいくらい大満足。学校の友達にも大好評でした。が、やはり「手間ひま」がネックかと。

加えると、味の濃さは海苔とご飯の比率が7:3ぐらいだったので、どちらかといえば味は薄めでした。事前に塩などを振って味付けをしておくと、美味しさも倍増すると思います。



ピナレロ海苔弁当を作りたい人へのアドバイス

ピナレロ弁当、とてつもなく美味しかったです。所詮米と海苔なので、おそらく錯覚でしょうが……。まあ、美味しければすべてよし!です。

ピナレロ弁当を作ろうと思っている方!これ、地味に時間がかかります。気づきをまとめますと…

1. 文字の型紙を作る部分に時間がかかる

ピナレロ型に海苔を切るよりも、ピナレロの文字の型紙を作る部分に時間をもっていかれました。時間の余裕がない方は少しネックな部分になるかもしれません。ただ、一度型紙を作ってしまえば、何度でもピナレロ弁当を再現できます。

2. 海苔を切るときは、時間との勝負

いかにシナシナにならないように素早く手際よく切れるか!ここ大事。海苔は非常に柔らかいです。作業しやすい、ご自身の手に馴染む大きさのカッターを選んでください。

3. 海苔は一回り大きめにカットする

お弁当箱と同じ大きさで外側の海苔を切っても、どのみち海苔は縮むので、ひと回り大きめに切っておくことをオススメします。

この3点が作るうえでのポイントです。

2018-10-25 21.57.31
※おかずも用意してたら時間かかってしまった


実は、ピナレロの海苔弁を作る前は、ロードバイクを食べ物で再現しようとしていました。悩んでいた最中に書いたメモがこれ。

2018-11-16_08h54_19

大好きなカレラの「PHIBRA NEXT(フィブラ ネクスト)」を意地でも再現しようと頭を抱えて悩みましたが、「レンコンとレモンの大きさが破綻してね?やっぱ実現不可能じゃね?」という言葉がよぎり、急遽変更。そして誰もが家にある材料で作れる「海苔弁」を思いついたというわけです。

小さいころから「工作」は大好きで、中学は美術部でしたし、毎日のように何かしらを描いたり創っていたので、手先は器用なほうです。まさかその技術が今回の海苔弁作りで役に立つとは。

ぜひ皆様も海苔弁を作るときは、あえて高級なピナレロの海苔弁を作ることをお勧めします。

ではでは、さようなら。


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

今乗っているロードバイクのBOMAのリファールは年末で丸5年になる。周囲は「5年乗ったらもうとっくに元は取っている。よって買い換えてよし!」という謎の理屈でそそのかしてくるので困っている(笑)。 まあ、フレームを替える前にコンポーネントを電動アルテグラ(R8050 ...
今乗っているロードバイクのBOMAのリファールは年末で丸5年になる。周囲は「5年乗ったらもうとっくに元は取っている。よって買い換えてよし!」という謎の理屈でそそのかしてくるので困っている(笑)。

まあ、フレームを替える前にコンポーネントを電動アルテグラ(R8050)にすることに決めた(というか、既にした)ので、フレーム交換は当面お預け。が、買い替え予定はとりあえずないんだけど、もしも買うならどれがいいかなーと妄想するくらいならバチは当たるまい。

2018-07-14 18.01.37-1

◇ シマノR8050系アルテグラDi2がやってきたので、写真多めでファーストインプレッション


ということで、もしも今フレームを交換するならどれにするかを真剣に妄想してみたら、三つのメーカーが浮上しました。

その前に今のフレームの劣化状況などを…。

目次


BOMA(リファール)の劣化具合は?

正直、とくにない。5年も乗れば、カーボンフレームは傷だらけになるんじゃ…と想像してたが、ほぼ無傷。顔を近づけてよーく見ると、細かな傷がチェーンステーとかBB付近にあるけど、見た目はまったく問題ないレベル。洗車して「ガラスの盾」を塗ろうものなら、ほぼ新車じゃないかしら?って惚れ惚れできるほど。

立ちごけは5〜6回しているが、公道でコケたのは2回のみ(どっちもノロノロスピード)。あとは三本ローラーから布団と畳に数回コケたていど。

2018-08-27 09.27.48

輪行も散々しているので、傷は付いていてもおかしくはない。ただ、考えてみれば、傷の原因になり得る要素はスプロケットの歯がフレームに当たる…くらい。歯を外側に向けておけばその心配はなく、「注意して輪行さえすれば、傷が付くわけでもないんだな」とわかった。

大切に乗っているってのもあるが、定期的に「ガラスの盾」を塗ってメンテナンスに努めているのも劣化が目立たない理由だと思う。そのせいもあって、買い替え欲があまり湧いてこない。

乗って劣化を感じ取れるか?→NO

約5年間で走った総走行距離は2万5千キロほど。新品よりはヘタっているはずなのだが、ぶっちゃけぜんぜん自覚症状はない。

「新品と乗り比べたらきっとわかるよ」とはよく言われる。きっとそうなのだろう。ただ、劣化を自覚したくないので、乗り比べはなるべくしたくない気持ち。

見た目もいいし、乗ってもなんも悪いところがないので、5年乗ったけどまだまだいけるって考えている。

あと、買い替え欲求が湧かない最大の理由は「フレームデザインが気に入っているから」だと確信している。いくらキレイで傷がなくても、デザインに飽きれば交換したくなるはず。自分はリファール購入時に実車をショップで何度も見て、試乗もさせてもらえたので購入時になんの迷いもなかった。付け加えて言うと、画像検索しまくって、日本全国津々浦々のリファールオーナーさんの姿をチェックしていた。購入後のカスタマイズの妄想もバッチリだった。

最大の対抗馬はLOOKの566で、かなーり迷ったのだが、ついに実車を拝む機会にめぐまれず、写真しか判断材料がなかったのでギャンブルはしないことにした。高いフレームなので実物を見ることなく購入を決意できなかった。

もう1台、FELTのエアロバイク(ARシリーズ)とも迷った。価格もどっこいどっこいだったし、エアロフレームのかっこよさにも惹かれてはいたんだけど、最後は直感。本能に従ってリファールを選んだ。

2014-07-13 13.31.54
※2014年7月の写真(シャマルミレではなく、ゾンダを履いていた)

5年乗ったいま、心底思うのは、「気に入ったフレームを買っておいて本当に良かった…」ということ。惚れたモノだと時間経過は関係なく好きでい続けるし、なんならさらに愛着が増すほど。

いま、娘がまさに「どのフレーム、メーカーを選ぶか」の瀬戸際で散々迷っているが、父の好みや価値観を押し付けることだけは慎もうと誓っている。本人の意思が大事。

フレームをおニューにすると、気軽に輪行できなくなる気がしてしまう

えーっと、ぜんぜん本題に入っていないのだが、次に買いたいフレームはおそらくリファールより高くなってしまう気がする。
(※リファールはフレーム単体で定価18万円ほど)

予算を決めているわけではないが、30万円かそれ以上のフレーム…ってなると、気軽に輪行できなくなってしまいそう。(傷が付いてないと書いたが、心配はしてしまう)

リファールで輪行は幾度となく繰り返していて、いままでカセットスプリケットでガリッとやったことは一度もないし、今後もないとは思う。なので気持ちの問題ですかね…。自分はロードを床の間に飾って眺めて楽しむよりも、積極的にあちこち連れ出して走らせまくりたい。ヘタに高級すぎるフレームに手を出してしまうことで、行動半径が小さくなってしまわないか。

いいフレームは欲しい。でも、気軽に輪行しまくれる気軽さを失いたくない…という悩みである。

ダークサイドの自分が「2台持てばいいじゃん。そしたらディスクロードにすればいいじゃん」と囁いてくる…怖い。 不思議なもので、カーボンフレームは気楽に輪行するくせに、アルミのタイレル(CSI)では輪行する勇気がなく、買ってもうすぐ丸3年になるのに電車輪行はしたことない。運搬するのは常にクルマだけ。

2018-07-08 12.18.14

理由は、綺麗なシルバーの光沢に1ミリたりともキズをつけたくないから。カドワキコーティングじゃないけど、ほんとに美しいんですよ…CSIって。初めて生フレーム見たとき「こんなにピカピカなのにカドワキコーティングじゃないの?マジで?」って思ってカタログを確認したほどだった。

丈夫なはずのアルミフレームは大切に保護し、カーボンだとガンガン輪行するってなんか矛盾している気がするけど、人間って本当に理屈だけで行動しない動物なんですね。ちなみにフレーム価格はどっちも似たようなものです。

強制的に「いま欲しいフレーム」を妄想してみた結果

…で、ようやく本題です。 まあ、そんなこといっててもいつかはフレーム交換の日がやってくるわけで、妄想がてら真剣に各ロードバイクメーカーを横一線に脳内で並べて思案した結果、「次に買うならこの3メーカーのどれかだな…」と絞り込むことができた。

それは

  • BMC
  • Factor
  • ピナレロ

の3つ。

BMCの中で欲しいバイクはSLR02 Disc

  • スイスに本拠地を置く自転車メーカー・ブランド
  • 角型のチューブを多用するなど特徴的なデザインを持つ
  • BMCの正式な由来は「Bigelow Mounting Company」
  • 「Bicycle Manufacturing Company」 の名称がよく用いられる

BMCにはレース向けのTeammachine、エンデュランス系のRoadmachine、そしてエアロ(トライアスロン用含む)がある。

エアロは特に好みではないので選択肢からは外れるが、エンデュランスもレースもどっちもかっこいいな…と思う。ホリゾンタルに近いトップチューブが凛々しさを醸している。中でも、TeammachineのSLR02のディスクブレーキ仕様がよい。昨年、イベント会場で真っ赤なディスクブレーキ仕様のSLRに乗っているお兄さんを見かけたとき、ズキューーーンと心を打たれた。めちゃくちゃかっこよかった。

2018-11-16_08h10_39

ルックスだけがいいのかと思いきや、試乗したことのある人からは「むちゃくちゃ反応が良くてガンガンに走れるのに、乗り心地がべらぼうに良い。非の打ち所がない。俺が一番欲しいのがコレ」って語ってて、その言葉も背中を後押しする理由。

ディスクブレーキだと輪行がやや気を使いそうな気はするが、慣れの問題だろうし、毛嫌いするのもなんだかなと。

ちなみに、上に控えるフラッグシップのSLR01はあまりに高価すぎて考える気にすらなれない。キャリパーブレーキ仕様は50万円、ディスクブレーキ仕様は54万円(!)だ。しかも完成車ではなくフレーム価格で、である。下手したら三桁万円に届いてしまう。 SLR01 には手が出ないが、SLR02であればアルテグラの完成車で38万円(ディスク仕様は43万円)なので、まだなんとか現実的な価格帯かと。
※価格は税抜き

公式サイトからSLR02 (ディスク仕様)のスペックのかいつまんでピックアップすると…

フレーム

ACE テクノロジー フルカーボンで1,045g (54、塗装済) 12x142mmスルーアクスル、フラットマウントディスクブレーキ専用、(140/160mm対応)、直付フロントディレイラー、交換式「サンドイッチ」リアディレイラーハンガー
※サンドイッチ式のディレイラーハンガーってなんだろう…

フォーク

Teammachine SLR02 フルカーボン、405g(300mmコラム)、12x100mmスルーアクスル、フラットマウントディスクブレーキ専用

シートポスト

Teammachine SLR01 プレミアムフルカーボンACE テクノロジー[D]型コンプライアンスポスト、15mmオフセット、195g (0mmオフセット オプションあり)
※ん?シートポストはSLR01と同じモノなのかな…

タイヤ

推薦タイヤ幅は25mmで、最大タイヤ幅は 28mmまで。(へぇ、23c推奨じゃないんだ…)


SLR02のカラーは3種あって、選ぶならホワイトかエアフォースグレーのどっちか。今のリファールが白だから、たぶんエアフォースグレーを選んでしまう可能性が大。が、ピュアな白も悪くない…。

Factorの中で欲しいバイクはONE

お次はFactor。新興の高級フレームメーカーである。 FACTOR BIKES(ファクターバイクス)とは
  • 2007年にイギリスで誕生した新興自転車ブランド
  • レーシングカーや航空宇宙産業関連の“bf1systems”から誕生
  • F1のテクノロジーを応用したエアロダイナミクスを追求
  • 2016にはプロコンチネンタルチーム「One Pro Cycling Team」がFactorを使用
  • フランスのUCIワールドチームAG2R La Mondialeと契約し、2017年にワールドツアーに初参戦




2017年の暮れ、ちょうど1年前に埼玉県の彩湖で行われていたイベントで実車を見て、これまた心を射抜かれた。O2とONEの2種類があって、より軽量なのはO2なのだが、フレームのかっこよさとユニークさで言えばONEが際立つ。

2017-12-02 09.27.26 HDR

ONEのフレームはTwin Vane Evo ダウンチューブといってなんと真っ二つに割れている。なんのためかというと、2翼の間から空気を通過させることで、風圧を足とフレームの間を通して後部へ逃がし、ペダリングの抵抗を減少させる…そうな。もちろんUCI公認フレームである。

2017-12-02 09.27.41
※ダウンチューブが真っ二つ

いや、ただのオッサンホビーサイクリストの自分には全く意味をなさないことは百も承知。ただ、趣味って理屈で割り切れないじゃないですか…。高みを目指したいじゃないですか…。

ONEってなんかこう、重厚かつ男性チックなモビルスーツ……具体的には陸専用ドムなんですが…を彷彿とさせる雰囲気があってグッとくる。カラーはレッド、ブラック、シルバーがあって、自分だったらもっともモビルスーツ感を味わえるシルバーを選ぶ。

ただ、Factorはハイエンドモデルしか扱っていないメーカーで、どっちも目玉が飛び出すほど高い。O2で54~55万円。ONEは59~60万円。BMCのSLR01を超える。しかもDi2専用フレームなので、これとそこそこのホイールで組んだら120~130万円は確実に超える。もはや、自家用車の価格だし、もうちょい足せばジムニー(XG 5MT:145万円ちょい)が買えてしまうではないか…。

欲しいとは言ってみたものの、購入することはほぼ100パーセントないスーパー高級バイクである。

ピナレロの中で欲しいバイクはプリンス FX

最後はピナレロ
  • イタリアのLVMH傘下の自転車会社(本拠地はトレヴィーゾ)
  • 1953年、ジョヴァンニ・ピナレロによって興された
  • コルナゴ・ビアンキ・デローザなどと並び、イタリアンバイクの代表格
  • 「オペラ」は姉妹ブランド(2015年以降新作の発表は行われていない)
  • 独特の形状をしたフォークを開発する

プリンス FX はグランツール3連覇を成し遂げたDOGMA F10のテクニカルソリューションを受け継いでいる…つまり、形状は同じ(ように見える)。フレームはT900 3K のハイストレングスカーボンでフォークはONDA with ForkFlap T900。ボトムブラケットは「イタリアン」である。 F10は高すぎて検討する気すら湧かないけど、プリンスFXは税抜きで45万円ちょい。 自分がフレームにかけてもいいと思えるMAX金額がこのくらい…だろうか。

2018-11-16_08h17_16
※まじで痺れる…

プリンスFXを「いいな」と思ったキッカケは、娘のロードバイク探しを手伝っているときにピナレロのサイトを見たとき。「めっちゃいい!」と思った。さすがピナレロはデザインが秀逸で、うまく表現できないのだが…なにをどうデザインすれば人の琴線に触れることができるか、熟知しているのではないだろうか。乗ったことも触ったこともないけど、脳が勝手に「いいバイクに決まっている」と決めつけてくる…(笑)。


あるいは、プリンス DISK もアリですな…。

2018-11-16_08h17_31

T700 12K カーボンとのことだが、カーボンの質とかグレードなんて自分の脚にはさほど関係ないし、なんといってもフレーム価格が30万円を切る。これはデカイ。ただ、カラーがひとつしかないのが玉に瑕…。 もうちょい明るめのカラーもあったら…。


と、徒然なるままに3メーカーを挙げてみた。どれもとってもステキ。 BMCもFactorもピナレロも、ほしいモデルはもれなくお高いため、現時点で購入は考えていない。もうしばらくはBOMA の Refale を相棒にすることにしようと思う。

妄想だけならタダなので、皆様もお試しあれ。


2018-10-20 17.10.17
※まだまだBOMA の Refale に乗る…!


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア

なるべく隔週くらいの間隔で「電車に乗って遠くに行ってサイクリングする」ように心がけている。土地勘のない場所で、ざっくりなルート&計画で1日走り回り、自走(もしくは輪行)で帰宅。ちょっとした小旅行。これが自分にとってのベストのストレス解消法である。 10月の ...
なるべく隔週くらいの間隔で「電車に乗って遠くに行ってサイクリングする」ように心がけている。土地勘のない場所で、ざっくりなルート&計画で1日走り回り、自走(もしくは輪行)で帰宅。ちょっとした小旅行。これが自分にとってのベストのストレス解消法である。

10月の中旬に、勤務先の同僚と河口湖から富士宮市まで日帰りサイクリングしてきたのだが、素晴らしいコースだったのでぜひ共有したい。


こんなルートで走った。 
 2018-11-07_07h02_18
※河口湖駅から新富士駅まで走る

2018-11-07_07h03_58

目次


新宿駅から河口湖駅へ輪行する

新宿駅から特急(名前忘れた)で移動。それにしても登山客の方々が多く、巨大なリュックサックがあちこちに。サイクリストはほぼ見当たらない。

2時間ほどかかるので、指定席を確保する。さすがに立ちっぱなしはきついので。バイクは最後尾の座席後ろに置く。他の人が座っていらっしゃる場合、一言声をかけて許可を取りましょう。

自分は早朝、輪行で遠くに行くときは「ちょっぴり豪華な朝食」を電車内で食べることにしてて、これが密かな楽しみなのだが、

  • コーヒー(500ccくらいの大きめのボトル)
  • 菓子パン(2個)
  • おにぎり

というラインナップで用意する。和と洋を同時に食べる…のが自分にとってはわりと贅沢な行為。あと、菓子パンはハイカロリーで糖分も多いのでふだんは一切食べないのだが、サイクリングする日の朝限定で許可するというマイルールがある。これだけでかなり幸福感を味わえる。(安上がりな男…)

河口湖駅に到着

10時くらいに河口湖駅に到着。駅前は少々寂れた雰囲気だが、登山客でごった返していて賑やかな様子。列車を撮影したりしている人も。

2018-10-13 10.43.54

どうやら輪行客は我々以外はほんの数名だけのようで、完全にマイノリティ。富士山って、サイクリングするの楽しい場所なんだけどなー。べつに富士山に登らなくても、富士五湖周囲を走るだけでも相当楽しいので、未体験の人はぜひ。(冬場はお勧めしませんが)

2018-10-13 10.28.48

ちなみに、河口湖から富士山五合目まで登るのは2017年の夏にトライした。とても楽しかったんだけど、河口湖駅からはジャスト30キロあって延々と上りが続く。斜度は緩めなものの、距離はふつうのヒルクライムの3回分くらいあるので、坂が苦手な方にはお勧めしない。
※オクサマは尻込みしてて行きたがらない(笑)

ミニベロで富士山に登るときのコツまとめ(登り方&下り方編)


さて、河口湖駅の標高は857メートル。気温は13度。東京の10月中旬はわりと暖かい(19度)くらいだが、すでに5~6度も低く、この時点ですでに肌寒い。

着ているのは

  • 夏用半袖ジャージ
  • アームウォーマー
  • 秋用ジャケット(モンベル)
  • レッグウォーマー
  • 自転車用短パン

無題

これだけで十分。
あとは、ダウンヒル用にウィンドブレーカーも背中に忍ばせておく。

サイクルパンツも履いているが、これは防寒ではなく、輪行マナーとして。駅や列車内で上下ピチピチはちょっと…という気がするので輪行する際は常にこうしている。

青木ヶ原樹海を目指す

バイクを組み立て、さっそくGO。あ、そうそう。駅を数キロも離れるとコンビニはないので、補給食はしっかり用意しておきましょう。自分はカロリーメイトとドーナツを買っておいた。(自販機はあります)

2018-10-13 10.59.11


河口湖駅から西方面へ。富士山を中心に反時計回りで富士宮市を目指すんだけど、本栖湖、精進湖、西湖の横を通過していくルート。

10分もしないうちに風景はこんなかんじに。

2018-10-13 11.24.05

2018-10-13 11.11.28

緩やかな斜度がダラダラと続く。汗ばんでくるので、秋用ジャケットのジッパーを下ろして風を入れつつ登る。

徐々に青木ヶ原樹海へと入っていく。子供の頃は樹海って響きが怖かった。自殺名所というのもあって、心霊スポット的なものを想像していたんだけど、実際に来てみるとぜんぜんふつうの森。

2018-10-13 11.40.26


道路はキレイに整備されているし、GPSあるし、磁石が効かなくっても問題ない。オートバイのツーリング客がいたり、観光バスが走ったり、オカルト的な雰囲気はゼロ。

2018-10-13 11.46.04
※街灯はまったくない

道はずっと上り基調だけど、斜度はかなりゆるいので、初心者でも問題ないだろう。ミニベロでも余裕で登れる。ヒルクライムってレベルではなく、緩めのアップダウンを繰り返しながら登っていくかんじ。

獲得標高をGoogleマップで示すとこんな感じ。序盤は登るが、早々に下りになる。

2018-11-07_06h57_29

景色は基本、樹木ばかり

樹海の間を走っていくので、両サイドは基本的に樹木ばかり。これは富士山あるあるで、富士山は近くに寄るよりも、遠くから見たほうが美しい。広大な景色が走行中に見えるわけではない。あと、巨大な溶岩がゴロゴロ落ちている。

そういえば、富士山は江戸時代に噴火したそうだが、ウィキペディアで調べてみたところ「宝永大噴火(ほうえいだいふんか)」と呼ばれているらしい。

江戸時代中期の1707年に起きた富士山の噴火で、現時点で最も新しい富士山の噴火とされてる。つまり、311年前に起きたのが最後というわけ。

噴火は約2週間続いて、噴火による直接の死者は記録されていない。噴出した溶岩石による火災などで甚大な被害をもたらしたそうな。農産物が収穫できず、飢饉も起きたとか。

2018-10-13 11.49.59-1

ちなみに宝永大噴火は「富士山三大噴火」の一つで、他の二つは平安時代に発生した「延暦の大噴火(800年 - 802年)」と「貞観の大噴火(864年 - 866年)」。最初の2回はわりと立て続けに起きたようだ。

なんでも、噴煙の高さが上空20km(!)も伸びて大量の火山灰が噴出した。なんと100 kmも離れた江戸にも火山灰が積もったほどで、ちょっと想像できない規模だ。

坂を登り切ったとこに展望台(大室山西展望台)が

さて、いつ終わるかわからない坂を登り続けると、大室山西展望台にたどり着いた。ここを起点にあとはほぼ下り。正面に見えるのが本栖湖で、右の小さいのが精進湖。見晴らしが良くて気持ちいい。

2018-10-13 12.07.53

2018-10-13 12.12.14

河口湖駅からここまでは15キロ(獲得標高は250mくらい)。緩い上りだったので、脚に疲れはほぼない。軽く補給し、ここからは下る一方だ。

2018-10-13 12.08.07


路面は基本的にキレイで走りやすい。そのせいか、車やバイクのスピードもかなり高め。バンバン勢いよく追い越していく。

ただ、たまに「うそっ!?」ってレベルのでかい穴ぼこがあるので、スピードの出し過ぎには注意。街灯もほぼないので、夜中にここを自転車で走るのは自殺行為だと思う…。ゼッタイに明るい時間帯に通り抜けましょう。時間配分にはお気をつけください。

ふもとっぱらキャンプ場に立ち寄る

下山の途中で「ふもとっぱらキャンプ場」に立ち寄ってみる。

2018-10-13 12.52.21

キャンプするわけではなく、会社のキャンプ部の仲間と合流するためだ。できればBBQでもつまませてもらおう…という魂胆で行ってみたら、なんと「渋滞にハマっててまだ到着すらしていない」と判明。車移動はこれがあるのよね…。

2018-10-13 12.57.56

気の毒なことに、キャンプ場入り口手前でも長蛇の列が。ここ通過するだけでも1時間くらいかかるのでは。複数の入り口があればいいのに…とは感じた。(自転車は列に関係なく歩いてそのまま入れる)

車で乗り入れて利用するオートキャンプ場らしいのだが、行ってみて驚いた。なにしろキャンプ場が広大!そして絶景!視界を遮るものが何もなく、空がドーーン!と広がる。「ゆるキャン△」ファンにとっては聖地(?)だそうな。

2018-11-07_07h07_35


2018-10-13 13.14.58-1
※おお!

2018-10-13 13.16.28
※おおおおおおおお~

ふもとっぱらキャンプ場にいると、キャンプに縁のない自分ですら「やりたい!テントと寝袋ほしい!」って思った。家族連れ、カップルや友人グループで溢れており、幸せがパンパンに充満した素敵空間だった。ここでソロキャンをするのはメンタルに来るかもしれない…。

2018-10-13 13.33.01-1

2018-10-13 14.09.04
※富士山の裾がちょっと見える

さて、まだ到着してない車組を待つのもナンだし、ジッとしてると寒い。河口湖駅で13度だったので、たぶん一桁台かなと。背中に入れておいたウィンドブレーカーを着て凌ぐ。

あと、ボヤボヤしてると暗くなる。まだ下山せねばならないのであまりゆっくりはできない。ピザだけ食べて退散することにした。

2018-10-13 13.40.56 HDR
※結局、車組の仲間らとは会えずじまい(笑)

富士宮市を目指して下山

ふもとっぱらキャンプ場からもひたすら下りが続く。ウィンドブレーカーを着用したまま下るのだが、さらに斜度が上がったような印象で、かなりスピードが出やすい。路面がきれいなのでつい飛ばしたくなるが、ブレーキング多めに慎重に下った。

富士宮市まで来ると気温は一気にアップし、暖かくなるのでウィンドブレーカーを脱ぐ。冷えた体をコンビニコーヒーで温め、道路沿いにあった温泉(富嶽温泉 花の湯)に立ち寄る。なぜかエイリアンやロボットの巨大オブジェが飾られていて、不思議な空間だった。

2018-10-13 15.32.23

2018-10-13 15.33.35
※なにげにクオリティ高い

あと、昭和な雰囲気を残す卓球台とゲーセンコーナーが味わい深い。

2018-10-13 15.31.40

いろいろユニークで印象に残った温泉であった。

せっかくなので、名物『富士宮焼きそば』を食す

B級グルメで名高い「富士宮焼きそば」を食べようということで、いつものごとくGoogle Mapsで検索。

「富士宮焼そば」で検索するといっぱいヒットし、評価のやたら高いお店「はっちゃん」に行ってみることに。最近、迷ったときはほぼほぼGoogleマップだけで決めている気がする。

2018-10-13 16.40.03

「はっちゃん」の店舗情報


ご夫婦で切り盛りされている小さなお店。こういう雰囲気、好き。焼きそば目的で来たのだが、「しぐれ焼き」という聞いたことのないメニューが気になる。

2018-10-13 17.55.25

2018-10-13 16.59.37

2018-10-13 16.59.43

しぐれ焼き・・・?聞いたこともないメニューだ。

女将さんに訊いたところ、しぐれ焼きとは、お好み焼きと焼そばが合体したようなモノなのだが、モダン焼きとはちょっと違う。焼そばをぐいぐい押し付けてパリパリに焼くのがポイントだそうな。わざわざこれを食べに来る人もいたり、広島の人もその味を認めるほどなのだそう。同僚は「富士宮焼そば」、自分はしぐれ焼きを注文した。

結果、どっちも美味しい!ボリュームも十分。まったくインスタ映えしないが、味はよい。

2018-10-13 17.27.57

2018-10-13 17.22.24

食べ終わる頃に、壁に「餃子」というメニューがあるのに気づく。焼そば、お好み焼き、そばめしのお店なのに? 

2018-10-13 18.00.41

なんでも、奥さんの手作り餃子が評判が良かったのでメニューに加えたらすごく人気になったんですって。全部手作りなので仕込みに時間がかかるのが難点で、金土日曜のみ限定メニューらしい。浜松餃子のような、円盤状に並べられたスタイルで、すごく美味しそう。
※この日は週末だったが、たまたまご夫婦で出かける用事があり、仕込みの時間がなかったとの。残念。

2018-10-13 17.55.39
※ごちそうさまでした!今度は餃子を食べに来よう

新富士駅を目指し、そこから新宿駅へ

新幹線(こだま)で戻るので、新富士駅まで走る。はっちゃんから15キロほど走って 新富士駅に到着。店を出たのは18時過ぎですでに日は落ちている。知らない街を夜間走るのはちょっと緊張感があるが、Google Mapsでルートを確認しながら進めば迷うことはない。ということで、河口湖駅から新富士駅までの走行距離は65キロだった。

2018-10-13 19.11.01

久しぶりにこだまに乗ったのだが、むちゃくちゃ空いてる…。週末の夜なのでそれなりに混んでいる(or ぎゅうぎゅう詰め)と覚悟していたんだけど、閑散としててびっくり。駅員さんの「自由席で問題ない」って言葉の通り、余裕で座れた。

1時間で東京駅に到着し、ぜんぜん疲れていなかったので自走で東京駅から自宅(川口市)へ。これでちょうど90キロ。下りがメインだったこともあって、自転車人生でもっとも楽チンな90キロだった。体感で6割下り、2割平坦、2割登り…といったとこ。「このルートなら、ダホンのEEZZ D3 でも来れるような気がする」と思いかけたが、青木ケ原樹海→富士宮市間の下りの斜度が激しめなのでたぶんしないかなと。

天気が曇りで富士山が拝めなかったのが残念だけど、大自然を満喫できる富士五湖ライドは楽しくてオススメです。


サイクルガジェットストア

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

どうもー、管理人の娘アヤです! ロードバイクに興味ゼロだった女子高生が、今ではいろんなバイクのメーカーをチェックして「買いたい!」と思えるロードバイクに出会えるまで、父と一緒に探している真っ只中です。 ◇ ロードバイクに1ミリも興味のなかった女子高生が ...
どうもー、管理人の娘アヤです!

ロードバイクに興味ゼロだった女子高生が、今ではいろんなバイクのメーカーをチェックして「買いたい!」と思えるロードバイクに出会えるまで、父と一緒に探している真っ只中です。

2018-10-20 16.27.26

ロードバイクに1ミリも興味のなかった女子高生が、「買うぞ!」と決心するにいたった理由

前回の「交通ルールテスト」の結果はいかがだったでしょうか。アヤも少しずつではありますが、成長していることは確かなようです。めでたしめでたし……。

女子高校生が「自転車の交通ルール」をどれだけ知っているかをテストされてみた

と、ここで!最近、ロードバイクに触れていくうちに、無意識に些細なことでロードバイクを意識していたことがありました。今回は日常生活で起きた私のつぶやきを、4コママンガとしてまとめてみました。実話です。どうぞー!


無題

解説:
実際に英語の授業を受けているときに、起こった出来事です。いつも通り英語を勉強していた時に、ふと「 horizontal 」( ホリゾンタル )という英単語を目にしました。

あれ、ホリゾンタル?んーなんか最近聞いたことがあるような……誰かの芸名か?いや、何か他の教科で習った言葉か?

と、頭の中で数秒考えていた次の瞬間、ピカーン!!ってなって一人で勝手に感動していました(笑)。数分間、にやけが止まりませんでした。

まあ、正確には「ホリゾンタル」はトップチューブの描く角度の話なんですけどね。

2016-12-10 17.14.08
/ホリゾンタルなクロモリロードです\

思いもよらない場面でロードバイクストーリーができて、我ながら不思議とホッコリとしました。唐突すぎる出来事で、その日以来、「 vertical 」(垂直)と「 horizontal 」(平行)の単語と意味が一気に覚えられました。

受験生にとってはありがたい出来事でもあり、おそらくこの2つの英単語はこれからも「 ロードバイクのエピソード 」としても「英単語」としても忘れることはないのだなあと、実感しました。いやー、我ながらいい話。

今回のエピソードに限りませんが、日常の何気ない出来事でも、ちょっと目を向けるだけで、心温まる(?)ストーリーの大完成となるわけですね。

2018-10-20 16.27.48

当たり前のことですが、なんだか身にしみて感じることができた一日となりました。心が和んだところで、今日はこの辺で!!さようなら~!


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

サイクルガジェットストア


機材系の趣味って、ハマればずぶずぶになるけど、そこまでが遠い。ロードバイクもそうだし、カメラ、オーディオ系、オートバイや車もそう。初期投資が大きければ大きいほど投資リスクを回避したくなるのは当然の心理。 「やってみたけど、ハマらなかったわ」ってなるかも ...
機材系の趣味って、ハマればずぶずぶになるけど、そこまでが遠い。ロードバイクもそうだし、カメラ、オーディオ系、オートバイや車もそう。初期投資が大きければ大きいほど投資リスクを回避したくなるのは当然の心理。

「やってみたけど、ハマらなかったわ」ってなるかもしれないわけで、なるべく少ない額から始め、面白そうなら徐々に追加投資していける…のが理想。そういう意味では、ロードバイクは初心者にとってハードルがやや高め。

自分は2010年10月にミニベロから自転車を趣味にし、2014年にロードバイクを買い足し、2016にミニベロを買い替え、2018年にミニベロをもう1台追加してきて、2018年秋でちょうどサイクリスト歴8年になる。

654
/2010に買ったダホンのMu P8\

自分が初心者のころにさんざん犯してきた失敗をもとに、「初心者がやらかしがちな失敗と回避法」を紹介したい。これを読めば、無駄遣いしなくて済むと思う。

下記記事も合わせてお読みいただくとよいかと(^^)

サイクリングにハマる前の自分に教えてあげたい13+α の事実


ところで、この記事では「ロードバイクの定義」とか「ロードバイクとクロスバイクの違い」とか「(予算、メーカー、フレーム素材、コンポーネント、ホイールうんぬん)の選び方」については触れない。

そのへんの情報については、きっといろんな記事や雑誌やムックで収集されてらっしゃるはず。あるいは、この記事をご参考にどうぞ。

オススメのロードバイクはどれか?という質問に本音100%で真剣に答えてみる

目次


初心者はリアルなショップに行ってみよう

まずここからですよね…。そもそもどこで買えばいいのか問題。ロードバイクを売ってるショップに行くという当然の話でして、休日まるまる使って一気に3~4店舗回ってみよう。

ショップの情報は雑誌にも載っているが、ネットで集めてもOK。まずは地元で探す。何店舗も回るのめんどう~って思いそうになったら、カフェを巡るつもりって考えればいいかなと。合間合間で休憩すればいいし。

店はなるべく家から近いに越したことはない。できれば5~15キロ圏内。20~30キロ圏内でも大丈夫だが、気軽に立ち寄るにはやや厳しい。まあ、本当に気の合うお店であれば越境してもかまわないが、一般論としては近いほうが便利。

IMGP0267

ただ、単純な距離だけでショップは選ばないほうがいい。行ってみて、店員さんや店長さんとやりとりし、「なんか違う」「居心地が悪い」「人柄が合わない」と思ったら退去。不思議なもので、ショップの第一印象はほぼ覆ることはない。

お店の判断方法として、自分が大切にしているのは、

1.こちらの疑問に答えてくれるか(セールストークを一方的に押し付けられないか)
2.初心者を馬鹿にしないか(表情や言葉尻に現れる)
3.試乗ができるか(&頼んでも嫌がらないか)

の3つ。

ロードバイク初心者(というか、検討者ですね)あるあるだと思うけど、お店で塩対応されて寂しく店を出た…ってことありません?自分は何度かありました。こちらがまだ検討段階で「すぐには買わない客」と察知するやいなや、「まあ、好きなものを選べばいいんじゃないすか」とさっさと離れたい空気を出されてしまうと、いい気はしない。「素人は帰れ」と蔑まれたかのように悲しくなる。湧いて来る感情は怒りではなく、悲しさ。

それとは逆に、「このオジサン、本当にロードバイクが好きなんだな…」って驚くほど熱心に説明してくれたり、初心者のトンチンカンな質問に丁寧に答えてくれると印象に残る。そういうお店は(結局そこで買わなかったとしても)記憶に残るし、何かのタイミングで人に教えてあげる。「良い対応をするお店は、ほかのサイクリストに薦めたくなる」ものなのだ。

ポイント

  • 近くの気の合わない店より、遠くても気の合うお店を選ぶ(店選びは病院選びに近い)
  • 良いお店は口コミしたくなる

中古の自転車に手を出してもよいのか

ケースバイケースとしか言いようがないが、個人的には「やめておくのが吉」かなと。中古はどんなコンディションで使われたか正確にはわからないし、保証もない(ことが多い)。もちろん、中古ショップ側でしっかりメンテナンスを施してくれるとこもあるので、一律にNGではない。
※フリマアプリ等、一般消費者同士が直に取引するc2c(Consumer to Consumer)は完全に自己責任だが

中古に手を出すなら、リスクはゼロではないと肝に銘じる。仮に短命でオシャカになっても、「授業料だった」と笑い飛ばせる心意気があれば…ギャンブルするのはアリだが、授業料では済まされない事故につながったら悲劇だ。経験者&それなりの目利きができる自信がついてからで良いと思う。くれぐれも、安さに目をくらまされないようにしてほしい。

あと、「その後のメンテをどこに頼むか問題」が残る。自分でいじれない初心者ならなおさらお店に頼らねばならないわけだが、けっこうな数の自転車ショップが「他店で買った自転車を診たがらない」ので、最悪ジプシーになってしまう。これはなにも意地悪で診ないのではなく、自分の店舗で組んだ&メンテしたものでないと、いざ何かあったときに責任が取れないからである。

ポイント

  • 初心者は新品を買おう
  • 中古はリスクが付きまとうと心得る

  • 通販に手を出すのはどうなのか

    積極的に勧めはしない。通販は適当に組みあがっていることが多く、専門家に言わせれば「そのまま走れる状態ではない」ので危険だから。自分で組む&調整するスキルがあればいいが、初心者が手を出すのはリスクが高め。
    ※逆に言うと、スキルがある人は通販を駆使すれば、市場価格よりずっとお安く目当ての品をゲットできるとも言える。

    「通販にくらべて、ショップだと高いんだよな~」という言い分はわかるのだが、プロのメカニックがチェック&整備してくれたり、相談にのってくれたり、アドバイスしてくれる。そういった無形の情報とか価値も含めての価格と思えば、けっして高くはないと思う。

    ただ、上記はあくまでフレームとか完成自転車のことであって、サイクルウェアとかバックパックとかグローブとかチューブとかヘルメットといった装備は当てはまらない。むしろ、リアル店舗を持たないメリットの恩恵でびっくりするほど安く手に入る。いまは海外通販のサイトも充実しているし、安全性に関係ないモノであれば、通販もいいし、中古品もアリだ。
    ※自分はWiggle とアマゾンをよく利用する

    ポイント

    • 通販はやすさが魅力
    • しかし、フレーム購入は初心者にはオススメしない
    • ウェアとか備品であればぜんぜんアリ(むしろ活用したい)

    初心者が異様に安いロードバイクに手を出すのはどうなのか

    ロードバイク系ネットの記事の中には、「どう考えてもこの内容おかしいでしょ…」というものもある。3万円前後のロードバイク(もどき)をずらーっと並べて「初心者にオススメ!」とか言ってくる記事を読んだことがあるが、ひどすぎて声を失った。(あえてリンクは載せない)

    こういう記事の餌食になってしまう初心者の方々がいるのか…と思うと心が痛む。安すぎるロードバイク(3万円前後)しか勧めない記事は全部無視でOK。安物買いの銭失いになる。あるいは、せめてロードバイク経験者に記事を見せて、信用していいかの判断は仰ぐこと。

    コストを抑えたい人でも、最低でも完成車で10万円前後はかけてほしい。自転車が趣味ではない人にしたら「じゅうまん!?旅行行けるじゃん!ノートパソコン買えるじゃん!」ってなるかもしれないが、そのとおりなのだ。スポーツ自転車の価値ってそれくらいあるのです。

    コストパフォーマンスでは他社の追随を許さないジャイアントとメリダを例にとると…

    ジャイアントのCONTEND(コンテンド)というエントリーモデルがお安い。¥98,000(税抜価格)だ。

    2018-11-02_07h33_10

    レース系「TCR」とエンデュランス系「ディファイ」を融合させたのが「コンテンド」で、TCRの”力強さ”とディファイの”快適性”を両立したエントリー用アルミロードだそう。サイズは430(XS),465(S),500(M),535(ML)mmと幅広く、小柄な人でも検討できる。重さは9.4kg(Sサイズ)とちょっと重めだが、シマノのSORA(9速)を備えていて実用性は十分。

    最安値を狙うなら、CONTEND 2(税抜き84,000円)もアリ。クラリスの8速×フロント2速の16段モデル。これでも十分にサイクリングは楽しめる。

    同じくコスパの高いメリダでいうと、クラリスで装備されたアルミロードのSCULTURA 100(税抜き99,900円)かRIDE 80(税抜き89,900円)あたりがよいかなと。

    2018-11-02_07h34_33

    初心者であっても、最低でもこれくらいのモノを選んでほしい。

    あとは、「【まとめ】 ロードバイクメーカー簡単な紹介とリンク集」という記事も過去に書いたので、参考になると思う。

    ポイント

    • 5万円以下のロードは避ける(もはやロードと呼んでいいのか…)
    • 自転車本体で10万円は確保する
    • ジャイアントとメリダはコスパ高い

    初心者は安いバイクから始めないといけないのか?

    そんなことはなく、むしろ上のグレードを勧めたい。こういう順番で使わねばならないなんてルールはなく、好きに、自由に、人の目なんて気にせず選んでOK。

    たとえばスマホ未体験の人がiPhoneを買うとして、一番下のグレードから始めて一年ごとに容量や画面サイズを上げるべく買い替えする……なんてことはないじゃないですか。買うタイミングでもっとも必要なサイズや容量にするのと同じ。

    むしろ最初から中級か上級を選んだほうがいいこともある。コンポーネントでいえば、できれば105かティアグラ(コスパでいえばこのどっちか)。予算さえ許せば、アルテグラをオススメしたい。

    2018-10-27 10.42.48
    /ティアグラです\

    体力に自信のない中年層とか運動するのは学生時代の部活以来って女性であれば、なおさらそう。高い機材(フレーム&ホイール含む)は軽くて動作がスムーズで扱いやすい→走って疲れにくい→だからサイクリングが楽しい→趣味として定着する…という好循環。初心者だってその恩恵に与ればよいのだ。

    オクサマはロードバイク初心者(ミニベロしか乗ったこと無い)なんだけど、仮に彼女にロードバイクを買うとしたら、「カーボンフレーム × アルテグラ」にしてあげようと思う。なんなら、Di2を選ぶかもしれない。子供のように手が小さく指も短いので、ワイヤーを引くのに難儀している。フラットバーハンドルのブレーキすら指が届かない!ってこともある。そういった身体的ハンデは積極的に機材でカバーしてあげたいから。
    ※とくに乗りたがらないので、ロードバイク購入の予定はゼロですが

    ポイント

    • コンポーネントは105かティアグラを
    • 体力に不安があれば、上位グレード(アルテグラ)から入ればOK
    • 機材に頼って楽しく走れるなら、大いに活用しよう

    ロードバイクの走り方、ポジションの決め方

    ロードバイクを扱っているショップなら、引渡し時に基本的なセッティングをしてくれる。まさか、ポジションを決めないまま「はいどうぞ」と渡す店もあるまい(あったら怖い)。 なのでとんでもないポジションで乗り出すことはないのだが、その後が曲者でして、ちょっとづつ自分でポジションをいじりたくなってくる。

    自分の場合は「サドルを上げたい欲」がムクムクと湧いてきて、5ミリ単位で何回も上げていった。「サドルが高いほうがかっこいいし」というくだらない理由でとうとう4センチも上げてしまい、その状態で嬉々として9ヶ月は乗っただろうか。

    あるとき、プロのビルダーさんにポジションを診ていただく機会があったのでバイクを差し出したら、「サドルが異常に高すぎるよ!」って一発で見抜かれた。

    【ロードバイク初心者あるある】サドルを適正ポジションより約2センチ上げていた恥ずかしい理由を告白します

    【ロードバイク初心者に読んでほしい】プロショップ・タカムラ製作所でポジションを徹底的に改善してもらった話

    で、適正位置に戻してみたら、なんと「ショップで購入時にセットした場所」であった。なんという寄り道と迷走をしてしまったのだろうか…。その顛末をショップの大将に話して笑われたのも良い思い出である。

    あと、ハンドルの位置がしっくりこないと感じることもあるだろう。すると、ステムを長く(or 短く)したいって感じるはず。我流でやってしまわず、まず先にショップに相談することをオススメする。

    素人:ハンドルが遠い→ステムを短くする→解決!

    と考えがちだが、

    プロ:ハンドルが遠い→そもそもポジションが狂っていないか?サドルの位置は適正か?→結果、ステムの長さは適正でした→ポジションとサドル位置を微調整したら解決!

    となることも多い。実際、自分もステムの長さばかりを悩んでいた時期にショップで診断してもらった結果、骨盤の位置と角度を微調整しただけで解決したことがあった。ステムを買わずに済んだのと、もしもステムをいたずらにいじっていたらさらなる迷路に迷い込んでいたであろう。げに生兵法は恐ろしい。

    言いたいことはひとつで、「迷ったらショップの専門家に訊く」である。分からないことは尋ねまくる。ショップはいわば自転車のホームドクターのようなものだ。

    セオリーに沿った基本ポジションから始めよう。体格や筋肉の付き方、柔軟性は人それぞれなので、微調整はその後必要になるかもだが、まずはセオリーをおさえておく。セオリーを知っておくと、迷子になりかけたときの戻るべきホームポジションが分かる。徹底的に突き詰めたいなら、数時間かけておこなう有償の診断プログラムを受けるのもよいだろう。

    ポイント

    • プロのアドバイスに耳を傾ける
    • 我流でポジションをいじるとどハマりすることも
    • ショップ選びは医者選びに似ている

    走るコースと距離の決め方

    自転車買った!さあ走ろうとなってはたと気付くのが、どこをどう走ったらいいんだ問題。いきなり交通量の多い幹線道路は怖いだろうから、空いた道を選んで走るのがよいかと。できれば、公園とか河川敷といった車が絶対にこない場所。

    まあ、走り方やコース、距離の決め方に決まりは無く、テキトーにフラフラするだけでも十分に楽しい。自分と奥様は「狂ったように荒川河川敷を走りまくっていた」時期があって、2時間の空き時間ができたらいそいそと荒川に向かい、あてもなく走り、疲れるか日が暮れてきたら来た道を戻ってくる…のを繰り返していて、それが無性に楽しかった。

    27827

    距離は…休憩込みで2時間で20キロ、3時間で30キロとか、そんなかんじだった。がむしゃらにペダリングするのではなく、他愛のない会話をしながらのんびりと流すイメージ。

    スポーツ自転車は「走る行為」そのものが、まるで背中に羽が生えたようなかんじで楽しいので、最初のうちは目的地すら不要。純粋に走ることだけで十分なアクティビティになる。別のことをするのはそれに飽きてからでもOK。たとえば、カフェに立ち寄る、雑誌やネットで見た話題のパン屋さんで朝ごはんする、とか。

    自宅から最寄りのスタバを検索して、そこまで行ってコーヒー飲んで帰る、でもいい。文字にするとたいしたことないが、「これまで車や電車で来てた場所に自転車で来ることが、こんなにもスペシャルな気分にさせてくれるのか!」って新鮮な気持ちになれること請け合い。

    いきなり人里離れた場所に向かうよりは、街から始めてみるのがいいかなと。街というのは、いざとなったら食事やコンビニが見つけられるくらいの環境という意味。水を補給したい、お腹が空いた、パンクしてしまって直せない…というシチュエーションはきっとやってくる。

    789745

    その流れで、最初は平坦な道メインで楽しむのがいいと思う。山とか峠は避ける。それなりの装備、体力配分の見極め、トラブル時の対応、慣れない下りのハイスピード、迷子になる可能性…などリスク要因が多めなので。

    パソコンのgoogle map で徒歩でルート検索すると、高低差が出るので目安になる。一度のサイクリング(30キロくらい)で、高低差が100〜200メートルくらいなら体力的な問題はないはず。坂が多めのロケーションに出かけるときは、なるべく経験者と走りたい。その土地をよく知る人と一緒だと安心感が違う。

    ポイント

    • 最初は20キロくらいのポタリングから
    • 山ではなく、平坦路を
    • スタバ行って帰ってくるだけでもむっちゃ楽しい

    ロードバイク初心者にありがちな失敗(服装編)

    服装編(厚着しすぎる)

    典型的なミスが「厚着しすぎる」こと。秋冬は特にその傾向がある。寒いよりは暖かいほうがいいという判断でそうなってしまうわけだが、あいにく暑くなっても脱げない(運べない)ので、着続けるしかない。

    一度汗をかくと、なかなか乾かないので不快。綿だったらほぼ濡れたまま。ポリエステル系ならまだなんとか…だけど、気持ち悪いし、なにより寒い。

    玄関先に立ったとき、「もう1枚羽織りたいけど…このままでもなんとかなる」程度の服装がベスト。動いていないのに暖かかったらそれはすでに厚着の証拠だ。走っていれば心拍が上がって汗ばんでくる。

    服装編(白いズボンで走る)

    右足の裾の内側にチェーンが当たって黒い線が入ってしまう。白とか明るめの長ズボンは避けよう 大切にしているモノは自転車では着ない。

    裾バンド(マジックテープのようなもの)を足首に巻けばそこそこ問題ない。が、それでも何かの拍子でチェーンは当たる。やはり、大切なズボンは避けたほうがいいだろう。ちなみに、チェーン汚れは洗濯ではまず落ちない。

    2018-10-27 11.06.43

    自分は普段はサイクルジャージを着ているが、ちょっとそこまで…ってときは私服で走る。そのとき履くのは黒い安物のジャージ。これなら汚れがまったく見えないし、柔らかいのでペダリングもしやすい。

    服装編(サイクリングショーツを履かない)

    インナー型のパッド入りショーツは超オススメ。ただの下着だと距離を乗ったときにお尻が痛む。どこかのタイミングで必ず必要になる道具なので、いっそ最初から履いておくのがいいと思う。

    あと、サイクリングショーツの下には「下着を履かない」のがセオリー。つまり、ダイレクトに着用する。「えーーーースースーしそうだし、なんか気持ち悪いんですけど…」って思うかもだが、試しに下着の上からパッド付きショーツを履いてみてほしい。違和感しかないので。

    2016-03-31 16.38.30

    サイクリングショーツは下着をパッドを兼ねている…と思っていただいてOKだ。

    服装編(ヘルメットを前後逆に被る)

    ごく稀にだが、ヘルメットを前後逆に被っている人を見ることがある。2年に1回くらいだろうか。逆だと顎ヒモが締まらないような気がするのだが、ゆるゆるにしていると気づけないのかも。
    ※そもそもヒモはキツ目に締めましょう。でないと、いざ落車したときにずれてしまって頭を保護できない

    ロードバイク初心者にありがちな失敗(装備編)

    装備編(ショルダーバッグで走る)

    ズルズルと落ちて走りにくいことこの上ない。自転車にショルダーバッグは向かない。あと、走行中のすれ違いざまにストラップが引っかかったら大事故につながる危険がある。体に密着するボディバッグか、ウェストポーチをたすき掛けにするほうがまだいいだろう。

    装備編(必要以上に大きなバックパックを背負う)

    リュックは小さいほうがいい。そして背負う荷物は少ないに越したことはない。あれもこれもと保険で持っておきたい気持ちはわかるが、「結局使わなかった…」となったら、徐々に減らしていこう。自ずとバッグも小さくて済むはず。

    背中ってむちゃんこ汗をかく場所なので、なるべく何も背負わないほうがいい。でかいバックパックを背負おうものなら、あっという間にびっしょりになる。

    R0030679
    /この程度あれば日帰りなら十分\

    リットル数で言えば、日帰りサイクリングなら4Lで十分。輪行するようになると6Lくらいは欲しくなるが、せいぜいそんなもの。通学に使うようなモコモコしたのはまず不要だ。

    装備編(携帯用ポンプを持ってない

    予備チューブとタイヤレバーは用意したけど、ミニポンプを携行していないと無意味。安いものでよいので、ひとつ持っておこう。自転車本体に常時装着しておけるタイプだと所持のし忘れがない。あるいは、超小型であればサドルバッグに入れることも可能。

    装備編(ライト不所持)

    明るいうちに帰宅できるって確信があれば、持っていなくても問題ない。が、距離を走るようになると日没前に帰宅できないこともある。真夏は19時でも明るいが、冬場は17時には暗くなる。ちょっと遠出して、ランチして、また走ってカフェでお茶して談笑……ふと時計を見たら16時。家までの距離は20キロ…だったら、確実に暗い道を走らねばならない。

    2016-10-27 21.52.47

    やってみるとわかるが、車道をライト無しで走るのって超恐ろしい。自分は無理。逆走してくるママチャリに自分の存在を知らさなくちゃいけないし(そんなことしたくないが)、後ろから迫ってくる車両にもこっちに気づいてほしい。よって、前後でライトは必須。セットで買っておこう。オススメは電池交換式ではなく、USB充電タイプ。繰り返し使えて経済的だし、スマホ用外付けバッテリーでも充電できて便利。

    ロードバイク初心者にありがちな失敗(交通ルール編)

    イヤホンで音楽を聴きながら走る

    このブログを読んでくださる人には釈迦に説法だが念のため。命をかけて聴く音楽などない。どうしても聴きたかったら、土手とかで休みながら聴きましょう。(意外に癒し効果高い)

    道路の右側を走る(逆走)

    これも言わずもがなだが、逆走はNG。自らを危険に晒すだけでなく、ルールに則って走る車や自転車の迷惑でしかない。

    ロードバイク初心者にありがちな失敗(メンテナンス編)

    パンク修理ができないまま僻地に向かう

    パンク修理はできるようになっておきたい。「えー、なんかむずそうー」って思うかもだが、そんなことない。2回練習すれば身につく。youtubeで動画検索してもいいし、不安ならショップで教わろう。

    なお、オクサマは

    メンテナンスは死ぬまで一切しない!覚える気も興味もない!でも自転車に乗って楽しむことはしたい!だから面倒なことは全て夫に押し付ける!

    と高らかに宣言している。ある意味、天晴れな精神だな…とは思う(笑)。なので彼女はソロで走ることはなく、必ず自分を同伴させる。

    修理マンがそばにいる人であれば、頼りまくれば良いだろう。ご夫婦とか彼氏彼女でサイクリングを趣味にしているカップルだと、女性側がメカ、パーツについてほぼ知識なし、ってことも珍しくない。

    ただ、一人で走るのなら最低でもパンク修理のスキルは身につけておくことを強くオススメする。

    空気圧チェックをせずに出発する

    スポーツ自転車(ロード、ミニベロ、クロス)の空気圧は時間とともに抜ける。タイヤやチューブにもよるが、1週間放置するとちょこっと落ちる。それを繰り返していると、いつのまにか既定値の7~8割しかエアが入ってない…ってなり、段差などの衝撃とかでパンクを食らいやすい。

    自分にとっては半分おまじないだが、出かけるときは常に空気圧を既定値まで入れ直す。フロアポンプはリビングの目のつくところに置いており、この習慣は欠かしたことがない。そのおかげで4年ほどパンクとは無縁だ。

    パンクしないタイヤが2019年に出そうだけど、いますぐ使えるパンクしないコツを紹介するよ

    面倒だなーって思うかもだが、正味1分もかからないのだから、やっておきましょう。パンクしたら1分のロスでは済まない。

    百均ショップで買った工具を使う

    アーレンキーは100円ショップでも売っているが、精度が低く、ネジ穴を舐めやすい(ずるっと滑って穴が丸くなり、引っ掛かりを失うこと)。ホームセンターで9本セットで4,000〜5,000円程度のしっかりした物を買っておきたい。

    2014-10-04 21.33.13

    「整備はショップでやってもらうから、必要ない」って方は買わなくて大丈夫。ただ、乗っているうちにサドル位置&角度を微調整したくなったり、クリートネジを増し締めしたいときにアーレンキーは必要になる。そのタイミングで購入を考えていただければと。

    安全対策上、ロードバイク初心者にオススメしたいこと

    自転車保険に加入する

    年間5,000円もしないので、強く推奨する。火災保険に付帯していることもあるので、それがあれば一応カバーしていることにはなるが、やはり専用保険がベターかと。

    なるべく夜は走らない

    夜間走行は視界が悪くなって走りにくい。当然事故も起きやすい。あと、怖いのが路面の穴とかクラックにタイヤを取られてしまうこと。濡れたマンホールを見落とし、斜めに侵入して滑って横転…も怖い。

    2018-03-20 18.09.17

    サイクリングに慣れようとしている段階では、日没前に帰宅できるスケジュールを組もう。夏場は19時でも明るいが冬場は17時には日没するので時間配分大事。

    ヘルメット被る&グローブを装着する

    法で決められてはいないが、この二つは身を守るために最低限必要だと思う。ヘルメットは言わずもがなだが、グローブは手のひらを守ってくれるので、迷ったら購入しておくといい。路面からのショックを吸収してくれるので、疲労軽減にもなる。

    ヘルメットは8,000円くらいからある。グローブは指空きなら3,000円から。軍手は滑りやすいので避けましょう。安く始めたいなら、ホームセンターの作業用手袋からスタートしてもOK。

    初心者はとりあえず無視でOKなこと

    ビンディングシューズで走る

    まずはフラットペダルで十分。ロード好きな人は「まだ履かないの?」と急かして来るかもしれないが、自分が自信を持って、かつ安全に街中(の車道)を走れるようになってからでも遅くない。

    それに、ふつうのスニーカーの方が出先で歩きやすいし、ファッションにも合わせやすい。ただ、スニーカーで走る場合は、靴紐がチェーンに巻き込まれないよう配慮を。結びが甘かったり、紐が長いとガッと噛まれてしまうことがある。下手すると落車なのでご注意あれ。

    全身サイクルウェアで走る

    これも最初は気にしなくてOK。自転車代の支払いでお財布が寂しければ、数ヶ月後でかまわない。私服でもぜんぜん走れるのでまずはそれで。ただ、パッド付きショーツだけはあると快適なので、とりあえず1枚だけ購入をオススメしたい。
    ※走る頻度が増えてくると、きっと2枚目が欲しくなる(笑)

    すね毛を剃る

    「そんなんしねーよ!」という方が大半だろうが、中には「ロード乗りとして剃るのがマナーなのでは…?」と考える人もいるかもしれないので。結論からいうと、まったく考えなくて大丈夫。(私は剃ってますが…)

    盗難防止のためにできる対策

    盗難を防ぐ完ぺきな方法はない。が、被害に遭うリスクを低くすることは可能だ。以下、出先で駐輪するときの自分の心がけである。

    ロックは2本あるとよい

    複数かけた方が単純に盗むのに手間取るから。

    人目の付く場所に停める

    人が見てることに何の保証もないし、盗まれるときは盗まれるが、人気(ひとけ)がないよりはましかな…レベルです。

    地球ロックする

    柵とか柱とか、何かしら地面から伸びた物体にひっかける方法。自転車だけにしかロックしてないと、ヒョイと持ち上げて盗めてしまう。切られてしまったら地球もへったくれもないけれど、盗みにくくなるのは確か。

    2018-07-14 14.56.27

    自分の視界の届く場所に停める

    飲食店とかで、自分はなるべく出入り口の席に座る。あるいは、窓側かつバイクが見える席を選ぶ。常にこうできるわけではないので、なるべくそうするかんじ。視野に愛車があると安心はできる。

    長時間(半日とか)、同じ場所に駐輪しない

    単純に狙われやすくなる。

    ダメ元でお店の人に「店内は無理でも、それに近い場所に駐輪していいか」頼む

    軒先きとかバルコニーとか、敷地の奥とか。

    屋外駐輪のまま夜を明かさない

    これはもってのほか。夜を明かすなら、何が何でも屋内に持ち込むこと。

    仲間が一緒なら、複数のカギでがんじがらめにする

    2~3台重ねて、各自のワイヤーロックで互いにぐるぐる巻きにする。


    以上である。


    こんな長い文章にお付き合いくださり、ありがとうございました。こんなタイミングでナンですがこっちもオススメです(笑)。

    オススメのロードバイクはどれか?という質問に本音100%で真剣に答えてみる


    ということで、ロードバイク初心者の方々の参考になればとっても幸いです。 ロードバイクはあなたの人生をきっと豊かにしてくれます。ではでは、素敵なロードバイクライフを!


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    私事ですが、45歳を過ぎてから大きな心境の変化がありました。 仕事でもプライベートでも、「新しいことにトライする」と「やらない理由を並べるのではなく、とっとと行動する」を自分に課すようにしています。ほら、四十代ってただでさえ守りに入る時期じゃないですか。 ...
    私事ですが、45歳を過ぎてから大きな心境の変化がありました。

    仕事でもプライベートでも、「新しいことにトライする」と「やらない理由を並べるのではなく、とっとと行動する」を自分に課すようにしています。ほら、四十代ってただでさえ守りに入る時期じゃないですか。過去の体験に基づいて、やる or やらないの判断を脳内計算だけで下すことって多くなるじゃないですか。

    「人生こんなもんだよな…」って変に達観してみせて勝手に心のブレーキかけて、流し運転しそうになりません?でも、それって人生の浪費だと思うんです。こないだ知人から、「人生百年時代・・・少なく見積もって90歳時代だとして、47歳って、サッカーでいう前半ロスタイムでしょ。後半戦がまだフルで残ってるじゃん」と言われ、そのとおり!と思った次第です。

    人生まだまだ折り返し地点。
    ということで、サイクルガジェット2018年11月号をお届けします。

    娘がドグマ(DOGMA F10)に恋をした

    ピナレロの最高峰レーシングモデルのDOGMA F10がかっこいいとか話してて、気を失いかけました。価格を知った娘はひっくり返っていました。それにしても、ロードバイク素人で素材もコンポもホイールの知識も皆無に等しい娘が惚れるデザインって考えてみるとすごくないですか。超高級だからカッコいいって思ったわけでもなく、先入観ゼロの状態でDOGMAのF10を「素晴らしいデザインだ」って言えるのって。

    あ、いや、娘の美的センスを褒めているのではなく、ピナレロを褒めてます。F10の持つ普遍的な美しさ、人間の本能に訴えかける美の根元的な何かをフレームに宿らせるってどーやったら可能なんだろう。改めてピナレロのデザインセンスに感嘆したのであります。さすが、ファッションと芸術の国、イタリア。

    女子高校生が買いたいロードバイクを探す旅 【ピナレロ(PINARELLO)編】

    フレーム交換の予定はまったくない私ですら、「プリンスいいな…プリンスディスクもアリだな…」と考えてしまうほどです。
    ※DOGMAは検討の余地すらありません…

    三本ローラーが丸4年になりましたが、まだまだ現役

    2014年の秋に買った三本ローラー(ミノウラのモッズローラー)との付き合いも4年になります。白いボディは薄汚れ、傷だらけになりましたが、ノーメンテで問題なく使えています。左足を乗せる台座を失ってしまったので、乗り降りがややしにくいですが、とくに問題ではありません。

    2016-12-09 22.35.30

    固定ローラーのほうがパワーを鍛えられるのでしょうが、苦しさがアップするのは目に見えているので、手を出す予定はなし。あと、リアルな走行感があるほうが好きな派なので、ZWIFTもやるつもりはありません。このままモッズローラーを使い続けます。秋冬の有酸素トレーニングにもってこいです。

    TOPEAKのBackloader(バックローダー) 6Lを買ってから、一泊二日ツーリングしたい欲が湧いてきた

    バイクパッキングの流れに乗り、TOPEAKの大容量サドルバッグ、Backloader(バックローダー) 6Lを導入したところ、「泊まりでツーリングしたい」って思うようになりました。

    道具を持つ

    その性能をフル活用したくなる

    やったことのないアクティビティに手を出す

    新たな楽しみを発見

    病みつきになる

    という良い循環が生まれました。

    2018-08-19 07.00.46

    でっかいサドルバッグを買っても使うかな…無駄にならないかな…って不安もあったんですけど、使う機会は自ら生み出せばいいんです。気持ちの問題。

    ◇ 松本~安曇野(長野県)を行き当たりばったりで一泊二日ソロツーリングしてみたら癒やし効果が高すぎた件

    空海Tシャツを作りました

    これまた思いつきでTシャツを作ってみました。その名も「空海Tシャツ」です。

    2018-10-20 17.38.23
    ※お世話になってるショップのメカニックさんにプレゼント(微妙な顔してるけどw)

    なぜこんなシャツを作る気になったかと言いますと、キッカケはこのツイート。



    このツイートがTogetterで紹介されてまして。

    信長がデザインされたTシャツの破壊力が高すぎてもう笑うしかない「これズルい(笑)」「センスありすぎ」

    これはいい!と思って娘に見せたところ、「私もなんかデザインする」と触発され、1週間後に持ってきたのがコレ。

    2018-07-12 13.04.17

    なんというシュールさ…。

    空海 = 食うかい? = Would you like to eat? というダジャレです。今回は自転車をモチーフにはしておらず、制作枚数も少なめ。ちなみに周囲で欲しい人を募ったら、手を上げたのはたったの3人でした…(笑)。

    2018-07-11 18.23.03
    ※これはボツ案

    余分に何枚か作ってみたので、サイクルガジェットストアで近々売ってみようと思います。(Tシャツを売るには寒すぎる季節になってしまいましたが)

    気になったネット記事

    「旦那がバイクを買ったんですよ」「CBR1000RRですね。200万円くらいしますね」「50万円って言ってたんですけど!?」
    ※その夜は凄まじい夫婦ゲンカだったかも……他人事ではありません

    「結婚直前に手放すと二度とバイクは買わせてもらえない」という話から、結婚しても趣味を続けることについて多くの意見が集まる
    ※結婚か趣味か二者一択ではなく、どっちも好きって選択肢も残したい

    「結婚したんだからそんな趣味やめて」自分の趣味が火種になって離婚した話「結婚前の取り決め大事」「結婚後に豹変されたら…」
    ※好きな人の好きなコトは尊重できる関係でありたい(たとえ自分が興味なくても)

    行楽シーズンの秋なのに…サイクリングで「男性機能」不全になるってホントか!?
    ※定期的に取り沙汰される問題ですね

    そういう選択肢もあるのか! 月額課金制でBMWとMINIの「新車」に乗れるサービス登場
    ※まあまあの値段だけど、試してみたい気持ちは少しある

    誰かと過ごすより「ひとり」が良くない? 29歳、女性編集者が“おひとりさま専用”東京ウォーカーを作ったよ
    ※こないだ行った安曇野ソロツーリングがまさにこれだった

    「日本代表勝ったら自転車で東京から山口行ってやるよ 」 → 日本勝利! 1150キロの旅が11日掛けて感動のゴール
    ※武士に二言はない…その姿がカッコいい。若いっていいな

    うちの妻あるある50選
    ※うちのオクサマも当てはまるのもいくつか


    ということで、2018年11月もどうぞよろしくお願いします。寒暖差激しい季節の変わり目ゆえ、お風邪など引かれぬようご注意くださいませ…。
    m(_ _)m


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    どもども。管理人の娘、アヤです。 ロードバイクに興味ゼロだった女子高生が、今では色んなロードバイクメーカーのサイトをチェックして、気になる&買いたいバイクを探している真っ最中です。 /2歳の頃(後ろは兄です)\ 前回の旅、「メリダ」では MISSION CX 8000-E ...
    どもども。管理人の娘、アヤです。

    ロードバイクに興味ゼロだった女子高生が、今では色んなロードバイクメーカーのサイトをチェックして、気になる&買いたいバイクを探している真っ最中です。

    画像1 616
    /2歳の頃(後ろは兄です)\

    前回の旅、「メリダ」では MISSION CX 8000-E のグラデーションが印象に残っています。ちょっと美術的センスがあって、女子からするとグッとくる色使いでしたね。

    JKである私の”ロードバイクを探す旅”では、実際にロードバイクを買うまでの過程を初心者目線で書いてお届けしています。いまだに専門用語はマジで意味不明だし、なかなか気に入るバイクも見つかりませんが、父とともにメーカーごとに地道に探しています。



    3回目の旅先は……ピナレロ(PINARELLO)



    初回のキャノンデールの記事のコメント欄でそれはそれはたくさんのメーカーを教えていただきまして、その中から「ピナレロ」をチョイスしてみました。皆様、情報ありがとうございます!

    なぜかピナレロも聞いたことがあるんですよ。いや、ホントに…。無意識って不思議ですね。

    前回と同じように会話形式でお届けしますね。では3回目の旅先へ Let’s Go!!

    ピナレロ(PINARELLO)公式サイト

    目次


    DOGMA F10 Torayca® T1100 1K DreamCarbon

    父:今回はピナレロだ。高級ブランドなのでお父さんはすでにドキドキしているんだが、まずはフラッグシップモデルの DOGMA F10 から行こうか…。抜粋して箇条書きで特徴をあげるとこんなかんじ。 (※フラッグシップモデル→複数モデル製造される製品シリーズのうち最も上位に位置づけられる製品のモデルを指す言い方)

    2018-10-14_10h42_02

    • 2017年1月10日、DOGMA F8の後継モデルとなるDOGMA 「F10」を発表
    • 2017年1月15日から開幕したツアー・ダウンアンダーにてデビュー
    • 「DOGMA F10」は、DOGMA F8をさらに進化させたエボリューションモデル
    • 東レが開発した現時点で最高の強度と剛性を持つ「TORAYCA T1100G」カーボンファイバーを使用
    • DOGMA F8と比較して7%の剛性アップと、6.3%の軽量化の実現に成功
    • フレーム単体で820g(53サイズ・塗装前)を実現
    • フロントフォークは「フォークフラップ」を装備
    • ダウンチューブには、新型Di2ジャンクションを埋め込むeLinkシステムを導入
    • ボトルケージ周辺を少し横に張り出し、コンケーヴ(凹型)状のリブを持たせて、ボトル装着時のエアフローが最適になるようデザイン
    • ボトル2本を装着した状態で、F8と比較して12.6%の空気抵抗軽減を実現
    • フロントディレイラー台座は、TTレース時などにエアロダイナミクス性能を向上させるため、取り外し可能
    • 荒れた路面でもしっかりシートポストを固定する信頼性の高い「TWIN FORCE」クランプシステム
    • シートポストはF8と同じFLAT BACKデザインで、Di2バッテリーが内蔵できる「AIR8 フルカーボンシートポスト」が付属

    父:ちなみに DOGMA F10 は、ツール・ド・フランスで優勝する世界最強クラスの選手が乗ってるモデル。どうだすご……。

    アヤ:はっっ!!見てこれ!DOGMA F10 の「Right」ってバイクが一瞬で大好きになった!これなら欲しい。お尻の部分がカッコいい。

    父:お尻ってどこの部分?

    アヤ:シートポストからシートステーにかけての赤色の部分ね。いいデザインだ。

    2018-10-14_10h43_09

    父:そうか、お前は赤が好きだったな。それなら真っ赤な DOGMA F10 もあるぞ?

    アヤ:下地が赤はだめなんだよ、黒じゃないと。まあそれはいいとして、Right は100点に近いな。

    父:じゃあ、DOGMA F10 はアリなんだね。

    アヤ:ありあり!しょっぱなからいいの見つけられた。これ買ってほしい。

    父:待て、ピナレロは高いんだ。フレーム単体で68万円するんだよ。

    アヤ:……え?

    父:ろくじゅうはちまんえん。税抜きで、です。

    アヤ:PHIBRA NEXT(カレラ)の2倍以上の値段じゃん。ってことは、完成車で100万円近くするよね?

    父:組み合わせるホイールとコンポーネント次第だけど、余裕で100万を超える。これはさすがにお父さんも買えない(笑)。悪いがあきらめてくれ。

    アヤ:なんだ、買えないのかー。今まで見てきたなかでトップレベルで好きになったのにな。

    父:ほほう、やはり初心者でもピナレロの良さは分かるんだな。俺もピナレロ欲しいかも…

    アヤ:すでに3台も持ってるくせに!ロードバイクを買う前にもろもろのローン返せし!

    父:はい…。

    アヤ:でも、フィブラみたいなスローピングが DOGMA F10 にもあれば、さらにいいな。曲線の滑らかさが大事だからさ。あと、私ならハンドルのバーテープを赤にする。そのほうがもっとシュッとしない?

    父:たしかに。では、まずは DOGMA F10 を理想として他のも見ていこうか。

    アヤ:うん、ばんばん見ていこう!

    DOGMA F10 Xlight Torayca® T1100 UD DreamCarbon

    お次はF10 Xlight

    • DOGMA F10 の自然な進化であり、剛性とエアロダイナミクス特性はそのままに大幅な軽量化を実現
    • DOGMA F8 Xlight でも使用されたTORAYCAR T1100G UD カーボンファイバーを樹脂含量の低いプリプレグで使用
    • フレーム重量の60g削減に成功
    • フレームの重さはわずか760g(塗装前、サイズ53)、フォークはわずか340g
    • その他のスペックはDOGMA F10 から変更されていない

    2018-10-14_10h42_41

    父:DOGMA F10 とフレーム形状は同じだね。感想を聞かせてもらう前に、Xlight の「light」はどういう意味だと思う?

    アヤ:えっと、軽いとか明るいとかだよね。

    父:そう、軽い。Xlightはバイクの重量が軽いってことを意味している。たとえば、さっきの DOGMA F10 と DOGMA F10 Xlightを比較すると、「DOGMA F10 Xlight」のほうが重量が軽い。

    ・DOGMA F10:820g( サイズ53、塗装前 )
    ・DOGMA F10 Xlight:フレーム 760g( サイズ53、塗装前 )

    アヤ:ああ、ほんとだ!重量が軽いって意味なのね。たったの60g軽いだけで何かが変わるとは思えないけど、きっと大切なんだろうね。

    父:ロードバイクにおける軽さは正義だからな。でも、軽いほど高いってなんだか不思議じゃない?だって、材料費は少ないわけじゃん?面白いよね。

    アヤ:言われてみれば確かにそうかも。

    父:軽くしつつ強度を確保するのは大変なので、値段が釣り上がる。あ、一応言っておくが、これも買えないからな。フレーム価格は衝撃の90万円。ロードバイクのフレームの中でもトップクラスに高い。

    アヤ:だろうね。予想はついてたよ。

    父:ちなみにお父さんのヘルメット、ツール・ド・フランス出場選手らも使ってて、3万円以上した。

    アヤ:あー、また無駄なお金使いして、まったくもう!

    父:軽さを追求しつつ、強度を確保する技術料にお金を払っているようなものだから。安全のためだしさ。

    アヤ:ヘルメットで3万は安いの?68万とか90万円とか見てるから麻痺してきちゃった。

    父:お前は自腹で3万円のヘルメット、買うか?

    アヤ:いや、そのお金あったら服を買うわ。ヘルメットって3,000円くらいだと思ってた。

    父:廉価モデルでも7,000~8,000円くらいはするかな。

    アヤ:うーーん、正直ヘルメットに何万円も出したくないなー。だったらバイク自体にお金払う。満足感出るし。

    父:その気持はわかる。

    アヤ:結局、DOGMA F10「 Xlight 」では欲しいバイクはなかったね。レッドラインってあるのに、レッド感が全然ないバイクもあったし。全体的に黒メインだったかな~。

    父:よーし、次いくか。

    DOGMA F10 DISK Torayca® T1100 1K DreamCarbon

    お次は DOGMA F10 DISK

    • ONDA フォークは、フロントセクションの剛性アップのためにスルーアクスル仕様にアップグレード
    • リア・ホイールは、制動中の最高の応答性と安定性のために、142x12mm スルーアクスルが採用された
    • フレームは、DOGMA F10 が持つすべての特徴を有している

    2018-10-14_10h43_47

    父:これも DOGMA F10 なので、フレーム形状は基本的に同じ。「ディスク」ってのはディスクブレーキのことだが…。

    アヤ:機械のことはよくわからん。ブレーキ系ってことは分かる。

    父:ブレーキにはディスクブレーキとリムブレーキの2種類があるんだけど、最近はこのディスクブレーキモデルが増えてきているんだ。

    アヤ:リムブレーキとディスクブレーキ、どっちがいいの?

    父:仕組み的には、ディスクブレーキのほうが新しいテクノロジーだよ。

    アヤ:じゃあ、ディスクブレーキのほうがいいな~。

    父:単純だな。ブレーキレバーの引きが軽いのがディスクブレーキのメリット。油圧ディスクブレーキなら指1本でラクラク下れるけど、リムブレーキはそこそこ指の力が必要になってくる。

    アヤ:力を加えなくていいならお得感あるね。

    父:あと、ディスクブレーキのほうが天候条件に左右されにくいんだよ。

    アヤ:え?天気とブレーキの効きになんの関係が?

    父:リムブレーキだと雨天では止まるまでの距離がふだんより長くなる。濡れたリムを濡れたブレーキシューで止めようとするわけだから滑りやすい。ところがディスクブレーキだとパッドとローターの接触面が濡れにくいので雨水の影響を受けにくいのだ。

    アヤ:やるじゃん、ディスクブレーキ。雨天に強いってことはわかった。

    父:デメリットもある。構造が複雑なぶん、素人ではメンテナンスがむずかしく、メカニックさんに頼ることになる。初心者でも乗れるけど、自分でいじるのはちょっとハードルが高いね。あと、ディスクブレーキのほうが重量は重くなる傾向がある。

    アヤ:ま、ぶっちゃけどっちでもいいかな、私のバイク選びに全く影響しない。

    父:ディスクブレーキのことはこれくらいにして……で、ほしいのは見つかった?

    アヤ:「 Mars Orange 」!これ下地が黒じゃないけど、色合いがすごく惹かれるの。名前も可愛いし、オレンジってカラーが珍しいから目を引いたんだろうね。

    父:へえー、下地が黒じゃないのに許せるんだ。グレーとオレンジって組み合わせは珍しいけど、確かにこれはオシャレだな。

    アヤ:バーテープがオレンジがまた可愛い。最初見た DOGMA F10 と同じくらい好きかも。しかもフォークのウロコみたいなツブツブデザインがいい味出してるね。

    父:お父さんも DOGMA F10 DISK の中では「 Mars Orange 」が一番好きだ。えっと、お値段はフレーム単体で70万円…らしいぞ。

    アヤ:フレームだけでこの値段なのか…。でもさ、こんな高価なバイクを持っていたら、外に持ってきたくなくなるよね。汚したくないし、盗まれるか心配でコンビニ休憩もろくにできなさそう。

    父:それは同感。にしても、ピナレロはお前好みのバイクがいっぱいあるね。いいことだ。

    アヤ:高いからってのもあるんだろうけどね。なんか楽しくなってきた。次行こっ!

    PRINCE FX Carbon T900 3K

    続きまして、PRINCE FX

  • グランツール3連覇を成し遂げたDOGMA F10のテクニカルソリューションを受け継いだ
  • 軽量で反応性がよく安定したハンドリング
  • ロードレースやヒルクライムに最適なレースバイク


  • 父:お次はプリンス。これは DOGMA F10 と同じ金型を利用し、カーボンの質を一般ライダー向けにしたものらしい。F10 のかっこよさはそのままで、価格をぐっと落としてあるバイクだね。

    アヤ:おお、ホントだ。これ安いね。

    父:安くないよ!フレームで45万円もするよ!…お前の金銭感覚おかしくなってない?

    2018-10-14_10h44_23


    アヤ:だって、さっきまでフレームだけで70万とか90万円だったから、「半額なのか」って安く感じるちゃうんだよね。

    父:完全にロード沼の危険思想だぞ、それ…。で、好きなカラーは見つかった?

    アヤ:うんうん、グラデーションが入ってるのはオシャレに見える!けど、全体的に色が派手な印象あるな。蛍光色が多めで目がチカチカする~。

    父:ボブメタルは?この中では最も地味なカラーかな。

    アヤ:ザ・ブラックじゃん。色がないのはあまり興奮しないんだよ。

    父:では、レッド・ホワイトはどうだ?

    アヤ:日の丸っていうか、紅白歌合戦っぽいね。不思議と和を感じる。悪くないけど、これもちょっと…。

    父:欲しくないと。

    アヤ:うん。どれも色の配色が偏りすぎるからね。派手すぎか地味すぎ。だから欲しいとまでは思わないかなぁ。

    父:俺はフレーム形状はかなり好きだなー。問答無用のかっこよさ。そこは彩歌も同感でしょ?

    アヤ:えー、どれも同じ形状に見えるから、正直どーでもいいや。

    父:そりゃそうだ。DOGMA とプリンスはそもそもほぼ同形状なんだから。

    アヤ:次に行こうか。

    父:カラーが気に食わないだけであっさり却下するのね…(涙)

    PRINCE Carbon T700 12K

    そしてPRINCEです。

    • DOGMA F10のテクニカルソリューションを受け継いだ
    • あらゆるライダーに最高のライドフィールとパフォーマンスを提供
    • オールラウンドにライドを楽しめるように剛性感を調整
    • レースからロングライドまで楽しめるオールラウンダー


    父:これはプリンスの中でも、カーボンのグレードを落としたモデルっぽいね。にしても、ピナレロは本当に色遣いが多彩でいいなー。ただ、安いとはいえフレーム単体で27万円以上するけど。

    2018-10-14_10h44_51

    アヤ:ホワイト・オレンジが好きだわ!オレンジってロードバイクにはあまり使われていない印象なんだけど、そのせいで新鮮でいい。ものすごく人の目を惹く色だと思う。

    父:あれ?けど白いフレームは苦手って言ってなかったっけ?こないだは、お父さんの白黒の BOMA の Refale をさんざんこけおろしてくれたけど……。

    アヤ:うん確かにそう言った。まあ、今回のホワイトオレンジはオレンジで許される。そのくらいオレンジがいい味出してるし、きっと人気のモデルなんじゃない?

    父:ピナレロはどれも人気だよ。お高いのがネックだがな。

    アヤ:白じゃなくて黒か紺だったら「ほしい!」ってなるかも~。

    父:そこまでオレンジは彩歌の中では、評判が高いのね。

    アヤ:トップ3には確実にランクインするよ。

    父:うむ。では次に行こうか。

    PRINCE DISK Carbon T700 12K

    PRINCE DISK です。

    • DOGMA F10のテクニカルソリューションを受け継いだ
    • あらゆるライダーに最高のライドフィールとパフォーマンスを提供
    • フォーククラウンおよびヘッドチューブ、リアステイ周辺のエアロダイナミクス特性をさらに向上
    • ハイドロリック・ディスクブレーキ採用
    • どんなコンディションでも安定したブレーキ性能を提供

    2018-10-14_10h45_05

    父:さっきのプリンスカーボンと同じだな。カーボンの質もいっしょで、ブレーキシステムが違うのか。

    アヤ:こっちはディスクブレーキのほうね。

    父:やはりディスクはかっこいいなー。ただでさえ見栄えするプリンスがますます男前に見える。

    アヤ:私は DOGMA F10 の「Right」のほうが好きだな。

    父:買えません……。

    アヤ:知っとるわ!

    父:プリンスディスクはフレームで約30万円か…なんか、お父さんが欲しくなってきたわ(笑)。

    アヤ:そこそこ安めのお値段だね。

    父:お前のロードバイクに対する金銭感覚、初心者の域を突き抜けて、どっぷり趣味にハマったオッサン並に麻痺しているぞ。ヤバイって。

    アヤ:それは自覚してる。

    父:30万円というお金を稼ぐことがいかに大変か、高校生のお前にはわからんだろ。

    アヤ:高校生のバイトって、時給880円くらいが多いよね。バイトで貯金するとしたら…。

    父:30万円をそのバイトで稼ぐには、340時間必要。1日8時間働いたとして、43日かかる。土日休んだとして、フルで2ヶ月の労働に値する。そこまでしてようやく30万円なのよ。ちなみに、大学新卒の初任給って平均いくらだと思う?

    アヤ:うーんそうだな、20万円ちょい?

    父:正解。厚生労働省の調査によれば、平均額は20万3,400円だそうだ。

    アヤ:案外安いもんだね。新卒でも25万くらいもらってると思ってた。

    父:しかもそれは手取りではなく、そこから所得税、社会保険(健康保険、雇用保険、厚生年金)、住民税などを引くのが手取りとなる…。あと住民税は2年目からかかるので、さらに手取りが減るという落とし穴があったり。

    アヤ:じゃあ、手取りはどれくらい?

    父:17~18万円ほど。

    アヤ:それで1ヶ月食べてくって、そこそこ厳しそう。

    父:でも、世の中の若者ってそこから頑張るわけだよね。お前は月収どれくらい希望する?いくらあれば1ヶ月快適に過ごせると思う?

    アヤ:一人暮らしするとなると、家賃やら水道光熱費、スマホに食費、化粧品とかトイレットぺーパーも……うーーん、25万あればなんとか?でも、それって、最低限生きていくためだけのお金じゃん。貯金もできなさそう…。

    父:だろ?そんな中で30万円のフレームを買おうという行為が、どれだけ大それたことか…。キャッシュではなくローン組まざるを得ないかもね。あるいはボーナスを全額突っ込むか。まあ、現実的には毎月3万円を12ヶ月とか払うわけよ。それでもプリンスを安いとお前は言える?

    アヤ:そーとー難しいね……。生意気言ってごめんなさい。ピナレロの話をしてるだけで、なんかむなしくなってきた。

    父:すまん。こんな話をするつもりじゃなかった。気を取り直してGANを見ていこう。

    GAN Carbon T600

    んでもって、GAN です。

    • 「DOGMA F8」で確立された最新のソリューションを継承
    • 優れた空力特性を持ち、軽量さや剛性、強度もクラスを超えた実力を持つ
    • トータルバランスに優れたレーシングモデル
    • 高強度系のハイストレングスT600 カーボンを採用し強度と剛性を確保
    • 最高の整流効果が得られる「FLATBACK(フラットバック)」チューブデザイン
    • 「ONDA F8 フロントフォーク」採用
    • ハイエンドモデルに引けを取らないスタイリングと性能を持つ

    2018-10-14_10h45_40

    父:気を取り直して、お次は GAN です。

    アヤ:青がただの青じゃなくて、みずみずしくて透き通ってる感じがするね。

    父:これはフレーム売りではなく、完成車のみっぽいね。105のコンポーネントで組むと30万円以下だな。

    アヤ:おっ、これなら買えるね。ただ、欲しいと思わないけど。

    父:なぜに?

    アヤ:赤とか青の単色だから。ロゴが銀ってのもテカテカしててしっくりこないな。

    父:手が届きやすい価格になったのは嬉しいが、写真を見る限りだと、なんかこう…F10やプリンスに比べて高級感が薄まった気がする。

    アヤ:比較対象がおかしいでしょ…。まあ、私もうまく説明できないんだけど、それは分かる気がする。

    父:画像内のホイールのグレードが下げられているのも影響していると思う。ホイールで印象って一気に変わるものだから。

    アヤ:高級感が薄いっていうのは同感なんだけど、でもね、DOGMA のライトか DOGMA F10 DISK の Mars Orange の色がGANにも設定されていたら、GAN を買いたいって思う。要するに完成車で15万ぐらいのモデルでも、DOGMA のライトか DOGMA F10 DISK の Mars Orange の色があればほしい。

    父:え!ってことは、DOGMA のフレーム形状とかカーボンの材質はどうでもいいってこと?

    アヤ:そこは気にしないよ。フレーム形状とかカーボンの材質は二の次三の次なんだから。

    RAZHA Carbon T600

    疲れてきましたが…RAZHAです。

    • 「DOGMA 65.1」直系といえる最新のアシンメトリック・デザインを身にまとった
    • 1"1/8-1"1/2 ONDA フロントフォーク&テーパーヘッドセットはブレーキ制動時に最大の剛性と安心感を提供
    • THINK2システム採用で電動・メカニカルどちらのコンポーネントにも対応
    • 小柄な女性向けの「EZ-fit」モデルの設定もある
    • 「イタリアンザフィーラブルー」は、エリア・ヴィヴィアーニ(イタリア/ チームスカイ)がリオ五輪で金メダルを獲得したBOLIDE HR のカラーリングをモチーフにしたスペシャルカラー
    • トップチューブにはイタリア語で「落ち着いて、冷静に」という意味のタイポグラフィ入り

    2018-10-14_10h45_56

    父:お次は RAZHA ですな。

    アヤ:なんだか、フレームとフォークがグネグネ曲がってる?のは面白いけど、無理やり曲げた感があるな。

    父:でも、完成車で25万円以下だ。ピナレロの中では比較的手が出しやすいね。

    アヤ:フレーム形状にこだわらないんだけど、なんとなく形状がピンとこないかな…。

    父:なんだ、RAZHA も気に入らないのか。初めての1台にちょうどいいんじゃない?

    アヤ:うーん、そうなんだよね。たしかにそうなんだけど、ちょっとパスかな。でも、フレームをこんなふうに曲げるデザインって発想は思いつかないし、さすがピナレロとは思う。

    PRIMA ALLOY 6061T6

    PRIMA です。

    • ピナレロのラインナップ中でも最もベーシックなロードバイク
    • 信頼性が高く扱いも容易な6061-T6 アルミ製フレーム
    • ピナレロの代名詞ともいえるT600 カーボン製のONDA フロントフォークを搭載
    • これからロードバイクを楽しみたいビギナーサイクリスト向き
    • 通勤・通学ライドにも使いたいといった多用途に楽しめるベーシックロード

    2018-10-14_10h46_12

    父:アルミのベーシックなモデルです。お値段はなんと完成者で13万円以下!

    アヤ:お~、一番安いじゃん。しかも、形状にちゃんとピナレロ感がある!

    父:で、ほしいか否か。

    アヤ:いや、欲しくはない。くねくねした形状が好みではないから。色がホワイトオレンジとかでも買いたいとはならないな。

    父:お前、本当に注文がうるさいな…。

    DOGMA K10 Torayca® T1100 UD DreamCarbon

    ロングライド向きのDOGMA K10 です。

    • 厳しいルートを走るライダーのために設計された特別なDOGMA
    • DOGMA K10 はDOGMA F10 をベースに開発された
    • ジオメトリーとフレームシェイプを改良し、どんな路面状況にも対応するハンドリング
    • 最大28mm のタイヤに対応

    2018-10-14_10h46_45

    父:再び DOGMA です。といっても、レース用のFシリーズではなく、長距離を快適に走れる系(グランフォンド)のバイクだけどね。

    アヤ:いい!すごくいい!ホワイトオレンジが特にいいーーー!!でもドグマだから、また一気にお値段上がったな。

    父:フレーム価格は68~76万円です…。

    アヤ:高いよー。これじゃ買えない。ただ、ツートンカラーで上下に分けてくるって、他のメーカーでは見かけないデザインだね。しかも、オレンジが半分以上を占めてるところがたまらなく可愛い。

    父:さすがファッションの国、イタリアは色使いがうまいね。

    アヤ:買えないけど、間違いなく欲しい1台。

    DOGMA K10-S DISK Torayca® T1100 UD DreamCarbon

    ラスト2台…DOGMA K10-S DISKです。

    • フレームは、DOGMA K10 が持つすべての特徴を有する
    • どんな路面状況でも快適な走行と最高のパフォーマンスを実現するeDSS 2.0電子制御アクティブ・サスペンションシステム(もしくはDSS 1.0エラストマーサスペンション)
    • あらゆるコンディションで最高の走行性能を約束
    • ONDA F10 フォークは、フロントセクションの剛性アップのためにスルーアクスル仕様にアップグレード
    • 特徴的なFORK FLAP は、フラットマウント・ブレーキキャリパーに適合するようデザイン
    • リア・ホイールは、142x12mm スルーアクスル仕様が採用

    2018-10-14_10h47_17

    父:さっきの DOGMA K10 のディスクブレーキモデルだ。ホワイトオレンジがむちゃくちゃ気に入った!これは罪深いカッコよさだな~。惚れそう。 

    アヤ:これもいい!が、私的には DOGMA K10 のホワイトオレンジのほうが好み。オレンジの部分が多いほうがいいな。もちろん、こっちもそーとーにグッドだけどね。

    父:えーっと、待て待て…お値段がすごいぞ…。

    • eDSS サスペンション仕様 ¥990,000- / MYWAY ¥1,070,000-
    • DSS サスペンション仕様 ¥780,000- / MYWAY ¥860,000-

    フレーム単体の価格でこの高さ…。こりゃなんだかんだで150万円とかになるぞ。

    アヤ:あれ、DOGMA K10 より高いね。ディスクブレーキかキャリパーブレーキかでそんなに変わるものかな?

    父:サスペンションシステムの有無じゃないかな。ディスクブレーキモデルにはあるが、リムブレーキモデルにはそれがない。そこが価格差に現れているっぽい。

    アヤ:なるほど。DOGMA K10 と DOGMA K10-S DISK を見て思ったんだけど、「オレンジ」をカラーの候補として加えようと思った。

    父:オレンジの使い方が、本当にピナレロはうまいね。

    アヤ:上手!超オシャレ!

    父:でも、死ぬほど貯金をがんばって仮に買ったとして、気軽に走れない気がしない?ほんの5分駐輪しておくのも不安だし、バラして電車輪行するのも気が引けてしまう。傷をつけたらショックで寝込む自信ある。

    アヤ:すごく神経質になりそうだよね。

    父:確認するまでもないが、DOGMA K10-S DISK はアリだよな?

    アヤ:めっちゃアリ!ピナレロ最高だな~。街で例えるとピナレロは”原宿”だな。オシャレと流行の最先端、原宿。さすが原宿、おそるべし原宿、あっぱれ原宿。

    父:ロードバイクのメーカーを街に例えるの、はじめて聞いたわ(笑)。

    2015-07-22 12.43.12

    ANGLIRU Carbon T600

    ラスト!ANGLIRU Carbonです。

    • 「DOGMA K」の設計思想を継承
    • カーボンマテリアルをよりホビーユーザー向けのT600グレードに置き換えたロングモデル
    • ロングホィールベースが直進安定性を高める
    • 弓なりのセンチュリーライド・シートステイがロングライドの走破性や快適性を向上
    • 28Cタイヤクリアランス

    2018-10-14_10h47_37

    父:これも単色だね。ちなみに値段は30万円以下だよ。

    アヤ:フォークの曲がり方が気になるのと、単色だけかぁ……。しっくりこないなあ。

    父:あまり響いてないっぽいな?

    アヤ:うん、フォーク形状が好みでないんだよ。完全に目が DOGMA K10-S DISK を向いてしまっている…。

    父:一応これでピナレロは終わりだけど長かったな。どうよ、感想は?

    アヤ:いやぁ~。ピナレロ素晴らしかった!カラーデザインが文句なしだよ。ただ、私が欲しいモデルが軒並み超高価なので買えないんだけども(笑)。

    結果発表&感想まとめ

    ピナレロの結果発表ですっ。


    バン!


    1位 DOGMA F10 DISK (Mars Orange)
    2位 DOGMA K10 (ホワイトオレンジ)
    3位 DOGMA F10 (Right)

    あれ? DOGMA F10 のライトがなぜ1位じゃないかって?そうなんです。私ももう一度ライトを見てみたんですが、よくよく画像を見てみると、背景が黒だからカッコよく見えるだけで、逆に背景が白ならどう見えるんだろうって疑問がわいてきたんです。もしや雰囲気に騙されてるのではなかろうか、会社の思うつぼではなかろうか?って感じで。( 本当にカッコいいとは思いますがね )

    そしてそして、オレンジ!今回初の出番でしたね。まだまだ未熟中の未熟ですが、ひとつ分かったことがあります。それは、「 ロードバイクにおけるオレンジカラーはきっとレアだ!」ということ。キャノンデールにもメリダにもオレンジが使用されていませんでしたし、ロードバイクの本を眺めていても、オレンジのカラーを大胆に使っているバイクは見当たりませんでした。私、オレンジものすごく気に入りました。

    そしてもう一つ。ピナレロに限りませんが、コメント欄でたくさんのご指摘をいただいたように、店舗で実車を見るのが確実だろうなって思いました。実際に服を買うときに、ネットだけで判断せず、実物を見て&触って確認したいと感じるのと同じ気持ちでしょう。

    ってな感じで、三回目は大盛り上がりで終了しました。ピナレロをお持ちのサイクリストさんに、実際のバイクはいかなるものかをお聞きしたいですね。最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

    アヤちゃんロードクイズ

    待ちに待った(?)クイズ開始です!ピナレロの印象が良すぎてやや興奮気味ですが、気にせずにいってみよう!


    問題:ロードバイクにつける「白いライト」と「赤いライト」の違いは?

    [1] 白は後ろ、赤は前につける
    [2] 白は前、赤は後ろにつける
    [3] 白、赤どちらも前につける


    分かりましたか……?気になる答えは!



    [2]です!




    解説:
    白いライトは前用、赤いライトは後ろ用です。これを逆につけてしまうと、車が進行方向を勘違いしてしまい、非常に危険です。目立って安全だろうと、赤いライトを前につけている人がいますが、絶対にやめましょう。(と、ムック書籍で学びました)

    ではさらば!


    ロードバイクに1ミリも興味のなかった女子高生が、「買うぞ!」と決心するにいたった理由

    女子高校生が買いたいロードバイクを探す旅【キャノンデール編】

    女子高校生が買いたいロードバイクを探す旅 【メリダ編】


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    趣味ってなんでもそうだけど、ハマってから、「あーーーー、もっと●●やっとくんだった」とか「●●って選択ではなく、▲▲の方にしておくんだったーーーーー」ってなるものじゃないですか。 いや、趣味だけじゃなく、なんだってそうだな…。仕事選び、転職、人間関係、 ...
    趣味ってなんでもそうだけど、ハマってから、「あーーーー、もっと●●やっとくんだった」とか「●●って選択ではなく、▲▲の方にしておくんだったーーーーー」ってなるものじゃないですか。

    いや、趣味だけじゃなく、なんだってそうだな…。仕事選び、転職、人間関係、育児、恋愛、健康習慣、どれも同じことが言えるような気がする。

    人生もサイクリングも後悔はつきもの。海外の人々も同じようなものらしく、クスクス笑いながら視聴させていただいた。ということで、Global Cycling Network の「13 Things I Wish I’d Known About Cycling(サイクリングを始める前に知っておきたかった13のこと)」を翻訳紹介してみよう。



    この動画は31分とやや長め。だが、全編で1つのテーマを語っているのではなく、一部分だけ。そこを抜粋しています。

    目次


    まず、サイモンさん(画面の左)の場合。

    2018-08-22_06h51_18
    /サイモンさん(左)とダンさん\

    サイクリングショーツの下に下着を着ない

    「子供の頃はずっとサイクリングショーツの下に下着を履いていた」そうな。サイクリング雑誌を読んでいてようやく、履かないのが正しいと知ったとのこと。ただ、「下着を履いたままでもとくに問題なかったんだよな」とのことで、股間が比較的痛みに強い(?)のかもしれない。

    足の毛を剃るには、カミソリよりも髭剃りシェーバーのほうがずっと簡単で速い

    ずっとローションを塗ってカミソリでジョリジョリ剃る…ってスタイルだったのを、電子シェーバーで刈り取る方式に改めた。

    2018-08-22_06h51_40

    カミソリほどツルツルにはならないが、圧倒的スピードで借り揃えられてオススメですって。 男性ならたしかにこっちのほうがよさげ。

    パワーメーターの数字に取り憑かれるべからず

    データにこだわりすぎた時期があって、そのころは数字を良くするためのトレーニングばかり繰り返していた。その後、レースで勝つには特定の数字だけ向上させればいいわけじゃないと気づいた。

    2018-08-22_06h53_07


    スプリントが下手。もっと練習に励むべきだった

    子供の頃からスプリントを苦手としており、今も克服できていないそうな。8歳の自分にアドバイスを贈れるとしたら、「必死にスプリントの練習を積んでおけ」と強く言いたいとのこと。

    以下、サイモンさんがスプリントする動画


    ※たしかに下手だ…(失礼)

    冬用のシューズカバーをもっと早く使うべきだった

    その存在は雑誌で見て知ってたけど、なんとなくかっこ悪いという理由だけで、19歳になるまで避けてた。で、使ってみたら最高に快適とわかって後悔したらしい。

    2018-08-22_06h55_40


    続きまして、ダンさん(画面の右)の場合。

    調子がいい時も補給をするべき

    調子や体調に関係なく、補給はしろ!」というダンさんの強いメッセージ。調子がよいとついつい嬉しくなって、補給が遅れがちになるもの。ダンさんの現役時代、2008年のナショナルチャンピオンシップを決める大会でダンさんは絶好調だった。「ダイヤモンドが脚に入っているかのようなサイコーなコンディションで、空を飛ぶように走れたね!」とのことだが、にも関わらず結果は4位。

    2018-08-22_06h53_17
    /現役時代のダンさん\

    理由は、調子が良すぎて飛ばしすぎ、補給を疎かにして終盤に足が終わってしまったから。「ちゃんと補給してたら勝ててたかも…」ということなので、気の毒でならない。

    空力とか空気抵抗の重要性をもっと早く気づくべきだった

    プロキャリアの終わりの方でようやく気づいた。もちろん、プロなので十分承知だったとは思うが、想像していた以上に大切さを知ったそうな。

    自分が苦しいとき、他の選手も同じように苦しんでいる

    これもプロなので釈迦に説法というか、知らないわけはないはず。我々一般人は想像もつかないレベルの話をされてらっしゃるとは思う。


    新人プレゼンター、エマさんの場合。

    アームウォーマー、レッグウォーマー等の防寒アクセサリーの機能は見た目以上にすごい

    機能性を舐めてたが、めちゃくちゃ便利。どうしてもっと早く使わなかったんだろう?これは完全に同意。自分も「袖の切り落としみたいな布切れを手とか足に巻いたところで気休めにしかならんだろ…」と数年間傍観していたが、ついに使ってみたら感動モンの機能性の高さ。あるとないとでは快適性が雲泥の差。


    以下、視聴者からのコメント

    パンク修理ができるようになっておくこと

    これはマジ。できないままサイクリングに出かけてトラブルと泣きを見る。

    シャミークリームを使っておけばよかった

    ビブショーツとかのパッド部分に塗る油分を含んだクリーム。皮膚とパッドが擦れて痛むのを緩和してくれる。自分は使ったことがなく、その必要性を感じたことはないが丸1日のツーリングだとまれに股間に違和感を覚えるので、いつか使ってみようかな…と思うことはある。

    もっと若い頃からサイクリングを趣味にしておけば

    面白さに気づいてから後悔するパターン。なんでもそうですね。

    自分は他の趣味(サッカー)があったので、べつに後悔はしていないんだけど、自転車にもっと早く出会えていたら…とは思う。不幸中の幸いなのは、サイクリングは生涯スポーツなので、楽しめる期間が接触プレーの多いサッカーやフットサルよりぐんと長い。残りの人生をすべて自転車に投じるつもりである。

    もっと痩せておけば・・・

    わかりみが深い…。

    高くても質の高いモノを使うこと

    激しく同意。ウェアでもコンポーネントでもタイヤ&チェーン等の消耗品でも、良いものは高い。そして高いものは漏れなく「それだけの理由がある」って思う。だから買い物時の「高いほうを買いなさい…買うのです…」という悪魔の囁きを跳ね除けるのに苦労する(笑)。


    蛇足だけど、自分が思うこと。

    専用ウェア、(とくに)防寒用には投資する

    とくに冬とか秋用の防寒系ウェアで顕著。高いものはただ暖かいだけでなく、通気性が良かったり、フィット感が高かったり、縫製が丈夫でほつれにくかったり、肌触りが快適で長時間着てても不快感がない。価格と性能はきれいに比例するので、お財布の許す限り、ランクを上げていくとよりサイクリングが楽しくなるかなと。

    2018-03-03 10.34.52
    /アウターはもちろん、インナーも\

    ビブショーツはマジ走りやすい

    恥ずかしさが先に立って、何年も避けてきたビブショーツ。使ってみたら、目からウロコレベルの走りやすさ。もう元には引き返せない。

    金を払ってでも、正しいポジション設定をせよ

    ロードバイクを買って半年以上、聞きかじった知識だけを頼りに独断でポジションをいじりまくってしまった。かなり歪なポジションで乗っていて、たまたまプロの方にチェックしていただいた際に指摘される…という手痛い失敗をしたことがある。(2014年の出来事)

    【ロードバイク初心者に読んでほしい】プロショップ・タカムラ製作所でポジションを徹底的に改善してもらった話
    ※盛大にダメ出ししてもらえて、本当に良かったと思ってる

    自転車セミナー「高村式フレーム論及びトレーニング論について」に行ってきた

    あのときに矯正してもらわなかったら、ずっとヘンテコリンなポジションのまま乗っていたわけで、膝や肩を痛めたかもしれないし、ロードバイクで走ることが辛くなってしまっていたかもしれない。事実、ポジションがおかしかった時期は2時間以上走るのが苦しくって、「ロードってこんなキツイの?みんなこんな苦労して乗ってるの?」って不思議で仕方なかった。

    すべては、己の無知が招いた災いである。有料でポジションをセッティングしてもらおうとすると、2万円前後かかるけど、それだけの価値はぜったいにある。


    以上、Global Cycling Network の「13 Things I Wish I’d Known About Cycling(サイクリングを始める前に知っておきたかった13のこと)」を翻訳してご紹介しました。

    2010年から丸8年間の今日まで、サイクリングにハマり続けて思うことなんだけど、「何を買おうか」迷い続けて1年…2年…と過ぎてしまうパターンは残念。すごく残念。

    いざ買ってみて「なんだ、こんなに楽しいものだったら、もっと早く決断すればよかった」って声はかなり聞いた。そうなのだ。クロスバイクでもミニベロでもロードバイクでも、なんだって走り出してみれば等しく楽しい。コンポーネントの種類とかタイヤサイズとかフラットバーかドロップかは、ぶっちゃけ関係なかったりする。(いや、まあ正確には関係するけど、後からどうとでもなる)

    どのバイクからスタートすればいいか迷ったら、予算を抑えめにして直感で決めればいい。ハマれば買い直せばいいし、ハマれなくても傷は浅い。


    ということで、サイクリングを始めて日が浅い…、あるいはこれからハマりそうな予感がしている…って方々の参考になれば嬉しいです。( ◠‿◠ )


    ◇ 【僕らは皆、かつてロードバイク初心者だった】初心者がやらかしがちな失敗&その回避法を全力でお伝えしたい


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    10月に入り、南関東は涼しくなってきました。そろそろ朝晩にはアームウォーマーが欲しくなってくる季節ですね。 そういえば、2017年10月は、関東ほぼ全域で週末がことごとく雨だったという、思い出してもおぞましい出来事がありまして…行楽、旅行、運動会などの季節でも ...
    10月に入り、南関東は涼しくなってきました。そろそろ朝晩にはアームウォーマーが欲しくなってくる季節ですね。

    そういえば、2017年10月は、関東ほぼ全域で週末がことごとく雨だったという、思い出してもおぞましい出来事がありまして…行楽、旅行、運動会などの季節でもありますし、どうか好天が続いて欲しいものです。

    ということで、月刊サイクルガジェット2018年10月号をお届けします。

    減量報告

    すっかり体重計に乗っておりません…。一度計測から遠ざかってしまうと、恐怖心が勝ってなかなか…。ということで、正直に告白しますと2ヶ月ほど体重を計っておらず、体重を知りません。現実を直視したくないので、しばらく逃げ続けようと思います(笑)。

    基本的に夜はなるべく、もしくはほぼ食べない習慣は続いています。そのかわり、サイクリングに出かけたときは好きに食べて良いという謎ルールが発動しますので、プラマイゼロ…のような気がしています。(あるいは少しプラス)

    あと、最近呑み会の回数が増えているのも恐怖を加速させています…。

    頭を冷やして、「ジムニーシエラが本当に必要なのか?」自問自答を繰り返した結果

    スズキの新型ジムニーが7月に登場しました。画像を見た瞬間に「次の車はコレダ!」って恋に落ちかけて、ディーラーで実車を確認して完全に”落ちた”んですが、「納期に1年かかる」「いや、1年半だ」「じつは2年らしい」とかって話を小耳に挟んでいるうちに、だったらしばらく考えないでおこう…と冷静さを取り戻しました。さすがに2年も悠長に待てるほぼ気は長くないので(笑)。

    新型ジムニーにロードバイクは載るのか?【ディーラーで検証してきた】
    ※ちなみにジムニーにロードバイクは積めます!

    よって、フィアットのパンダ君を当面は大事に乗り続けるつもり。ジムニーもジムニーシエラも、いったん脳内から切り離すことにしました。

    2018-09-24 09.57.32-1-1

    なんでしょうね…付き合おうかって合意したのはいいものの、2年間留学に行くから会えないよって言われて目が点になった状態に近いというか…だったら今付き合わなくてもいいよね?帰国してから、そのときにも好きって感情があったら改めて付き合おうよ、って感覚に近いでしょうか。

    この決定に関しては、オクサマも「それでよい」と満足げです。ちなみにパンダには4年と数ヶ月乗り、走行距離は44,000キロ。10万キロ走るかどうかわかりませんが、まずはそこを目指します。

    ちなみに、愛車が生産ラインで組み立てられていく動画を観ていると、不思議と愛着が増すものです。「そうか…パンダはこうやって作られていくのだな…」ってしみじみしていると、買い替え欲が収まるのを感じます。



    あと、娘に「天井とかドアの内張りがチェーンの油で汚れまくっているね…」と指摘されまして、こりゃリセールバリューも期待できないわって感じました。もう、完全に道具として使い倒してますので、それなりに内側の汚れとか引っ掻き傷はあります。

    フィアット・パンダがもうすぐ4万キロに達しますので劣化具合をレビュー (購入して3年半が経過)
    ※昨年末に4万キロってことは…2018年は走行距離がかなり落ちてます

    娘のわがままが激しくて、なかなかほしいロードバイクが決まりません(笑)

    娘とロードバイクメーカーのサイトを眺めながら、「これはアリだ」とか「あれはカッコいい」とかたまに話しています。

    いまのところ、キャノンデールを記事化し、メリダとピナレロを調査中です。

    女子高校生が買いたいロードバイクを探す旅【キャノンデール編】
    ※コメント欄での多数のアドバイス、ありがとうございます!\(^o^)/\(^o^)/

    娘はフレームのカラーにやたらこだわりが強いようで、なかなか納得してくれません。形状は妥協できても、カラーは譲れないんだそうで、人の好みって本当にそれぞれだなあといい勉強になりました。

    2018-09-01 22.48.30

    これは私の仮説なんですが、ひょっとすると”女性と男性とでは、ロードバイクのかっこよさの定義に乖離がある”のではなないかなと。それぞれが注目するポイントが大きくズレているような気がしています。言葉でうまく表現できないんですが、フレームメーカーさんはその辺りの要素を解読できているのかどうか、興味があります。

    まあ、どのみち受験も控えているし、急ぐものでもないので、のんびり探し続けます。

    サンワダイレクトの自転車アクセサリーが何気に充実している件

    PC周辺機器サプライヤーとしか思っていなかったサンワダイレクト。なんと、自転車アクセサリーが地味に充実しています。

    2018-09-27_06h13_44

    ライトは1種類でべつに安いとは感じませんでしたし、スマホホルダーもじゃっかんアレな印象。輪行バッグもまあそれなり…な印象なんですが、ディスプレイスタンドは縦置き、横置きできるやつとか、作業用メンテナンススタンドもあってなかなかいいなと。お値段もリーズナブル。

    個人的に「ほしい!」と思ったのは低作業イス。

    2018-09-27_06h14_32

    これまでは床にあぐらかいたり、膝をつきながら作業していたのが、グッとラクになりそう(屋外のコンクリートだと膝が痛くなる…)。ショップのメカニックさんはふつうに使っているアイテムですね。ひとつ買うかもしれません。

    アマゾンプライムの「オール・オア・ナッシング マンチェスター・シティの進化」が面白い

    ロードバイクに無関係のサッカードキュメンタリー番組なんですが、2017年にイングランド・プレミリーグのマンチェスター・シティ監督に就任したペップ・グアルディオラ監督と選手、スタッフらの内側にシーズンを通して密着した作品で、むちゃくちゃ見応えがあります。

    81OFT-dt3AL._RI_

    1話では、試合後の選手の筋肉の回復のためにマイナス130度の、公衆電話ボックス3個分くらいの小部屋にベルギー代表のセンターバックのコンパニーがパンツ一丁で30秒間入るシーンがあって「凍え死ぬんじゃないのか…?」ってびびりました。

    サッカーファンなら間違いなく楽しめますし、そうでなくても「プロスポーツチームが死ぬ気で戦う&そのためのあらゆる準備を積み重ねまくる姿」って萌えません?(私は全身の毛がよだつほど萌えます)

    なんなら、試合そのものよりも裏側、内側を描く作品のほうが好きなくらい。アマゾンプライム会員の方、ぜひ。

    気になったニュースなど

    グーグルマップで道が途絶えている所に実際に行ってみるという趣味がなんか面白そう「これやりたいな!」
    ※自転車だと地形&路面状況的にややキツいかも。あと、危険も多そう。

    靴紐の結び方 スポーツ選手も愛用の「イアン結び」
    ※スニーカーで乗っている人には参考になるかも

    自転車専門通販サイト「cyma-サイマ-」が独自ドメインのECサイトだけで年商20億円を達成した理由
    ※そういえばラジオCMでよく耳にする

    なぜ江戸町民は"1日40キロ"も歩けたのか
    ※明治維新で日本人は歩き方が変わってしまったのか…

    女の子がお泊り・旅行で忘れがちなものを一覧にまとめたらすごい量になった「全部いるやつ」「まず四次元ポケットが必要」
    ※女性が輪行で一泊ツーリングに行こうとすると大変でしょうね…

    ゆるキャンに影響されてオタクが一人でキャンプしてみた!聖地巡礼に温泉など満喫!リア充BBQを尻目にレトルト食品!そして母親から電話が……
    ※この行動力に脱帽!すばらしい!サイクリングも、これくらいフリーダムなノリで出掛けてしまえばいいんです


    ということで、10月もよろしくお願いいたします…。m(_ _)m


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    Global Cycling Network に「5 Ways To Look More Like A Pro Cyclist (プロサイクリストっぽく見せる5つの方法)」という動画がアップされていた。プロサイクリストでもないのにプロっぽく見せる(演出する)ことにどれだけ意味があるかってマジレスするのは無粋というもの ...
    Global Cycling Network に「5 Ways To Look More Like A Pro Cyclist (プロサイクリストっぽく見せる5つの方法)」という動画がアップされていた。プロサイクリストでもないのにプロっぽく見せる(演出する)ことにどれだけ意味があるかってマジレスするのは無粋というもの。これはネタ動画として、楽しく視聴させていただいた。

    スポーツならなんでもそうだけど、誰だって(その人にとっての)レベルアップを目指すもので、それはルックスかもしれないし、機材や道具かもしれないし、体力とか習熟度かもしれない。

    というわけで、Global Cycling Network の5個に加え、個人的な意見も8個混ぜて13個リストアップしてみた。



    目次


    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その1: 手放し運転

    手放し運転ってわざわざ積極的におこなうことではなく、することのメリットもべつにない。が、プロだとジレやレインジャケットの脱着の際に必須のスキルとなる。 登坂時にゆっくりのスピードでウェアの脱着をするのはちょっと難しいそうな。たしかに想像するとすぐわかる。速い速度域だと慣性も働いているのでカンタンだけど、ゆっくりだとバランスを保持しにくい。

    2018-08-09_06h15_32

    コツはリラックスして身体のテンションを抜くこと。緊張感が高すぎたり、前傾になって重心が前に乗るとハンドルが暴れやすい。重心はサドルに乗せるようにしよう。

    ちなみに「片手運転」はできるようになっておきたい。ボトルの水を飲む、背中の補給食を取り出す、ハンドサインを出す…など、片手になるシチュエーションは多い。あと、なるべくボトルを抜く→飲む→ボトルをケージに戻すの流れは手元を見ずに行えるようになりたい。
    ※オクサマは片手走行できないので、飲むときはいちいち一時停止します…

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その2: ポーカーフェイス

    ツールとかジロとか、トップレベルの選手はいともカンタンに山道を駆け上がっていて、しかも表情が苦しそうに見えない。「さすがプロだな、へっちゃらなのか」って気もするが、苦しいことは彼らにとっても同じ。 じゃあなぜ苦しそうに見えないか(見せないか)というと、敵に与える心理的ダメージが大きいから。

    2018-08-09_06h16_21

    想像してほしい。自分が「もうこれ以上のパワーは出せない」ってギリギリのラインを死に物狂いで踏んでいるとき、後ろにいる相手が真顔でついてきていたらきっと心が折れるだろう。あえてポーカーフェイスで走る練習をするプロもいるそうで、驚きである。(本当に騙すには、表情だけでなく、ボディランゲージとか呼吸法も関係してきそうだ)

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その3: プロっぽい服装

    靴下は長いほどよい

    トライアスリートに見えないギリギリのところまで長いものを履く。長ければ長いほどプロらしくなれるそうだが、そうなのかな…?たしかにチームジャージでビシッと決めた方々はスネの手前くらいまでのやや長めのソックスを召していることが多い気もするが。

    2018-08-09_06h16_52

    日差しが強いときは腕をまくってタンラインをなくす

    腕が途中から真っ黒・・・はあまり格好の良いものではないそうで、陽の照っている日は腕まくりをするといいそうな。てっきり自分はサイクリストの勲章のようなものだと思い込んでいた。でも、銭湯とかで奇異の眼差しを向けられるので、あまり格好の良いものでもないことは理解している。

    2018-08-09_06h17_41

    バックポケットに荷物を入れるときのコツ

    重いものは真ん中、軽いものは両サイドに入れるのがセオリー。後ろから見て、V字型のスッキリしたシルエットになる。まあ、これはプロらしく見える云々以前の問題で、片方が重いとアンバランスで走行中に気持ち悪い。

    2018-08-09_06h18_26

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その4: たくさん服を厚着する

    ネタなのか本気なのかよくわからないが、仲間より脚力に余裕があるなら、「多めに服を着ても汗をかかないアピール」ができるそうな(意味あるのか?)。迷信的なモノ(レッグウォーマーを着用してないと下半身に脂肪が集まってブヨブヨになるとか、日本人にはちょっと理解できない部分もあった。まあ、そもそも「厚着=プロ感」という公式がどうしても自分はイメージできなかったが(笑)。これはマネしなくていいと思う。

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その5: ウィーリーができる

    これができたら相当なバランスとテクの持ち主かと。べつにできるようになる必要はないし、使うシチュエーションもないのだが、昨今のプロ選手の多くはウィーリーができるらしい。勝負がかかっていないシーンで観客を楽しませるためだけに見せる選手もいる。

    2018-08-09_06h19_34

    プロになる条件に「ウィーリーができる」という条件はないものの、バイクコントロールスキルやバランス能力を極めていくと自然にできるようになるのだろう。サッカー選手がサーカスのようなリフティングをできるようになる必要はないが、ボールと長年付き合っているうちにできてしまうようになるのと似たようなものかと思う。


    ※こういうテクニックって、遊びの中から生まれてくる


    以上がGlobal Cycling Network で紹介していた 「 5 Ways To Look More Like A Pro Cyclist (プロサイクリストっぽく見せる5つの方法)」 なのだが、それ以外にも自分の思う「プロっぽく見せるノウハウ」に心当たりがあるので、超個人的意見だけどいくつか紹介してみます。

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その6: 上下でそろっているジャージ

    当たり前すぎるけど、やはり上下で揃っているとカッコいい。別にプロチームのユニフォームでなくても、パールイズミとかカステリとかルコックスポルティーフとかのメーカージャージが上下で決まっていると、プロではないけど「あー、ちゃんとしてる乗り手だなあ」と感じる。

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その7: アイウェアをヘルメットに刺す

    ヒルクライムのような激しく呼吸するシーンだと吐息でアイウェアが曇ることがある。あと、雨がぱらついているときに水滴のせいで視界が遮られるのを嫌ってアイウェアを外すことも。 で、外したアイウェアをどこにしまうかだけど、ヘルメットの穴に2本のツルを差し込むわけ。これをことも投げにしているサイクリストは「さぞかし乗り込んでいる本格的な人に違いない…」と思ってしまう。

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その8: アイウェアを後頭部にかける

    走行中にかけ変えるのはちょっと難易度が高いかも。前後あべこべにアイウェアをかけると食事で店内に入るときに何気に便利。荷物にもならないし、置き忘れもしないし、お尻で踏んで割ってしまうリスクもない。 ただ、周囲からは「…そ、そうか?」って首を傾げられてしまった…。

    2018-08-18 17.27.24

    話は逸れるが、透過ではない(反射するタイプ)のアイウェアって、店員さんからすると視線が合わせられず、コミュニケーションが取りにくいので外すのがマナーだと思っている。

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その9: アイウェアをサイクルジャージの背中の首のとこに引っ掛ける

    上で紹介した動画のワンシーンで無意識にやってて、「これを紹介しろよっ」って思った。

    2018-08-09_06h18_26 - コピー

    アイウェアを畳み、1本のツルをジャージの首のところに引っ掛けておくワザで、ヘルメットをしていないときとかに使えそう。

    2018-08-18 17.27.59
    /どうすか\

    ただし、油断していると「あれ?アイウェアがない!どこにもない!そっか、おでこに乗せていたか…こりゃ失敬…ってない!おでこにもない!どこいったの~」ってなる可能性はあるのでそこだけ注意。

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その10: グローブをつけていない

    自分はとくにそうは思わないが、「グローブをしていない=プロっぽい」って意見は聞いたことがある。個人的には落車時の怪我予防のために必須だと思っている。

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その11: サドルバッグがやたら小さい

    チューブ1本とレバー3本のみ!って感じでミニマムな荷物しか持たない人はプロっぽいというか、「慣れているな~、経験値高そう~」って気にはなる。あと、CO2ボンベを持っている人はもれなく「すごい…空気を操るマジシャン…」ってかんじで勝手に敬服してしまう自分がいる。

    2018-08-05 13.05.06
    /薄目のもいいすね\

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その12: 寒い季節なのにすごく薄着

    真冬なのにえらい薄着な経験者を見て、実際にそれで寒そうではない様子を見ると、「気温と気候をお見通しなのか。さすが経験者は見ている世界が違う」と思う。ただ、「寒くないですか ?」と聞くと「寒いです…」と告白してくれたりして、あれ?となることもある。

    プロサイクリストっぽく見せるちょっとしたコツとか振る舞い その13: スタンディングスティルができる

    これはもう間違いないでしょう。スタンディングスティルとは静止した状態で足をつかずに自立し続けるテクニック。オッサンになってからロードバイクを始めたサイクリストの多くはたぶんできないのではないかと(自分もムリ)。若い頃から乗り込んでいた人はできる率が高い。

    元実業団の若手(23歳)くんからは、「練習すれば誰でもできますよ」 って言われるのでやってみようと思うのだが、結局ぜんぜん練習せずじまい。 スタンディングスティルで信号待ちしている人を見ると、「参りました」って無条件降伏の気分になる。


    というわけで、できる範囲で、好みの範疇でカッコいいサイクリストを目指す際の参考になれば幸いでございます。


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    どうも、管理人の娘、アヤです。 突然ですが皆さん!知識ゼロの状態で(趣味系の)専門雑誌を読んだことがあるでしょうか。私は今回それに挑戦してみました。 ということで、今回ご紹介する雑誌はこちら。 「cycle sports」というロードバイクの専門雑誌を読ん ...
    どうも、管理人の娘、アヤです。

    突然ですが皆さん!知識ゼロの状態で(趣味系の)専門雑誌を読んだことがあるでしょうか。私は今回それに挑戦してみました。

    ということで、今回ご紹介する雑誌はこちら。

    2018-08-28 07.33.30


    「cycle sports」というロードバイクの専門雑誌を読んでみたんですね~。父からもらった「2017年3月号」です。ちょっと古いですが、1年やちょっとでロードバイク界が激変しているとも思えないし、まあ大丈夫でしょう。

    簡単にまとめると、こんな感じのことが書いてありました。

    • 各パーツの説明
    • 各店舗の一押しのロードバイクの紹介
    • ビギナー向けの説明
    • 今お買い得のパーツ、アイテム

    「知識がないのに専門雑誌なんか読んで意味あるの?」って思うかもしれませんね。でもちゃんと意図はあって、

    初心者だけどロードバイクについて学びたい

    とか

    ロードバイクに挑戦してみたいけど、難しくてなかなか一歩を踏み出せない

    という方も少なからずいると思います。そんな人ならではの不安や疑問を今回私が代弁してお伝えしようと思います。初心者が思うのはまずこんなところからです。

    理解不明な専門用語ランキングTOP10!

    専門誌を読むにあたって、まず一番最初にぶつかる壁が、専門用語の難解さだと思います。とりあえずさらっと5ページ読んでみたところ、なんと分からない単語が67個もありました(数えました)。とくに意味不明かつ頻出した用語を10個ピックアップしました。

    以下その結果!

    1位 ハンガーシェル
    2位 アジャスター
    3位 ウエーブローター
    4位 リム
    5位 ハブ
    6位 クリンチャー 
    7位 コーナリング
    8位 レーシングクワトロ
    9位 カセットスプロケット
    10位 クランク

    第一印象は、なぜかカタカナが多い!っていうかカタカナだらけ。あまりに多すぎてなんの用語なのか、外人選手の名前なのか、メーカー名なのか、個別商品名なのか、メンテナンス用語なのか、一切わかりません。

    2018-08-30 05.12.17
    /わからない箇所をハイライトした\


    初心者の私には到底わかりそうもない言葉だらけだったので、単語の意味を検索して調べてみました。

    1位 ハンガーシェル➡自転車のパーツの一部分(どこかはよくわからない…)

    2位 アジャスター➡ブレーキやシフトに使われるワイヤーの伸びやたるみを調節する小物(どこにあるの…?)

    3位 ウエーブローター➡花びら状のディスクブレーキのローター(回転する円盤)のこと(ディスクブレーキとは、円盤が特徴的なブレーキ)

    4位 リム➡タイヤの取り付け面で、ハブとスポークで結合している部分(ハブとは?スポークとは…?)

    5位 ハブ➡車輪の中心部にあって、スポークを取り付ける回転体で玉軸受によって回転する(※スポークとは、外周部分を支えているリムと、車輪の中にあるハブをつなぐものらしいが…)

    6位 クリンチャー➡U字構造のタイヤの中にチューブを入れ、コの字構造。リムに空気圧で押し付けて固定する構造のタイヤ(完全に意味不明…)

    7位 コーナリング➡車の旋回運動、カーブや曲がることを意味する(あー、コーナーね、ハイハイ)

    8位 レーシングクワトロ➡アルミ製のミッドハイトリムと操作性、軽量性のバランスに配慮し、開発されたホイール(どうやら商品名らしい…)

    9位 カセットスプロケット➡自転車のリアタイヤの駆動部にある歯車群のこと(※リヤとは、後ろという意味。ここでは、後ろのタイヤ)

    10位 クランク➡往復運動を回転運動に変える装置のこと(どこそれ…)


    無知は恐ろしいことなのだと改めて気づかされました。もっと勉強しますね。正直言って、調べれば調べるほど他の専門用語が現れてきて、ますます分からなくなってきました。ロードレーサーや自転車の専門職の方々を尊敬します。

    2018-08-30 05.12.25
    /スーパーナチュラルな走りってなんだろ…?\

    カタカナに置き換える必然性はあるのだろうか?

    それから、もうひとこと言わせてください。

    日本語のままでよくない?なぜわざわざカタカナにするの?

    ショルダー→肩・フィーリング→気分、雰囲気・ミディアム→中間・ビギナー→初心者・ヘッド→頭・スタビリティ→安定性でよくないですかね。中には「ビギナー」と書いておきながら、同じページに「初心者」って書いてあるんですよ。納得いきませんでしたね~。

    それだけじゃありません。あるページの一部分を引用します。


    「そのマージンで勝ちたいと思うならディープでしょう」


    マージンってなに?(辞書によると差額、手数料、一般管理費って意味らしい)

    ディープってなに?深さ?深み?(なんの?)


    他にも意味不明な用語は山ほどあります。

    ペアリング➡え?進行形?なんの?

    カンパニョーロ(機種?名)➡カルパッチョに見えた

    プラズマ電解酸化処理➡どんな処理だし!

    ヘッドパーツは1-1/8、下が1-1/2センチの上下異形➡??!こんな単位、学校で習ってないよ~

    マジックワン・ビブチョコバイクタイヤレバー➡普通にタイヤレバーでいいじゃん! 

    とか、まだまだありますが、この辺で止めておきます。

    専門誌を読んで気づかされたこと&初心者の私からヒトコト言わせて!

    どの雑誌や本でも、読者目線で書くって大事ですよね。cycle sportsの2017年3月号を読んでなんとなくわかったことがあるんですが、”自転車業界の方はカタカナを好む傾向が高い”ような気がするんですよ…。ビギナー向けとか書いてある記事は、ばりばりのビギナーである私にはほとんど理解不能でした。

    私なら、カタカナはなるべく使わずに日本語で書きます。分かりづらく長い名前で説明するんじゃなくて、シンプルに書きます。もちろん、タイヤとかブレーキとかチェーンとか、カタカナのほうが分かりやすい一般化した単語はあると思います。それをすべて日本語にするのは逆に難しい表現になるかもしれません。

    日本人が読むわけですし、日本語に直したほうが分かりやすい部分は日本語にしましょうって話です。初心者女子目線からすると、パーツ名とかブランド名を取り上げられていても知識がなくて本当に分かりません。まずは大まかに基本的な専門用語の説明がほしいです。

    たとえば、簡単に図解するとか。用語の意味を調べて分かったんですけど、その用語の説明自体が難しくてついていけなかったので。

    こんな感じに、図を見ただけでパッと分かるような説明がベストですね。

    2018-08-25 07.09.11
    /悔し紛れにCARRERAと入れてしまいました(笑)\

    振り返りながら見ることができるので、確実に頭に残りやすいですよ、きっと。そうでないと、どこの部分を指していて何について話しているのか分かりませんから。全ページ読まないうちに閉じてしまう可能性が非常に高いです。

    また、「いいものは100万円する」と書いてあってただただ茫然。これほんとなんですかね?高い値段のバイクをバンバン紹介するのもちょっと……。「え!?ロードバイクってこんな高いんだ。私には早すぎる、やっぱりやめよう」となってしまいそうです。初心者でも買えるぐらいのお値段を多めに紹介するのが抵抗もなく読めるかと。

    初心者は男性だけでなく女性もいるので、女性専用のページも作ったほうが親切かもしれません。ある特定のバイクに憧れていたのに、それが男性用で身長にまったく合わずにがっかりしたという場合もあると思うし、実は私もそうなので。男性のほうがロードバイクに乗ってるイメージが強いので、7:3くらいの比率でもいいから、入れたほうが私も含め女性にとっては嬉しいです。

    あと、経験者から初心者へ向けた「覚えておくべきアドバイス、注意すべきハプニング、意外だった経験談」とかも含めると、実際に自分が買ったときのイメージが思い浮かべやすいかなと。

    これはあくまで私の意見ですので参考までに。次に読むロードバイクの専門誌に、これくらい親切に書いてあるとアヤはたいへん嬉しいです。

    SEE YOU!


    <管理人から補足>
    管理人&父でございます。初心者特集の記事ですら、娘にはハードルが高かったようです。まあ、cycle sportsの特集は「ロードバイクの前提知識がそれなりにある」ことを想定して書かれたものでしょうからね。

    たしかに自分も、自転車始めたてのころはボキャブラリーの難解さで四苦八苦しましたので彼女の気持ちもわからないではありません。ということで、もっと基本中の基本から解説したピカピカの初心者向けのムック本を与えるつもりです。


    ◇ 【僕らは皆、かつてロードバイク初心者だった】初心者がやらかしがちな失敗&その回避法を全力でお伝えしたい


    サイクルガジェットストア

    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


    2018年もすでに9月……すでに3分の2が過ぎました。オッサンになるほど時が経つのが早いと感じるそうですが、マジでこの3年間は飛ぶように歳をとっている気がします。 さて、ちょうど先週末に新潟で開催されたツールド妻有に参加してきました。その様子は後日記事にいたし ...
    2018年もすでに9月……すでに3分の2が過ぎました。オッサンになるほど時が経つのが早いと感じるそうですが、マジでこの3年間は飛ぶように歳をとっている気がします。

    さて、ちょうど先週末に新潟で開催されたツールド妻有に参加してきました。その様子は後日記事にいたしますね。

    2018-08-26 06.17.57

    ということで、2018年9月号をお届けします。

    娘がサイクルガジェットにJOINします

    というか、すでにしました。

    ロードバイクに1ミリも興味のなかった女子高生が、「買うぞ!」と決心するにいたった理由

    現在高3で受験生なので「勉強の合間の息抜き」程度の更新頻度にはなると思いますが、本気でロードバイクを始めたいそうなので書かせてあげることに。

    なお、「受験が終わったら1台買ってやる」という約束を取らされております。カレラの30万弱するフレーム、フィブラ ネクスト(PHIBRA NEXT)が欲しいとかほざいたので、「バカモン」と一喝しておきました(笑)。よってブランドも車種も未定。完成車にするか、フレームから組むかも決めていません。

    なにを買うか、どう決めるか、なにを重視するのかしないのか、そもそもロードバイクとはどんな乗り物でどんな知識やスキルが必要なのか、試乗してみたらどう感じるのか、彼女は1ミリもわかっておりません。

    2018-04-01 20.12.02

    が、そんな初心者以前のど素人が購入するまでの右往左往を、ドキュメンタリータッチでお届けするのもコンテンツになりえるだろうという判断です。拙い文章で申し訳ないですが、どうか生暖かい眼差しで見守っていただければと。

    オクサマのジムニーへの態度が軟化してきました

    オクサマに「ジムニーいいよぉ、素敵なクルマなんだよぉ~」と口すっぱく呟いていましたら、「ジムニーの真四角な形状がなんか好かんけど、実車を見ずして評価を下すのはナンセンスだよな」と態度を軟化させてくれました。これはチャンス!



    まあ、まだ二言目には「アウトドアライフを送ってない我々にジムニーは猫に小判じゃないの~」なんて言っておりますが、なだめすかしつつ時間を稼ぎ、地元のスズキディーラーにいつか試乗しに行く際は同行させるつもりです。

    1年以内で購入OKの許しを得て、その1年後に晴れて購入…が最短ルートかなと。最低でも2年はかかりそう。まあ、根気よく説得を続けます。(1年後に私がジムニーへの興味を失ってたら、それはそれで縁がなかったのだと判断します)

    2018-08-04 15.53.44-1

    東京五輪のロードレースのコースが発表されました

    レース好きの方なら既知でしょうが、それにしてもとんでもないコースが発表されましたね…。

    TOKYO2020コース発表!244kmのハードなコース、地元の利の無い世界クラスのトッププロ向けのコース設定、武蔵野の森から道志みち、山中湖畔、富士山麓から富士スピードウェイの世界レベルコース

    総獲得標高が4865mで244キロだと…。道志みち(1121m)、籠坂峠(1111m)、富士山麓(1451m)、三国峠(1171m)を超えるコース設定。ワールドツアーレベルです。常人だったら完走さえ無理なルート。想像しただけで吐きそう…。

    男子コースは有料道路区間を走るので事前に視察はできないんですが、女子はコースが異なる(約半分)なので、こっちは実際に走ってみようかなと考え中。

    蛇足ですが、Global Cycling Network では「男子と女子は同じコース設定にすべき。東京五輪のコースはおかしい」という批判がされていたりしました。

    ロードバイクの洗車が抜群にしやすくなるハック

    先日ライドの帰りにゲリラ豪雨に見舞われまして、年に1回するかしないかの「豪雨の中を走る」をしました。帰宅後すぐにバイクを丸洗いして(フレーム内の)水抜きをしようと思ってどう固定しようか思案していたところ、目に飛び込んできたのは「物干し台」。

    フレームは軽いから問題なく保持できるだろうとサドルを引っ掛けてみたらこれがドンピシャ。



    腰をかがめなくてちょうどいい高さだし、引っ掛ける場所をサドルにするかハンドルにするかで角度も変えられます。どうしてもっと早くこれに気づかなかったのだ…。



    ミノウラの作業用スタンドを買おうかどうか…でも使わないとき邪魔になるしなーという悩みが吹っ飛びました。これからは物干し台で洗車&乾燥を行います。超オススメ。

    気になった自転車関連記事

    日本語字幕付き ニュージーランドの衝撃的な交通安全のCM
    ※車同士の事故動画ですが、サイクリストも見て損はまったくないです。というか、ぜひ見たほうがいいです。


    「40代女性はバンドTシャツを捨てろ」という記事が話題に→ところがPTAの役員決めで敬遠されて重宝したという話
    ※何歳になっても着たいものを着ればよいのです。人様に迷惑をかけてはいけませんが。 

    2018-07-28 09.58.43
    「デスメタル風ロードバイク大好きTシャツ」も販売中です(まったく売れてないw)


    自転車メーカーが “桁違い” の誇大広告で謝罪! 桁違いすぎてワケわかんねええええッ!!
    ※これは許す。


    自転車業界の「契約」のお話
    ※そうなんだよな~そういうことなんだよな~と頷きながら読みました。



    ※自分もやってみようかなと思わせるパワーがあります。


    奥多摩でこんな未確認生物を目撃したよという報告にワクワクが止まらない「久々のUMA案件!」「妖怪では」
    ※こんなキッカケでサイクリング目的地を決めるのもアリだと思います(遭遇できなくても責任とれませんが)


    熱海に行く途中で出会った人に「時間があれば途中下車するといいですよ」と言われ降りてみた駅がこちら
    ※自転車で行ける場所なのだろうか


    というわけで、9月もどうぞよろしくお願いします……。
    m(_ _)m


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


    サイクルガジェットストア


    自転車は紳士(&淑女)のスポーツなので、マナーというか、「こうしたほうがいいよね」的な振る舞いがある。もちろん、なんの強制力もないけど、さりげなく、当たり前にやっている人を見ると「さすがダナー」と思う。 Global Cycling Network で「サイクリストが持つべき ...
    自転車は紳士(&淑女)のスポーツなので、マナーというか、「こうしたほうがいいよね」的な振る舞いがある。もちろん、なんの強制力もないけど、さりげなく、当たり前にやっている人を見ると「さすがダナー」と思う。

    Global Cycling Network で「サイクリストが持つべき5つのよい習慣(5 Good Habits Every Road Cyclist Should Have)」という動画が紹介されていたので翻訳しつつ、そこに「自分なりの心がけ」を添えてみたい。



    目次


    ゴミをポイ捨てしない

    サイクリスト云々以前の”人として”の常識。が、Global Cycling Network がわざわざそんな基本的な啓蒙をしなくてはならないほど、やってしまう人は一定数は存在するのかもしれない。(悲しいことだ)

    プロサイクリストがレース中に空のボトルを投げ捨てたり、補給食のパッケージを捨てるシーンはあるけど、あれはクローズドかつ主催者がいるレースだから許されることであって、一般の我々は当てはまらない。

    2018-08-08_06h51_34

    プロでも公道でポイ捨てしている人はいるし、目撃したことはあるけど、それをマネる必要はないよ。

    余談だが、プロレースでさえ「ポイ捨てが許されるゾーン&そうでないゾーン」が決められており、それ以外の場所で捨てることは禁止なのだそう。たしかに所構わず捨てられたら、掃除するほうも大変だし、理解できる話ではある。

    なので補給食等のパッケージはバックポケットに入れておきましょう。ひとつアドバイスすると、洗濯機に入れる前にジャージポケット内のゴミを捨てること。つい忘れがちになるが、さもないと…洗濯後に悲鳴をあげることに(笑)。

    初心者サイクリストを助ける

    球技(サッカー、バスケ)等のスポーツだと、ある程度スキルのレベルが均等された者同士で楽しむことが多いが、自転車はけっこう幅が広くって、あらゆるレベル&経験値の者同士がいっしょに走ることも多い。

    だからこそ、経験者は初心者を助けてあげたいものだ。ただのサイクリングであれば普段着で自転車にのればいいけど、ある程度の強度と距離を伴う本格的なサイクリングになると、「何を着れば(食べれば、飲めば)いいのかわからない」状態になる。

    世界が限定されるマイナースポーツは、わからないことを解消する手段と情報源が少なすぎる。テレビでスポーツ自転車が話題になることはなかなかないし、雑誌や書籍もピンポイントで疑問解消してくれない(そういうハイレベルな話じゃなくて、そもそもわかってない基本的なことが多すぎるんだよなぁ…)って困るのもあるあるではないかなと。自分がサイクルガジェットを始めたキッカケがまさにそれでして、 自分と同じ思いをして困っている人のお役に立ちたいと思ってブログを作った経緯がある。

    同じ趣味の人が周囲にいないと、アドバイスも求められず、我流で悶々とすることもあるだろう。なので、経験者は初心者を積極的にサポートしてあげよう。走り方、メンテナンス知識、交通ルール(意外に知らない人も多い!)、快適な服装、飲食物、バッグの種類、パーツの選び方、コースの設定方法・・・未経験者にはすべてがナゾで、知らないがためにハマれないのは残念なことである。

    自分も初心者のころはパンクの修理もできなかったし、何を着ていいかわからなかったし、どこを走ればいいかも検討がつかなかったし、パーツの名称もグレードもチンプンカンプン。 経験者にかなり助けてもらったおかげで、急速に成長できた実感がある。持つべきものは仲間であり、友である。

    2015-10-18 14.21.09

    ◇ サイクリングのファッションって何を着ればいいの?自転車歴6年のオッサンが時系列で己のダサい服装を振り返る

    ◇ オススメのロードバイクはどれか?という質問に本音100%で真剣に答えてみる


    経験者という意味で最高の師匠となりえるのが「「ショップのメカニックさん」。気軽にお店に行っておしゃべりできる関係ができていると、いろんな疑問に答えてもらえる。彼らの経験値はハンパないわけで、学びの宝庫だ。

    想像もつかないような素敵なHack とか、業界関係者でないと知りえないこととかを教えてもらえるので、むしろ積極的に仲良くなっておきたい。

    「自転車メカニックはホームドクターと同じ」

    である。
    それくらい重要な存在。

    あと、経験者を見つけたら積極的に質問攻めにしていいと思う。たいていのサイクリストの方々はとても親切で、初心者にすごく優しい。高飛車な態度を取る人もいるのかもしれないけど、自分はほぼ見かけない。経験者だって、内心教えたくってウズウズしている(笑)部分もあるのだから、素直に「よくわからないんですけど…」って絡んでいくのがちょうどいいくらいだと思う。

    あいさつをする

    これはマナーの範疇だけど、すれ違い様に挨拶をする(される)のは気持ちのいいものだ。登山してて、登る人と下る人がすれ違う瞬間に「こんにちはー」って交わすじゃないですか。アレ、すごくいい気分になりません?(自分は登山はめったにしないけどあの瞬間は好き)

    日常生活、街中で赤の他人にすれ違いざまに挨拶するなんて、まずありえないし、したら「なんか変な人だ…」って警戒されかねないけど、不思議と山では元気よく挨拶しあえてしまう。

    あれのサイクリング版は「会釈」。外人さんだと「Hi !」ってやりあうっぽいが、日本人の気質からして頭をペコっとするくらいがちょうどいい塩梅に感じる。

    IMG_6670_xlarge

    手を振るのもマナー的には素晴らしいと思うが、片手運転になるわけで安全がやや犠牲になる気がする。こっちが手を振ることで相手に同じことを強いるのは危険と判断して、自分はやらない。(よって会釈のみ)

    もちろん、なかには挨拶(会釈)を返さない人もいるけど、気にしなくてもいい。無視したわけではなく、単純に気が付かなかったか、一生懸命に漕いでいて眼中になかっただけだろうから。

    あと、挨拶はすれ違いざまだけでなく、追い越す瞬間にやったってよい。抜かれる側は声をかけられることで「あ、自分の後ろに人がいるんだな」ってわかるので、安全運転の意味でもナイスな心がけになる。

    自分はヒルクライム中に人を抜くときは、「こんにちは」とか「暑いですね」と声をかけるようにするし、声をかけられるとうれしい気持ちになる。挨拶して失うものはゼロ。良いことしかないので積極的に行いたい。

    自転車の修理をできるようになる

    あらゆるトラブルを修理できるメカニックレベルになる必要はない。それに、でかけた先ではツールがないがために「手の施しようがなくなる」こともある。たとえばベアリングをフレームに押し込むとか、ボトムブラケットを取り外す…のは不可能。

    ただ、ある程度のメンテナンスは自力でできたほうがいい。その典型が「パンク修理」。インナーチューブやタイヤレバー等の予備と器具をサドルバッグ等に入れて携行するのはもちろん、それを自力で使えないと意味はない。最初の数回は仲間が手伝ってくれるだろうけど、毎回それでは心もとないし、ソロで走っているときに対応できなくなる。最低でも「一人でパンク修理ができる」ようになるのはマスト。

    2017-07-09 19.31.59
    /不安なら家で練習してみよう\

    ちなみにオクサマはパンク修理はおろか、何一つ自分で調整できない。唯一できるのは、「シートポストを自分の高さに調整すること」だけ。それ以外はすべて夫(&ショップ任せ)。で、彼女の悩みが「一人でサイクリングにでかけられない」こと。

    ソロで走ってくればいいじゃないと勧めても、「でも出先でなにかあったらお手上げだし…」と出かけようとしない。パンク修理が出来ないがためにサイクリングそのものが楽しめないのは残念すぎる。オクサマを反面教師にしていただきたい。

    パンク修理はショップで講習会をしていたりするのでそれに参加してもいいし、やってなくてもメカニックさんに教えを請えばよい。あるいはそれこそ経験者にコツを教えてもらおう。

    パンク修理ってハードル高い気がするけど、2回もやれば「なんだ、こういうことなのね。もっと難しいって思ってたけど、取越苦労だったわ」って拍子抜けするはずだ。

    2017-06-24 19.05.15

    余談だが、個人的に好きなシーンは、グループライドで誰かがパンクすると、仲間がわっと駆け寄ってF1のピットクルーよろしく

    「俺、フレーム持ってるよ」
    「チューブ出しといたよ」
    「ポンプも準備しといた」

    って感じで助け、パンクした本人はタイヤ脱着のみに集中できるようにしてあげる。一人で交換するより2倍速いし、一体感が生まれてなんかいい空気になる。

    先頭走者は危険物(障害物)を後続に伝える

    ロードバイクの細いタイヤだと、ただの空き缶や石も落車の原因になる。

    これはグループライドのときのみ当てはまることなのだが、路上で発見した危険物(石、砂利、木の枝、路面のクラック、穴ぼこ、突起物、空き缶など)を先頭走者は後続に伝える義務がある。なぜなら、後続は見えていないから。

    2018-08-08_06h53_20

    伝達方法はシンプルで、声で伝えてもいいし、指先で示してもいい。前走者が前に向かって声を出しても後続には聞こえにくいこともあるので、個人的には「指先で示す」ほうを多用している。注意をうながす&避けさせることが主目的なわけで、指先で示すモノがなんであるかいちいち言わなくても構わないと思っているのが「その理由。

    2018-08-08_06h54_15

    このマナー、初心者はなかなか気づかないもの(そこまで想像が及ばない)なので、経験者がそっと「こうするといいよ」、「より安全に皆が楽しめるよ」と伝えてあげたい。


    以上が「サイクリストが持つべき5つのよい習慣(5 Good Habits Every Road Cyclist Should Have)」で紹介されていた内容の翻訳紹介である。

    それ以外にも自分が心がけていることがあるので、3つほど紹介したい。

    他のサイクリストを追い越した直後に、「前に入らせてもらいます」のハンドサイン

    山でも平坦路でもよいのだが、後ろから追い抜きざまに横に移動して前に入る場合、左手で「入らせてもらいますね」とハンドサインを出すよう心がけている。

    抜かれた側は、「横にスライドしたいんだな」ってわかる。些細なことだけど、ライダー同士の意思疎通ができると安心感がちがう。交通量の多い道路だとけっこう有効。これをしないとものすごく危険ってことはないのだけど、お互い気持ちは良いものだ。

    オートバイや車への感謝の挨拶

    挨拶するのは同類(ローディ)同士のみって決まりはない。オートバイが気を利かせてスピードを落としてくれたり、対向車線の右折待ちの車がこっちの集団を待ってくれたりしたら、軽く手を振って感謝の意を伝えたい。

    バスの親切心を利用しない

    どういうことかというと、バスの最前席に乗っているとよくわかるのだが、運転手さんは路上の自転車を「怖がらせないよう、接触しないよう」十分にマージンを取ろうと気を遣っている。それを逆手にとってデタラメ&無茶な運転をするのは慎みたい。

    停留場で一時停止中のバスと歩道の間を通過するのは御法度。バスを下車する人と接触するのではといつもハラハラさせられる(平気でこれをするママチャリは少なくない…)。

    停留場のバスを追い越しい場合、後続を確認しつつ右側から追い越すように自分はしている。(右ウインカーを出していればスピードダウンして先に行かせる)


    以上、合計8つのサイクリスト向け良い習慣のご紹介でした。
    \(^o^)/


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア


    はじめまして。サイクルガジェット管理人の娘のアヤです。 突然ですが、ロードバイクってカッコイイですよね、最近私も好きになってきたんです。 今回は私がロードバイクに興味を持つにいたったまでの過程をご紹介します。そもそも普通の女子高校生がロードバイクに興 ...
    はじめまして。サイクルガジェット管理人の娘のアヤです。

    突然ですが、ロードバイクってカッコイイですよね、最近私も好きになってきたんです。

    今回は私がロードバイクに興味を持つにいたったまでの過程をご紹介します。そもそも普通の女子高校生がロードバイクに興味を持つ機会ってなかなかないですよね。欲しいって思い始めたのもごく最近のことですし。まず、そこから話しましょうか。

    455 - コピー
    /小4の私(ねむい…)\

    「下り坂で風を切る瞬間」が一番楽しかった

    実は、1ミリもロードバイクに興味がなかったわけではないんです。小学生の頃から、父とのサイクリングにはたまに付き合っていました。ママチャリ以上~クロスバイク未満の自転車が自分のでした。父はミニベロで、私は自分の自転車で荒川沿いを走ることがほとんどでしたが。たぶん、1回のサイクリングの距離は30キロ前後。

    一度だけ、ロードバイクに乗ってる大人と張り合ったのを覚えています。どんどん抜かされていくのが悔しくて勝負を仕掛けたんです。案の定、三秒後には抜き返されてしまいました。後ろで見ていた父は爆笑していたそうですが(笑)、恥ずかしい思い出です。

    2013-08-24 18.11.51
    /当時の父のミニベロ\

    その頃は「サイクリング」が好きなんじゃなくて、たまーにある「下り坂で猛スピードで下るときの風を切る感じ」が好きだったんですね…ただそれだけが楽しかった気がします。

    「好き」になったキッカケは映画『トリガール』

    とまぁ、こんな私がロードバイクに興味を持つようになったのは、それから5年後。17歳(昨年)になったときのほんの些細なきっかけからでした。

    高校2年の夏休みが明けた9月、クラスの友達に誘われて映画『トリガール』を見に行きました。内容は、ある女子大学生二人が人力飛行サークルに入部して夏に人力飛行のサイクル大会に出場する……という青春&コメディな映画です。

    ロードバイクは人力飛行に乗る練習のときに登場するぐらいで、サブ役程度のようなものだったんですが。「え?そんなことがロードバイクをほしいと思うきっかけになったの?」って思うかもしれません。でも、この映画の影響は大きかったんです。

    だからといってすぐに「ねえ、お父さん、ロードバイク買って~!」なんてことは言いませんよ?ただ、欲しい願望はその日から急激に強くなってきたので、しばらく経ってから「近いうちに1台持ちたい」とは伝えました。

    高校3年の今は大学受験の真っ只中ですし、そうあっさりロードバイクを買ってくれるほど父は甘くなかったようです(笑)。が!大学入学が決まったタイミングで買ってもらえることにはなりましたがね。幸せ者です。

    2017-09-18 14.35.14
    /たまに母のボードウォークを借りてます\

    自分もスイスイ走るロードバイクの快感を味わいたい!これまでは、よく分からないギアが6枚?7枚?もついてる通学用ママチャリか、母のミニベロにしか乗ったことがないので本当にロードバイクに乗る経験がゼロなんです。それに比べ、父は自分のバイクが三台もあるんですよ。それに、買ったバイクにさらにお金をかけてカスタマイズしているんです。まったくもうっ。

    三浦半島で食べたマーロウプリンが人生で一番うまいプリンだった

    中3~高2まではずーっと父の誘いを断ってきましたが、高3のころから父とのサイクリングを再開しました。思春期で父親と出かけること自体に抵抗があったのかもしれません。父と一緒にいるところを友達には絶対に見られたくない時期でしたからね。

    ただ、これは今だから言えることですが、父と自転車で出かける日は「スイーツをたっぷり食べさせてもらえる」というご褒美がありました。

    ここで突然ですが、私のおすすめスイーツをひとつ紹介させてください。

    それは三浦半島にあるマーロウプリンです!

    2017-04-02 15.57.39

    逗子駅から時計回りに三浦半島をぐるっと1周して葉山~逗子に戻ってくるコースを走ったときに父に連れて行ってもらったんですが、コンビニのプリンの30倍ぐらい濃厚で病みつきになる味です。美味しいだけあって、お店には行列ができていました。

    種類がいろいろあって、添加物を一切使用していない手作りプリンで、17年間の私のプリン経験で断トツ1位でした。あと女性の皆さんへ伝えたいのですが、マーロウプリンは確実にインスタ映えします。しかも、店内の雰囲気やプリンの入ってる容器がすごく可愛かったです。

    2017-04-02 16.01.41

    ちょっぴりお高いのが難点ですが、三浦半島に行く機会があればぜひ立ち寄ってほしいです。あ、銀座にも店舗があるそうですよ。

    私が一目惚れしたロードバイクの機種とは、、、

    さて、話をロードバイクに戻します。

    クラスメイトにロードバイクが好きな子が二人いたので、それからよく話すようになりました。お気に入りの機種の話題がメインですが、しまいには三人がロードバイクを持ったらいつかサイクリングに行こう!とまでに。おそるべしサイクリング仲間の威力。まだロードバイク持ってないけど…(笑)。

    で、私の欲しいモデルなんですが、、、

    これはレアですよ。
    なんとそれは、、、、


    カレラの「フィブラ ネクスト(PHIBRA NEXT)」です!! これが欲しい!めっちゃかっこいい!

    2018-08-12_08h36_17
    ※出典は株式会社ポディウム公式サイト

    いやー、なんと美しいうねり具合でしょう。この滑らかなボディ!曲がりすぎでもなく、平行でもない。何度見ても飽きませんね。これを作った人は本気で天才だと思いました。私が見てきたロードバイクのフレームはカーブが少なくて、平べったいまっすぐな棒のようです。が!フィブラはこのカーブがたまらない…。フレームの上の部分を指しているんですが、名称がわからず…父に聞いたら「トップチューブからシートステーにかけて」だそうです。

    べつにカレラの宣伝をしているわけではありませんが、私はフィブラ ネクストに一目惚れしました。純粋にカッコいいと思います。ただ、父にこのバイクを見せたところ、本体だけでもかなりお高いようで、「お前には早すぎる!自分でお金貯めて買え。っていうか俺(父)のフレームよりもはるかに高い」と言われてしまいました。

    「うるせーなー、高いってどれくらいだよ~」ってホームページで確認したら、フレームだけで28万円(税抜き)と判明。見た瞬間に「はい、むりぃーーーーーー!!」って思いました。

    父 「このフレームにそこそこのパーツで組んだら軽く50万円オーバーする

    ですって…。道理で父がムキになってNG出したわけだ…。

    女子大学生が自力でフィブラを買うとなると、どれだけアルバイト代を貯めればいいのでしょうか。女子大学生だってねぇ、友達と遊びたいし、旅行にも行きたいし、車の免許も取ってスキーにも行きたいし。

    というわけで、いったん「フィブラ ネクスト(PHIBRA NEXT)」は諦めました。


    他の機種だと「チネリ」も好きですね。ZYDECO(ジデコ)なんてデザインがとってもきれいです。

    2018-08-12_08h48_54
    出典は同じく株式会社ポディウム公式サイト

    父に見せたところ「これ、グラベルロードだけど、いいのか?」と言われました。どうやら、砂利道とか悪路を走るのに適したロードバイクのようです。悪路を走る予定はないけど、デザインは好きだな~って。「シーズ ア レインボー」ってカラー名もかわいいじゃないですか。

    こっちは完成車で19万円(税抜き)なので、「価格帯としてはオーケー」とのこと。ジデコにするかどうかは未定だけど、まあ候補としてとっておきます。

    「チネリはここがこうだから好き!」という具体的な理由はありませんが、デザインがおしゃれで可愛いです。あと、背景が黒のデザインが私は好みのようです。


    はい!こんな調子で私がロードバイクを買うまでの様子を(不定期で)執筆しますね。以後よろしくお願いします。 では、今日はこの辺で!


    ◇ オススメのロードバイクはどれか?という質問に本音100%で真剣に答えてみる


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    数週間前に行ったアンケートにつきまして、中間報告はすでにしていましたが、ついに集計が終わりましたので最終結果をご報告します。 なんと、538名の方からご回答が!まずは、ご回答くださった皆様、本当にありがとうございました! m(__)m 目次 男女比 95:5 年齢 ...
    数週間前に行ったアンケートにつきまして、中間報告はすでにしていましたが、ついに集計が終わりましたので最終結果をご報告します。

    なんと、538名の方からご回答が!まずは、ご回答くださった皆様、本当にありがとうございました!
    m(__)m

    目次


    男女比

    「男性:女性=95:5」という圧倒的なまでの男女比…。予想はしていましたが、まさかここまでハッキリするのは想像以上でした。

    年齢分布

    40代>30代>50代>20代>10代>60代以上 ↑ 40代が特出しており、その次が30代。何気に若い方(20代)は少なかったです。

    2018-08-17_06h02_33

    自転車所有率

    99:1という結果に。まあ、そうなりますよね。
    むしり、自転車を持っていないのにご回答くださった方々、ありがとうございます。

    レベル分布

    • 初心者:60%
    • 中級者:33%
    • 始めたばかり:6%
    • 上級者:1%
    2018-08-17_05h58_50

    初心者と中級者で9割以上という、かなりはっきりした結果です。「複数台所有率:67%」で、これはなんとなくイメージ通りでした。

    所持自転車

    • 1位:ロードバイク
    • 2位:ミニベロ
    • 3位:クロスバイク
    • 4位:ママチャリ
    • 5位:MTB
    2018-08-17_05h59_17

    ロードが圧倒するのは当然として、ミニベロユーザーもかなり多いですね。

    用途・乗り方

    • 1位:休日のレクリエーション
    • 2位:ダイエット・減量・トレーニング
    • 3位:ツーリング・自転車旅
    • 4位:通勤・通学
    • 5位:買い物や外出、日々の足替わり
    2018-08-17_06h00_07

    初心者・級者がメイン層なので、バリバリ競技派・レース志向な方は少ないようです。

    悩み・困っていること

    • 1位:お金
    • 2位:家での保管場所、保管法
    • 3位:メンテナンス
    • 4位:テクニック
    • 5位:機材・パーツ
    • 6位:コース
    • 7位:仲間(繋がり&交友関係の)広げ方
    • 8位:マナー・エチケット
    • 9位:身体の痛み
    • 10位:家族の理解

    いただいた回答をカテゴリー分けしてみたところ、、、

    1位は圧倒的多数で「お金」。やりくりでご苦労されている様子が伝わってきます。機材スポーツの宿命ですね。

    何気に多いなと驚いたのが2位の「家での保管方法とか保管場所の確保」です。都心に住んでいる同僚とか独身の仲間の話を聞くと、「2台目が欲しいけど、置き場所が無くって…」という声がたしかに多い。「他所様がどうやってやっているのかな?」「他のサイクリストの方法とかコツを知りたい」という声も多かったです。お宅拝見的に家の中を覗かせてもらう企画をやってみようかと検討中です。

    メンテナンス、テクニック的な声も多かったんですが、6位の「コース」も要注目かと。ここでいうコースとは、

    「走る場所がマンネリ化してしまってる」

    「サイクリングにオススメのコースを知りたい」

    「他の人はどんな場所を走っているんだろう」

    「新しいコースを開拓したいんだけど、うまい方法はないかしら」

    という声です。

    サイクリスト歴が長くなり、それなりの走行距離を走らないと満足できない体になってくると起きる症状ですね。私も同じ壁に突き当たり、苦しんでいる(?)立場なので深く共感しました。

    9位の「身体の痛み」は圧倒的にサドル=お尻の痛みが多かったです。あとは上半身(腕、肩、腰、首)ですね。

    10位の「家族の理解」もそうですよねー。独身者には関係ない話でしょうが、既婚者には付き物の悩み。私も最初はオクサマに何度キレられたことか…。(パーツを内緒で買ったり、リビングが3台のバイクで溢れたり、寝室で3本ローラー回したり…)

    ちなみにですが、周囲の旦那さんサイクリストの声を聞いていて発見したのが、嫁を口説くには「健康・体調管理」というキーワードで攻めるのが効果的という法則です。「旦那が健康でいてくれるなら…お酒を煽るよりよっぽどいいし…」と折れる(諦める?)そうな。ぜひ積極的にご活用ください(笑)。

    伴侶の理解、説得は既婚男性の永遠のテーマですので、こんな記事も過去に書いています。

    妻にロードバイクのホイール購入を理解させ、さらには許可までスムーズにもらう方法

    ほしいモノ・知りたい情報

    • 1位:機材(コンポーネント、フレーム、ホイール等)
    • 2位:周辺機材
    • 3位:コース
    • 4位:ウェア・服装
    • 5位:パッキング、荷物の持ち運び、バッグ類
    • 6位:トレーニング
    • 7位:メンテナンス
    • 8位:防犯
    • 9位:海外情報
    • 10位:ミニベロ情報

    フレーム、コンポーネント、ホイールはいわば三種の神器。 上記の「お金の問題」にも関連しますが、 あれを使ってみたい、これを試してみたいという欲はだれしも常に持っているのでは。私のフレーム(BOMA の Refale )も年内で満5年を迎えるので、周囲からは「そろそろ買い替えてもいいんじゃない?というか、買い換えるべきだよ」とけしかけられています。

    3位のコースも上記で紹介した「マンネリ化の打破、新規開拓、他サイクリストのオススメ情報」につながることですね。どこを走るかで悩むサイクリストさんがこんなにいらっしゃるとは意外でした。でも、そういえば自分も「今週末はどこを走ろうかな…」って悩んで、決まらないまま当日を迎え、なんとなく走りながら絞り込むことあります。

    5位のパッキング&バッグ類がトレーニングやメンテナンスよりも上に来たのも軽い驚き。こういうノウハウやちょっとしたコツってそういえば独学だったり人をマネてみたり・・・ってところから始まるもので、改まって講習を受ける機会なんてないですからね。

    「この方法でいいのかな?」
    「もっと便利な方法(or 道具)があるんだけど、自分が知らないだけなのでは?」

    といった疑念が浮かんでも不思議ではないかなと。

    ちなみにですが、最近トピークの「バックローダー(Backloader)6L」を購入して、バイクパッキングの世界に足を踏み入れました。

    2018-08-09 06.25.33

    2年前までは「そんなでっかいサドルバッグ、走りにくいだろ~。自分はキャンプなんてしないから関係ないかな~」って見向きもしていなかったんですが、友人から「超便利」と勧められ、恐る恐る手を出したらこれが最高。

    バックローダー(Backloader)6L のおかげで、バックパック(リュック)を背負わなくていいんですよ…。衝撃の快適性です。追ってレビューする予定です。

    サイクルガジェットへのご意見・ご要望

    ものすごく大量の応援と励ましのお言葉…本当にありがとうございました。量が多すぎてここでは紹介しきれませんが、すべてのメッセージを読ませていただきました。「サイクルガジェットをしこしこと運営してきてよかった」、「人様のお役に立てているんだ」と心底思えました。


    以下、多かった声に対してレスポンスさせていただきますと…


    「もっと更新頻度を上げて~」
    今は週3ですが、本当は月~金週5で更新したいです。本業を減らせば…(笑)


    「あの情報をもっと書いて~、この情報をもっと出して~」
    ワンオペでやる限界を感じています(汗)。CMS投稿、写真撮影&加工のサポート役がいたら…と思うのですが、オクサマはIT音痴で戦力になりません(笑)。

    あと、寄稿してくれる人がいたらなあ…と夢想することもあります。あるいは複数人数で運営するとか。メカに詳しい人、コースに明るい人、テクニックがすごい人、レース経験が豊富な人、女性サイクリスト…ってな具合に補完し合う形で5~6人で運営できたらもっとコンテンツを充実できるのは間違いないです。


    「パーツ等のインプレッションを増やしてほしい」
    ですよね。激しく同感です。が、経済的な問題で何でもかんでも買えない事情があり…。コンポーネント、周辺機材、 アパレル等のメーカー&代理店関係者の方々からのお問い合わせ、商品提供お待ちしています。死に物狂いでレビューさせていただきます(笑)。
    フォームはこちら


    「◯◯には来ないの?」 「△△△にも来て!」
    地理的制約上、関東ネタが中心になってしまってすみません。埼玉と東京メインだったのを、最近は千葉、群馬、栃木へと広げていますがやはり限界がありますね。

    今後狙っているのは東北と甲信越。「いつか行こう」だといつまでも実現しないので、積極的に遠方のイベントに申し込んでしまうのがベストな気がしています。まずはツールド東北かな…と思ったんですが、とっくの昔にエントリー終了してました・・・orz
    ※Yahooが主催しているんですね


    「MTBも試してみて!」 「山道も楽しいよ」
    5年ほど前、所沢の山道を走らせてもらったことがあって、新鮮で面白かったです。全神経を集中させないといけないので、距離のわりにかなり疲れた(身も心も)記憶があります。

    たしか「ロッキーマウンテン」ってフレームに書いてありました。ロッキーマウンテンバイシクルズというメーカーがやはりあるんですね。

    山に行くまでが大変なのと、運ぶための車がないのがハードルで購入には至ってないのですが、「そうか、レンタルすればいいんだ」とハタと気づきました。ぜひトライしてみます!

    そうそう、秩父でBMXの取材をさせてもらったときも感じたんですが、ダートを走るってロードバイクでは味わえないまったく違う世界がありますね。

    秩父滝沢サイクルパークBMXコースの見学させてもらったよ(前編)
    秩父滝沢サイクルパークBMXコースの見学させてもらったよ(中編)
    秩父滝沢サイクルパークBMXコースの見学させてもらったよ(後編)


    「ミニベロ情報が減少しているので増やしてね」
    あっ…反省…。そもそもミニベロブログとしてスタートしたのに、2014年にロードバイクを買ってからはそっちにシフトしてしまっています。タイレル(Tyrell)のCSI を2016年に、2018年にはダホンのEEZZ D3を買ったので今の内訳は「ロード1台&ミニベロ2台」。もっとミニベロ情報も出していきますね。


    「オクサマ系の記事を楽しみにしています」 「最近登場回数が少なくないですか」
    まさか需要があったとは…と愕然としました。じつは小柄な女性読者の参考になっているそうでうれしい限り。あとは純粋に夫婦のドタバタ会話が軽いエンタメになっている模様(笑)。

    2016-07-23 13.26.37-1 - コピー

    じつはオクサマネタを減らしていたのには理由がありまして、彼女をネタにするたびに「あたしのことまたネタにして…どうせ笑いものにしているんでしょ…」とジトッとした目で睨んでくるのです。さっそく皆様の声を彼女に伝えたところ、

    そうだったんだ!うれし~だったら協力する~\(^o^)/」と喜んでおりました。今後は増やせそうです。


    「初心者目線を失わないで~」 「難しい専門用語が増えている傾向なくない?」
    おっしゃる通りです!初心忘るべからずの精神で原点回帰いたします。


    「タグ、カテゴリーの細分化が必要では?」
    記事を探しにくいとか、分類が雑という問題はあります。軽いノリでカテゴリーを追加していたら、だんだんとっちらかってしまいました。


    「BOMA の Refale は買い替え時期では?」
    ですよね!?年末で丸5年なので買い替えてもいいですよね!? でもオクサマの説得が…。あと、ゴールデンウィーク前にEEZZ D3を買ってしまったので、ちょっと間を開けないと家庭不和になりそうです。

    2018-04-21 15.33.38

    ただ、マジレスしますと「今は欲しいフレームがとくにない」のが最大の理由です。BOMA の Refale はデザインも乗り味もかなり気に入ってますし、カンパニョーロのシャマルミレのホイールも丸3年経ちましたがまったくもって100点満点の満足度です。あと、6800系アルテグラにもなんの不満もなくって、ワイヤー交換はちゃんとやっているので、いまだにスパスパと快適に変速できるんです。ほんと、どこにも問題がないので、買い替え意欲が湧いてこないのです。

    まあ、BORA ONE(35mm)とか電動デュラエースという悪魔の囁きが聞こえないわけでもないですが…(笑)。

    新しい企画・視点・翻訳対象・取材対象のご提案

    むちゃくちゃ参考になり、新しいアイデアがふつふつと湧いてきました。まずは手始めに、こんな企画を始めてみました。自分も書いてて楽しかったので、継続する予定です。

    ◇ あなたのロードバイクを見せてください!(第一弾:Giant Advanced TCR)


    「リクエストフォームがあるといい」 「意見やフィードバックを送りたい」
    フォームあります!こちらからどうぞ!


    「東京オリンピックの観戦ガイドを作るのはどうでしょう」
    いいですね!ただ、男性ロードレースのコースは一泊二日でないと死ねますね。240キロちょいで獲得標高が4800メートルって、殺人的すぎます(笑)。

    今後計画しているコンテンツ

    新しい書き手として、娘(現在高校3年)を登用することにしました。最近ねとらぼでデビューしてからというもの書く気満々なんですが、「だったらサイクルガジェットで書いてみる?」と水を向けたところまさかの快諾。

    ◇ 腕相撲激ヨワな女子高生が、全国大会優勝のマッチョマンから勝てる秘訣を教わってきた!

    今年からロードバイクにも興味を持ったそうで、受験後に本格的に始めたいそうな。ということで、2019年春(受験後)に購入を予定しています。娘は初心者どころかずぶの素人で、オクサマのミニベロにたまに乗る程度。知識もなんもありません。

    そんな娘のロードバイク購入までの道をドキュメンタリータッチでお届けする予定です。乞うご期待。


    改めて、アンケートにご協力くださって誠にありがとうございました。いただいたご意見、フィードバック、ご要望をもとに、サイクルガジェットをもっと良くしていく所存です。今後もなにとぞひとつご贔屓に…。


    あ、最後にお願いなんですが、ツイッターをフォローしてくださいますと! 最新情報、更新情報はここでも行っておりますので! 最近はハックとかあるあるネタも発信中。


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア


    本格的な夏になってきました。とくに南関東での7月の3連休は「背中が溶けるのではないか」と思うほどの猛暑。飲んでも飲んでもすぐに喉が乾き、空腹なのか疲れているのか、よくわからない状態で走っておりました。 外出が危険なレベルがまだ続くかもしれません。ご自愛くだ ...
    本格的な夏になってきました。とくに南関東での7月の3連休は「背中が溶けるのではないか」と思うほどの猛暑。飲んでも飲んでもすぐに喉が乾き、空腹なのか疲れているのか、よくわからない状態で走っておりました。

    外出が危険なレベルがまだ続くかもしれません。ご自愛ください。

    ということで、サイクルガジェット2018年8月号をお届けします。

    減量報告&体重管理

    2017年8月に減量を誓って取り組みだし、ちょうど1年になりました。74キロからちょうど5キロ減りまして、まあおっさんが無理ない範囲で取り組んだ結果としては上出来ではないでしょうか。

    一番頑張っていた2017年末は、順調に体重が落ちたものの同時に免疫も退化したようで、年明けに立て続けに風邪をひく(3ヶ月で3回も)という人生の初体験もありました。

    その反動で5月に食べすぎてしまって、68キロから70キロに戻ってしまうという出来事もあったり・・・。

    2018-07-14 13.24.02

    今は68~69キロを維持しております。できれば65キロにまで持って行きたいのですが、ほどほどにしておいたほうがいいのかなあ…と悩んでいます。

    あと、今月26日に開催される「ツールド妻有2018」に参加してきます。2年ぶりの参加となります。毎回、ゼーハー言いながら虫の息で完走していますが、今年はちょっとは余裕を持ってゴールラインを超えられるといいな…。

    新作デスメタルTシャツが完成

    これまでリアディレーラーTシャツ、カセットスプロケットTシャツ、ブレーキTシャツ、リアディレーラーパーカーを作ってきまして、製作した分はほぼ完売しました。

    あ、リアディレーラーパーカーだけまだちょっと在庫がありますが、季節が暖かくなったせいもあって数枚残っています。

    ちなみに最も人気が高かったのは「リアディレーラーTシャツ」ですね。我ながらなかなかのデザインと自画自賛してまして、自分も好んでよく着ています。

    2016-09-03 19.26.24
    ※お世話になっているショップのメカニックさんたち


    で、先日こんな記事を読みまして…

    「しまむら」がZOZOTOWNに初出店。記念Tシャツが“攻めすぎ”と話題に

    それにインスパイアされて作ったのが、「デスメタル風ロードバイク大好きTシャツ」です。

    2018-07-26 17.18.37-1

    真ん中のスカル(頭蓋骨)に意味はありません。デスメタル系シャツってこんな感じなのが多いしなーくらいのノリで雑に決めました。なお、「Roadbike」のフォントは往年の名バンド、メタリカ(Metalica)をイメージしています。

    ちなみにメタリカは1981年にアメリカで結成され、1990年代に全米アルバム総売り上げ4位、2016年までに世界中で1億1000万枚を記録するなど、世界的に最も成功を収めたメタルバンドとして知られています。 『グラミー賞』は9回受賞し、2009年には『ロックの殿堂』入りも果たしている名バンド。分かる人には分かる(おじさまメイン)…系のシャツでございます。

    ただ、このデザインの評判の悪いことといったら…企画段階では評価してくれる人が皆無。

    「なんだこのダサいデザインは」
    「売れるわけがない」
    「タダでも欲しくない」

    と散々な言われようです。 オクサマも子供らも「いらん」とのこと。

    会社の同僚の2人が「攻めてるねー」と共感して(半ば呆れて?)購入を表明してくれましたが(笑)。

    2018-07-26 18.42.22
    ※私の酔狂に乗ってくださった同僚さん(ブログ掲載許可ありがとうございますw)

    このデザインを理解して(&面白がって)くれる人はネットの広い世界にはいると信じて発売開始します。

    >>サイクルガジェットストアはこちら \(^o^)/

    最近読んだ本

    OVEさん主催の武家屋敷散走イベントに参加してからというもの、「歴史(日本史)」がマイブームとして大爆発しています。人生かつてないレベルで貪るように歴史書を買いまくり&読みまくりが続いているんですが、買うペースに読むペースが付いて行かず、やや積ん読が発生中。

    目下読んでいるのは、
    • 太平記(漫画版)
    • 読むだけですっきりわかる日本史
    • 読むだけですっきりわかる世界史

    楽しいのはいいことで、移動中の隙間時間をすべて読書に充てています。歴史って底なし沼で、読むほど興味の対象が膨れ上がっていくので困ったものです。

    こないだ行った小田原城はよかったなぁー。小田原は街もコンパクトで海も箱根も近くて、素敵な場所だなと思いました。

    2018-06-30 12.00.00-1

    あと、(別途記事にしますが)大正時代の旧家を都内に見つけては見学に行く…というアクティビティにもハマっています。むちゃくちゃ楽しいです。歴史バンザイ。

    一般社団法人 自転車協会さんの連載、進行中

    今回はこんな記事を書きました(^^)/
    今後もどんどん書いていく予定です。

    クルマは滅多にパンクしないから、自転車は余裕と思っていたら…甘かった!

    Tokyoworkers というサイトが面白い

    ねとらぼで話題になっていた、TokyoWorkersというサイトが面白い試みをしています。

    “本当の残業時間”知るため、企業の消灯時間を撮影 「TokyoWorkers」に話を聞いた

    個人の方がひょんなキッカケで始めた活動なのですが、なにをやっているかというと、夜にいろんな企業のビルを外からタイムラプスで撮影し、「どれだけ残業が行われているか」を調べているんですね。



    もちろん、「ビルが灯っている=残業している」と断言はできないですけど、ひとつの目安にはなりますね。で、運営者に始めたキッカケや、どんな業界が残業が多いかなどをインタビューした記事です。

    撮影した映像はTokyoWorkersのTwitter、YouTube、ブログで発信。撮影の対象企業は過労死問題で話題になった電通、丸紅、コマツ、ライオン、大成建設、JR東日本、厚生労働省など。いわゆる大手ばかりですね。20時で一斉消灯する会社もあれば、深夜2時でも明かりの付いている会社もあるそうな。(怖い…)

    2016年の電通の過労自殺問題を受けて、電通は全館22時消灯を実施するようになったそうですが、運営者の方は「本当なのか?」と思って、試しに動画撮影を始めたとのこと。

    ただ、この方は普段は会社員なんだそうですが、いったいいつどうやって撮影しているのか?なんと、平日の夜間に都内を自転車で周りながら行っているのです。時間も食うし、移動もするし、根気がいるし、冬は寒いだろうし、もしかしたら警察に職質されるかもしれないし、相当な熱意がないと続けられないでしょう。

    深夜まで撮影することもあるので、翌朝起きるのがつらいときもある

    だそうで、そりゃあそうだよなぁ…。 

    ガチで欲しい!と思えるクルマ。スズキの「ジムニー」

    スズキから発売された新型ジムニーがめちゃんこ気になっています。なんと20年ぶりのモデルチェンジ!

    X-body のRockmanさんも記事にしていますが、私も買うとしたら「ジムニーシエラ」のほうかなぁ…。パンダとほぼほぼ同じディメンションでかなりコンパクト。なのにまるでメルセデスのGクラスのごとき面の迫力。ボクシーなジープ…カッコいい…文句なしにカッコいいです。

    ◇ 次に買うクルマは、新型ジムニーシエラに決めた(買ったとは言ってない)

    2018-07-14 17.24.29 HDR

    すべての成人男性がかつて持っていけど、「大人になる過程で捨ててしまった冒険マインド」を呼び覚まし、激しくくすぐる何かをジムニーは持っていますね。ロマンを感じます…。べつに岩山をゴリゴリ登るわけでも、冬山の雪をかき分けて行く予定もないですが、そんな細かいことはどうでもよくなるデザインに胸を射抜かれました。

    あと、ジムニーは本格オフローダーとして輝かしい実績を誇っています。なにしろ、全世界の累計販売台数は285万台。見た目だけじゃない、中身も超絶スグレモノ。

    一番高いシエラのJC(AT)でも187万円(税抜き)。これはもうバーゲンプライスと言い切って良いでしょう。ほぼパンダと同じやん…。

    2018-07-14 17.10.02 HDR

    まあ、パンダにはまだ乗るつもりだし、そもそもジムニーは大人気すぎて、すでに納車が1年以上待ち(今契約しても2回めの車検に間に合わない!)になっています。マジか…。どんだけ人気なんだ。

    ちなみに弟は前の型式(JB23)に乗っていて、これにロードバイクを積んで輪行しまくっているそうな。

    気になった自転車関連記事

    旅行の楽しみを左右する、街歩きの極意13カ条
    ※その通りなんだけど、自転車があればだいたい解決すると思う

    荒川サイクリングロードで大量の釘がばら撒かれる事件発生。磁石にくっつかないステンレス製のものを使う・量が異常に多いなど非常に悪質の模様
    ※これはひどい…

    死角に入らないように意識しよう! トラックやバスなど大型車両の死角やオーバーハングについて
    ※左側だけじゃなく、右側も危険ですよ

    新型Macbook proが突如発表されるも、あまりの値段の高さにザワつくTL「ジョブズの息吹を感じる」

    野菜にお肉にご飯におでん 何にでも合う万能調味料 “生姜味噌” の作り方がこちら「最高なのは焼きおにぎり」
    ※ぜひ作りたい


    ではでは(^^)


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア


    1週間前にサイクルガジェット内でアンケートを取らせていただきました。読者の方々の声を集め、「もっと良い&さらにお役に立つコンテンツ制作の指針」とするのが目的です。 ご回答くださった皆様、ありがとうございました! 現時点で250名強のご回答が集まっています。 ...
    1週間前にサイクルガジェット内でアンケートを取らせていただきました。読者の方々の声を集め、「もっと良い&さらにお役に立つコンテンツ制作の指針」とするのが目的です。

    ご回答くださった皆様、ありがとうございました!
    現時点で250名強のご回答が集まっています。
    初めての試みでしたが、予想以上の反響に驚いております(^^)

    まだ回答してないよ?
    そんなんやってたの?

    という方はこちらからご回答いただけますと管理人が泣いて喜びます。

    アンケート

    中間報告ではありますが、ざっくりとまとめてみました。

    目次


    性別

    男:94%
    女:6%

    圧倒的に男性メイン。Google Analytics だと男女比は6:4でして、女性もわりと多いのかな?と思っていましたが、体感的には今回の9:1が現実を表しているような気がします。ちなみに、「その他」の方も数名いらっしゃいました。

    年齢

    2018-07-26_22h23_25

    30代と50代前半がメイン層。自転車というそこそこお金がかかる機材系趣味の特性上、やはり…といった印象です。

    ティーンの方々は少数派。20代のサイクリストはもうちょっと多い予想でしたが10%以下。

    あなたは自転車をもっていますか?

    もってる!:99%
    もってない!:1%

    まあ、そうなりますよね。

    が!まだ持っていない(何を買うか迷っている)方のお声もぜひ聞きたいです。「自転車持ってないとアンケートに回答しちゃダメなのかな…」って躊躇されている方がいたら、ぜんぜんそんなことないのでこちらからぜひ!

    あなたのサイクリストのレベルは?

    2018-07-26_22h24_05
    この質問、ちょっと回答しにくかったかもしれないですね。何をもってして上級なのか、中級なのか線引きが難しいし、自己判断するしかないですから。

    とはいえ、やはり圧倒的1位が「まだまだ初心者」で6割。続いて「そこそこ中級者」が2位で35%。ここで9割以上占めています。

    上級者な方はかなり少数派だと判明。始めたばかりのサイクリストさんはほんの数%といったところです。

    どんな自転車をもっていますか?(複数回答可)

    2018-07-26_22h24_33

    やはりロードバイクが抜きんでて1位。2位はミニベロ(折り畳み自転車)。当ブログが扱う自転車種がロードとミニベロなのでさもありなんという結果になりました。それにしても、ミニベロの人気の高さを感じますね…。ミニベロは別腹というか、ロードを持ってても欲しくなる不思議な魅力がありますよね(笑)。

    で、3~4位はクロスバイク、ママチャリ。自転車が趣味の方は複数台持っているのが珍しくないですし、「通勤はママチャリで週末はロード」って方も相当数いそうな印象。

    マウンテンバイクとピストを持ってらっしゃる方も、少ないですがいらっしゃいますね。あと、タンデムというレアなバイクをお持ちの方も。

    どんな乗り方をしていますか?(複数回答可)

    2018-07-26_22h25_02

    レクリエーション、週末の趣味としてって用途が多いです。あとは日常の脚として、ですね。レースやイベント目的もそこそこあってなんかウレシイ。

    しかし、ヒルクライム目的の方はわずか1%ちょい…。もっと多いのかなと期待してましたが予想外でした。ヒルクライム、楽しいですよ。達成感と満足度は平たん路の3倍なのでぜひ多くの方に味わっていただきたい。

    自転車についてのお悩みや、困っている事などはありますか?(複数回答可)

    <保管場所&盗難のこと>
    • 盗難、置き場
    • 欲しいバイクはあるが保管場所がない!
    • 自転車の置き場所が無い!
    • 駐輪場
    • 保管場所 妻の目線

    切実な問題です。ワンルームに一人暮らしだと、「どうあがいてもロードやクロスを部屋に押し込むスペースがない」ってことも多いんじゃないでしょうか。ホイールを外してフレームから何から壁にかける…のも不可能ではないですが、面倒ですし現実的ではないですね。収納製重視で折りたたみ式ミニベロにして、玄関に置いている知人も何人か周囲にいます。

    1人ライドの度に思うことですが、自転車を置いて離れることが不安でならないんです。トイレ、コンビニ等。以前 広めのトイレに持ち込んだら管理のおじさんに怒られたこともσ^_^; また、この時期は蜂が多い。2年前にヒルクライム中に刺されてしまい足に激痛、そのまま50km走ってきてしまい翌日の足は大変な事になりました。この時は走れたから良いのですが、もし救急車で搬送されてしまったら、自転車どうしよう。。。ってなります。まぁ置いて行くしか無いのですが、皆そんなに心配してないのかな?

    ハチに刺されたことはまだないですが、言われてみて「たしかになくはない…」と思いました。あとは事故やトラブルで自走できなくなった場合ですよね。ソロだと助けを呼べないので、グループライドより緊張感が高まるというか、注意深く走っている気がします。

    置き場所。ダホンの折り畳みを部屋に置いているが他の荷物も多いので狭くて……せめて広げて置ければインテリアになるんだけど、畳まないと玄関から入らない。2階なので上げ下ろしが面倒になってしまい最近乗れてない。出来ることなら1階の外へ即出られる場所に置きたいがアパートなので難しい。いっそキャリミを買おうか悩んでいる。

    上げ下ろしをラクにするための軽量化です…!大義名分があるので、思い切ってカスタマイズされるとよろしいのでは(笑)。キャリミ以外にも私の乗ってるEEZZ D3とか新作のK3もありますね(^^)


    <メンテナンスに関すること>
    • 異音が解決できない (大体クランクとBBを疑って何度もメンテ。直らないを繰り返す、そして気が付いたら直る)
    • 体重に対するタイヤの空気圧の設定がイマイチわかりません…タイヤによって最大の圧が異なるので、タイヤを替える度に頭を抱えています。
    • 日々の整備がめんどう
    • タイレルのfxですが、ホイールがam10で専用チューブみたい。市販チューブだと空気を入れる棒が短い。
    • シマノの値上げがひどい!

    うーむ、メンテナンスってたしかに面倒ですし、スキル的にどうしようもないときありますよね…。


    <乗る時間確保のこと>
    • 仕事で日々乗れないこと……。
    • 時間がなくて走りに行けない
    • 仕事が忙しくて乗る時間がない。
    • 乗る機会が少なく、なかなか初心者の壁を超えられない

    お気の毒様です…。私も最近は仕事のせいで平日晩の三本ローラータイムが確保できていません。そのかわり、週末はあらかじめ「サイクリングする時間!」と強制的に時間を押さえています。私の場合、育児がほぼ手離れしているので自由気楽に週末を使えていますけど、小さなお子さん(小学生以下)をお持ちの家庭だとやりくりが大変でしょうね。

    ちなみに知人のパパさんは、「土日の早朝に家を出て10時くらいまで走って帰宅し、午後を家族のために使う」ってかんじで奥様の理解を得ているそうです。


    <コースや走り方に関すること>
    • 近隣に程よく走れるコースがなかなか思いつかないこと(関西圏です)
    • 車の交通量が多い車道を走るのが怖くて、どうしてもサイクリングロードばかりになってしまいます。自転車で行ってみたいところは色々とあるのですが。

    どこを走ればいいか問題は、初心者~経験者関係なくすべてのサイクリスト共通の悩みなのではと思いました。いつも同じコースではつまらない。でも、じゃあどこをどう開拓するのがベストで効率的なのか…あまり情報源がなかったりしますもんね。


    <男女の体力差に関すること>
    • ツーリングに行っても周りは男性だらけで大抵ぼっち旅になる。

    女性を置き去りにするなんて、男性に問題アリかと!とはいえ、やはり男性と同じ速度域で巡航できるようにはなりたいですよね。毎回待たせるのも心理的ハードルになりますし。


    <運転スキルに関すること>
    • 小回りができない
    • 巡航速度が35kmから上にいかない
    • ポジション迷子

    なるほど、こういう要望もあるんですね…。しかし、巡航時速35キロ出せれば十分なような気もしますが、レースとか出る方であれば突破したい壁なのでしょうか。


    <痛み&不快感に関すること>
    購入後1か月未満の始めたばかりですが尻が痛いのがどうにも不満。どうにかしたいと思いロード乗りや購入した自転車屋に聞いても、いつの間にか痛くなくなった・乗っていれば慣れると言われて痛いのを我慢しながら乗っていますが、なんとかならないものかなぁと思いながら途方に暮れています。

    初ブルベの際に、けつが痛くて、最後は平坦でもコンタドールばりのダンシング。長い距離走る人のお尻はどのようになってるのか?

    まだ体が慣れていないのか所々が痛くなる。

    一番顕著な痛みは「お尻」かと。それ以外にも。首、二の腕、背中、腰、肩等が痛むこともありますよね。個人差もあってなかなかピンポイントで断言できないのが心苦しいです…。


    <ショップに関すること>
    自転車の販売店と一般消費者の感覚のズレについて困ってます。 ネット購入の為、相談するショップがない 。

    消費者側から見ると、専門ショップってなかなかとっつきにくかったりしますよね。お店特有のルール、不文律があって戸惑うことも。


    <お金に関すること>
    • ロードバイクやタイレルのPKZが欲しくて日々妄想する。
    • もう一台欲しくなってきた事。 でもミニベロでも案外距離を走れてしまう…。
    • 沼の住人なので、物欲が止まらない。欲しいものがありすぎて困る。
    • バイト代がすぐなくなる
    • お金が足りない
    • お金の感覚が麻痺していく
    • 物欲が尽きないこと

    ですよね~(;^_^A 激しく同感…。限りある可処分所得を何に投じ、何を諦めるのか…。まあ、煩悩は死ぬまで亡くならないので、いっそ割り切って付き合っていきましょう(笑)。


    <山&登りに関すること>
    • 身長147㎝なので、ブレーキに手が届きにくいとか。ダウンヒルが苦手で、むしろ怖いとかです。

    オクサマがまさにそうでして、登りはまだしも、下りが苦手だそう。こういった女性目線でのアイデアは忘れないようにします。

    • 家の周りが坂(山)が多いのですが、山道の登り方がわからず悩んでいます。

    平坦オンリーの埼玉県民である私は「うらやましい」と思ってしまいますが、坂も程度問題ですよね。ヒルクライム系記事はそこそこ書いてはおりますが、「文字と写真だけでは伝わりにくいかも…」という悩みがあります。やはり、実地でプロにポジションやフォームを診てもらうのが最短&確実かと!


    <体力に関すること>
    • 「自分はもう年なので」感に悩んでいます。沢山乗ってても伸び悩み、かと言って乗らなければ劣化という(笑)

    そんな悲しいこと言わないで(笑)!私もいいオッサンですが、必死に抗っています。


    <その他>
    • 一般的に乗っている人のマナーが悪い事。信号無視やながら運転など、同一視されると腹が立つなぁ
    • ピストに関する情報が少ない

    すみません…ピストはまったく接点がなく(汗)。

    • ミニベロのパーツについての情報が少ない

    たしかに…!最近疎かになっている気が。

    • 彼女とツーリングをしてみたいが(ミニベロなどで十分)、なかなか乗り気になってくれない

    あるあるですね…。どうしたらパートナー(奥さん、彼女)に自転車に興味を持ってもらうかってものすごく需要ある気がします。女性インタビューして調査してみようかしら。

    自転車について、こんなモノが欲しい、こんな情報が知りたい、といったことはありますか?(複数回答可)

    <カギ&盗難防止>
    • 軽くてコンパクトで絶対安心できるオススメ鍵ってある? 自分が使っているものはペンチがあれば確実に切られるであろうワイヤータイプです。
    • 絶対に盗まれない携行可能なワイヤーロック
    • いつだったか紹介されていたクラウドファンティングで生まれて凄く軽くて丈夫な鍵が欲しい。

    信頼できるカギはすべてのサイクリストが求めるアイテム。私の愛用ロックはクラウドファンティングで話題になった「OTTOLOCK(150センチ)」でして、バックポケットにスッキリ入るし、強度もあって重宝してます。他のカギも開拓していきますね!


    <コース提案&発見>
    • 休日に行くところ、MAP付きで
    • ツーリングの行き先
    • グルメライド、ヒルクライム、自転車セミナーの情報
    • ロングライドの目的地になるような場所についての情報
    • 自転車で行けるカフェやお店などの情報がコース例付きで知りたいです。
    • 首都圏の定番サイクルコース ・景色がいい ・走りやすい ・信号が少ない ・サイクリストが多い ・いいお店がある

    コースで悩むって、自転車にそこそこ慣れてくると感じることですよね。ここのリクエストも多かったです。個々の場所を紹介するのはもちろん、「どうしたら自分の住んでいる地域の隠れスポットや走りやすい道&コースを開拓できるのか」の視点とかコツもコンテンツにしてみようと思います!
    ※住んでいるのが埼玉なので、どうしても関東圏に偏ってしまうのが心苦しいです…。


    <デジタルガジェット>
    • GPS
    • ドラレコなどに興味があります

    自転車用のもそういえば雑誌か何かで目にした記憶が。事故対策(訴訟材料)として有益ですね。

    • まともに動作するブレーキランプが欲しいです。加速度センサーではなく、やはりブレーキレバー等と機械的に連動しないと難しいのではないかと思いますね。

    まだほとんど見かけないですね~。知人のを見せてもらったことはありますが「車から視認されるのか?」ってくらいか細い光だったのを覚えています。以前にReconアイウェアをレビューしたことがありますが、新テクノロジーはSF感があって使ってて楽しいですね。


    <女性向け情報>
    • 小柄(155cm)なのでオクサマ情報を楽しみにしています。

    小柄な女性目線のコンテンツですね。ついつい見落とす視点でした。嫁取材をして記事化してみますね!


    <ミニベロ情報>
    • ミニベロの情報なら何でも欲しいです。特にミニベロでの旅に関するものが良いです。

    ミニベロ愛を感じます。私も人様のミニベロ記事なら貪るように読んでしまうので…。もっと書きます!


    <トレーニング>
    • ペダリングや体の使い方、トレーニングには興味があり、最近はzwiftを始めようと調べています。

    • 私自身がホビーライダーなのでエラそうなことは書けないのですが、そのぶんセミナーや講習会でもっと学んでこなければ…!

    • トレーニング方法 パワメが気になる

    私もパワーメーター気になってます!(高くて手が出せていないのです…汗)


    <コンポーネント>
    • ディスクブレーキ自転車とキャリパーブレーキ自転車の長所短所違い
    • 今、話題のディスクブレーキが、今後どうなるか、興味があります。

    そういえば、ディスクブレーキって身近で遠い存在ですよね。「よさげだけど、いざ手を出す前に知っておきたいこと」ってありますし。


    < パーツ&ホイール>
    • ホイール、サドル
    • パーツレビュー
    • 山岳モデルや山におすすめのホイール
    • 406のホイールとか…
    • 自転車もしくは周辺機材のレビュー
    • コスパの良い製品を知りたい
    • タイヤ、ホイールなど足回りパーツの使用感

    パーツ、ホイールの要望は多かったです。自分で買って試す…では限界があるし、コンテンツを出す間隔もあいてしまうので、別の方法でやろうと考えております。


    <小物&パッキング>
    • 小物系やパッキング関係などがあると嬉しいです。

    バックパッキングは私も気になってますので、取り掛かろうと思ってました。一泊二日(&輪行)するときのコツとかハックもネタになりそうですね。

    • ガチっぽい感じがしないアイテム色々。 いや、性能はちゃんとしてて欲しいんだけど、そこまで気合い入った柄とかデザインじゃなくてもいいよくない?と思うことしばしば。

    むっちゃ分かります…。落ち着いたトーンの大人向けアイテムって一部高級メーカー以外あまり作ってないですよね。あるいは、あっても知られていないだけなのか…。開拓してみます。


    <痛み、不快感解消>
    • 尻の痛みの解決方法。経験者の生の声を聞きたいです。

    おしりの悩みは深いですよね…これっ!という万能解決策がないのが苦しいとこですが、がんばってトライします。


    <安全&事故予防>
    • 交通事故コンピは大変役に立つのでもっと見たいです。

    はい!定期的に継続する予定です。


    <海外情報>
    • 海外情報系の翻訳など。GCNさんの翻訳は楽しみにして読ませていただいています。

    GCNのクオリティはすごいですよね~。世界中にファンが多いのも頷けます。たまにメッセで先方とやり取りしてます。


    <メンテナンス>
    • メンテナンスの仕方

    プロの視点も取り入れつつ、開拓します!


    <その他>
    • 自転車部品をネット購入した場合のショップとの付き合い方

    ハッキリしたルールがなくてお店にもよったりして、ややグレーなとこありますよね。消費者としてはお店から無碍な扱いはされたくないですしね。

    • 通勤に最強な自転車を物色中です。他にも街乗りに役立つもの

    通勤となると、「耐久性・コスパ・メンテナンスのしやすさ・パンクのしにくさ」でしょうか。最強通勤マシンってキーワード、パワフルでパンチあります。

    • サイクルガジェットのジャージ

    マジですか!本気で考えようかな…(ちなみに新作Tシャツはまもなく完成します)

    • 関西へは来られないんですか?

    すごく行きたいです!琵琶イチと淡イチしたいです!というか、やります。本当は全国津々浦々を自転車旅して、道中を記事にするだけで生計を立てられる身分になりたいです(心の叫びw)!

    ブログに関するご意見・ご質問

    とても楽しく閲覧させていただいてます。家族の話が出てくるのが面白いです

    更新頻度も多く、毎週楽しみにしています。どうしてもトレーニング系の記事を読むことの多い私ですが、今後も様々な方々の取っつきやすい情報サイトとして頑張って下さい。

    いつも楽しく拝読しています。ありがとうございます!毎回チェックしてます。

    いつも、楽しみにしてます。

    いつも楽しく読ませて頂いています。 奥様目線での記事も楽しいです。

    いつも楽しい&有益な情報ありがとうございます。始めたばかりでまだ知識が乏しいので書かれている情報は大変役立っており感謝しております。

    今後も期待しています。

    いつも楽しく拝見しております。今後とも様々な情報を宜しくお願いします!!

    ミニベロ情報も増えると嬉しいです

    いつも楽しみにしています。チャリ通勤されてるみたいですね。事故には気を付けて下さい。まあ、したい人はいませんが!

    いつも楽しく拝見させていただいてます。 今後も面白い記事を期待しております。

    私は50歳代なので、やはり20〜30代の人たちと走ると正直しんどいです。いや、ついて行けません。年齢相応の走り方などの記事などいただけるとうれしいですね。リア28Tと32〜34Tの違いなども実際どうなのかなぁ。 今は50-34/11-28Tでヒーヒー言いながら登ったりしてます(笑) ウォークライドのライディングスクールの記事、参考になりました。 チャレンジしたいと思いました。m(_ _)m

    毎回楽しみにしています。素人目線のブログで、ロードバイクを始める前の情報収集や始めた後でも小物購入など、大変参考にさせてもらいました。しかし、中山さんご自身が、だんだん素人ではなくなってきていますので、いつまでも素人目線を大切にしてください。

    いつも楽しくブログ見ています。 私もdahonのmu sp9より沼に入りカスタムに励んだ挙句、その先のロードバイク沼にpinarelloを追って沈んでしまった次第であります。 ミニベロカスタムの際、ブログを参考にさせて頂きました。 ハンドルはブルホーン化断念しましたが、いつかしたいです笑 今後もブログ更新楽しみにしております。

    自転車愛に溢れる記事がいつも楽しいです。ありがとうございます。

    更新をいつも楽しみにしています。影響されてDAHONのミニベロ買ってしまいそうです。事故には気をつけてこれからもがんばってください!

    いつも楽しく拝読しております。 英語が分からないので、英語動画の翻訳記事はとても助かっています。 これからもよろしくお願いします。

    いつも楽しく拝見させていただいています!まだ始めて1年程の初心者ですが休日の自転車ライフを楽しんでおります

    面白くて役に立つので毎日見ています。頑張ってください!

    自転車情報に限らず、中山さんの人生体験談が面白く、ためになるので、そういった記事も読めると嬉しいです(アメリカの留学記事ためになりました!)。

    いつも楽しく拝見してます!

    いつも読んでいます。楽しいです。これからの更新も楽しみにしています。

    毎回のアップを楽しみにしてます。体重の落とし方が本当に参考になっているので、経過の報告をお待ちしております!

    いつも興味深い記事ばかりで、更新を楽しみにしています! 自転車を長い趣味にしたいな~と思っているので、こちらで色々勉強させてもらってます。

    "毎度、楽しみに拝見しております。言葉の使い方(『沼の住人』等々)がとても好きで、上記にも使わせていただいております。

    いつも楽しい記事をありがとうございます。これからも応援しております。

    いつも、拝見しております。坂好きなので(遅いですが)、ヒルクライムやダウンヒルのこつは、勉強になります。

    メンテナンス特集をお願いします。

    何にも縛られないユーザー目線の記事がとても素晴らしいです。これからも楽しみにしております

    いつも楽しみにしています。 これからも、たのしませていただきます!

    毎日更新ありがとうございます!

    "毎回いい記事で楽しみにしております!けど欲張れば更新頻度がもう少し欲しいです。

    また、最近は管理者様のポタリングの記事が少ない気がして少々寂しいです。自転車通勤の話が好きです。"

    いつも楽しく拝見しております。あなたの言葉には偽りがない。

    一日家を開けた時にお子さんはどうしてる?食事は?

    いつも楽しく読ませていただいています。これからもよろしくお願いします。


    温かいお言葉と応援、むちゃくちゃ励みになります!!心底うれしいです。これからもがんばってサイクリストの方々のお役に立ち、笑顔にさせるコンテンツ作りに邁進いたします。\(^o^)/

    このように中間報告を纏めている間にも、次々にご回答が寄せられております。感謝感激でございます…。ほんとうに皆様、ご協力ありがとうございます。

    すべてのお声をここに反映できなくてすみません。が!ずべてに目を通しております。皆さんの声を元にネタリストも着手しました。ご期待に添えられるようがんばります。


    最終結果は1週間後を目処に行いますね。

    「まだ回答してないよ~」という方、ぜひよろしくお願いします。
    ※自転車持っていなくても大丈夫です。というか、むしろ持っていない人からの意見や不満をお聞きしたいので\(^o^)/

    アンケート


    サイクリストが非サイクリストから受ける質問でもっとも返答に困るのは、「オススメのロードバイクを教えてください」ではないだろうか。 「ロードバイクを買う」のはかなり難しい行為でして、なんといっても考えねばならない要素が多すぎる。素材の種類、用途、予算、購 ...
    サイクリストが非サイクリストから受ける質問でもっとも返答に困るのは、「オススメのロードバイクを教えてください」ではないだろうか。

    「ロードバイクを買う」のはかなり難しい行為でして、なんといっても考えねばならない要素が多すぎる。素材の種類、用途、予算、購入店舗、装着する機材の取捨選択……独学でコツコツ情報を仕入れて決断を下そうとすると、いつまでたっても決まらない(決められない)。

    2017-12-02 09.27.19 HDR
    ※FACTORかっこいい…

    経験者だって悩むのに、初心者であればなおさら。

    「運動にもなって移動手段としても使えるから、ロードバイク乗ってみたい」

    という人にはたくさん会うけど、その数ヶ月後に「もう買った?」と訊くと、

    いや、それがなかなか難しくってまだ決めてないんだよね

    とか

    いろいろ調べたり、お店を回ってみたんだけど、知れば知るほど何を買えばいいかわからなくなってしまった。だから購入はいったん見送るよ

    となるパターンが多い。

    せっかく購入検討中だったのに、十分な情報や判断基準がないがゆえに、めくるめくロードバイクの世界に入れないのは残念でならない。

    もちろん、そこそこのロードバイクとなると、最低でも税込みで12~15万円前後はかかる。ロード沼の住人からすると、15万円では眉ひとつ動かさないだろうが、初心者にとっては「MacBook買えるやんけ」、「海外旅行に行けるやんけ」に等しいわけで、何が何でも失敗は許されない投資となる。

    ということで、「初心者向けのロードバイクの選び方のポイント」を自分なりに書いてみたい。

    目次


    そもそも、万人向けの「おすすめのロードバイク」なぞ存在しない

    出鼻をくじくようだけど、万人に等しくオススメのロードバイクなんてない。人によって事情も目的も予算も用途も体格も体力もバラバラなので、適したバイクは人によるとしか言えない。住む土地とかアパート探しのようなもので、田舎が好きな人もいれば、都会の利便性を求める人もいる。つまり、「人それぞれ」でしかない。なので結局自分で探すしかない。

    「えーーー、めんどいなー」
    「失敗したくないんだよぉー」

    という声が聞こえてきそうだが、自分で探す行為そのものが楽しみだって考えよう。趣味の道具って、あーでもないこーでもないとあれこれ迷う時期が一番楽しかったりするものって言うじゃないですか(笑)。 人任せにするって、その楽しみを放棄する行為に近いのだ。

    ひとつだけ確実なのは、自転車ショップに行って「目的も用途もまだ伝えていないのに、店員さんが強引に特定のバイクを勧めてきた」のならいったん退去しよう。というか、そういうお店で買うのは思いとどまったほうがいい。 本来なら、「何の用途で使うんですか?」と質問してくるはずだ。

    クロスバイクとロードバイクって何が違うの?

    ロードバイクの話に移る前に、「クロスバイクとロードバイクって何がどう違うの?」問題ってのがある。ぱっと見は似ていて、ハンドルがフラットかドロップだけの差なんじゃないの?って気もするが、じつはそうではない。

    ロードバイク:
    高速かつ遠くへ移動するためだけに特化されている。タイヤは細くてフレームは徹底的に軽量化(7~9キロ前後)されており、ジオメトリ設計は空気抵抗を受けにくい前傾姿勢のポジショニングをとれるようになっている。遠くに速くって目的以外のモノは徹底的に排除されている(泥除け、カゴ、スタンドは基本的に付かない)。あと、メインの価格帯というものがなく、下は10万円前後から上は100万円オーバーまである。

    2017-12-02 09.41.31


    クロスバイク:
    ロードバイクとマウンテンバイクの中間(なので”クロス”と呼ぶ)に位置するバイク。ハンドルはフラットバーで初心者にもとっつきやすく、タイヤはやや太めなので乗り心地はロードバイクよりマイルド。そこそこスピードが出るし、まずまず遠くまで行けるが、ロードバイクほどではない。そして重い(10~12キロくらい)。ジオメトリはややアップライトになり、街中の移動手段やちょっとしたサイクリングだったらクロスバイクで十分。メインの価格帯は5万円〜8万円と、コスパはロードバイクよりはるかに高い。

    2016-10-10 16.25.16

    ロードバイクではなく、「クロスバイク」や「ミニベロ」のほうが良いかも知れない説

    純粋に性能だけで考えると、「ロードバイク>クロスバイク」なんだけど、じゃあ万人にロードバイクをオススメするかというと全然そんなことはない。大事なのは乗り手の「用途と目的」にマッチしているかどうか。

    たとえば、

    • 街中での移動手段として使う
    • いろんな場所に駐輪する機会が多い
    • とりあえず少ない投資額で気楽に始めたい
    • ポタリングしてカフェに行ったり、遠足気分で海を見に行く…的な余暇を過ごしたい
    • 片道20〜30キロ(往復40〜60キロ)のライドがメイン
    • スピードを追い求める乗り方はしない
    • ヒルクライムはしない
    • 移動ついでに運動不足を解消できたらいいな
    • 本格的に自転車を趣味にするかどうか、まだわからない
    • 上下ピチピチのサイクルジャージではなく、普段着に近い服装で走りたい
    • レースに出場して勝ち負けを競うわけではない
    • ビンディングペダルではなく、スニーカーで乗りたい

    上記がたくさん当てはまるのであれば、ロードバイクではなくクロスバイク、もしくはミニベロを検討したほうがいいかなと。

    2015-10-10 09.38.29

    街中で買い物しかしない人には、巨大SUVよりも小回りがきいて燃費の良い軽自動車が合うし、軽くネットサーフィンしたい人はゴリゴリハイスペックの超高級デスクトップパソコンではなく、iPad のようなタブレットがマッチするのと同じ。 場合によってはミニベロがベスト選択肢になることもある。

    最優先で考えるべきは「何のために使うのか?」でして、そこから逆算してバイクの種類を絞っていくのがGOOD。「オレ(or 私)にはロードバイクしかないっ…!」と視野を狭めすぎて、身動きが取れなくなってしまわないように。

    何キロ走るか(&走れるか)見当もつかない場合

    初心者だと、「いや、そもそも何キロ乗るかよくわからないし」ってなるかもしれない。距離感がわからないと、ロードバイクかクロスバイクのどっちが適しているか、選べないだろう。

    目安としては、

    ミニベロ
    往復20〜30キロ (所要時間:2時間弱)

    クロスバイク
    往復30〜50キロ (所要時間:3時間ちょい)

    ロードバイク
    往復50キロ以上 (所要時間:4時間以上)

    だろうか。

    半日以上走るのならロードバイクがいいが、3~4時間程度のお散歩的な使い方を想定しているのなら、クロスバイクかミニベロで十分。

    距離感がわからなければ、グーグルマップで適当な2地点を選んで経路検索すれば距離表示してくれる。よって、おおよその距離感が掴めるだろう。

    キャプチャ
    ※東京駅から新宿駅までたったの7.3キロ(もっとあると思いませんでした?)

    ちなみに”時速何キロで走るか”なんて考えなくていい。自分が気持ちよく走れる速度であるのが大事なのであって、人との競争ではない。そういう意味では、最初のうちはサイクルコンピュータすら不要だと思う。

    距離じゃなくて「時間」で考えるのもアリ

    「サイクルコンピュータがないから距離がわからん」っことなら、時間から逆算で考えるのもアリ。たとえば朝出発→昼ご飯を食べる→午後に帰宅するってざっくりスケジュールがあったとする。

    8時に家を出て、お昼まで4時間走る。が、4時間走りっぱなしは無理なので、20分の休憩を3回(計:60分)取ると見積もると、走行時間は3時間。クロスバイク、ミニベロでのんびり走って時速20~22キロくらいだが、信号なども勘案すると3時間で50キロは移動できる。巡航速度の速いロードバイクならもうちょい行ける。

    つまり、半日サイクリングで50キロくらいはさくっと走れる計算になる。半径25キロの半径を描くと、おおよそ自分が半日でいける距離感がつかめると思う。

    2017-09-18 16.52.54

    「クロスバイクでも、思ったより遠くへ行けるんだな…」

    って思った人も多いのではないだろうか。

    「体力に不安がある」という人へ

    • 部活やってない(or やってなかった)
    • 基礎体力に自信がない
    • 運動の趣味がない

    それ、ぜんぶ無視でOK。


    日常生活を送れている人なら誰だって始められるのがサイクリングの良さ。峠にでも繰り出さない限りフルパワーで漕ぐなんてない。筋肉痛にもならないし、関節を痛めもしない。

    いや、でも40キロとか50キロ走るなんて、自転車でとはいえクレイジーすぎるやろ…

    とかつては自分も思っていた。

    もともとサッカーをやっていて、そこからサイクリングに移ってきたんだけど、人並み以上に体力はあると思っていた自分ですら、50キロのサイクリングは自分には無理じゃないかと不安だった。日常的に運動していた自分から見ても、「ロードバイクで100キロ走る人=ほぼトライアスリート=ガチの体力モンスター=自分とは別次元の世界の住人」って誤解してて、その半分すら自分にはできっこないと決めつけていた。

    最初は恐る恐る…で、徐々に距離を伸ばしていったもので、


    初の10キロで「10キロも走れた!」と感激

    初の20キロで「あれ?あっさり走れてしまったぞ」と拍子抜け

    初の40キロで「ほぼフルマラソンじゃん!」と感動

    初の70キロで「100キロ走破も見えてきた」と夢を見る

    初の100キロで「三桁突破!」って自信を深める


    2017-06-04 15.04.50

    脚をくるくる回していればスイスイ進むので、ジョギングを基準に考えないように。ちなみに「100キロのサイクリングと10キロのジョギング、どっちがしんどい?」って訊かれたたら、自分なら迷わず「後者」と答える。それくらい自転車で走るのは楽チン。

    足が競輪選手のように太くなってしまうかも?

    ならない。一切心配しなくてよし。 むしろムダな脂肪が落ち、すらっとした筋肉質な脚になる。

    ちなみに自分は異様にふくらはぎが太いせいで、スキニー系ジーンズには足が入らない。たまに「その脚…もしかして格闘技やってるんですか?」とか訊かれることがあるが、これはサッカーやってたころの名残であり、サイクリングは関係なし。
    ※もちろん、格闘技の経験もなし

    クロスバイクを買ってしまった後で「やっぱりロードにしておけばよかった」って後悔するリスク

    そうなる可能性はあるっちゃあるけど、気にしてたら何も始められなくなってしまう。一円たりとも無駄にしない、絶対に失敗はしない、完璧な答えが見つかるまで行動しないって慎重になりすぎると永遠に結論は出ず、検討ループが延々と続く。

    それよりは、やや勇み足でクロスバイクを買ってみて、1年後に「やっぱりロードバイクにしておけばよかったな~」ってなっても、それはそれで良いのではないでしょーか。

    趣味なんて、多少の無駄が発生してしまうものだ。っていうか、無駄を楽しむのが趣味のだいご味。乗ってみなければそのことにも気づけなかったのだから、結果オーライでしょう。クロスバイクは街乗り用に格下げして、晴れてロードバイクを買ってそれをメインにするもよし。2台の保管スペースがないなら、メルカリで処分してもいい。

    自転車における最大の後悔は「買った後で他のバイクが欲しくなる」ことではなく、「もっと早く始めればよかった!どうしてグズグズ何年も迷い続けていたんだろう?」なので、迷うのはほどほどにして、どこかで踏ん切りをつけるべし。

    最初からロードバイクだ!って場合

    「クロスでもミニベロでもなく、やっぱりロードバイクがほしい」って意思決定できたら、以下のことを考えたい。

    1.フレーム素材
    ざっと(安価で軽量)なアルミ、(軽量かつ衝撃吸収性に優れた)カーボン、(重さがハンデだが衝撃吸収のよい)クロモリ、(軽さと耐久性に優れた)チタンがある。2年くらいまでは「やっぱカーボンっしょ」って考えだったが、今は「そのバイクがどんな素材で構成されているかより、好きになれるかどうかで決めてよし」って変わってきた。

    素材ごとの細かい差異を言い出すとキリがないが、ぶっちゃけどれだって乗ってしまえば楽しいのだ。自分が持っている3台のバイクはそれぞれ素材が違っていて、タイレル(Tyrell)のCSI はアルミとカーボンのコンビ(シートステー、チェーンステー、フォークはカーボン)、BOMAはフルカーボン、EEZZ D3 はフルアルミだが、全部楽しい。乗っている間は素材のことなんて考えなくなる。

    2018-04-22 15.49.53-1
    ※フルアルミのEEZZ D3

    だからどれだって問題はないのだが、「なるべく低い予算で始めたいならアルミ」だろう。カーボンより価格的にはリーズナブルなので、最初の1台にはアリ。クラシカルなデザインが好きならクロモリもGOODだ。

    2.メーカー&デザイン&色
    完全な好き嫌いで決めてよし。というか、メーカーやデザインこそ好き嫌いで決めるべし。人からあれこれ勧められたり、雑誌を読むほどに悩みは深まるが、理屈を抜きにした直感で選んで大丈夫。

    まあ、とはいえレース向け、ヒルクライム向け、ロングライド向けってキャラクターの設定はあるので、それくらいは覚えた上で絞り込んでいこう。もちろん、ロングライド向けだから速く走れないわけじゃないし、レース用でヒルクライムだってできる。そこまで厳密な切り分けではないのでご心配なく。

    3.(コンポーネント等の)パーツ
    シマノでいえば、105(11速)がグッドバランス。価格と質でベストチョイスである。もうひとつグレードを下げてティアグラ(10速)でも十分。
    ※上から順に、デュラエース > アルテグラ > 105 > ティアグラ > ソラ > クラリスという6種類のグレードがある。

    2017-07-02 10.15.47-1

    アルテグラやデュラエースはやや趣味性が高いので、予算さえ許せば…だろうか。ただ、握力に難のある方(女性とか)は積極的にアルテグラをオススメしたい。ブレーキのタッチがアルテグラ以上だと格段に軽くなるので、指先に疲労が溜まりにくい。

    デュラエース(9000系:タイレル)とアルテグラ(6800系:Refale)を日常的に使っていて105を試乗してみると、「シフト操作は肉薄してきているけど、ブレーキタッチにまだまだ差があるな…」と感じる。

    体力に自信のない人であれば、電動コンポーネントという手段もある。一気に価格アップしてしまうデメリットがあるものの、快適性はワイヤーに比べて段違い。ちなみにオクサマは電動コンポーネントと電動アシストをごっちゃにして理解していたが、似て非なるものなのでご注意を(間違う人なんていないでしょうが…)。

    電動コンポーネントに関する、オクサマのトンデモ勘違いに夫は腰を抜かした

    4.サイズが大事
    ゼッタイに妥協してはいけないのがフレームの「サイズ」。身長は同じでも、腕・足・胴の長さ&骨格で選ぶべきサイズは変わってくることもある。ウェブサイトに掲載されたデータだけで素人判断をせず、ショップで計測してもらってから選ぶことを強く薦めたい。(最初の1台であればなおさら)

    小さいフレームだったら、ステム延長(&サドル位置修正)とか対策はあるが、デカすぎるフレームを間違って買ってしまったら悲劇。手の施しようがないので、結局手放してしまうことになるだろう。

    予算はいくら用意すべきか?

    初心者には「なんでロードバイクって値段が大幅に変わるの?100万円のと10万円の差ってなによ?」ってかんじだろうが、それを言うとパソコンも車も靴も落差は似たようなもの。高いモノには高いだけの理由がある。

    独断ではあるが、完成車の価格の目安としてはこんなかんじだろうか。

    • エントリーモデル:10~18万円(アルミが多い)
    • 初~中級モデル:19~25万円(フルカーボンも多く、選択肢も豊富)
    • 中級モデル:26万円~35万円(フルカーボン&アルテグラ以上が増える)
    • 中~上級モデル:36~45万円(軽量カーボン&アルテグラ以上が増える)
    • 沼の住人:50万円以上(完成車ではなく、バラで組み始める)


    ここでいうモデルは別に「体力の過多とか経験値」を表したものではなく、「資格」でもない。単純に「その趣味にどれだけハマっているか」と考えてもらえばいい。よって、いきなり沼に飛び込んだっていいし、それはそれで甘美なロードバイクライフが待っている(笑)。まあ冷静に考えると、始めはエントリーモデルか初~中級モデルでよいかと思う。

    2017-12-02 09.43.17

    最後にひとつHACKを

    最後に、ひとつコツを述べておくと、ショップに一人で行くのが不安(身の丈に合わないものを選んでしまいそう、雰囲気に流されて欲しくないものを掴まされたくない)のであれば、自転車好きを同伴しよう。

    周囲にサイクリストがいればだが、心当たりがなくてもFacebookとかで「ロードバイクをショップに見に行くんだけど、選び方わかんないから誰かアドバイスしてくれる人募集~」とか書くと、隠れサイクリストがワラワラと湧いてくる可能性高し。
    ※あなたが妙齢の女性である場合、必要以上のボランティアが集まるかもしれないので別の意味でご注意を(笑)。

    自転車好きって、同士が増えるのがうれしくて堪らない人種なので、喜び勇んで付いてきてくれるものである。


    ということで、みなさまの幸せなロードバイクライフの参考になればウレシイです。
    \(^o^)/


    ◇ 【僕らは皆、かつてロードバイク初心者だった】初心者がやらかしがちな失敗&その回避法を全力でお伝えしたい


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    サイクリング中の補給は大事だが、終わった後の補給も同じくらい重要。ロングライドやキツめのライドから帰ってきたあとは、なるべくタンパク質を多めに摂るように意識している。 ※焼き鳥もうまい そこで大事なのがどのように摂取するかなんですが、疲れているときはちゃ ...
    サイクリング中の補給は大事だが、終わった後の補給も同じくらい重要。ロングライドやキツめのライドから帰ってきたあとは、なるべくタンパク質を多めに摂るように意識している。

    2018-05-01 20.53.17
    ※焼き鳥もうまい

    そこで大事なのがどのように摂取するかなんですが、疲れているときはちゃちゃっと用意できるメニューがありがたい。

    あと、あまりこってりしたモノとかあ脂っこいモノだと胃が受け付けないので、あっさりしつつも美味しいものがのぞましい。


    そこで、サイクリング後にオススメの高タンパクメニューを探してみた。

    ポイントは、
    ・美味しそう
    ・短時間でカンタンに作れる
    の2点。

    完全に自分の好みで選んでみた。


    まず、高タンパクといわれる食材は…
    • たまご
    • 鳥の胸肉
    • 豆腐(大豆)
    • ツナ缶
    • ヨーグルト
    • 牛もも肉
    • 豚もも肉
    • 納豆
    • 牛乳
    • 豆乳

    …あたりだろうか。


    この辺の食材を使ったメニューをいろいろ検索してみたのだが、思ったのは

    美味しそうなレシピを見つけるのは楽勝。だが、手順が多くて手間暇かかるものが多すぎ

    ってこと。

    こちとら、食材を刻んだり、調味料を配合したりする時間があるなら、少しでも長くサドルにまたがっていたい。食事の用意のために何時間もかけたくない。そういう意味では、どれだけ美味しそうでも時間がかかるメニューは却下した。

    そんな視点で、4つに絞り込んだ。

    ゆで卵最強説

    いきなりメニューですらないモノの紹介で恐縮だが、「これって何気に最強かもしれん」と思っているのはゆで卵。殻をむいて食べるだけなので超カンタン。タンパク質の塊。オクサマはいつもゆで卵を冷蔵庫にストックしているので、準備はゼロ秒だ。

    そのまま食べてもいいし、サラダやカレーに乗せてもいい。さくっとタンパク質を摂取できる。あと、コンビニとか(生鮮を扱う)100円ショップでも買える。味玉子になっているのが大半なので、塩がなくても味はちゃんと付いていておいしい。

    2018-06-27 18.36.29

    自分は夜は食事をほぼ摂らない生活を続けているのだが、ひもじい時は帰宅途中にゆで卵だけ買って食べることがあるくらい。

    外で素早くタンパク質が欲しくなったら、コンビニのゆで卵を食べよう。


    鶏ささみと夏野菜の中華サラダ【低カロリー・タンパク質の多い料理】

    これ、美味しそうだし、火をほぼ使わないメニュー。(ささみを茹でるためにちょっと火は使う)

    <材料>
    • ささみ 200g
    • トマト 1個
    • きゅうり 2本
    • ねぎ 10cm
    • A.おろしにんにく 小さじ1
    • A.おろししょうが 小さじ1
    • A.しょうゆ 大さじ2
    • A.酢 大さじ1
    • A.砂糖 大さじ1
    • A.ごま油 大さじ1
    • A.豆板醤 小さじ1/2

    Aの調味料を全部混ぜ、そこにみじん切りのネギを投入。

    きゅうり・トマトは1~2cm角に切っておく。

    ささみは茹でて粗熱をとった後、食べやすい大きさに割く。

    きゅうり・トマト・ささみ・調味量を混ぜ合わせ、冷蔵庫で10分ほど冷やして完成

    これは失敗のしようがないほどカンタンだ。もしもささみがなければ、豆腐で代用するのもアリ。豆腐であれば、火は一切使わないのでさらにカンタンである。おそらく、木綿より絹のほうがマッチするだろう。



    夏バテ時のタンパク源♪豆腐のカプレーゼ【タンパク質の多い料理】

    上記よりさらに単純なメニュー。しかも火を使わない

    <材料>
    • トマト 1/4個
    • 絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
    • オリーブオイル 小さじ1
    • 塩 適量
    • バジル お好み

    トマトを5mm角に切る。

    豆腐にトマトをのせ、オリーブオイル、塩、バジルをかけて完成

    これもどんなに雑に作っても失敗しない。もしもトマトがなければ、オリーブオイルと塩だけでもぜんぜんうまい。刻みネギや韓国海苔を散らしてもOK。どんなに疲れていてもスルッと飲むように食べられるはずだ。



    休み明けの何も作りたくない日は「焼鳥缶詰で混ぜご飯」なんてどうでしょう?【今週は冷凍ごはん活用術】

    最後に紹介するのがこれ。焼き鳥の缶詰を利用して混ぜご飯をつくる方法。缶詰って味付けがすでにされているので、下味をつける必要がない。しかも一度火が通っているので、なんなら冷えたままでも食べられる。

    端的に説明すると、ご飯に焼き鳥缶詰を乗せて混ぜて食うのみ。リンクでは「冷凍ご飯」で説明されているけど、べつに熱々のご飯に混ぜたってOK。

    ご飯の量と焼き鳥の量によっては、タレが足りずに味が薄くなるそうなので、そんなときは「焼肉のタレ」をチョイ足ししてバランスを取ろう。あと、七味唐辛子をかければ甘辛なタレがとたんに大人の味になる。


    さらに、これもリンク先で紹介されていた方法なのだが、

    • スライスした玉ねぎ
    • 濃縮めんつゆ
    • タレ付き焼き鳥缶詰

    を鍋で軽く温め、

    そこに溶き卵をぶっこみ、卵がちょっぴり固まる手前で火を止め、ご飯にかければ「親子丼」の完成だ。ひと手間増えるが、それでも十分にカンタンメニューと呼べるだろう。いやー、缶詰って優秀ですね。

    同じ理屈で、サバ缶やサンマ缶で混ぜご飯をしてもうまいのは間違いない。


    どれもこれも美味しそうなメニューだが、疲れすぎて上記のどれも作る気がしない!って場合、自分が食べるのはゼリータイプの「アミノバイタルのアミノショット」。BCAA配合でアミノ酸は3,600mgだ。

    2018-05-26 18.44.16

    運動後の疲れた筋肉への栄養補給を目的としたジェルで、「グレープフルーツ味」だそうだがべつに美味ではなく、なんだか濃縮したクスリっぽい味がする。が、これを飲んだ翌日の回復っぷりときたらヤバい。前日の晩はヘロヘロに疲れていたのに、起きたら身体がピンピンに元気で、「いつもだった休んでいたけど、すっかり元気になったから今日も走るか!」ってなり、連チャンでロングを走ることも多い。

    ただ、これだけで食事を代用するものではないので、別途食事は取ったほうがいいだろう。

    2018-05-26 18.44.26
    ※ランニングや登山にも使える

    さすがに軽めのサイクリング程度でアミノショットを摂取する必要はないかなと(もったいない)。「あーーーー、今日はよく走ったなーーー、疲れたなーーーー」って感じた日にだけ飲めば良い。アミノ酸の補給は運動直後が望ましいので、自分はライドが終わったらすぐさま飲むようにしている。


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア