サイクルガジェット ロードバイクが100倍楽しくなるブログ

ロードバイクとミニベロ、小径車について、徹底的にユーザー視点で初心者向けに解説するブログ。パーツのインプレッションや輪行のコツも取り上げます。

カテゴリ: ロングライド

念願だったB.B.BASEに乗って、千葉県の館山~鴨川~養老渓谷~木更津を1泊2日で走ってきた。 走行ルートはこんな感じで距離は120キロほど。 海あり、坂あり、紅葉あり、海の幸あり、手付かずの自然あり……のステキなツーリングだったのだが、なんといってもトピックは初B ...
念願だったB.B.BASEに乗って、千葉県の館山~鴨川~養老渓谷~木更津を1泊2日で走ってきた。 走行ルートはこんな感じで距離は120キロほど。

2018-11-28_11h45_00

海あり、坂あり、紅葉あり、海の幸あり、手付かずの自然あり……のステキなツーリングだったのだが、なんといってもトピックは初B.B.BASE。これまで4回企画して全部雨で流れる…という運の悪さだったのだが、ついに好天に恵まれた。

ということで、前後編の2回に分けてお届けします。前編はB.B.BASEだけを取り上げてご紹介する。

目次


そもそもB.B.BASEとは

BOSO BICYCLE BASE(房総バイシクルベース)のこと。「B.B.BASE」は略称である。2018年1月6日より運行を開始したJR東日本の鉄道車両だ。

  • BOSO - 「房総」の各地を
  • BICYCLE - 「自転車」で駆け巡るための
  • BASE - 「基地」

を意味し、電車そのものをサイクリングの「基地」にしようというコンセプトを表している。

下記の通り、週替わりで4方面に向けて運行されている。 
  • 内房線方面「B.B.BASE 内房」(往路は館山駅・和田浦駅、復路は館山駅)
  • 外房線方面「B.B.BASE 外房」(勝浦駅または安房鴨川駅)
  • 総武線方面「B.B.BASE 銚子」(往路は松尾駅・干潟駅・銚子駅、復路は銚子駅)
  • 成田線方面「B.B.BASE 佐原」(佐原駅)

この記事にもまとめてあります。

B.B.BASE の紹介と実際に利用した人の声をまとめてみた

発車駅の両国駅へ行く

7時39分発の列車に乗る。自宅(川口市)からは23キロなので自走で向かう。輪行で行くことも考えたが、せっかくB.B.BASEに乗るのに輪行してしまったら、バラして組み立てる…という作業をする羽目になり、B.B.BASEならではの醍醐味を味わえない

ただ、週末の朝の都内はガラガラで走りやすい。1時間ちょいで両国駅に到着。もともと、両国駅が出発駅ということが自分はデメリットだと感じていた。なぜならアクセスが若干悪いから。

東京駅だったらよかったのに…と考えていたが、東京駅で自転車をそのまま持ち込めるようにするのは物理的にどう考えても無理な話だ。いろんな条件をすべて満たすのが両国駅だったわけなので、ここは素直に受け止めたい。

「両国駅ってどこだよー、行ったことねえよー」って方のために説明すると、秋葉原駅の東に2キロちょい行ったとこ。

2018-12-06_12h07_57

西から自走でアプローチするのであれば、とりあえず秋葉原駅を目指しましょう。

両国駅はほぼ初めても利用だったが、適度にコンパクトなので仲間も見つけやすく、待ち合わせはしやすいので、むしろちょうどいいのではと思ったほど。

両国駅の周囲にはコンビニ、マクドナルドがある

両国駅に着いたら「西口」方面に行く。すぐにB.B.BASEの拠点は見つかるはず。

2018-12-06_12h12_45

朝食が欲しいのなら、西口には何もないので、東口の方へ徒歩で向かうとファミマ、マクドナルドがある。B.B.BASEには車内販売も自販機もない。自分の見た範囲では駅弁も売ってはいなかった。なので、朝食は事前に確保しておくこと。

駅の中に「-両国- 江戸NOREN」という和食レストラン街があるが、開店は10時なので早朝発車する早朝出発する人は利用不可。

両国駅前にはのぼりとかコンテナがある

西口にはB.B.BASEだってすぐわかるよう、ロゴ付きのコンテナが置かれており、側にはノボリもある。バイクラックもあるので、安心して駐輪できる。

2018-11-23 07.26.37

ただし、ここはレンタサイクルとかツアーの方々が受け付ける場所なので、ふつうにチケット買って乗るのならここはスルーでOK。さっさとプラットホームに向かいましょう。
※ちなみに発車前のアナウンスは一切ない。ボケーっとしていると列車が発車してた…ことにもなりかねないので注意。

で、どこから乗るの…?と一瞬迷ったが、道路に「B.B.BASEはこっち」と書いてあり、線路沿いの坂を少し登ると入り口がある。

2018-11-23 07.28.43
※線路に沿って坂を80mほど登る

改札口を通らず、国技館寄りの道路からホームに直結する利用者専用通路があるのだ。ここで係員さんにチケットを見せ、プラットホームにダイレクトに自転車を持ち込む。通常の改札から入らないようにご注意を。

2018-11-23 07.28.38

プラットホームに入ると、ドーンとB.B.BASEが!

プラットホームへのアプローチはスロープなので、転がすだけでプラットホームに入れる。なんという楽チンさ…。バイクをバラして輪行袋に詰める作業がないので時間の計算がしやすいのがGOOD。

2018-11-23 07.29.15

2018-11-23 07.30.22 HDR

プラットホームをてくてく歩き、指定された車両に入るとまるでそこは宇宙戦艦。フロアが滑り止め加工されていていい感じのガレージ感がある。そして何と言っても座席の後ろのバイクラックが男の子魂をそそる。

2018-11-23 07.33.42-1
※めちゃくちゃテンション上がる


バイクを乗せる金具を開き、前輪を乗せるだけ。あとはストラップでフレームを固定しておしまい。これでバイクはビクともしない。

2018-11-23 07.36.55

それにしても、そびえ立つ愛車のかっこよさよ…。これほどテンション上がろうとは。愛車が電車車両に縦置きで積める喜び。周囲の人たちも、我々一行も自然に笑みがこぼれる。

2018-11-23 07.35.54

列車の外側も専用ペイントが施されており、非日常感がハンパない。記念撮影する人も大勢いるが、当然だろう。

それにしても、いい歳した社会人たちをキャッキャウフフさせる理由はなんなのだろう…と考えてはたと気づいた。地球から飛び立つ宇宙戦艦の乗組員たちが各自機材を積み込み、いよいよイスカンダルかどっかを目指す直前のワクワク感に近い。

2018-11-23 07.37.27
※圧倒的な宇宙戦艦っぽさ

あるいは、SF洋画でよくある「乗組員全員がカプセルに横になり、ハイパースリープモード(冬眠状態)で仮死状態に入り、肉体を老化させることなく200年の旅に出る…」的な空気がある。(どこにもカプセルはないけど)


※伝わるだろうか

こんな子供染みたことを考えるのは自分だけか心配になったので仲間に確認したら、「それな!」って返されたので男子あるあるだと確信した。 ガンダム、銀河鉄道999、宇宙戦艦ヤマトあたりの1970~1980年代アニメ、あるいは洋画の『エイリアン2』が好きな人にはB.B.BASEはたまらないはず。

ただ、この感覚は男性特有のはずなので、女性にB.B.BASEの魅力を語るときは、このくだりを力説しすぎるとドン引きされるかもしれない。

IMG_6590

しかし、そんなテンションもつかの間、列車に乗り込んで10分も過ぎると、「あれ?車両は在来線をそれなりにうまく改造しただけで、元の列車の面影がちらほら目につくな…」とは思った。はしゃぎ過ぎてたのが急に現実に引き戻された感(笑)。

あ、でもB.B.BASEの車両はとっても素晴らしいですよ。

ボックス席タイプのシートは過ごしやすい

テーブルがあるので朝食も取りやすく、しかも電源が確保されているのはよく考えられている。

IMG_6593
※4人席

2018-11-23 07.38.56
※2人席

それにしても、ボックス席ってむちゃくちゃ旅情を高めてくれません?遠足感が嫌が応にも増す。さらに座席間のスペースもゆったりとられているので、おしゃべりも楽しみやすい。移動空間に関してはストレスは全くなし。

途中でいくつかの駅で止まるのでが、当然ながらドアは開かない。何のために停まっているんだろう?と思ったが、おそらく他の列車との時間調整なのかなと。

館山行きは内房を走るので、海が見える。これも良い。両国から館山までは2時間15分で、まあまあ長く、新幹線でいうと「のぞみで東京~京都間」に相当する。Kindleで書籍を持ってくるとか、音楽用のイヤホンがあってもいいかなと思える所要時間ではある。

意外に列車は盛大に揺れる

乗ってて気づいたのは列車の揺れでして、かなり左右に揺れることもあった。その日は風はほぼなかったので、原因は横風ではない。単に車両とかレールの敷かれ方かと。新幹線のようにスムーズな動きがずっと続く…かんじではない。まあ、べつに気になることではないが。

もちろん、トイレはある。が、数が限られているのでちょっと待つことも。あと、男女兼用となる。 

2018-11-23 07.36.45
※滑り止め加工されているので、ビンディングシューズでも歩きやすい

どうでもいいですが、自分がトイレを出た時に女性が待っていたり、その逆だったりするとなんか「すみません…」って気持ちになるというか、申し訳なくなるというか、互いにバツが悪いですよね…。べつにB.B.BASEだけでなく、狭い居酒屋とかでも同じことあったりするんですが。

観光案内を列車でしてくれたのだが、まったく頭に入ってこなかった

館山に到着するちょっと前に、係員の方がノートパソコン片手に「現地の観光案内をしまーす」とやって来た。我々のボックス席で、画面を切り替えながら飲食店、お土産情報、メロン農場、道の駅などの情報を立て板に水のごとく早口で語ってくれたのだが……位置情報も連絡先もリンクも一切ないので、残念ながら何も耳に入ってこない。

2018-11-23 09.31.11-1

自分は3回目の館山だし、行ったことのある場所も紹介されていたので、「なるほど、あそこね!」って理解できた。しかし、初めての人にとっては、施設名だけ言われても各ロケーションの位置も距離感も説明がなければ意味がないよーな。

ちなみにメロン農場は夏に行って、すっごく美味しくてオススメなんだけど行くのは超面倒。かなり奥まった場所にあって、標識もほぼ無く、Googleマップで何度も確認しながら道をぐねぐね走らされてようやくたどり着いた記憶がある。位置情報なしにメロン農場に行ける人はいないのでは…と思ってしまった。

案の定、お客さんらは一同ポカーンだった。他のお客さんもゾロゾロ集まって聞いていたのだが、「よし、行こう」って雰囲気にはなっていなかった印象。

係員の方は一生懸命に全車両を移動しながらプレゼンされていたんだけど、もう少しうまいやり方があるかなと。それをするより、地図付きのA4三つ折り小冊子にでもまとめて座席に置いておくほうが簡単で効率的だ。

掲載情報がコロコロ変わることも考えにくいが、もしそうなのだったらペライチのWebページを用意し、そこに最新情報やイベント情報を掲載すればもっと誘致できるのではないかなと。

この辺の運用は、工夫次第でもっと良くなると思う。

館山駅に到着!

館山駅のプラットホームから、これまた段差なしで自転車を転がしながら外に出れる。列車の前で記念撮影のサービスもしてくれて、ホスピタリティ溢れていて良い。バイクを組み立てる作業もなく、すぐに出発できるのはありがたい。

2018-11-23 09.56.04

駅前にはコンビニ、自販機だけでなく、パン屋さんとか弁当屋さんもある。補給食はここでゲットしておくのが吉。なお、駅の逆サイドの出口には「かもめグリル」という洋食屋さんもあって、前回夕飯を食べたけど、美味しかったのでオススメしておきます。

2018-11-23 10.04.07

というわけで前編はここでおしまい。

後編では、館山〜鴨川ツーリングの様子をお届けします。( ◠‿◠ )


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!



奥多摩湖から山梨に向かう途中に柳沢峠という場所がある。東京から山梨に自転車で行ったことはなかったので、職場の仲間に誘われて走ることに。 山梨といえば石和温泉、石和温泉といえばほったらかし温泉。輪行で楽しむ「ヒルクライム&温泉」コースのご紹介である。 ※ ...
奥多摩湖から山梨に向かう途中に柳沢峠という場所がある。東京から山梨に自転車で行ったことはなかったので、職場の仲間に誘われて走ることに。

山梨といえば石和温泉、石和温泉といえばほったらかし温泉。輪行で楽しむ「ヒルクライム&温泉」コースのご紹介である。

2018-11-03 09.18.26
※奥多摩駅からスタート

目次


新宿駅から奥多摩駅へ

新宿駅から奥多摩駅へ。「ホリデー快速おくたま3号」に乗れば乗り換えなしで行ける。所要時間は約93分。(ふつうに乗り換えだと約2時間かかる)

ホリデー快速おくたまとは

東日本旅客鉄道(JR東日本)が新宿駅(上りは東京駅) - 奥多摩駅間を中央本線(中央線快速)・青梅線(青梅駅 - 奥多摩駅間「東京アドベンチャーライン」)経由で運行する定期特別快速列車及び臨時快速列車(ホリデー快速)である。
引用元はウィキペディア

ただ、途中、拝島駅で切り離される連結車両の場合があるのでご注意を。自分が乗ったのは、前半分は奥多摩駅行き、後ろ半分は武蔵五日市駅行きだった。ちゃんと確認して乗る車両を選ばないと、「奥多摩駅に行くつもりが、武蔵五日市駅に来てしまった!」(あるいはその逆)が起きる。
※どっちの駅からでも奥多摩湖は目指せますが、武蔵五日市駅からのほうが比較にならないほど長くてキツイです。

どっちの車両にも登山客はいて、なんとなく「自分と同じ駅に向かっているんだろう」と安心してしまうが、ぼやっとしているとミスってしまう。

IMG_9514

なぜこんなことを書いているかというと、発車ギリギリになってそのことに気づき、慌てて後方車両から先頭の車両までヒーコラ歩かされるハメになったからである。アナウンスをちゃんと聞いててよかった…。

柳沢峠ってたいそう長い坂なのね…

奥多摩駅に着くと、そこは登山客ばかり。9割以上が登山目的で、サイクリストは我々以外にほんの数名。紅葉も見頃なので、きっとわんさか輪行客が押し寄せると予想していたので意外だった。

駅前にはお惣菜屋さんがあるが、お客が列をなしているので駅から離れてデイリーヤマザキへ。そう、奥多摩駅近くにはコンビニはあります。

水分と補給食をゲットして、奥多摩駅から奥多摩湖を目指す。

2018-11-03 10.17.32

2018-11-21_07h08_29

ダラダラした坂を6キロちょい登るとわりとあっさり畔(水と緑のふれあい館)に到着する。湖に沿って平坦路を走るのが気持ち良い。今回、数少ない平坦路。

P1020495

2018-11-03 10.35.03 HDR
※紅葉がきれい!

都民の森のほうではなく、山梨(甲府)方面へ舵を切り、ここからは延々と登りが始まる。たまに下りも一瞬現れるが、基本的にひたすら登り。斜度は…きつくもないが、楽でもない感じか。

奥多摩駅から22キロ走ったところに「道の駅たばやま」がある。

2018-11-21_07h11_56

2018-11-03 11.49.04

売店や食堂もあってけっこう規模が大きい。ただ、地形の形状のせいで駐車台数に限りがあり、入場規制していた。駐輪場を気にしなくていい自転車は、こういうとき助かる。

2018-11-03 11.29.39

この日は地元のおじさんおばさんたちが出店をやってて、たこ焼きと豚汁で補給をした。ムッチャ安くてとても美味しかった。これが本日のランチ。ここから先、頂上に着くまで補給できる場所はない。自販機はあったけど、食料はないので必要に応じて補給食を確保しておこう。

柳沢峠の頂上で飲むコーヒーの旨さ

道の駅たばやまから柳沢峠の頂上までは18キロ弱。

2018-11-21_07h13_00

これまたひたすら登坂が続く。歯を食いしばらねばならないほどの斜度ではないのだが、いかんせん距離が長い。

2018-11-03 13.24.44 HDR

2018-11-03 12.05.52-1

数回休憩しながらマイペースで登る。標高も高くなってくるのか、寒さも増してきた。はだけていたウィンドブレーカーのジッパーを閉じて登り続ける。

IMG_9526

やっとの思いで頂上に到着すると、茶屋がある。自販機、トイレも用意されている。オートバイ、車も多い。奥多摩駅からここまでの距離は34キロ(長かった…)。奥多摩駅よりも一段と気温は低く、かなり寒い。食堂の中ではストーブが炊かれていたほど。秋用ジャージとウィンドブレーカーを着てちょうどよいくらい。

2018-11-03 14.03.46

2018-11-03 13.42.08

仲間の一人が用意してくれたバーナーでコーヒーを淹れてくれる。バーナー、自分でも買おうかな…と思えてきた。

2018-11-03 13.51.32

柳沢峠から山梨方面への下りはあっという間に終わる

柳沢峠から塩山に向けての景色は素晴らしいのひとこと。紅葉も色づいているし、ループ状の橋から見下ろす風景は絶景。

2018-11-21_07h16_15

斜度もわりとキツめなので一気に塩山に降りることができた。これ、塩山から柳沢峠を目指すのはなかなか登り甲斐がありそう。塩山までは17キロあったのだが、距離を感じさせないほど一気に走り降りられた。

2018-11-03 14.40.42-1

P1020524

塩山に降りると気温が上昇しているのを感じるので、ウィンドブレーカーを脱ぐ。けっこうな標高差を降りてきたのだなとわかる。

ほったらかし温泉までの坂がマジでしんどい

塩山まで来たのなら、そのまま帰るのはもったいない。時刻は15時過ぎでまだ明るいし、電車で帰る前に「ひと風呂浴びよう」となって、ほったらかし温泉に行くことに。

Google Mapsで見たら距離は10キロ弱なので「余裕だな」と思ったのだが、そこに至るまでの坂がきっついことを完全に我々は忘れていた。正確には、自分は知っていたのだが、たいしたことないと高をくくっていた。

2018-11-21_07h19_28

ほったらかし温泉はフルーツパークを通過した奥にあって、まずフルーツパーク入り口に行くまでもまあまあ坂は続くのだが、公園に入場してから斜度が一段増す。柳沢峠を下って「もう登りはない」って思ってたところにこれなので、メンタルに来た(笑)。

場所によっては10%超えてた気がするが、ほったらかしの湯ってこんなに高い場所にあったっけ…ってなってようやく気づいた。そういえば車でしか来たことがない。そりゃあ、坂の苦しさなんて記憶にあるわけがない…。

2018-11-03 16.20.57-1

ということで、全員ヘロヘロになりながら到着。公園の入り口から2.2キロもあった…(長いよ…)。ロードバイクでお越しの際は、ラストの坂を登りきる体力を温存させておきましょう(笑)。

ほったらかし温泉は土曜の夕方とあってすごい人

広い駐車場もかなり埋まっていた。残念ながら曇っていたので富士山は拝めず。2002年から通っているのでもうかれこれ16年になる。何度来たか記憶にないが、富士山が観れたのは4回に1回くらいの印象だろうか。まあ、富士山が見れなくても、開放感は抜群。

2018-11-03 16.28.44 HDR

湯船は熱め、ぬるめ、かなりぬるめと3種類ある。順番に入っていると、ダラダラと長時間過ごせてしまえる。40分ほど入っただろうか。入ったときは明るかったのに、出たときは真っ暗になっていた。

2018-11-03 18.01.24

道の駅でたこ焼きと豚汁を食べた以外、補給用にドーナツを食べただけでかなり空腹だったので、ここで夕飯もとることに。自分はカツカレーを食べたのだが、うどんを注文した仲間の一人が、「観光地売店の飲食のクオリティはショボいのが当たり前なのに、このうどんは期待以上の味…!」といたく感心してた。一口味見させてもらったが、たしかにちゃんとしたうどん屋さんの味だった。麺類はオススメです。あと、揚げ卵も美味しいです。ちなみにカツカレーは普通でした。

2018-11-22_08h38_45
ほったらかし温泉のウェブサイトがシュールすぎる(笑)

ほったらかし温泉から山梨駅へ下る

帰りは、山梨駅から新宿に行く電車にのる。駅までの距離は7キロ弱なので近い。しかもほぼ下りなのだが、時刻は18時で完全に真っ暗闇。18:50の便で新宿に戻りたいので、18時過ぎにほったらかしの湯を出発。

2018-11-21_07h23_58

予想してはいたが、街灯がほとんどなくて路面がぜんっぜん見えない。全員ライトをMAXオンにして速度控えめで慎重に下る。山梨駅手前の平地に来るまで、ずっと暗くて緊張した。都内の夜の明るさに慣れていると、地方の夜に面食らう。フロントライトは2つあってもいいかなという気がした。

山梨駅から新宿駅へ戻る

特急で新宿駅までは「特急かいじ」で約90分。登山客とか松本方面のお客さんでぎゅうぎゅう詰めかもと覚悟(自由席)していたが、ぜんぜん空いてて余裕だった。

2018-11-21_07h24_33

新宿駅からは埼京線で赤羽駅を目指そうかと思ったが、土曜の埼京線は鬼混んでいるはず。埼京線プラットホームに向かう人混みを確認して、こりゃあ乗るのは厳しいと判断し、自走で帰宅(川口市)を目指すことに。

いやー、都内の夜って明るくて走りやすい……。歌舞伎町はネオンがきつすぎるが…(笑)。それにしても、新宿って、山梨、長野、多摩方面などの西方面に行くには最強の駅だと思う。

ということで、東京から山梨県なら日帰りでツーリングできて、しかもむちゃくちゃ観光気分を味わえるのでオススメですよ。ただ、冬場の峠越えは危険なので避けたほうがいいかもです。


山とかヒルクライムに関する他の記事もどうぞ( ^^) _U~~

【情けは人の為ならず】 きっついライドで仲間を励まし、助けあう方法6選

グループでヒルクライムするとき、速い人も遅い人もいっしょに仲良く登るコツ

ヒルクライムレースのためにロードバイクの軽量化を徹底追求するとして、何から着手するのが効果的なのか?

体力を一切アップしなくても、ヒルクライムが速くなる5つの方法

なるべく楽にロードバイクでヒルクライムする方法とかコツ等


★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!


なるべく隔週くらいの間隔で「電車に乗って遠くに行ってサイクリングする」ように心がけている。土地勘のない場所で、ざっくりなルート&計画で1日走り回り、自走(もしくは輪行)で帰宅。ちょっとした小旅行。これが自分にとってのベストのストレス解消法である。 10月の ...
なるべく隔週くらいの間隔で「電車に乗って遠くに行ってサイクリングする」ように心がけている。土地勘のない場所で、ざっくりなルート&計画で1日走り回り、自走(もしくは輪行)で帰宅。ちょっとした小旅行。これが自分にとってのベストのストレス解消法である。

10月の中旬に、勤務先の同僚と河口湖から富士宮市まで日帰りサイクリングしてきたのだが、素晴らしいコースだったのでぜひ共有したい。


こんなルートで走った。 
 2018-11-07_07h02_18
※河口湖駅から新富士駅まで走る

2018-11-07_07h03_58

目次


新宿駅から河口湖駅へ輪行する

新宿駅から特急(名前忘れた)で移動。それにしても登山客の方々が多く、巨大なリュックサックがあちこちに。サイクリストはほぼ見当たらない。

2時間ほどかかるので、指定席を確保する。さすがに立ちっぱなしはきついので。バイクは最後尾の座席後ろに置く。他の人が座っていらっしゃる場合、一言声をかけて許可を取りましょう。

自分は早朝、輪行で遠くに行くときは「ちょっぴり豪華な朝食」を電車内で食べることにしてて、これが密かな楽しみなのだが、

  • コーヒー(500ccくらいの大きめのボトル)
  • 菓子パン(2個)
  • おにぎり

というラインナップで用意する。和と洋を同時に食べる…のが自分にとってはわりと贅沢な行為。あと、菓子パンはハイカロリーで糖分も多いのでふだんは一切食べないのだが、サイクリングする日の朝限定で許可するというマイルールがある。これだけでかなり幸福感を味わえる。(安上がりな男…)

河口湖駅に到着

10時くらいに河口湖駅に到着。駅前は少々寂れた雰囲気だが、登山客でごった返していて賑やかな様子。列車を撮影したりしている人も。

2018-10-13 10.43.54

どうやら輪行客は我々以外はほんの数名だけのようで、完全にマイノリティ。富士山って、サイクリングするの楽しい場所なんだけどなー。べつに富士山に登らなくても、富士五湖周囲を走るだけでも相当楽しいので、未体験の人はぜひ。(冬場はお勧めしませんが)

2018-10-13 10.28.48

ちなみに、河口湖から富士山五合目まで登るのは2017年の夏にトライした。とても楽しかったんだけど、河口湖駅からはジャスト30キロあって延々と上りが続く。斜度は緩めなものの、距離はふつうのヒルクライムの3回分くらいあるので、坂が苦手な方にはお勧めしない。
※オクサマは尻込みしてて行きたがらない(笑)

ミニベロで富士山に登るときのコツまとめ(登り方&下り方編)


さて、河口湖駅の標高は857メートル。気温は13度。東京の10月中旬はわりと暖かい(19度)くらいだが、すでに5~6度も低く、この時点ですでに肌寒い。

着ているのは

  • 夏用半袖ジャージ
  • アームウォーマー
  • 秋用ジャケット(モンベル)
  • レッグウォーマー
  • 自転車用短パン

無題

これだけで十分。
あとは、ダウンヒル用にウィンドブレーカーも背中に忍ばせておく。

サイクルパンツも履いているが、これは防寒ではなく、輪行マナーとして。駅や列車内で上下ピチピチはちょっと…という気がするので輪行する際は常にこうしている。

青木ヶ原樹海を目指す

バイクを組み立て、さっそくGO。あ、そうそう。駅を数キロも離れるとコンビニはないので、補給食はしっかり用意しておきましょう。自分はカロリーメイトとドーナツを買っておいた。(自販機はあります)

2018-10-13 10.59.11


河口湖駅から西方面へ。富士山を中心に反時計回りで富士宮市を目指すんだけど、本栖湖、精進湖、西湖の横を通過していくルート。

10分もしないうちに風景はこんなかんじに。

2018-10-13 11.24.05

2018-10-13 11.11.28

緩やかな斜度がダラダラと続く。汗ばんでくるので、秋用ジャケットのジッパーを下ろして風を入れつつ登る。

徐々に青木ヶ原樹海へと入っていく。子供の頃は樹海って響きが怖かった。自殺名所というのもあって、心霊スポット的なものを想像していたんだけど、実際に来てみるとぜんぜんふつうの森。

2018-10-13 11.40.26


道路はキレイに整備されているし、GPSあるし、磁石が効かなくっても問題ない。オートバイのツーリング客がいたり、観光バスが走ったり、オカルト的な雰囲気はゼロ。

2018-10-13 11.46.04
※街灯はまったくない

道はずっと上り基調だけど、斜度はかなりゆるいので、初心者でも問題ないだろう。ミニベロでも余裕で登れる。ヒルクライムってレベルではなく、緩めのアップダウンを繰り返しながら登っていくかんじ。

獲得標高をGoogleマップで示すとこんな感じ。序盤は登るが、早々に下りになる。

2018-11-07_06h57_29

景色は基本、樹木ばかり

樹海の間を走っていくので、両サイドは基本的に樹木ばかり。これは富士山あるあるで、富士山は近くに寄るよりも、遠くから見たほうが美しい。広大な景色が走行中に見えるわけではない。あと、巨大な溶岩がゴロゴロ落ちている。

そういえば、富士山は江戸時代に噴火したそうだが、ウィキペディアで調べてみたところ「宝永大噴火(ほうえいだいふんか)」と呼ばれているらしい。

江戸時代中期の1707年に起きた富士山の噴火で、現時点で最も新しい富士山の噴火とされてる。つまり、311年前に起きたのが最後というわけ。

噴火は約2週間続いて、噴火による直接の死者は記録されていない。噴出した溶岩石による火災などで甚大な被害をもたらしたそうな。農産物が収穫できず、飢饉も起きたとか。

2018-10-13 11.49.59-1

ちなみに宝永大噴火は「富士山三大噴火」の一つで、他の二つは平安時代に発生した「延暦の大噴火(800年 - 802年)」と「貞観の大噴火(864年 - 866年)」。最初の2回はわりと立て続けに起きたようだ。

なんでも、噴煙の高さが上空20km(!)も伸びて大量の火山灰が噴出した。なんと100 kmも離れた江戸にも火山灰が積もったほどで、ちょっと想像できない規模だ。

坂を登り切ったとこに展望台(大室山西展望台)が

さて、いつ終わるかわからない坂を登り続けると、大室山西展望台にたどり着いた。ここを起点にあとはほぼ下り。正面に見えるのが本栖湖で、右の小さいのが精進湖。見晴らしが良くて気持ちいい。

2018-10-13 12.07.53

2018-10-13 12.12.14

河口湖駅からここまでは15キロ(獲得標高は250mくらい)。緩い上りだったので、脚に疲れはほぼない。軽く補給し、ここからは下る一方だ。

2018-10-13 12.08.07


路面は基本的にキレイで走りやすい。そのせいか、車やバイクのスピードもかなり高め。バンバン勢いよく追い越していく。

ただ、たまに「うそっ!?」ってレベルのでかい穴ぼこがあるので、スピードの出し過ぎには注意。街灯もほぼないので、夜中にここを自転車で走るのは自殺行為だと思う…。ゼッタイに明るい時間帯に通り抜けましょう。時間配分にはお気をつけください。

ふもとっぱらキャンプ場に立ち寄る

下山の途中で「ふもとっぱらキャンプ場」に立ち寄ってみる。

2018-10-13 12.52.21

キャンプするわけではなく、会社のキャンプ部の仲間と合流するためだ。できればBBQでもつまませてもらおう…という魂胆で行ってみたら、なんと「渋滞にハマっててまだ到着すらしていない」と判明。車移動はこれがあるのよね…。

2018-10-13 12.57.56

気の毒なことに、キャンプ場入り口手前でも長蛇の列が。ここ通過するだけでも1時間くらいかかるのでは。複数の入り口があればいいのに…とは感じた。(自転車は列に関係なく歩いてそのまま入れる)

車で乗り入れて利用するオートキャンプ場らしいのだが、行ってみて驚いた。なにしろキャンプ場が広大!そして絶景!視界を遮るものが何もなく、空がドーーン!と広がる。「ゆるキャン△」ファンにとっては聖地(?)だそうな。

2018-11-07_07h07_35


2018-10-13 13.14.58-1
※おお!

2018-10-13 13.16.28
※おおおおおおおお~

ふもとっぱらキャンプ場にいると、キャンプに縁のない自分ですら「やりたい!テントと寝袋ほしい!」って思った。家族連れ、カップルや友人グループで溢れており、幸せがパンパンに充満した素敵空間だった。ここでソロキャンをするのはメンタルに来るかもしれない…。

2018-10-13 13.33.01-1

2018-10-13 14.09.04
※富士山の裾がちょっと見える

さて、まだ到着してない車組を待つのもナンだし、ジッとしてると寒い。河口湖駅で13度だったので、たぶん一桁台かなと。背中に入れておいたウィンドブレーカーを着て凌ぐ。

あと、ボヤボヤしてると暗くなる。まだ下山せねばならないのであまりゆっくりはできない。ピザだけ食べて退散することにした。

2018-10-13 13.40.56 HDR
※結局、車組の仲間らとは会えずじまい(笑)

富士宮市を目指して下山

ふもとっぱらキャンプ場からもひたすら下りが続く。ウィンドブレーカーを着用したまま下るのだが、さらに斜度が上がったような印象で、かなりスピードが出やすい。路面がきれいなのでつい飛ばしたくなるが、ブレーキング多めに慎重に下った。

富士宮市まで来ると気温は一気にアップし、暖かくなるのでウィンドブレーカーを脱ぐ。冷えた体をコンビニコーヒーで温め、道路沿いにあった温泉(富嶽温泉 花の湯)に立ち寄る。なぜかエイリアンやロボットの巨大オブジェが飾られていて、不思議な空間だった。

2018-10-13 15.32.23

2018-10-13 15.33.35
※なにげにクオリティ高い

あと、昭和な雰囲気を残す卓球台とゲーセンコーナーが味わい深い。

2018-10-13 15.31.40

いろいろユニークで印象に残った温泉であった。

せっかくなので、名物『富士宮焼きそば』を食す

B級グルメで名高い「富士宮焼きそば」を食べようということで、いつものごとくGoogle Mapsで検索。

「富士宮焼そば」で検索するといっぱいヒットし、評価のやたら高いお店「はっちゃん」に行ってみることに。最近、迷ったときはほぼほぼGoogleマップだけで決めている気がする。

2018-10-13 16.40.03

「はっちゃん」の店舗情報


ご夫婦で切り盛りされている小さなお店。こういう雰囲気、好き。焼きそば目的で来たのだが、「しぐれ焼き」という聞いたことのないメニューが気になる。

2018-10-13 17.55.25

2018-10-13 16.59.37

2018-10-13 16.59.43

しぐれ焼き・・・?聞いたこともないメニューだ。

女将さんに訊いたところ、しぐれ焼きとは、お好み焼きと焼そばが合体したようなモノなのだが、モダン焼きとはちょっと違う。焼そばをぐいぐい押し付けてパリパリに焼くのがポイントだそうな。わざわざこれを食べに来る人もいたり、広島の人もその味を認めるほどなのだそう。同僚は「富士宮焼そば」、自分はしぐれ焼きを注文した。

結果、どっちも美味しい!ボリュームも十分。まったくインスタ映えしないが、味はよい。

2018-10-13 17.27.57

2018-10-13 17.22.24

食べ終わる頃に、壁に「餃子」というメニューがあるのに気づく。焼そば、お好み焼き、そばめしのお店なのに? 

2018-10-13 18.00.41

なんでも、奥さんの手作り餃子が評判が良かったのでメニューに加えたらすごく人気になったんですって。全部手作りなので仕込みに時間がかかるのが難点で、金土日曜のみ限定メニューらしい。浜松餃子のような、円盤状に並べられたスタイルで、すごく美味しそう。
※この日は週末だったが、たまたまご夫婦で出かける用事があり、仕込みの時間がなかったとの。残念。

2018-10-13 17.55.39
※ごちそうさまでした!今度は餃子を食べに来よう

新富士駅を目指し、そこから新宿駅へ

新幹線(こだま)で戻るので、新富士駅まで走る。はっちゃんから15キロほど走って 新富士駅に到着。店を出たのは18時過ぎですでに日は落ちている。知らない街を夜間走るのはちょっと緊張感があるが、Google Mapsでルートを確認しながら進めば迷うことはない。ということで、河口湖駅から新富士駅までの走行距離は65キロだった。

2018-10-13 19.11.01

久しぶりにこだまに乗ったのだが、むちゃくちゃ空いてる…。週末の夜なのでそれなりに混んでいる(or ぎゅうぎゅう詰め)と覚悟していたんだけど、閑散としててびっくり。駅員さんの「自由席で問題ない」って言葉の通り、余裕で座れた。

1時間で東京駅に到着し、ぜんぜん疲れていなかったので自走で東京駅から自宅(川口市)へ。これでちょうど90キロ。下りがメインだったこともあって、自転車人生でもっとも楽チンな90キロだった。体感で6割下り、2割平坦、2割登り…といったとこ。「このルートなら、ダホンのEEZZ D3 でも来れるような気がする」と思いかけたが、青木ケ原樹海→富士宮市間の下りの斜度が激しめなのでたぶんしないかなと。

天気が曇りで富士山が拝めなかったのが残念だけど、大自然を満喫できる富士五湖ライドは楽しくてオススメです。


サイクルガジェットストア

★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

「自転車旅は(ほぼ)ノープランのほうが楽しい」と最近つくづく感じている。 想定以上に早く疲れることもあれば、意外にスイスイ行けてしまうこともある。平坦かと思ってたら坂が多くて休憩が増える。途中で絶景に出会ってしまって、つい長時間見とれてしまう…。よって ...
「自転車旅は(ほぼ)ノープランのほうが楽しい」と最近つくづく感じている。

想定以上に早く疲れることもあれば、意外にスイスイ行けてしまうこともある。平坦かと思ってたら坂が多くて休憩が増える。途中で絶景に出会ってしまって、つい長時間見とれてしまう…。よって、なかなか事前のプラン通りには進まないものなのだ。

しかし、これはあながち悪いものではない。むしろ好都合。「予定が狂う=苦痛」…と考えるのではなく、むしろハプニングを積極的に楽しめばいいのだ。旅はアドリブが面白い。

2018-10-07 14.53.39-1

オクサマはその逆で、事前のプランニングをガッチガチに組みたがるタイプである。

余談だが、彼女は「推理小説をまず後ろから読み、こいつが犯人かー!って特定してから最初に戻る」。そのほうが安心して読み進められるらしい。「ミステリー映画はすでに観た人からオチを教わってから観る」…という摩訶不思議なポリシーを持つ。作者が知ったら泣くんじゃないか。

そんなオクサマにとって、先行きが見えない旅はストレスでしかないのだが、何度がノープラン旅に連れ出しているうちに、「何が起きるかわからない」のを面白がりはじめた。出たとこ勝負でその場その場で意思決定していくスタイルに慣れてきた様子。

先日、栃木県の大田原市で(ほぼ)ノープラン一泊二日自転車旅をしてきたので、こんなかんじで楽しみましたというのを共有したい。

2018-10-17_06h33_14
/東京から166キロの場所\

なぜ大田原市を選んだのか?→ただなんとなく

(´・ω・`) 海と山のどっちがいい?

J( 'ー`)し うーん、山かな。海は風が強そう

(´・ω・`) 埼玉からアクセスしやすいのは栃木か群馬だな…関越は渋滞しやすい印象だから、東北道で行ける栃木でいい?

J( 'ー`)し OK、でどこに?5月には宇都宮と日光に行ったから違う場所がいいな

(´・ω・`) もうちょい足を伸ばして、那須方面にしよう。ただ、この時期の那須は人気で宿も取りにくいだろう

J( 'ー`)し 那須ハイランドパークとか、牧場とか、温泉とか、紅葉とか、観光名所が多いから、サイクリスト以外にも観光客が大勢押し寄せるかもね

(´・ω・`) じゃあ、東北道を挟んで逆方向にある大田原市に行ってみない?

J( 'ー`)し オオタワラシ…?何があるの?どんな場所?

(´・ω・`) わからん。行って確かめればいいじゃん。Googleマップで史跡とか神社とかで検索すると…ふーむ、那須神社がある。あと、松尾芭蕉の館ってのもあるな。なになに…雲巌寺(うんがんじ)は芭蕉も立ち寄った場所らしい。禅修行のための道場ではあるものの、一般人も自由に拝観が許されているっぽい。どれくらい観光客がやってくるのかはわからんが

J( 'ー`)し 温泉はあるのかしら?

(´・ω・`) 周囲を温泉で検索…っと。規模も評価もわからんが、とりあえずいくつかはあるっぽいぞ

J( 'ー`)し 坂はあるの?

(´・ω・`) まあ、それなりにあるんじゃない?行けばわかるだろ。激坂すぎたらルートを変えればいい

J( 'ー`)し 何キロ走るの?ランチの場所は?

(´・ω・`) 適当で。当日の体調と気分で決めよう

J( 'ー`)し 大まかな立ち寄り場所を決めるだけで行くってわけね。でも、せめて宿泊先だけは決めないとマズイよね?

(´・ω・`) Googleマップで西那須野駅周辺のビジネスホテルを検索っと。いくつかありそうだ。適当に電話しよう……もしもし?●月●日に大人二人でツイン1室禁煙なんですが…(以下、数カ所のホテルに電話)

J( 'ー`)し どうだった?

(´・ω・`) ルートイン西那須野に決まりました。朝食付き。夕飯はないので適当に現地で探そう

J( 'ー`)し OK

…と、こんな具合でさくっと決定。


那須神社、芭蕉の館、雲巌寺、どっかの温泉(未定)をリストアップした。行けたら行くし、気分が乗らなければ変更する。他に良さげなものを見かけたらいつでもプラン変更する。観光雑誌やウェブ記事は一切見ない。Googleマップで見た画像だけが頼り。

行ってみたら「思ってたのと違う…」ってなるかもしれないけど、それもまた楽し。プランニングに時間がかからないので実に楽チン。

道の駅 『那須与一の郷』へ向かう

当日は早めにパンダで出発。渋滞する前に通過する目論見である。途中、サービスエリアでパンとコーヒーを調達して朝食。
※オクサマは電車輪行が嫌い(自転車を持つのが嫌だそうな…)。助手席で爆睡。いいご身分だ…。

矢板ICで降りて 道の駅 『那須与一の郷』 へ。渋滞なしだったので8時半に到着。ここを拠点に移動することにする。

2018-10-07 14.51.12

那須与一とは…
平安時代末期の武将・御家人。系図上は那須氏二代当主と伝えられる。主君は源頼朝。一般的に宗隆と紹介されることも多いが、家督を相続した後は資隆と名乗ったと伝えられる。幼い頃から弓の腕が達者で、居並ぶ兄達の前でその腕前を示し父の資隆を驚嘆させたという地元の伝承がある。
引用元はウィキペディア

農産物の直売所、レストラン以外にも那須与一の伝承館ってのがあって、入館料は300円かかるが、屋島の合戦で那須与一が扇の的を射抜いたエピソードを映像とからくり人形により再現してくれる。展示室には那須家伝来の宝物等、貴重な資料が展示されているそうな。

道の駅の隣に那須神社がある

バイクを用意し、那須神社に向かって出発!と思いきや、なんとすぐ横にあった。

2018-10-07 09.10.58-1

八幡宮(那須神社境内)は、松尾芭蕉が黒羽滞在時に故事来歴の地を訪れた場所のひとつだそう。本殿や楼門などの社殿があり、参道の両脇にはかなり長い杉並木が続いている。

2018-10-07 09.15.02

週末だったがほとんど人はおらず、ひっそりしていた。賑わいのある神社もいいが、静寂を味わえる場所もまた良いものだ。

那須神社とはどんな場所かを大田原市観光協会のサイトを元に箇条書きで紐解くと…

  • 国重要文化財であり、おくのほそ道風景地名勝にも指定されている
  • 仁徳天皇(313~399年)時代の創立
  • 延暦年中(782~806年)に征夷大将軍坂上田村麻呂が応神天皇を祀って八幡宮にした
  • 那須氏没落の後は黒羽(くろばね)城主大関氏の氏神としてあがめられた
  • 天正5年(1577年)は大関氏によって本殿・拝殿・楼門が再興された
  • 春と秋の例大祭に奉納される太々神楽、獅子舞、流鏑馬の行事なども有名(那須神社の獅子舞の起源はさだかではない)
  • 那須与一が源平屋島の戦いで扇の的を弓矢で射落とす際、「南無八幡大菩薩・・・」と、心に念じた神社
  • 本殿全体の彫刻や彩色、楼門全体を彩る装飾などは独創的で、「中世と近世の特徴を併せ持つ神社建築」として高い評価を受けている

10分ほど滞在して移動する。

30分弱で芭蕉の館へ

那須神社から7キロほど走ると、那珂川があって(「なかがわ」と読む)そこを渡り、ちょっと登ると芭蕉の館に到着。どうしてこんな小高い場所にあるだろう?と思ったら、そこはかつて黒羽城があった城跡だった。

2018-10-07 09.37.01 HDR

松尾芭蕉(1644年~1694年)とは…
江戸時代前期の俳諧師。三重県上野市(現在の伊賀市)出身。幼名は金作。通称は甚七郎、甚四郎。名は忠右衛門宗房。俳号としては初め実名宗房を、次いで桃青、芭蕉(はせを)と改めた。北村季吟門下。

俳諧(連句)の芸術的完成者であり蕉風と呼ばれる芸術性の極めて高い句風を確立し、後世では俳聖として世界的にも知られる、日本史上最高の俳諧師の一人である。芭蕉自身は発句(俳句)より俳諧(連句)を好んだ。

芭蕉が弟子の河合曾良を伴い、元禄2年3月27日(1689年5月16日)に江戸を立ち東北、北陸を巡り岐阜の大垣まで旅した紀行文『おくのほそ道』が特に有名。
引用元はウィキペディア

芭蕉と言えば、1689年に古歌の名所、由緒・来歴の地を訪ねて江戸から北へみちのく・北陸路を旅し、その後日本海沿いにぐるっと回って最終的に美濃大垣まで続いた。紀行文学の「奥の細道」はあまりにも有名。

2018-10-07 10.09.06-1

現地で会った観光ボランティアのおばあさんに教えてもらった話によると、大田原市は芭蕉が奥の細道を開始する直前に2週間滞在した場所とのこと。通常はそんなに長居することはなかったそうだが、あまりに素晴らしい場所だったので、ここでもいくつか句を詠んだそうな。よって、松尾芭蕉ゆかりの地ということらしい。

館の前には芭蕉とお弟子さんの曾良の銅像が。馬に乗っているが、基本は徒歩での旅だったんですって。ちなみに東京駅から大田原市までは166キロ。それを4日で歩いたそうで、1日40キロもか……昔の人は健脚だ。

芭蕉の館

※中は撮影禁止

館の隣には黒羽城跡があって、建物は一切残っていないが高台に登ることができる。見晴らしもよい。

2018-10-07 10.13.07

天守閣があったと思われる場所はテントを張ってキャンプとBBQをしている人の姿もあった。かつての戦いの場が、今はレクリエーションとして活用されているなんて、お侍さんたちは想像もしなかっただろう。

田舎道を走って雲巌寺へ

芭蕉の館から今度は雲巌寺へ。田舎道を12キロほど。きつくはないが、少し登るかんじになる。

2018-10-07 11.05.36 HDR

これまた大田原市観光協会公式サイトからかいつまんで引用させてもらうと…

  • 臨済宗妙心寺派のお寺
  • 筑前の聖福寺、越前の永平寺、紀州の興国寺と並んで、禅宗の日本四大道場と呼ばれる
  • 正面に釈迦堂、獅子王殿が一直線に並ぶ代表的な伽藍配置
  • 芭蕉は、この地で「木啄も 庵は破らず 夏木立」の句を残した
  • 春の新緑・秋の紅葉・冬の雪景色は見事

2018-10-07 11.10.12

朱塗りの反り橋に立って、下から山門を見上げた姿がすばらしい。山門をくぐると正面に仏殿(東山)があり、山門、仏殿、方丈が一直線上に配置されている。

2018-10-07 11.12.00

2018-10-07 11.16.42

山門を背にして左手に平和観音堂があって、その裏手には戦没者の慰霊碑があった。

ちなみに雲巌寺周辺にお店などは何もない。道を挟んでバス停と駐車場があるのみ。このタイミングでオクサマが「腹減った…」と言い始めた。だが、ガマンして走り続けるしかない。坂を下ってウロウロし、運良く見つけたガゾリンスタンド併設型のよろず屋でオクサマはおにぎり、自分はコッペパンを食べた。これがその日のランチ。

雲巌寺


大田原城跡

次に向かうのは「大田原城跡(おおたわらじょうあと)」。大田原市指定の史跡である。これは事前のプランになかったが、グーグルマップを見てて気づいたので立ち寄ることに。予備知識はゼロである。

2018-10-07 14.31.19-1

2018-10-17_06h57_54

大田原市の公式サイトによると・・・

  • 大田原城は、大田原資清(すけきよ)によって築城された
  • 明治4年(1871)の廃藩置県にいたるまでの大田原氏の居城
  • 複郭式の平山城(ひらやまじろ)
  • 徳川家康はこの地を重視し、関ヶ原の戦い前、上杉景勝(かげかつ)の挙兵の際にはその備えとして急ぎ城の修理を命じた
  • 3代将軍家光は、常時玄米千石を城中に貯蔵させ奥州への備えとした
  • 文政8年(1825)には火災によって焼失したが、同9年修造された
  • 戊辰戦争では、大田原藩は新政府軍につき、大田原城は会津攻めの拠点となった
  • 明治5年(1872)、城は兵部省に引き渡され取り壊された
  • 昭和12年(1937)に大田原町に寄贈され、のちに龍城公園として整備された
※わかったような書き方をしていますが、何ひとつ知りません。全部公式サイトの受け売りです(笑) 。

本丸のあったてっぺんまで自転車で登ってみたが、だだっ広い公園があるだけだった…。地元の少年とおぼしき子らが遊んでいた。

2018-10-07 14.27.00

大田原城跡のお問い合わせ

  • 文化振興課文化財係
  • 公式ページ
  • 電話:0287-98-3768

  • 佐久山温泉きみのゆにGO

    時刻は15時半。もうちょっと走っても良かったが、半分は旅行のようなものだし、シャカリキに走ることもなかろう、日が暮れるのも早いし…ということでサイクリングは切り上げる。

    ホテルに行く前にひとっ風呂浴びるかということで、これまたテキトーに検索して見つけたのが「佐久山温泉きみのゆ」。なんのデータもないまま、住所だけカーナビに入力して向かう。

    2018-10-07 16.49.14-1

    そしたら、源泉掛け流し!湯加減が絶妙によくって長時間くつろげる温度だった。地元の方が多い印象。東北自動車道からも近いので便利。

    ルートイン西那須野

    きみのゆから西那須野駅そばのルートイン西那須野へ。夕飯はないので適当にふらふら歩いて見つけたステーキ屋さんへ。このとき重要なのは、食べログ等のレビューを見ないこと。味の良し悪しは自分の舌で確かめればいい。(っていうか、そもそも敏感な舌を持ってないし…)

    2018-10-08 08.01.04

    「ハズレもまた旅情のひとつ!」と悩まず入店したら、ふつうに美味しかった。ちなみにお店はここ。よく考えたら、ステーキってだいたいどこで食べても美味しい(少なくとも自分は)。食後にコンビニでかりんとうと柿の種を買って戻る。オクサマはちゃっかりプリンも食べてた。部屋でダラダラして、飽きたら大浴場でくつろぐ…。この流れ、自分の中では最高の部類に入るリラックス法である。

    ホテル選びにはその人のこだわりが現れると思うが、ビジホに泊まるときに自分が重視するのが「大浴場がある」こと。部屋のユニットバスしか無いとテンションがだだ下がる。部屋はくたびれてても狭くても構わないが、大浴場だけはあってほしい!それが自分の願い。

    この流れで、デイリーポータルZのこの記事をぜひ味わってほしい。素晴らしい記事である。

    ビジネスホテルのこだわり大全

    翌朝は朝食後、渋滞回避のためすぐさま高速で埼玉へ

    もうひとつのこだわりが「朝食はバイキングである」こと。休日のビジホの朝食バイキングほどテンションが上がるものはない。2.5回は食べる。1回目は和食、2回目は洋食、ラストの0.5回は美味しかったもの(パンとか)をコーヒーと一緒にお代わりするのだ。

    2018-10-08 07.03.28

    時間を気にせず、思う存分たらふく食べる朝食には幸せが詰まっている。きっとご同意いただけると信じている。

    トレーを片付けて外に出る瞬間に、ほかの宿泊客さんがヨーグルト食べていたことにオクサマが気づく。「(ひそひそ声で)ねぇねぇ…!ヨーグルトがあったっぽいよ!置いてあったっけ…?きっと見落としていたんだわ……もっかい戻りたいけど、出ちゃったからもうダメだよね…悔しい…」と言ってきた。どんだけ食いしん坊なんだ。

    朝食後はさっさとチェックアウトし、8時30分には宿を出る。そのまま家に帰るのはもったいない気もするが、直行で帰宅。そうすれば、その日の午後が自由に使えるのと、渋滞回避も目的である。連休の最終日はだいたい14時から混み出し、17時にピークとなり、混雑は20時以降も続く。早めに帰宅するのが賢明という判断だ。

    2018-10-08 09.25.13

    以上、連休を利用した一泊二日の(ほぼ)ノープラン自転車旅の様子をお伝えしました。

    こんなかんじの旅なら、準備に時間がかからないのでわりかし楽ちん。思いったらサクッとでかけ、どうするかは現地でアドリブでなんとかする。こんな「行き当たりばったり旅行」も良いものです。


    ◇ 松本~安曇野(長野県)を行き当たりばったりで一泊二日ソロツーリングしてみたら癒やし効果が高すぎた件


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    自分が好きなサイクリングスタイルは、行ったことのない場所に無計画でふらっと出かけるやつ。無計画ってのがポイントでして、旅行ってふつうは計画を事前にしっかり立てるじゃないですか。あそこ行って次はそこに行ってそれからここにも立ち寄って時間配分はこんなかんじで ...
    自分が好きなサイクリングスタイルは、行ったことのない場所に無計画でふらっと出かけるやつ。

    無計画ってのがポイントでして、旅行ってふつうは計画を事前にしっかり立てるじゃないですか。あそこ行って次はそこに行ってそれからここにも立ち寄って時間配分はこんなかんじで…ってかっちりやる旅行も悪くないけど、自分はそのときの気分とか本能に任せて行き先を決めるほうが性に合っている。

    2018-09-22 13.09.08 HDR

    計画を立てすぎるとそれに振り回されるというか、工程をクリアすることが目的化してしまう気がして気が焦る。せっかく心のデトックスをしに来ているのに、ストレスを溜めては本末転倒。一度の旅行で回りきれなかったら、「また来れば良い」って考える。旅行って一度訪れたら終わりではなく、同じ場所に何度行っても良いものなのだ。

    【サイクリングとは基本的に孤独なスポーツ】 ぼっちライドは超楽しいのでみんなやるべき…というお話し

    安曇野を観光してきたんだけど、自転車乗りとしてパラダイスかもしれないと思った

    ふだんは日帰りが多いのだが、今回は一泊二日で長野の安曇野をソロツーリングしてきた。目的地と宿を決めた以外は完全にノープラン。どの道を走るかも、そこに立ち寄るかも考えず、出たとこ勝負でとりあえず新宿を出発したのだが、これがサイコーにステキな旅だったので激しくオススメしたい。

    ノープランひとり旅をしようと思ったキッカケのツイートがこちら。



    この行動力…あっぱれだと感心。「やってみたいからやる」というシンプルかつ軽いノリでソロキャンプを楽しんでおられる…この姿勢は全力で見習いたい。

    ということで、こんな感じにノープランソロツーリングを楽しんできましたよって紹介をさせてもらおうと思う。コツってほどじゃないけど、何かしら参考になることがあるかも。

    目次


    出発前日まで行き先も宿も決めない

    じつは松本と安曇野って決めたのは金曜日(行ったのは土日)で、ギリギリまでどこにいくか決めていなかった。決めていたのは「一泊で遠方に行く」ってことだけ。

    金曜まで決めなかった理由は、天気予報次第で目的地を変えようと思っていたから。あらかじめ複数の目的地を脳内にリストアップしておき、前日の予報で雨のエリアを消しこむ。たまたま快晴予報だったのが松本&安曇野だったわけ。第二候補は高崎、第三候補は水戸ってなんとなく決めていた。

    複数の離れたエリアを持っておけば、どこかは晴れになるはず。サイクリングは晴れているほうが景色がいいし、気持ちもいいので、天気最優先で決めるわけだ。週間予報では外れることもあるので、前日かせめて前々日まで待つことをオススメする。

    混雑する時間帯をずらして特急に乗る

    ただ、ギリギリまで待つことのデメリットとして、指定券が売り切れになってしまう…がある。新幹線で45分程度なら自由席に突撃し、席がなければ立って過ごす…というギャンブルができるが、新宿~松本はスーパーあずさで2時間半ほどかかる。立ちっぱなしはさすがにきつい。

    2018-09-22 13.09.00-1

    そこで出発時間をあえてずらす。朝イチ~午前早めの時間帯は人気だが、午後3時以降だと比較的空いていて予約しやすい。もちろん、座席後ろをバイク置き場として使える最後尾のシートを押さえよう。

    宿も前日に予約する

    チケットの目処がついたら同時に宿も取る。順番はどっちでもいい。いわゆるホテル&温泉宿予約サイトから絞り込むのもいいが、人気観光地でしかも前日だと、希望条件でなかなか見つからないことも多い。

    自分は観光ホテルや温泉宿はハナから対象にしておらず、狙うのはビジネスホテル。もしくはペンションか民宿。何しろ安い。ビジネスホテルなら素泊まりが基本だし、ペンションの場合は夕飯は付けず、朝食のみにする。

    探すにはgoogle map を使う。目的地周辺で「ビジネスホテル」とか検索して、ヒットした宿名で検索。そして電話。これでだいたい大丈夫。

    ただ、経験上でいうと、観光地にあるビジネスホテルはハイシーズンは週末限定で値段を変えてくることが多い。観光需要が高いのだろう。松本駅周辺のビジネスホテルに片っ端から電話してみたところ、平日は素泊まり7,000~8,000円なのに、三連休は25,000円(素泊まり&シングル)とか平気であった。さすがに3倍は足元見すぎだろ…と思って辞退し、ペンションを探す。

    松本駅周辺は人気なのか、満室が多い。安いとこは満室、空きがあっても法外な値段…うーん、困った。だが、駅から離れていけばなんとかなるものだ。豊科、穂高と北上して行ってようやく穂高駅すぐそばのペンションにたどり着いた。中心街から離れていけば、空いてる宿はわりとアッサリ見つかるものである。

    泊まったのはラリーグラス(Laligurans)さんというペンション。

    2018-09-23 08.30.21
    ※泊まった翌朝に撮った写真

    電話で女将さんと話したら、「うちは通年で素泊まり(朝食付き)で6,500円なのよ。ハイシーズンでもこの価格なの!」っておっしゃってもらえたので二つ返事で予約した。この時点で、ウェブサイトは電話番号を確認しただけで、部屋も設備もほぼ見ていない。なーに、どうせ夜に到着して疲れているのですぐ寝てしまうわけで、豪華な場所である必要はまったくない。

    それにしてもラリーグラスとは、どういう意味だろう…?と思ったらウェブサイトに書いてあった。

    サンスクリット語で「紅い石楠花」。春3月から4月、ヒマラヤの山麓を真紅に染めるこの花は、殊のほか名花でネパール連邦民主共和国の国花でもある。

    とのこと。 (へぇ~)


    列車の便が遅い時間帯だと、駅到着が夕方になっていることも多い。そこからバイクを組み、薄暗い道を走るわけで、何時に到着できるかわからないのだ。走ったことのない未知の土地なので迷うかもしれないし。夕飯は道中で食べればいい。ファミレスか松屋でも構わないくらいの心づもりで行く。

    2018-09-22 15.02.30-1
    /スーパーあずさの中\

    ちなみに15時半の新宿駅発で、松本駅の到着は18時。そこから安曇野までは16キロほど。普通に走れば1時間かからない距離だが、道中がびっくりするほど真っ暗だった。街灯がぜんぜんなく、フロントライトだけだと心細い。慎重に走ったので1時間ちょいで宿に到着。土地勘はないが、Google map さえあればまったく迷わずにたどり着ける。

    ひとつ、宿を取るときのコツとして、

    • 自転車で行きます
    • 高価なモノなので屋内保管させてほしい
    • べつに部屋保管でなくてもよく、建物内の安全な場所に駐輪させてほしい

    と伝える。

    2018-09-22 16.41.04

    たいていの宿泊施設には物置スペース的なバックヤードがあるもので、保管自体は問題ないことがほとんど。これまで一度も断られたことはない。「輪行バッグに入れるのなら、部屋に入れてもらってもOK」って言ってくれる施設も多い。

    ただ、突然自転車で行くと向こうが準備ができないので、事前に伝えて許可を取っておくのがマナーだろう。

    2018-09-23 06.16.20

    食堂のスペースにバイクを置かせてもらえてよかった。

    2018-09-29_20h54_32
    /松本駅から穂高まではこんなかんじで走った\

    宿に到着後の過ごし方

    宿と切符だけ決めて目的地に着いた。次はどうするか?明日のプランを立てるか?それよりも先に夕飯だ。夕食抜きプランなので外に行くしかない。宿に向かう道中で目星をつけておいた店に行くもよし、宿の女将さんに「地元の美味しい店ありますか」って助言を求めてもよい。

    2018-09-22 18.03.57
    /松本駅(とてもキレイ)\

    自分は穂高駅そばの宿に泊まったのだが、女将さんの意見に従って地元の方々が集まる中華料理屋さんに行った。

    せっかく観光地に来たのにどこにでもあるメニュー…と気を落とす必要はない。まあ、そりゃあ名物を食べたい気持ちがないと言ったらウソになるが、走った後で腹ペコなのでなんだってめちゃくちゃ美味しい。

    それに考えてみてほしい。地元の人しか来ないような、車で走っていたら見過ごしてしまうようなこじんまりした中華料理屋に、残りの人生で再び訪れる日が来るのだろうかと。答えはおそらくNO。つまり、その店の料理は一期一会。店員さんとも一期一会。きっと二度と人生ですれ違うことのない人となる可能性が高い。どうだろうか、そんなことを考えながら食べる豚ニラ炒め定食が美味しくないわけがない。

    2018-09-22 19.11.52

    自分は知らない土地で食事するときは、常にそう考えるようにしている。けっこうこれでうまくいく。

    余談だが、豚ニラ炒めに紅ショウガが付いてきたんだけど、これがすごくマッチしてご飯が進んだ。ニラレバ炒めにも合うような気がする。

    食後は宿に戻り、部屋のテレビをつけ、ベッドに寝っ転がって翌日のプランを立てる。立てるといってもふわっとでよい。ちょうどキングオブコント2018を放送中だったのでゲラゲラ笑いながらである。

    コツは、ガイドブックは使わないこと。「エリア名+観光情報」ってクエリで検索もしない。ついつい検索結果を眺めて、沢山の情報からよりどりみどりしたくなるが、これをすると欲張りなプランを立ててしまいやすい。人間とは強欲なもので、選択肢が多いと目移りし、詰め込んでしまいやすい。

    せっかく交通費と時間をかけてやって来たのだから、いっぱい詰め込みたくなる気持ちはわかる。が、回りきれなければ、それもまた良し。再訪する理由になるではないか。

    観光ガイドブックではなく、Google mapを使う

    Google map はナビとしてだけでなく、観光地を探すのにも使える。自分がやるのは「史跡」「神社」「城跡」あたり。ロケーションが地図に表示されるので距離もすぐわかるし、順序の組み立てもカンタン。写真やクチコミも見れるので、事前にイメージが掴めるのもナイス。

    ガイドブックだと「いいな」って思って地図で調べたらとんでもなく離れてた…ってこともままある。見ていてワクワクはするけど、実用性ではウェブに負ける。

    安直だが、宿の人に尋ねるのもアリ。観光スポットでなくても、地元で人気の美味しいパン屋さん、絶景が味わえるこじんまりしたカフェとか紹介してもらえることも。Google map は優秀なので活用しよう

    自分が目星をつけたのは、国営アルプスあづみの公園堀金&穂高地区のほう)と大宮熱田神社松本城。締めくくりは浅間温泉にある立ち寄り湯。すべてを地図上で確認できるので、もっとも効率のよい順番で回ることができそう。

    ロードバイクで移動しながら観光する

    2018-09-23 07.29.41

    朝食後、8時半に宿を出る。天気は予報通り快晴!空気が乾いていて、とんでもなく快適。朝の空気はちょっとひんやりするかな…と思ったが、サイクリングにはちょうどよい。

    最初に向かったのは国営アルプスあづみの公園

    2018-09-23 08.33.18

    入園料がかかる(大人450円)が、マジでオススメ。自転車関係なくオススメ。キレイな景色とアルプスが眺められてつい長居しそうになる。徒歩で回るにはやや広すぎる敷地だが、自転車ならカンタン。公園の端から端までサッと移動できる。道路を挟んで反対側には安曇野の田園風景があり、また違った味わいがある。

    2018-09-23 09.51.36

    2018-09-23 09.59.19

    2018-09-23 10.01.28-1

    2018-09-23 10.17.26

    2018-09-23 11.05.07

    ちょっと離れた場所には「大町・松川地区のほうのあづみの公園」という同じ公園なのだが別地域の公園もある。そっちには行けなかったので、次回に挑戦したい。
    ※マウンテンバイクをレンタルできるそうな

    お次は大宮熱田神社。人っ子ひとりいなかった…。

    2018-09-23 11.58.20

    2018-09-23 12.02.20-1

    ひたすらに静寂。だが、これはこれで悪くない。おみくじがあったのでやってみた。

    2018-09-23 12.06.02
    /肝に銘じる\

    果樹園を抜けて松本市街へ。松本市内ならランチの場所があるかと思いきや、意外になくって結局モスバーガーに。まあ、モスバーガー美味しいからいいけど。

    2018-09-23 14.34.08

    お次はド定番の松本城。国宝である。戦国時代の永正年間に造られた深志城が始まりで、現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城とのこと。黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて、見事な景観である。

    2018-09-23 13.31.37

    遠くから見たことしかなく、来たのは初めて。城内(天守、本丸庭園内)に入るのは有料(大人610円)。入りたかったけど、待ち時間が40分なので断念。

    2018-09-23 13.34.25

    2018-09-23 13.37.12

    2018-09-23 13.52.27

    まだこの後お風呂にも立ち寄りたいし、17:00くらいの特急に乗りたかったので、外側から見るだけにした。それだけでも十分に雰囲気は味わえた。

    締めくくりはお風呂。浅間温泉の奥座敷にある「枇杷の湯」へ。

    2018-09-23 15.13.11

    2018-09-23 15.16.43

    適当に見つけて入ったのだが、けっこうな歴史があるそうで、温泉の公式サイトによれば遡ること400年の昔、初代松本城主 石川氏が浅間に湯御殿を造営し、湯殿を整備したことから始まったんですって。初代の湯守である先祖の「石川晶光(改易後 小口楽斎)」は、石川数正公の三男康次の子で、戦で負傷し歩行困難の身となったことで御殿守の役職に就いたそうな。文禄三年(1594年)の話とのことだが、家康が江戸城に入ったのが1590年で関ヶ原の戦いが1600年。ちょうどその間の出来事らしい。

    小一時間ほど過ごし、暗くなる前に松本駅を目指す。距離は5キロ弱。涼しいので汗はかかなかった。

    2018-09-29_20h55_00
    /こんなルートでした\

    まったりとバイクを輪行バッグにしまい、さーて、スーパーあずさのダイヤを確認してチケットを買いますか…となったのだが、ここでひとつミスを犯したことに気づく。

    帰りの切符を買っておくべきだった

    松本駅から新宿行きの切符(スーパーあずさ)を買おうと16時半に駅に到着した。輪行準備をしているとき、「やけに人が多いな…」とやや不安になり、恐る恐る切符売り場に行くと、そこはかなり長めの行列が。

    ここで「しまった」と思った。サイクリストは自分だけだが、登山客が多い。自分と同じタイムスケジュールで動く人が結構いたか…と後悔した。

    まあチケットが売り切れることもないだろう、松本駅は始発だし~と気を取り直して電光掲示板を見たら、軒並み売り切れ!全ての指定席にバツ表記が。なんなら最終便まで全部アウト。まずい…指定が取れないかも…どうしてもダメなら自由席。2時間半立ちっぱなしは考えたくないが、そんなことは言ってられない。

    最悪、松本駅近くで予定外のもう1泊をして、翌朝の便を予約するか…でも宿代が高いだろうなあ…困ったなあ…とほぼ覚悟を決めたとき、自分の順番になった。
    ※三連休の中日でした

    ダメ元で新宿行きの指定を頼んだら、

    あー、ちょうどラスト1枚です。最後尾ですけどいいですか?新宿行きはこれしかなく、この便以降はぜんぶ埋まってます

    もちろんである。なんとも運が良い。

    「3分後の17時発ですが、大丈夫ですか?」

    大丈夫もへったくれもないので即購入し、脱兎の如き素早さで(といってもロードバイクを背負っているのでノロノロだが)1号車を目指す。プラットフォームに降り立ったら…なんと9号車のとこ(笑)。発車しないでぇ~~~と心の中で叫びながらドタドタと移動し、車両に無事乗り込む。そして50秒後くらいにドアがプシューと閉まった。文字通り間一髪であった…。

    やはり帰りの便はおさえておくべきだったと反省。つか、最初からえきねっとを使えよって話ですね。まさかこんなに混むとは思ってなかったので、余裕をぶっこいていた。よい勉強になった…。

    2018-09-23 17.01.09
    /冷や汗かきながら撮った1枚w\

    新宿駅からは、涼しかったので自走で川口市へ戻る。それにしても心底リラックスできた素晴らしきひとり旅だった。こういう旅はどんどんやっていこうと思う。


    ツーリングの行き先で迷ったとき「まだ行ったことのない場所に行く」と決めたら、わりと快適な件について

    サイクルガジェットストア

    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    2015年、2016年と参加してきたツールド妻有。今回で3回目となる。2017年は中止…からの延期開催で都合つかず。代わりに栄村の『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』に参加してきた。なんだかここ4年間は、”8月に新潟に行く”のが習慣化してきている。 そもそもツー ...
    2015年、2016年と参加してきたツールド妻有。今回で3回目となる。2017年は中止…からの延期開催で都合つかず。代わりに栄村の『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』に参加してきた。なんだかここ4年間は、”8月に新潟に行く”のが習慣化してきている。

    2018-08-25 10.00.34

    そもそもツールド妻有の存在は、先輩ローディから教えてもらった。彼はほぼすべて参加している皆勤の強者で、彼の強い勧めで参加することになったのだ。

    ということで、今年も行ってきたのでレポートしますね。

    目次


    ツールド妻有とは?

    TOUR DE TSUMARI(ツールド妻有)は、新潟県妻有(十日町市・津南町)地方で、3 年に一度開催される現代アートの祭典「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」において、建築家伊藤嘉朗氏が 2006 年に企画・発案したサイクリングイベントです。

    伊藤氏は、美しい里山の風景やアート作品、建築作品などを楽しみながら自転車で巡るアートツアーとして、移動そのものを作品のテーマにしました。2006 年以降、伊藤氏を中心に、地元の大勢の皆さんのご協力のもとでほぼ毎年開催されています。「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の開催年である 2009 年と 2012 年、2015 年は、芸術祭の公式イベントとして開催されました。
    ※公式サイトから引用

    ひとことで言うと、 越後妻有の山谷をひたすらアップダウンするだけの、それはそれは苦しくも楽しいヒルクライムイベント、です。イベントなのでレースではなく、順位やタイムは競わない。 70キロ、90キロ、120キロの3コースがあって、自分は120キロにエントリーしました。 

    越後妻有とは

    越後妻有地方とは、新潟県十日町市及び新潟県中魚沼郡津南町の 1 市 1 町の地域のことを表す。魚沼産コシヒカリで有名な「魚沼地方」は、中魚沼地域、北魚沼地域、南魚沼地域の 3 地域に分かれます。越後妻有は、その中魚沼地域に該当する。

    2018-09-14_06h41_35
    /このへんです\

    埼玉→越後妻有へのアクセス

    京浜東北線で大宮駅まで行き、そこから上越新幹線で越後湯沢駅を目指す。大宮駅からの乗車時間はたったの1時間。子供の頃は「新潟ってすごく遠い場所」ってイメージがあって、成人してもその印象だったんだけど、新幹線移動ってすごい…。たったの1時間で別世界に連れて行ってくれるんだもの。パンダで行こうか迷ったのだが、渋滞の可能性、運転による疲労を考慮して電車輪行を選んで正解だった。

    2018-08-25 08.24.10
    /大宮駅\

    新幹線での輪行って、ちょっとハードル高い印象かもだけど、指定席を事前予約しておけるのでむしろ安心。バイクをどこに置くかで迷うけれど、列車の最後尾席を押さえておけばシートの裏スペースを使える。

    まあ、ここのスペースは先客がすでに使っていることもあるので、始発でない限り100パーセント使える保証はないが、最終手段は“通路に固定”でなんとかなる。

    話はそれるが、ちょっと前に那須塩原に輪行で日帰りツーリングしたときも新幹線を利用したとき、那須塩原から大宮への上り新幹が仙台からの乗客ですでに満席だった。仕方なく列車をつなぐ通路で立ったまま大宮まで移動したんだけど、乗車時間は45分ほどなのでまあガマンできた。

    新幹線はいったん走りだすと駅と駅の間が長く、鈍行のように頻繁に停止しないので、ストップ&ゴーのストレスがない。なので、自分は「いざとなったら立ったまま移動すればいいってノリで新幹線を利用」している。

    今回は土曜の8時半の大宮発に乗って、ガラガラに近かったので伸び伸びと過ごせた。朝ごはんを食べながらキンドルで読書をしていたら、熱中しすぎていたせいで「え、もう?」ってなった。清々しい気分で越後湯沢駅に降り立つ。車移動と違って、1ミリも疲労感がないのが輪行の素晴らしいところ。

    2018-08-25 08.28.33
    /2階建てってワクワクしません?\

    持って行った荷物と使ったバッグ類

    前回の 『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』 のときはミッションワークショップのRummyに何もかも詰め込んで、かなり重い荷物を背負って移動した。街乗りなら許せるメッセンジャーバッグも、さすがに真夏のヒルクライムには不向き。むちゃくちゃ不快な思いで走ったのを覚えている。

    『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』に参加してきました(アクセス編)

    『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』に参加してきました(当日イベント編)


    これで懲りたので、今回は「数日前に宿にダンボールで送りつけておく」作戦をとった。当日運ぶ荷物と送る荷物を分散するイメージ。

    現地で着るシャツ、短パン、下着、コンタクトレンズのケアキットやメガネ類、アイウェアの交換レンズ(壊れやすいので)、目薬や日焼け止め類、サコッシュ、ポータブルスピーカーとか。移動中に必要ない物は宅急便で郵送することで、持参荷物を減らすことができる。あと、現地が買ったお土産もその箱に入れて自宅に向けて送り返せばOK。(クッキーはかさばるし、自転車で運んだら粉々になってそう)

    宿泊先が決まっている輪行旅行には使える技である。

    『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』に参加してきました(荷物の持ち運び編)


    持参荷物を運ぶのに使ったのがTOPEAKのBackloader(バックローダー) 6L。輪行時に着るTシャツと短パン、輪行バッグ一式、OTTOLOCK、外付けバッテリー、補給食だけ。財布類はジャージのバックポケットに入れて、スマホはステムに取り付ける。

    2018-08-25 10.59.48

    大容量サドルバッグをロードバイクに導入!「TOPEAKのBackloader(バックローダー) 6L」を買ってバイクパッキングを始めるまでの心の移り変わりとか背景など

    TOPEAKのBackloader(バックローダー) 6L でバイクパッキング!ロードバイク&ミニベロの両方で試してみたのでインプレッションします


    こうするだけで背中が超快適!ヒルクライムでも体が自由に動くので走りやすさ抜群。バイクパッキングにして本当によかったと思った瞬間だった。そういや、Backloader(バックローダー) 6Lを使い始めてから、そういえば1回もバックパックを使っていない…。

    これより多い荷物になったら「Backloader(バックローダー) 6Lとバックパック」の二段構えにするかもだが、とりあえず今のところ大容量サドルバッグのみでいけそう。

    アップも兼ねて、越後湯沢駅から十日町方面目指して峠越え

    越後湯沢駅から北上し、石打丸山スキー場へ移動。そこから峠を越えて宿泊先(&受付会場)のミオンなかさとを目指す。距離は27キロと大したことはないが、ちょっぴり斜度がある峠を越えて行かねばならない。(体感的には最大斜度9~10%)

    2018-08-25 10.36.53

    登っている距離はせいぜい6キロほどなので短め。ただ、ここは昨年に栄村の 『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』 に参加するときにも登った場所で、熱中症になりかけたのでよく覚えている。35度くらいの気温と寝不足が祟って坂の途中でめまいを起こし、トンネル手前で15分ほどぐったりと座ってしまっていたのは苦い思い出(笑)。

    パイセンローディと十日町の由屋(よしや)でへぎ蕎麦ランチ

    あ、重要なことなので書いておきますが、登ってから下る間にコンビニやお店は一切ないし、自販機も「あったっけ…?」って首を傾げるレベル。少なくとも自分は記憶にない。峠の前にコンビニがあるので、そこで飲み物を補充しておこう。

    2018-08-25 10.53.25
    /気持ち良い下り\

    6キロ登った後はほぼ下りのみ。収穫前の田園風景を眺めながらのんびりと走るだけで越後田沢駅近くに着いてしまう。(つまり、かなり長い下りが楽しめます)

    受付開始の13時はまだ時間があったので、十日町方面から向かっている先輩ローディとへぎ蕎麦屋の由屋(よしや)に行く。ミオンなかさとと十日町のちょうど中間くらいにある。

    2018-08-25 12.18.16
    /大盛りです\

    由屋は地元でも大人気のお蕎麦屋さんで、すでに満席。10分ほど待って天ざるを食べた。とっても美味しいのはいいんだけど、麺の量がすごく多いのが特徴で、「軽く走ったし~」とノリで大盛りを注文したら想像の1.5倍が届いた。ラストで苦しくなって、なんとか完食した…。普通の食欲なら、並盛でじゅうぶんです。

    ツールド妻有の大会前日は必ず雨

    ほかの仲間と合流し、受付をして宿(ミオンなかさと)に入るころから雲行きが怪しくなってくる。さっきまでカンカンに晴れていたのに…。で、部屋でひと休みしてたら激しい雨が。「うわー、今晩中にやめばいいんだけど…」と心配になる。

    ツールド妻有はいつもこれ。必ず前日に雨が降り、やきもきさせられる。アップダウンしかないコースなので、濡れた路面は落車事故が発生しやすい。できれば乾燥路で走りたいのだが、このままでは仮に雨が上がっても路面は湿ったままだろうなあ…。

    2018-08-25 15.39.53

    不安な気持ちで雨雲レーダーを何度もチェックしてしまう。

    なんと、ミオンなかさとで食事の提供がされなくなってしまってた

    チェックインしてから知ったのだが、なんとレストランのメニューが大幅に減らされていた。パスタとラーメンしかなく、米すらない。あとは冷奴とか調理の必要なないおつまみ類ばかり。米どころなのに米がないとはなぜ?とスタッフさんにお聞きしたところ、「料理人が現在おりませんで…」とのご返事。よって、誰でも調理できる麺類のみの提供となっているそうな。これは残念…。

    ミオンなかさとは料理が美味しくて、それも楽しみの1つだったんだけど、無い物は仕方ない。夕飯はラーメンのみ。朝食の提供もないので、3キロ離れたコンビニでおにぎりとパンを調達しておいた。

    ただ、素泊まりなので宿泊費は通常の半額以下。都内ならビジネスホテルすら泊まれない価格だったので、これなら文句は言えない。

    ちなみにミオンなかさとは風呂がいい。内風呂、露天の広さも十分。

    2018-09-14_06h52_33

    信濃川が眺められないのは残念だが、オープンエアーで広々してて快適。しかもスタート地点がミオンなかさとの駐車場なので、移動時間を考えなくてよく、朝風呂も楽しめる。

    夜半に雨が上がり、予報が「曇り一時雨」から「晴れときどき曇り」に変わる!

    おお!雨雲が予想以上のスピードで過ぎ去ってくれたらしい。風も吹いているので路面が乾くのも早かろう。ひと安心して就寝できた。

    7:00にスタートなので早めの5:00起床とし、朝風呂に入り、部屋でパンとおにぎりを食べ、着替えて6:00過ぎに部屋を出てバイクの準備をする。スタート地点が宿の目の前なのでギリギリまで部屋でくつろげるのはありがたい。

    肝心のお天気は晴れ!雲はあるけどしっかりと日差しが届いている。昨夜は雨の中を走ることも覚悟してただけに、本当に良かった。

    2018-08-26 06.17.57

    ということで、後編に続きます。
    \\\\٩( 'ω' )و ////


    【ツールド妻有・参戦記】 新潟で日本の原風景を愛でつつ、魚沼産コシヒカリに舌鼓を打つ ~前編~

    【ツールド妻有・参戦記】 新潟で日本の原風景を愛でつつ、魚沼産コシヒカリに舌鼓を打つ ~後編~

    ツールド妻有実行委員会に感謝の意を込めて、僭越ながら改善点を申し上げたい

    【イベントレポート】 ツールド妻有2016に張り切って参戦してきたよ(前編)

    【イベントレポート】 ツールド妻有2016に張り切って参戦してきたよ(後編)


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    サイクリングの新規コースを探すのって、何気に難しくないだろうか?人間、易きに流れる生き物なので、気づくと「知ってるコースばかり走ってる…」ってなってしまうような気がする。 「退屈だけどラクなんだよなー」って気持ちと、「新しいコールを開拓したいけどめんど ...
    サイクリングの新規コースを探すのって、何気に難しくないだろうか?人間、易きに流れる生き物なので、気づくと「知ってるコースばかり走ってる…」ってなってしまうような気がする。

    「退屈だけどラクなんだよなー」って気持ちと、「新しいコールを開拓したいけどめんどいなー」って気持ちがぶつかり合うこともあると思う。

    2018-01-21 11.01.50

    毎回、道に詳しい先輩経験者が同伴してくれるわけでもないし、ソロライドであればなおさら1人で何とかするしかない。

    サイクリング歴8年になってようやく「新規コース開拓のコツとか心構え的なもの」がわかってきた気がするので、皆さまにお伝えしたい。

    目次


    具体的な目的地を設定しよう

    「いやいや、目的地を決めるのは基本中の基本でしょ?」

    そうなのだ。そうなのだが自分が勧めるのは「すごく具体的に決める」こと。市町村レベルやエリアだとややあいまい。ピンポイントな観光スポットとかランドマークがベスト。

    三浦半島ではなく堂ヶ島、鎌倉ではなく江ノ島、行田市ではなく忍城(おしじょう) 。

    ◯◯坂の上から見下ろす景色・・・っといった絶対に逃げないモノでもOKだ。

    2018-01-21 11.07.05
    /埼玉の越生にある「上谷の大クス」です\

    ぼんやりではなく、ハッキリとイメージできるものを目的地にしたほうがよい。なぜ具体的であるべきかというと、途中で気が変わったり、心が折れてしまうことがないから。

    ただ、そこにどう行くか?の”ルートはあえて決めない”でおく。(理由は後述する)

    「なるほど。じゃあ場所じゃなくて、食事(カフェ、レストラン)でもいいんじゃない?」

    食事がモチベーションになるならそれもあり。行き先の土地(&名物)を知らないと美味しいお店の見つけようがないという制限はあるが、名物(江ノ島のシラスとか宇都宮の餃子)のような名の知れたものを食べに行くってのは自分もよくやる。

    事前に調べてから向かうか、まず行ってみて着いてから出たとこ勝負で飛び込んでもいいだろう。ただ、ローカルなお店は臨時休業することもあるし、観光地の人気店だと長蛇の列で待つ・・・といった不確定要素もある。

    それと自分の場合、食に対するこだわりが薄いのか、食事を目的にしても途中で「ま、いっか」と気が変わることが多い。「なんかうまいものでも食おう」レベルの気持ちで出発すると、だいたい想定外のコースで終わってしまう。

    カフェレベルだと空腹に負けてしまい、「わざわざそこまで行かなくてもセブンイレブンで100円で飲めるし…」とか考えてしまう。そこにしかない名物、たとえば「宇都宮のぎょうざの正嗣で焼き2枚、水1枚、合計18個の餃を食す!」と設定すると心は折れない。4号線をひたすら下った道中は決して面白いものではなかったが、数回リピートしている。

    目的地(&食)はなるべく具体的に決めよう。

    2018-05-26 14.32.40

    目的が第一、ルートは二の次と考えてみる

    目的は設定した。次はルートを考えたくなるが、自分はガチガチに決めずにあえてルーズにさせておく。前日の晩にようやくgoogle mapを眺めて「さーて、どう行こうかな…」と考え出す。下手すると、ルートを決めずに走り出すことも多い。

    こんなにアバウトに走ると、困ることもある。道が狭くて走りにくいとか、渋滞でスピードダウンさせられるとか、坂の多さに辟易するとか、路面の状態の悪さにヒヤヒヤする…といったマイナス要素に出くわす。が、”それもサイクリングの一部”って考えるようになった。

    サイクリングってつい「道中がいかに走りやすいか、快適か、車が少ないか、景色が良いか、ストレスが少ないか」で考えません?というか、それが自然だと思う。自然なのだが、それだとどうしても「走れるコースが限定されてしまう」というデメリットがある。

    まあ、住んでいる地域にもよるけど、むちゃくちゃ快適なサイクリング向きの道路なんてそうそうない。日本は車社会であって、道路も車中心で作られているわけで、それに抗おうとすると選択肢が限られてしまうわけ。

    2018-06-24 09.23.30
    /常にこんな道ならいいのだが\

    風光明媚な景色はそれなりに遠くに行かなくちゃいけないのでそうしょっちゅうは無理だし、交通量が少ない道は必然的に田舎になるし、田舎になれば路面状況は悪くなりがちだし、坂も多くなる。つまり、全てを兼ね備えたコースはなかなかない(しまなみ街道はさぞかし素敵だと確信してるけど、誰でもおいそれと行けるわけではないし)。

    何が言いたいかというと、道基準でコースを設定しないってことです。減点方式でルートを探し求めると「ここはダメ、そこも無し、あそこも却下」となり、いつまでも新規開拓できない。

    そこで提案したいのが、「ルートの快適性は一旦捨ててみる」だ。「過程」は忘れて「目的地」だけ決める。あるのは出発点(自宅)と目的地の2点。それを眺めると、無限にコースが思い浮かんでくるのではないだろうか。そう、道は無限の組み合わせができるのだ。

    ちょっと遠回りして走ったことのない街を経由する、太めの道路中心で迷わず走る、最短距離を模索する、途中に別の目的地を設けて2箇所制覇するってのもアリ。迷いかけたらスマホのgoogle map を見てチェック。迷っても、道を外れてもリルートしてくれる。それを繰り返しながら目的地に向かえばいい。

    もちろん、綿密にルート計画していないぶんハプニングは多くなる。

    「目的地は良かったけど、国道◯◯線はすごく走りにくかったぞ」
    「自転車進入禁止ルートが意外に多くてえらい迂回させられちゃったよ」
    「◯◯と◯◯の間にコンビニがなくて補給食が買えずにひもじかった」

    ってストレスフルな思いもするかもしれない。

    2018-06-24 09.25.29
    /那須で見つけたミニストップ\

    でも、そんな刺激があるからこそ面白いのではないだろうか。ハプニングならではの意外性、予想外もこみで楽しもうってマインドがあると、何が起きようが「いい1日だった」ってなる。

    迷子は悪ではなく、むしろ積極的に味わうものである

    「でも、迷子になりそうでイヤだなあ」

    たしかに迷子は不安だ。だが、逆に考えるのだ。「知らない土地にいる時点ですでに迷子である」と。迷子をあえて楽しむのだ。迷子がデフォルトであれば、いちいち不安がる意味もなくなる。ここはどこだろう?この道を行くとどこにつながるのだろう?遠くに見えるあのビル群が中心街かな?ってかんじで楽しめば、ウロウロするのも悪くない。 

    サイクリングにおける迷子っていうほど悪いことはなくって、(方角さえミスってなければ)フラフラ走るうちに「あ、ここに着くのね~」って正規ルートに戻れるもの。

    それに、ハプニングは悪いことばかりではなくって、

    「あれぇ?こんな良さげな店があるんだ(今度行ってみよ)」

    「子供を遊ばせるのにちょうどいい公園だな(今日は寄らないけど今度子供を連れて行こう)」

    「あっ!地元にしかないレストランチェーンがこんな場所に進出していたのか…嬉しい。今度車で来よう」

    「迂回はしたものの、途中で偶然土手から見た夕日がむっちゃキレイだったな」

    「なるほどぉ…!この道ってあそこにつながってああでこうで最終的にそこに出るのか…(脳内マップが上書きされたぞ)」

    って経験もできる。

    2018-01-21 10.57.48

    つまり、新しい経験と知識が得られたと思えばムダではなかったってことだし、得るものがゼロだったとしてもムダを楽しむのが趣味なわけで、それはそれでワンアンドオンリーな体験だったと考えてみてはいかがだろうか。よって、どっちに転んでも楽しい1日だったってなるので得しかない。

    「コースがマンネリ化しているな~」
    「新しい刺激が欲しいな~」

    ってお悩みがあれば、

    • 具体的な目的地を設定する
    • ルートはその後にまったり考える(あるいは考えすらしない)
    • 快適なルートしか走りたくないと考えない
    • ハプニングを楽しむマインドをもつ

    なんだか精神論っぽくなってしまったけど、自分が最近感じているのはこういうこと。

    2018-01-21 11.03.57 HDR
    /上谷の大クスは一見の価値あり\

    「歴史視点」を持った途端、見慣れた景色がまったく別物になった

    ちょっと話が逸れますが、大の歴史嫌いだった自分がひょんなきっかけから歴史に目覚めまして、というかズブズブにハマりしまして、それからというもの行きたい目的地が激増して大変なことになっております。

    OVEの散走イベントで都内の武家屋敷をめぐった結果、日本史嫌いな自分が歴史に目覚めてしまった

    最近行って楽しかったのは、小田原城(神奈川県小田原市)、忍城(埼玉県行田市)、殺生岩(栃木県)。

    小田原城は……

    戦国時代から江戸時代にかけての城でして、大森氏が小田原地方に進出した15世紀中ごろに建築されたと言われている。北条氏の本拠地として有名。江戸時代には小田原藩の藩庁があった場所でもある。主要部のすべてに石垣を用いた総石垣造りの城なのだが、建築者は不明。3代当主北条氏康の時代には「難攻不落、無敵の城」と呼ばれたそうな。上杉謙信や武田信玄の攻撃に耐えたことでも有名。最大の特徴は、豊臣軍に対抗するために作られた広大な外郭で、小田原の町全体を総延長9キロメートルの土塁と空堀で取り囲んでいた。江戸時代の寛永10年(1633年)と元禄16年(1703年)の2度も大地震に遭い、天守が再建されたのは宝永3年(1706年)。石垣は大正12年(1923)の関東大震災で崩壊し、その後明治3年に解体され、廃城となった……

    って知ってから訪れると実に味わい深い。ついでに小田原駅から徒歩2分のとこにある北条氏の墓にも立ち寄ってみたり、侍博物館にも入ってみた。

    2018-06-30 11.41.41

    「ロードバイクで城跡を見に行く」という愉しみ方を発見してしまったので全力でオススメしたい(小田原城編)


    行田市の忍城もよかった。

    埼玉県民である自分も、忍城という目的地がなければ、ひょっとしたら生涯一度も行田市に来ることはなかったかもしれない。そのキッカケを与えてくれた忍城に感謝したい気持ちだ。

    2018-07-16 12.19.21

    忍城を舞台にした「のぼうの城」なんて映画が2012年に作られていたことも現地で知ったし、その日の晩にAmazonプライムで観た。忍城のことを知らなかったら、「何の話だこれ?」ってスルーしてただろうけど、歴史を知ったうえで視聴すると、

    「そっか…石田三成の水攻めに対して忍城の侍さんたちはこうやって防御したのか。しかも2万の軍勢に対して農民らを含めても3千強で戦うなんて…すごいというか…無茶にもほどがあるな…」って感心しながら観た。自分が好きな俳優の佐藤浩市がいい味出していた。

    しかし、行田市ってひたすら平坦なんだが、本当に水攻めが正しかったんだろーか?地形的に無理がありすぎでは?と疑問に思った。結果、城は落ちず失敗しているわけだし。功を焦った石田三成のミスだったのかなと。

    2018-07-16 12.42.29

    歴史という興味対象が生まれたことで、サイクリングが一粒で2度美味しい的なかんじにグレードアップした。

    あと、最近読んだ「太平記」の登場人物、新田義貞のあっぱれな生き方に感銘を受け、ぜひ祀られているお墓に行ってみようと思った。新田氏は上野国(群馬県)を治めていたので輪行で行ける距離のお寺かな…って祀られている場所を調べたら、なんと福井県にある称念寺ってお寺なんですね…。 

    これまで福井県を走ろうなんて考えもしなかったけど、新田義貞の墓という目的地をセットしたら話は別。一泊二日で出かけようかと目論んでいる。

    今の自分は、事あるごとに「おいおい、おれはいい歳してまだまだ行ったことのない場所が日本に山ほどあるぞ!サイクリングコースのマンネリ化とか言ってる場合じゃねーぞ!グズグズしてると寿命が来て死んじまうぞ」って自問自答とするいうか、言い聞かせている。

    歴史に興味はないよって場合

    「歴史の面白さは認めるけど、俺(私)はさほど興味がないんだよねー」

    って場合どうするか。

    思いつくまま挙げてみると、

    • 小・中学生時代に過ごした場所に行ってみる
    • 幼少期に家族で旅行した観光地に再訪する
    • 漫画やアニメの舞台(聖地)を見に行く
    • 久しく会っていない友人、知人に会いに行く
    • 家族旅行で行く場所の候補地を下調べする

    ってのはどうだろう。

    それぞれが目的として成立するはずだし、異なった感情を刺激されると思う。

    ハプニングが起きてもいいよう、装備は抜かりなく

    ただ、慣れない道を走る以上、トラブルも起こりやすい。よって装備はしっかり持っておこう。

    • 前後のライト(帰宅時間が遅れるかも)
    • 外付けバッテリー(充電用ケーブルも)
    • 輪行バッグ(自走プランが崩れることも)
    • ちょっと多めの補給食(田舎ならとくに)
    • ボトルは2本(夏場ならとくに)
    • パンク修理キット&ミニポンプ(チューブは2本あると安心)
    • 多めの現金(現金オンリーってことも多い)
    • クレジットカード&キャッシュカード

    起きて欲しくはないが、事故や怪我で医療施設に行くこともあるかもなので、自分は健康保険証の携行を習慣にしている。ついでに血液型やオクサマの連絡先、住所、「エマージェンシーカード」も。
    ※幸いにして、これを使う場面に出くわしたことはないが

    2016-01-13 12.45.48

    あと、目薬とかリップクリームとか日常的に使う人であればそれも荷物にならないので持っておこう。(不快感を抱えたまま走るのは辛い)

    装備がしっかりしていれば、「多少のトラブルなんかどんとこい」とリラックスした気持ちになって焦らない。焦らないから余裕を持って走れる。余裕があるから、事故に遭いにくいという理屈ですね。

    サイクリングコースがマンネリ化してきている方々の「新しい視点の発見」のお役に立てばこれ以上の幸せなしでございます…。( ◠‿◠ )


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    学生時代は大嫌いだったものが、大人になったら大好きになるってことありません? たとえば、 子供の頃は嫌いだった野菜が、成人後は好物になった。 地獄だった科目が、中年過ぎてから俄然興味が湧いた。 とか。 ※自分はシイタケとほうれん草が子供時代は大嫌い ...
    学生時代は大嫌いだったものが、大人になったら大好きになるってことありません?

    たとえば、

    子供の頃は嫌いだった野菜が、成人後は好物になった。

    地獄だった科目が、中年過ぎてから俄然興味が湧いた。

    とか。 ※自分はシイタケとほうれん草が子供時代は大嫌いだった

    2018-05-23 12.51.31
    /今はセロリとブロッコリー以外の野菜ならほぼ問題なし\

    最近自分に起きたコペルニクス的大変化が「歴史にハマる」でして、OVEさん(シマノ)が運営する散走イベントで都内の武家屋敷を巡ったら、たったその1回で歴史に興味が出すぎてどハマりしてしまった。 すぐに歴史解説書籍を5~6冊買い込んで、常に持ち歩いては貪るように読んでいるところ。あと、マンガの太平記も読み始めた。

    OVEの散走イベントで都内の武家屋敷をめぐった結果、日本史嫌いな自分が歴史に目覚めてしまった

    これまでは歴史を毛嫌いしていたので、180度の変化に自分で自分に驚いている。人間はいつでも変われるのだなーとつくづく思う次第。

    歴史に興味を持ったことでサイクリングにも好影響を及ぼしていて、まず新たな目的地が増えた。神社仏閣や城跡、遺跡がそれで、そこに自転車で行くのが楽しくてしかたない。目的地がなくても楽しいのがサイクリングの良さではあるけど、やはりあったほうが頑張れるものだ。

    サイクリングに行きまくっていると、「だんだん行く場所が無くなってきた…」って気分になってくるがなんのなんの。まだまだ見落としている名所はたくさんある。なんせ、歴史嫌いだったせいで知識が格段に乏しく、何を読んでも「そうなんだ!」って新鮮な気持ちになれるのが幸せ(笑)。

    そういえば最近、鎌倉にある鶴岡八幡宮が「鎌倉初代将軍源頼朝ゆかりの神社」ということを知った(ようやく)。まあ、”1192(いい国)作ろう鎌倉幕府”って言葉はかろうじて知っていたので、「なにかしら鎌倉時代に関係する建物なんだろ」くらいの認識はあったが……書いてて猛烈に恥ずかしい。
    ※最近は「鎌倉幕府は1192年より前にできてた」って説もあるそうですね

    2018-01-27 16.02.06

    で、ですね。神社仏閣や城跡、遺跡以外にも素晴らしいジャンルをこないだ発見してしまったのです。それは「大正や昭和初期の旧家めぐり」でして、探すとゴロゴロ見つかる。しかもそれが、ふだん都内で日常的に走っている道からちょっと外れたところにあったりするからびっくりする。

    「え!!!いつも走ってる道の一本裏手に、大正時代に建設されて今では重要文化財に指定されている場所があるの?マジで!?」

    これはもう見学するしかない。

    ということで、墨田区立花にある「 旧小山家住宅 」に行ってきました。
    ※スカイツリーのわりと近くです

    2018-07-07 13.21.14

    目次


    立花大正民家園 旧小山家住宅とはどんな場所か

    大正6年(1917年)に立てられた民家で、木造平家建、寄棟造、桟瓦葺。今は瓦屋根になっているが、もともとは茅葺き屋根だった。

    2018-07-07 13.21.38

    2018-07-07 13.24.53-1

    敷地面積は1356.46平方メートル(約411坪)もある。むちゃくちゃ広い!ただ、延床面積は113.22平方メートル(約34坪)。つまり、敷地の大半は庭園である。

    民家なので財閥とか宗教は一切関係ない。だから豪華絢爛とかそういうのはまったくない。むしろ都市型農村文化のぬくもりや素朴さが残る家でして、「あー、大正時代の人々ってこういうお家に住んでいたのか~」ってしみじみする。

    2018-07-07 13.25.58

    大正時代の人々…って書いたけど、元オーナーの小山氏はこのエリア一帯の開拓を担った人であり、しかも後に事業(セメント業)を興して成功させ、わりと裕福な生活をおくられていたそうな。よって、旧小山家住宅はただの庶民の家というよりは、当時はかなり立派な家だったのだと想像できる。
    ※管理人さんに教えてもらった

    2018-07-07 13.26.04-1

    正面は細い木割りをもつ格子戸、出格子窓、黒漆喰壁(くろしっくいかべ)から構成されている。玄関と土間口は別々に設けられ、奥座敷上手には縁側も。

    2018-07-07 13.27.00

    ガラスは大正時代のものが今もそのまま残っていて、よく見ると表面が波打っている。これは当時の加工技術の限界だったそうだが、逆に味があって良い。

    平成4年ごろまで実際に人が住んでいたので、キッチン周りはコンロ等が置かれていた跡があった。

    2018-07-07 13.27.23
    /家紋の中には提灯が保管されているそうな\

    2018-07-07 13.31.52
    /風呂の狭さに驚愕\


    外から見ると、平屋ではあるが屋根が一段高い構造になっている。水害が多い地域だったので、水浸しになった際に屋根裏に逃げられるように・・・という設計だそうだ。

    2018-07-07 13.28.06-1

    2018-07-07 13.28.34
     
    幾多の水害、関東大震災(1923年)、東京大空襲(1945年)をくぐり抜けてきたわけで、かなり丈夫な造りをしているのだろう。

    オーナーさんは縁起を担ぐ人だったそうで、庭に七福神像を置いている。これも当時のものがそのまま残されている。

    2018-07-07 13.25.13

    2018-07-07 13.25.52

    平成11年8月には、墨田区登録有形文化財(建造物)「旧小山家住宅」として墨田区指定有形文化財になっている。よって建物の所有は墨田区。建物と環境保護のため、全面禁煙である。

    旧小山家住宅の歴史(墨田区公式サイト)

    立花大正民家園 旧小山家住宅のロケーション

    スカイツリーから東に数キロほどにある。 徒歩だとややキツイが、バスが出ているのでそれでアクセスできる。浅草からもそんなに離れていない。自転車ならほんの数分の距離だ。

    2018-07-07 13.50.38

    • 住所:〒131-0043 東京都墨田区立花6-13-17
    • 交通: 区内循環バス(北東部ルート)立花大正民家園入口バス停から徒歩3分
    • 東武鉄道亀戸線小村井駅から徒歩12分、東武鉄道亀戸線東あずま駅から徒歩8分
    • JR総武線平井駅から徒歩8分


    見学は、庭園・住宅ともに無料。

    定休日はとくになく、年末年始(12月29日~1月3日)以外は数名のボランティアさんが交代で管理なさっている。

    お盆もゴールデンウィークも開いてますよ( ◠‿◠ )

    ですって。頭が下がります…。


    ただ、見学時間は建物と庭園で異なる。せっかくなら建物内に入りたいだろうから、であれば午後12時半以降に到着するように。管理人さんに一声かければ、快く開けてくれる。

    ・庭園 午前9時から午後4時30分まで
    ・住宅 午後0時30分から午後4時30分まで

    観光で浅草方面に訪れたら、ついでに立ち寄ってはどうだろう?それだけの価値は十分ある。

    なんと貸出(有料)もしてくれる

    「旧小山家住宅」は会合などに利用できる。個人利用でもいいし、法人で借りてもOK。墨田区在住や勤務者には割引価格が適用されるが、そうでなくても利用は可能。

    それにしても使用料が激安。1回あたり3時間半利用できてたったの「1,650円」。(墨田区在住、在学、在勤なら1,100円)

    スケジュールが空いていさえすれば、連続して使う(7時間とか)も大丈夫。

    2018-07-07 13.27.05

    有形文化財なのでゴミを出すとか、パーティーをする…的な用途はNGだけど、給湯器はあるのでお湯を沸かしてお茶を飲む…くらいならOKだそうな。

    ただ、残念ながら「貸切」は不可。なぜなら、見学者がいれば誰でも入れるようになっているため。なので、会議している途中で「すみませーん」ってかんじで見学者が通過していく可能性はある(笑)。
    ※そんなにひっきりなしに人が訪れる場所ではないでしょうが…

    なお、利用にあたっては、申請手続きと使用料が必要。

    申請先およびお問い合わせ先は、すみだ郷土文化資料館。くわしくは墨田区のサイトに書かれている。

    • すみだ郷土文化資料館 (墨田区向島2-3-5)
    • 電話:03-5619-7034、ファックス:03-3625-3431
    • 開館時間:午前9時から午後5時まで
    • 休館日:月曜日(祝日に当たるときは翌日)、第4火曜日(祝日に当たるときは翌日)


    ウェブサイトには「旧小山家住宅への申請も可能」と書いてあるが、管理人さんに確認したら「資料館のほうが確実」とのことなので、お問い合わせ&申し込みは資料館へどうぞ。

    こんな感じで、走行距離は大したことなかったけど、とても充実した午後を過ごせた。

    たしかに華はない(民家なのだから当然)し、観光ガイドブックに大々的には紹介されてないかもしれないが、風情ある貴重な文化財なのは間違いない。 知る人ぞ知るスポットかと思いきや、管理人さんいわく、

    最近は外国人観光客の方も増えてきてますよ

    探してみるとこういう場所はわりと豊富にあり、都内にも何箇所もある。引き続き自転車で開拓していくつもりである。

    2018-07-07 13.21.24


    それにしても、歴史とサイクリングって、すんごく相性いいですね…。


    「ロードバイクで城跡を見に行く」という愉しみ方を発見してしまったので全力でオススメしたい(小田原城編)


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    群馬県の山はこれまで榛名山しか登ったことがないのだが、晴れて「赤城山」を登ってきたのでレポートする。 /伊勢崎市の真北にあります\ 経験者の人たちからは 、「榛名より赤城の方がずっと登りやすいよ。急坂もないし、わりと一定の斜度が続くだけだよ」 と聞いていた ...
    群馬県の山はこれまで榛名山しか登ったことがないのだが、晴れて「赤城山」を登ってきたのでレポートする。

    1
    /伊勢崎市の真北にあります\

    経験者の人たちからは 、「榛名より赤城の方がずっと登りやすいよ。急坂もないし、わりと一定の斜度が続くだけだよ」 と聞いていた。

    榛名山は(とくに榛名神社の先からが)心が折れかける激坂区間でたしか14%あった。赤城山は大半が6~7%で、最大斜度も10%未満。だったら試しに登ってみるかと思い立ったわけ。

    2016-11-05 12.41.04
    /榛名湖です\

    行ったことのない山を1人で登るの不安だと思うので、未体験の人の参考になればこれ幸いでございます。
    ( ◠‿◠ )

    【榛名山をロードバイクでヒルクライム】 神社を過ぎてからのラスト5キロで死ぬかと思った

    目次


    伊勢崎インターから道の駅「赤城の恵」へ

    その日は猛暑。家を7時に出たが玄関を開けた瞬間からモワッとしてすでにゲンナリ。群馬なら多少は涼しいかなと東北道→北関東自動車道経由で伊勢崎インターへ。

    初めて降りた場所だけど、なんもない…伊勢崎市なんもないのね…。そして埼玉と1ミリも変わらない猛暑。気温は8時過ぎで39度とかやばい。このコンディションでヒルクライムしていいのだろうかと不安になりつつも、道の駅「赤城の恵」に到着。

    2018-07-22 13.16.02-1

    駐車場は数台の車のみ。ライド後に入ろうと思ってた立ち寄り湯「あいのやまの湯」は営業停止だった。張り紙によれば、レジオネラ菌が発生してしまったようだ。残念。

    自分以外に1人だけ自転車輪行してる男性がいた。「きっと赤城山に登る人なんだろうな」と勝手に親近感を感じる。

    赤城の恵

    • 前橋市荻窪町437-11
    • 連絡先: 027-288-0378(赤城の恵) ※自動音声
    (2018年7月22日時点)

    赤城の恵から 「赤城の大鳥居」(小暮交差点) へ

    準備を整え出発。赤城山入り口にあたる小暮交差点を目指す。そこまでは軽い登り基調。途中にコンビニは2軒(ローソンとセーブオン)があるので、水分や補給食が必要ならここで買っておこう。
    ※赤城の恵では飲食はできない(ソフトクリームはあった)。あとは青果とか地元食材の販売のみ)

    赤城の恵から5キロほどで小暮交差点に着く。

    2018-07-22 09.15.10

    4
    /コース\

    赤城の大鳥居が目印なので、迷いようがない。というか、この大鳥居を目指していけばOKである。それにしてもでかい…。高さが21メートルあるので、お台場の実物大ガンダムといい勝負。

    赤城の大鳥居とは

    浅間山大噴火や全国的な大飢饉に対して赤城山の鎮魂加護を願い、天明4年に建てられたのが始まり。高さ21.3m、柱間約14.0m、笠木巾28.0m、柱径1.7mもあってかなりの迫力。額に書かれた「赤城山」の字は、江戸時代の大書家、角田無幻の書のコピー。現在の鳥居は平成22年に塗り替えられた。(詳しくはこちら) 

    大鳥居からヒルクライム開始

    序盤の斜度は緩め。なのでのんびり走れる。斜度はひたすら一定(5~6%くらい)で辛くはない。女性や初心者の方でも問題なく登れるはずだ。

    2018-07-22 09.37.19 HDR

    が!直線多くて先まで見通せてしまうため、うんざりはするかもしれない。まっすぐな道を黙々と登る。暑い。風が生暖かい…いや、そんな生易しいものではなく、軽いサウナのようだ。こまめに水分をとる。

    大鳥居から「まえばし赤城山ヒルクライム大会」のゴール地点である赤城山総合観光案内所の駐車場までは17.5キロ。ヒルクライムにしては長めの部類なのだが、これが長いのなんの。全然距離が縮まらない。登りの1キロは永遠の如しである。

    え?17.5キロがイメージしにくい?

    ざっと、川口市役所から新橋駅までが同じ距離である。想像してほしい。川口市からSL広場まで、延々と登りしかなかったらどんな気分になるかを。

    2018-08-10_06h05_26

    どうでしょう。軽い絶望を感じるのではないでしょうか(笑)。

    民家は最初の3キロくらいまで

    3キロくらいまでは民家とか蕎麦屋とかがある。が、それを過ぎると一気に自然。ひたすら木々の連続。国定公園地域でもあるので自然が豊か。道の左右には木々があって日陰もそこそこあるので助かる。道に沿って流れる水路の音も心地よい。

    ふと、ゴールまでの距離をダブルボトルで乗り切れるのか不安になる。売店はもちろん、自販機がこの先あるのかどうかもわからない。もしなかったらどうしよう…。

    2018-07-22 09.56.55-1
    /こんな警告が…\

    2018-07-22 09.59.04-1

    体を冷やすのも大事だが、飲み水の確保が第一と考え、身体にかける水をセーブして飲用としてキープしておくことにした。暑い…。

    道中、サイクリストとは何人ともすれ違った。朝イチで登ったと思しき集団の方々も。ただ、暑さのせいだろう、絶対的な台数は少ない印象。登っている方々も、無理せずマイペースを守ってるようだ。もがいている人は誰もいない。そんなことしたら一発でぶっ倒れてしまいそう。自分も淡々とマイペースで回す。

    3分の1(6キロ地点)経過するも、暑さ変わらず

    相変わらず風が生暖かい。喉がすぐ乾いてしまう。やはり、夏場のヒルクライムはダブルボトル必須だ。

    ダウンチューブに飲む用(600cc)、シートチューブに身体にかける用(500cc)があるので、まあなんとかあなるだろう。いざとなれば、身体にかける用を飲めばいい。

    両方とも、家から持ってきた水道水なのでぬるい。ところが、走っている間に温まって「温水(ちょっと冷めた白湯レベル)」になっていた。なんじゃこりゃ。喉越しの気持ち悪さがハンパない。

    ちなみにかける用の水は生ぬるいが問題なし。というのも、水温で身体を冷やしているのではなく、水が気化するときに皮膚の体温を持っていってくれることで涼しさを感じるから。

    かける瞬間は「ぬるい…気持ち悪い…」と感じるけど、すぐに涼しさとなって返ってくる。両足、首、背中、両腕、たまに頭頂にチビチビかけつつ走る。

    10キロ地点にそば屋を発見!

    赤城箕嶺と書かれたでかい看板を発見。早い時間だったので営業はしていなかった。自販機あったらいいなと思ったらあった。これはありがたい。

    自販機だけでなくサイクルラック、ベンチもある。ここで一息つく。すでに何人も休憩中。

    7

    2018-07-22 10.43.12

    まず「飲む用の水」を「かける用の水」と一緒にしまい、保険用の水道水を確保。空になった「飲む用ボトル」に冷えたスポーツドリンクを入れる。これで2本ともに満タンになったので、残りの8キロ弱も問題ないであろう。

    炭酸ジュースでひと休み。疲れてるときの炭酸って死ぬほどうまいですね…。この一瞬のためにサイクリングしているんだよなぁ~~ってなる。なお、道中で見かけた自販機はこの1箇所のみ。暑い季節のヒルクライム途中にはここで休むのが吉かと。

    10キロ地点から先はつづら折りコース

    ちなみに赤城箕嶺周辺の標高は900メートルなので、ちょっとした登山をしたくらいの高さだ。視界が開けていないせいでそこまで登った印象はないのだが。

    日差しは下界同様強いものの、風がヒンヤリして「あ、気持ちいい」ってなる。山頂に近づいていることをようやく実感。

    2018-07-22 10.46.30 HDR


    蕎麦屋を過ぎて間も無く、11キロ地点からつづら折りがスタートする。それに伴い、斜度がジワリと上がる…7~8パーセントくらいか。

    6
    赤城箕嶺から山頂はこんなかんじ\

    2018-07-22 11.18.27

    2018-07-22 11.14.40-1

    2018-07-22 11.13.26
    /ラスト手前で最大斜度に\

    その後はストレートがなくなって、つづら折りがずっと続く。ラスト手前の斜度はマックスで9.5パーセントくらいになるが、この標高まで来ると涼しさのおかげで下の(斜度緩めの)区間より楽に感じるほど。「あれ?脚はキツいけど呼吸がしやすいから回しやすいぞ」って不思議な感覚を味わった。やはり気温って大事なんだね…暑さはボディブローのように堪えるのだ。

    赤城山で斜度10パーセントを超える箇所はない。いわゆる激坂区間はないので、筋肉が痛めつけられる感はない。えっほえっほとシッティング、たまにダンシングでクリアできる。

    個人的にはつづら折りのほうが「登ってるな!ばっちこーい!」ってなれるので好きだ。斜度がある分、獲得標高もゲットしやすく、後ろを振り返ると「こんなに登ったのか」って達成感を味わえる。
    ※逆にストレートは心が折れそうになって苦手

    ゴールの駐車場手前に赤城白樺牧場が

    視界が一気に開けて赤城白樺牧場が見えたらゴールはすぐそこ。到着!

    2018-07-22 11.26.44

    2018-07-22 11.29.57

    駐車場で自転車を降り、左脚を地面に付いた瞬間に右脚のハムストリングがピキッとして攣りそうになった(なんとか持ちこたえる)。滅多に脚が攣った経験はないのでちょっと驚いた。

    「かなりミネラルを失ったんだろうな」とボトルを確認したら、500ccのスポーツドリンクはちょうど空になったところだった。水と合わせてジャスト1リットル飲んだ計算になる。あと、8キロ地点でアミノバイタルのジェルも飲んだ。

    駐車場にはもちろんサイクルラックが用意されている。

    2018-07-22 11.33.22

    売店、飲食コーナー、トイレ、自販機も完備。売店ではソフトクリームを売っていたが、食事メニューはない。なので、ランチは期待しないこと。あと、お土産類はあるが、パンとかおにぎり的な補給食にできるものもほぼ売ってない(饅頭はあった)ので、やはりあらかじめ用意しておくほうが良い。

    2018-07-22 11.35.34
    /あ、おでんあるんだ…\

    赤城山総合観光案内所の入り口は狭いが、奥行きがあってけっこう広い。赤城山の歴史や文学、ゆかりの人々などの資料が展示される白樺の森文学コーナーがあった。あとは白樺牧場を見渡すことができる展望台もあって、レンゲツツジのシーズンは混雑するそうな。

    2018-07-22 11.43.20

    2018-07-22 11.43.50

    赤城山総合観光案内所

    • 前橋市富士見町赤城山1-14
    • 電話:027-287-8061
    ※営業期間は4月中旬から11月中旬まで

    下りはかなーりスピード出るので安全運転で

    ジュースを飲み、下界のローソンで買っておいたカロリーメイトを食べ、来た道を下る。

    赤城山の路面は総じてキレイで走りやすい(つまりスピードも出やすい)ので下ハンメインで下るのがオススメ。下りは十分にご注意をば。
    ※ミニベロだと身の危険を感じるかも

    あと、大きめの段差(車のスピード出し過ぎ防止用のバンプですね)が数カ所あって、乗り上げた瞬間「うおっ」ってなった。これにも注意をば。

    下界まで降りて来ると如実に気温差を感じてしまう。さっきまで涼しかったのに、またも熱気に包まれる。暑いを通り越して、むせるようだ…。

    せっかく遠出したんだし、前橋駅のほうにまで走ってみようかと思ったのだが、「この熱気のなか走るのは平坦路でもキツいわ…」と心が折れ、道の駅に戻って終了することにした。走行距離45キロほどで本日はおしまい。

    猛暑日は、早めに切り上げておくのが身のためだろう。

    赤城山を登って学んだこと

    以下、赤城山ヒルクライムで学んだこと。

    • ダブルボトル必須!
    • 補給食も必須(ジェルタイプのアミノバイタルとカロリーメイトでちょうどよかった)
    • 後半になるにつれ斜度が上がるので、前半で張り切りすぎないように
    • 自販機は10キロ地点の「赤城箕嶺」1箇所のみ
    • 交通量はかなり多い(観光バスも走っている)
    • ヒルクライム未経験者には距離が長すぎ(17.5km)なので向かない
    • が、榛名山よりはずっと走りやすい(榛名山のキツさを10としたら、赤城山は7くらい)
    • 初ヒルクライムは走行距離が10キロ未満で斜度は5~7%くらいがベストかなと ※秩父の定峰峠とか

    2018-07-22 11.43.43


    ということで、赤城山はたのしかったです。涼しい季節に再訪してみる予定。


    ◇ 【榛名山をロードバイクでヒルクライム】 神社を過ぎてからのラスト5キロで死ぬかと思った 


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    人間、いくつになっても変われるものだなーと思ったことが今年あって、「人生で初めて歴史に興味を持つ」ようになった。これ、自分で自分が信じられないくらいの劇的変化で、張本人がイチバン衝撃受けてる。 学生時代は歴史が大嫌いで勉強から逃げまくってた自分が、まさ ...
    人間、いくつになっても変われるものだなーと思ったことが今年あって、「人生で初めて歴史に興味を持つ」ようになった。これ、自分で自分が信じられないくらいの劇的変化で、張本人がイチバン衝撃受けてる。

    学生時代は歴史が大嫌いで勉強から逃げまくってた自分が、まさか神社仏閣や城跡巡りするなんて…。ほんの二ヶ月前までは考えたこともなかったことだ。

    キッカケは、OVEさんに招待いただいた「都内の武家屋敷や江戸城を見て回る」って散走イベントに参加したこと。これが抜群に面白くって、「知らなかった昔の時代のことをもっと学びたい!」と思うようになった。

    2018-06-09 10.36.49

    OVEの散走イベントで都内の武家屋敷をめぐった結果、日本史嫌いな自分が歴史に目覚めてしまった【PR】


    物事ってなんでもそうだけど、「理解し始めると俄然面白くなる」ものじゃないですか。

    自分もまさにこれでして、一つの史実を知ると、その理由が気になる。理由に気づくと、背景が知りたくなる。背景を知ると、その人間関係や愛憎入り混じる血筋に興味が湧く。血筋が明らかになると、天皇と都の力関係とか大名の勢力図を理解したくなる。力関係や勢力図を理解したことでそれぞれの思惑、戦や乱への流れが見えてくる。

    …という具合に、知っても知っても底なし沼のように歴史に興味が湧いてしまって、この流れに歯止めがかけられない。


    待てよ……この史実がなければ、現在の●●●●は起きてなかったということで、それはつまり現在の日本ではなかったはず…な、なんということだっーーーーーーーーー!


    って具合に、ちょっと勉強してはいちいち驚いている。
    ※気づくのが遅すぎるのは百も承知している…(恥)


    歴史に「もしも」と「たられば」はないけど、つい考えてしまうんですよね……信長が本能寺で討たれていなかったら、豊臣側が家康に滅ぼされなかったら、関ヶ原で石田三成側が勝っていれば、幕府が黒船を打ち負かして鎖国が解かれなかったら、徳川慶喜が大政奉還せずに幕府と倒幕の戦いが長期化していたら……どうなってたんだろう?って。

    キリスト教が布教された当時に弾圧されず、すんなり受け入れられていたら隠れキリシタンって人々が存在することもなかったし、天草四郎の乱もなく、長崎の世界遺産はなかったかもしれないとか、いろいろ考えてしまう。

    2018-06-09 11.11.30-1
    /江戸城のミニチュア\


    現代の当たり前は当たり前でもなんでもなく、目に見えない幾千、幾万もの細かな歴史の積み上げ、時代のうねり、数奇な巡り合わせの上に構築されているのかと想像するだけで、めまいがしてくるようだ。

    ということで、今猛烈な勢いで読んでいるのが「まんがでわかる日本の歴史シリーズ」と「読むだけですっきりわかる日本史」あたり。「太平記(マンガ版)」も面白い。 

    マンガって、何かを短期集中で一気に学ぶのにすごくいいツールですね。とっつきやすいので読むのが苦にならない。大まかな流れを掴んだら、書籍で各時代を掘り下げていこうと思っている。


    ……と、歴史に目覚めた経緯を長々と述べたが、その理由は他でもない。「歴史とロードバイクは両立できる(というかむっちゃ相性が良い!)」ことに気づいてしまったのだ。

    そう、神社仏閣、城跡、景勝地巡りを自転車のツーリングに組み込んでしまえばいい。盆と正月が同時に来てしまったかのような愉しさとはまさにこのこと。

    ということで、江ノ島から小田原城まで往復して来たのでレポートします。

    目次


    なぜに小田原城?

    とくにどこから開始してもよかったのだが、江戸城はこないだ行ったし、春先には川越城も行ったし、今度は神奈川県かな?と思っただけ。

    お城情報で便利な情報源が「攻城団」。お城好きな人がたくさん集まるサイトで、実際にそこを訪れた人たちの声&生きた情報が盛りだくさん。ということで、神奈川県にあって、ほどよい距離にあって、なおかつ観光もしやすそうなのが小田原城だったわけ。
    ※「攻城団」は前職の元上司が運営してたりする(^^)

    攻城団 ツイッター


    ちなみに小田原城の公式サイトウィキペディアをもとにかいつまんでまとめると…

    • 大森氏が小田原地方に進出した15世紀中ごろに建築されたと言われている
    • 戦国時代から江戸時代にかけての城
    • 北条氏の本拠地として有名
    • 江戸時代には小田原藩の藩庁があった
    • 主要部のすべてに石垣を用いた総石垣造りの城
    • 建築者は不明
    • 3代当主北条氏康の時代には「難攻不落、無敵の城」といわれた
    • 上杉謙信や武田信玄の攻撃に耐えた
    • 最大の特徴は、豊臣軍に対抗するために作られた広大な外郭
    • 小田原の町全体を総延長9キロメートルの土塁と空堀で取り囲んでいる
    • 江戸時代の寛永10年(1633年)と元禄16年(1703年)の2度も大地震に遭った
    • 天守が再建されたのは宝永3年(1706年)
    • 石垣は大正12年(1923)の関東大震災で崩壊
    • 明治3年に解体され、廃城となった

    上野東京ラインで大船駅まで行く

    埼玉県からのアクセスは上野東京ラインが便利。赤羽駅から乗り換えなしで一気に大船駅まで移動する。
    ※行こうと思えば熱海にも行ける

    上野東京ラインの停車駅(77駅)の一覧はこちら

    赤羽駅から大船駅まではジャスト1時間。読書していればあっという間の時間である。ちなみに、今回は大船駅から向かったが、アクセスの良さを考えると藤沢駅もアリである。

    江ノ島にある「龍口寺」に立ち寄る

    大船駅から江ノ島まで移動する途中で、偶然見かけたのが「龍口寺(りゅうこうじ)」。龍の口だって…?と思ってバイクを降りて立ち寄ってみたら、かなり由緒あるところのようだった。

    2018-06-30 09.11.06 HDR

    2018-06-30 09.02.50

    ここは刑場跡で、文永8年(1271年)9月12日に日蓮宗の開祖日蓮が処刑されそうになった場所(いろいろあって処刑は免れるが、その後島流しに)。日蓮といえば、鎌倉時代の仏教の僧で日蓮宗の宗祖ですね。

    日蓮聖人が処刑までの間、一時的に入れられていた土牢もあったりする。現在は日蓮聖人の銅像が安置されているそうな。

    2018-06-30 09.05.42-1

    その後延元2年/建武4年(1337年)に日蓮の弟子、日法がこの地を「龍ノ口法難霊蹟」として敷皮堂という堂を建立し、自作の祖師像(日蓮像)と首敷皮を置いたのが龍口寺の始まりなんですって。

    2018-06-30 09.06.59-1

    日蓮宗はどんな人でも全て平等に「仏の心」(仏性)が備わっていると説いている。動物も植物も大地も、全ての生きとし生けるものに「仏の心」はあるとされ、仏に感謝して唱えるのお題目が、ご存知「南無妙法蓮華経」だ。
    ※「大地って生きてるの…?」という気もするが、とにかくそういうことらしい

    龍口寺(りゅうこうじ)ウィキペディアはこちら

    2018-06-30 09.07.25-1
    /日蓮さん\

    自分以外に誰も人はいなかったが、入り口には2体の仁王尊像もあって、なかなか雰囲気のあるお寺だった。

    2018-06-30 09.10.18-1

    鎌倉→小田原への道は信号が少ない&平坦基調で走りやすい

    龍口寺から江ノ島へはすぐ。海岸ではヨットやサーフィン、ビーチバレーに興じる人がたくさんいて楽しそう。

    2018-06-30 09.29.33

    江ノ島から小田原までは、海岸沿いの134号線をひたすらまっすぐ走るのみ。ほとんど曲がらないので、道に迷うことはないだろう。

    oofuna

    海沿いということもあってアップダウンはほぼない。路面状態はキレイで気持ち良く走れて巡行スピードも高く保てる。その代わり、車やトラックの平均速度も速めなので、そこんとこはご注意を。ミニベロでのんびり走るよりは、ロードでシャカシャカ回すほうがマッチしている道だとは思う。

    海風はやや注意が必要。当日は海側(つまり真横)から「ドン!」と強く押されるような圧を感じてなかなか厄介だった。遮蔽物のない橋の上はとくに気をつけよう。

    ただ、湘南、茅ヶ崎エリアは防風林があるおかげで、かなりの区間を横風の影響を受けずに走ることができて助かった。

    2018-06-30 09.59.20

    江ノ島周辺はオシャンティなお店がたくさん

    鎌倉~逗子のように、江ノ島周辺もお洒落なお店がたくさん。

    MOSカフェって場所は初めて見た。こんな業態の店舗もモスフードは展開しているのか。いこうか迷ったけど、時間がなかったのでパスした。

    2018-06-30 09.24.56

    なんとなくの感覚だけど、上半身裸&水着の人が大勢そこらじゅうで歩いているので、サイクルジャージでお店に入るのも違和感がないような気がする。

    小田原駅すぐそばにある小田原城

    小田原市に到着。箱根までは目と鼻の先だ。街からは富士山も見える。無料休憩所が設置されていたり、お茶や観光情報を提供してくれる無料休憩所があったり、 歴史を街全体で大切にしている空気を感じた。

    2018-06-30 11.36.28

    2018-06-30 11.35.13
    /無料休憩所の中の様子\

    街がコンパクトにまとまっておて、小田原駅を中心に徒歩圏内で観光施設を回れそうなのも好印象。外国人の方の姿もチラホラ。

    あと、マンションやオフィスビル等の高層物がまったく建っていない。お城の景観を守るための条例が敷かれているのだと想像する。そのおかげで空が広々としており、居心地がとてもよい街だった。小田原城からの景観も非常によろしい。

    2018-06-30 11.44.09


    ということで、中にはいる。

    2018-06-30 11.41.55-1

    2018-06-30 11.46.18

    2018-06-30 11.56.24

    2018-06-30 12.00.00-1


    有料(200円)だが、甲冑や刀が展示されている場所もあって、じつに興味深かった。 

    2018-06-30 12.00.17

    こんな重そうなモノを着込んで戦っていたのか…。軽量化の工夫はされていると説明にはあったけど、現代人が甲冑を着て走り回る&刀を振り回すなんて……絶対ムリな気がする。

    2018-06-30 12.08.44

    2018-06-30 12.19.03

    2018-06-30 12.07.41
    /タモリさん…?\


    2018-06-30 12.11.14

    2018-06-30 12.11.07
    /いい絵だ…\


    2018-06-30 12.27.03

    2018-06-30 12.34.01-1

    2018-06-30 12.35.23
    /小田原市を一望\


    駅前で地魚の丼を食べてから、「北条氏政・氏照の墓所」にも寄ってみた。駅からすぐの細い小路にあって、気をつけていないと見落としそうなほどひっそりと佇んでいた。

    2018-06-30 12.50.44
    /小田原駅前の様子\

    2018-06-30 13.36.08
    北条氏政・氏照の墓所に行くには、中央の細い路地を入ります\


    2018-06-30 13.27.23
    /ちょっと高い場所にあります\

    2018-06-30 13.26.54

    北条氏政は北条氏第4代の領主。氏照は氏政の弟にあたる。天正18年(1590)に豊臣秀吉が北条氏を攻略したとき、城主だった氏直は高野山に追放された。で、父の氏政と弟の氏照は責任を負って切腹した。氏政は享年52歳。氏照は享年48歳。


    画像向かって右にある「五輪塔」(大きいほう)は、北条氏政夫人の墓と伝えられているが、確証はないとのこと。

    2018-06-30 13.28.13

    もと来た道を走って大船駅へ

    そのままピストン走行するかのように同じ道を走って大船駅まで戻り、同じく上野東京ラインで赤羽駅まで帰った。

    2018-06-30 17.16.25-1

    秦野を目指し、ヤビツ峠を越えて府中に行き、武蔵野線で帰る方法も一瞬考えたが、33度の猛暑日だったので、おとなしく平坦路を選んでおいた(笑)。往復ジャスト100キロで、やや走り足りない気もしたが、気温を考えると賢明な判断だったと思う。

    それにしても、死ぬほど暑い日で、何リットルの水を飲んだであろうか…とにかく飲みまくった1日であった。


    ということで、ロードバイクでのツーリングとお城巡りは相性バツグンです。


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    サイクリストとして「一皮剥けたな!」ってなるのは初めて100kmを走りきったとき。これ、きっとすべてのサイクリストが「わかるわ~」って同意してくれると思う。 走行距離が二桁から三桁になるのって、感慨深いというか感動的というか、「ついに自分もここまで成長したか ...
    サイクリストとして「一皮剥けたな!」ってなるのは初めて100kmを走りきったとき。これ、きっとすべてのサイクリストが「わかるわ~」って同意してくれると思う。

    走行距離が二桁から三桁になるのって、感慨深いというか感動的というか、「ついに自分もここまで成長したか…」って気持ちに浸れるものだ。
    ※30歳を越えてからの肉体的成長実感って日常生活ではなかなか味わえないので、純粋に嬉しいものです。

    2018-06-26_07h14_22

    ただ、100キロを越えてしまうとその先は感覚が麻痺するのもあり、120kmも150kmも大差なくなってくる。あと、いちいち感激もしなくなる。

    で、次に「もう一皮剥けた」って感じるのは160km(100マイル)でして、ここまで行くにはもう60km積まなければならず、ちょっと時間がかかるかも。

    100kmは何度も走っているけど、160kmはまだなんだよなー

    ってサイクリストの方々は少なくないかなと。

    そんなときに検討したくなるのが「センチュリーライド(160km)」なのだが、走りきったことのない距離をいきなりイベントで試すってどうなの…途中棄権しちゃうんじゃないの…という不安もあるはず。


    ということで、Global Cycling Network の「Cycling Your First 100 Miles | How To Prepare For A Century(160キロ(100マイル)を楽しく走り切るためにできるコト&心がけるコツ)」という動画を翻訳し、個人的体験談も交えつつご紹介してみよう。



    目次


    どのセンチュリーライドに申し込むか(計画)

    まずは申し込まないと始まらない。が、160キロを走ったことがないのにセンチュリーライドに申し込むのはちょっとビクビクするとは思う。トレーニング期間も含めると、最低で2ヶ月、できれば3ヶ月ほど先のものにしたい。

    不思議なもので、いったん申し込むと腹をくくれるというか、「やったるで!」という気持ちになるし、練習にも身が入る。やっぱり目標大事。

    複数のよさげなセンチュリーライド大会が見つかったとして、どれを選ぶかだが、チェックしたいのはコース設定。長さではなく(センチュリーなので当然160kmだし)高低のほう。アップダウンがどれだけあるか。

    初めてのセンチュリーライドで、ヒルクライム系はまっったくオススメしない。160kmを走りきったことがない上にアップダウンを加えるのはやや無謀でして、下手をするとDNF(Did Not Finish:途中棄権)の憂き目に合うこともありえる。よって、なるべく平坦路が多めのイベントにしておこう。
    ※とはいえ、160kmのコース設定をできる大会となると、どうしても地方開催にならざるをえない。地方は山々が多いので、結局少々のヒルクライムは避けられないのだが(日本は山の国なので…)。

    2018-06-26_07h14_31

    首尾よくフラット基調の大会を見つけたら、次は「大会の歴史」を確認する。長年やっているということは、主催者も慣れており、スムースな運営が期待できる。

    町おこし&村おこしでサイクリングイベントを開催する市町村も増えていて、それはとっても喜ばしいことなのだが、初開催だと運営者も勝手がわからないので、補給箇所が少なかったり、食料や水分が不足してしまうこともある。ボランティアの数も読み誤って、ぜんぜん足りん!→当日プチ混乱…とかなることもあるそうな。

    経験者になってくると、「ハプニングも、それはそれでサイクリングの風物詩」的に楽しめる余裕が生まれるが、 初心者が安心して参加するには、そこそこ歴史(せめて第2回目の開催)のあるイベントのほうがよいだろう。

    あと、個人的なHack として、「その大会に前回参加したことのある人と一緒に出る」はとってもオススメ。周辺の宿泊先情報、コンビニや飲食店の有無、会場の混雑具合、宿泊先からスタート地点までの所要時間、車と輪行どっちで行くのが良いか、コース上のキツイい箇所、エイドステーションの充実度は、参加したものでないと肌で感じられない。参加経験者がいるだけで、すごく安心できるし、かなりのトラブルを事前回避できる。

    『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』に参加してきました(アクセス編)

    『グルッとまるごと栄村100キロサイクリング』に参加してきました(当日イベント編)

    センチュリーライドに向けたトレーニング

    トレーニングといっても、べつにスピードを競うレースではなく、自分のペースで走れば良いのがセンチュリーライド。まずは身体をバイクに慣らすことから始めよう。

    50年代のイタリア人サイクリスト、 Fausto Coppi の言葉で「Ride you bike, Ride you bike, Ride you bike」というのがある通り、なにはともあれある程度の距離を走り込まないと話にならない。

    2018-06-26_07h16_14

    週に2~3回で、短くても(通勤とか)かまわないので走ってみる。で、週末に長めのライドをする。そうすれば持久力はつくし、体も慣れていく。体を鍛えるという意味では、一人よりもクラブに入るとか、複数人でのグループライドがよい。他人のペースについていくことで、いつもより負荷が高まってトレーニング効果が高いからだ。


    あと、本番では赤の他人と集団(に近い状態)で走ることにもなるので、距離感の慣れにもなる。

    大会に向けて徐々に走行距離を伸ばしていくわけだが、では

    大会前に、何キロ走れるようになればいいんだろう?

    という疑問が湧く。

    4分の3を走れ切ってヘロヘロの疲労困憊になっていなければ、本番でも大丈夫。つまり、本番を迎えるまでに、120キロ走れるようになっておこう。なお、長く走るトレーニングは大会の10日か2週間前に済ませておく。その後は追い込まずに、マイルド目のライドにシフト。

    で、同時に自身の補給食を取るタイミングや種類も知っておく。食べたことのない補給食を本番で試すと胃がびっくりするかもしれないので、トレーニングで食べてみるわけ。

    「食べたけど効果を感じにくいな…」
    「単純に美味しくないわ…」

    ってことはままある(笑)。

    さらに

    「え!?想像してたのとぜんぜん違う…(悪い意味で)」

    という悲劇もある。

    爽やかな柑橘系ジェルをイメージしてたら、ネットリした濃縮ハチミツみたいな「世界中の甘さという甘さを詰め込んだ」ような味に出くわしたこともあった(笑)。
    ※オエエエ…って感じでむりやり飲みきった(効果は感じたが…)

    少なくとも、「これは大切な補給食だから食べずに本番にとっておこう…!きっと美味しいだろうな…うふふ」はしないように。補給食は単価が安くないので、「練習で食べるなんてもったいない」って気持ちはわかるが、そこはケチらないように。

    センチュリーライド出場前のリカバリー

    トレーニングは本番の1週間前には全部終わらせておく。数日前まで必死に追い込むことのないように。代わりに休憩で疲れた身体を回復させたい。

    ただ、まったく体を動かすのをやめるのではなく、2~3回は軽めに走っておくのはアリ。三本ローラーを利用するのもいいだろう。

    2018-06-26_07h17_39

    リカバリーからはちょっと外れるが、バイクのチェックは1週間か10日前にやっておく。ショップにメンテナンスを頼っている人なら、(とくに不調がなくても)2週間前に1回持っていき、チェックしてもらうといい。

    ブレーキシューが摩耗し切る直前かもしれないし、ヘッドのネジが緩んでいるかもしれない。見落としがちだが、ビンディングシューズのクリートのネジがグラグラしていることもある。

    大会前にパーツ交換(タイヤ、チェーン、スプロケット等)することになったら、少々走り込んでおくようにしたい。変速が合わなくてメカの調整が必要になるかもしれないし、タイヤは100キロほど走って慣れておきたいから。

    ご法度なのは「ポジションをいじる」こと。ただでさえ初めての160kmなのにそのうえ慣れないポジションで走るのはリスクが高すぎ。そういう意味ではサドル交換もしないように。極力、いつもの乗り慣れたパーツ、セッティングで臨みましょう。

    自分はヒルクライム系ロングライドイベント前に、スプロケットを最大25Tから28Tに交換したことがある。1ヶ月前には交換を済ませ、脚を慣らせておいたことで本番を快適に走ることができた。

    センチュリーライドに向けたロジスティック

    前日の準備と移動のコツもある。

    タイヤの空気圧チェック、チェーンへの注油は前日に済ませておく。前後のライトも充電をして、バイクにセットしておこう。自分は当日の朝に空気圧をチェックするようにしているので、(入れ忘れないよう)バイクの真横にフロアポンプを置いている。

    センチュリーライドは朝早くスタートするので、早起きを強いられる。慌ただしい朝に準備をしなくて済むよう、できることは就寝前にやっておくのだ。ヘルメット、グローブ、ウェア、ソックス、アイウェア、キャップ等の小物は前日に全部用意して、カバンに入れる(or 車に積む)などしておくのもよい。

    2016-10-15 16.39.02

    急いでいると忘れてしまうモノはけっこうある。 荷物のチェックリストを作っておくと、忘れ物防止になる。

    サイクリングで忘れ物をしないための心がけ&予防のコツ

    あと、「カーボローディングするぞ」って気合を入れすぎた食事はしなくて大丈夫。 大量のパスタを詰め込もうとはせず、ふつうに栄養価の高い食事を摂ればよし。当然ながら飲酒はほどほどにしておきましょう。

    センチュリーライド開始後の過ごし方

    スタート序盤(最初の1時間)はややのんびり目のペースで走る。アドレナリンも出て、周囲に釣られてペースをあげてしまいたくなる気持ちは抑えよう。

    次々と抜かれてしまうのはフラストレーションがたまるかもだけど、意識してセーブ。後半できっと笑える。序盤で威勢良くカッ飛んでいっても、それを160キロ続けられる人はいない。それに、そもそもセンチュリーライドは人との競争ではない。

    2017-08-06 07.10.50 HDR

    それよりも自分のペースを守るのと、肝心の補給を忘れないように。これまた興奮状態にあると、空腹感や喉の渇きを感じないまま走ってしまうことがある。

    どんなにトレーニングを積んで準備してきても、燃料がなければ意味なし。空腹(乾き)を感じる前にちょっと食べる(飲む)のがベストだが、


    空腹を感じる前に食べるとか飲むって難しくない?


    ってのはそのとおり。尿意を感じる前にトイレに行けってのと同じで、何気にタイミングがわかりにくい。

    食べる目安は「40分に1回」、飲む目安は「10〜15分に1回」であればまず問題ないかなと。

    ちなみに、イベントであれば15キロ前後でエイドステーションが設けられているので、そこで振舞われるモノを飲み食いできる。ただ、これもイベントごとに充実度にはかなり差があって、消費カロリーより摂取カロリーの方が多いんじゃないかってグルメなのもあれば、塩分とミネラルは十分だけど、固形物が少ない(つまり、エネルギーになる食事は不足気味)のもある。

    2017-08-06 09.52.02

    この辺の充実度合いは公式ウェブサイトなどからではわかりにくいので、やはり経験者に同行するのがベスト。補給食を保険としてバックポケットに忍ばせておくのは良いアイデア。複数持っていくなら、バラエティ豊かにしておくのも一案。

    全部ジェルだと「栄養補給はできているけど、食べた感が薄い…」ので心が満足できないかも。自分はジェルではなく固形物が好きなので、カロリーメイトとかシリアルバー的な噛みごたえのあるバータイプのモノを2セットほど持っておくようにしている。
    ※なお、エイドステーションでは水分は十分に用意されるので、給水できなくて困ることはまずない。


    以上、Global Cycling Network の「Cycling Your First 100 Miles | How To Prepare For A Century(160キロ(100マイル)を楽しく走り切るためにできるコト&心がけるコツ)」の動画翻訳をベースに、個人経験談も併せてお伝えしました。

    どうか皆様もお役に立ちますように…。


    ◇ ロングライドあるある、「長い→退屈だ→もう帰ろう」な心理を撃退する方法 


    ※告知※
    デスメタルTシャツ完成しました。★サイクルガジェットストアにて絶賛(?)発売中です(^^)

    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    センチュリーライドとか、100キロごえのヒルクライムライドのようなロング系イベントに一泊二日で仲間と参加するのは、控えめに言って最高に楽しい。 普段の生活では絶対に味わえない絶景の数々は、わざわざそれ目的で出かけるだけの価値がある。 ただ、走る距離が長く ...
    センチュリーライドとか、100キロごえのヒルクライムライドのようなロング系イベントに一泊二日で仲間と参加するのは、控えめに言って最高に楽しい。

    普段の生活では絶対に味わえない絶景の数々は、わざわざそれ目的で出かけるだけの価値がある。

    ただ、走る距離が長く、そして険しくなるとどうしても仲間との体力差がはっきり露呈してしまうものでもある。

    そんなとき、仲間としてどう励まし、助けてあげるのがよいか?Global Cycling Network で「Suffering? 6 Ways To Help Your Mates Survive A Tough Ride(厳しいライドで仲間を助ける6つの方法)」という動画が公開されていたので、翻訳紹介してみよう。



    コミュニケーション

    意思の疎通は基本中の基本。苦しんでいる相手には言葉でサポートしてあげるのがまず第一。ただ、あまりにも片方が元気すぎてハイテンションな様子を見せすぎてしまうと、相手は凹むし心が折れそうになる。あと、単純にうるさい(笑)。

    自分の経験でいうと、両方向の会話をしようとせず、一方的な声かけのほうが効果的のように思う。なぜなら、苦しんでいる側は「声を出す余裕すらない」こともあるから。(走りながら喋るって、意外に体力を使うものだ)

    返事を求めるような会話をするんじゃなくって、「いいよいいよー」とか「その調子だよ」とか声かけにとどめるのがよいかなと。(自分が嬉しかったのはそっちのほう)

    2017-08-06 11.08.48-1

    優しい、控えめなトーンでの励ましがもっとも効果的で、内容は基本的にはポジティブなものにしたい。

    「あと500メートルで坂が終わるよ」
    「エイドステーションまであと3キロだよ」

    といったかんじ。抽象的な言葉よりは、数字で具体的に示してあげると励みになる。

    ペーシング

    スピードはあまり変えず、ペースを一定に保つ。長いイベントであればあるほど、序盤で飛ばしすぎないように。

    体力でやや劣る仲間をアシストする場合、サポート側は相手がギリギリなんとか維持できるくらいのペースで牽いてあげるのがベスト。

    2018-07-08_18h57_24
    ※こまめに後方確認

    キツすぎても千切れるし、かといってゆるすぎてもアシストの意味がない。ほどほどのペースを見極めて、互いの間に距離が開かないように注意しつつ前を走るのって、じつは意外に難しい。これがうまい人だと、後ろは何も考えずにひたすら前の背中だけを無心に追いかければよい

    この「何も考えずに」ってのがキモでして、それだけで時間を忘れられるし、精神的にすごく助かる。結果、「あ、苦しかった坂をいつの間にかクリアできた…!」ってなる。

    補給食と水分補給

    苦しいときは、食べる&飲むことを忘れてしまうことがある。食べない(&飲まない)とますます調子が狂い、さらに苦しい…という負のループになるものなので、サポート側はしっかりリマインドしてあげよう。

    補給はちょっとづつこまめに取るのが基本。イベントのエイドステーションだけをアテにしてもいいのだが、食べたいときに都合よく現れてくれるものではない。普段以上の強度でもがいていると予想外にカロリーを消費し、やたら早く空腹感が襲ってくることも。

    2018-07-08_18h59_07
    ※さすがに食べさせるまではしなくていいけど…

    あと、エイドステーションは常に等間隔で設けられているわけではなく、あるポイントだけ1.5倍走らされる…ってことはままる。

    ちょっとしたコツとして、最初のエイドステーションで提供されている飴とかチョコ、クラッカー、笹餅などを(お代わりが許されているなら)余計にもらい、バックポケットに入れておく、がある。(終盤できっと必要になる)

    2018-06-19 15.20.31

    ただ、やはり保険のつもりでジェル1個とカロリーメイト一箱くらいをあらかじめ用意しておくことをお勧めする。結果食べなければそれでよし。大した荷物にはならないはずだ。

    おしっこをする

    冗談のように聞こえるかもだが、わりとマジ。走ることにだけ集中しすぎていると、おしっこに行くことすら忘れてしまうことがある。

    尿意を催さない=しっかり給水していない証拠でもあったりするわけで、2時間以上尿意を感じなければそれはそれで問題。

    尿意を感じなくても、いったん路肩に停まっておしっこをしてみよう。エイドステーションであればまず間違いなく簡易トイレが用意されている。

    無理にでもおしっこをひねり出すだけで体の緊張感は解けるものだし、精神的にもスッと楽になったりする。あと、単純に排泄したぶんだけ体も軽くなる。

    2018-07-08_19h00_06
    ※男性は最終手段がありますが…

    万が一エイドとエイドの間で尿意に襲われたら?

    男性であればわりとカジュアルに草むらに駆け込むことができるが、女性だとそうもいかない。やはり、エイドステーションでは「べつに尿意はないけど」って場合でも、無理してトイレに立ち寄っておこう。

    ストレッチ

    ストレッチもリカバリーの有効な方法。劇的な変化があるわけでもないし、疲れが消えるわけでもないが、血流が良くなって一時的にはスッキリする。

    走りながらやってもよいが、バランスを崩しやすいので、しっかり(あと安全に)やるのであれば路肩に停まっておこなおう。

    2018-07-08_19h00_25
    ※上級者なら走りながらでもできちゃう

    首、肩、腕、腰、太もも、ハムストリングス等を低めの負荷で伸ばしてあげよう。

    背中のアシスト

    いろいろやってもうまくいかない場合もある。そんなときの最終手段が、ボトルや補給食や荷物(ウインドブレーカー)を代わりに運んであげること。

    イベントでは基本的に何も背負わず走ることができるが、保険の補給食とか下山時に着るつもりのウインドブレーカーとかが入っていて、それなりに重量になっていることもある。

    サポートする側が代わりに持ってあげることで、数百グラムかうまくすると1キロほど軽くできるので、登りが楽になる。

    あと、”背中を押してあげる”のも一つの方法だ。アシストする側が並走し、手のひらを相手の腰に添えてあげる。バランスをとるのが難しいので、ちょっと経験が必要ではある。

    2018-07-08_19h01_22

    このとき、力を入れて押す必要はない。手を添えてあげるだけでも十分に効果はある。

    ただ、エマさんいわく、「手を添える方法は最終手段にしたほうがいい」とのこと。手でアシストを受けると、助けられている側のメンタルは二度と復活することはないそうな。精神的に相手に依存してしまうのだろう。

    それはなんとなくわかる気がする。休み休みでも自力で走り切る(登り切る)のってすごく大事だし、本人の自信にもなるものだ。それが、ちょっとでも他人の体力を借りたとなるとチートしてもうた…感は残るし、厳密には自力で完走した気持ちになれないと思う。なので、できれば手を貸す以外のサポートでクリアできるように持っていきたい。


    以上、Global Cycling Network の「Suffering? 6 Ways To Help Your Mates Survive A Tough Ride(厳しいライドで仲間を助ける6つの方法)」翻訳紹介でした。


    経験者、体力に勝る人にサポートしてもらえるのは、うれしいし心強いものだ。ちょっとの声かけとか、横で並走してくれるだけでもすごく支えになる。

    ヒルクライムに慣れていなかったころ、一番助かったのは、登る前にざっくりしたコースプロフィールを教えてくれる経験者の存在だった。


    序盤はきついけど、最初の2キロをクリアしたらあとは一定の緩い坂が頂上まで続く。いきなり急坂が現れるからって、ビビる必要はないよ


    と言われれば、「そうなんだ。じゃあがんばれそうだ」って思えるし、その逆で


    延々と緩めの坂ばかりだけど、最後の3キロが一気に斜度が上がる。最初ラクだからといって飛ばしすぎないように。最後の一踏ん張りの余力を残しながら登ろう


    と知らされれば、「じゃあペース配分を考えて走ろう」って気を引きしめられる。

    2007-01-01 21.05.32

    なんの情報もないまま登る坂ほど心が折れるものはない。経験者はそのことをよーくわかっているのだと知ってから、初めて登る仲間がいれば積極的に情報共有するようになった。


    というわけで、皆様のお役に立てばこれ幸い…。( ◠‿◠ )


    あと、こんなアンケートもやってます。今後の記事制作の指針にさせていただきたく、ご協力いただければ幸いです。※所要時間1~2分
    アンケート

    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    皆様は自転車ツーリングを満喫するために、どんなMyハックやノウハウをお持ちだろうか? 自分は季節を問わず、ロードバイクとミニベロを乗りまくる生活を2010年から続け、今に至る。 自転車以外の余暇の過ごし方をほぼしておらず、旅行するにせよ、Jリーグを観戦するに ...
    皆様は自転車ツーリングを満喫するために、どんなMyハックやノウハウをお持ちだろうか?

    自分は季節を問わず、ロードバイクとミニベロを乗りまくる生活を2010年から続け、今に至る。

    2018-05-20 07.59.04

    自転車以外の余暇の過ごし方をほぼしておらず、旅行するにせよ、Jリーグを観戦するにせよ、「自転車と組み合わせることができないか?」がまず念頭にきてしまうほどのおバカさん。

    自転車でJリーグ観戦に行くのは現実的なのだろうか
    安曇野を観光してきたんだけど、自転車乗りとしてパラダイスかもしれないと思った

    ということで、それなりに色んなハックを試しつつ習慣化した6つのMyアイデアをご紹介したい。

    目次


    スイカにいつもより多めにチャージしとく

    片手に自転車を抱えた姿で改札を通るのって何気に辛いので、ワンタッチでピッと通過したい。

    交通系ICカードに2000円くらいチャージしておくと、輪行やキオスクなど、駅構内でのちょっとした買い物でいちいち財布を取り出さなくていいのでオススメ。

    「●●時発のあの電車に乗らなくちゃ待ち合わせに遅れちゃう!」ってことは輪行だとよくあって、でもチャージしてないと切符売場に移動して、荷物を抱えながら切符を買う羽目になる。

    なお、ICカードをどう運ぶかであるが、利き腕とは逆サイドのバックポケットがよい。右利き(右腕でバイクを右肩にかける場合)だと右手がふさがるので、左手で左側のバックポケットにアクセスした際にICカードがあると都合がよいわけ。

    2018-05-12 09.22.31

    そういえば、raphaからはブルベ愛好家に密かに人気の「ふとももにメッシュポケットがあるビブショーツ」が発売されており、これは便利だと思った。

    写真を仲間と全員で共有する

    複数人数でライドに出かけた場合、後日各自で撮影した画像を共有する。自分で自分の姿は撮れない(※自撮り除く)ので、互いに撮影し合えばいろんな写真を楽しむことができる。

    人によって構図が違ったり、撮影したくなるアイテムや景色は異なるものなので、バラエティ豊かな写真を互いに持てるのだ。

    「あ、料理の写真撮り忘れた…と思ったら、他の人が撮影しててくれた」

    「こんな角度からバイクを撮影するのってやったことなかったけど、いい構図だなあ。自分もマネしてみよう」

    ということがある。

    2016-07-30 13.22.31

    もちろん、SNSやブログで使う場合の顔出しNGとかもありえるので、その辺の合意は事前にとっておこう。

    ◇ 食べ物の撮影専用のカメラアプリ『Foodie』をすべてのサイクリストにオススメしたい

    日焼け止めを小さなケースに小分けにする

    サイクリストは日焼け止めを大量消費するので、徳用の大型ボトルを常備していると思う。これを出かける前に顔や手足にヌリヌリするわけだが、真夏で大量に汗をかくと落ちてしまう。

    2018-05-23 06.25.53
    ※4個セットで100円とかです

    出先で追加で塗りたいときに重宝するのが、100円ショップで売ってる小分け用のケース。100円で3個とか入っている。日焼け止め以外にも、ハンドクリームとかを入れるのに使ってもよい。あと、サプリメントや塩タブレット用に使うのもアリ。

    消臭スプレーをミニボトルで携行する

    上記と同じ理屈。汗まみれの状態でお店や電車に乗る場合、体臭が気になることもあるだろう。自分はもはや割り切ってて、いちいちそのためだけに消臭剤を持ち歩くことはしないけど、オクサマは気になるそうな。


    (´・ω・`) 「ねえねえ、あたし汗臭くない?自分で自分がむっちゃ臭うんだけど」

    ( ´ー`) 「自分で臭えるレベルなら、もはや人に確認するまでもないのでは」

    (´・ω・`) 「この状態でレストランに入るの申し訳ないなぁ…」


    というやりとりはよくする。

    2018-05-23 06.23.00

    そこで、大きめのボトルのファブリース的なモノと空のミニスプレーボトルを100円ショップでゲットした。これに詰め替えてライドに持っていくことにした。

    ライド後にタンパク質を欲したら「しゃぶしゃぶ」

    ハードなライドでヘトヘトになると、身体が無性に「タンパク質」を欲する。要するに肉を食べたくなるのだが、「余計な脂分はなるべくカットしたいし、ライド後に焼肉やステーキは重い」ときにベストだと思うのがしゃぶしゃぶ。(完全に個人の好みですが)

    自分が子供の頃(1980年代)はしゃぶしゃぶは高級料理であり、よほどのハレの日かお祝い事でない限り食べることができないものだった。(というか、子供時代に連れて行ったもらった記憶がない。法事とかで1、2回あったか…程度)

    しかし、今はリーズナブルな食べ放題メニューが当たり前。ファミレスに行く感覚で気楽にしゃぶしゃぶが楽しめる。よい時代になったものだ…。

    子供の頃に行けなかった反動で、今はキツめのライド後はしゃぶしゃぶを食べるのが習慣化している。これは自分だけかと思ったら意外に周囲のサイクリストの共感を得たので、みんな密かにやっているのかも。

    あと、肉と同時に野菜やキノコもたくさん摂取できるのも評価ポイントで、なかなかヘルシーなのだ。

    ちなみに「肉はあんまし好きじゃないんだよねー」なオクサマもライド後のしゃぶしゃぶだけは別だそうで、二人で夕飯をするとしたらまず近場でしゃぶしゃぶチェーンがないか探す。それくらいしゃぶしゃぶマニア(字面が期せずして怖いがw)と化している。

    ひとつ、しゃぶしゃぶ店に頻繁に行くようになって学んだことは、「寿司付きの高いメニューは不要」だということ。しゃぶしゃぶだけのプランで十分である。寿司までついてくると豪勢に感じられるのだが、米でお腹いっぱいになってしまって肝心のお肉をじゅうぶん食べられない弊害がある。

    以下、主なしゃぶしゃぶチェーンのリンクを掲載しておく。

    しゃぶ葉 
    どん亭
    温野菜
    かごの屋
    ゆず庵

    輪行にはベルクロバンドを持っとく

    これも100円ショップで手に入る。輪行バッグに入ったロードバイクは大抵自立するけど、電車の揺れには弱くて倒れそうになる。それを取手などにくくりつける際に便利なのだ。

    2018-05-23 06.23.16

    ホイールをフレームに固定するのに使うサイクリストも多い。ベルクロバンドは輪行バッグセットに数本入れておいて損はない。ちなみに自分はちょっぴり伸縮性のあるタイプを使っている。(こっちのほうが固定しやすく、しっかりホールドできるので)


    以上、6個のコツを紹介してみましたが、他にもありましたらコメント欄でお知らせいただけますとこれ幸い…。(^^)


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    人によって得てと不得手がはっきり分かれる自転車テクニックといえば、「ダンシング」だと思う。 ちなみに英語では「 Out Of The Saddle 」と書く。踊りのほうのdancingではないようだ。 で、なぜ苦手とする人がそこそこいるかというと、浮いた上体を体幹で支えなくて ...
    人によって得てと不得手がはっきり分かれる自転車テクニックといえば、「ダンシング」だと思う。

    ちなみに英語では「 Out Of The Saddle 」と書く。踊りのほうのdancingではないようだ。

    2018-05-05 17.50.31

    で、なぜ苦手とする人がそこそこいるかというと、浮いた上体を体幹で支えなくてはいけないし、不安定だし、「やればやるほど疲れるやん!」ってなるからではないかなと。

    個人的な感覚では、初心者女性サイクリストに多い印象。オクサマも苦手にしており、「やるとコケそうで怖い」とトライしない。だからどんな急勾配でもシッティングのみで登る。(それもある意味すごいが)

    しかし、Global Cycling Network のエマさんによれば、「ダンシングは誰でもコツを掴めばできるわよ。テクニックが90%、努力50%だしね!」らしい。計算が合わないが、とにかくそういうことだ。

    ということで、Global Cycling Network で紹介されていた「How To Climb Out Of The Saddle(ダンシングの上手なやり方)」という動画を翻訳紹介してみる。



    目次


    ダンシングをやる意味とメリット

    そもそもなぜダンシングで走るのか? そのメリットは

    1. 体重を利用してトルクをかけられる
    2. 背筋や腕力も動員できる
    3. シッティングでは出せない強い力を出せる

    の3つ。

    ゴール前でのスプリントでも使えるが、そういうレベルの人はこの動画を見る必要はないだろう。「ヒルクライムで使う」ほうのダンシングに特化して書く。

    副次的なメリットとして、立ち上がることで「お尻にかかる圧から開放される」もある。血流が良くなってリフレッシュできるのと、シッティングとは違う筋肉を使うことになるので、ちょっとした休憩にもなる。

    2018-07-02_20h53_27

    ちなみにエマさんは元プロ選手だが、「フラットの長距離レースが好きじゃなかった」と振り返っている。理由は長時間ずっとサドルに座ったままだとお尻と腰が痛くなってくるから。

    いつダンシングするのが効果的なの?

    ダンシングはシッティングより力が出せるんなら、ずっとやっていればいいじゃん」と思うかもしれないけど、そうもいかない。

    なぜなら、自重を支えなくてはいけないし、使う筋肉が多いぶん疲れやすくもあるから。よって大半のサイクリストは、ダンシング中は心拍数が上がる。よって、タイミングはきちんと見極めよう。

    ちょっとシッティングで同じ筋肉ばっかり使って疲労がたまってきたら、30~60秒くらいの短時間だけ立ち上がって漕ぐ……で、シッティングに戻る…を繰り返す。ヒルクライムの最初から最後までダンシングで通す…のは不可能だと思った方がいい。
    ※ダンシング縛りで数キロ走るトレーニングはあるがそれはそれ

    注意点として、ダンシング中に補給はできない。給水とか何かを食べようとは試みないように。ダンシング中はそれだけに集中しましょう。
    ※プロレベルだと片手でダンシングできたりして、「なんつう体幹とバランス力だ…」って感心するが、一般人はマネないほうがよい

    あと、路面状況には気をつけたい。濡れていたり、砂地や砂利が散らばったり、苔が生えたような路面(交通量の少ない、日陰の山間部だとある)ではダンシングを控えること。

    2017-08-06 07.25.30 HDR

    急坂だとどうしても体重が前輪にかかりやすくなり、しかも踏み込む力が高くなるので、後輪が空転しやすい状況になるからだ。どうしても登らざるをえなければ、”体重は後輪に乗せ、トラクションを失わないよう”慎重に回してほしい。


    あと、すごく危険なのが「マンホール」とか「グレーチング」などの金属類。乾燥した平坦路ではあまり問題にならないが、濡れているときは超危険で、トルクを掛けた状態で乗るとものの見事にリアホイールがツルン!と半回転ほど滑る(むっちゃ焦る)。

    2016-09-29 10.25.16 HDR

    登ることにばかり気を取られていると、一瞬何が起きたのかわからず、バイクが推進力を失なって一瞬静止→コテンと落車もある。序盤で体力があるうちだと咄嗟に反応して立て直せるけど、疲れていると反射も遅れてくる。金属物はなるべく踏まないように路面状況にも気を配ろう。
    ※道路の横一線に伸びたグレーチングは避けようがないが…やばいと思ったら、一旦降りてもOK

    Kick Back をしないように

    グループで走っているときに重要になるのが、周囲に迷惑をかけない&落車原因を作らないこと。ライン取りだったり、ブレーキングもそうだけど、ダンシングも当てはまりまして、立ち上がっる前には前後左右の状況に気を配ること。

    左右の人に触れないようにまっすぐ立ち上がるのはもちろん、トルクをかけすぎることで急にスピードが上がり、前走者の後輪に接触(&落車)しないように。

    さらに、無意識にやってしまっているのが「キックバック」。「後ろに向けてペダルを蹴るように立ち上がる」のがそれ。蹴った力を推進力にしたい心理が働いているのだが、これをすると一瞬だけ後輪が後ろに動き、後続車の前輪に接触してしまう(=下手すると落車)させてしまう。

    2018-07-02_20h54_10
    ※動画で確認してほしい(3分5秒~)

    やっている本人に自覚はないので、気づいたら互いに指摘し合いましょう。


    集団の中でダンシングを開始するときは、
    • スピードは維持したまま
    • すっくと自然に真上に立ち上がる

    ように行うべし。 (まずは一人で練習しておくと安心)

    あと、日本で通用するかどうかやや疑問だが、ダンシングを開始する前に、「お尻のあたりで軽く手を振る」と後ろの人に「いまからダンシングを始めます」というサインになって安全だそうな。

    2018-07-02_20h57_36

    ギアの選択も大事

    (やる必要も意味もないが)ハイケイデンスでダンシングはしなくてOK。ほどほどにゆっくり回せればよし。「ペダルに体重かけると、軽すぎて脚が落ちてしまう」のなら、2,3個ほどギアを重くして調整する。

    脚がスコンと下に落ちてしまわず、ちょうど疲れない重すぎでも軽すぎでもない良い塩梅のギアを選択しよう(勾配と脚力次第なので、組み合わせはひとそれぞれ)。

    音で表現すると、

    ・スコッ…スコッ…→軽すぎ
    ・ギリギリ…ギリギリ…→重すぎ
    ・グッ…グッ…→ちょうど良し

    なかんじ。

    むっちゃキツイ坂だと、ギアを重くする必要がないこともある。なぜなら、ダンシングしてようやく回せるのが軽いギアになってくるから。

    やがて、「もうこれ以上軽くできない!一番軽くして、しかもダンシングまでしているのにペダルが重い!」という状態になる。

    一番軽いギア(フロント:インナーギア、リア:ローギア)の組み合わせでも脚を回せない…(or 疲れやすい、足が売り切れる)のであれば、カセットスプロケットの交換を検討する時期かも。28Tか30T以上のギアがあると山でも安心だ。

    体重のかけかた

    体重をどこに置くかだが、なるべく中心〜サドル側にかける(つまり後輪に体重が乗る)ように。 前かがみでハンドルバーに体重を乗せるようにすると後輪がトラクションを失いやすく、ウェット面とかグラベルでスキッドしやすくなる。

    あと、ペダルにも体重を乗せにくく、非効率な走りになってしまう。 

    2018-07-02_20h58_54

    上体の位置と振り方

    バイクを左右に振るのはアリだが、身体は振らないように。バイクのほうが軽いので、振るのであればそっちを振る。

    ダンシングに慣れていないサイクリストは、(疲れてくるととくに)肩と頭を激しく左右に振ってしまうことがあるが、ただの体力の消耗にしかなっていない。筋力を効果的に推進力に変えるには、体の軸は振らず、頭の位置も一定にしたまま体重をペダルにかけることに意識する。

    2018-07-02_20h58_41

    あと、バイクもまっすぐ走らせるように意識したい。フロントホイールがS字(スラローム)を描くようになっていたら、身体がグラグラになっている証拠。

    それでもうまくダンシングができないなら、体幹トレーニングに取り組んでみてはいかがだろうか。もしかすると、技術を発揮する基礎体力が不足しているのかもしれない。強い体幹があると、ラクに身体を維持しやすいものだ。

    この辺の記事が参考になるかと。

    キッツイけど効果てきめん!ヒルクライマー向けの体幹トレーニング5選

    サイクリストは「筋肉の柔軟性」があるほうが良いのは常識だとして、パフォーマンスも向上するのか?


    自分もロードバイクを買った初期はダンシングに苦手意識があった。たしかにパワーは出るが、10秒も続けると疲労が溜まって、逆にしんどくなってしまってた。

    経験者はどうして延々とダンシングを平気で続けられるんだろう?体重の掛け方、ポジション設定、使う筋肉が違うのかなあ?

    と悩んだ結果、2016年の暮れに宮ヶ瀬湖で開催された3RUNさん主催のヒルクライムセミナーに参加したのだが、これを境に一気に改善した。 (プロの実地講習はやはりわかりやすい…)

    実走セミナーでプロに指導を受けたら、ダンシングと体重移動が劇的に変化した


    ダンシングをうまく使えば

    • 使う筋力を分散できる
    • よって疲れにくい
    • だから坂でも楽&速く走れる

    といいことずくめ。 

    ダンシングの苦手意識がなくなると、不思議とヒルクライムが楽しくなってくるものです。


    2017-08-06 11.19.27
    ※だからといって、苦しさから開放されるわけではないですが…(笑)


    以上、Global Cycling Network で紹介されていた「How To Climb Out Of The Saddle(ダンシングの上手なやり方)」という動画の翻訳紹介でした。


    このへんもどうぞ( ^^) _U~~

    ヒルクライムでライバルを上手に蹴落とすための、プロの(ある意味汚い)技いろいろ

    体力を一切アップしなくても、ヒルクライムが速くなる5つの方法



    筧五郎のヒルクライム強化書


    日向涼子のヒルクライムナビ



    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    無目的にあてどなく走るロングライドも楽しいが、なにがしかの目的がある方ががんばれるモノだし、走行距離も伸びやすい。 シンプルに「●●●を食べに行こう」ってだけ決めて走り出すのも悪くなかったりする。どのコースを走るかで迷ったら、「なにを食べたいか」と胃袋 ...
    無目的にあてどなく走るロングライドも楽しいが、なにがしかの目的がある方ががんばれるモノだし、走行距離も伸びやすい。

    シンプルに「●●●を食べに行こう」ってだけ決めて走り出すのも悪くなかったりする。どのコースを走るかで迷ったら、「なにを食べたいか」と胃袋に訊いてみるのはどうだろうか。

    ということで、自転車で楽しむ「大人の遠足」について書いてみたい。

    2018-06-16 14.04.13

    目次


    家から100キロのとこに名物はあるか?

    自分がよくやるのは宇都宮餃子ライド。自宅から宇都宮までちょうど100キロと走りやすい距離というのもあってよくやっている。

    「餃子のためだけに川口市から宇都宮まで100キロ走るって?…バカなの?」

    と非サイクリストの知人には笑われるが、そういったムダこそが大人の遠足の醍醐味。趣味って総じてムダを楽しむものではないでしょうか(笑)。

    2018-05-26 14.32.40

    鎌倉までが80キロとこれもちょうどいい距離感。鎌倉に名物があるかどうかは知らないのだが、観光地に来たって非日常感が味わえるのとお洒落なお店も多いのがGOOD。鎌倉でなら、なにを食べても美味しく感じられるものだ。

    鶴岡八幡宮から海岸側に向かって行くと、海岸から150メートルくらいのところにクアアイナ鎌倉店がある。これをテイクアウトして公園とか浜辺で食べるのもなかなかオツ。

    海岸沿いで食べてたら、トンビにフライドポテトを奪われかけたことがある。羽根でほっぺたをモロにぶん殴られたときは痛かった…。しかも死角から襲ってきやがるし・・・。
    ※なので頭上にご注意ください。ちなみにポテトは死守しました。

    2018-05-04 12.39.41
    ※ずっと頭上に注意しながらモシモシ食べる


    田舎とか郊外にあるカフェを目的地にしてもいい。南関東のサイクリストにお馴染みの相模湖近くにあるゼブラカフェ(津久井本店)もとてもいい場所だった。

    2017-11-25 09.20.28

    ◇ 相模原市にあるカフェ、「ゼブラコーヒー」に行ってみようと思う


    帰りを輪行と決めておけば、現地で温泉に寄ったりもできる。サイクリングと観光を同時に味わえるのがこのスタイル。

    片道50キロのところに目標物を設定する

    100キロ走って帰りは輪行…ではなく、自走で行って帰るスタイルがいいなら、片道50キロ前後に設定するのもよい。

    ただ、片道50キロだとすでに見知った土地ということもあって、観光っぽさも味わえないし、「名物らしいものがなんもない」ってこともあるだろう。

    そういうときは、普段は行かないけど、たまにならいいかな?って感じのレアなファストフードでもOK。マクドナルドやバーガーキングのような、そこら中に店舗があるヤツじゃないのがいい。

    自分が好んでやっているのは「タコベル(Taco Bell)まで走って、タコスを雑に食べてそのまま戻ってくる」ってライド。もちろん、こんなライドに付き合ってくれる人はいないのでソロで。

    2018-06-16 13.56.08
    ※渋谷の道玄坂店です


    「え、タコベルって日本にあるんだ?」


    あるんですそれが。

    タコベルをご存じない方のために軽く説明しますと、1962年にカリフォルニアで創業されたタコスチェーン。

    アメリカ留学中にしょっちゅう行ってた場所で、タコベルとクリスタル(南部のハンバーガーチェーン)にはむちゃくちゃお世話になった。ソウルフードとまでいうと大げさだけど、もっとも愛着のあるジャンクフードなのである。

    現在は世界で6,000店舗にまで拡がっているが、日本には8店舗しかない。うち、7店舗は東京都内でもう一つは大阪の道頓堀。以下、日本国内の店舗一覧。


    タコベル 渋谷道玄坂店
    〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目25−14
    10:00-23:00 年中無休

    タコベル 日テレプラザ店
    〒105-0021 東京都港区東新橋1丁目6 東新橋1丁目6−1 日本 テレビ タワー B2
    平日 7:30~22:00 / 土日祝 9:00~21:00

    タコベル 青山骨董通り店
    〒107-0062 東京都港区南青山5丁目10−1 H2青山ビル
    平日 10:00~22:00 / 土日祝 10:00~21:00

    タコベル アクアシティお台場店
    〒135-0091 東京都港区台場1丁目1−7−1
    11:00-22:00 年中無休

    タコベル 道頓堀店
    〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目9 1-9-1 ベルスードビル 2F
    10:00-22:00 年中無休

    タコベル 神保町
    〒101-0051 東京都 千代田区神田神保町1丁目8−5
    平日 10:00~21:00 / 土日祝 10:00~20:00

    タコベル 東京ドーム店
    〒112-0004 東京都 文京区後楽 Unnamed Road, 1丁目-3
    11:00~20:00 年中無休

    タコベル 渋谷公園通り店
    〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町3−7
    11:00~22:00 年中無休


    2018-06-16 14.04.35


    自宅から30キロのところがお台場なので、タコスだけを目的にして走り、テラス席でボケーーーっとしながら食べる。カロリーが高い割に腹に溜まりにくいので、足りなければ追加する。食べすぎたら、ちょいと大回りに自走すればカロリーを使い切ったころに帰宅できる。

    2018-05-27 12.04.52

    片道30キロだと、わざわざロードバイクで行かなくてもいい距離なのでミニベロで繰り出してもいいですね。ダホンのEEZZ D3 でポタリング気分で走るのに絶妙の距離である。

    ただ、日本のタコベルってかなり割高なんだよね…。ハードシェルのタコス2個、ポテト少々、ドリンクのセットで900円はあかん。しかも、ぜんぜんお腹が膨れない量なので、結局ナチョスを追加注文することになる。結果、金額だけで言えばかなり豪勢なランチ代になってしまう。まあ、週末の「大人の遠足だから」って割り切ってますが。


    先日は、自宅からちょうど50キロのところにあるみなとみらいに照準を定め、中華街で美味しい中華を食べようと思って行ってみた。 

    2018-06-03 11.43.24-1

    そしたら、週末でとんでもない人手だったのと、ロードバイクを停めておける場所が全くない環境だったので入店を諦めて、代わりにバカでかい豚まんを立ち食いして帰ってきた。

    2018-06-03 11.45.46


    目的は達成できなかったのだが、久しぶりに中華街を歩けたし、みなとみらいの景色は綺麗だったので大満足。JEEPやフィアットの車も見れたし、十分に日帰り旅行感を満喫できた。

    2018-06-03 11.19.43


    このように、50キロ前後に目標物となる飲食物を定めるのもオススメだ。

    タコベルや餃子の例からも分かる通り、目標物は高価である必要はないし、グルメでなくても全然構わない。なんならコーヒー一杯だっていい。

    あと、カロリーを消費するので多少ジャンキーな食べ物だったり、糖分が多めであっても罪悪感もないのがよろしい。これが車の移動だと、すごく胃袋が重くなってしまい、「あぁ、ダイエットの神様、私の悪行をお許しください…」ってブルーな気分になってしまう。

    ◇ サイクリングでいったいどれくらいのカロリーを消費するものなのか?


    サイクリングは行き帰りの道中(プロセス)を楽しむものなので、なにをどうしたって楽しいものなのだ。むしろ道中を愉しむがために、あえて目標物を用意することでサドルに強制的にまたがろうとしている……のかも。

    ということで、大人の遠足の楽しみ方が伝われば幸いです。


    関連記事の、【サイクリングとは基本的に孤独なスポーツ】 ぼっちライドは超楽しいのでみんなやるべき…というお話しもオススメです。


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    B.B.BASE が2018年1月6日に運行を始めたが、まだ乗るチャンスに恵まれていない。何度か「B.B.BASE で房総いこーぜ」と企画は上がったのだが、悪天候だので実現せず。 ちなみにB.B.BASEとは、「BOSO BICYCLE BASE」(房総バイシクルベース)の略称のこと。東京と千葉各所を ...
    B.B.BASE が2018年1月6日に運行を始めたが、まだ乗るチャンスに恵まれていない。何度か「B.B.BASE で房総いこーぜ」と企画は上がったのだが、悪天候だので実現せず。

    ちなみにB.B.BASEとは、「BOSO BICYCLE BASE」(房総バイシクルベース)の略称のこと。東京と千葉各所を行き来するJR東日本のサイクリスト専用列車のことである。

    2018-06-01_06h27_16

    ニュースで写真は散々取り上げられていたので、車両外観はどんなで内部はどんな様子かはご存知かとは思う。シートも快適そうだし、バイクをバラさずそのまま車内に持ち込めるのが素晴らしい。自転車メディアや雑誌も大いに取り上げて紹介する。

    が、運行状況が変則的だったり、利用法がイマイチ不透明&複雑なのも事実でして、「どーやって予約(or 購入)すんの?」って躊躇しているサイクリストさんも少なくないかなと。(自分もそうだった)

    そこで、改めてB.B.BASE について調べつつ、実際に利用した方々の声を集めてみました。

    B.B.BASE公式サイト

    BOSO BICYCLE BASEの概要

    2018年1月6日に運行を開始したJR東日本の鉄道車両で、ジョイフルトレインと呼ばれる車両の一種。6両編成で99の座席とサイクルサックが用意されている。

    週替わりで4方面(内房コース、外房コース、佐原コース、銚子コースの4つの路線が運行)に向けて運行されている。


    それぞれの路線と目的地はこんなかんじ。


    内房線方面「B.B.BASE 内房」

    往路は館山駅・和田浦駅、復路は館山駅
    ※県内でも温暖な気候に恵まれたエリア

    外房線方面「B.B.BASE 外房」

    勝浦駅または安房鴨川駅
    ※海岸や丘陵もあり、ルート次第でさまざまなレベルに対応するエリア

    総武線方面「B.B.BASE 銚子」

    往路は松尾駅・干潟駅・銚子駅、復路は銚子駅
    ※太平洋をながめながらのサイクリングを堪能できるエリア

    成田線方面「B.B.BASE 佐原」

    佐原駅
    ※景観のよいサイクリングロードと、歴史や文化に触れ合える北総日本遺産エリア


    後述するが、4路線すべてが毎週末運行しているわけではなく、日によって運行路線は変わる。よっていつでもどれにでも乗れるわけではないので注意が必要。

    B.B.BASE の列車ってどんなかんじ?

    なんといっても、輪行袋が不要!

    B.B.BASE の最大の売りが、「自転車を解体せず、そのまま車内のサイクルラックへ搭載できる」点。これは画期的だ。従来は(というか今もだが)ロードバイクはホイールを外してフレームにくくりつけ、輪行バッグによいしょよいしょと詰め込んで、えっこらせと肩に担いで構内を歩いて移動しなければならなかった。

    体力も消耗するし、時間もかかる。輪行作業を見越してちょっと早めに駅に到着していないといけないとか、いろいろ気にすることは多い。そういったことから解放されるのはでかい。

    1

    両国駅の3番線がB.B.BASE 用に使われるのだが、ストレートにタイヤを転がしながら列車に乗れてしまう。まだやってないので想像だけど、あまりの楽さに拍子抜けするんじゃないだろうか。

    余談だが、サイクルラックはB.B.BASE用に開発されたオリジナルで縦置き型となる。座席の真後ろにバイクを置けるのも安心だ。見るからにガッシリしてて、しっかりとバイクをホールドしてくれそう。

    6両編成の車両に99座席

    車体塗色はB.B.BASE のコンセプトである「基地」をイメージしたグレーが一面を覆う。ロゴ・号車番号・B.B.BASE オリジナル自転車をアクセントにしたデザインが施されており、一目で「B.B.BASE だ!」をわかる。

    2018-06-01_06h29_36

    座席はリクライニングできない

    4席が一体になったボックス席。いかにも観光に行きますよって雰囲気を醸しててじつに良い。さほどお腹が空いてないのに駅弁を衝動買いさせてしまう旅情がある。ただ、残念ながらリクライニングはできない。ヘッドレスト部分を上下させることはできるが、寝たくてもアップライトな姿勢を強いられてしまう。

    これも「バイク設置スペースを確保するため」で致し方ない部分はあり、まったく責める気にはならない。

    テーブルには充電用のコンセントを人数分設置

    これ、素晴らしい!なにしろ2時間以上の長丁場なのでスマホの電池消耗も速いだろう。充電しながらであれば現地で「電池切れちゃった…」となることもない。よって、B.B.BASE を利用するときはACアダプター持参で来よう。
    ※ちなみに自分はアンカーの(iPhone8がを2回フル充電できる)外付けバッテリーを欠かさず持参している

    2

    トイレはもちろんあります

    用意されているのでご安心を。なお、2号車だけ車椅子対応の大型トイレ(真空式)が備えられている関係上、他の車両より定員が1名少なくなっている。

    4号車は乗客同士が交流できるフリースペース

    一部の扉(片側4枚のうち3枚)や窓を埋めたうえで、ロングシートとパイプベンチ、大型トイレ、洗面スペースが設置されている。サイクリストへの配慮がありがたい。

    全車両の床に滑り止め防止のゴム床材が敷かれている

    ビンディングシューズ着用でも滑りにくいというさりげない心づかい。自分は(クリートが剥き出しにならない)SPDなので比較的滑りにくいが、SPD−SLとかLOOK、タイム、スピードプレイをお使いの方々は助かるだろう。

    サイクルラック取り扱い説明動画



    B.B.BASE に搭載可能な自転車

    ロードバイクであれば、よほど変わった改造をしていない限り問題ない。ただし、前・後輪の泥除け、後輪を囲うスタンド、ブロックパターンのタイヤ、3つ以上のタイヤを装着した自転車は搭載できない。

    「折りたたみ自転車やカスタマイズした自転車等、自転車の形状によっては搭載できない場合もある」とのことだ。

    実写で確認する方法がないのでアレだが、適合するための数値が公開されているのでチェックしておこう。

    3

    モデルコース

    ルートラボでロング、ミドル、ショートのコースが提案されている。どこを走ればいいか困る方、現地の地理に明るくない方などには参考になるかなと。

    予約申し込み&運転日・時刻

    • インターネットでの申込み
    • 電話での申込み
    • 店頭窓口(びゅうプラザ)での申込み

    の3つの方法がある

    切符には「日帰りプラン」と「宿泊プラン」がある。また、以前は片道(往路だけ、復路だけ)の予約はできなかったのが、2018年3月12日より片道利用コースが発売開始された。柔軟な利用方法にどんどんマイチェンしているので、今は対応していないことも、数ヶ月後は可能!になっているかもしれない。JR東日本に期待したい。

    日帰りプラン(往復運賃)

    料金はこんなかんじ。距離の遠い内房と外房はちょっぴり運賃が増す。

    内房コース ・料金:おとな1名 8,500円、こども1名5,700円

    外房コース ・料金:おとな1名 8,400円、こども1名5,800円

    佐原コース ・料金:おとな1名 6,500円、こども1名4,200円

    銚子コース ・料金:おとな1名 7,100円、こども1名4,500円

    ……と、ここまでは公式サイトなどの情報をファクトベースでまとめただけだが、本当に知りたいのは利用したサイクリストらの生の声のはず。

    ということで、以下は探してみた結果。

    利用した人たちの声

    サイクルトレイン「B.B.BASE」試乗イベントで館山を往復してきた!

    B.B.BASE乗車レポート その1

    B.B.BASE乗車レポート その2

    B.B.BASE乗車レポート その3

    自転車&サイクリスト専用トレイン「B.B.BASE」に見るロードバイク旅の未来

    サイクルトレイン「B.B.BASE 」は建国以来最高の企画

    おおむね、いや大半が絶賛の声なので自分の中の期待値もうなぎのぼり。近日中に乗ってくるつもりなので、改めてレポートしますね。

    おまけ

    B.B.BASEとはまったく無関係だが、線路の上を走る&トランスフォームするトラックというのがあるらしい。

    線路の上を走ってきたトラックがトランスフォームして道路に走り去る様子にびっくり「何これ?」「かっこいい」




    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    関東のサイクリストにはおなじみのサイクリング&ヒルクライムスポット、奥多摩湖。東京都なのに大自然が満喫でき、アクセスも良いので気軽に出かけられる貴重な場所なので自分も年に数回登っている。 サイクリスト以外にも、オートバイのツーリング、ハイキング&トレッキン ...
    関東のサイクリストにはおなじみのサイクリング&ヒルクライムスポット、奥多摩湖。

    東京都なのに大自然が満喫でき、アクセスも良いので気軽に出かけられる貴重な場所なので自分も年に数回登っている。 サイクリスト以外にも、オートバイのツーリング、ハイキング&トレッキング目的にやってくる方々もいらっしゃるので、色んな魅力が詰まったロケーションなのであろう。

    サイクリストが集う(&目標地にする)場所に「都民の森」がある。バイクラックが用意されていたり、軽食やお土産が購入できてありがたいのだが、これまでどんな場所なのか深く考えずに訪れていた。

    それもなんだかなと思ったで、都民の森と周辺の檜原村(ひのはらむら)について調べてみた。

    2018-05-16_07h24_11
    ※このへんにあります

    都民の森&檜原村ってってどんな場所?

    正式名称は「東京都檜原都民の森」で、東京都西多摩郡檜原村にあり、東京都檜原都民の森管理事務所が管理をしている施設である。散策できる場所、野鳥観察、炭焼体験、工芸体験などもできる観光スポットだ。 自然を生かし自然に親しむことを目的に設立されたそうな。

    2018-05-12 10.09.31

    東京都の西端の三頭山に近く、奥多摩周遊道路沿いに位置する。ちょっと西に行けば山梨県に入ってしまう。檜原村は都心から2時間足らずで大自然を満喫(村の9割が森に囲まれている)できて、東京都内では「唯一の村」でもある(島を除く)。

    また、秩父多摩国立公園の指定区域でもあり、檜原村都民の森水源林として水源の森百選に指定されている。

    標高は1,000~1,500メートルで、主な樹木はスギ・ヒノキ・ブナ。200ヘクタールの敷地には5つのゾーンに分かれたハイキングコースがあるほかに、展示施設や体験の場所もあってシーズンごとに各種体験プログラムが催されている。

    ハイキングコースも充実

    面積はかなり広い。ブナの森、野鳥の森、冒険の森、生活の森、そして入口付近の出会いの森の5つのゾーンに分かれる。ほとんどのサイクリストは出会いの森にしか足を踏み入れたことがないのではなかろーか。(自分もそう)

    2018-05-12 13.11.51

    体力や所要時間によって、いくつかのコースが用意されている。

    • 三頭大滝コース【散策向き:1時間】
    • 生活の森外周コース【ハイカー向き:2~3時間】
    • 三頭沢と野鳥のコース【ハイカー向き:2~3時間】
    • ブナの路コース【ハイカー向き:3~4時間】
    • 三頭山周遊コース【健脚向き:4~5時間】

    檜原村の山々に「檜原村の山歩き山登り」というページがくわしい 魚(マス)釣り・川遊び・バーベキューもあるし、 ハイキングコース以外の観光として日本の滝百選に選ばれた「払沢(ほっさわ)の滝」、都指定の天然記念物「神戸(かのと)岩」、日帰り温泉「数馬の湯」もある。

    2018-05-12 11.57.25

    毎週末ペダルを回し続ける生活も悪くないが、たまには自転車を持たずに自然を訪れて、サイクリング以外のアクティビティに興じるのもアリだな…と思う。

    食事の場所もあります

    お土産、軽食は駐車場に隣接されているし、(ちょっと坂を登るが) レストラン「とちの実」 もある。ちなみに東京都内で一番標高が高いレストランなんですって。
    ※天気に恵まれれば富士山が拝めることも(午前中がオススメ)。ただし、レストランからは見れません。

    2018-05-12 12.20.53

    2018-05-12 11.55.48

    ツキノワグマが出没することもある

    なんと、 都民の森にはツキノワグマが出没することもある。目撃情報は減少傾向だそうだが、登山をする方は熊よけ鈴など音が出るものを携帯するのがオススメ。鈴を持っていなくても、管理事務所で貸してもらうことが可能。

    ただ、最近は熊はもっと餌の多い下界に向かうことが多いそうで、都民の森内で目撃されたことはここしばらくないそうな。(施設の係員さん証言)

    が!奥多摩ビジターセンターのサイトにはツキノワグマ目撃情報が公開されており、檜原村という広範囲で見れば、フツーに目撃されているようですね…。

    ウィキペディアによると、ツキノワグマは体長120 - 180センチメートルとなかなかでかい。基本は夜行性で、昼間は樹洞や岩の割れ目・洞窟などで休むが、果実がある時期は昼間に活動することもあるそうな。夏季には標高の高い場所で、冬季になると標高の低い場所へ移動する習性がある。

    食性は雑食で、果実、芽、小型の脊椎動物、昆虫、無脊椎動物、動物の死骸などを食べる。猛禽類(イヌワシ)の雛や大型草食獣(ニホンカモシカ)の幼獣などを捕獲して食べたりすることから、環境により動物を捕獲して食料とする肉食の傾向も存在する。

    農作物や養蜂、人間そのものに直接的な被害を与えることもある」とのことだ。ううむ。

    2018-05-12 13.51.52

    檜原村観光PR動画

    こんなオシャンティなPR動画も制作されていた。

    東京都檜原村 観光PRムービー from 檜原村観光協会 on Vimeo.


    檜原B級グルメ

    じゃがバーガー」と「檜原やきそば」があるらしい。

    じゃがバーガー
    檜原村のじゃがいもを潰して鉄板で焼いたものがバンズ。キャベツのサラダをのせ、味付けした豚バラ肉を挟んである。

    檜原やきそば
    檜原村特産のこんにゃくとじゃがいもが入っている(それだけ…?)

    レンタサイクルもあります

    檜原村観光協会が運営する「ひのはらいどレンタサイクル」もあるので、自転車を持っていなくてもサイクリングが楽しめる。そういえばマウンテンバイクで走る人たちをたくさん見かけることがあるが、きっとそれの利用者なのだろう。

    JR武蔵五日市駅前にある東京裏山ベースでもレンタサイクルを利用でき、以下のバイクが用意されている。

    • RITEWAYのクロスバイク「 シェファード」3タイプ(24インチ、26インチ、700c)
    • CHARGEのミキストタイプ
    • GTのMTBクルーザー(アップハンドル)

    個人的なお気に入り温泉施設は「瀬音の湯」

    檜原村ではなくあきる野市内なのだが、秋川渓谷にある日帰り温泉「瀬音の湯」がお気に入り。武蔵五日市駅からバスで行けるし、車でもOK(駐車場は135台)。

    無料の足湯、レストラン、物産市場もあって景色もよい。さらに宿泊コテージもあって、一度家族旅行で利用した。
    ※宿泊者は温泉施設が入り放題

    2018-05-25_05h48_18
    ※これはデラックスタイプ

    2018-05-25_05h48_41
    ※こっちはメゾネットタイプ(こっちに泊まった)

    夕飯の提供はなく、朝食のみ(よって一泊一食)。夕飯はどっか外で探せばいいだろ~ってノープランで適当に夕方に外に出たら、見事に何も見つからず焦った。車でドンドン下界に向かい、結局あきる野市内のファミレスで食事するというハメに(笑)。しかし、施設はとてもよくって、すごくリラックスできた。

    他にも宿泊情報(民宿・旅館)はあるので、リンクを載せておきますね。

    都民の森へのアクセス

    所在地

    〒190-0221 東京都西多摩郡檜原村数馬7146
    TEL 042-598-6006
    FAX 042-598-6703

    電車でのアクセス

    例:新宿から:「中央線、青梅線、五日市線」等を使う
    例:南浦和から:「武蔵野線」からの 「中央線、青梅線、五日市線」等を使う
    ※所要時間はどっちも1時間20分ほど

    バスでのアクセス

    武蔵五日市駅から西東京バス「数馬・都民の森」行き(冬期運休)で終点下車(片道940円)。75分かかる。

    クルマでのアクセス

    中央自動車道上野原ICより甲武トンネル経由・・・30km(45分)
    奥多摩湖より奥多摩周遊道路経由・・・・・・・・20km(30分)
    圏央道日の出ICより五日市街道経由・・・・・・・37km(60分)
    圏央道あきる野ICより五日市街道経由・・・・・・37km(60分)
    ※無料駐車場アリ

    駐車場利用時間

    季節によって閉館時間が変わるのでご注意。
    毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)
    年末年始 12月29日〜1月3日

    • 3月16日~7月20日8:00~17:30
    • 7月21日~8月31日8:00~18:00
    • 9月1日~11月15日8:00~17:30
    • 11月16日~3月15日8:00~17:00
    ※ただし下記期間は無休
    • ゴールデンウィーク4月29日〜5月5日
    • 夏休み期間7月21日〜8月31
    • 日紅葉シーズン10月1日〜11月30日

    駐車台数

    普通車:100台 大型バス:5台

    通行止情報

    サイクリストには関係ない話だと思うが、冬季時期は積雪の為、奥多摩周遊道路は通行止めになることがある。東京都建設局のサイトで確認できる。

    2018-05-12 11.57.32

    便利な情報まとめ

    都民の森公式サイト

    檜原村観光協会サイト

    ウィキペディア情報

    PDFのガイドマップはこちら

    都民の森周辺の天気予報


    以上、都民の森、奥多摩湖、檜原村周辺を走るサイクリストのみなさまのお役に立てれば幸いです。
    \(^o^)/


    筧五郎のヒルクライム強化書


    日向涼子のヒルクライムナビ



    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    2018年3月、川越の小江戸にちょっと珍しいタイプのスターバックスがオープンしてニュースになった。 川越にスタバの新店舗 小江戸の街並みに合わせた店造りで中庭も 公式サイトのプレスリリースはこちら 行ってみようかなと思いつつ店舗外観画像を見て、「あ、こり ...
    2018年3月、川越の小江戸にちょっと珍しいタイプのスターバックスがオープンしてニュースになった。

    川越にスタバの新店舗 小江戸の街並みに合わせた店造りで中庭も

    公式サイトのプレスリリースはこちら

    行ってみようかなと思いつつ店舗外観画像を見て、「あ、こりゃサイクリストにはムリだぞ」と察した。駐輪スペースがないのだ。小江戸はただでさえスペースが限られており、そりゃあ店舗前にそんなスペースを設けられないよなあとその時点では諦めた。

    30 HDR

    ところがである。なんと店舗隣に専用駐輪場が用意されていたのだ。つまり、サイクリストは川越小江戸のスターバックスに行けちゃうよってことなんですが、お店レポと合わせてご紹介します。

    まさかの巨大駐車場完備

    駐輪場の存在を知ったのは、川越までソロライドをしたとき偶然にだった。「中には入れないだろうけど、せめて外から眺めてみたい」と思って立ち寄った際、店の前で写真を撮っていたら警備員さんが気を利かせて「駐輪場は店舗横にあるのでそちらに駐められますよ」とおっしゃってくれた。

    店舗前からは駐輪場の存在はわからないし、見えない。隣のおさつ屋さんを回り込むように店舗横に移動すると駐輪場がある。

    02
    ※ちなみに店舗前には駐輪場の案内は掲示されている。

    22

    「まさか駐輪場を用意してくれているなんて…素晴らしいな~。でも、きっとすっごく狭いスペースにママチャリと一緒にぎゅうぎゅう詰めにされる系だったら困るな…」とドキドキしながら行ってみたら、予想以上にでかい。いや、駐輪場というよりはもはや小さめの駐車場と呼んだほうがいいレベル。

    駐輪場がある事実は広く知られていない説

    「さすがに駐輪スペースとしては広すぎる。駐めてよいのは敷地の一部だろうか…?他の店舗とも共用なのかも…?」

    と思ったらそうではなく、スターバックス専用駐輪場。

    ここにも警備員さんがいらっしゃって、確認したところ「けっこう広いですが敷地全て駐輪場です。車が停めれるくらい広いですが、駐車場ではないですよ」と教えてくれた。

    23

    この広さなら、サイクリストが大挙して押し寄せても余裕で駐輪可能。ただ、自分が週末のランチタイムに行ったときですら4台くらいしかなかった。かなり少ない印象。写真からわかるように、ロードバイクでの来店者は自分だけ。

    フェンスもあるので、ロードバイクを立てかけておくことも可能。スキマからは中庭もチラッと見える。

    あまりにも駐輪場が利用されないと、スターバックスさんが「サイクリストはあまり来店しないようだし、駐輪場を廃止してコストカットするか~」って判断を下すかもしれない。よって、サイクリストの皆様におかれましては、川越小江戸に来訪した際はスターバックスさんで休憩することをオススメしたい。

    ちなみに店舗ページを見ても、駐車場があるとはどこにも書かれていない!

    もしかすると、ほとんどのサイクリストは外観画像や店舗ページを見て、「小江戸のスタバは行きたいけど、駐輪場なんてあるわけねーし」と諦めている可能性が高い(自分もそうだった)。

    スターバックスさんはいちいちロードバイクというけっしてメジャーではないスポーツのクラスタに「駐輪場あるよ!来てね!」なんてコミュニケーションはしないだろうから、自分が代わってPRしときます(笑)。

    和の雰囲気の店舗内は居心地バツグン

    外観がユニークなせいか、大勢の観光客がパシャパシャと撮影していた。たしかにこんなスターバックスはなかなかないもんね。小江戸の街並みによく馴染んでいる。

    58


    お店の中はこんなかんじ。天井が高くて光がたくさん入ってくる。メニュー的には他のスタバと同じっぽく、限定メニューはない模様。

    30


    オーダーカウンター周辺はややダークで落ち着いた雰囲気なのだが、客席に移動するとガラス張りの壁から大量に自然光が差し込む。

    30


    壁には和風な絵画が飾られていたり。ノーマルなスターバックスにありがちな英語フォントの壁紙とか「グアテマラコーヒー」的なポスターもなく、コンセプトは和で統一しているようだ。内装だけ見たら、誰もスタバとは気づかないかも。

    23


    店舗奥にあるテラススペースはけっこう開放的。天気が良い日は最高じゃないでしょうか。あと、こじんまりとはしているが店内中央には中庭席も用意されている。

    48

    11

    着物姿の女性が団体でいらっしゃって、あまりにも絵になる美しさだったので「何かの撮影かな?モデルさんらかな?」と思ったら一般のお客さんだった。着物姿の女性って、本当に綺麗ですね…。和服レンタルが小江戸ではできて、和服姿で歩いている女性もちらほらいる。その格好でこのスターバックスに行くと、かなり絵になると思います。

    ロケーションは小江戸のアイコン、「 時の鐘 」のすぐとなり

    肝心なことを忘れていた。ロケーションとアクセスだ。「時の鐘」のすぐ隣にあるので、時の鐘を目指して行けば大丈夫。川越市指定有形文化財に指定された川越の蔵造りの街並みを代表する観光名所で、市のシンボルですね。(地元では鐘撞堂(かねつきどう)と呼ばれることが多いそうな)

    2018-04-19_06h44_11

    本川越駅から徒歩19分とやや歩くが、自転車ならものの数分。

    ただ、時の鐘の高さは16メートルしかないので、スカイツリーのように遠目からでもズドーン!とそそり立って見えることはない。ある程度近くまで行かないと目視できないです。

    52

    ウィキペディアをかいつまんで引用しますと、

    ・ 江戸時代の寛永年間に川越藩主・酒井忠勝によって建設された

    ・3層構造の塔で高さは16メートル

    ・昔は鐘撞き守が決まった時間に時を知らせていた

    ・現在では機械式

    ・1日4回(午前6時、正午、午後3時、午後6時)川越城下に時を知らせる

    ・塔をくぐると薬師神社(もと瑞光山醫王院常蓮寺)の境内

    ・神社は病気平癒、特に眼病に対してご利益があるとされる

    ・1958年(昭和33年)3月6日に川越市指定有形文化財に指定された

    ・1996年(平成8年)には、日本の音風景100選に選ばれた

    ・火災によって何度か消失している(現在は4代目)

    これまでスターバックスは、川越鐘つき通り店以外にも街に溶け込む雰囲気の店舗を作っていて、上野公園内にある「上野恩賜公園店」とか島根県の「出雲大社店」が有名。個人的には上野恩賜公園店は大好き。

    海ほたるパーキングエリア店はアクアラインを利用するときは必ず立ち寄る。360度海を見ながら飲むコーヒーはうまい。しかし、公式サイトでの紹介のショボさが泣ける(笑)。

    目黒店は職場の近くなのに一度も行ったことなかった…(今度行こう)

    他にもコンセプトストアはたくさんある。


    川越小江戸は自分が大好きな場所で、ソロで走るといつのまにか「また来ちゃった…」ってなるくらいよく訪れる。これまではひとつだけ不満があって、小江戸は自転車を停めておける場所がほとんどなく、「入ったみたいな」と思ってもスルーせざるをえないことが多かった。

    21


    ちなみにですが、周辺のお土産屋さん等はサイクリストにとても優しい印象。購入の間、この壁に立て掛けてもいいですかー?」とお願いすると、笑顔で対応してくださるし、なんなら「もっとこっちの安全な場所に停めたら?大事な自転車でしょう?」と奥を案内もしてくださるので、じつはほとんど困ったことはない。こういうところも、小江戸が好きな一因なのかも。

    カフェに関しても同じで、立ち寄らないから通過するのみだったのが、小江戸のスターバックスのおかげで一時休止できるようになったのはありがたい。

    ということで、駐車場完備(しかも鬼広い)し、居心地サイコーなスターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店と川越・小江戸はサイクリストに超オススメなのであります。

    店舗情報

    • スターバックス コーヒー 川越鐘つき通り店
    • 住所:埼玉県川越市幸町15-18
    • 電話:049-228-5600
    • 営業時間:8時~20時
    • 定休日:不定休
    • 席数:77席(店内56席 テラス21席)
    • アクセス:本川越駅/出入口出口(西武新宿線) 徒歩19分
    56


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    サイクリスト歴が長くなると、「自宅半径50キロでもはや走るコースがない!」とか、「いいかげん地元飽きた」となってしまう。典型的サイクリストあるあるですね。 そういう人間同士でグループライドに行こうとなったとき、日程だけは押さえたものの前日になっても「で、ど ...
    サイクリスト歴が長くなると、「自宅半径50キロでもはや走るコースがない!」とか、「いいかげん地元飽きた」となってしまう。典型的サイクリストあるあるですね。

    52

    そういう人間同士でグループライドに行こうとなったとき、日程だけは押さえたものの前日になっても「で、どこ行くよ?」と目的地が決まらないことも多いのではないだろうか。で、結局いつもの走り慣れた道になんとなく落ち着く…となってしまう。

    訪れたことのない土地で新しいコースを開拓し、見たことのない景色を愛でるのってサイクリングの醍醐味でして、せっかくの休日を使うわけなので、やはり満喫したいじゃないですか。

    そこで、「コースが決まらん!どうしよう?」ってときに役立つコース設定思考法を伝授したい。ダラダラ話し合うことなく、さくっと決まること請け合いである。

    「〇〇〇を見たい」と宣言する

    海でもスカイツリーでも富士山でも紅葉でもいい。明確な理由すら不要で、「行ったことがないから」、「ただなんとなく」でかまわない。

    具体的な目標地が思い浮かばなくても対象物があるだけで、「海かなるほどね」となってコースを逆算していける。関東でいえば江の島(湘南)、三浦半島、横須賀、横浜、葛西臨海公園…などと絞り込んでいける。

    なにかしら目標物がないと、サイクリストはがんばれない生き物でして、ざっくりで構わないからアバウトな目標地を定めよう。

    「海を見たい気分かも」
    「海か、いいね。最近走ってないしな」
    「このへんだと…江ノ島とかどうよ?」
    「江ノ島はしらす丼で有名だよ」
    「じゃあ江ノ島しらす丼ライドにしよっか」
    「賛成~」

    といった具合。

    11

    「〇〇〇を食べたい」と言う

    サイクリストはたいてい常に腹を空かせているので食べ物は超重要。上でも触れたが、食事を軸に絞り込むのも一興だ。

    ◯◯を食べたい→それはどこで食べられる?→候補は◇◇と△△だ→◇◇のほうが走りやすそう→じゃそっちで

    といった具合。

    もしくは「どこそこ(具体的な店名)で昼飯を食べたい」という曖昧なリクエストでもよくって、十分に会話の取っ掛かりになる。

    「いつか行ってみたいと思ってた定食屋があるんだ」
    「どこにあるの?」
    「江ノ島にあって、ここから50キロの距離」
    「ちょうどいい距離じゃん」
    「近くにはちょっとした峠もあって、カロリー消費できちゃうよ」
    「じゃあそこで~。復路がめんどくなったら輪行しよか~」

    といった具合。

    店を決める際、「メガ盛りで有名」とか「味はふつうだが道中の景色が一見の価値あり」とかネタに振るのも一興だ。

    09

    方角(東西南北)を示す

    むちゃくちゃ雑だけど、誰からもアイデアが出なければ方角をキッカケにしてしまうのもアリだ。

    「(寒いから)なんとなく南に行きたい」

    とか

    「その日は南風だから(追い風利用して)北を目指さない?」

    と東西南北から絞り込む方法。

    さすがにこれだけでは曖昧すぎなので、上記の条件と組み合わせて検討すると良いだろう。

    「◯◯◯は遠慮したい」と頼む

    上記は「リクエスト」だが、これは「逆リクエスト」。

    消去法で選ぶやり方でして、

    「峠はちょっと遠慮したい」→平坦基調を希望
    「街中の混雑は避けたい」→郊外を希望

    といった具合。

    食事にグループで行くとき、食べたいものを聞くよりは食べたくないもの(あるいは前の日に食べた物)をリストアップし、それを選択肢から除外していくのってやりますよね?同じ考え方です。

    時間軸を共有する

    その日は丸一日空いているのか、それとも他の予定があって何時までに帰宅せねばならない事情があるのか、それはメンバーで共有しておく。
    ※事前に自己申告するのがグループに対する礼儀でもある

    「何時までに●●●にいなければならない」って条件の人がいたら、その人に合わせて設定する。

    「〇〇時には●●●に戻っていたい」

    「そのためには●●駅から輪行できればオーケー」

    「ならば●●駅を何時までに通過できるコースにしよう」

    「だとすると、集合時間を7時ではなく6時に前倒しする必要がある」

    「ランチは自ずとこの街になるかな」

    「駅で別れたあとは、走れる人はこのコースで自走して帰ろう」

    といった具合。
    ※日没の時刻前に終了できているのが望ましい

    03 HDR
    /全員に余裕があればついでに観光するもよし\

    身体にかけたい負荷

    体力というか、テンションというか、曖昧な基準なんだが「どの程度の負荷をかけたいか?」も共有しておいてソンはない。

    「追い込みたい」
    「のんびりポタリたい」
    「チンタラ走るだけでオケ」

    とかですね。

    まあ、 ポタリングの定義が人によってバラバラなのと、人は自分の体力を過少申告するのでまったくアテにならなかったりするのだが(笑)。

    「この距離でこんなに標高を獲得しといて、何がポタリングじゃ~バカも休み休み言えや~」

    とか

    「貴様の底なしの体力を基準にコースを引くんじゃね~アホンダラ~」

    と毒づきたくなるときもあるだろうが、それはそれ。人はこうしてダブルスタンダードを学び、大人になる。

    44-1


    上記は半分冗談として、主催者(もしくは経験豊かな人)は「グループ内の体力差」は把握しておいたほうがよい。初心者さんや普段とくに運動してない女性がいるなら、その人がもっとも快適に過ごせるコースを考えるべし。

    ぶっちゃけ、サイクリングはどこを走ってもそれなりに楽しく、「ハズレ」なんてものはないんだけど、やはり目標があるとか、全員の希望が反映されているほうがより良いに決まってる。


    もしくは、Amazonで「サイクリングの書籍」で検索するとガイドブックはいっぱいヒットするのでそれを参考にするもよし。 ということで、コース設定で迷ったときの参考になればうれしいです。
    ( ´∀`)



    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア

    ちょっと前にセカイモンというebay公認の日本サイトで、冬用アウターのrapha Hard Shell Jacket Grey BNIBを購入した。 >> eBay公認サイトの「セカイモン」でRaphaの冬用ジャケットを購入するにいたるまで そしたら、娘が物欲しそうに見てくるので、もう一着ゲッツする ...
    ちょっと前にセカイモンというebay公認の日本サイトで、冬用アウターのrapha Hard Shell Jacket Grey BNIBを購入した。

    >> eBay公認サイトの「セカイモン」でRaphaの冬用ジャケットを購入するにいたるまで

    そしたら、娘が物欲しそうに見てくるので、もう一着ゲッツすることになった。散々「raphaとはイギリスの高級サイクルウェアブランドで、それはそれは素晴らしいモノなんだけど高くて買えなかった」ことを吹聴していたせいで、

    あたしも、そのraphaってメーカーのアウターがいいなー

    とかほざき出した。

    高校生の分際でraphaというハイエンドサイクリングアパレルを要求するとは何事。こういうものは社会人になって、自ら汗水を垂らして労働した対価をちょっとづつ貯金して、半年がかりでようやく手にいれる…といった商品だ。

    「買ってもらうなんて虫が良すぎる!親の財布をアテにするんじゃない!お前にraphaなぞ10年早いワ!たわけ!」


    …とは言えず、言いなりになりました…。(←娘にからきし弱い)


    ゲッツしたのはセカイモンで見つけた「Davis Phinney Long Sleeve Jersey」。春~秋用のジャージでデイヴィス・フィニー特別版のもの。2014年に発売されたウェアである。

    24

    限定ジャージのモチーフになっている デイヴィス・フィニー(Davis Phinney、1959年7月10日 - )は元自転車選手のアメリカ人で、奥様(コニー・カーペンター)もロサンゼルス五輪のロードレース選手。UCIプロツアーチーム「BMCレーシング」で活躍するテイラー・フィニーの両親としても知られている。

    デイヴィス・フィニーは引退後、40歳の若さでパーキンソン病に罹患。長い闘病生活を経て日常生活に復帰し、その経験から、パーキンソン病の患者をサポートする「デーヴィス・フィニー財団」を設立して活動を続けている。
    ウィキペディアを参照


    本題に戻ると、 Davis Phinney Long Sleeve Jersey は春・秋用のアウターとして、冬はミッドレイヤーとして着ることのできるスポーツウール製ジャージだ。定価は32,000円となかなかのお値段。定価ではちょっと手が出せない。

    >> バイシクルクラブでの紹介記事

    ということで、親子raphaを着て茨城県の大洗漁港を目指して走ってきました。お目当は新鮮なお寿司です。

    Raphaならではの落ち着いたデザイン

    エンジ色がシックで大人っぽく、落ち着きを感じる。真っ赤っかなド派手ではないし、かといってくすんだ褐色でもなく、絶妙な「ちょうどいい」色合いだと思う。本来は男性用のウェアなんだけど、女性が着ても全然似合う。エンジの守備範囲、広い。

    19

    前面には斜めのストライプラインが入り、アクセントになっている。ジッパーは胸元まででフルジップではない。脱着はちょっぴり面倒かも。胸元を広げて風を入れたいときも全開オープンはできない。

    続きまして背面。バックポケットはオーソドックスな3ポケットタイプ。左側のバックポケットにはホワイトの細いストライプが入る。左右非対称だけど、なんかオシャレ。

    右側のバックポケットの横には縦に貴重品用(鍵とか)ジッパーも用意されている。こういう細やかな工夫はraphaならではだ。

    raphaのウェアに共通する特徴で、個人的にむちゃくちゃ評価しているのが「ポケットの深さ」。収納力バツグンで貴重品もしっかり保持してくれる。 Davis Phinney Long Sleeve Jersey もそうだし、自分の Hard Shell Jacket Grey BNIB も同様。

    24 HDR

    これまで買ったどのメーカーのウェアよりもポケットが深い。あと、ビロンビロンにならず、キュッと引き締まったタイトさが安心感を与えてくれる。荷物が少なくてもスカスカにならず、問題ない。浅くてヨレヨレのバックポケットだと、落下を恐れてスマホを入れるのは躊躇するのよね…。このあたりの構造とか配慮、他のメーカーにも見習ってほしい。
    ※その代わり、モノの出し入れはちょっぴりタイヘン(^_^;)

    02
    /こっちは自分のHard Shell Jacket Grey BNIB\

    Davis Phinney Long Sleeve Jersey の着心地

    自分は着ていないので娘の証言をもとに書くと、ウールの肌触りが良く、ストレッチ性が抜群。腕を伸ばしても腰を左右に振っても、身体にきれいにフィットする。不快な圧迫感は皆無とのこと。

    生地を撫でると、なるほど通気性が良さげでソフトなタッチで気持ちいい。raphaといえばウールが代名詞みたいなとこもあるので、これを使える娘が正直うらやましい(笑)。

    「サイクルウェアにウール?ウールってモフモフしてて暑そうなイメージがあるけど」

    と思うかもだが(自分も以前はそうだった)、ウール素材は水分の吸湿性がポリエステル素材に比べて段違いに高い。そのおかげで汗をかいても しっかりと吸収してくれ、肌がじっとりとしない。

    38

    吸湿性の高さだけではなく、除湿性も優れており、ウール生地が汗を吸って湿った状態でも肌触りはさらさらなのだ。あと、どういうメカニズムか自分はわからないが、繊維の構造によって臭いの発生を抑制してくれる特徴まであるそうな。 冬登山でも重宝される理由がここにある。

    ただ、フルジップではないので、”温度調整が難しい”そうな。ちなみにこの日は予想外に暖かかったのだが、風も強かったので寒暖の差がやや激しかった。こういうコンディションでは、ジッパーを開け閉めしつつ走ることで発汗しすぎないようコントロールするのだが、娘はやや暑そうだった。(自分はフルジップなので全開にして走った)

    この Davis Phinney Long Sleeve Jersey、気温が5度以下の真冬は厳しいが、10~15度くらいのちょっと肌寒い…でも動くと汗ばむかな…のコンディションにぴったりだと思った。ウインドブレーカーと組み合わせれば、春・秋のヒルクライム&ダウンヒルも十分いける。ということは、年間シーズンを通して使用するシーンが多いわけだ。いい買い物をしたのではないだろうか。

    まったく、自分が欲しいくらいである…。

    霞ヶ浦から大洗までミニベロでツーリング

    霞ヶ浦に車を停め、大洗の那珂湊漁港を目指す。ここは日本有数の沿岸・沖合遠洋漁業の基地である。道中はとくに珍しい風景はなく、淡々と田舎道を走る感じでアップダウンはごくわずか。片道40キロはミニベロにとってちょうどよい距離。(感覚的にロードの50キロくらいの疲労感)

    2018-04-04_06h43_12


    那珂湊漁港にある「那珂湊おさかな市場」は大勢の観光客で賑わっていた。

    58


    生牡蠣をその場で食べてみた。うまい。漁師さんにきいたら「岩手産ですよ~」とのこと。

    43

    10


    漁港市場って見て回っているとお腹がすいてくるので「市場寿し海の駅店」という回転寿司へ。すぐとなりで市場を営業している「ヤマサ水産」直営のお店だ。

    23

    20組も先客があってビビったが、猛烈な勢いでお客さんも回転していたのであっという間に我々の順番になる。

    注文方法が変わっていて、レーンのお寿司はもちろん食べていいんだけど、メニューからオーダーする場合はレーンの中で握っている板前さんにダイレクトに声をかけるのではなく、ホールスタッフの女性店員さんらに声をかけるシステムだった。

    04 HDR

    たぶん、客席数が多くて数人の板前さんでは注文を聞いて覚えて提供する…のが難しいのだろう。板前さんは握ることに集中するやり方のようで、これはこれでアリだと思った。

    で、肝心のお寿司なんですが、これが新鮮ですんごく美味しい。何を食べても美味。でもって単価が安い。都内や埼玉県内の8掛けくらいの感覚かしら。

    あと、親子揃って驚いたのがネタのデカさと分厚さ。軍艦のネタはそそり立つように大盛りで、ひとくちで口に押し込むのが難しいくらい(女性だと一口では食べられない)。握りのネタもドーンと分厚く、箸にズッシリとくる。

    01

    「百円寿司だったら、このネタをもう一回スライスして2枚にするんじゃないか」とか言い合いながら食べた。サイクリング直後で腹ペコだったにもかかわらず、お腹いっぱい食べても2人で2,500円。安い!ぜひまた訪れたい。

    市場寿し海の駅店

    • 住所:〒311-1222茨城県ひたちなか市海門町1-6002-10
    • アクセス:東水戸道路「大洗IC」より20分、茨城県那珂湊魚市場前(ひたちなか海浜鉄道湊線「那珂湊駅」より徒歩15分)
    • 電話番号:029-262-5301
    • 営業時間:10:00 ~ 15:30
    • 定休日:不定休
    • 駐車スペース:あり

    その後は海岸線を走って霞ヶ浦へ戻る。途中で食べ放題式の牡蠣小屋をいくつか見かけた。うーむ、こういう場所にも来てみたいなあ。

    05

    海岸前は海風が強くなりがちで、運が悪いと「向かい風め…ぐぬぬ…」となりながら走ることになるが、美味しい海産物は十分なモチベーションになる。これまで海産物を食べたいときはもっぱら三浦半島に出かけていたのだが、大洗も新たな選択肢に入ったのであった。いいですよ、大洗。

    >> FRAME主催の『三浦半島パン屋ライド』に参加して、新たな魅力を発見した

    >> 三浦半島でツーリング&くろば亭の地魚タワー天丼に舌鼓を打つ

    >> 【三浦半島ツーリング】 横須賀経由で葉山、逗子、鎌倉を走り、大船駅の利便性に驚愕する

    この日の気温は昼間が17度くらいで、朝夕は12度まで落ちた。寒暖差のあるコンディションでも Davis Phinney Long Sleeve Jersey 1枚(中はインナー1枚のみ)で快適に過ごせたとのこと。自分の冬用の Hard Shell Jacket Grey BNIB ではかなり暑かったのでジッパーは常に開けっ放しで走った。

    43

    自分が持っている春・秋用ウェアはモンベルのみで、2011年に買って今年で7年になる。1枚しかないので連チャンで走るときは、洗わずにハンガーにかけておき翌日も使ってから洗う(←清潔ではないが、1枚しかないのでやむを得ない)。

    そろそろ買い換えてもいいかなと思っているので、Hard Shell Jacket Grey BNIBの次は春秋用のRaphaジャージをセカイモンで買ってみようかしら……。


    ★ツイッターアカウントはこちら\(^o^)/<最近記事を常にお届け!

    サイクルガジェットストア